宮川 洋一 (Miyagawa Yoichi)

写真a

所属

岩手大学  教育学部  技術教育 

職名

教授

メールアドレス

メールアドレス

研究分野・キーワード

技術教育, 情報教育, 教育工学

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    2008年03月

    兵庫教育大学  連合学校教育学研究科  博士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 兵庫教育大学 -  博士(学校教育学)  2008年03月

    学位の分野 : 教科教育学

  • 信州大学 -  修士(教育学)  1996年03月

    学位の分野 : 教科教育学

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2009年04月
    -
    2018年09月

    岩手大学   教育学部   技術教育   准教授   [本務]

  • 2018年10月
    -
    継続中

    岩手大学   教育学部   技術教育   教授   [本務]

  • 2019年04月
    -
    継続中

    岩手大学   教育学部   附属施設長   [兼務]

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 2002年04月
    -
    2006年03月

      信州大学教育学部附属長野中学校   教諭

  • 2006年04月
    -
    2008年03月

      長野県教育委員会事務局 教学指導課(兼)義務教育課   指導主事

  • 2007年09月
    -
    2008年02月

      国立教育政策研究所教育研究情報センター   共同研究員

  • 2008年04月
    -
    2009年03月

      長野県総合教育センター   専門主事

  • 2014年04月
    -
    2016年03月

      兵庫教育大学大学院連合学校教育学研究科   共同研究プロジェクト研究員

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 教科教育学

メッセージ 【 表示 / 非表示

  •  

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2020年度

    技術科教育法Ⅲ

  • 2020年度

    技術科教育法Ⅰ

  • 2020年度

    情報基礎

  • 2020年度

    電気電子工学Ⅰ

  • 2020年度

    情報社会と倫理

全件表示 >>

指導学生数 【 表示 / 非表示

  • 2020年度

    卒業研究指導(学部):1人

    学位論文審査(学部・主査):1人

    大学院研究生(修士・専門職学位課程):1人

    研究指導(修士・主任指導):1人

    学位授与者数(修士・主任指導):1人

    学位論文審査(修士・主査)/ 教育実践研究報告書審査(主担当):1人

FD 研修・教育研究会における発表 【 表示 / 非表示

  • 素養調査から見たこれまでの技術教育の現状

    教育研究会名 : 第49回岩手技術教育研究会

    開催年月 : 2019年03月

  • 各教科での学習を 実社会での問題発見・解決にいかしていくための 教科横断的な教育

    教育研究会名 : 附属小学校校内研修会

    開催年月 : 2019年07月

  • 学習の基盤としての資源・能力―情報活用能力とプログラミング教育―

    教育研究会名 : 令和元年度第57回東北地区私学教育研修会

    開催年月 : 2019年07月

教材作成 【 表示 / 非表示

  • 技術科教員指導力認定試験 中学校技術科教員採用試験 ISBN978-9902395-1-0

    教材種類:その他

    教材年度 : 2021年度

  • 令和2年度 いわて学びの改革研究事業 研究成果報告書

    教材種類:教材

    教材年度 : 2020年度

その他教育活動の特記すべき事項 【 表示 / 非表示

  • 2014年度

    その他

    平成26年度前期全学共通科目優秀授業表彰
    (学生による「全学共通科目授業アンケート」)
    「情報基礎」

  • 2016年度

    その他

    平成28年度前期全学共通科目優秀授業表彰
    (学生による「全学共通科目授業アンケート」)
    「情報基礎」

  • 2018年度

    その他

    平成30年度前期全学共通科目優秀授業表彰
    (学生による「全学共通科目授業アンケート」)
    「情報基礎」(担当した2クラスとも受賞)

 

論文 【 表示 / 非表示

  • ビジュアルプログラミングにおける問題解決過程の質的分析(共著)

    宮川洋一,森山潤,松浦正史

    教育システム情報学会誌   23 ( 3 ) 135 - 140   2006年07月  [査読有り]

    学会誌  共著・分担

  • 中学生のコンピュータ使用経験が高校教科「情報」に対する意識に及ぼす影響(共著)

    森山潤,鬼藤明仁,岩倉鮎美,宮川洋一,松浦正史

    日本教育工学会論文誌   30 ( Suppl ) 141 - 144   2006年12月  [査読有り]

    学会誌  共著・分担

  • オブジェクト指向イベントドリブン型のプログラミングにおける問題解決過程の構造分析-プログラム作成能力との関連に焦点を当てて-(共著)

    宮川洋一,森山潤,松浦正史

    日本教育情報学会 教育情報研究   22 ( 2 ) 3 - 11   2006年12月  [査読有り]

    学会誌  共著・分担

  • 技術科教育における題材としてのロボットコンテストに対する担当教員の意識(共著)

    森山潤,井澤俊公,宮川洋一,山本利一,松浦正史

    日本教科教育学会誌   30 ( 1 ) 59 - 68   2007年06月  [査読有り]

    学会誌  共著・分担

  • Visual Basicを用いた初歩のプログラミングにおけるプログラム作成能力と知識構造との関連(共著)

    宮川洋一,森山 潤,松浦正史

    コンピュータ&エデュケーション   23   107 - 112   2007年12月  [査読有り]

    学会誌  共著・分担

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 学習者の思考力を高めるプログラミング教育の学習支援

    宮川洋一,森山潤

    風間書房  2016年02月 ISBN: 978-4-7599-21

    学術著書

  • 「生きる力」を育む総合的な学習の時間

    田代高章・阿部昇[編著]加藤佳昭・三浦隆・宮川洋一[共著]

    福村書店  2021年04月 ISBN: 978-4-571-10192-2

    単行本(一般書)

  • オンラインで拓く 技術・情報教育の可能性 一般社団法人日本産業技術教育学会 -小学校,中学校,高等学校,大学,教員研修,学会活動の取り組み

    加藤佳昭・宮川洋一 ( 担当範囲: Ⅱ-10 技術科「情報の技術」における企業と連携したオンライン授業の実践 )

    一般社団法人日本産業技術教育学会  2021年03月 ISBN: 978-4-9902395-0-3

    学術図書

  • 教科とその本質-各教科は何を目指し,どのように構成するのか-

    日本教科教育学会 ( 担当範囲: 第3章:各教科とその本質を考える 第12節:情報科とはどのような教科か )

    教育出版  2020年02月 ISBN: 978-4-316-80483-5

    学術図書

  • 「主体的・対話的で深い学び」の理論と実践

    遠藤孝夫編著,宮川洋一 ( 担当範囲: 第4章「新しい教育課程における「深い学び」の視点に立った授業実践とその教育効果-プログラミング教育を事例として )

    東信堂  2019年05月 ISBN: 978-4-989-1560-9

    学術図書

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 2019年度「技術的素養と初等中等教育における技術教育の内容に対する調査」

    宮川洋一,荒木祐二,安藤明伸,市原靖士,竹野英敏,岳野公人,道法浩孝,中西康雅,萩嶺直孝,谷田親彦

    一般社団法人日本産業技術教育学会誌 ( 一般社団法人日本産業技術教育学会 )  63 ( 1 ) 143 - 150   2021年03月

    報告  

  • 解説 D(3)の実践の考え方について

    宮川洋一

    中学校技術・家庭科(技術分野)における プログラミング教育実践事例集 ( 文部科学省 )    12 - 15   2020年03月

    報告  

  • 教育課程改革における「主体的・対話的で深い学び」の位置づけと課題

    田代高章・宮川洋一・馬場智子

    岩手大学教育学部附属教育実践総合センター紀要 ( 岩手大学教育学部附属教育実践総合センター )  17   115 - 132   2018年03月

    大学紀要  

  • 2018年度「技術的素養と初等中等教育における技術教育の内容に対する調査」

    宮川洋一,荒木祐二,安藤明伸,市原靖士,竹野英敏,岳野公人,道法浩孝,中西康雅,谷田親彦

    一般社団法人日本産業技術教育学会誌 ( 一般社団法人日本産業技術教育学会 )  61 ( 4 ) 98 - 103   2019年12月

    報告  

  • 先端教科・領域等の実践と普及に関する研究-小学校プログラミング教育の実践研究を通して-

    伊東晃・松村毅・伊藤雅子・楢木航平・伊藤陽平・山本一美・宮川洋一・山崎浩二

    教育実践研究論文集 ( 岩手大学教育学部 )  6   14 - 19   2019年03月

    大学紀要  

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • SNSの疑似体験とタブレット端末を利用した情報モラル教育の実践とその効果

    口頭(一般)  宮川洋一,高村光二,佐藤和史

    日本産業技術教育学会第57回全国大会(熊本)  (熊本大学) 

    2014年08月
     
     

    日本産業技術教育学会

  • 中学生の技術的素養の形成度に及ぼす技術に対するイメージの影響

    口頭(一般)  宮川洋一,萩嶺直孝,森山潤

    日本産業技術教育学会第59回全国大会(京都)  (京都教育大学) 

    2016年08月
     
     

    日本産業技術教育学会

  • 教員養成系と工学系学生における技術的素養形成度の検討

    口頭(一般)  宮川洋一,竹野英敏,岳野公人,谷田親彦,市原靖士,中西康雅,荒木祐二,安藤明伸,道法浩孝

    日本産業技術教育学会第59回全国大会(京都)  (京都教育大学) 

    2016年08月
     
     

    日本産業技術教育学会

  • Practice and Foresight of Programming Education in Technology Education in Japan

    ポスター(一般)  Y.Miyagawa, K.Shimada, Y.Ichihara, J. Moriyama

    ITEEA 2017 Conference  (アメリカ合衆国・テキサス州・ダラス) 

    2017年03月
     
     

    International Technology and Engineering Educators Association(ITEEA)

  • 「SNS Chat!」を活用した情報モラル教育の実践

    口頭(一般)  宮川洋一,濱端航大,三田正巳

    日本産業技術教育学会第60回全国大会(弘前) 

    2017年08月
     
     

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本産業技術教育学会 学会賞(論文賞)

    2011年08月27日

    受賞者:  宮川洋一,森山潤

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 学習者の思考力を高めるプログラミング教育の学習支援

    研究成果公開促進費・学術図書

    支払支給期間:

    2015年04月
    -
    2016年03月

    獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円)

    2015年度・ 1,000,000円・ 0円

  • 創造的問題解決を通してシステム思考の育成を図る総合的ロボット制御学習の開発

    基盤研究(C)

    支払支給期間:

    2010年04月
    -
    2013年03月

    獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円)

    2010年度・ 800,000円・ 240,000円

    2011年度・ 600,000円・ 180,000円

    2012年度・ 600,000円・ 180,000円

  • 情報社会における安心・安全の確保に向けたESSシステム思考の育成を図る題材開発

    基盤研究(C)

    支払支給期間:

    2013年04月
    -
    2016年03月

    獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円)

    2013年度・ 1,300,000円・ 390,000円

    2014年度・ 800,000円・ 240,000円

    2015年度・ 400,000円・ 120,000円

  • 情報の科学的な理解に基づく統合型システム思考育成の題材開発

    基盤研究(C)

    支払支給期間:

    2016年04月
    -
    2019年03月

    獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円)

    2016年度・ 1,100,000円・ 330,000円

    2017年度・ 1,020,000円・ 306,000円

    2018年度・ 450,000円・ 135,000円

  • 統合型システム思考に着目した新リベラルアーツ型教員養成コアプログラムの開発

    基盤研究(C)

    支払支給期間:

    2019年04月
    -
    継続中

    獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円)

    2019年度・ 850,000円・ 255,000円

    2020年度・ 1,080,000円・ 324,000円

    2021年度・ 500,000円・ 150,000円

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • Society5.0時代の新しい学校教育の理論と実践

    学長裁量経費

    資金支給期間 :

    2019年08月
    -
    2020年03月

    研究内容 :

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 1999年04月
    -
    継続中
     

    一般社団法人日本産業技術教育学会

  • 2001年04月
    -
    継続中
     

    一般社団法人日本教育工学会

  • 2003年12月
    -
    継続中
     

    一般社団法人教育システム情報学会

  • 2004年04月
    -
    継続中
     

    日本教育情報学会

  • 2006年04月
    -
    継続中
     

    日本教科教育学会

全件表示 >>

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 2021年04月
    -
    継続中

    日本教科教育学会   常任理事(全国)

  • 2021年08月
    -
    継続中

    一般社団法人日本産業技術教育学会   技術教育分科会代表

  • 2021年08月
    -
    継続中

    一般社団法人日本産業技術教育学会   東北支部長

  • 2016年09月
    -
    継続中

    一般社団法人日本産業技術教育学会   技術的素養調査委員会委員長

  • 2021年08月
    -
    継続中

    一般社団法人日本産業技術教育学会   実践活性化委員会副委員長

全件表示 >>

学会活動 1(学会・シンポジウムの主催) 【 表示 / 非表示

  • 日本産業技術教育学会第34回東北支部大会[岩手大学] (2016年11月)

    参加者数 : 71人

  • 日本産業技術教育学会第38回東北支部大会[岩手大学] (2020年11月)

    参加者数 : 43人

マスメディアによる報道 【 表示 / 非表示

  • 2013年度

    2014年1月9日に実施された,盛岡市教員委員会主催「盛岡市教育研究所第48回研究発表会」において行った講演会に関する記事が岩手日報に掲載された。

    報道区分: 国内報道(全国報道を除く)

    メディア区分: 新聞

  • 2017年度

    平成29(2017)年12月に開催された長野県総合教育センター主催教員研修講座「小学校でのプログラミング教育~プログラミングを通して学ぶこととは~」の講演の際,NHK長野放送局より取材を受け,2018年3月23日同放送局「イブニング信州」-特集:プログラミング教育-にて,インタビューの様子が放映された。

    報道区分: 国内報道(全国報道を除く)

    メディア区分: テレビ

  • 2018年度

    2019年3月25日付け毎日新聞社「教育の窓」プログラミングをどう教えるのコーナーで,本学教育学部必修科目「プログラミング基礎」に関するコメントが掲載された。

    報道区分: 全国報道

    メディア区分: 新聞

  • 2018年度

    2019年3月21日付け岩手日報「スマホ家庭でルールを」と題して,児童生徒のスマートフォン保有の際に保護者に留意して欲しいポイントを解説した。

    報道区分: 国内報道(全国報道を除く)

    メディア区分: 新聞

  • 2018年度

    2020年度小学校プログラミング教育に伴う準備状況や附属小学校での取り組みに係る共同研究について,NHK盛岡放送局「おばんですいわて」より取材を受け,放映された。

    報道区分: 国内報道(全国報道を除く)

    メディア区分: テレビ

全件表示 >>

 

企業・団体等への指導等 【 表示 / 非表示

  • 2019年度 東北地区私学協会

    指導等の内容 :

    第57回東北地区私学教育研修会・ICT活用部会(7月26日)において,1日研修会を担当した。

  • 2019年度 岩手県立総合教育センター

    指導等の内容 :

    令和元年度岩手県立総合教育センター研究アドバイザー

  • 2019年度 盛岡市立仙北小学校

    指導等の内容 :

    プログラミング教育に係る校内研修会を担当した。

  • 2021年度 八幡平市教育委員会

    指導等の内容 :

    「主体的,対話的で深い学びの可能性を広げるICT活用」をテーマに同市内小・中学校教員を対象とした講演を実施した。

生涯学習支援実績 【 表示 / 非表示

  • 奥州市 家庭教育研修会

    種類 : 講演会

    担当部門(講演題目) : 「情報メディアと子どもたち」 ―大人はどのように向き合えばよいのか―

    2019年09月
     
     

産学官民連携活動 【 表示 / 非表示

  • 全国小学生選抜プログラミングコンテスト

    実績年度 : 2020年度

    活動区分 : プロジェクト

  • いわて学びの改革研究事業

    実績年度 : 2020年度

    活動区分 : 研究会・セミナー等

その他社会貢献活動の特記すべき事項 【 表示 / 非表示

  • 2020年度

    令和2(2020)年度(第64回)岩手県教育研究発表会 特設分科会4「プログラミング教育」の指導・助言を行った。

  • 2020年度

    岩手県教育職員免許法認定講習(岩手県教育委員会)講師
    (授業力向上研修の講師)

  • 2020年度

    岩手大学主催免許法更新講習「教育の情報化と情報モラル」担当

  • 2019年度

    岩手技術教育研究会(幹事)

  • 2019年度

    岩手県教育職員免許法認定講習(岩手県教育委員会)講師
    (授業力向上研修の講師)

 

大学運営活動履歴 【 表示 / 非表示

  • 2020年度

    教育学部附属附属中学校長

  • 2020年度

    将来検討特別委員会

  • 2020年度

    教職指導委員会

  • 2020年度

    施設再編WG

  • 2020年度

    学生委員会

全件表示 >>