サブメニュー
更新日 : 2018年10月19日
言語の切替 : ENGLISH
ウィンドウを閉じる
教員略歴
氏名村岡 宏樹 (Muraoka Hiroki)
所属専攻講座岩手大学 理工学部 化学・生命理工学科 化学コース
職名助教
生年月日1980年1月13日
研究室電話番号019-621-6323
研究室FAX番号019-621-6323
連絡先住所020-8551 岩手県 盛岡市上田4丁目3-5
研究室有機機能化学研究室
メールアドレスmuraoka@iwate-u.ac.jp
出身大学
  1. 岩手大学 工学部 応用分子化学科
    • 学校の種別 : 大学
    • 卒業年月日 : 2002年3月
    • 卒業区分 : 卒業
出身大学院
  1. 岩手大学 工学研究科 物質工学専攻
    • 大学院課程 : 博士課程
    • 修了年月日 : 2007年3月
    • 修了区分 : 修了
取得学位
  1. 博士(工学)
    • 学位の分野 : 有機化学
    • 学位授与機関 : 岩手大学
    • 取得年月日 : 2007年3月
学内職務経歴
  1. 岩手大学
    • [本務] 大学等非常勤研究員 (2007年4月1日~2009年3月31日)
  2. 岩手大学 工学部 応用化学・生命工学科 (廃止組織)
    • [本務] 助教 (2010年4月1日~継続中)
専門分野(科研費分類)
  1. 有機化学
可能な出前講義
  1. 有機化学~ナノサイズの世界~ [一般・高校生向け]
    • 講義の概要
      有機化学の一般的なしくみを解説するとともに、肉眼では見ることができないナノサイズの有機分子の構造決定の仕方、我々の身近にある食品、医薬品、香料に含まれる有機分子を紹介する。また、ナノスケールで設計・合成された美しい構造の有機分子や変わった挙動を示す有機分子を実際の研究例から紹介する。
論文
  1. Synthesis of New Pentathiepin and Dithiatriselenepin Fused to Ferrocene via Dithiametallacycles [Bulletin of the Chemical Society of Japan, 78(11), (2005年11月15日), pp.2026-2036] Hiroki Muraoka, Satoshi Ogawa, Noriyoshi Nagahora, Yasushi Kawai, Ryu Sato
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  2. Design of reversible organic-organometallic multi-redox systems using thianthrene having ferrocene fragments [Tetrahedron Letters, 47(15), (2006年4月10日), pp.2479-2483] Satoshi Ogawa, Hiroki Muraoka, Ryu Sato
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  3. Synthesis, structure, and both cathodic and anodic reversible redox reactions of benzochalcogenophenes containing ferrocene units [Tetrahedron Letters, 47(17), (2006年4月24日), pp.2887-2891] Satoshi Ogawa, Kenji Kikuta, Hiroki Muraoka, Fumihito Saito, Ryu Sato
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  4. Design of reversible multi-electron redox systems using benzochalcogenophenes containing aryl and/or ferrocenyl fragments [Journal of Organometallic Chemistry, 692(1), (2007年1月), pp.60-69] Satoshi Ogawa, Hiroki Muraoka, Kenji Kikuta, Fumihito Saito, Ryu Sato
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  5. Macrocyclic Compounds Having Sulfide Moieties Derived from o-Terphenyl [Bulletin of the Chemical Society of Japan, 80(4), (2007年4月15日), pp.768-776] Ryu Sato, Go Hamasaka, Tatsuya Yamamoto, Hiroki Muraoka, Shiduko Nakajo, Satoshi Ogawa
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  6. Tetrathiaselenepin Ring Fused to Benzene and Naphthalene [Chemistry Letters, 36(5), (2007年5月5日), pp.618-619] Ashraful Alam, Satoshi Ogawa, Hiroki Muraoka, Masaru Kon-no, Shiduko Nakajo, Ryu Sato
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  7. Selenium-Containing Tetrachalcogenins and Pentachalcogenepins Fused to Aromatic Systems [European Journal of Organic Chemistry, (36), (2007年10月), pp.6097-6105] Ashraful Alam, Satoshi Ogawa, Hiroki Muraoka, Masaru Kon-no, Shiduko Nakajo, Ryu Sato
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  8. Spectral Analyses of Interaction between Congo Red and Cyclodextrins or Maltooligosaccharides [Journal of Applied Glycoscience, 55(2), (2008年7月3日), pp.75-79] Shoichi Kobayashi, Shoji Miwa, Fumiko Ohtake, Makoto Miura, Hiroki Muraoka, Satoshi Ogawa
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  9. Solution Growth and Structures of Semiconducting Distyryl-Oligothiophene [Molecular Crystals & Liquid Crystals, 491, (2008年9月), pp.264-269] Mutsuo Ito, Wan Yan Li, Noriyuki Yoshimoto, Hiroki Muraoka, Satoshi Ogawa, Hiroyuki Fujishiro, Yoshiyuki Asabe, Jörg Ackermann, Christine Videlot-Ackermann, Hugues Brisset, Frédéric Fages
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  10. Synthesis, structure, and electrochemical properties of [2,2]paracyclophane[4,5-d]trithiole [Journal of Sulfur Chemistry, 30(3&4), (2009年6月), pp.293-300] Satoshi Ogawa, Shiduko Nakajyo, Hiroki Muraoka, Yasushi Kawai, Ryu Sato
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  11. Ring Size Controlled Synthesis and Structure of Cyclic Polysulfides Fused to Substituted Benzene Ring [Phosphorus, Sulfur, and Silicon and the Related Elements, 185(5), (2010年6月27日), pp.1174-1181] S. Ogawa, M. Kon-no, H. Muraoka, M. Ogasawara, T. Nakano, and R. Sato
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  12. 分子接着剤を用いるエピクロルヒドリンゴムとポリアミド6の架橋接着 [日本ゴム協会誌, 83(3), (2010年8月25日), pp.71-76] 森 克人、松野祐亮、村岡宏樹、工藤孝廣、平原英俊、大石好行、森 邦夫、成田榮一
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  13. Synthesis and Stractural Characterization of a Novel Tellurane with Sulfur Ligands [Heteroatom Chemistry, 22(3-4), (2011年3月29日), pp.586-589] S. Ogawa, S. Ohwada, M. Yoshida, and H. Muraoka
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  14. LC-PDA/MS/MS Profile Analysis of Saponin Composition of a Mutant Wild Soybean (Glycine soja) Having New Aglycones [Proceeding CD of ASEAN Food Conference 2011, (2011年6月16日), pp.625-627] T. Kon, N. Honda, Y. Omizu, Y. Takada, S. Kato, A. Kikuchi, M. Ishimoto, H. Muraoka, S. Ogawa, K. Kitamura, C. Tsukamoto
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読有り
  15. Synthesis, Structure and Redox Properties of 1,1’-Bis(aryloligothienyl)ferrocenes [Phosphorus, Sulfur, and Silicon and the Related Elements, 186(5), (2011年7月12日), pp.1238-1245] S. Ogawa, H. Kobayashi, and H. Muraoka
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  16. Systematic Synthesis and Characterization of a Series of Tetra(5-aryl-2-thienyl)thiophenes [Chemistry Letters, 40(9), (2011年9月5日), pp.964-966] H. Muraoka, T. Tanifuji, and S. Ogawa
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  17. Triacylated peonidin 3-sophoroside-5-glucosides from the purple flowers of Moricandia ramburii Webb [Phytochemistry, 76, (2012年1月20日), pp.73-77] F. Tatsuzawa, K. Ito, H. Muraoka, T. Namauo, K. Kato, Y. Takahara, and S. Ogawa
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  18. Synthesis and Properties of Thieno[3,2-b]thiophene Derivatives for Application of OFET Active Layer [Heteroatom Chemistry, 24(1), (2013年1月), pp.25-35] Hiroki Ito, Tatsuya Yamamoto, Noriyuki Yoshimoto, Noboru Tsushima, Hiroki Muraoka, and Satoshi Ogawa
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  19. Synthesis and electrochemical properties of ferrocene dimers and trimers bridged by an oligothiophene spacer [Pure and Applied Chemistry, 85(4), (2013年3月28日), pp.777-784] Hiroki Muraoka, and Satoshi Ogawa
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  20. Detection of Two Types of Glycated Tryptophan Compounds in the Plasma of Chickens Fed Tryptophan Excess Diets [The Journal of Poultry Science, 50(3), (2013年4月25日), pp.138-142] Kazumi Kita, Yoshimi Kawashima, Ryosuke Makino, Toshiharu Namauo, Satoshi Ogawa, Hiroki Muraoka, and Shinobu Fujimura
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  21. A tetra-acylated cyanidin 3-sophoroside-5-glucoside from the purple-violet flowers of Moricandia arvensis (L.) DC. (Brassicaceae) [Phytochemistry Letters, 6(2), (2013年5月), pp.170-173] Fumi Tatsuzawa, Shun Ito, Motoki Sato, Hiroki Muraoka, Kazuhisa Kato, Yoshihito Takahata, and Satoshi Ogawa
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  22. Organic Semiconductor Molecules with Nonaromatic Core of 1,4-Dithiin [Chemistry Letters, 42(6), (2013年5月24日), pp.646-648] Hiroki Ito, Daichi Watanabe, Tatsuya Yamamoto, Noboru Tsushima, Hiroki Muraoka, and Satoshi Ogawa
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  23. Characterization of aryl-functionalized 2,4,6-tri(2-thienyl)-1,3,5-triazine thin films and their application to organic field-effect transistors [Japanese Journal of Applied Physics, 53(1S), (2013年12月31日), pp.01AB15-1-01AB15-6] Takuya Hosokai, Hiroki Muraoka, Masayoshi Mori, Ryota Kurihara, Satoshi Ogawa, and Noriyuki Yoshimoto
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  24. Synthesis of new types of ferrocene dimers bridged by a fused oligothiophene spacer and study of their electrochemical oxidation process via a mixed-valence state [Heteroatom Chemistry, 25(5), (2014年5月), pp.473-481] Hiroki Muraoka, Yudai Watanabe, Aki Takahashi, Hironobu Kamoto, and Satoshi Ogawa
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  25. Glycated Tryptophan in the Plasma of Chikens Fed Tryptophan-excess Diets [The Journal of Poultry Science, 52(1), (2015年1月25日), pp.23-27] Ryosuke Makino, Yoshimi Kawashima, Yuki Kajita, Toshiharu Namauo, Satoshi Ogawa, Hiroki Muraoka, Shinobu Fujimura, and Kazumi Kita
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  26. Acylated anthocyanins in flowers of Moricandia DC. (Brassicaceae) [Biochemical Systematics and Ecology, 58, (2015年2月), pp.38-42] Fumi Tatsuzawa; Nanako Hatakeyama; Akihide Takehara; Shiduko Nakajo; Hiroki Muraoka; Satoshi Ogawa; Yoshihito Takahata; and Kazuhisa Kato
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  27. A Comparative Study of the Electronic Property of a Series of 2,4,6-Tri(5-aryl-2-thienyl)-1,3,5-triazines Controlled by the Electronic Nature of the Aryl Groups [Phosphorus, Sulfur, and Silicon and the Related Elements, 190(8), (2015年8月), pp.1382-1391] Hiroki Muraoka, Masayoshi Mori, and Satoshi Ogawa
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  28. Development and application of a multi-electron-accepting organic oxidant for the catalytic transition-metal-free oxidative homocoupling of grignard reagents in air [Organic Letters, 17(21), (2015年10月27日), pp.5500-5503] Toshinobu Korenaga, Kaoru Nitatori, Hiroki Muraoka, Satoshi Ogawa, Kazuaki Shimada
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  29. Systematic synthesis, comparative studies of the optical properties, and the ICT-based sensor properties of a series of 2,4,6-tri(5-aryl-2-thienyl)pyrimidines with the D–π–A system [Tetrahedron Letters, 57(27-28), (2016年7月6日), pp.3011-3015] Hiroki Muraoka, Takumi Obara, and Satoshi Ogawa
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  30. In situ characterization of the film coverage and the charge transport in the alkylated-organic thin film transistor [Japanese Journal of Applied Physics, 57(3S2), (2018年2月16日), pp.03EG14-1-03EG14-4] Takeshi Watanabe, Tomoyuki Koganezawa, Mamoru Kikuchi, Hiroki Muraoka, Satoshi Ogawa, Noriyuki Yoshimoto, and Ichiro Hirosawa
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  31. Preparation and Optical and Electrochemical Properties of Phthalocyanines with Four or Eight Diphenylphosphino, Diphenylphosphoryl, and Diphenylthiophosphinyl Groups [European Journal of Organic Chemistry, 2018(10), (2018年3月14日), pp.1255-1264] Takeshi Kimura, Hiroki Muraoka, Shiduko Nakajo, Satoshi Ogawa, Satoshi Yamamoto, and Nagao Kobayashi
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  32. Perfluorocyclopentadienyl Radical Derivative as an Organocatalyst for Oxidative Coupling of Aryl- and Thienylmagnesium Compounds under Atmospheric Oxygen [The Journal of Organic Chemistry, 83(8), (2018年3月20日), pp.4835-4839] Toshinobu Korenaga, Kaoru Nitatori, Hiroki Muraoka, Satoshi Ogawa, and Kazuaki Shimada
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
研究発表
  1. Synthesis, Structure and Redox Reactions of Thiophenes Containing Ferrocene Units
    • 会議名称 : The International Symposium on Dynamic Complexes
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2005年1月9日~2005年1月10日
    • 発表者 : Satoshi Ogawa, Hiroki Muraoka, Kenji Kikuta, Ryu Sato
  2. Electrochemical Properties of Thiophenes Having Ferrocene Units
    • 会議名称 : The International Symposium on Dynamic Complexes
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2005年10月24日~2005年10月25日
    • 発表者 : Hiroki Muraoka, Satoshi Ogawa, Ryu Sato
  3. Electrochemical properties of thiophene having ferrocene units
    • 会議名称 : International Chemical Congress of Pacific Basin Societies
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2005年12月15日~2005年12月20日
    • 発表者 : Hiroki Muraoka, Satoshi Ogawa, Ryu Sato
  4. Synthesis, structure and reversible multi-electrons redox reactions of benzothiophenes containing ferrocene units
    • 会議名称 : International Chemical Congress of Pacific Basin Societies
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2005年12月15日~2005年12月20日
    • 発表者 : Satoshi Ogawa, Hiroki Muraoka, Kenji Kikuta, Ryu Sato
  5. Electrochemical Properties of Thiophenes Having Ferrocene Fragments
    • 会議名称 : 22nd International Symposium on the Organic Chemistry of Sulfur
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2006年8月15日~2006年8月20日
    • 発表者 : Hiroki Muraoka, Satoshi Ogawa, Ryu Sato
  6. Synthesis, Structure, and Reversible Multi-Electron Redox Reactions of Benzochalcogenophenes Containing Ferrocene Fragments
    • 会議名称 : 22nd International Symposium on the Organic Chemistry of Sulfur
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年8月15日~2006年8月20日
    • 発表者 : Satoshi Ogawa, Hiroki Muraoka, Ryu Sato
  7. オリゴチオフェンをスペーサーとする多フェロセニル誘導体の合成、構造、及び物性
    • 会議名称 : 第89春季年会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年3月27日~2009年3月30日
    • 発表者 : 村岡宏樹、小沢紘平、小川 智
  8. チオール末端ドナー型自己組織化単分子膜の作製と性質
    • 会議名称 : 第89春季年会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年3月27日~2009年3月30日
    • 発表者 : 小川 智、天野 香、山本達也、村岡宏樹、嶋田和明
  9. シラン末端ドナー・アクセプター型自己組織化単分子膜の作製とその性質
    • 会議名称 : 第89春季年会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年3月27日~2009年3月30日
    • 発表者 : 小川 智、井上さゆり、山本達也、村岡宏樹、嶋田和明
  10. π共役拡張ベンゾチオフェン縮合型ジチイン類の合成と性質
    • 会議名称 : 第89春季年会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年3月27日~2009年3月30日
    • 発表者 : 小川 智、渡部大地、村岡宏樹、嶋田和明
  11. ジスチリル型π拡張チオフェン類の合成と性質
    • 会議名称 : 第89春季年会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年3月27日~2009年3月30日
    • 発表者 : 小川 智、伊藤央貴、村岡宏樹、嶋田和明
  12. チオフェンスペーサーで連結したフェロセンダイマー類の合成及び酸化還元特性
    • 会議名称 : 第89春季年会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年3月27日~2009年3月30日
    • 発表者 : 村岡宏樹、井筒健太、小川 智
  13. 1,1'-ビス(オリゴチエニル)フェロセン類の合成、構造、及び物性
    • 会議名称 : 第89春季年会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年3月27日~2009年3月30日
    • 発表者 : 村岡宏樹、小林華香、小川 智
  14. Synthesis and Redox Properties of Organic-organometallic Hybrid Molecules Containing Thiophene and Ferrocene Fragments
    • 会議名称 : 9th International Conference on Heteroatom Chemistry
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年6月30日~2009年7月4日
    • 発表者 : H. Muraoka, S. Ogawa
  15. ジスチリルオリゴチオフェン誘導体薄膜の構造評価
    • 会議名称 : 第70回応用物理学会学術講演
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年9月9日~2009年9月11日
    • 発表者 : 熊谷敦文、谷澤寿徳、渡部 剛、荒木俊行、村岡宏樹、吉本則之
  16. 温度勾配法によるDS-2T薄膜の溶液成長制御
    • 会議名称 : 第70回応用物理学会学術講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年9月9日~2009年9月11日
    • 発表者 : 安部俊輔、荒木俊行、村岡宏樹、吉本則之
  17. ジスチリル型π拡張チオフェン類の合成と性質
    • 会議名称 : 第20回基礎有機化学討論会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年9月18日~2009年9月30日
    • 発表者 : 小川 智、伊藤央貴、村岡宏樹、嶋田和明
  18. オリゴチオフェンをスペーサーとする多フェロセニル誘導体の合成、構造及び物性
    • 会議名称 : 平成21年度化学系学協会東北大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年9月19日~2009年9月21日
    • 発表者 : 村岡宏樹、小沢絋平、小川 智
  19. π共役拡張ベンゾチオフェン縮合型ジチイン類の合成と性質
    • 会議名称 : 平成21年度化学系学協会東北大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年9月19日~2009年9月21日
    • 発表者 : 小川 智、渡部大地、村岡宏樹、嶋田和明
  20. オリゴチオフェン架橋型多フェロセン誘導体の創製と多段階酸化還元システムの構築
    • 会議名称 : 第20回基礎有機化学討論会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年9月28日~2009年9月30日
    • 発表者 : 村岡宏樹、小沢絋平、小川 智
  21. 1,1’-ビス(アリールオリゴチエニル)フェロセン類の合成、構造、及び物性
    • 会議名称 : 第35回有機典型元素化学討論会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年12月10日~2009年12月12日
    • 発表者 : 村岡宏樹、小林華香、小川 智
  22. ポリフェニレンスルフィドの新規合成法の開発
    • 会議名称 : 第35回有機典型元素化学討論会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年12月10日~2009年12月12日
    • 発表者 : 小川 智、井筒健太、村岡宏樹
  23. 2D-GIXDによるオリゴチオフェン誘導体超薄膜の構造評価
    • 会議名称 : 第57回応用物理学関係連合講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年3月17日~2010年3月20日
    • 発表者 : 渡部 剛、熊谷敦文、小金澤智之、荒木俊行、伊藤央貴、村岡宏樹、小川 智
  24. ジスチリル型π拡張チオフェン類の合成と性質
    • 会議名称 : 第90春季年会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年3月26日~2010年3月29日
    • 発表者 : 小川 智、伊藤央貴、村岡宏樹、嶋田和明
  25. π共役拡張ベンゾチオフェン縮合型ジチイン類の合成と性質
    • 会議名称 : 第90春季年会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年3月26日~2010年3月29日
    • 発表者 : 小川 智、渡部大地、山本達也、村岡宏樹、嶋田和明
  26. 1,1’-ビス(アリールオリゴチエニル)フェロセン類の合成、構造、及び物性
    • 会議名称 : 第90春季年会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年3月26日~2010年3月29日
    • 発表者 : 村岡宏樹、小林華香、小川 智
  27. アルミナゲート絶縁膜の自己組織化単分子膜による修飾に関する研究
    • 会議名称 : 第90春季年会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年3月26日~2010年3月29日
    • 発表者 : 小川 智、藤田雄希、山本達也、村岡宏樹、嶋田和明
  28. オリゴチフェニレンをスペーサーとする多フェロセン誘導体の合成、及び物性
    • 会議名称 : 第90春季年会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年3月26日~2010年3月29日
    • 発表者 : 村岡宏樹、小沢絋平、小川 智
  29. ポリフェニレンスルフィドの新規合成法の開発1
    • 会議名称 : 第90春季年会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年3月26日~2010年3月29日
    • 発表者 : 小川 智、中谷泰嵩、村岡宏樹
  30. ポリフェニレンスルフィドの新規合成法の開発2
    • 会議名称 : 第90春季年会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年3月26日~2010年3月29日
    • 発表者 : 小川 智、井筒健太、村岡宏樹
  31. Synthesis, Structure and Redox Properties of 1,1’-Bis(aryloligothienyl)ferrocenes
    • 会議名称 : 24th International Symposium on the Organic Chemistry of Sulfur (ISOCS-24)
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年7月25日~2010年7月30日
    • 発表者 : S. Ogawa, H. Kobayashi, T. Kawano, and H. Muraoka
  32. Synthesis and Properties of Tetra(5-aryl-2-thienyl)thiophenes
    • 会議名称 : 24th International Symposium on the Organic Chemistry of Sulfur (ISOCS-24)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年7月25日~2010年7月30日
    • 発表者 : H. Muraoka, T. Tanifuji, and S. Ogawa
  33. テトラ(アリールチエニル)チオフェン誘導体の合成と特性評価
    • 会議名称 : 第21回基礎有機化学討論会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年9月9日~2010年9月11日
    • 発表者 : 村岡宏樹、谷藤隆則、小川 智
  34. 新規な有機半導体分子群の合成と物性
    • 会議名称 : 第21回基礎有機化学討論会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年9月9日~2010年9月11日
    • 発表者 : 伊藤央貴、小川 智、吉本則之、村岡宏樹、嶋田和明
  35. 分岐型オリゴチオフェン誘導体の合成及び物性
    • 会議名称 : 平成22年度化学系学協会東北大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年9月25日~2010年9月26日
    • 発表者 : 村岡宏樹、谷藤隆則、小川 智
  36. 光学素子への応用を目的としたUV-NIL用材料の設計・開発
    • 会議名称 : 平成22年度化学系学協会東北大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年9月25日~2010年9月26日
    • 発表者 : 小川 智、佐藤俊祐、村岡宏樹、嶋田和明、西川尚男
  37. π共役拡張チオフェン縮合型ジチイン類の合成と性質
    • 会議名称 : 第40回複素環化学討論会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年10月14日~2010年10月16日
    • 発表者 : 小川 智、渡部大地、山本達也、村岡宏樹、嶋田和明
  38. シリコンおよびアルミナゲート絶縁膜の自己組織化単分子膜による表面修飾に関する研究
    • 会議名称 : 第40回 複素環化学討論会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年10月14日~2010年10月16日
    • 発表者 : 小川 智、藤田雄希、佐藤貴行、西川尚男、山本達也、村岡宏樹、嶋田和明
  39. オリゴチオフェンをスペーサーとする多フェロセニル誘導体の合成、及び物性
    • 会議名称 : 第37回 有機典型元素化学討論会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年11月25日~2010年11月27日
    • 発表者 : 村岡宏樹、小沢絋平、小川 智
  40. ポリフェニレンスルフィドの新規合成法の開発
    • 会議名称 : 第37回 有機典型元素化学討論会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年11月25日~2010年11月27日
    • 発表者 : 小川 智、中谷泰崇、村岡宏樹
  41. Synthesis, Structure and Redox Properties of 1,1’-Bis(aryloligothienyl)ferrocenes
    • 会議名称 : 2010 International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (PACIFICHEM 2010)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年12月15日~2010年12月20日
    • 発表者 : S. Ogawa, H. Kobayashi, and H. Muraoka
  42. Synthesis and Properties of Tetra(5-aryl-2-thienyl)thiophenes
    • 会議名称 : 2010 International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (PACIFICHEM 2010)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年12月15日~2010年12月20日
    • 発表者 : H. Muraoka, T. Tanifuji, and S. Ogawa
  43. Synthesis and Characterization of X-shaped Tetra(5-aryl-2-thienyl)thiophenes
    • 会議名称 : 6th International Conference on Molecular Electronics and Bioelectronics (M&BE6)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年3月16日~2011年3月18日
    • 発表者 : H. Muraoka, T. Tanifuji, and S. Ogawa
  44. Synthesis and properties of novel organic semiconductor molecules
    • 会議名称 : 6th International Conference on Molecular Electronics and Bioelectronics (M&BE6)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年3月16日~2011年3月18日
    • 発表者 : H. Ito, S. Ogawa, N. Yoshimoto, H. Muraoka, and K. Shimada
  45. オリゴピロールをスペーサーとするジフェロセニル誘導体の合成、及び物性
    • 会議名称 : 第91春季年会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年3月26日~2011年3月29日
    • 発表者 : 村岡宏樹、小沢絋平、小川 智
  46. テトラ(アリールチエニル)チオフェン誘導体の合成及び物性
    • 会議名称 : 第91春季年会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年3月26日~2011年3月29日
    • 発表者 : 村岡宏樹、谷藤隆則、小川 智
  47. 光学素子への応用を目的としたUV-NIL用材料の設計・開発
    • 会議名称 : 第91春季年会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年3月26日~2011年3月29日
    • 発表者 : 小川 智、佐藤俊祐、村岡宏樹、嶋田和明
  48. 新規な有機半導体分子群の合成と物性
    • 会議名称 : 第91春季年会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年3月26日~2011年3月29日
    • 発表者 : 伊藤央貴、村岡宏樹、吉本則之、嶋田和明、小川 智
  49. π共役拡張チオフェン縮合型ジチイン類の合成と性質
    • 会議名称 : 第91春季年会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年3月26日~2011年3月29日
    • 発表者 : 小川 智、渡部大地、村岡宏樹、山本達也、嶋田和明
  50. ポリフェニレンスルフィドの新規合成法の開発
    • 会議名称 : 第91春季年会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年3月26日~2011年3月29日
    • 発表者 : 小川 智、中谷泰崇、村岡宏樹
  51. シリコンおよびアルミナゲート絶縁膜の自己組織化単分子膜による表面修飾に関する研究
    • 会議名称 : 第91春季年会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年3月26日~2011年3月29日
    • 発表者 : 小川 智、藤田雄希、ライハナ ビンティ ヤコブ、西川尚男、村岡宏樹、嶋田和明
  52. ホスホールをコアユニットとした分岐型オリゴチオフェン誘導体の合成と物性
    • 会議名称 : 平成23年度化学系学協会東北大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年9月17日~2011年9月18日
    • 発表者 : 村岡宏樹、氏家心平、小川 智
  53. 高Tg化を指向した機能性ポリ(p-アリーレンスルフィド)の合成開発
    • 会議名称 : 平成23年度化学系学協会東北大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年9月17日~2011年9月18日
    • 発表者 : 小川 智、稲田 諭、中谷泰崇、村岡宏樹
  54. シラン末端ドナー型自己組織化単分子膜の作製と物性
    • 会議名称 : 第22回基礎有機化学討論会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年9月21日~2011年9月23日
    • 発表者 : 村岡宏樹、西川尚男、小川 智
  55. 光学素子への応用を目的としたUV-NIL用材料の設計・開発
    • 会議名称 : 第22回基礎有機化学討論会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年9月21日~2011年9月23日
    • 発表者 : 小川 智、佐藤俊祐、村岡宏樹、嶋田和明、西川尚男
  56. アリール基で機能化した分岐型テトラチエニルチオフェン誘導体の合成及び物性
    • 会議名称 : 第38回有機典型元素化学討論会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年12月7日~2011年12月9日
    • 発表者 : 村岡宏樹、谷藤隆則、小川 智
  57. 新規な有機半導体分子群の合成と物性
    • 会議名称 : 第92春季年会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年3月25日~2012年3月28日
    • 発表者 : 伊藤央貴、村岡宏樹、山本達也、小川 智
  58. 高Tg化を指向した機能性ポリ(p-アリーレンスルフィド)の合成開発
    • 会議名称 : 第92春季年会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年3月25日~2012年3月28日
    • 発表者 : 小川 智、稲田 諭、中谷泰崇、村岡宏樹
  59. アリール基で機能化した分岐型テトラチエニルチオフェン誘導体の合成及び物性
    • 会議名称 : 第92春季年会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年3月25日~2012年3月28日
    • 発表者 : 村岡宏樹、谷藤隆則、小川 智
  60. ホスホールをコアユニットとした分岐型オリゴチオフェン誘導体の合成と物性
    • 会議名称 : 第92春季年会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年3月25日~2012年3月28日
    • 発表者 : 村岡宏樹、氏家心平、小川 智
  61. アリール基で機能化した2,4,6-トリ(2-チエニル)-1,3,5-トリアジン誘導体の合成及び物性
    • 会議名称 : 第92春季年会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年3月25日~2012年3月28日
    • 発表者 : 村岡宏樹、森 正義、小川 智
  62. 熱物性向上を目的とした末端変性型ポリ(p-フェニレンスルフィド)の合成開発
    • 会議名称 : 第92春季年会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年3月25日~2012年3月28日
    • 発表者 : 小川 智、荒木 俊、稲田 諭、村岡宏樹
  63. Synthesis and Characterization of X-shaped Tetra(5-aryl-2-thienyl)thiophenes
    • 会議名称 : International Conference on Heteroatom Chemistry (ICHAC-10)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年5月20日~2012年5月25日
    • 発表者 : Hiroki Muraoka, Takanori Tanifuji, Shinpei Ujiie, and Satoshi Ogawa
  64. Synthesis and properties of novel distyryl thiophene derivatives
    • 会議名称 : 10th International Conference on Heteroatom Chemistry (ICHAC-10)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年5月20日~2012年5月25日
    • 発表者 : Hiroki Ito, Tatsuya Yamamoto, Hiroki Muraoka, and Satoshi Ogawa
  65. アリール基で機能化した2,4,6-トリ(2-チエニル)-1,3,5-トリアジン誘導体の合成及び物性
    • 会議名称 : 平成24年度化学系学協会東北大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年9月15日~2012年9月16日
    • 発表者 : 村岡宏樹、森 正義、小川 智
  66. ポリマー物性の改善を指向した末端変性型ポリ(p-フェニレンスルフィド)の合成及び物性
    • 会議名称 : 平成24年度化学系学協会東北大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年9月15日~2012年9月16日
    • 発表者 : 小川 智、荒木 俊、稲田 諭、村岡宏樹
  67. アリール基で機能化した2,4,6-トリ(2-チエニル)-1,3,5-トリアジン誘導体の合成及び物性
    • 会議名称 : 第23回基礎有機化学討論会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年9月19日~2012年9月21日
    • 発表者 : 村岡宏樹、森 正義、小川 智
  68. 高Tg化を指向した機能性ポリ(p-アリーレンスルフィド)(PAS)の合成開発
    • 会議名称 : 第23回基礎有機化学討論会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年9月19日~2012年9月21日
    • 発表者 : 小川 智、稲田 諭、荒木 俊、村岡宏樹
  69. ホスホールをコアユニットとした分岐型オリゴチオフェン誘導体の合成と物性
    • 会議名称 : 第42回複素環化学討論会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年10月11日~2012年10月13日
    • 発表者 : 村岡宏樹、氏家心平、小川 智
  70. π共役拡張チオフェン縮合型1,4-ジチイン類の合成と性質
    • 会議名称 : 第39回有機典型元素化学討論会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年12月6日~2012年12月8日
    • 発表者 : 伊藤央貴、山本達也、村岡宏樹、小川 智
  71. Characterization of aryl-functionalized 2,4,6-tri(2-trithienyl)-1,3,5-triazine thin films and its application to OFET
    • 会議名称 : 7th International Conference on Molecular Electronics and Bioelectronics (M&BE7)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2013年3月17日~2013年3月19日
    • 発表者 : Takuya Hosokai, Hiroki Muraoka, Ryota Kurihara, Satoshi Ogawa, and Noriyuki Yoshimoto
  72. チオフェン縮合型1,4-ジチイン類の合成と有機半導体への応用
    • 会議名称 : 第93春季年会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年3月22日~2013年3月25日
    • 発表者 : 伊藤央貴、山本達也、村岡宏樹、小川 智
  73. アリール基で機能化した2,4,6-トリ(2-チエニル)-1,3,5-トリアジン誘導体の合成及び物性
    • 会議名称 : 第93春季年会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年3月22日~2013年3月25日
    • 発表者 : 村岡宏樹、森 正義、小川 智
  74. ホスホールをコアユニットとした分岐型オリゴチオフェン誘導体の合成と物性
    • 会議名称 : 第93春季年会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年3月22日~2013年3月25日
    • 発表者 : 村岡宏樹、氏家心平、小川 智
  75. ポリマー物性の改善を指向した末端変性型ポリ(p-フェニレンスルフィド)の合成及び物性
    • 会議名称 : 第93春季年会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2013年3月22日~2013年3月25日
    • 発表者 : 小川 智、荒木 俊、稲田 諭、村岡宏樹
  76. 高Tg化を指向した機能性ポリ(p-アリーレンスルフィド)(PAS)の合成開発
    • 会議名称 : 第93春季年会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2013年3月22日~2013年3月25日
    • 発表者 : 小川 智、稲田 諭、荒木 俊、村岡宏樹
  77. ポリマー物性の改善を指向したポリ(p-アリーレンスルフィド)の合成物性
    • 会議名称 : 第24回基礎有機化学討論会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2013年9月5日~2013年9月7日
    • 発表者 : 小川 智、荒木 俊、稲田 諭、村岡宏樹
  78. Synthesis and characterization of tetra(5-aryl-2-thienyl)thiophene-1,1-dioxide derivatives
    • 会議名称 : International Symposium for the 70th Anniversary of the Tohoku Branch of the Chemical Society of Japan
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2013年9月28日~2013年9月30日
    • 発表者 : Hiroki Muraoka, Takamasa Endo, and Satoshi Ogawa
  79. Synthesis and characterization of Aryl-functionalized X-shaped oligothiophene derivatives with a pyrrole core
    • 会議名称 : International Symposium for the 70th Anniversary of the Tohoku Branch of the Chemical Society of Japan
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2013年9月28日~2013年9月30日
    • 発表者 : Hiroki Muraoka, Shunpei Kubota, and Satoshi Ogawa
  80. ヘテロールをコアユニットとした分岐型オリゴチオフェン誘導体の合成と物性
    • 会議名称 : 第43回複素環化学討論会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2013年10月17日~2013年10月19日
    • 発表者 : 村岡宏樹、氏家心平、窪田駿平、小川 智
  81. アリール基で機能化した2,4,6-トリ(2-チエニル)-1,3,5-トリアジン誘導体の合成および物性
    • 会議名称 : 第40回有機典型元素化学討論会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年12月5日~2013年12月7日
    • 発表者 : 村岡宏樹、森 正義、小川 智
  82. ピロールをコアユニットとした分岐型オリゴチオフェン誘導体の合成及び物性
    • 会議名称 : 第94春季年会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年3月27日~2014年3月30日
    • 発表者 : 村岡宏樹、窪田駿平、小川 智
  83. テトラ(5-アリール-2-チエニル)チオフェン-1-オキシド及び1,1-ジオキシド誘導体の合成及び物性
    • 会議名称 : 第94春季年会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年3月27日~2014年3月30日
    • 発表者 : 村岡宏樹、遠藤崇正、小川 智
  84. アリール基で機能化した2,4,6-トリ(2-チエニル)-1,3,5-トリアジン誘導体の合成及び物性
    • 会議名称 : 第94春季年会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年3月27日~2014年3月30日
    • 発表者 : 村岡宏樹、森 正義、小川 智
  85. 複素環で架橋した共役系フェノール誘導体の合成及び物性
    • 会議名称 : 第94春季年会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年3月27日~2014年3月30日
    • 発表者 : 川野富一、大橋暁香、村岡宏樹、小川 智
  86. 二種モノマー共重合によるポリスルホニウム塩を経由したポリ(p-フェニレンスルフィド)誘導体の合成及び物性
    • 会議名称 : 第94春季年会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年3月27日~2014年3月30日
    • 発表者 : 小川 智、荒木 俊、村岡宏樹
  87. ピロールをコアユニットとした分岐型オリゴチオフェンの合成及び物性
    • 会議名称 : 第25回基礎有機化学討論会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年9月7日~2014年9月9日
    • 発表者 : 村岡宏樹、窪田駿平、小川 智
  88. 複素環で架橋した共役系フェノール誘導体の合成及び物性
    • 会議名称 : 第44回複素環化学討論会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年9月10日~2014年9月12日
    • 発表者 : 河野富一、大橋暁香、村岡宏樹、小川 智
  89. ポリスルホニウム塩を経由するポリ(p-フェニレンスルフィド)の新規合成法の開発
    • 会議名称 : 平成26年度化学系学協会東北大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2014年9月20日~2014年9月21日
    • 発表者 : 小川 智、小野太一、村岡宏樹
  90. テトラ(5-アリール-2-チエニル)チオフェン 1-オキシド及び1,1-ジオキシド誘導体の合成と物性
    • 会議名称 : 第41回有機典型元素化学討論会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年11月27日~2014年11月29日
    • 発表者 : 村岡宏樹、遠藤崇正、小川 智
  91. ピロールをコアユニットとした分岐型オリゴチオフェンの合成及び物性
    • 会議名称 : 第95春季年会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年3月26日~2015年3月29日
    • 発表者 : 村岡宏樹、窪田駿平、小川 智
  92. テトラ(5-アリール-2-チエニル)チオフェン 1-オキシド及び1,1-ジオキシド誘導体の合成と物性
    • 会議名称 : 第95春季年会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年3月26日~2015年3月29日
    • 発表者 : 村岡宏樹、遠藤崇正、小川 智
  93. ポリスルホニウム塩を経由するポリ(p-フェニレンスルフィド)の新規合成法の開発
    • 会議名称 : 第95春季年会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年3月26日~2015年3月29日
    • 発表者 : 小川 智、小野太一、村岡宏樹
  94. 分子内にドナー及びアクセプター基を有する分岐型オリゴチオフェン誘導体の合成及び物性
    • 会議名称 : 第95春季年会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年3月26日~2015年3月29日
    • 発表者 : 村岡宏樹、谷口佳寛、小川 智
  95. オリゴチオフェンをスペーサーとする環状フェロセントリマーの合成、構造及び酸化還元特性
    • 会議名称 : 第95春季年会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年3月26日~2015年3月29日
    • 発表者 : 小川 智、山下浩平、小沢絋平、村岡宏樹
  96. Synthesis and Characterization of Aryl-functionalized Dibenzothienotetrathiophene Derivatives
    • 会議名称 : 平成27年度化学系学協会東北大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年9月12日~2015年9月13日
    • 発表者 : Hiroki Muraoka, Jasmin Kang, Rina Takahashi, and Satoshi Ogawa
  97. Synthesis and properties of 2,4,6-tri(5-aryl-2-thienyl)-pyrimidine and -pyridine derivatives with D-π-A system
    • 会議名称 : 平成27年度化学系学協会東北大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年9月12日~2015年9月13日
    • 発表者 : Hiroki Muraoka, Takumi Obara, and Satoshi Ogawa
  98. Synthesis and properties of π-extended dithieno-1,4-thiazine derivatives and its application to organic semiconductor
    • 会議名称 : 平成27年度化学系学協会東北大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年9月12日~2015年9月13日
    • 発表者 : Satoshi Ogawa, Kazuki Komukai, and Hiroki Muraoka
  99. Development of Poly(phenylene sulfide) Derivatives Using Poly Sulfonium Salt Method
    • 会議名称 : 平成27年度化学系学協会東北大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年9月12日~2015年9月13日
    • 発表者 : Satoshi Ogawa, Ki-ichiro Tajima, Taichi Ono, and Hiroki Muraoka
  100. Synthesis and fluorescence sensing properties of trithienyltriazine derivatives with metal-ion binding sites
    • 会議名称 : 平成27年度化学系学協会東北大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年9月12日~2015年9月13日
    • 発表者 : Hiroki Muraoka, Hikaru Sasaki, and Satoshi Ogawa
  101. Synthesis, structure, and redox properties of ethylene-bridged bis(benzotrithiole)s
    • 会議名称 : 平成27年度化学系学協会東北大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年9月12日~2015年9月13日
    • 発表者 : Satoshi Ogawa, Junichi Oikawa, and Hiroki Muraoka
  102. オリゴチオフェンをスペーサーとする環状フェロセントリマーの合成、構造及び酸化還元特性
    • 会議名称 : 第26回基礎有機化学討論会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年9月24日~2015年9月26日
    • 発表者 : 小川 智、山下浩平、小沢絋平、村岡宏樹
  103. ポリスルホニウム塩を経由するポリ(p-フェニレンスルフィド)の新規合成法の開発
    • 会議名称 : 第26回基礎有機化学討論会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年9月24日~2015年9月26日
    • 発表者 : 小川 智、小野太一、村岡宏樹
  104. 分子内にドナー及びアクセプター基を有する分岐型オリゴチオフェン誘導体の合成と物性
    • 会議名称 : 第45回複素環化学討論会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年11月19日~2015年11月21日
    • 発表者 : 村岡宏樹、谷口佳寛、小川 智
  105. 含窒素複素芳香環をコアユニットに用いた星型オリゴチオフェン誘導体の合成および物性
    • 会議名称 : 第42回有機典型元素化学討論会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年12月3日~2015年12月5日
    • 発表者 : 村岡宏樹、小原拓弥、佐々木ひかる、森 正義、小川 智
  106. 金属イオン認識部位を導入したトリチエニルトリアジン誘導体の合成と蛍光センシング特性
    • 会議名称 : 第96春季年会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年3月24日~2016年3月27日
    • 発表者 : 村岡宏樹、佐々木ひかる、小川 智
  107. D-π-A型2,4,6-トリ(アリールオリゴチエニル)ピリミジン並びにピリジン誘導体の合成及び物性
    • 会議名称 : 第96春季年会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年3月24日~2016年3月27日
    • 発表者 : 村岡宏樹、小原拓弥、小川 智
  108. ポリスルホニウム塩を経由するポリ(p-フェニレンスルフィド)の新規合成法の開発
    • 会議名称 : 第96春季年会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年3月24日~2016年3月27日
    • 発表者 : 小川 智、小野太一、村岡宏樹
  109. オリゴチオフェンをスペーサーとする環状フェロセントリマーの合成、構造及び酸化還元特性
    • 会議名称 : 第96春季年会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年3月24日~2016年3月27日
    • 発表者 : 小川 智、山下浩平、小沢紘平、村岡宏樹
  110. Synthesis, structure, and redox properties of ethylene-bridged bis(benzotrithiole)s
    • 会議名称 : 第96春季年会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2016年3月24日~2016年3月27日
    • 発表者 : OGAWA, Satoshi; OIKAWA, Jun-ichi; MURAOKA, Hiroki
  111. Synthesis and Characterization of Fused-type Oligothiophene Derivatives with a Pyrrole Core
    • 会議名称 : 第96春季年会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2016年3月24日~2016年3月27日
    • 発表者 : HIROKI, Muraoka; JASMIN, Kang; SATOSHI, Ogawa
  112. Synthesis and properties of aryl-functionalized branched-type oligothiophenes with D-π-A system
    • 会議名称 : 第96春季年会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2016年3月24日~2016年3月27日
    • 発表者 : MURAOKA, Hiroki; TANIGUCHI, Yoshihiro; OGAWA, Satoshi
  113. Developments of Poly(p-phenylene sulfide) Derivatives Using Poly Sulfonium Salt Method
    • 会議名称 : 第96春季年会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2016年3月24日~2016年3月27日
    • 発表者 : OGAWA, Satoshi; TAJIMA, Ki-ichiro; ONO, Taichi; MURAOKA, Hiroki
  114. Synthesis and properties of pi-extended dithieno-1,4-thiazine derivatives and its application to organic semiconductor
    • 会議名称 : 第96春季年会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2016年3月24日~2016年3月27日
    • 発表者 : OGAWA, Satoshi; KOMUKAI, Kazuki; MURAOKA, Hiroki
  115. 金属イオン認識部位を導入したトリチエニルトリアジン誘導体の合成と蛍光センシング特性
    • 会議名称 : 第83回日本分析化学会有機微量分析研究懇談会 第101回計測自動制御学会力学量計測部会 第33回合同シンポジウム
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年5月26日~2016年5月28日
    • 発表者 : 佐々木ひかる、小川 智、村岡宏樹
  116. ポリスルホニウム塩法を用いたポリ(p-フェニレンスルフィド)誘導体の開発
    • 会議名称 : 第83回日本分析化学会有機微量分析研究懇談会 第101回計測自動制御学会力学量計測部会 第33回合同シンポジウム
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年5月26日~2016年5月28日
    • 発表者 : 田嶋騎一郎、小野太一、村岡宏樹、小川 智
  117. ピロールをコアユニットとする縮環型オリゴチオフェン誘導体の合成と物性
    • 会議名称 : 第83回日本分析化学会有機微量分析研究懇談会 第101回計測自動制御学会力学量計測部会 第33回合同シンポジウム
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2016年5月26日~2016年5月28日
    • 発表者 : カンジャスミン、小川 智、村岡宏樹
  118. D-π-A型2,4,6-トリ(アリールオリゴチエニル)ピリミジン並びにピリジン誘導体の合成及び物性
    • 会議名称 : 第83回日本分析化学会有機微量分析研究懇談会 第101回計測自動制御学会力学量計測部会 第33回合同シンポジウム
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2016年5月26日~2016年5月28日
    • 発表者 : 小原拓弥、小川 智、村岡宏樹
  119. エチレン架橋型ビスベンゾトリチオール類の合成、構造、酸化還元特性
    • 会議名称 : 第83回日本分析化学会有機微量分析研究懇談会 第101回計測自動制御学会力学量計測部会 第33回合同シンポジウム
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2016年5月26日~2016年5月28日
    • 発表者 : 及川潤一、村岡宏樹、小川 智
  120. π共役拡張型ジチエノ-1,4-チアジン類の合成と有機半導体への応用
    • 会議名称 : 第83回日本分析化学会有機微量分析研究懇談会 第101回計測自動制御学会力学量計測部会 第33回合同シンポジウム
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2016年5月26日~2016年5月28日
    • 発表者 : 小向和希、村岡宏樹、小川 智
  121. 含窒素複素芳香環をコアユニットに用いた星型D-π-A分子の合成と物性
    • 会議名称 : 第27回基礎有機化学討論会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年9月1日~2016年9月3日
    • 発表者 : 村岡宏樹、小川 智
  122. Synthesis and Characterization of Spiro-type Oligothiophene Derivatives Functionalized with Aryl Groups
    • 会議名称 : 平成28年度化学系学協会東北大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2016年9月10日~2016年9月11日
    • 発表者 : Hiroki MURAOKA, Yuuki MATSUBARA, and Satoshi OGAWA
  123. Synthesis and application of silyl-terminatedtriazine derivatives having various N-containing functional groups as a molecular adhesive agent
    • 会議名称 : 平成28年度化学系学協会東北大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2016年9月10日~2016年9月11日
    • 発表者 : Hiroki MURAOKA, Hiroki SATO, and Satoshi OGAWA
  124. Synthesis and application for organic electronic devices of silane-terminated donor type self-assembled molecules
    • 会議名称 : 平成28年度化学系学協会東北大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2016年9月10日~2016年9月11日
    • 発表者 : Satoshi OGAWA, Chihiro SHIMOMURA, Takao NISHIKAWA, and Hiroki MURAOKA
  125. Synthesis and Characterization of Aryl-functionalized Dibenzothienotetrathiophene Derivatives
    • 会議名称 : 平成28年度化学系学協会東北大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2016年9月10日~2016年9月11日
    • 発表者 : Hiroki MURAOKA, Keita SATO, and Satoshi OGAWA
  126. D-π-A型2,4,6-トリ(アリールオリゴチエニル)ピリミジン並びにピリジン誘導体の合成及び物性
    • 会議名称 : 第46回複素環化学討論会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年9月26日~2016年9月28日
    • 発表者 : 小原拓弥、村岡宏樹、小川 智
  127. 金属イオン認識部位を導入したトリチエニルトリアジン誘導体の合成と蛍光センシング特性
    • 会議名称 : 第43回有機典型元素化学討論会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年12月8日~2016年12月10日
    • 発表者 : 佐々木ひかる、村岡宏樹、小川 智
  128. ポリスルホニウム塩法を用いた新規ポリ(p-フェニレンスルフィド)誘導体の開発
    • 会議名称 : 第43回有機典型元素化学討論会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2016年12月8日~2016年12月10日
    • 発表者 : 小川 智、田嶋騎一郎、佐藤宏樹、村岡宏樹
  129. アザクラウンエーテルをドナー基として有する(D-π)3-A型トリアジン誘導体の合成と蛍光センシング特性
    • 会議名称 : 日本化学会 第97春季年会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年3月16日~2017年3月19日
    • 発表者 : 佐々木ひかる、村岡宏樹、小川 智
  130. アリール基修飾型ジベンゾチエノテトラチオフェン誘導体の合成と物性
    • 会議名称 : 日本化学会 第97春季年会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年3月16日~2017年3月19日
    • 発表者 : 佐藤慶太、村岡宏樹、小川 智
  131. 電子供与基で修飾した2,4,6-トリ(5-アリール-2-チエニル)-1,3,5-トリアジン誘導体の合成及び物性
    • 会議名称 : 日本化学会 第97春季年会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年3月16日~2017年3月19日
    • 発表者 : 小原拓弥、村岡宏樹、小川 智
  132. Synthesis and Characterization of Fused-type Oligothiophene Derivatives with a Heterole Core
    • 会議名称 : 日本化学会 第97春季年会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2017年3月16日~2017年3月19日
    • 発表者 : MURAOKA, Hiroki; KANG, Jasmin; and OGAWA, Satoshi
  133. Synthesis and properties of π-extended bent-shaped donor molecules and their application to organic semiconductor
    • 会議名称 : 日本化学会 第97春季年会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2017年3月16日~2017年3月19日
    • 発表者 : OGAWA, Satoshi; KOMUKAI, Kazuki; MURAOKA, Hiroki; and NISHIKAWA, Takao
  134. Synthesis and Characterization of Spiro-type Oligothiophene Derivatives Functionalized with Aryl Groups
    • 会議名称 : 日本化学会 第97春季年会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2017年3月16日~2017年3月19日
    • 発表者 : MURAOKA, Hiroki; MATSUBARA, Yuuki, and OGAWA, Satoshi
  135. 含窒素複素芳香環をコアユニットに用いた星型D-π-A分子の合成と物性
    • 会議名称 : 第17回機能性分子シンポジウム
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2017年4月22日
    • 発表者 : 村岡宏樹
  136. Synthesis and fluorescent sensing properties of star-shaped D-π-A molecules
    • 会議名称 : Joint International Symposium on Science and Technology Organized by Iwate University, Japan, and King Mongkut's Institute of Technology Ladkrabang, Thailand
    • 発表形態 : 口頭(基調)
    • 開催期間 : 2017年6月15日~2107年6月16日
    • 発表者 : Hiroki Muraoka
  137. アリール基で機能化したテトラチエニルエチレン誘導体の合成と物性
    • 会議名称 : 第28回基礎有機化学討論会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年9月7日~2017年9月9日
    • 発表者 : 村岡宏樹、大久保晃裕、小川 智
  138. Studies on the synthesis and characterization of star-shaped D-π-A molecules with a nitrogen-containing heteroaromatic core
    • 会議名称 : 平成29年度化学系学協会東北大会
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2017年9月16日~2017年9月17日
    • 発表者 : 村岡宏樹
  139. Synthesis and Wnt-signaling inhibition of novel dibenzopyranone derivatives
    • 会議名称 : 平成29年度化学系学協会東北大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2017年9月16日~2017年9月17日
    • 発表者 : Tomikazu Kawano, Tomomichi Abe, Naoyuki Nishiya, Aoi Sugawara, Hiroki Muraoka, and Satoshi Ogawa
  140. Synthesis and Characterization of Tetrathienylethylene Derivatives Functionalized with Aryl Groups
    • 会議名称 : 平成29年度化学系学協会東北大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2017年9月16日~2017年9月17日
    • 発表者 : Hiroki Muraoka, Akihiro Okubo, and Satoshi Ogawa
  141. シラン系自己組織化単分子膜の作製と有機薄膜トランジスタへの応用
    • 会議名称 : 平成29年度化学系学協会東北大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2017年9月16日~2017年9月17日
    • 発表者 : 西川尚男、木村 毅、村岡宏樹、小川 智、長田 洋
  142. Synthesis and properties of linear- and star-shaped molecules with a pyrazine core
    • 会議名称 : 平成29年度化学系学協会東北大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2017年9月16日~2017年9月17日
    • 発表者 : Hiroki Muraoka, Naoki Iwabuchi, and Satoshi Ogawa
  143. Synthesis and application of silyl-terminated triazine derivatives having various N-containing functional groups as molecular adhesive agent
    • 会議名称 : 平成29年度化学系学協会東北大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2017年9月16日~2017年9月17日
    • 発表者 : Hiroki Muraoka, Shuichro Era, Takahiro Kudo, Kunio Mori, and Satoshi Ogawa
  144. 新規含フッ素有機分子触媒によるグリニャール試薬の酸化的ホモカップリング反応
    • 会議名称 : 第7回CSJ化学フェスタ2017
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2018年10月17日~2018年10月19日
    • 発表者 : 似鳥 馨、嶋田和明、村岡宏樹、小川 智、是永敏伸
  145. アリール基修飾型ジベンゾチエノテトラチオフェン誘導体の合成と物性
    • 会議名称 : 第47回複素環化学討論会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年10月26日~2017年10月28日
    • 発表者 : 佐藤慶太、村岡宏樹、小川 智
  146. アリール基で機能化したスピロ型オリゴチオフェン誘導体の合成と物性
    • 会議名称 : 第44回有機典型元素化学討論会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年12月7日~2017年12月9日
    • 発表者 : 松原祐貴、村岡宏樹、小川 智
  147. ジフェニルホスフィンを置換したフタロシアニン誘導体の合成とその光学的性質
    • 会議名称 : 第44回有機典型元素化学討論会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2017年12月7日~2017年12月9日
    • 発表者 : 木村 毅、村岡宏樹、中條しづ子、小川 智、山本智史、小林長夫
  148. ピラジンコアを有する直線型及び星型D-π-A分子の合成及び物性
    • 会議名称 : 日本化学会 第98春季年会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2018年3月20日~2018年3月23日
    • 発表者 : 岩淵直樹、村岡宏樹、小川 智
  149. アリール基で機能化したテトラチエニルエチレン誘導体の合成と物性
    • 会議名称 : 日本化学会 第98春季年会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2018年3月20日~2018年3月23日
    • 発表者 : 大久保晃裕、村岡宏樹、小川 智
  150. アリール基修飾型ジベンゾチエノテトラチオフェン誘導体の合成と物性
    • 会議名称 : 日本化学会 第98春季年会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2018年3月20日~2018年3月23日
    • 発表者 : 佐藤慶太、村岡宏樹、小川 智
  151. ビフェニル骨格含有ポリ(アリーレンスルフィド)の合成と物性
    • 会議名称 : 日本化学会 第98春季年会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2018年3月20日~2018年3月23日
    • 発表者 : 佐藤宏樹、村岡宏樹、小川 智
  152. Synthesis and application for organic electronic devices of silane-terminated donor and acceptor type self-assembled molecules
    • 会議名称 : 日本化学会 第98春季年会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2018年3月20日~2018年3月23日
    • 発表者 : OGAWA, Satoshi; SHIMOMURA, Chihiro; NISHIKAWA, Takao; MURAOKA, Hiroki
  153. Synthesis and application of silyl-terminated triazine derivatives having various N-containing functional groups as molecular adhesive agent
    • 会議名称 : 日本化学会 第98春季年会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2018年3月20日~2018年3月23日
    • 発表者 : MURAOKA, Hiroki, ERA, Shuichiro; KUDOU, Takahiro, MORI, Kunio; OGAWA, Satoshi
  154. Synthesis and Characterization of Spiro-type Oligothiophene Derivatives Functionalized by Aryl Groups
    • 会議名称 : 日本化学会 第98春季年会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2018年3月20日~2018年3月23日
    • 発表者 : MURAOKA, Hiroki, MATSUBARA, Yuuki; OGAWA, Satoshi
  155. Synthesis and structure-activity relationship of new aryl propynoic acid with Wnt signaling inhibition
    • 会議名称 : 日本化学会 第98春季年会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2018年3月20日~2018年3月23日
    • 発表者 : KAWANO, Tomikazu; OGAWA, Shinpei; NISHIYA, Naoyuki; SUGAWARA, Aoi; MURAOKA, Hiroki; OGAWA, Satoshi
  156. Synthesis and Wnt-signaling inhibition of novel dibenzopyranone derivatives
    • 会議名称 : 日本化学会 第98春季年会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2018年3月20日~2018年3月23日
    • 発表者 : KAWANO, Tomikazu; ABE, Tomomichi; NISHIYA, Naoyuki; SUGAWARA, Aoi; MURAOKA, Hiroki; OGAWA, Satoshi
学術関係受賞
  1. 平成23年度化学系学協会東北大会優秀ポスター賞
    • 受賞年月日 : 2011年9月18日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 村岡宏樹、氏家心平、小川 智
  2. 平成24年度化学系学協会東北大会優秀ポスター賞
    • 受賞年月日 : 2012年9月16日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 村岡宏樹、森 正義、小川 智
  3. 第39回有機典型元素化学討論会優秀ポスター賞
    • 受賞年月日 : 2012年12月8日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 伊藤央貴、山本達也、村岡宏樹、小川 智
  4. 平成26年度化学系学協会東北大会優秀ポスター賞
    • 受賞年月日 : 2014年9月21日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 小川 智、小野太一、村岡宏樹
  5. 平成27年度化学系学協会東北大会優秀ポスター賞
    • 受賞年月日 : 2015年9月13日
    • 受賞者・受賞グループ名 : Hiroki Muraoka, Jasmin Kang, Rina Takahashi, and Satoshi Ogawa
  6. 平成27年度化学系学協会東北大会優秀ポスター賞
    • 受賞年月日 : 2015年9月13日
    • 受賞者・受賞グループ名 : Hiroki Muraoka, Takumi Obara, and Satoshi Ogawa
  7. 第33回合同シンポジウム ベストプレゼンテーション賞(若手口頭発表賞)
    • 受賞年月日 : 2016年5月27日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 佐々木ひかる、小川 智、村岡宏樹
  8. 第33回合同シンポジウム ベストポスタープレゼンテーション賞(若手ポスター賞)
    • 受賞年月日 : 2016年5月27日
    • 受賞者・受賞グループ名 : カンジャスミン、小川 智、村岡宏樹
  9. 平成28年度化学系学協会東北大会優秀ポスター賞
    • 受賞年月日 : 2016年9月11日
    • 受賞者・受賞グループ名 : Hiroki MURAOKA, Keita SATO, and Satoshi OGAWA
    • 内容 :
      Synthesis and Characterization of Aryl-functionalized Dibenzothienotetrathiophene Derivatives
  10. 平成28年度化学系学協会東北大会優秀ポスター賞
    • 受賞年月日 : 2016年9月11日
    • 受賞者・受賞グループ名 : Satoshi OGAWA, Chihiro SHIMOMURA, Takao NISHIKAWA, and Hiroki MURAOKA
    • 内容 :
      Synthesis and application for organic electronic devices of silane-terminated donor type self-assembled molecules
  11. 平成29年度化学系学協会東北大会優秀ポスター賞
    • 受賞年月日 : 2017年9月17日
    • 受賞者・受賞グループ名 : Hiroki Muraoka, Akihiro Okubo, and Satoshi Ogawa
    • 内容 :
      Synthesis and Characterization of Tetrathienylethylene Derivatives Functionalized with Aryl Groups
  12. 平成29年度化学系学協会東北大会優秀ポスター賞
    • 受賞年月日 : 2017年9月17日
    • 受賞者・受賞グループ名 : Hiroki Muraoka, Naoki Iwabuchi, and Satoshi Ogawa
    • 内容 :
      Synthesis and properties of linear- and star-shaped molecules with a pyrazine core
  13. 平成29年度化学系学協会東北大会優秀ポスター賞
    • 受賞年月日 : 2017年9月17日
    • 受賞者・受賞グループ名 : Hiroki Muraoka, Shuichiro Era, Takahiro Kudo, Kunio Mori, and Satoshi Ogawa
    • 内容 :
      Synthesis and application of silyl-terminated triazine derivatives having various N-containing functional groups as molecular adhesive agent
科研費(文科省・学振)獲得実績
  1. 若手研究(B)
    • 支払支給期間 : 2016年4月~2018年4月
    • 獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円):
      2016年度・1,300,000円・390,000円
      2017年度・900,000円・270,000円
      2018年度・900,000円・270,000円
所属学会・委員会
  1. 日本化学会 (2002年1月15日~継続中)
  2. 有機合成化学協会 (2005年9月12日~継続中)
  3. 高分子学会 (2007年5月29日~継続中)
その他研究成果の特記すべき事項
  1. 2017年度
    • 岩手大学理工学部・立教大学理学部の学生交流と協働研究セミナー開催
生涯学習支援実績
  1. 釜石総合大学 H22年度大学出前講座 (岩手県立釜石高等学校)
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : 有機化学のしくみ~ナノサイズの世界~
    • 開催期間 : 2010年10月
  2. 第11回岩手県高等学校理数科課題研究発表会(岩手県立総合教育センター)
    • 種類 : 第11回岩手県高等学校理数科課題研究発表会講師
    • 担当部門(講演題目) : 学科及び研究室紹介
      大学における研究紹介
    • 開催期間 : 2012年2月
  3. 緑丘プレ大学講座 (岩手県立盛岡第三高等学校)
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : 有機化学のしくみ~ナノサイズの世界~
    • 開催期間 : 2013年10月
  4. 複合デバイス技術研究センター花巻サテライト第1回技術講演会
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 機能性有機分子の設計と合成、及び物性について
    • 開催期間 : 2014年6月
  5. 岩手大学工学部附属複合デバイス技術研究センターシンポジウム
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 有機エレクトロニクスの理解のために~ 有機半導体材料の基礎と応用
    • 開催期間 : 2015年8月
  6. 平成27年度2学年フィールドセッション (盛岡市立高等学校)
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : 理工学部 化学・生命理工学科 紹介
      有機化学のしくみ~ナノサイズの世界~
    • 開催期間 : 2015年10月
  7. 平成29年高等学校化学専門研修講座
    • 種類 : 研修講座(高校教員向け)
    • 担当部門(講演題目) : 講義「色の化学」
      実験I 「インジゴの合成と染色」
      実験II「フルオレセインの合成と蛍光特性」
    • 開催期間 : 2017年9月