サブメニュー
更新日 : 2017年9月5日
言語の切替 : ENGLISH
ウィンドウを閉じる
教員略歴
氏名髙畑 義人 (TAKAHATA Yoshihito)
所属専攻講座岩手大学 農学部 植物生命科学科
職名教授
生年月日
研究室電話番号019-621-6151
研究室FAX番号019-621-6177
メールアドレスytakahata@iwate-u.ac.jp
出身大学
  1. 宇都宮大学 農学部 農学
    • 学校の種別 : 大学
    • 卒業年月日 : 1976年3月
    • 卒業区分 : その他
出身大学院
  1. 東北大学 農学研究科 農学
    • 大学院課程 : 博士課程
    • 修了年月日 : 1978年3月
    • 修了区分 : その他
取得学位
  1. 農学博士
    • 学位の分野 : 不明
    • 学位授与機関 : 東北大学
    • 取得年月日 : 1983年3月
学内職務経歴
  1. 岩手大学 農学部
    • [本務] 教授 (1997年1月1日~2000年3月31日)
  2. 岩手大学 農学部 農業生命科学科 生物機能科学 (廃止組織)
    • [本務] 教授 (2000年4月1日~継続中)
専門分野(科研費分類)
  1. 育種学
可能な出前講義
  1. 植物の品種改良 [一般・高校生向け]
    • 講義の概要
  2. 菜の花の科学 [一般・高校生向け]
    • 講義の概要
  3. 花粉から植物をつくる [一般・高校生向け]
    • 講義の概要
担当授業科目
  1. 2004年度
    • 遺伝学概論
    • 植物育種学Ⅰ
    • 植物育種学Ⅱ
    • 植物育種学特論
  2. 2005年度
    • 遺伝学概論
    • 植物育種学Ⅰ
    • 植物育種学Ⅱ
    • 分子遺伝育種学
    • 植物育種学実験
    • 植物育種学特論
  3. 2006年度
    • 遺伝学概論
    • 植物育種学Ⅰ
    • 植物育種学Ⅱ
    • 植物育種学特論
  4. 2007年度
    • 植物育種学Ⅱ
    • 遺伝学概論
    • 植物育種学特論
    • 植物育種学Ⅰ
  5. 2008年度
    • 植物育種学Ⅱ
    • 遺伝学概論
    • 植物育種学特論
    • 植物育種学Ⅰ
    • 岩手大学論
    • 卒業研究
    • 農業生命科学特別研究
    • 生物資源科学特別研究
  6. 2009年度
    • 植物育種学Ⅱ
    • 遺伝学概論
    • 植物育種学特論
    • 植物育種学Ⅰ
    • 基礎ゼミナール
    • 卒業研究
    • 農業生命科学特別研究
    • 生物資源科学特別研究
  7. 2013年度
    • 卒業研究
  8. 2014年度
    • 植物育種学特論
    • 遺伝学概論
    • 植物育種学Ⅱ
    • 基礎ゼミナール
    • 植物育種学Ⅰ
    • 卒業研究
  9. 2015年度
    • 遺伝学概論
    • 植物育種学Ⅱ
    • 植物育種学特論
    • 植物育種学Ⅰ
    • 植物育種学実験
    • 卒業研究
授業評価
  1. 2015年度
    • 専門教育
      改善に努力した内容 :
    • 修士課程
      改善に努力した内容 :
指導学生数及び学位授与者数
  1. 2004年度
    • 卒業研究指導(学部) 3人
    • 研究指導(修士・主任指導) 4人
    • 研究指導(博士・主任指導) 4人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 2人
    • 学位授与者数(博士・主任指導) 1人
    • 学位論文審査(修士・主査) 4人
    • 学位論文審査(学部・主査) 1人
  2. 2005年度
    • 卒業研究指導(学部) 6人
    • 研究指導(修士・主任指導) 5人
    • 研究指導(博士・主任指導) 4人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 4人
    • 学位授与者数(博士・主任指導) 2人
    • 学位論文審査(修士・主査) 7人
    • 学位論文審査(学部・主査) 2人
    • 学位論文審査(学部・副査) 1人
  3. 2006年度
    • 卒業研究指導(学部) 5人
    • 研究指導(修士・主任指導) 3人
    • 研究指導(博士・主任指導) 3人
    • 学位授与者数(博士・主任指導) 1人
    • 学位論文審査(学部・主査) 1人
    • 学位論文審査(学部・副査) 2人
  4. 2007年度
    • 卒業研究指導(学部) 3人
    • 研究指導(修士・主任指導) 5人
    • 研究指導(博士・主任指導) 4人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 1人
    • 学位授与者数(博士・主任指導) 1人
    • 学位論文審査(修士・主査) 3人
    • 学位論文審査(学部・主査) 1人
    • 学位論文審査(学部・副査) 1人
  5. 2008年度
    • 卒業研究指導(学部) 2人
    • 研究指導(修士・主任指導) 5人
    • 研究指導(博士・主任指導) 3人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 2人
    • 学位論文審査(修士・主査) 3人
    • 副研究指導(学部) 2人
    • 学位論文審査(学部・副査) 1人
  6. 2009年度
    • 卒業研究指導(学部) 3人
    • 研究指導(修士・主任指導) 3人
    • 研究指導(博士・主任指導) 4人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 2人
    • 学位授与者数(博士・主任指導) 1人
    • 学位論文審査(修士・主査) 3人
    • 副研究指導(学部) 1人
    • 学位論文審査(学部・主査) 1人
    • 学位論文審査(学部・副査) 2人
  7. 2010年度
    • 卒業研究指導(学部) 4人
    • 副研究指導(学部) 2人
    • 学位論文審査(学部・主査) 4人
    • 学位論文審査(学部・副査) 2人
    • 研究指導(修士・主任指導) 3人
    • 研究指導(博士・主任指導) 4人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 1人
    • 学位授与者数(博士・主任指導) 2人
    • 学位論文審査(修士・主査) 1人
    • 学位論文審査(修士・副査) 1人
    • 学位論文審査(博士・主査) 2人
    • 学位論文審査(博士・副査) 1人
  8. 2011年度
    • 卒業研究指導(学部) 4人
    • 副研究指導(学部) 3人
    • 学位論文審査(学部・主査) 3人
    • 学位論文審査(学部・副査) 2人
    • 研究指導(修士・主任指導) 1人
    • 研究指導(博士・主任指導) 2人
    • 学位論文審査(修士・副査) 3人
  9. 2012年度
    • 卒業研究指導(学部) 2人
    • 副研究指導(学部) 4人
    • 学位論文審査(学部・主査) 2人
    • 学位論文審査(学部・副査) 4人
    • 研究指導(修士・主任指導) 2人
    • 研究指導(博士・主任指導) 2人
    • 学位授与者数(博士・主任指導) 1人
    • 学位論文審査(修士・主査) 1人
    • 学位論文審査(博士・主査) 1人
  10. 2013年度
    • 卒業研究指導(学部) 5人
    • 副研究指導(学部) 2人
    • 研究指導(修士・主任指導) 1人
    • 研究指導(博士・主任指導) 1人
    • 学位論文審査(修士・副査) 1人
  11. 2014年度
    • 卒業研究指導(学部) 2人
    • 副研究指導(学部) 3人
    • 研究指導(修士・主任指導) 4人
    • 研究指導(博士・主任指導) 1人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 1人
    • 学位論文審査(修士・主査) 1人
    • 学位論文審査(修士・副査) 3人
    • 【連合農学研究科・連合獣医学研究科】第1副指導(博士) 1人
  12. 2015年度
    • 卒業研究指導(学部) 7人
    • 副研究指導(学部) 1人
    • 学位論文審査(学部・主査) 5人
    • 大学院研究生(修士) 7人
    • 大学院研究生(博士) 3人
    • 研究指導(修士・主任指導) 5人
    • 研究指導(博士・主任指導) 3人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 5人
    • 学位論文審査(修士・主査) 5人
  13. 2016年度
    • 卒業研究指導(学部) 5人
    • 副研究指導(学部) 3人
    • 学位論文審査(学部・主査) 2人
    • 学位論文審査(学部・副査) 1人
    • 大学院研究生(修士) 4人
    • 大学院研究生(博士) 4人
    • 研究指導(修士・主任指導) 2人
    • 研究指導(博士・主任指導) 4人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 2人
    • 学位論文審査(修士・主査) 2人
教育研究会における発表
  1. 岩手大学大学教育総合センターの設置、拡充・総合化、再編について
    • 教育研究会名 :
      アドミッションセンター連絡会議
    • 開催年月 : 2014年5月
研究経歴
  1. 花粉からの不定胚誘導とその細胞工学的利用(9999年1月~9999年1月)
    • 研究課題キーワード : 花粉、胚発生、バイオテクノロジー
    • 専門分野(科研費分類) :
      育種学
    • 研究様態 : 個人研究
    • 研究制度 : (選択しない)
    • 研究活動内容 :
  2. ダイズ属植物の組織培養系の確立(9999年1月~9999年1月)
    • 研究課題キーワード : ダイズ、組織培養、再分化
    • 専門分野(科研費分類) :
      育種学
    • 研究様態 : 個人研究
    • 研究制度 : (選択しない)
    • 研究活動内容 :
  3. アブラナ属および近縁属植物の種分化(9999年1月~9999年1月)
    • 研究課題キーワード : アブラナ属、アブラナ亜連、種分化
    • 専門分野(科研費分類) :
      育種学
    • 研究様態 : 個人研究
    • 研究制度 : (選択しない)
    • 研究活動内容 :
論文
  1. アブラナ属ならびに近縁属植物における耐塩性の種間差異-光合成反応を中心として-(共著) [育種学雑誌, 31(4), (1981年12月), pp.383-394] 高畑義人,角田重三郎
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  2. Studies on Cytodemes in Subtribe Brassicinae (Cruciferae) "jointly worked" [Tohoku Journal of Agriculture Research, 33(3-4), (1983年1月), pp.111-124] Takahata, Y. and Hinata, K.
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読有り
  3. A Consideration of the Species Relationships in Subtribe Brassicinae (Cruciferae) in View of Cluster Analysis of Morphological Characters (共著) [Plant Species Biology, 1, (1986年1月), pp.79-88] Takahata, Y., Hinata, K.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  4. Chloroplast DNA variation among diploid species in Brassica and allied genera. (共著) [Japanese Journal of Genetics, 62, (1987年1月), pp.119-125] Yanagino, T., Takahata, Y., Hinata, K.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  5. Plant Regeneration from Mesophyll Protoplasts of Gentiana (Gentiana scabra Bungi) [Plant Tissue Culture Letters, 6(1), (1989年1月), pp.19-21] Takahata, Y., Jomori, H.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  6. Intergeneric (Intersubtribe) Hybridization between Moricandia arvensis and Brassica A and B Genome Species by Ovary Culture [Theoretical and Applied Genetics, 80, (1990年1月), pp.38-42] Takahata, Y., Takeda, T.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  7. Production of Intergeneric Hybrids between a C3-C4 Intermediate Species Moricandia arvensis and a C3 Species Brassica oleracea through Ovary Culture [Euphytica, 46(3), (1990年1月), pp.259-264] Takahata, Y.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  8. High Frequency Embryogenesis and Plant Regeneration in Isolated Microspore Culture of Brassica oleracea L. [Plant Science, 74(2), (1991年1月), pp.235-242] Takahata, Y., Keller, W.A.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  9. Effect of Donor Plant Age and Inflorescence Age on Microspore Culture of Brassica napus L. [Euphytica, 58(1), (1991年1月), pp.51-55] Takahata, Y., Brown, D.C.W., Keller, W.A.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  10. Comparison of species relationships in the subtribe Brassicinae based on morphology, cytogenetics and isozymes. [Journal of Genetics & Breeding, 46(2), (1992年1月), pp.193-198] Takahata, Y., Hinata, K.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  11. A dry artificial seed system for Brassica crops. [Acta Horticulturae, 319, (1992年1月), pp.317-322] Takahata, Y., Wakui, K., Kaizuma, N., Brown, D.C.W.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  12. Wide hybridization between Moricardia arvensis and Brassica amphidiploid species (B. napus and B. juncea) [Euphytica, 69(1-2), (1993年1月), pp.155-160] Takahata, Y., Takeda, T., Kaizuma, N.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  13. Determination of microspore population to obtain high frequency embryogenesis in broccoli(Brassica oleracea L. ) [Plant Tissue Culture Letters, 10(1), (1993年1月), pp.49-53] Takahata, Y., Takani, Y., Kaizuma, N.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  14. Dry artificial seeds and desiccation tolerance induction in microspore-derived embryos of broccoli [Plant Cell, Tissue and Organ Culture, 35(2), (1993年1月), pp.121-129] Takahata, Y., Brown, D.C.W., Keller, W.A., Kaizuma, N.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  15. Effect of genotype on shoot regeneration from cotyledonary explants of rapeseed (Brassica napus L.)(共著) [Plant Cell Reports, 14(1), (1994年1月), pp.13-17] Ono, Y., Takahata, Y., Kaizuma, N.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  16. 西洋ナタネ(Brassica napus)の花粉由来不定胚を用いての植物体再生におけるマトリックポテンシャルの影響(共著) [植物工場学会誌, 5-6(2-1), (1994年1月), pp.8-14] 彭 少華,高畑義人,原 道宏,庄野浩資,伊藤 実
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  17. Diallel analysis of shoot regeneration in Brassica napus. (共著) [Cruciferae Newsletter, 16, (1994年1月), pp.57-58] Ono, Y., Takahata, Y., Kaizuma, N.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  18. Effect of abscisic acid and high osmoticum concentration on the induction of desiccation tolerance in microspore-derived embryos of Chinese cabbage (Brassica campestris L. ). [Breeding Science, 44(1), (1994年3月), pp.29-34] Wakui, K., Takahata, Y., Kaizuma, N.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  19. Plant regeneration of from leaf-derived calli of gentians and their protoplast culture.(共著) [Acta Horticulturae, 392, (1995年1月), pp.81-86] Jomori, H., Takahata, Y., Kaizuma, N.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  20. Mass isolation of pollen protplasts in Brassica crops and wild allies.(共著) [Plant Tissue Culture Letters, 12(2), (1995年8月), pp.139-144] Minami, H., Takahata, Y., Hogetsu, D.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  21. 日本産ナタネにおけるグルコシノレート含量の品種間差異(共著) [育種学雑誌, 45(3), (1995年9月), pp.357-364] 石田正彦,奥山善直,高畑義人、海妻矩彦
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  22. 培地のマトリックポテンシャルの制御による西洋ナタネ(Brassica napus)の花粉由来不定胚を用いての植物再生(共著) [植物工場学会誌, 7(3), (1995年10月), pp.144-150] 彭 少華,高畑義人,伊藤 実
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  23. Production of alloplasmic Chinese cabbage using synthesized thigenomic hexaploid(AABBCC)in Brassica. (共著) [Acta Horticulturae, 407, (1996年1月), pp.151-154] Takeda, T., Takahata, Y.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  24. Inheritance of resistance to black leaf spot(Alternaria brassicae)in Chinese cabbage. (共著) [Cruciferae Newsletter, 18, (1996年1月), pp.134-135] Zhang, F.L., Xu, J.B., Takahata, Y.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  25. Genic male sterility in Brassica campestris L. (共著) [Acta Horticulturae, 407, (1996年1月), pp.147-150] Takahata, Y., Nagasaka, M., Kondo, H., Kaizuma, N.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  26. Detection of two new variants of soybean Kunitz trypsin inhibitor through electrophoresis. (共著) [Breeding Science, 46(1), (1996年3月), pp.39-44] Wang, K.J., Kaizuma, N., Takahata, Y., Hatakeyama, S.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  27. Separation and identification of desulfoglucosinolates in Japanese rapeseed by LC/APCI-MS. (共著) [JARQ, 31(2), (1997年1月), pp.73-80] Ishida, M., Chiba, I., Okuyama, Y., Takahata, Y., Kaizuma, N.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  28. Scanning electron microscopy of microspore embryogenesis in Brassica spp. (共著) [Plant Cell Reports, 16, (1997年1月), pp.406-410] Nitta, T., Takahata, Y., Kaizuma, N.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  29. Isoelectric focusing detection of a new variant of soybean Kunit2 trypsin inhibitor in wild soybean(Glycine soja) in Japan. (共著) [Acta Agronomica Sinica, 24(1), (1998年1月), pp.99-102] Wang, K., Kaizuma, N., Takahata, Y.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  30. Medium and genotype factors influencing shoot regeneration from cotyledonary explants of Chinese cabbage(Brassica(/)- campestris(/)- L. ssp. pekinensis(/)-). (共著) [Plant Cell Reports, 17, (1998年1月), pp.780-786] Zhang, F.L., Takahata, Y., Xu, J.B.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  31. The polymorphisms and geographic distributions of four seed proteins and two traits in Japanese natural populations of wild soybean(Glycine soja). (共著) [Acta Agronomica Sinica, 24(2), (1998年3月), pp.147-154] Wang, K., Kaizuma, N., Takahata, Y.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  32. Long-term storage and cryopreservation of desiccated microspore-derived embryos in Brassica(/)- spp. (共著) [Plant Biotechnology, 15(3), (1998年9月), pp.123-126] Wakui, K., Sato, C., Takahata, Y., Kaizuma, N.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  33. Purification and activity characterization of a Kunitz tripsin inhibitor variant in wild soybean (Glycine(/)- soja(/)-) in Japan. (共著) [Acta Agronomica Sinica, 24(6), (1998年11月), pp.665-669] Wang, K., Kaizuma, N., Takahata, Y., Yamashita, T., Taira, H.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  34. 東北地方におけるアブラナ科在来種の調査・収集(共著) [植物遺伝資源探索導入調査報告書, 15, (1999年1月), pp.33-43]
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 未設定
  35. Male sterility in alloplasmic Brassica rapa (/)- L. carring Eruca sativa (/)- cytoplasm. (共著) [Plant Breeding, 118, (1999年1月), pp.82-84] Matsuzawa, Y., Mekiyanon, S., Kaneko, Y., Bang, W., Wakui, K., Takahata, Y.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  36. Microspore mutagenesis and in vitro selection for resistance to soft rot disease in Chinese cabbage (Brassica campestris (/)- ssp. pekinensis (/)-). (共著) [Breeding Science, 49(3), (1999年9月), pp.161-168] Zhang, F.L., Takahata, Y.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  37. Genotype x sucrose interactions for 2,4-D-induced somatic embryogenesis, in soybean (Glycine max (/)- L.) [Plant Biotechnology, 16(5), (1999年12月), pp.419-421] Ito, M., Komatsuda, T., Takahata, Y., Kaizuma, N.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  38. Genetic analysis of shoot regeneration from cotyledonary explants in Brassica napus. "jointly worked" [Theoretical and Applied Genetics., 100(6), (2000年4月), pp.895-898] Ono, Y., Takahata, Y.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  39. Agrobacterium-mediated transformation of cotyledonary explants of Chinese cabbage (Brassica campestris L. ssp. pekinensis). "jointly woroked" [Plant Cell Reports, 19, (2000年10月), pp.569-575] Zhang, F.L., Takahata, Y., Watanabe, M., Xu, J.B.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  40. Genetic characterization of a novel soybean Kunitz trypsin inhibitor. [Breeding Science, 51(3), (2001年9月), pp.185-190] Wang, K.-J., Takahata, Y., Ito, K., Zhao, Y.-P., Tsutsumi, K., Kaizuma, N.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  41. Identification of S-alleles using polymerase chain reaction-cleaved amplified polymorphic sequence of the S-locus receptor kinase in inbreeding lines of Brassica oleracea. [Plant Breeding, 121, (2002年10月), pp.192-197] Park, J. I., Lee, S.S., Watanabe, M., Takahata, Y., Nou, I.S.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  42. Isolation and expression of Lea gene in desiccation-tolerant microspore-derived embryos in Brassica spp. [Physiologia Plantarum, 116, (2002年10月), pp.223-230] Wakui, K., Takahata, Y.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  43. Generation of 919 expressed sequence tags from immature flower buds and gene expression analysis using expressed sequence tags in the model plant Lotus japonicus. [Genes Genetics Systemes, 77, (2002年10月), pp.277-282] Endo, M., H. Hakozaki, T. Kokubun, H. Masuko, Y. Takahata,T. Tsuchiya, A. Higashitani, S. Tabata and M. Watanabe
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  44. Characterization of expressed genes in the SLL2 region of self-compatible Arabidopsis thaliana. [DNA Research, 8, (2002年10月), pp.215-219] Takada, Y., A. Ito, C. Ninomiya, T. Kakizaki, Y. Takahata, G. Suzuki, K. Hatakeyama, K. Hinata H. Shiba, S. Takayama, A. Isogai, M. Watanabe
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  45. The advantage cDNA microarray as an effective tool for identification of reproductive organ-specific genes in a model legume, Lotus japonicus. [FEBS Letters, 514, (2002年10月), pp.229-237] Endo, M., H. Matsubara,, T. Kokubun, H. Masuko, Y. Takahata,T. Tsuchiya, H. Fukuda, T. Demura and M. Watanabe
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  46. RAPD markers linked to microspore embryogenesis ability in Brassica crops. [Euphytica, 131(2), (2003年6月), pp.207-213] Zhang, F.L., Aoki, S., Takahata, Y.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  47. Production and characterization of an interspecific hybrid between leek and garlic. [Theoretical and Applied Genetics, 107, (2003年10月), pp.1-5] Yanagino, T., Sugawara, E., Watanabe, M., Takahata, Y.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  48. Construction of a high-density AFLP and SSR map using recombinant inbred lines of cultivated x weedy soybean. [Breeding Science, 53(4), (2003年12月), pp.335-344] Choi, P., Mano, Y., Ishikawa, A., Odashima, M., Umezawa, T., Fujimura, T., Takahata, Y., Komatsuda, T.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  49. Simple and rapid method for the selection of individual rapeseed plants low in glucosinolates. [Breeding Science, 53(4), (2003年12月), pp.291-296] Ishida, M., Takahata, Y., Kaizuma, N.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  50. Genetic characterization of a novel Tib-derived variation of soybean Kunitz trypsin inhibitor detected in wild soybean (Glycine soja). [Genome, 47, (2004年2月), pp.9-14] Wang, K.J., Yamashita, T., Watanabe, M, Takahata, Y.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  51. Efficient plant regeneration from leaves of rapeseed (Brassica napus L.): the influence of AgNO3 and genotype. [Plant Cell Reports, 24, (2005年11月), pp.649-654] Akasaka-Kennedy, Y., Yoshida, H., Takahata, Y.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  52. Entity evidence for differentiation between Tia and Tib types of soybean Kunitz tripsin inhibior: detection of novel transitional variant type between Tia and Tib in wild soybean (Glycine soja Sieb. & Zucc.). [Theoretical and Applied Genetics, 112, (2005年12月), pp.66-71] Wang, K.J., Takahata, Y., Kono, Y., Kaizuma, N.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  53. Variation of seed glucosinolates profiles in the Japanese Brassica napus L. germplasm collection.(共著) [Acta Horticulture, 706, (2006年4月), pp.129-133] Ishida, M., T. Sato, K. Hatakeyama, Y. Takahata
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  54. Development of resistant transgenic soybeans with inverted repeat-coat protein genes of soybean dwarf virus.(共著) [Plant Cell Reporets, 25, (2006年4月), pp.1213-1218] Tougou, M., N. Furutani, N. Yamagishi, Y. Shizukawa, Y. Takahata, S. Hidaka
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  55. A preliminary comparative evaluation of genetic diversity between Chinese and Japanese wild soybean (Glycine soja) germplasm pools using SSR markers.(共著) [Genetic Resources Crop Evolution, 54, (2007年1月), pp.157-165] Wang,K.J., Takahata, Y.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  56. Identification and characterization of genes expressed in early embryogenesis from microspores of Brassica napus.(共著) [Planta, 225, (2007年2月), pp.641-652] Tsuwamoto, R., H. Fukuoka, Y. Takahata
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  57. Structure and allele-specific expression variation of nobel α/βhydrolase fold proteins in gentian plants. [Molecular Genetics Genomics, 278, (2007年7月), pp.95-104] Hikage, T., Y. Saitoh, C. Tanaka-Saito, H. Hagami, F. Satou, Y. Shimotai, Y. Nakano, M. Takahashi, Y. Takahata, K. Tsutsumi
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  58. Soybean dwarf virus-resistant transgenic soybeans with the sense coat protein genes. [Plant Cell Reports, 26, (2007年11月), pp.1967-1975] Tougou, M., N. Yamagishi, N. Furutani, Y. Shizukawa, Y. Takahata, S. Hidaka
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  59. GASSHO1 and GASSHO2 encoding a putative leucine-rich repeat transmembrane-type receptor kinase are essential for the normal development of the epidermal surface in Arabidopsis embryos. [Plant Journal, 54, (2008年4月), pp.30-42] Tsuwamoto, R., H. Fukuoka, Y. Takahata
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  60. Allelic differentiation of Kunitz trypsin inhibitor in wild soybean (Glycine soja)(共著) [Theoretical Applied Genetics, 117, (2008年5月), pp.565-573] Wang, K., Y. Takahata, Y. Kono, N. Kaizuma
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  61. Identification of genes specifically expressed in androgenesis-derived embryo in rapeseed (Brassica napus L.) (共著) [Breeding Science, 58(3), (2008年9月), pp.251-259] Tsuwamoto, R., Y. Takahata
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  62. Genotypic variation for floral characters in Brassica and allied genera with special reference to breeding system(共著) [Breeding Science, 58(4), (2008年12月), pp.385-392] Takahata, Y., N. Konno, K. Hinata
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  63. The application of the mutated acetolactate synthase gene from rice as the selectable marker gene in the production of transgenic soybeans [Plant Cell Reports, 28(5), (2009年5月), pp.769-776] Tougou, M., N. Yamagishi, N. Furutani, K. Kaku, T. Shimizu, Y. Takahata, J. Sakai, S. Kanematsu and S. Hidaka
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  64. Genetic relationships in the genus Gentiana based on chloroplast DNA sequence data and nuclear DNA content [Breeding Science, 59(2), (2009年6月), pp.119-127] Mishiba, K., K. Yamane, T. Nakatsuka, Y. Nakano, S. Yamamura, J. Abe, H. Kawamura, Y. Takahata and M. Nishihara
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  65. Assessment of the congruity of genetic relationships and variation revealed by individual- and bulked-samples-based approaches using RAPD and ISSR markers in Japanese turnip (Brassica rapa ssp. rapa) cultivars [Breeding Science, 59(4), (2009年12月), pp.447-452] Wakui, K., H. Iwata, Y. Takahashi, Y. Takahata and J. Fujigaki
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  66. Identification of QTLs controlling somatic embryogenesis using RI population of cultivar x weedy soybean [Plant Biotechnology Reprots, 4(1), (2010年1月), pp.23-27] Choi, P., Y, Mano, A. Ishikawa, M. Odashima, T. Umezawa, T. Fujimura, Y. Takahata and T. Komatsuda
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  67. Genotypic variation of volatile compounds from flowers of gentians [Breeding Science, 60(1), (2010年3月), pp.9-17] Lee, J., E. Sugawara, S. Yokoi and Y. Takahata
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  68. Allelic diversity and geographical pattern at soybean Kunitz trypsin inhibitor single locus in Chinese wild soybean (Glycine soja Sieb. & Zucc.) (共著) [Plant Breeding, 129, (2010年3月), pp.264-270] Wang, K. J., X. H. Li, Y. Takahata, T. Yamashita
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  69. Identification of genes related to root shape in radish (Raphanus sativus) using suppression subtractive hybridization. (共著) [Breeding Science, 60(2), (2010年6月), pp.130-138] Zaki, H. E.M., S. Yokoi, Y. Takahata
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  70. Production of a fully waxy line and analysis of waxy genes in the allohexaploid crop, Japanese barnyard millet.(共著) [Plant Breeding, 129, (2010年6月), pp.349-355] Hoshino, T., T. Nakamura, Y. Seimiya, T. Kamada, G. Ishikawa, A. Ogasawara, S. Sagawa, M. Saito, H. Shimizu, M. Nishi, M. Watanabe, J. Takeda, Y. Takahata
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  71. Embryogenesis and doubled haploid production from anther culture in gentian (Gentiana triflora).(共著) [Plant Cell Tissue Organ Culture, 102, (2010年7月), pp.27-33] Doi, H., R. Takahashi, T. Hikage, Y. Takahata
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  72. Arabidopsis EMBRYOMAKER encoding an AP2 domain transcription factor plays a key role in developmental change from vegetative to embryonic phase.(共著) [Plant Molecular Biology, 73(4-5), (2010年7月), pp.481-492] Tsuwamoto, R., S. Yokoi, Y. Takahata
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  73. W14/15 esterase gene haplotype can be a genetic landmark of cultivars and species of the genus Gentiana L (共著) [Molecular Genetetics Genomics, 285, (2011年1月), pp.47-56] Hikage, T., K. Kogusuri, C. Tanaka-Saito, S. Watanabe, S. Chiba, K. Kume, H. Doi, Y. Saitoh, Y. Takahata, K. Tsutsumi
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  74. Improvement of microspore culture method for multiple samples in Brassica(共著) [Breeding Science, 61(1), (2011年3月), pp.96-98] Takahashi, Y., S. Yokoi, Y. Takahata
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  75. Gynogenesis in gentians (Gentiana triflora, G. scabra): production of haploids and doubled haploids [Plant Cell Rep., 30(6), (2011年6月), pp.1099-1106] Doi, H., S. Yokoi, T. Hikage, M. Nishihara, K. Tsutsumi and Y. Takahata
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  76. Genetic variation of storage compounds and seed weight in rapeseed (Brassica napus L.) germplasms [Breeding Science, 61(3), (2011年9月), pp.311-315] Kennedy, Y., S. Yokoi, T. Sato, H. Daimon, I. Nishida and Y. Takahata
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  77. Single nucleotide mutation leading to an amino acid substitution in the variant Tik soybean Kunitz trypsin inhibitor (SKTI) identified in Chinese wild soybean (Glycine soja Sieb. & Zucc.) [Plant Syst. Evol., 298(1), (2012年1月), pp.1-7] Wang, K.J., X.H. Li, T. Yamashita and Y. Takahata
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  78. Triacylated peonidin 3-sophoroside-5-glucosides from the purple flowers of Moricandia ramburii Webb. [Phytochemistry, 76, (2012年4月1日), pp.73-77] Tatsuzawa, F., K. Ito, H. Muraoka, T. Namauo, K. Kato, Y. Takahata and S. Ogawa
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  79. Analysis of the morphological and anatomical characteristics of roots in three radish (Raphanus sativus) cultivars that differ in root shape. [J. Hort. Sci. Biotech., 87, (2012年5月1日), pp.172-178] Zaki, H. E. M.,Y. Takahata and S.Yokoi
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  80. Effects of genotypes and culture conditions on microspore embryogenesis and plant regeneration in several subspecies of Brassica rapa L. [Plant Biotechnol. Rep., 6, (2012年7月1日), pp.297-304] Takahashi Y., S. Yokoi and Y. Takahata
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  81. A tetra-acylated cyanidin 3-sophoroside-5-glucoside from the purple-violet flowers of Moricandia arvensis (L.) DC. (Brassicaceae). [Pytochemistry Letters, 6, (2013年2月1日), pp.170-173] Tatsuzawa, F., K. Ito, M. Sato, H. Muraoka, K. Kato, Y. Takahata and S. Ogawa
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  82. Efficient haploid and doubled haploid production from unfertilized ovule culture of gentians (Gentiana spp.) [Breeding Science, 63(4), (2013年12月), pp.400-406] Doi, H., N. Hoshi, E. Yamada, S. Yokoi, M. Nishihara, T. Hikage and Y. Takahata
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  83. A naturally occurring long insertion in the first intron in the Brassica rapa FLC2 gene causes delayed bolting. [Euphytica, 196, (2014年2月), pp.213-223] Kitamoto, N., S. Yui, K. Nishikawa, Y. Takahata and S. Yokoi
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  84. Draft sequences of the radish (Raphanus sativus L.) genome. [DNA Research, 21, (2014年5月), pp.481-490] Kitashiba, H., L. Feng, H. Hirakawa, T. Kawanabe, Z. Zou, Y. Hasegawa, K. Tonokai, S. Shirasawa, A. Fukushima, S. Yokoi, Y. Takahata, T. Kakizaki, M. Ishida, S. Okamoto, K. Sakamoto, K. Shirasawa, S. Tabata, T. Nishio
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  85. Acylate anthocyanins in flower of Moricandia DC. [Biochemical Systematics Ecology, 58(1), (2015年2月1日), pp.38-42] Tatsuzawa F, Hatakeyama N, Takehara A, Nkajo S, Muraoka H, Ogawa S, Takahata Y, Kato K
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  86. Acylated cyanidin 3-sophoroside-5-gucoside in purple-violet flower of Moricandia arvensis (Brassicaceae) [Natural Product Communications, 10(3), (2015年3月1日), pp.457-459] Tatsuzawa F, Kato K, Sato M, Ito S, Muraoka H, Takahata Y, Ogawa S
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  87. Genetic divergence of turnip (Brassica rapa L. em. Metzg. subsp. rapa) inferred from simple sequence repeats in chloroplast and nuclear genomes and morphology [Genet. Resour. Crop Evol., 63, (2016年4月), pp.869-879] Takahashi, Y., S. Yokoi and Y. Takahata
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  88. Identification of loci associated with embryo yield in microspore culture of Brassica rapa by segregation distortion analysis. [Plant Cell Report, 35, (2016年10月), pp.2197-2204] Kitashiba, H., K. Taguchi, I. Kaneko, K. Inaba, S. Yokoi, Y. Takahata and T. Nishio
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
著書
  1. Brassica Crops and Wild Allies [Japan Scientific Societies Press (1980年1月)] Tsunoda, S., Hinata, K., Gomez-Campo, C., et al.
    • 著書種別 : 学術著書
  2. Biotechnology in Agriculture and Forestry 34. Plant Protoplasts and Genetic Engineering VI [Springer-Verlag (1995年1月)] Bajaj, Y.P.S. (ed.)
    • 著書種別 : 学術著書
  3. Recent Advances in Oilseed Brassicas [Kalyani Publishers (1997年1月)] Kalia, H.R. and Gupta, S.K. (eds.)
    • 著書種別 : 学術著書
  4. Biology of Brassica Coenospecies [Elsevier (1999年1月)] Gomez-Campo, C. (ed.)
    • 著書種別 : 学術著書
  5. 栽培植物の自然史 [北海道大学図書刊行会 (2001年6月1日)] 山口裕文他
    • 著書種別 : 学術著書
  6. 植物育種学各論 [文永堂出版 (2003年12月20日)] 日向康吉,西尾剛その他
    • 著書種別 : 教科書
  7. Biotechnology in Agriculture and Forestry 56. Haploid in Crop Improvement II [Springer-Verlag (2005年2月)] Palmer, C.E., Keller, W.A., Kasha, K.J. (eds.)
    • 著書種別 : 学術著書
  8. 植物育種学辞典 [培風館 (2005年9月8日)] 日本育種学会 編
    • 著書種別 : 辞典・辞書
  9. Microsporogenesis and haploidy breeding. In, Biology and Breeding of Crucifers [CRC Press (2009年4月)] Pratap, A., S.K. Gupta and Y. Takahata (Gupta, S.K. ed.)
    • 著書種別 : 学術著書
  10. Floral variation in the subtribe Brassicinae with special reference to pollination strategies and pollen-ovule ratios. In, Biology and Breeding of Crucifers [CRC Press (2009年4月)] Takahata, Y. (Gupta, S.K. ed.)
    • 著書種別 : 学術著書
  11. 植物育種学 第4版 [文永堂出版 (2012年3月1日)] 西尾剛・吉村淳編 (分担執筆 高畑義人)
    • 著書種別 : 教科書
  12. Biotechnology of Crucifes [Springer (2013年8月1日)] Takahata, Y., Y. Takahashi and R. Tsuwamoto
    • 著書種別 : 学術図書
    • 担当部分 :
      Microspore culture and doubled haploid technology.
  13. Gentianaceae Volume 2: Biotechnology and Applications [Springer-Verlag (2015年5月)] 土井寿子・高畑義人
    • 著書種別 : 学術図書
  14. 植物学の百科事典 [丸善出版 (2016年6月30日)] 高畑義人(日本植物学会編)
    • 著書種別 : 辞典・辞書
    • 担当部分 :
      体細胞雑種
総説・解説記事
  1. アブラナ属および近縁属植物の類縁関係と分化 [種生物学研究会, 種生物学研究, 7, (1983年1月30日), pp.9-21] 高畑義人、日向康吉
    • 掲載種別 : その他
  2. Brassica属の花粉培養 [ニュー・サイエンス社, 組織培養, 16(10), (1990年10月), pp.381-384] 高畑義人
    • 掲載種別 : その他
  3. アブラナ科野菜の半数体育種 [日種協, 平成3年度日種協育種技術研究会シンポジウム資料, (1991年10月), pp.183-194] 高畑義人
    • 掲載種別 : その他
  4. 花粉からの不定胚誘導とその細胞工学的利用 [東北大学遺伝生態研究センター, IGEシリーズ18 植物の系統分化及び遺伝変異の誘導と解析, (1994年3月), pp.65-78] 高畑義人
    • 掲載種別 : その他
  5. アブラナ属植物の花粉不定胚発生における微細構造的動態 [ニュー・サイエンス社, 組織培養, 22(5), (1996年5月25日), pp.178-181] 高畑義人、新田剛史
    • 掲載種別 : その他
  6. ブラシカ属植物小胞子胚発生における遺伝子発現 [日本育種学会, 育種学最近の進歩, 39, (1997年10月), pp.37-40] 高畑義人、大川安信
    • 掲載種別 : その他
  7. 不定胚の乾燥耐性獲得と機構解析 [東北大学遺伝生態研究センター, IGEシリーズ24 遺伝生態学の台頭、発展、そして未来への展望, (1998年3月), pp.133-142] 和久井健司、高畑義人、亀谷寿昭
    • 掲載種別 : その他
  8. 中国におけるダイズ野生祖先種ツルマメ(Glycine soja)遺伝資源の状況およびその利用 [養賢堂, 農業および園芸, 77(10), (2002年10月1日), pp.1101-1106] 王 克晶、高畑義人、海妻矩彦
    • 掲載種別 : その他
研究発表
  1. 西洋ナタネ(Brassica napus L.)本葉からの不定芽誘導における品種間差異
    • 会議名称 : 日本育種学会第105回講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2004年3月30日~2004年3月31日
    • 発表者 : ケネディ(赤坂)庸子,渡辺正夫,高畑義人
    • 主催者 : 日本育種学会
    • 開催場所 : 東京大学
  2. エゾリンドウ(Gentiana triflora)の葯培養由来個体の遺伝的均一性
    • 会議名称 : 日本育種学会第105回講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2004年3月30日~2004年3月31日
    • 発表者 : 土井寿子,高橋 亮,渡辺正夫,高畑義人
    • 主催者 : 日本育種学会
    • 開催場所 : 東京大学
  3. Effect of genotype on adventitious bud foromation from leaves of rapeseed (Brassica napus L.)
    • 会議名称 : 4th International Crop Science Cogress
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2004年9月
    • 発表者 : Akasaka-Kennedy, Y., Yoshida, H., Watanabe, M., Takahata, Y.
    • 開催場所 : Brisbane
  4. Isolation of the genes expressed in indctuion of Brassica microspore embryogenesis
    • 会議名称 : 5th IVCHB(In vitro culture and Horticultural breeding) Synposium
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2004年9月
    • 発表者 : Tsuwamoto, R., Fukuoka, H., Watanabe, H., Takahata, Y.
    • 開催場所 : Debrecen, Hungary
  5. アブラナ科自家不和合性class II S系統におけるS遺伝子間領域のゲノム構造の比較
    • 会議名称 : 日本育種学会第106回講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2004年9月21日~2004年9月22日
    • 発表者 : 柿崎智博,高田美信,高畑義人,鈴木 剛,柴 博史,高山誠司,磯貝 彰,渡辺正夫
    • 主催者 : 日本育種学会
    • 開催場所 : 三重大学
  6. Brassica napus小胞子由来胚の乾燥耐性獲得に関する遺伝子の探索
    • 会議名称 : 日本育種学会第106回講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2004年9月21日~2004年9月22日
    • 発表者 : 晴山聖一,津和本亮,渡辺正夫,高畑義人
    • 主催者 : 日本育種学会
    • 開催場所 : 三重大学
  7. ナタネ(Brassica napus)小胞子由来胚特異的遺伝子のシロイヌナズナ(Arabidopsis thaliana)相同遺伝子に関するpromotor解析
    • 会議名称 : 日本育種学会第106回講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2004年9月21日~2004年9月22日
    • 発表者 : 津和本亮,福岡浩之,渡辺正夫,高畑義人
    • 主催者 : 日本育種学会
    • 開催場所 : 三重大学
  8. シンポジウム・遺伝子組換え植物に関する取扱いルール及び社会受容の世界的動向と今後の取り組み
    • 会議名称 : 日本育種学会第106回講演会
    • 発表形態 : シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)
    • 開催期間 : 2004年9月21日~2004年9月22日
    • 発表者 : 高畑義人
    • 主催者 : 日本育種学会
    • 開催場所 : 三重大学
  9. Promoter analysis of Arabidopsis genes homologous to rapeseed genes expressed in microspore embryogenesis
    • 会議名称 : Joint Meeting of the 14th Crucifer Genetic Workshop and the 4th ISHS Symposium on Brassicas
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2004年10月24日~2004年10月28日
    • 発表者 : Tsuwamoto, R., Fukuoka, H., Watanabe, M., Takahata, Y.
    • 開催場所 : Daejeon, Korea
  10. Variation of seed glucoshinolates contents and profiles on Brassica germplasm collection in Japan
    • 会議名称 : Joint Meeting of the 14th Crucifer Genetic Workshop and the 4th ISHS Symposium on Brassicas
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2004年10月24日~2004年10月28日
    • 発表者 : Ishida, M, Takahta, Y., Hatakeyama, K., Sato, T.
    • 開催場所 : Daejeon, Korea
  11. Cuphea leptopodaからの中鎖脂肪酸合性に関わる酵素遺伝子の単離及び機能解析
    • 会議名称 : 日本植物学会東北支部第17回宮城大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2004年12月18日~2004年12月19日
    • 発表者 : 田中裕子,高橋大輔,塚本知玄,渡辺正夫,高畑義人
    • 主催者 : 日本植物学会東北支部会
    • 開催場所 : 東北大学
  12. 高サポニン含有大豆の開発:高サポニン大豆の開発:サポニン組成多型性を制御する遺伝子とサポニン含量の関係
    • 会議名称 : 日本食品科学工学会第52回大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年8月
    • 発表者 : 田山一平,高田吉丈,鎌田美希子,湯本節三,高畑義人,塚本知玄
    • 主催者 : 日本食品科学工学会
  13. 西洋ナタネ(Brassica napus L.)において高頻度に観察された多胚現象.
    • 会議名称 : 日本育種学会第107・108回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2005年8月20日~2005年8月21日
    • 発表者 : ケネディ(赤坂)庸子,高畑義人
    • 主催者 : 日本育種学会
    • 開催場所 : 筑波大学
  14. ダイズわい化ウイルス外皮タンパク質遺伝子逆向き反復配列のダイズへの導入
    • 会議名称 : 日本育種学会第107・108回講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年8月20日~2005年8月21日
    • 発表者 : 籐郷誠,古谷規行,山岸紀子,静川幸明,高畑義人,吉田泰二,日高操
    • 主催者 : 日本育種学会
    • 開催場所 : 筑波大学
  15. Brassica napusとB. campestris,B. oleracea間の種間交雑における交雑和合性および交雑障壁の組織学的研究
    • 会議名称 : 日本育種学会第107・108回講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年8月20日~2005年8月21日
    • 発表者 : 児玉悠介,高畑義人
    • 主催者 : 日本育種学会
    • 開催場所 : 筑波大学
  16. 膜貫通型レセプターキナーゼ遺伝子GASSHO1, 2はシロイヌナズナ胚の表層形成に関与する
    • 会議名称 : 日本育種学会第107・108回講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年8月20日~2005年8月21日
    • 発表者 : 津和本亮,福岡浩之,高畑義人
    • 主催者 : 日本育種学会
    • 開催場所 : 筑波大学
  17. Phylogenetic analysis of vegetable-type (Edamame) soybean (Glycine max (L.) Merr.) through ISSR makers
    • 会議名称 : 10th International Congress of SABURAO
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2005年8月22日~2005年8月23日
    • 発表者 : Xie, F., Ohno, Y. and Takahata Y.
    • 開催場所 : Tsukuba
  18. Production of transgenic soybean with soybean dwarf virus coat protein gene twoard the acquirement of resistant lines
    • 会議名称 : 10th International Congress of SABURAO
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2005年8月22日~2005年8月23日
    • 発表者 : Tougou, M., Yamagishi, N., Yoshida, T., Furutani, N., Shizukawa, Y., Takahata, Y.
    • 開催場所 : Tsukuba
  19. Alteration of fatty acid composition in Arabidopsis thaliana by acyl-ACP thioesterase gene (Fat B) isolated from Cuphea leptopoda
    • 会議名称 : 10th International Congress of SABURAO
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2005年8月22日~2005年8月23日
    • 発表者 : Tanaka, Y., Nishida, M., Takahashi, D., Tsukamoto, C. Takahata, Y.
    • 開催場所 : Tsukuba
  20. シロイヌナズナ胚致死変異体yodの解明
    • 会議名称 : 日本植物学会東北支部第18回岩手大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2005年12月17日~2005年12月18日
    • 発表者 : 津和本亮,福岡浩之,高畑義人
    • 主催者 : 日本植物学会東北支部会
    • 開催場所 : 岩手大学
  21. シロイヌナズナ成熟種子特異的WRKY-type転写因子SMWの単離及び機能解析
    • 会議名称 : 日本育種学会第109回講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年3月29日~2006年3月30日
    • 発表者 : 津和本亮,高畑義人
    • 主催者 : 日本育種学会
    • 開催場所 : 東京農工大学
  22. アブラナ科自家不和合性における花粉側優劣性とDNAメチル化の関係
    • 会議名称 : 日本育種学会第109回講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年3月29日~2006年3月30日
    • 発表者 : 柿崎智博,藤岡智明,高田美信,鈴木 剛,高畑義人,樽谷芳明,柴 博史,高山誠司,磯貝 彰,渡辺正夫
    • 主催者 : 日本育種学会
    • 開催場所 : 東京農工大学
  23. 岩手県北部で収集されたヒエ系統の農業特性に基づく評価と数量的分類
    • 会議名称 : 平成18年度東北育種研究集会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2006年8月23日
    • 発表者 : 鎌田拓也,佐川 了,高畑義人,星野次汪
    • 開催場所 : 鶴岡市
  24. シロイヌナズナ胚のクチクラ形成におけるGASSHO1, 2遺伝子の協調的機能
    • 会議名称 : 平成18年度東北育種研究集会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2006年8月23日
    • 発表者 : 津和本亮,福岡浩之,高畑義人
    • 開催場所 : 鶴岡市
  25. Brassica napusとその両親種 (B. oleracea, B. rapa)との間の交雑和合性の差異の機構解析
    • 会議名称 : 平成18年度東北育種研究集会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2006年8月23日
    • 発表者 : 児玉悠介,玉田深平,横井修司,高畑義人
    • 開催場所 : 鶴岡市
  26. Cuphea leptopodaの中鎖脂肪酸合成関与遺伝子導入によるアブラナ科植物の脂肪酸組成の改変
    • 会議名称 : 平成18年度東北育種研究集会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2006年8月23日
    • 発表者 : 西田真人,田中裕子,塚本知玄,高畑義人
    • 開催場所 : 鶴岡市
  27. セイヨウナタネ小胞子由来球状胚特異的ESTsの単離および発現解析
    • 会議名称 : 日本育種学会第110回講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年9月22日~2006年9月23日
    • 発表者 : 津和本亮,高畑義人
    • 主催者 : 日本育種学会
    • 開催場所 : 松山市、愛媛大学
  28. Spontaneous polyembryoney in rapeseed (Brassica napus L.).
    • 会議名称 : 15th Crucifer Genetic Workshop
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2006年9月30日~2006年10月4日
    • 発表者 : Akasaka-Kennedy, Y., Takahata, Y.
    • 開催場所 : Wargeningen, The Netherlands
  29. The lack of Arabidopsis GASSHO1 and GASSHO2 genes encoding LRR-RLKs leads to the defect in cuticle during embryo stages.
    • 会議名称 : 15th Crucifer Genetic Workshop
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2006年9月30日~2006年10月4日
    • 発表者 : Tsuwamoto, R., Fukuoka, H., Takahata, Y.
    • 開催場所 : Wargeningen, The Netherlands
  30. Composition and content of DDMP conjugated saponins in the seed cotyledons of soybeans (Glycine max and G. soja).
    • 会議名称 : 4th International Conference Soy & Health 2006
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2006年10月12日~2006年10月13日
    • 発表者 : Tsukamoto, C., Jiang, Z. Y., Takada, Y., Kudou, S., Takahata, Y., and Kitamura, K.
    • 開催場所 : Dusseldorf, Germany
  31. Identification and analysis of andorogenesis-specific expressed sequence tags in rapeseed using suppression subtractive hybridization.
    • 会議名称 : The 12th International Rapeseed Congress
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2007年3月26日~2007年3月30日
    • 発表者 : Tsuwamoto, R., Takahata, Y.
    • 開催場所 : Wuhan, China
  32. アミロースフリーの完全モチ性ヒエ品種「長十郎もち」の育成
    • 会議名称 : 日本育種学会第111回講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年3月30日~2007年3月31日
    • 発表者 : 星野次汪,清宮靖之,鎌田拓也,清水 恒,中村俊樹,西 政佳,佐川 了,高畑義人
    • 主催者 : 日本育種学会
    • 開催場所 : 水戸市、茨城大学
  33. ISSRおよびRAPDによるバルク法および集団法を用いたカブ(Brassica rapa)とその近縁種の遺伝的関係の評価
    • 会議名称 : 日本育種学会第111回講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年3月30日~2007年3月31日
    • 発表者 : 和久井健司,岩田洋佳,高橋 有,高畑義人,藤垣順三
    • 主催者 : 日本育種学会
    • 開催場所 : 水戸市、茨城大学
  34. 交雑親和性差異が存在するBrassica napusとその両親種(B. oleracea、B. rapa)の雑種胚発生における遺伝子発現
    • 会議名称 : 日本育種学会第111回講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年3月30日~2007年3月31日
    • 発表者 : 玉田深平,横井修司,高畑義人
    • 主催者 : 日本育種学会
    • 開催場所 : 水戸市、茨城大学
  35. イネ由来の変異型アセト乳酸合成酵素遺伝子を利用した組換えダイズの選抜
    • 会議名称 : 日本育種学会第111回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2007年3月30日~2007年3月31日
    • 発表者 : 籐郷 誠,山岸紀子,古谷規行,角康一郎,清水 力,高畑義人,日高 操
    • 主催者 : 日本育種学会
    • 開催場所 : 水戸市、茨城大学
  36. SPME/GC-MSによるリンドウ花器官の揮発成分の分析
    • 会議名称 : 日本育種学会第111回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2007年3月30日~2007年3月31日
    • 発表者 : 李 在民,菅原悦子,横井修司,高畑義人
    • 主催者 : 日本育種学会
    • 開催場所 : 水戸市、茨城大学
  37. 近赤外分光分析法によるナタネの油分含量および脂肪酸含量の非破壊分析
    • 会議名称 : 日本育種学会第111回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2007年3月30日~2007年3月31日
    • 発表者 : ケネディ(赤坂)庸子・佐藤哲生・山本昭洋・西田生郎・横井修司・高畑義人
    • 主催者 : 日本育種学会
    • 開催場所 : 水戸市、茨城大学
  38. セイヨウナタネ(Brassica napus) における多胚現象の形態学的観察
    • 会議名称 : 平成19年度東北育種研究集会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2007年8月20日
    • 発表者 : 高橋優子・ケネディ(赤坂) 庸子・横井修司・高畑義人
    • 開催場所 : 秋田県立大学
  39. 日本のカブ (Brassica rapa var. rapa) 在来品種の遺伝的類縁関係
    • 会議名称 : 平成19年度東北育種研究集会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2007年8月20日
    • 発表者 : 高橋 有・横井修司・高畑義人
    • 開催場所 : 秋田県立大学
  40. EMBRYOMAKER遺伝子の異所発現は子葉からの不定胚形成を誘導する
    • 会議名称 : 日本育種学会第112回講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年9月22日~2007年9月23日
    • 発表者 : 津和本亮・横井修司・高畑義人
    • 開催場所 : 山形大学
  41. ダイズわい化ウイルス外皮タンパク質を導入したダイズ形質転換体の抵抗性について
    • 会議名称 : 日本育種学会第112回講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年9月22日~2007年9月23日
    • 発表者 : 籐郷 誠・山岸紀子・古谷規行・静川幸明・高畑義人・日高 操
    • 開催場所 : 山形大学
  42. ダイアレル分析によるナタネ本葉からの不定芽形成能の遺伝解析
    • 会議名称 : 日本育種学会第112回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2007年9月22日~2007年9月23日
    • 発表者 : ケネディ(赤坂)庸子・横井修司・高畑義人
    • 開催場所 : 山形大学
  43. 小胞子培養を用いた植物の胚発生と種子形成に関与する因子の機能解析
    • 会議名称 : 日本植物学会東北支部第20回秋田大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2007年12月8日~2007年12月9日
    • 発表者 : 晴山聖一・横井修司・津和本亮・高畑義人
    • 開催場所 : 秋田県立大学
  44. イネ開花関連遺伝子の低温ストレスによる発現の変動
    • 会議名称 : 日本植物学会東北支部第20回秋田大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2007年12月8日~2007年12月9日
    • 発表者 : 久保隆洋・岩淵 恵・高畑義人・横井修司
    • 開催場所 : 秋田県立大学
  45. イネ晩生変異体における開花関連遺伝子の発現解析
    • 会議名称 : 日本植物学会東北支部第20回秋田大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2007年12月8日~2007年12月9日
    • 発表者 : 岩淵 恵・久保隆洋・高畑義人・横井修司
    • 開催場所 : 秋田県立大学
  46. セイヨウナタネ雄性発生胚特異的遺伝子ESPの同定および機能解析
    • 会議名称 : 日本植物学会東北支部第20回秋田大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2007年12月8日~2007年12月9日
    • 発表者 : 津和本亮・横井修司・高畑義人
    • 開催場所 : 秋田県立大学
  47. Cuphea leptopodaの中鎖脂肪酸合成関与遺伝子導入によるアブラナ科植物の脂肪酸組成の改変
    • 会議名称 : 第28回種子生理生化学研究会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年1月8日~2008年1月9日
    • 発表者 : 西田真人・柿崎裕子・横井修司・高畑義人
    • 開催場所 : 花巻市
  48. リンドウ花の揮発成分の品種間差異
    • 会議名称 : 日本育種学会第113回講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年3月28日~2008年3月29日
    • 発表者 : 李 在民・菅原悦子・横井修司・高畑義人
    • 開催場所 : 明治大学
  49. マイクロサテライトの変異に基づいたカブ(Brassica rapa)品種間の遺伝的類縁関係
    • 会議名称 : 日本育種学会第113回講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年3月28日~2008年3月29日
    • 発表者 : 高橋 有・横井修司・高畑義人
    • 開催場所 : 明治大学
  50. Brassica napusとその両親種(B. rapa、B. oleracea)間の交雑親和性差異の解析
    • 会議名称 : 日本育種学会第113回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2008年3月28日~2008年3月29日
    • 発表者 : 玉田深平・横井修司・高畑義人
    • 開催場所 : 明治大学
  51. 西洋ナタネ遺伝資源における油分含量およびタンパク質含量の遺伝的変異性
    • 会議名称 : 日本育種学会第113回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2008年3月28日~2008年3月29日
    • 発表者 : ケネディ(赤坂)庸子・横井修司・高畑義人
    • 開催場所 : 明治大学
  52. リンドウ新規エステラーゼ遺伝子に見られる対立遺伝子間不均等発現とその品種間差異
    • 会議名称 : 日本育種学会第113回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2008年3月28日~2008年3月29日
    • 発表者 : 日影孝志・小薬清美・斉藤くれあ・高畑義人・斉藤靖史・堤 賢一
    • 開催場所 : 明治大学
  53. シロイヌナズナ胚特異的PGD-fingerタンパク質(EPS)の欠損は初期胚の致死を引き起こす
    • 会議名称 : 日本育種学会第113回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2008年3月28日~2008年3月29日
    • 発表者 : 津和本亮・横井修司・高畑義人
    • 開催場所 : 明治大学
  54. Identification and characterization of genes expressed in acquisition of desiccation tolerance of microspore-derived embryos of Brassica napus
    • 会議名称 : 16th Crucifer Genetic Workshop
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2008年9月8日~2008年9月12日
    • 発表者 : Hareyama S, Yokoi S, Goto A, Tsuwamoto R., Takahata Y.
    • 開催場所 : Lillehanmmel
  55. Isolation of microspore embryogeneis specific genes in rapeseed using embryo specific promoter.
    • 会議名称 : 16th Crucifer Genetic Workshop
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2008年9月8日~2008年9月12日
    • 発表者 : Sakai M., Yokoi S., Takahata Y.
    • 開催場所 : Lillehanmmel
  56. Genetic variation of storage compounds of seeds in rapeseed (Brassica napus) germplasm by near-infrared spectroscopy.
    • 会議名称 : 16th Crucifer Genetic Workshop
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2008年9月8日~2008年9月12日
    • 発表者 : Akasaka-Kennedy Y., Yokoi S., Takahata Y.
    • 開催場所 : Lillehanmmel
  57. Isolation and characterization of the genes related to root shape in radish.
    • 会議名称 : 日本育種学会第114回講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年10月11日~2008年10月12日
    • 発表者 : Zaki H., Yokoi S., Takahata Y.
    • 開催場所 : 滋賀県立大学
  58. ササリンドウ(Gentiana scabra)の葯培養および未受精胚珠培養からの植物体再生
    • 会議名称 : 日本育種学会第114回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2008年10月11日~2008年10月12日
    • 発表者 : 土井寿子・高橋亮・日影孝志・横井修司・高畑義人
    • 開催場所 : 滋賀県立大学
  59. P22a1:sGFP導入ナタネを用いた小胞子胚発生初期発現遺伝子の単離
    • 会議名称 : 日本育種学会第114回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2008年10月11日~2008年10月12日
    • 発表者 : 酒井球絵・福岡浩之・横井修司・高畑義人
    • 開催場所 : 滋賀県立大学
  60. シロイヌナズナ開花関連遺伝子変異体のストレス応答反応
    • 会議名称 : 日本育種学会第114回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2008年10月11日~2008年10月12日
    • 発表者 : 久保隆洋・高畑義人・横井修司
    • 開催場所 : 滋賀県立大学
  61. Genotypic variation of volatile compounds from flowers of Gentian
    • 会議名称 : The First Asian Horticultural Congress
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2008年12月11日~2008年12月13日
    • 発表者 : Lee J., Sugawara E., Yokoi S., Takahata Y.
    • 開催場所 : Jeju
  62. マイクロサテライトに基づくBrassica rapaの遺伝的類縁関係
    • 会議名称 : 日本育種学会第115回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年3月27日~2009年3月28日
    • 発表者 : 高橋 有・横井修司・河瀬眞琴・高畑義人
    • 開催場所 : つくば国際会議場
  63. リンドウ属植物における葉緑体DNA塩基配列及び核DNA量からみた遺伝的類縁関係の推定
    • 会議名称 : 日本育種学会第115回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年3月27日~2009年3月28日
    • 発表者 : 三柴啓一郎・山根京子・中塚貴司・中野友貴・山村三郎・阿部 潤・川村浩美・高畑義人・西原昌宏
    • 開催場所 : つくば国際会議場
  64. リンドウのα/βハイドロラーゼ遺伝子の多型とその対立遺伝子型に基づく品種・系統識別
    • 会議名称 : 日本育種学会第115回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年3月27日~2009年3月28日
    • 発表者 : 日影孝志・小薬清美・渡辺修二・斉藤靖史・高畑義人・堤 賢一
    • 開催場所 : つくば国際会議場
  65. リンドウ(Gentiana triflora、G. scabra)の未受精胚珠培養からの胚様体形成と植物体再生
    • 会議名称 : 日本育種学会第115回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年3月27日~2009年3月28日
    • 発表者 : 土井寿子・高橋 亮・日影孝志・横井修司・高畑義人
    • 開催場所 : つくば国際会議場
  66. Haploid and doubled haploid production via anther culture in gentian
    • 会議名称 : XXIIIrd International Eucaripia symposium, Section Ornamentals “Colourful Breeding and Genetics”
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年9月
    • 発表者 : Doi, H., R. Takahashi, T. Hikage, S. Yokoi and Y. Takahata
  67. Histological analysis of polyembryony in rapeseed (Brassica napus L.)
    • 会議名称 : World Congress on Oil and Fats & 28th ISF Congress
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年9月
    • 発表者 : Takahashi, Y., Akasaka-Kenndy Y., Yokoi, S. and Takahata, Y.
    • 開催場所 : Sydney
  68. 葉緑体及び核マイクロサテライトに基づくBrassica rapa L.の系統解析
    • 会議名称 : 日本育種学会第116回講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年9月25日~2009年9月26日
    • 発表者 : 高橋 有・横井修司・岩田洋佳・河瀬眞琴・高畑義人
  69. Phenotypic variations in root shape traits among F2 population and the parental lines in Brassica rapa L.
    • 会議名称 : 日本育種学会第116回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年9月25日~2009年9月26日
    • 発表者 : Zaki, H., S. Yokoi, T. Mikami and Y. Takahata
    • 開催場所 : 札幌
  70. リンドウの葯培養における二層培地の効果
    • 会議名称 : 日本育種学会第116回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年9月25日~2009年9月26日
    • 発表者 : 李 在民・横井修司・西原昌宏・高畑義人
  71. 極晩抽性素材つけな中間母本農2号(Brassica rapa)における開花関連遺伝子の発現解析
    • 会議名称 : 日本育種学会第117回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年3月26日~2010年3月27日
    • 発表者 : 北本尚子・由比 進・高畑義人・横井修司
    • 開催場所 : 京都
  72. Brassica napusとその両親種(B. rapa、B. oleracea)間の雑種胚珠発生時における遺伝子群の解析
    • 会議名称 : 日本育種学会第117回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年3月26日~2010年3月27日
    • 発表者 : 玉田深平・福島 香・横井修司・高畑義人
    • 開催場所 : 京都
  73. Morphological and anatomical observations of roots during the phase of thickening in radish (Raphanus sativus) plants.
    • 会議名称 : 日本育種学会第117回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年3月26日~2010年3月27日
    • 発表者 : Zaki, H., S. Kato, S. Yokoi, Y. Takahata
    • 開催場所 : 京都
  74. 塩ストレス下におけるシロイヌナズナ開花関連遺伝子変異体の生理学的解析
    • 会議名称 : 日本育種学会第117回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年3月26日~2010年3月27日
    • 発表者 : 久保隆洋・河合成直・高畑義人・横井修司
    • 開催場所 : 京都
  75. セイヨウナタネ小胞子由来不定胚における乾燥耐性獲得関連遺伝子の発現解析
    • 会議名称 : 日本育種学会第117回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年3月26日~2010年3月27日
    • 発表者 : 後藤 歩・晴山聖一・高畑義人・横井修司
    • 開催場所 : 京都
  76. リンドウのW14/W15遺伝子型多型と越冬芽の低温応答.
    • 会議名称 : 日本育種学会台118回講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年9月24日~2010年9月26日
    • 発表者 : 日影孝志・千葉さくら・久米浩平・斉藤靖史・高畑義人・堤 賢一
    • 開催場所 : 秋田県立大学
  77. 油含量の異なるセイヨウナタネ登熟種子におけるマイクロアレイ解析.
    • 会議名称 : 日本育種学会台118回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年9月24日~2010年9月26日
    • 発表者 : 赤羽美智子・山田(秋山)仁美・ケネディ(赤坂)庸子・横井修司・高畑義人
    • 開催場所 : 秋田県立大学
  78. 小胞子培養によるBrassica rapa L.倍加半数体の作出と多検体簡易培養法の開発.
    • 会議名称 : 日本育種学会第118回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年9月24日~2010年9月26日
    • 発表者 : 高橋 有・横井修司・高畑義人
    • 開催場所 : 秋田県立大学
  79. Expression analysis of genes for flowering in a late bolting breeding material, “Leafy Green Parental Line No. 2 (Brassica rapa) ” that requires long days instead of vernalization for flowering.
    • 会議名称 : 17th Crucifer Genetic Workshop Bassica 2010
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年10月
    • 発表者 : Kitamoto, N, S. Yui, Y. Takahata and S. Yokoi
  80. Genetic diversity and population structure of Brassica rapa L. based on chloroplast and nuclear microsatellites.
    • 会議名称 : 17th Crucifer Genetic Workshop Bassica 2010
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年10月
    • 発表者 : Takahashi, Y., S. Yokoi, H. Iwata, M. Kawase and Y. Takahata
  81. Haploid production via unfertilized ovule culture in gentian.
    • 会議名称 : 28th International Horticultural Congress
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年11月
    • 発表者 : Doi, H., R. Takahashi, T. Hikage, S. Yokoi and Y. Takahata
  82. Midwinter cultivation of spinach in Japan.
    • 会議名称 : 28th International Horticultural Congress
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年11月
    • 発表者 : Kataoka, S., S. Yui, M. Honjo and Y. Takahata
  83. モリカンディア(Moricandia DC.)の花のアントシアニジン.
    • 会議名称 : 園芸学会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年3月
    • 発表者 : 伊藤加奈子・畠山奈々子・高畑義人・立澤文見
  84. リンドウの未受精胚珠培養による半数体および倍加半数体の作出.
    • 会議名称 : 日本育種学会第119回講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年3月29日~2011年3月30日
    • 発表者 : 土井寿子・日影孝志・横井修司・高畑義人
    • 開催場所 : 横浜市立大学
  85. エゾオヤマリンドウの遺伝子多様性と北日本での地理的分布.
    • 会議名称 : 日本育種学会第119回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年3月29日~2011年3月30日
    • 発表者 : 千葉さくら・日影孝志・土井寿子・久米浩平・斉藤靖史・山村三郎・高畑義人・堤 賢一
    • 開催場所 : 横浜市立大学
  86. セイヨウナタネ種子登熟過程における脂肪酸合成関連遺伝子の発現解析.
    • 会議名称 : 日本育種学会第119回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年3月29日~2011年3月30日
    • 発表者 : 赤羽美智子・山田(秋山)仁美・ケネディ(赤坂)庸子・横井修司・高畑義人
    • 開催場所 : 横浜市立大学
  87. ハクサイFLC2の第1イントロンへの断片挿入が抽だい時期を変化させる.
    • 会議名称 : 日本育種学会第119回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年3月29日~2011年3月30日
    • 発表者 : 北本尚子・由比 進・高畑義人・横井修司
    • 開催場所 : 横浜市立大学
  88. Microarray analysis of gene expression in developing seed of rapeseed (Brassica napus L.).
    • 会議名称 : 13th International Rapeseed Congress
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年6月5日~2011年6月9日
    • 発表者 : Akaba, M., H. Yamada-Akiyama, Y. Akasaka-Kennedy, S. Yokoi and Y. Takahata
    • 開催場所 : Prague
  89. アブラナ類の小胞子胚形成の遺伝育種学的研究.
    • 会議名称 : 日本育種学会第120回講演会
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2011年9月23日~2011年9月24日
    • 発表者 : 高畑義人
    • 開催場所 : 福井県立大学
  90. 油含量の異なるセイヨウナタネ間の種子登熟過程で差異のある遺伝子群の解析.
    • 会議名称 : 日本育種学会第120回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年9月23日~2011年9月24日
    • 発表者 : 土井寿子・赤羽美智子・山田(秋山)仁美・ケネディ(赤坂)庸子・横井修司・高畑義人
    • 開催場所 : 福井県立大学
  91. 極晩抽性素材つけな中間母本農2号(Brassica rapa)におけるハクサイFLCの発現解析とスプライシングバリアント.
    • 会議名称 : 日本育種学会第120回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年9月23日~2011年9月24日
    • 発表者 : 北本尚子・由比 進・高畑義人・横井修司
    • 開催場所 : 福井県立大学
  92. 油含量の異なるセイヨウナタネ(Brassica napus)を用いたマイクロアレイ解析と発現解析.
    • 会議名称 : 種子生理生化学研究会年会講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年11月
    • 発表者 : 土井寿子・赤羽美智子・山田(秋山)仁美・ケネディ(赤坂)庸子・横井修司・高畑義人
    • 開催場所 : 鬼怒川
  93. リンドウ属植物エステラーゼ遺伝子W14/15の種特異的変異、種内変異および地理的変異
    • 会議名称 : 日本育種学会第121回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年2月29日~2012年3月30日
    • 発表者 : 山崎美幸・千葉さくら・土井寿子・日影孝志・斉藤靖史・高畑義人・堤 賢一
    • 開催場所 : 宇都宮大学
  94. リンドウの未受精胚珠培養における遺伝子型の影響.
    • 会議名称 : 日本育種学会第123回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年3月27日~2012年3月28日
    • 発表者 : 土井寿子・星 伸枝・横井修司・高畑義人
    • 開催場所 : 東京農業大学
  95. 葉緑体および核SSRに基づく岩手県在来「安家ダイコン」の由来について.
    • 会議名称 : 日本育種学会第121回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年3月29日~2012年3月30日
    • 発表者 : 松坂彩佳・高橋 有・横井修司・高畑義人
    • 開催場所 : 宇都宮大学
  96. ダイズの水耕栽培による多収性の実現とその要因解析.
    • 会議名称 : 日本育種学会第121回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年3月29日~2012年3月30日
    • 発表者 : 小松康彦・土屋泰広・土井寿子・横井修司・高畑義人
    • 開催場所 : 宇都宮大学
  97. Brassica属作物における超多検体小胞子培養法の開発.
    • 会議名称 : 日本育種学会第121回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年3月29日~2012年3月30日
    • 発表者 : 高橋 有・横井修司・高畑義人
    • 開催場所 : 宇都宮大学
  98. リンドウ未授精胚珠培養における胚様体発達機構の解析.
    • 会議名称 : 日本育種学会第121回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年3月29日~2012年3月30日
    • 発表者 : 土井寿子・小室 岬・横井修司・高畑義人
    • 開催場所 : 宇都宮大学
  99. Brassica rapaにおける小胞子胚形成能に関与する遺伝子領域の推定.
    • 会議名称 : 日本育種学会第121回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年3月29日~2012年3月30日
    • 発表者 : 北柴大泰・田口久美子・稲葉清文・横井修司・高畑義人・西尾剛
    • 開催場所 : 宇都宮大学
  100. シロイヌナズナ開花変異体gi-3を用いた光習性開花経路と塩ストレス経路のクロストークの解析.
    • 会議名称 : 第7回東北育種研究集会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年9月
    • 発表者 : 島貫源基・久保隆洋・高畑義人・横井修司
    • 開催場所 : 秋田県立大学
  101. ダイコンの農業形質の解析および抽苔に関与するQTLの検出.
    • 会議名称 : 日本育種学会第122回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年9月14日~2012年9月15日
    • 発表者 : 横井修司・古山由香利・高橋美帆・青木 渉・高橋 有・耳田直純・高畑義人
    • 開催場所 : 京都産業大学
  102. Brassica rapa L. における表皮細胞形質の遺伝解析と地理的変異.
    • 会議名称 : 日本育種学会第122回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年9月14日~2012年9月15日
    • 発表者 : 高橋 有・横井修司・高畑義人
    • 開催場所 : 京都産業大学
  103. Transcript analysis of genes for oil content derived from microarray in rapeseed.
    • 会議名称 : Comparative Genomics and Breeding of Brassicaceae Crops
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年10月11日
    • 発表者 : Doi, H., M. Akaba-Takahashi, H. Yamada-Akiyama, S. Yokoi and Y. Takahata
    • 開催場所 : Sendai
  104. Origin of landrace “Akkadaikon” (Raphanus sativus L.) inferred from polymorphism in nucleus and chloroplast simple sequence repeats.
    • 会議名称 : Comparative Genomics and Breeding of Brassicaceae Crops
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年10月11日
    • 発表者 : Matsuzaka, A, Y. Takahashi, S. Yokoi and T. Takahata
    • 開催場所 : Sendai
  105. Development of the super-multi-sample microspore culture method for Brassica crops.
    • 会議名称 : Comparative Genomics and Breeding of Brassicaceae Crops
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年10月11日
    • 発表者 : Takahashi, Y., S. Yokoi and Y. Takahata
    • 開催場所 : Sendai
  106. Transcript analysis of genes relating to seed oil content in Brassica napus L.
    • 会議名称 : 6th International Symposium on Brassica and 18th Crucifer Gentic Workshop
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年11月12日~2012年11月16日
    • 発表者 : Doi H., Akaba-Takahashi M., Yamada-Akiyama H., Yokoi S., Takahata Y.
    • 開催場所 : Catania
  107. Genetics of epidermal cell characters in Brassica rapa L.
    • 会議名称 : 6th International Symposium on Brassica and 18th Crucifer Gentic Workshop
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年11月12日~2012年11月16日
    • 発表者 : Takahashi Y., Yokoi S., Takahata Y.
    • 開催場所 : Catania
  108. QTL analysis of bolting time in radish (Raphanus sativus L.) based on SNP markers.
    • 会議名称 : 6th International Symposium on Brassica and 18th Crucifer Gentic Workshop
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年11月12日~2012年11月16日
    • 発表者 : Yokoi S., Furuyama Y., Takahashi M. Aoki W., Takahashi Y., Ebina S., Mimida N., Takahata Y.
    • 開催場所 : Catania
  109. 未受精胚珠培養によるリンドウの倍加半数体作出法の汎用性.
    • 会議名称 : 東北植物学会第2回大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年12月
    • 発表者 : 小笠原彩香・土井寿子・横井修司・高畑義人
    • 開催場所 : 弘前大学
  110. カブ(Brassica rapa L.)肥大形質のQTL解析.
    • 会議名称 : 日本育種学会第123回講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年3月27日~2013年3月28日
    • 発表者 : 高橋 有・横井修司・畠山勝徳・福岡浩之・松本 哲・高畑義人
    • 開催場所 : 東京農業大学
  111. 日長感受性を失ったイネ晩生変異体の開花機構の解析.
    • 会議名称 : 日本育種学会第124回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2013年10月12日~2013年10月13日
    • 発表者 : 吉津祐貴・高畑義人・横井修司
    • 開催場所 : 鹿児島大学
  112. ナバナ「はるの輝」における低種子稔性の解析.
    • 会議名称 : 日本育種学会第123回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2013年10月12日~2013年10月13日
    • 発表者 : 石村一志・横井修司・高畑義人
    • 開催場所 : 鹿児島大学
  113. ダイズのjuvenile-adult相転換を制御する因子の解析.
    • 会議名称 : 第8回東北育種研究集会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2013年11月
    • 発表者 : 小澤 傑・吉川貴徳・長戸康郎・高畑義人・横井修司
    • 開催場所 : 弘前大学
  114. Mut-Map+法を用いたイネ開花促進遺伝子Ehd2新規アリルの同定.
    • 会議名称 : 日本育種学会第125回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2014年3月21日~2014年3月22日
    • 発表者 : 吉津祐貴・高木宏樹・夏目 俊・八重樫弘樹・阿部 陽・寺内良平・高畑義人・横井修司
    • 開催場所 : 東北大学
  115. セイヨウナタネ(Brassica napus)における多胚性の機能解析.
    • 会議名称 : 日本育種学会第125回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2014年3月21日~2014年3月22日
    • 発表者 : 奥村哲朗・横井修司・高畑義人
    • 開催場所 : 東北大学
  116. ダイズのJuvenile-Adalt相転換を制御する因子の解析.
    • 会議名称 : 第32回日本植物細胞分子生物学会(盛岡)大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2014年8月21日~2014年8月22日
    • 発表者 : 小澤 優・高畑義人・横井修司
    • 開催場所 : 盛岡
  117. リンドウの未受精胚珠培養における種間・系統間差異および胚様体発生の形態学的解析.
    • 会議名称 : 第32回日本植物細胞分子生物学会(盛岡)大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2014年8月21日~2014年8月22日
    • 発表者 : 高村祐太郎・横井修司・高畑義人
    • 開催場所 : 盛岡
  118. 第9染色体に座乗するイネの新規出穂期関連遺伝子の解析.
    • 会議名称 : 日本育種学会第126回講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年9月26日~2014年9月27日
    • 発表者 : 吉津祐貴・高畑義人・横井修司
    • 開催場所 : 南九州大学
  119. Cuphea leptopodaのacyl-ACP thioestease (Cle-FatB)遺伝子導入によるナタネ(Brassica napus)の脂肪酸組成の改変.
    • 会議名称 : 日本育種学会第126回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2014年9月26日~2014年9月27日
    • 発表者 : 西田真人・柿崎裕子・土井寿子・秋山仁美・横井修司・高畑義人
    • 開催場所 : 南九州大学
  120. Brassica rapaにおける小胞子胚形成関連遺伝子座上の候補遺伝子の多型および新たな候補領域の調査.
    • 会議名称 : 第9回東北育種研究集会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2014年11月15日
    • 発表者 : 金子育代・田口久美子・高畑義人・西尾 剛・北柴大泰
    • 開催場所 : 岩手大学
  121. ハクサイの路地越冬栽培を可能にする極晩抽性遺伝子の解析.
    • 会議名称 : 第9回東北育種研究集会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2014年11月15日
    • 発表者 : 北本尚子・由比 進・西川和裕・高畑義人・横井修司
    • 開催場所 : 岩手大学
  122. シロイヌナズナにおける開花経路とストレス応答経路の統合に関わる因子の解析.
    • 会議名称 : 第9回東北育種研究集会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2014年11月15日
    • 発表者 : 後藤久美・高畑義人・横井修司
    • 開催場所 : 岩手大学
  123. 栽培リンドウと外国の野生種リンドウとの種間雑種の作出.
    • 会議名称 : 日本育種学会第127回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年3月21日~2015年3月22日
    • 発表者 : 高村祐太郎・浅野千春・日影孝志・横井修司・高畑義人
    • 開催場所 : 玉川大学
  124. ダイズにおけるJuvenile-Adalt相転換期の多様性.
    • 会議名称 : 日本育種学会第127回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年3月21日~2015年3月22日
    • 発表者 : 小澤 優・高畑義人・横井修司
    • 開催場所 : 玉川大学
  125. 長日要求生素材つけな中間母本農2号(Brassica rapa)における極晩抽性とBrSPA4との関連性.
    • 会議名称 : 日本育種学会第127回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年3月21日~2015年3月22日
    • 発表者 : 北本尚子・由比 進・西川和裕・高畑義人・横井修司
    • 開催場所 : 玉川大学
  126. イネにおけるEhd2を介した生育温度依存的な開花シグナルの解析
    • 会議名称 : 日本育種学会第128回講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年9月11日~2015年9月12日
    • 発表者 : 吉津祐貴・高畑義人・横井修司
    • 開催場所 : 新潟大学
  127. シロイヌナズナ塩ストレス関連変異体を用いた開花経路とストレス経路の相互関係の解析
    • 会議名称 : 日本育種学会第128回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年9月11日~2015年9月12日
    • 発表者 : 後藤及美・高畑義人・横井修司
    • 開催場所 : 新潟大学
  128. イネにおけるmiRNA528の障害型冷害への機能の解析
    • 会議名称 : 日本育種学会第128回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年9月11日~2015年9月12日
    • 発表者 : 島影玲子・河本健正・下野裕之・高畑義人・横井修司
    • 開催場所 : 新潟大学
  129. ナバナ「はるの輝」における低種子稔性の遺伝解析
    • 会議名称 : 第10回東北育種研究集会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年11月14日
    • 発表者 : 斎藤愛佳・高畑義人
    • 開催場所 : 東北大学農学部
  130. ハクサイ光感受性関連遺伝子の機能解析
    • 会議名称 : 第10回東北育種研究集会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年11月14日
    • 発表者 : 小野寺大樹・北本尚子・由比 進・高畑義人
    • 開催場所 : 東北大学農学部
  131. ブラシカ属の一年生と多年生における再分化能及び形態の差異
    • 会議名称 : 第10回東北育種研究集会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年11月14日
    • 発表者 : 金澤佑太・高畑義人・横井修司
    • 開催場所 : 東北大学農学部
  132. 早春まき露地作型を可能にする極晩抽性ハクサイ品種の育成
    • 会議名称 : 第10回東北育種研究集会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年11月14日
    • 発表者 : 北本尚子・西川和裕・松浦拓也・高畑義人・由比 進
    • 開催場所 : 東北大学農学部
  133. 気温が短日下のイネの花成シグナル形成に及ぼす影響
    • 会議名称 : 日本育種学会第129回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2016年3月21日
    • 発表者 : 吉津祐貴・岡田益巳・小野寺大樹・高畑義人・横井修司
    • 開催場所 : 横浜市立大学
  134. ダイズのJuvenile-Adult相転換は日長感応性によって制御されている
    • 会議名称 : 日本育種学会第129回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2016年3月21日~2016年3月22日
    • 発表者 : 小澤 優・高畑義人・横井修司
    • 開催場所 : 横浜市立大学
  135. 未受精胚珠培養による倍加半数体作出法の外国種リンドウへの適用
    • 会議名称 : 日本育種学会第129回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2016年3月21日~2016年3月22日
    • 発表者 : 高村祐太郎・日影孝志・畠山勝徳・高畑義人
    • 開催場所 : 横浜市立大学
  136. QTL-seq法を用いたアワ(Setarica italic)の出穂期関連遺伝子座の同定
    • 会議名称 : 日本育種学会第130回講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年9月24日~2016年9月25日
    • 発表者 : 吉津祐貴・高草木雅人・高木宏樹・阿部陽・寺内良平・畠山勝徳・高畑義人
    • 主催者 : 日本育種学会
    • 開催場所 : 鳥取大学
  137. 無加温での早春作型を可能にする極晩抽性ハクサイ品種の育成
    • 会議名称 : 日本育種学会第130回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2016年9月24日~2016年9月25日
    • 発表者 : 北本尚子・西川和裕・松浦拓也・塚崎 光・本城正憲・畠山勝徳・高畑義人・由比 進
    • 主催者 : 日本育種学会
    • 開催場所 : 鳥取大学
  138. 長日条件下のダイズ栽培品種Pekingでは、miRNA172の生合成が抑制される
    • 会議名称 : 日本育種学会第130回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2016年9月24日~2016年9月25日
    • 発表者 : 小澤 優・畠山勝徳・高畑義人・横井修司
    • 主催者 : 日本育種学会
    • 開催場所 : 鳥取大学
  139. ハクサイの開花期と胚軸伸長に影響するQTLの解析
    • 会議名称 : 日本育種学会第130回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2016年9月24日~2016年9月25日
    • 発表者 : 小野寺大樹・北本尚子・由比 進・西川和裕・畠山勝徳・高畑義人
    • 主催者 : 日本育種学会
    • 開催場所 : 鳥取大学
  140. 全代謝産物およびDNAメチル化を指標とした小胞子胚発生機構の解析
    • 会議名称 : 第11回東北育種研究集会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2016年11月12日
    • 発表者 : 多田周平・高橋秀幸・佐野真澄・畠山勝徳・高畑義人
    • 開催場所 : 山形大学農学部
学術関係受賞
  1. 日本育種学会賞
    • 受賞年月日 : 2011年3月29日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 高畑義人
科研費(文科省・学振)獲得実績
  1. 基盤研究(B)
    • 支払支給期間 : 2002年4月~2005年3月
  2. 萌芽研究
    • 支払支給期間 : 2004年4月~2007年3月
  3. 基盤研究(B)
    • 支払支給期間 : 2006年4月~2009年3月
    • 獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円):
      2006年度・8,840,000円・2,040,000円
      2007年度・4,810,000円・1,110,000円
      2008年度・4,810,000円・1,110,000円
  4. 基盤研究(A)
    • 支払支給期間 : 2007年4月~2009年3月
    • 獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円):
      2007年度・4,920,000円・0円
      2008年度・2,470,000円・570,000円
      2009年度・2,470,000円・570,000円
所属学会・委員会
  1. インビトロ (2008年1月1日~継続中)
  2. 日本育種学会 (9999年1月1日~9999年1月1日)
  3. 日本植物細胞分子生物学会 (9999年1月1日~9999年1月1日)
  4. 種生物学会 (9999年1月1日~9999年1月1日)
  5. 園芸学会 (9999年1月1日~9999年1月1日)
  6. 日本花粉学会 (9999年1月1日~9999年1月1日)
学会・委員会等活動
  1. 日本育種学会 幹事(1996年4月1日~1999年3月31日)
  2. 日本育種学会 和文誌編集委員(1998年4月1日~2001年3月31日)
  3. 日本育種学会 編集委員(1999年4月1日~2006年3月31日)
  4. 日本育種学会 幹事、シンポジウム委員(2002年4月1日~2006年3月31日)
  5. 日本育種学会 常任幹事、学会賞選考委員(2004年4月1日~2006年3月31日)
  6. インビトロ 編集委員(2008年1月1日~2011年2月)
  7. 日本育種学会 幹事(2008年4月1日~2012年3月31日)
  8. 日本育種学会 幹事・学会賞選考委員(2014年4月1日~継続中)
学会活動1(学会・シンポジウムの主宰)
  1. 第28回種子生理生化学研究会 (2008年1月)
    • 参加者数 : 40人
  2. 植物細胞分子生物学会 (2014年8月)
    • 参加者数 : 300人
  3. 東北育種研究集会 (2014年11月)
    • 参加者数 : 100人
  4. ダイズ研究会 (2015年3月)
    • 参加者数 : 100人
学会活動3(学会誌の編集・査読)
  1. Israel Journal of Plant Sciences [査読 (2004年4月)]
  2. Breeding Science [編集 (2004年6月)]
  3. Breeding Science [編集 (2004年9月)]
  4. Breeding Science [編集 (2004年12月)]
  5. Breeding Science [編集 (2005年3月)]
  6. Breeding Science [編集 (2005年6月)]
  7. In Vitro Cell. Dev. Biol. Plant [査読 (2005年12月)]
  8. Breeding Science [編集 (2006年3月)]
  9. Plant Breeding [査読 (2006年7月)]
  10. Euphytica [査読 (2007年4月)]
  11. Plant Cell Reports [査読 (2007年6月)]
  12. Plant Cell Reports [査読 (2007年7月)]
  13. Plant Cell, Tissue and Organ Culture [査読 (2007年8月)]
  14. Breeding Science [査読 (2007年9月)]
  15. Breeding Science [査読 (2007年10月)]
  16. Breeding Science [査読 (2013年12月)]
  17. Breeding Science [編集 (2014年4月)]
  18. Plant Cell Tissue and Organ Culture [査読 (2014年6月)]
  19. Genome [査読 (2014年11月)]
  20. Breeding Science [査読 (2015年3月)]
  21. Breeding Science [査読 (2016年4月)]
国・地方自治体等の委員歴
  1. 安代町
    • 委員会等名 : 雪冷房りんどう一貫培養育苗苗生産施設検討委員会
    • 役職名 : 雪冷房りんどう一貫培養育苗苗生産施設検討委員
    • 就任期間 : 2004年11月~2005年3月
  2. (独)農業・生物系特定産業技術研究機構 東北農業研究センター
    • 委員会等名 : 東北農業試験研究推進会議試験研究推進部会
    • 役職名 : 評価委員
    • 就任期間 : 2007年2月~2007年2月
  3. 財団法人岩手生物工学研究センター
    • 役職名 : 評議員
    • 就任期間 : 2007年4月~2008年3月
  4. 財団法人岩手生物工学研究センター
    • 役職名 : 理事
    • 就任期間 : 2008年4月~2011年3月
  5. 岩手農林統計協会
    • 役職名 : 顧問
    • 就任期間 : 2008年4月~2011年3月
  6. (独)科学技術振興機構JSTイノベーションサテライト岩手
    • 役職名 : シーズ発掘評価委員
    • 就任期間 : 2008年4月~2009年3月
  7. 岩手県
    • 委員会等名 : 岩手県産業教育振興会
    • 役職名 : 評議員
    • 就任期間 : 2008年7月~2010年6月
  8. 岩手県農業研究センター
    • 委員会等名 : 機関評価委員会
    • 役職名 : 評価委員
    • 就任期間 : 2011年11月~継続中
  9. 秋田県立大学
    • 委員会等名 : 外部評価委員会(生物生産科学分野)
    • 役職名 : 評価委員
    • 就任期間 : 2014年9月~2015年3月
  10. 財団法人岩手生物工学研究センター
    • 委員会等名 : 所内委員会
    • 役職名 : 所長
    • 就任期間 : 2015年4月~2018年3月
  11. 岩手県
    • 委員会等名 : 岩手県イノベーション創出推進会議
    • 役職名 : 委員
    • 就任期間 : 2017年4月~2018年3月
生涯学習支援実績
  1. フロンティアハイスクール事業(福島県立明成高等学校)
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 植物育種の実践
    • 開催期間 : 2004年2月
  2. 故郷に残したい食材100選「短角牛」「安家地大根」詳細調査フォーラム
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 安家地大根 -日本の大根と安家地大根-
    • 開催期間 : 2005年2月
  3. 平成17年度岩手大学公開講座オムニバス講座
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 菜の花と環境問題
    • 開催期間 : 2005年6月
  4. 第11回 岩手大学農学部技術職員等研修
    • 種類 : 研修会
    • 担当部門(講演題目) : 植物改良に挑む
    • 開催期間 : 2006年1月
  5. 青森高校ドリーム講座
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : 植物改良に挑む
    • 開催期間 : 2014年11月
産学官民連携活動
  1. 平成16年度第1回上十三地域農政セミナー
    • 実績年度 : 2004年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 主催および参加
  2. 高機能性ナタネ「地油」の開発とブランド化に関するミニテーブルリサーチ
    • 実績年度 : 2004年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 参加
  3. 岩手育種談話会
    • 実績年度 : 2004年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 主催および参加
  4. りんどう研究会
    • 実績年度 : 2004年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 主催および参加
  5. 植物バイオテクノロジー研究の現状と展望ー植物新品種開発を巡ってー 「植物バイオテクノロジーシンポジウム 植物バイオテクノロジー研究の現状と展望」
    • 実績年度 : 2005年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 主催および参加
  6. 岩手育種談話会
    • 実績年度 : 2005年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 主催および参加
  7. りんどう研究会
    • 実績年度 : 2005年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 主催および参加
  8. 岩手育種談話会(第21回、第22回)
    • 実績年度 : 2006年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 主催および参加
  9. 第12回りんどう研究会
    • 実績年度 : 2007年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 主催および参加
  10. 第23回岩手育種談話会
    • 実績年度 : 2007年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 主催および参加
  11. 第24回岩手育種談話会
    • 実績年度 : 2008年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 主催および参加
  12. 第13回りんどう研究会
    • 実績年度 : 2008年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 主催および参加
  13. 第25回岩手育種談話会
    • 実績年度 : 2009年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 主催および参加
  14. 第26回岩手育種談話会
    • 実績年度 : 2009年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 主催および参加
  15. 第27回岩手育種談話会
    • 実績年度 : 2010年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 主催および参加
  16. 第14回りんどう研究会
    • 実績年度 : 2010年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 主催および参加
  17. 岩手生工研シンポジウム
    • 実績年度 : 2010年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 講師
  18. 第15回りんどう研究会
    • 実績年度 : 2011年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 主催および参加
  19. 第28回岩手育種談話会
    • 実績年度 : 2011年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 主催および参加
  20. 第29回岩手育種談話会
    • 実績年度 : 2011年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 主催および参加
  21. 第30回岩手育種談話会
    • 実績年度 : 2011年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 主催および参加
  22. 第15回りんどう研究会
    • 実績年度 : 2011年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 主催および参加
  23. 第32回岩手育種談話会
    • 実績年度 : 2012年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 主催および参加
  24. 第31回岩手育種談話会
    • 実績年度 : 2012年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 主催および参加
  25. 第16回りんどう研究会
    • 実績年度 : 2012年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 主催および参加
  26. 第32回岩手育種談話会
    • 実績年度 : 2012年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 主催および参加
  27. 第33回岩手育種談話会
    • 実績年度 : 2013年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 主催および参加
  28. 第17回りんどう研究会
    • 実績年度 : 2013年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 主催および参加
  29. 第34回岩手育種談話会
    • 実績年度 : 2013年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 主催および参加
  30. 第35回岩手育種談話会
    • 実績年度 : 2013年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 主催および参加
  31. 第36回岩手育種談話会
    • 実績年度 : 2013年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 主催および参加
  32. 第37回岩手育種談話会
    • 実績年度 : 2014年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 主催および参加
  33. 第18回りんどう研究会
    • 実績年度 : 2014年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 主催および参加
  34. 第38回岩手育種談話会
    • 実績年度 : 2015年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 主催および参加
  35. 第19回りんどう研究会
    • 実績年度 : 2015年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 主催および参加
  36. 第39回岩手育種談話会
    • 実績年度 : 2016年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 主催および参加
  37. 第20回りんどう研究会
    • 実績年度 : 2016年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 主催および参加
国際交流活動
  1. 2004年度
    • 外国人受入れ(私費留学生を除く)
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        中華人民共和国政府派遣研究員
        博士課程学生(国費留学生)
  2. 2005年度
    • 外国人受入れ(私費留学生を除く)
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        平成17年度帰国外国人留学生短期研究制度
        博士課程学生(国費留学生)
  3. 2006年度
    • 外国人受入れ(私費留学生を除く)
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        博士課程学生(国費留学生)
        客員研究員受入
  4. 2007年度
    • 外国人受入れ(私費留学生を除く)
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        博士課程学生(韓国、エジプト)
  5. 2008年度
    • 外国人受入れ(私費留学生を除く)
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        博士課程学生(韓国、エジプト)、短期留学生(中国)
  6. 2009年度
    • 外国人受入れ(私費留学生を除く)
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        博士課程学生(韓国、エジプト)
活動履歴
  1. 2004年度
    • 学部運営会議
    • 研究科運営委員会委員
  2. 2005年度
    • 教育研究圃場運営委員会委員
    • 学部運営会議
    • 研究科運営委員会委員
  3. 2006年度
    • 人事制度専門委員会
    • 教員定員管理委員会
    • 教員資格審査委員会
  4. 2007年度
    • 大学教育総合センター運営委員会
    • 情報メディアセンター運営委員会
    • 地域連携推進センター運営委員会
    • 国際交流センター運営委員会
    • 教務委員会
    • 岩手大学大学院連合農学研究科代議員
    • 研究科学務委員会
    • 人事労務企画室会議
    • 戦略企画・評価室
  5. 2009年度
    • 岩手大学創立60周年記念事業委員会
  6. 2012年度
    • 学術推進本部会議
    • 教育推進本部会議
    • 組織検討委員会
    • 財務委員会
    • 教育研究評議会
    • 環境マネジメント推進本部会議
    • 教員人事委員会
    • 研究科運営委員会委員
    • 点検評価委員会
    • 学部運営会議
    • 教員評価委員会
    • 人事制度・評価委員会
    • 部局長会議
  7. 2013年度
    • 副学長
    • 大学教育総合センター長
  8. 2014年度
    • 学生委員会
    • コース代表
    • クラス担任
  9. 2015年度
    • 学部長
    • 教育研究評議会
    • 組織検討委員会
    • 部局長会議
    • 点検評価委員会
    • 入試委員会
    • 人事制度・評価委員会
    • 男女共同参画推進委員会
    • 環境マネジメント推進本部
    • 懲戒審査委員会
    • 国際戦略推進委員会
    • 財務委員会
    • COC推進委員会
    • 技術部運営専門委員会
    • 大学院委員会
    • 同窓会連合理事会
    • 研究科運営委員会
    • 運営会議
    • 教員人事委員会
    • クラス担任
    • 農学系技術室運営委員会委員
  10. 2016年度
    • 学部長
    • 教育研究評議会
    • 組織検討委員会
    • 部局長会議
    • 点検評価委員会
    • 新研究科設置準備委員会
    • 人事制度・評価委員会
    • 男女共同参画推進委員会
    • 懲戒審査委員会
    • 環境マネジメント推進本部
    • 国際戦略推進委員会
    • 財務委員会
    • COC推進委員会
    • 技術部運営専門委員会
    • 大学院委員会
    • 同窓会連合理事会
    • 研究科運営委員会
    • 運営会議
    • 教員人事委員会