折笠 貴寛 (Takahiro ORIKASA)

写真a

所属

岩手大学  農学部  食料生産環境学科 

職名

准教授

生年

1979年

研究室

農産物流通科学

研究室電話

6179

研究室FAX

6179

ホームページ

http://news7a1.atm.iwate-u.ac.jp/~agreng/recycle/PH/

メールアドレス

メールアドレス

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 農産食品プロセス工学

  • 農産物流通工学

  • ライフサイクルアセスメント(LCA)

出身学校 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    2001年03月

    千葉大学   園芸学部   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    2007年03月

    千葉大学  自然科学研究科  博士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 千葉大学 -  博士(農学)  2007年03月26日

  • 千葉大学 -  修士(農学)  2003年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2016年04月
    -
    継続中

    岩手大学   農学部   食料生産環境学科   准教授   [本務]

  • 2012年04月
    -
    2016年03月

    岩手大学   農学部   農学生命課程   准教授   [本務]

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 2016年05月
    -
    2017年03月

      ルーベン・カトリック大学バイオシステムズ学科   滞在研究員

  • 2009年04月
    -
    2012年03月

      公立大学法人宮城大学食産業学部   助教

  • 2007年04月
    -
    2009年03月

      独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構食品総合研究所   大学等非常勤研究員

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 環境・農学 / 循環型社会システム

  • 環境・農学 / 農業環境工学、農業情報工学

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2012年度

    生物産業科学実験Ⅲ

  • 2012年度

    農業生産施設学

  • 2012年度

    情報基礎

  • 2012年度

    ポストハーベスト工学特論

  • 2012年度

    生物産業技術セミナー

全件表示 >>

指導学生数 【 表示 / 非表示

  • 2022年度

    卒業研究指導(学部):4人

    補助研究指導(学部):3人

    学位論文審査(学部・主査):4人

    学位論文審査(学部・副査):3人

    研究指導(修士・第1副指導):1人

    研究指導(博士・主任指導):2人

    学位授与者数(博士・主任指導):1人

    学位論文審査(修士・副査)/ 教育実践研究報告書審査(副担当):4人

    学位論文審査(博士・主査):1人

    学位論文審査(博士・副査):2人

  • 2021年度

    卒業研究指導(学部):4人

    補助研究指導(学部):4人

    学位論文審査(学部・主査):4人

    学位論文審査(学部・副査):4人

    研究指導(修士・第1副指導):1人

    研究指導(博士・主任指導):2人

    学位論文審査(修士・副査)/ 教育実践研究報告書審査(副担当):4人

    学位論文審査(博士・副査):1人

    【連合農学研究科・連合獣医学研究科】 第1副指導(博士):1人

  • 2020年度

    卒業研究指導(学部):5人

    補助研究指導(学部):4人

    学位論文審査(学部・主査):5人

    学位論文審査(学部・副査):4人

    研究指導(修士・主任指導):1人

    学位授与者数(修士・主任指導):1人

    学位論文審査(博士・副査):1人

    【連合農学研究科・連合獣医学研究科】 第1副指導(博士):1人

  • 2019年度

    卒業研究指導(学部):2人

    副研究指導(学部):3人

    学位論文審査(学部・主査):2人

    研究指導(修士・主任指導):3人

    学位授与者数(修士・主任指導):3人

    学位論文審査(修士・主査)/ 教育実践研究報告書審査(主担当):3人

    学位論文審査(修士・副査)/ 教育実践研究報告書審査(副担当):3人

    学位論文審査(博士・副査):1人

  • 2018年度

    卒業研究指導(学部):3人

    副研究指導(学部):3人

    学位論文審査(学部・主査):3人

    学位論文審査(学部・副査):3人

    研究指導(修士・主任指導):3人

全件表示 >>

FD 研修・教育研究会における発表 【 表示 / 非表示

  • ルーベンカトリック大学(ベルギー)

    教育研究会名 : 岩手大学教員海外派遣事業報告会

    開催年月 : 2017年05月

学生向けの課外活動・セミナーの実施 【 表示 / 非表示

  • 2022年度

    研究室ゼミ

  • 2021年度

    研究室ゼミ

その他教育活動の特記すべき事項 【 表示 / 非表示

  • 2015年度

    その他

    岩手アグリフロンティアスクール講師

  • 2014年度

    その他

    いわてアグリフロンティアスクール講師

  • 2013年度

    その他

    いわてアグリフロンティアスクール講師

 

論文 【 表示 / 非表示

  • キャベツの遠赤外線乾燥における乾燥トレイ材質の違いが乾燥時間および乾燥過程におけるCO2排出量に及ぼす影響

    倉田大丞,折笠貴寛,相馬海斗,渡邊高志,小出章二

    農業食料工学会誌   86 ( 2 ) 97 - 107   2024年03月  [査読有り]

    学術誌  共著・分担

  • Structural analysis of vacuum microwave dried shiitake mushrooms based on X-ray CT images and physical properties

    Daisuke Kurata, Takahiro Orikasa, Yuki Orikasa, Shoji Koide

    Food Science and Technology Research   30 ( 1 ) 25 - 36   2024年01月  [査読有り]

    学術誌  共著・分担

    DOI

  • Life cycle assessment of apple exported from Japan to Taiwan and potential environmental impact abatement

    Takahiro Orikasa, Yanne Goossens, Annemie Geeraerd

    Engineering in Agriculture, Environment and Food   16 ( 1 ) 1 - 14   2023年10月  [査読有り]

    学術誌  共著・分担

    DOI

  • Ideal packaging for ripened peaches determined through modeling the relationship between food loss reduction and life cycle environmental impacts

    Yuma Sasaki, Takahiro Orikasa, Rina Shinozaki, Nobutaka Nakamura, Kiyotada Hayashi, Yoshihito Yasaka, Naoki Makino, Koichi Shobatake, Shoji Koide, Takeo Shiina

    Packaging Technology and Science   36 ( 4 ) 253 - 263   2023年04月  [査読有り]

    学術誌  共著・分担

    DOI

  • Determination of the most environmentally friendly packaging for peach during transportation by modeling the relationship between food loss reduction and environmental impact

    Yuma Sasaki, Takahiro Orikasa, Nobutaka Nakamura, Kiyotada Hayashi, Yoshihito Yasaka, Naoki Makino, Koichi Shobatake, Shoji Koide, Takeo Shiina

    Journal of Food Engineering ( Elsevier )  331   111120   2022年10月  [査読有り]

    学術誌  共著・分担

    DOI

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • CO2排出量の算出と削減事例

    折笠貴寛,佐々木勇麻 ( 担当範囲: 第3章 温室効果ガス排出量の評価事例「 第8節 緩衝包装による青果物のロス削減が環境負荷に及ぼす影響」 )

    技術情報協会  2023年09月 ISBN: 9784861049811

    学術図書

  • Plant Protein Foods

    Poritosh Roy, Takahiro Orikasa, Takeo Shiina ( 担当範囲: Chapter 16 Environmental Aspects of Plant Protein Foods )

    Springer  2022年08月 ISBN: 9783030912055

    学術図書

  • 農業食料工学ハンドブック

    折笠貴寛 ( 担当範囲: 第5編 農畜水産物の物性「1.6.2マイクロ波特性」 )

    コロナ社  2020年04月 ISBN: 9784339052671

    学術図書

  • ポストハーベスト工学辞典

    折笠貴寛 ( 担当範囲: 第1章 基礎「マイクロ波」,第7章 乾燥「乾燥(穀物以外の農産物)」,第10章 安全・衛生「温湯処理・蒸熱処理」 )

    朝倉書店  2019年01月 ISBN: 9784254410396

    学術図書

  • 工業技術者のための農学概論

    折笠貴寛,安藤泰雅,濱中大介 ( 担当範囲: 11章 食品の安全と食品加工 )

    理工図書  2018年04月 ISBN: 9784844608738

    学術図書

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • LTOを指標としたニンジンの過熱水蒸気ブランチングにおける品質評価モデルの構築

    折笠貴寛,江原 翠,渡邉高志,安藤泰雅,中村宣貴,小出章二

    農業食料工学会東北支部報   ( 69 ) 5 - 10   2022年12月

    学会支部会誌  

  • ライフサイクルアセスメントによる果実輸送時の損傷ロスが環境負荷に及ぼす影響の評価

    折笠貴寛,佐々木勇麻

    冷凍 ( 日本冷凍空調学会 )  97 ( 1129 ) 21 - 25   2022年01月

    学術誌  

  • 減圧マイクロ波によるトマトピューレの濃縮 ー前加熱処理が食味と成分に与える影響ー

    佐々木琴瑞,折笠貴寛,加藤一幾,松嶋卯月,小出章二

    農業食料工学会東北支部報 ( 農業食料工学会東北支部 )  ( 68 ) 19 - 24   2021年12月

    学会支部会誌  

  • Dataset for life cycle assessment of strawberry-package supply chain with considering food loss during transportation

    Yuma Sasaki, Takahiro Orikasa, Nobutaka Nakamura, Kiyotada Hayashi, Yoshihito Yasaka, Naoki Makino, Koichi Shobatake, Shoji Koide, Takeo Shiina

    Data in Brief   39   107473   2021年12月

    学術誌  

    DOI

  • LCA手法によるフードサプライチェーンの最適化

    折笠貴寛

    農業食料工学会誌 ( 農業食料工学会 )  83 ( 5 ) 314 - 318   2021年09月

    学術誌  

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • しょうゆにおけるライフサイクル環境負荷のホットスポット分析

    口頭(一般)  星野彩優花,折笠貴寛,小出章二,渡邉高志,安藤泰雅

    農業環境工学関連学会2023年合同大会  (つくば国際会議場4階) 

    2023年09月
     
     

  • ミニトマト果実の冷凍に起因する裂果の抑制因子を考える

    口頭(一般)  佐野佑真,小出章二,折笠貴寛,小森貞男

    農業環境工学関連学会2023年合同大会  (つくば国際会議場4階) 

    2023年09月
     
     

  • 過冷却保存がカットキュウリの腐敗抑制および品質保持に与える影響

    口頭(一般)  杉澤龍之介,折笠貴寛,小出章二

    農業環境工学関連学会2023年合同大会  (つくば国際会議場4階) 

    2023年09月
     
     

  • 減圧マイクロ波処理を用いた濃縮リンゴピューレの品質評価

    口頭(一般)  倉田大丞,小出章二,折笠貴寛

    農業環境工学関連学会2023年合同大会  (つくば国際会議場4階) 

    2023年09月
     
     

  • ドライキウイフルーツの製造における乾燥方法の違いがライフサイクル環境負荷に及ばす影響

    口頭(一般)  都地菜摘,小原吉功,小出章二,折笠貴寛

    農業環境工学関連学会2023年合同大会  (つくば国際会議場4階) 

    2023年09月
     
     

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 令和3年度 逸見賞

    2021年11月

    受賞者:  佐々木琴瑞, 折笠貴寛, 加藤一幾, 松嶋卯月, 小出章二

    題目:後加熱処理が減圧マイクロ波濃縮トマトピューレの食味および成分に与える影響

  • 農業食料工学会論文賞

    2021年09月

    受賞者:  佐々木勇麻,折笠貴寛,中村宜貴,林 清忠,八坂慶仁,牧野直樹,正畠宏一,小出章二,椎名武夫

    題目:青果物輸送における緩衝包装が環境負荷削減に及ぼす影響 -輸送振動による損傷を考慮したイチゴのLCA-

  • 日本LCA学会奨励賞

    2018年03月07日

    受賞者:  折笠貴寛

    題目:ライフサイクル的思考の農業・食料分野への適用に関する研究

  • 平成29年度日本食品保蔵科学会論文賞

    2017年06月24日

    受賞者:  小出章二,折笠貴寛,小出冬菜,村松良樹,田川彰男

    題目:乾燥米飯の乾燥・保存・吸水に関する含水率予測

  • 第10回日本電磁波エネルギー応用学会シンポジウムベストポスター賞

    2016年11月27日

    受賞者:  加藤一幾,遠藤隆平,藤尾拓也,吉田泰,川村浩美,小出章二,折笠貴寛

    発表題目:マイクロ波を用いた新しいトマトピューレ濃縮法の検討

全件表示 >>

産業財産権 【 表示 / 非表示

  • 動植物組織由来材料の乾燥方法および乾燥品の製造方法

    特許

    特願 特願2019-038025  特開 特開2020-139721 

    出願日: 2019年03月01日

    公開日: 2020年09月03日

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 昆虫タンパク質発酵食品の新規創出:伝統的技術で目指す持続可能な食料生産

    基盤研究(B)

    代表者:  冨田 理   研究分担者:  折笠 貴寛, 安藤 泰雅, 渡邊 高志

    支払支給期間:

    2022年04月
    -
    2026年03月

    獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円)

    2022年度・ 5,070,000円・ 1,170,000円

  • トウモロコシ子実のパーボイリングによるストレスクラック低減のための基礎的研究

    基盤研究(C)

    代表者:  金井 源太   研究分担者:  折笠 貴寛

    支払支給期間:

    2022年04月
    -
    2025年03月

    獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円)

    2022年度・ 2,210,000円・ 510,000円

    2023年度・ 1,040,000円・ 240,000円

    2024年度・ 910,000円・ 210,000円

  • 減圧マイクロ波による低環境負荷型乾燥法の確立:品質と環境負荷の最適化を目指して

    基盤研究(C)

    代表者:  折笠 貴寛  

    支払支給期間:

    2022年04月
    -
    2025年03月

    獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円)

    2022年度・ 1,820,000円・ 420,000円

    2023年度・ 1,170,000円・ 270,000円

    2024年度・ 1,170,000円・ 270,000円

  • 生鮮青果物の新たな過冷却保存法の確立:長期品質保持・環境負荷低減を目指して

    基盤研究(C)

    代表者:  小出 章二   研究分担者:  折笠 貴寛

    支払支給期間:

    2021年04月
    -
    2024年03月

    獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円)

    2021年度・ 2,470,000円・ 570,000円

    2022年度・ 1,040,000円・ 240,000円

    2023年度・ 520,000円・ 120,000円

  • 農産加工品の輸出促進に資する消費者のニーズを考慮した青果物の最適乾燥理論の構築

    基盤研究(C)

    代表者:  折笠 貴寛  

    支払支給期間:

    2017年04月
    -
    2021年03月

    獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円)

    2017年度・ 2,730,000円・ 630,000円

    2018年度・ 1,170,000円・ 270,000円

    2019年度・ 1,040,000円・ 240,000円

全件表示 >>

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 電気的処理による新しい食品のブランチング技術の開発

    財団等からの助成金

    資金支給期間 :

    2018年10月
    -
    2019年09月

    研究内容 :

    電気的処理による新しい食品のブランチング技術の開発に資する知見を蓄積する

  • ブランド化を促進する野菜の生産・加工技術の実証研究

    農林水産業食糧生産地域再生のための先端技術展開事業

    資金支給期間 :

    2015年04月
    -
    継続中

    研究内容 :

    トマトの省力栽培法と良食味、生産加工技術の実証研究

  • 草本を利用したバイオエタノールの低コスト・安定供給技術の開発

    農林水産省委託研究・農山漁村におけるバイオ燃料等生産基地創造のための技術開発

    資金支給期間 :

    2014年04月
    -
    2016年03月

    研究内容 :

    バイオエタノール製造コストの評価及び技術的課題の抽出

  • 若手教員論文投稿等支援経費

    学長裁量経費

    資金支給期間 :

    2013年12月
    -
    1204年03月

    研究内容 :

    投稿・掲載等に係る費用を含む研究費支援

  • 平成25年度教育研究支援経費(海外渡航支援経費)

    全学経費(学長裁量経費を除く)

    資金支給期間 :

    2013年08月
    -
    2014年03月

    研究内容 :

    海外学会発表に関わる旅費の支援

全件表示 >>

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 2014年04月
    -
    2016年03月
     

    日本包装学会

  • 2013年04月
    -
    2020年03月
     

    日本食品保蔵科学会

  • 2010年01月
    -
    継続中
     

    日本LCA学会

  • 2007年10月
    -
    継続中
     

    農産物流通技術研究会

  • 2005年12月
    -
    継続中
     

    日本食品科学工学会

全件表示 >>

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 2023年04月
    -
    継続中

    農業食料工学会   東北支部・庶務担当幹事

  • 2021年06月
    -
    2023年06月

    農業食料工学会   食料・食品工学部会・幹事

  • 2021年04月
    -
    継続中

    農業食料工学会   東北支部・幹事

  • 2019年04月
    -
    継続中

    農業食料工学会   食料・食品工学部会・運営委員

  • 2019年04月
    -
    2021年03月

    農業食料工学会   論文誌編集委員会・編集幹事

全件表示 >>

学会活動 1(学会・シンポジウムの主催) 【 表示 / 非表示

  • 農業食料工学会食料・食品工学部会シンポジウム (2023年05月)

    参加者数 : 60人

  • 農業食料工学会食料・食品工学部会シンポジウム (2018年03月)

    参加者数 : 73人

  • 農業環境工学系学会連盟2015年合同大会実行委員会・会計 (2015年09月)

    参加者数 : 600人

  • 日本LCA学会・一次産業LCA研究会 (2014年03月)

    参加者数 : 20人

学会活動 3(学会誌の編集・査読) 【 表示 / 非表示

  • Engineering in Agriculture, Environment and Food [査読 (2023年04月)]

  • Innovative Food Science and Emerging Technology [査読 (2023年03月)]

  • Food Science and Technology Research [査読 (2023年02月)]

  • LWT [査読 (2023年01月)]

  • LWT [査読 (2022年10月)]

全件表示 >>

マスメディアによる報道 【 表示 / 非表示

  • 2012年度

    遠赤外線乾燥を用いた野菜パウダーの生産(岩手日報平成24年5月14日)

    報道区分: 国内報道(全国報道を除く)

    メディア区分: 新聞

その他研究活動の特記すべき事項 【 表示 / 非表示

  • 2020年度

    Journal of Food Processing and Preservationに掲載された論文が、2018年-2019年に最もダウンロードされた論文(上位10%)の一つに認定された。(論文タイトル:Applicability of vacuum-microwave drying for tomato fruit based on evaluations of energy cost, color, functional components, and sensory qualities、著者:Takahiro Orikasa, Shoji Koide, Hana Sugawara, Manami Yoshida, Kazuhisa Kato, Uzuki Matsushima, Masumi Okada, Takashi Watanabe, Yasumasa Ando, Takeo Shiina, Akio Tagawa)

 

国・地方自治体等の委員歴 【 表示 / 非表示

  • 岩手県

    委員会等名 : 岩手食品加工研究会

    役職名 : 幹事

    2014年09月
    -
    継続中
  • 宮城県

    委員会等名 : 宮城県・石巻地域の農業における温室効果ガス見える化モデル事業

    役職名 : 運営委員

    2010年09月
    -
    2011年03月

企業・団体等への指導等 【 表示 / 非表示

  • 2021年度 バイオコクーン研究所

    指導等の内容 :

    桑葉の保存に係る技術相談

  • 2020年度 日本放送協会

    指導等の内容 :

    マイクロ波を用いた冷凍食品の解凍に関する技術相談

  • 2018年度 トーアス株式会社

    指導等の内容 :

    大豆加工品の高品質化に関する情報提供

  • 2018年度 おがわ農園

    指導等の内容 :

    トマト加工品の製造技術に関する助言

  • 2017年度 雫石創作農園

    指導等の内容 :

    パン焼き窯の余熱を利用した加工品製造に関する助言

全件表示 >>

生涯学習支援実績 【 表示 / 非表示

  • いわてアグリフロンティアスクール講師

    種類 : 公開講座

    担当部門(講演題目) : 鮮度保持・流通技術

    2022年10月
     
     
  • 青果物の加工利用について考えてみよう-減圧マイクロ波による新しい食品加工技術-

    種類 : 出前講義(高校・一般向け)

    担当部門(講演題目) : 岩手県立盛岡第四高等学校出前講義

    2021年10月
     
     
  • いわてアグリフロンティアスクール講師

    種類 : 公開講座

    担当部門(講演題目) : 鮮度保持・流通技術

    2021年10月
     
     
  • 青果物の加工利用について考えてみよう-減圧マイクロ波による新しい食品加工技術-

    種類 : 出前講義(高校・一般向け)

    担当部門(講演題目) : 岩手県立盛岡第四高等学校出前講義

    2020年10月
     
     
  • 札幌藻岩高校出前講義

    種類 : 出前講義(高校・一般向け)

    担当部門(講演題目) : マイクロ波による新しい食品加工技術の開発

    2019年10月
     
     

全件表示 >>

産学官民連携活動 【 表示 / 非表示

  • 日本食品工学会第23回年次大会におけるシンポジウム「循環型社会の実現に向けて」

    実績年度 : 2022年度

    活動区分 : 研究会・セミナー等

  • 中国安徽省農業研究センター

    実績年度 : 2021年度

    活動区分 : 研究会・セミナー等

  • 2nd International Lab Seminars (US & Japan)

    実績年度 : 2021年度

    活動区分 : 研究会・セミナー等

  • 農業食料工学会シンポジウム フードテクノロジー(フーテック)フォーラム2021 「SDGs達成に貢献する食品流通技術の最先端」

    実績年度 : 2021年度

    活動区分 : 研究会・セミナー等

  • 北東北国立3大学連携協議会研究者交流会

    実績年度 : 2021年度

    活動区分 : 研究会・セミナー等

全件表示 >>

国際交流活動 【 表示 / 非表示

  • 2022年度

    学術交流

    交流機関・事業等名 :4th International Lab Seminars (US & Japan)

    交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :アメリカ合衆国アーカンソー大学(Prof. Atungulu's Lab)と岩手大学農産物流通科学研究室(Prof. Koide & Prof. Orikasa)の国際合同ゼミに参加

  • 2022年度

    学術交流

    交流機関・事業等名 :5th International Lab Seminars (US & Japan)

    交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :アメリカ合衆国アーカンソー大学(Prof. Atungulu's Lab)と岩手大学農産物流通科学研究室(Prof. Koide & Prof. Orikasa)の国際合同ゼミに参加

  • 2021年度

    学術交流

    交流機関・事業等名 :3rd International Lab Seminars (US & Japan)

    交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :アメリカ合衆国アーカンソー大学(Prof. Atungulu's Lab)と岩手大学農産物流通科学研究室(Prof. Koide & Prof. Orikasa)の国際合同ゼミに参加

  • 2021年度

    学術交流

    交流機関・事業等名 :2nd International Lab Seminars (US & Japan)

    交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :アメリカ合衆国アーカンソー大学(Prof. Atungulu's Lab)と岩手大学農産物流通科学研究室(Prof. Koide & Prof. Orikasa)の国際合同ゼミに参加

  • 2020年度

    学術交流

    交流機関・事業等名 :1st International Lab Seminars (US & Japan)

    交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :アメリカ合衆国アーカンソー大学(Prof. Atungulu's Lab)と岩手大学農産物流通科学研究室(Prof. Koide & Prof. Orikasa)の国際合同ゼミに参加

全件表示 >>

他大学等の非常勤講師 【 表示 / 非表示

  • 一関工業高等専門学校

    農学概論の講義(食品の安全と食品加工)を担当 ( 2022年07月 )

  • 一関工業高等専門学校

    農学概論の講義(食品の安全と食品加工)を担当 ( 2021年05月 )

  • 一関工業高等専門学校

    農学概論の講義(食品の安全と食品加工)を担当 ( 2020年05月 )

  • 一関工業高等専門学校

    農学概論の講義(食品の安全と食品加工)を担当 ( 2019年06月 )

  • 一関工業高等専門学校

    農学概論の講義(食品の安全と食品加工)を担当 ( 2018年07月 )

全件表示 >>

 

大学運営活動履歴 【 表示 / 非表示

  • 2022年度

    経営企画本部 (企画プロジェクトチーム)

  • 2022年度

    コース主任 (食産業システム学コース)

  • 2021年度

    クラス担任 (2018年度入学生 )

  • 2021年度

    広報委員会

  • 2021年度

    経営企画本部

全件表示 >>

その他大学運営活動の特記すべき事項 【 表示 / 非表示

  • 2020年度

    大学見学「福島県立白河高等学校」

  • 2020年度

    大学見学および研究室の説明「北海道大野農業高等学校」

  • 2014年度

    技術審査職員
    「ゼータ電位・粒子径測定システム一式」

  • 2014年度

    構内草刈り指揮・監督