サブメニュー
更新日 : 2018年7月3日
言語の切替 : ENGLISH
ウィンドウを閉じる
教員略歴
氏名平塚 貞人 (HIRATSUKA Sadato)
所属専攻講座岩手大学 理工学部 物理・材料理工学科 マテリアルコース
職名教授
生年月日
研究室電話番号019-621-6319
研究室FAX番号019-621-6373
メールアドレスhiratsuka@iwate-u.ac.jp
出身大学
  1. 岩手大学 工学部 金属工学科
    • 学校の種別 : 大学
    • 卒業年月日 : 1986年3月
    • 卒業区分 : その他
出身大学院
  1. 東北大学 工学研究科 材料加工学
    • 大学院課程 : 修士課程
    • 修了年月日 : 1988年3月
    • 修了区分 : 修了
取得学位
  1. 工学修士
    • 学位の分野 : 金属生産工学
    • 学位授与機関 : 東北大学
    • 取得年月日 : 1988年3月23日
  2. 博士(工学)
    • 学位の分野 : 不明
    • 学位授与機関 : 東北大学
    • 取得年月日 : 1996年1月1日
学内職務経歴
  1. 岩手大学 工学部 (廃止組織)
    • [本務] 助手 (1990年7月1日~2000年6月30日)
  2. 岩手大学 工学部 材料物性工学科 材料学 (廃止組織)
    • [本務] 助教授 (2000年7月1日~2007年3月31日)
  3. 岩手大学 工学部 (廃止組織)
    • [本務] 准教授 (2007年4月1日~2008年3月31日)
  4. 岩手大学
    • [本務] 教授 (2008年4月1日~継続中)
学外略歴
  1. 東北大学
    • [研究員] (1991年5月1日~1992年2月28日)
  2. 米国アラバマ大学
    • [研究員] (1993年3月1日~1994年1月31日)
専門分野(科研費分類)
  1. 鋳造工学
  2. 溶接工学
  3. 粉体工学
  4. 金属生産工学
研究分野を表すキーワード
  1. 鋳造工学
おすすめURL
  1. 教員紹介
    http://www.se.iwate-u.ac.jp/teacher/hiratsuka-sadato
可能な出前講義
  1. 身の回りの金属 [一般・高校生向け]
    • 講義の概要
      我々の身の回りには金属材料が数多くある。その金属材料の性質や特徴を分かりやすく講義する。
  2. 鋳造工学 [専門家(企業・研究者等)向け]
    • 講義の概要
      鋳造に関する講義を行う
担当授業科目
  1. 2004年度
    • 材料強度学
    • 材料力学
    • 材料システム学特論
    • 材料システム学特論
    • 材料生産工学特論
    • 工場見学
    • 特別研修
  2. 2005年度
    • 材料強度学
    • 材料力学
    • 材料システム学特論
    • 材料システム学特論
    • 材料生産工学特論
    • 専門英語セミナー
    • 特別研修
  3. 2016年度
    • 材料強度学
    • 溶解プロセス特論
    • 材料生産工学特論
    • フロンティア物質機能工学特別演習
    • フロンティア物質機能工学特別研修
    • フロンティア物質機能工学特別講義
    • 材料力学
    • エコ材料学
    • 卒業研究
    • 金型・鋳造工学特別研修Ⅱ
    • 金型・鋳造工学特別研究
    • 鋳物製造評価実習
    • 鋳型造型技術実習
  4. 2017年度
    • 材料強度学
    • 計測・分析技術特論
    • 溶解プロセス特論
    • 金型・鋳造工学特別研修Ⅱ
    • 金型・鋳造工学特別研究
    • 材料生産工学特論
    • 検査分析実習
    • 材料力学
    • エコ材料学
    • 卒業研究
    • 金型・鋳造工学特別研修Ⅱ
    • 金型・鋳造工学特別研究
    • 鋳物製造評価実習
    • 鋳型造型技術実習
授業評価
  1. 2005年度
    • 専門教育
      改善に努力した内容 : 総合4.6点。説明の仕方、板書の仕方。
  2. 2006年度
    • 専門教育
      改善に努力した内容 : 総合4.3点。説明の仕方、板書の仕方。
  3. 2007年度
    • 専門教育
      改善に努力した内容 : 総合評点4.6点。説明の仕方、板書の仕方。
    • 修士課程
      改善に努力した内容 : 総合評価4.8点。説明の仕方、板書の仕方。
  4. 2010年度
    • 専門教育
      改善に努力した内容 : 総合評点4.5点。説明の仕方、板書の仕方。
    • 修士課程
      改善に努力した内容 : 総合評点4.8点。説明の仕方、板書の仕方。
    • 博士課程
      改善に努力した内容 : 説明の仕方、板書の仕方。
  5. 2012年度
    • 専門教育
      改善に努力した内容 : 総合評点4.1点。説明の仕方、板書の仕方。
    • 修士課程
      改善に努力した内容 : 総合評点4.7点。説明の仕方、板書の仕方。
  6. 2014年度
    • 専門教育
      改善に努力した内容 : エコ材料学 評価4.6
      材料力学 評価4.5
    • 修士課程
      改善に努力した内容 : 溶解プロセス特論 評価4.3
  7. 2017年度
    • 専門教育
      改善に努力した内容 : 材料力学 4.6
指導学生数及び学位授与者数
  1. 2003年度
    • 卒業研究指導(学部) 3人
    • 研究指導(修士・主任指導) 2人
    • 学位論文審査(学部・副査) 1人
  2. 2004年度
    • 卒業研究指導(学部) 3人
    • 研究指導(修士・主任指導) 2人
    • 学位論文審査(学部・副査) 1人
  3. 2005年度
    • 卒業研究指導(学部) 2人
    • 研究指導(修士・主任指導) 2人
    • 学位論文審査(学部・副査) 2人
  4. 2006年度
    • 卒業研究指導(学部) 3人
    • 研究指導(修士・主任指導) 1人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 1人
    • 学位論文審査(学部・主査) 1人
    • 学位論文審査(学部・副査) 2人
  5. 2007年度
    • 卒業研究指導(学部) 3人
    • 研究指導(修士・主任指導) 1人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 1人
    • 学位授与者数(博士・主任指導) 1人
    • 学位論文審査(学部・主査) 1人
    • 学位論文審査(学部・副査) 2人
  6. 2013年度
    • 卒業研究指導(学部) 5人
    • 副研究指導(学部) 4人
    • 学位論文審査(学部・主査) 5人
    • 学位論文審査(学部・副査) 4人
    • 大学院研究生(修士) 1人
    • 研究指導(修士・主任指導) 3人
    • 研究指導(博士・主任指導) 2人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 1人
    • 学位授与者数(博士・主任指導) 2人
    • 学位論文審査(修士・主査) 1人
    • 学位論文審査(修士・副査) 5人
  7. 2014年度
    • 卒業研究指導(学部) 4人
    • 副研究指導(学部) 4人
    • 学位論文審査(学部・主査) 4人
    • 研究指導(修士・主任指導) 5人
    • 研究指導(博士・主任指導) 2人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 1人
    • 学位授与者数(博士・主任指導) 1人
    • 学位論文審査(修士・主査) 1人
    • 学位論文審査(修士・副査) 11人
    • 学位論文審査(博士・主査) 1人
  8. 2015年度
    • 卒業研究指導(学部) 6人
    • 副研究指導(学部) 4人
    • 学位論文審査(学部・主査) 6人
    • 研究指導(修士・主任指導) 6人
    • 研究指導(博士・主任指導) 1人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 4人
    • 学位論文審査(修士・主査) 4人
    • 学位論文審査(修士・副査) 9人
  9. 2016年度
    • 卒業研究指導(学部) 8人
    • 副研究指導(学部) 4人
    • 学位論文審査(学部・主査) 8人
    • 大学院研究生(修士) 5人
    • 大学院研究生(博士) 2人
    • 研究指導(修士・主任指導) 5人
    • 研究指導(博士・主任指導) 2人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 6人
    • 学位授与者数(博士・主任指導) 2人
    • 学位論文審査(修士・主査) 6人
    • 学位論文審査(修士・副査) 4人
  10. 2017年度
    • 卒業研究指導(学部) 6人
    • 副研究指導(学部) 3人
    • 学位論文審査(学部・主査) 6人
    • 学位論文審査(学部・副査) 3人
    • 大学院研究生(修士) 6人
    • 大学院研究生(博士) 3人
    • 研究指導(修士・主任指導) 6人
    • 研究指導(博士・主任指導) 3人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 6人
    • 学位論文審査(修士・主査) 6人
    • 学位論文審査(修士・副査) 3人
教材作成
  1. 材料物性工学科実験テキスト
    • 教材種類 : 教材
    • 教材年度 : 1997年度
  2. 物理学実験テキスト
    • 教材種類 : 教材
    • 教材年度 : 1997年度
教育活動のその他の事項
  1. 2004年度
    • 教材及び授業等で取り入れた特記すべき事項
      補足プリントを作成し講義の内容をさらに理解できるように努めた。また適宜VTR、OHPを用いて、実際の状況を映像や写真で紹介し学生が理解できるように努めた。
    • 進路指導業務
      学生の進路相談、就職相談にのっている。学生には大学院進学を勧めている。
  2. 2005年度
    • 教材及び授業等で取り入れた特記すべき事項
      補足プリントを作成し講義の内容をさらに理解できるように努めた。また適宜VTR、OHPを用いて、実際の状況を映像や写真で紹介し学生が理解できるように努めた。
    • 進路指導業務
      学生の進路相談、就職相談にのっている。学生には大学院進学を勧めている。
    • 学生生活指導活動
      レッツビギンプロジェクトの理解と応援を行っている
  3. 2006年度
    • 教材及び授業等で取り入れた特記すべき事項
      補足プリントを作成し講義の内容をさらに理解できるように努めた。また適宜VTR、OHPを用いて、実際の状況を映像や写真で紹介し学生が理解できるように努めた。
    • 進路指導業務
      学生の進路相談、就職相談にのっている。学生には大学院進学を勧めている。
    • 学生生活指導活動
      レッツビギンプロジェクトの理解と応援を行っている
  4. 2007年度
    • 教材及び授業等で取り入れた特記すべき事項
      補足プリントを作成し講義の内容をさらに理解できるように努めた。また適宜VTR、OHPを用いて、実際の状況を映像や写真で紹介し学生が理解できるように努めた。
    • 進路指導業務
      学生の進路相談、就職相談にのっている。学生には大学院進学を勧めている。
    • 学生生活指導活動
      レッツビギンプロジェクトの理解と応援を行っている
  5. 2008年度
    • 教材及び授業等で取り入れた特記すべき事項
      補足プリントを作成し講義の内容をさらに理解できるように努めた。また適宜VTR、OHPを用いて、実際の状況を映像や写真で紹介し学生が理解できるように努めた。
    • 進路指導業務
      学生の進路相談、就職相談にのっている。学生には大学院進学を勧めている。
  6. 2009年度
    • 教材及び授業等で取り入れた特記すべき事項
      補足プリントを作成し講義の内容をさらに理解できるように努めた。また適宜VTR、OHPを用いて、実際の状況を映像や写真で紹介し学生が理解できるように努めた。
    • 進路指導業務
      学生の進路相談、就職相談にのっている。学生には大学院進学を勧めている。
  7. 2010年度
    • 教材及び授業等で取り入れた特記すべき事項
      補足プリントを作成し講義の内容をさらに理解できるように努めた。また適宜VTR、OHPを用いて、実際の状況を映像や写真で紹介し学生が理解できるように努めた。
    • 進路指導業務
      学生の進路相談、就職相談にのっている。学生には大学院進学を勧めている。
  8. 2011年度
    • 教材及び授業等で取り入れた特記すべき事項
      補足プリントを作成し講義の内容をさらに理解できるように努めた。また適宜VTR、OHPを用いて、実際の状況を映像や写真で紹介し学生が理解できるように努めた。
    • 進路指導業務
      学生の進路相談、就職相談にのっている。学生には大学院進学を勧めている。
  9. 2012年度
    • 教材及び授業等で取り入れた特記すべき事項
      補足プリントを作成し講義の内容をさらに理解できるように努めた。また適宜VTR、OHPを用いて、実際の状況を映像や写真で紹介し学生が理解できるように努めた。
    • 進路指導業務
      学生の進路相談、就職相談にのっている。学生には大学院進学を勧めている。
  10. 2013年度
    • 教材及び授業等で取り入れた特記すべき事項
      補足プリントを作成し講義の内容をさらに理解できるように努めた。また適宜VTR、OHPを用いて、実際の状況を映像や写真で紹介し学生が理解できるように努めた。
    • 進路指導業務
      学生の進路相談、就職相談にのっている。学生には大学院進学を勧めている。
  11. 2014年度
    • 教材及び授業等で取り入れた特記すべき事項
      補足プリントを作成し講義の内容をさらに理解できるように努めた。また適宜VTR、OHPを用いて、実際の状況を映像や写真で紹介し学生が理解できるように努めた。
    • 進路指導業務
      学生の進路相談、就職相談にのっている。学生には大学院進学を勧めている。
  12. 2015年度
    • 教材及び授業等で取り入れた特記すべき事項
      補足プリントを作成し講義の内容をさらに理解できるように努めた。また適宜VTR、OHPを用いて、実際の状況を映像や写真で紹介し学生が理解できるように努めた。
    • 進路指導業務
      学生の進路相談、就職相談にのっている。学生には大学院進学を勧めている。
  13. 2016年度
    • 教材及び授業等で取り入れた特記すべき事項
      補足プリントを作成し講義の内容をさらに理解できるように努めた。また適宜VTR、OHPを用いて、実際の状況を映像や写真で紹介し学生が理解できるように努めた。
    • 進路指導業務
      学生の進路相談、就職相談にのっている。学生には大学院進学を勧めている。
  14. 2017年度
    • 教材及び授業等で取り入れた特記すべき事項
      補足プリントを作成し講義の内容をさらに理解できるように努めた。また適宜VTR、PPTを用いて、実際の状況を映像や写真で紹介し学生が理解できるように努めた。
    • 進路指導業務
      学生の進路相談、就職相談にのっている。学生には大学院進学を勧めている。
研究経歴
  1. 薄肉鋳物の流動性(1990年7月~継続中)
    • 研究課題キーワード : 鋳鉄、アルミ合金、流動性
    • 専門分野(科研費分類) :
      材料加工・処理
    • 研究様態 : 個人研究
    • 研究制度 : (選択しない)
    • 研究活動内容 :
  2. 鋳鉄と軟鋼との溶接(1990年7月~継続中)
    • 研究課題キーワード : 鋳鉄、軟鋼、溶接
    • 専門分野(科研費分類) :
      材料加工・処理
    • 研究様態 : 個人研究
    • 研究制度 : (選択しない)
    • 研究活動内容 :
  3. 高機能鋳鉄の開発(2000年4月~継続中)
    • 研究課題キーワード : 鋳鉄、アルミ合金、流動性
    • 専門分野(科研費分類) :
      材料加工・処理
    • 研究様態 : 個人研究
    • 研究制度 : (選択しない)
    • 研究活動内容 :
論文
  1. Solid State Reaction of La(Co1-xNix)O3 with 10 mol% Y2O3-ZrO2 [Materials Trans.JIM, 30(10), (1989年10月20日), pp.789-799] J.Echigoya, S.Hiratsuka, H.Suto
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  2. Structure and Low-Temperature Phase of LaCoO3 [Phys. stat. sol. (a), 118(1), (1990年1月20日), pp.371-378] J.Echigoya, S.Hiratsuka, H.Suto
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  3. Effect of Eight Individual Rare-earth Elements on the Graphite Nodule Count of a Thin-section of Spheroidal-graphite Cast Iron [Cast Metals, 3(2), (1990年2月20日), pp.73-81] H.Horie, S.Hiratsuka, T.Kowate, Y.Iwabuchi, Y.Shobuzawa, M.Nakamura
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  4. 片状黒鉛鋳鉄のチル化傾向及び引張強さに及ぼす希土類元素並びに硫黄の影響 [鋳物, 63(2), (1991年2月25日), pp.143-148] 堀江皓,楊忠亮,小綿利憲,平塚貞人,袁錫爵,勝負沢善行
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  5. 球状黒鉛鋳鉄とオーステナイト系ステンレス鋼との拡散接合 [鋳物, 63(5), (1991年5月25日), pp.449-454] 堀江皓,平塚貞人,小綿利憲,栗田和幸,中村満
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  6. 球状黒鉛鋳鉄の溶接性に及ぼす溶接棒への接種剤被覆の影響 [鋳物, 63(7), (1991年7月25日), pp.589-594] 平塚貞人,中村満,堀江皓
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  7. 接種剤塗布溶接棒を用いた球状黒鉛鋳鉄溶接部の機械的性質 [鋳物, 63(9), (1991年9月25日), pp.769-774] 中村満,平塚貞人,堀江皓
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  8. オーステナイト系焼結ステンレス鋼の機械的性質に及ぼすりん添加の影響 [粉体および粉末治金, 39(1), (1992年1月20日), pp.24-27] 中村満,鎌田公一,堀江皓,平塚貞人
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  9. 硫化物処理による高炭素溶鉄中の脱銅 [鋳物, 64(4), (1992年4月25日), pp.245-251] 堀江皓,中村満,平塚貞人,小綿利憲,石川佳樹
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  10. The Corrosion Inhibition of Magnetic Iron Powders by Triazine Dithiols [Corrosion Science, 33(6), (1992年6月25日), pp.831-840] K.Mori, N.Kumagai, H.Horie, M.Nakamura, S.Hiratsuka
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  11. AC4CH合金薄肉鋳物の流動性に及ぼす鋳造条件の影響 [鋳物, 64(12), (1992年12月25日), pp.859-863] 平塚貞人,小野寺理,安斎浩一,新山英輔
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  12. 亜共晶薄肉鋳鉄の流動性と凝固組織 [鋳物, 64(12), (1992年12月25日), pp.853-858] 平塚貞人,新山英輔,堀江皓,中村満,小綿利憲
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  13. 球状黒鉛鋳鉄のほう化処理層における黒鉛の生成 [鋳物, 65(2), (1993年2月25日), pp.118-124] 堀江皓,中村満,平塚貞人,亀田和夫,小綿利憲,藤村幸司
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  14. 薄肉球状黒鉛鋳鉄の黒鉛粒数に及ぼすビスマス及び希土類元素複合添加の影響 [鋳物, 65(3), (1993年3月25日), pp.209-214] 小綿利憲,堀江皓,中村満,平塚貞人,千田昭夫
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  15. 高強度オーステナイト系焼結ステンレス鋼の耐食性 [粉体および粉末治金, 40(4), (1993年4月20日), pp.444-448] 中村満,鎌田公一,堀江皓,平塚貞人
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  16. Removal of manganese from molten cast iron using potassium sulphide [Cast Metals, 7(1), (1994年1月10日), pp.135-141] H.Horie, S.Hiratsuka, T.Kowate, K.Fukui
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  17. Fluidity and solidification microstrures of flake graphite cart iron in thin Section [Cast Metals, 7(1), (1994年1月10日), pp.57-62] S.Hiratsuka, E.Niyama, H.Horie, T.Kowata, M.Nakamura
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  18. Effcts on Mold Coating and Mold Atmosphere on tne Fluidity of an Aluminum Alloy [Transaction of JFS, 13(1), (1994年1月20日), pp.18-24] S.Hiratsuka, E.Niyama, T.Fumakubo, K.Anzai
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  19. 水中劣化したNRーコード接着物における接着強度の回復と再劣化挙動 [日本ゴム協会誌, 67(4), (1994年4月10日), pp.293-305] 森邦夫,金載宗,安川貴巳,平原英俊,大石好行,堀江皓,中村満,平塚貞人
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  20. 湿潤環境下におけるNRー黄銅コード接着物の劣化挙動 [日本ゴム協会誌, 67(4), (1994年4月10日), pp.293-305] 森邦夫,金載宗,安川貴巳,平原英俊,大石好行,堀江皓,中村満,平塚貞人
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  21. 球状黒鉛鋳鉄とベリリウム銅との拡散接合 [鋳物, 66(5), (1994年5月25日), pp.338-344] 堀江皓,中村満,平塚貞人,亀田和夫,小綿利憲,三上淳
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  22. AC4CH合金の流動性に及ぼす鋳造諸因子の影響に関する動的解析 [鋳物, 66(6), (1994年6月25日), pp.418-423] 平塚貞人,新山英輔,堀江皓,安斎浩一,舟窪辰也
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  23. 研削屑を利用した再生超硬合金の機械的性質 [粉体および粉末治金, 41(8), (1994年8月20日), pp.980-984] 中村満,吉田敏裕,鎌田公一,平塚貞人,稲葉鋼二郎,田鎖真
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  24. 過共晶Al-Si合金の初晶Si微細化に及ぼす希土類元素の影響 [鋳物, 66(11), (1994年11月25日), pp.803-808] 小綿利憲,堀江皓,平塚貞人,千田昭夫
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  25. 球状黒銘鋳鉄の流動性に及ぼすけい素量の影響 [鋳物, 67(5), (1995年1月25日), pp.312-317] 平塚貞人,新山英輔,堀江皓,小綿利憲,中村満,滝口寛
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  26. 球状黒鉛鋳鉄とアルミナセラミックスとの拡散接合 [鋳物, 67(5), (1995年5月25日), pp.336-341] 堀江皓,池内建二,中村満,平塚貞人,小綿利憲,大沢立弥
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  27. B, Si添加によるP/M SUS304L鋼の液相焼結温度の低温化と各種物性の改善 [粉体および粉末治金, 43(9), (1996年9月20日), pp.1111-1116] 中村満,鎌田公一,平塚貞人, 野村祐司
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  28. 炭素当量の異なる片状黒鉛鋳鉄のチル化および機械的性質に及ぼす希土類元素の影響 [鋳造工学, 68(10), (1996年10月25日), pp.865-869] 小綿利憲,堀江皓,平塚貞人,佐藤英樹
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  29. 片状黒鉛鋳鉄の黒鉛化と機械的性質に及ぼす希土類元素及びマンガン添加の影響 [鋳造工学, 68(11), (1996年11月25日), pp.963-968] 小綿利憲,堀江皓,平塚貞人,王上均,鶴田直己
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  30. 球状黒鉛鋳鉄とオーステナイト系ステンレス鋼との大気拡散接合 [鋳造工学, 68(11), (1996年11月25日), pp.956-962] 堀江皓,中村満,平塚貞人,小綿利憲,石島健治,鈴木剛
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  31. Some Basic Research for Thin-wall Casting Technology [Jouenal of Materials Processing Techonogy, 63(1), (1997年1月20日), pp.779-783] E.Niyama, K.Anzai, T.Funakubo, S.Hiratsuka
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  32. Measurement of Permeability on the Mushy Zone of Lamellar Graphite Cast lron [Addvanced Materials Research, 45, (1997年1月20日), pp.327-333] S.Hiratsuka, D.M.Stefanescu
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  33. Computer simulation of fluidity and micrstructive of thin-section cast iron. [Int, J, Cast Metals Res. ,, 10(10), (1998年10月20日), pp.201-205] S.Hiratsuka, E.Niyama, H.Horie, T.Kowata, K.Anzai, M.Nakamura
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  34. 接種剤塗布溶接棒による球状黒鉛鋳鉄と軟鋼とのTIG溶接 [鋳造工学, 70(12), (1998年12月25日), pp.860-865] 平塚貞人,堀江皓,中村満,小綿利憲,青沼昌幸,小林竜彦
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  35. 低硫黄球状黒鉛鋳鉄のチル化及び機械的性質に及ぼすMg,REの影響 [鋳造工学, 71(4), (1999年4月25日), pp.233-238] 小綿利憲,堀江皓,平塚貞人,稲葉三男,藤木友好
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  36. 希土類元素とマンガンを複合添加した強靭鋳鉄の機械的性質 [鋳造工学, 71(5), (1999年5月25日), pp.314-320] 小綿利憲,堀江皓,平塚貞人,金昌圭,劉耀輝
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  37. 球状黒鉛鋳鉄と軟鋼との溶接部組織に及ぼすけい素及びアルミニウム添加の影響 [鋳造工学, 72(7), (2000年7月25日), pp.478-483] 青沼昌幸,平塚貞人,堀江皓,中村満,小綿利憲
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  38. アトマイズ鋳鉄粉の焼なまし挙動 [鋳造工学, 73(10), (2001年10月25日), pp.662-667] 堀江皓,平塚貞人,小綿利憲,史雪林,小池勝美,遠藤弘之
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  39. 片状黒鉛鋳鉄の黒鉛形態とチル深さに及ぼす希土類元素/硫黄比の影響 [鋳造工学, 74(5), (2002年5月25日), pp.285-290] 李尚学,平塚貞人,堀江皓,小綿利憲,崔昌鈺
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  40. 鋳造工学用CAI教材の開発と有効性 [鋳造工学, 74(6), (2002年6月25日), pp.357-362] 清水一道,朝倉正治,五嶋貴紀,中洌亜紀子,麻生節夫,平塚貞人,旗手稔
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  41. 球状黒鉛鋳鉄と軟鋼との摩擦圧接継手片組織に及ぼす開先角度の影響 [鋳造工学, 74(6), (2002年6月25日), pp.364-369] 黄文植,堀江皓,平塚貞人,小綿利憲,史雪林,小池勝美
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  42. 片状黒鉛鋳鉄の黒鉛化に及ぼす硫化物形態の影響 [鋳造工学, 74(9), (2002年9月25日), pp.578-583] 小綿利憲,李尚学,堀江皓,平塚貞人,晴山巧
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  43. 希土類元素添加片状黒鉛鋳鉄の機械的性質と硫化物形態に及ぼすフェイディングの影響 [鋳造工学, 74(9), (2002年9月25日), pp.584-589] 平塚貞人,李尚学,堀江皓,小綿利憲,崔昌鈺
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  44. Effect of Rare Earth Elements and Sulfur on Microstructure and Chilling Tendency in Flake Graphite Cast Iron [International Journal of Cast Metals Research, 16(1), (2003年1月20日), pp.113-117] S.Hiratsuka, H.Horie, T.Kowata. S.Lee, C.Choi
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  45. 球状黒鉛鋳鉄におけるスチール缶スクラップ使用割合の検討 [鋳造工学, 75(3), (2003年3月25日), pp.208-214] 小池勝美,相馬宏之,石島健治,堀江皓,平塚貞人,小綿利憲
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  46. 希土類元素添加鋳放し球状黒鉛鋳鉄の組織と機械的性質に及ぼすマンガン及び銅の影響 [鋳造工学, 75(5), (2003年5月25日), pp.331-589] 晴山巧,小綿利憲,堀江皓,雷富軍,平塚貞人,山田享
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  47. Influence of Steel Scrap on Microstructure and Mechanical Properties of Spheroidal Graphite Cast Iron [Materials Transactions, 44(7), (2003年7月20日), pp.1419-1424] S.Hiratsuka, H.Horie, T.Kowata, K.Koike, K.Shimizu
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  48. 希土類元素を含む鋳放し球状黒鉛鋳鉄の材質に及ぼす肉厚の影響 [鋳造工学, 76(10), (2004年10月25日), pp.830-836] 晴山巧,小綿利憲,堀江皓,山田享,平塚貞人
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  49. 微細パーライト球状黒鉛鋳鉄の機械的性質に及ぼす黒鉛粒数とパーライト層間隔の影響 [鋳造工学, 76(11), (2004年11月25日), pp.891-896] 晴山巧,小綿利憲,堀江皓,山田享,平塚貞人
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  50. 球状黒鉛鋳鉄とステンレス鋼との溶接部の組織に及ぼす鋳鉄母材けい素の影響 [鋳造工学, 77(5), (2005年5月25日), pp.314-320] 鈴木剛,平塚貞人,堀江皓,森谷茂,中村満
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  51. 鋳鉄溶接部のピンホール発生に及ぼす溶接条件の影響 [鋳造工学, 78(3), (2006年3月25日), pp.126-131] 水木徹,菅野利猛,堀江皓,平塚貞人
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  52. 球状黒鉛鋳鉄と軟鋼との溶接部組織に及ぼす冷却速度とCE値の影響 [鋳造工学, 78(3), (2006年3月25日), pp.112-118] 平塚貞人,堀江皓,小綿利憲,中村満
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  53. 球状黒鉛鋳鉄とステンレス鋼との溶接部の組織に及ぼす熱処理の影響 [鋳造工学, 78(3), (2006年3月25日), pp.132-138] 鈴木剛,平塚貞人,堀江皓,森谷茂,中村満,多田尚
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  54. 鋳鉄溶接部のチルに及ぼす溶接条件の影響 [鋳造工学, 78(3), (2006年3月25日), pp.119-125] 水木徹,菅野利猛,堀江皓,平塚貞人
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  55. AC4CHアルミニウム合金における吸引流動試験の数値シミュレーション [鋳造工学, 78(12), (2006年12月25日), pp.684-690] 平塚貞人,堀江皓, 晴山巧
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  56. 片状黒鉛鋳鉄における吸引流動試験の数値シミュレーション [鋳造工学, 78(12), (2006年12月25日), pp.675-683] 平塚貞人,晴山巧,堀江皓
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  57. 鋳鉄溶接部のピンホール発生に及ぼす母材成分の影響 [鋳造工学, 79(1), (2007年1月25日), pp.9-16] 水木徹,菅野利猛,堀江皓,平塚貞人、晴山巧
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  58. 片状黒鉛鋳鉄の材質に及ぼすごみ溶融炉で生成する金属の配合割合の影響 [鋳造工学, 79(8), (2007年8月25日), pp.476-480] 平塚貞人、堀江皓、小綿利憲、晴山巧
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  59. 高マンガン鋼スクラップをリサイクルした球状黒鉛鋳鉄の機械的性質 [鋳造工学, 79(8), (2007年8月25日), pp.481-486] 小綿利憲、堀江皓、平塚貞人
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  60. 低合金鋳鋼材の焼割れに及ぼす冷却媒体の影響 [鋳造工学, 80(2), (2008年2月25日), pp.100-106] 内田富士夫、堀江皓、平塚貞人、進藤亮悦、加藤勝
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  61. 球状黒鉛鋳鉄のアプセット溶接部組織に及ぼす入熱量の影響 [鋳造工学, 80(3), (2008年3月25日), pp.164-169] 平塚貞人、堀江皓、小綿利憲、中村満、晴山巧
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  62. 球状黒鉛鋳鉄とステンレス鋼とのアプセット溶接特性に及ぼす入熱量の影響 [鋳造工学, 80(4), (2008年4月25日), pp.230-236] 平塚貞人、鈴木剛、堀江皓、小綿利憲、中村満、晴山巧
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  63. Mechanism of pinhole genelration during welding of flake graphite cast iron and effects of composition of base metal [International Journal of Cast Metals Research, 21(1), (2008年7月20日), pp.56-61] T.Mizuki, T.Kanno, H.Horie, S.Hiratsuka, H.Horie, T.Hareyama
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  64. Trends of composite casting technology and joining technology of casting in Japan [International Journal of Cast Metals Research, 21(1), (2008年7月20日), pp.219-225] T.Noguchi, K.Asano, S.Hiratsuka, H.Miyahara
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  65. 微量ほう素含有球状黒鉛鋳鉄の組織と機械的性質の及ぼすすず添加の影響 [鋳造工学, 82(1), (2010年1月20日), pp.23-28] スリビモプラトモ、平塚貞人、小綿利憲、堀江皓、晴山巧
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  66. パーライト基地球状黒鉛鋳鉄のほう素によるフェライト化機構 [鋳造工学, 82(1), (2010年1月20日), pp.16-22] 五十嵐芳夫、秋山昇一、菅野利猛、姜一求、中江秀雄、堀江皓、平塚貞人、藤川貴郎
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  67. 微量ほう素含有球状黒鉛鋳鉄の組織と機械的性質の及ぼすクロム、バナジウム添加の影響 [鋳造工学, 82(3), (2010年3月20日), pp.157-162] スリビモプラトモ、平塚貞人、小綿利憲、堀江皓、晴山巧
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  68. 薄肉球状黒鉛鋳鉄の黒鉛粒数に及ぼすセリウム、ランタンの影響 [鋳造工学, (2012年12月10日)] 小綿利憲、平塚貞人、千葉雅則、鹿毛秀彦、藤島晋平
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  69. 高Mn片状黒鉛鋳鉄のチル化傾向と機械的性質に及ぼすMn/S比及び接種剤の影響 [鋳造工学, (2012年12月10日)] 堀江皓、平塚貞人、小綿利憲
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  70. 厚肉球状黒鉛鋳鉄の組織と機械的性質に及ぼすMnと熱処理の影響 [鋳造工学, (2013年10月10日)] 藤本亮輔、平塚貞人、堀江皓、晴山巧、本間周平
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  71. 薄肉球状黒鉛鋳鉄の黒鉛粒数に及ぼす微量希土類元素とアルカリ土類金属の影響 [鋳造工学, (2013年11月10日)] 小綿利憲、平塚貞人、横山瑛紀、勝負澤善行、鹿毛秀彦
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  72. Caと微量Laを添加した球状黒鉛鋳鉄の組織と機械的性質 [鋳造工学, (2013年11月10日)] 小綿利憲、平塚貞人、勝負澤善行、鹿毛秀彦、藤島晋平
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  73. 電磁超音波共鳴と磁気ヒステリシス曲線計測を組み合わせた鋳鉄の引張強さの非破壊評価 [鋳造工学, (2013年12月10日)] 鎌田康寛、佐藤亨、佐々木陽平、小綿利憲、平塚貞人、鹿毛秀彦、藤島晋平
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  74. 高マンガン厚肉球状黒鉛鋳鉄の組織と機械的性質に及ぼす後期接種の影響 [鋳造工学, 86(9), (2014年9月10日), pp.712-718] 藤本亮輔、平塚貞人、堀江皓、晴山巧
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  75. 厚肉球状黒鉛鋳鉄の組織と機械的性質に及ぼすMnとREと冷却速度の影響 [鋳造工学, 87(5), (2015年5月10日), pp.310-317] 藤本亮輔、平塚貞人、小綿利憲、堀江皓
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  76. ホーロー処理した鋳鉄の泡欠陥に及ぼす表面組織の影響 [鋳造工学, 87(9), (2015年9月10日), pp.647-654] 及川春樹、平塚貞人、堀江皓、米倉勇雄、阿部峻
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  77. ホーロー処理した鋳鉄の表面組織に及ぼすC、Si量及びTi添加の影響 [鋳造工学, 88(9), (2016年9月10日), pp.513-517] 及川春樹、平塚貞人、堀江皓、米倉勇雄、阿部峻
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  78. Effect of Casting Skin Condidition on Fatigue Strength of Gray Cast Iron [International Journal of Metalcasting, (2017年1月15日)] Shusaku Nasu, Satoshi Fujita, Noriaki Furusato, Satoru Yamada, Sadato Hiratsuka
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  79. 低レアアース処理剤を用いた球状黒鉛鋳鉄の機械的性質とひけ性 [鋳造ジャーナル, 13(2), (2017年2月10日), pp.38-43] 小綿利憲、佐々木大地、平塚貞人、鹿毛秀彦、藤島晋平
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  80. 種類のバイオマスを原料とするバイオコークスの比重と圧縮強度 [鋳造工学, 89(6), (2017年6月10日), pp.343-348] 小田昭浩、村田博敏、井田民男、堀江皓、平塚貞人
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  81. りんご搾りかすで製造したバイオコークスを用いてキュポラ溶解した鋳鉄の材質 [鋳造工学, 89(6), (2017年6月10日), pp.349-355] 小田昭浩、武差徹、村田博敏、佐藤庄一、及川春樹、小山裕二、米倉勇雄、井田民男、堀江皓、平塚貞人
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  82. 希土類元素を接種した片状黒鉛中の黒鉛化と機械的性質 [鋳造工学, 89(11), (2017年11月10日), pp.689-694] 小綿利憲、雷雨超、平塚貞人、藤島晋平
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
著書
  1. 鋳鉄の材質 [日本鋳造工学会 (2012年5月23日)] 中江秀雄 他
    • 著書種別 : 学術著書
  2. 鋳鉄の生産技術 [素形材センター (2012年10月10日)] 木口昭二 他
    • 著書種別 : 学術図書
    • 担当部分 :
      第4章溶湯処理
  3. トコトンやさしい鋳造の本 [日刊工業新聞社 (2015年2月20日)] 西直美、平塚貞人
    • 著書種別 : 学術著書
  4. 基礎から学ぶ鋳造工学 [日本鋳造工学会 (2015年11月8日)] 平塚貞人 他
    • 著書種別 : 学術図書
研究発表
  1. ごみ溶融メタルを用いた鋳鉄の組織と機械的性質
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年5月29日~2005年5月30日
    • 発表者 : 平塚貞人
    • 主催者 : 日本鋳造工学会
    • 開催場所 : 東京工業大学
  2. 鋳鉄の溶接部チル深さに及ぼす各種要因の影響
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年5月29日~2005年5月30日
    • 発表者 : 水木徹、菅野利猛、堀江皓、平塚貞人
    • 主催者 : 日本鋳造工学会
    • 開催場所 : 東京工業大学
  3. 微細パーライト球状黒鉛鋳鉄の機械的性質に及ぼす黒鉛粒数とパーライト間隔の影響
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年5月29日~2005年5月30日
    • 発表者 : 晴山巧、山田享、堀江皓、小綿利憲、平塚貞人
    • 主催者 : 日本鋳造工学会
    • 開催場所 : 東京工業大学
  4. 高マンガン鋼板くずをリサイクルした球状黒鉛鋳鉄の材質特性間隔の影響
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年5月29日~2005年5月30日
    • 発表者 : 小綿利憲、堀江皓、平塚貞人、崔洋鎮、金昌圭
    • 主催者 : 日本鋳造工学会
    • 開催場所 : 東京工業大学
  5. 希土類元素を含む鋳放し高強度球状黒鉛鋳鉄の開発
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年5月29日~2005年5月30日
    • 発表者 : 晴山巧、山田享、堀江皓、小綿利憲、平塚貞人
    • 主催者 : 日本鋳造工学会
    • 開催場所 : 東京工業大学
  6. Effect of Inoculants Coating of Welding Rods on Weldability of Spheroidal Graphite Cast
    • 会議名称 : 2nd Japan-Korea Workshop
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年7月8日~2005年7月10日
    • 発表者 : S.Hiratsuka, H.Horie, T.Kowata
    • 主催者 : Korea Foundry Assosiation
    • 開催場所 : Korea
  7. Factors affecting the formation of chill and pinholes in cast iron due to welding
    • 会議名称 : AFC9
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年10月15日~2005年10月18日
    • 発表者 : T.Mizuki, T.Kanno, H.Horie, S.Hiratsuka
    • 主催者 : Asia Foundry Assosiation
    • 開催場所 : ベトナム
  8. 鋳鉄の磁気特性に及ぼす黒鉛形態の影響
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年10月29日~2005年10月30日
    • 発表者 : 平塚貞人
    • 主催者 : 日本鋳造工学会
    • 開催場所 : 北海道大学
  9. YFEによるこども鋳物教室と鋳造技術の伝承
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2005年10月29日~2005年10月30日
    • 発表者 : 平塚貞人
    • 主催者 : 日本鋳造工学会
    • 開催場所 : 北海道大学
  10. 片状黒鉛鋳鉄の黒鉛化および機械的性質に及ぼすMn,Sの影響
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年10月29日~2005年10月30日
    • 発表者 : 田名部賢、堀江皓、小綿利憲、平塚貞人
    • 主催者 : 日本鋳造工学会
    • 開催場所 : 北海道大学
  11. 片状黒鉛鋳鉄の黒鉛化に及ぼす希土類元素硫化物の影響、
    • 会議名称 : 日本金属学会東北支部大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年12月10日
    • 発表者 : 阿部慎也、小綿利憲、堀江皓、平塚貞人
    • 主催者 : 日本金属学会
    • 開催場所 : 岩手大学
  12. 鋳鉄の磁気特性に及ぼす黒鉛形態と基地組織の影響
    • 会議名称 : 日本金属学会東北支部大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年12月10日
    • 発表者 : 高橋直杉、平塚貞人、堀江皓、小綿利憲
    • 主催者 : 日本金属学会
    • 開催場所 : 岩手大学
  13. 金型用亜鉛合金の機械的性質に及ぼすCu、Tiの影響
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年5月21日~2006年5月22日
    • 発表者 : 平塚貞人
    • 主催者 : 日本鋳造工学会
    • 開催場所 : 大阪産業大学
  14. 鋳鉄の溶接時に発生するピンホールに及ぼす母材成分の影響
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年5月21日~2006年5月22日
    • 発表者 : 平塚貞人、水木徹、菅野利猛、堀江皓
    • 主催者 : 日本鋳造工学会
    • 開催場所 : 大阪産業大学
  15. 鋳鉄のチル臨界冷却速度に及ぼす溶湯性状の影響
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年10月24日~2006年10月25日
    • 発表者 : 長田博之、平塚貞人、堀江皓、小綿利憲
    • 主催者 : 日本鋳造工学会
    • 開催場所 : メルパルク広島
  16. 高Mn鋼屑を用いた片状黒鉛鋳鉄の機械的性質
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年10月24日~2006年10月25日
    • 発表者 : 大守洋、堀江皓、小綿利憲、平塚貞人
    • 主催者 : 日本鋳造工学会
    • 開催場所 : メルパルク広島
  17. 金型用亜鉛合金の機械的性質に及ぼす銅、チタン添加の影響
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会東北支部鋳造技術部会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年1月30日
    • 発表者 : 平塚貞人、堀江皓、小綿利憲
    • 主催者 : 日本鋳造工学会
    • 開催場所 : コラッセ福島
  18. 自動車車体用高マンガン鋼スクラップのリサイクル
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年5月19日~2007年5月20日
    • 発表者 : 小綿利憲、堀江皓、平塚貞人
    • 主催者 : 日本鋳造工学会
    • 開催場所 : 千葉工業大学
  19. 鋳鉄と鉄鋼材料との溶接・接合
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年5月19日~2007年5月20日
    • 発表者 : 平塚貞人、堀江皓、小綿利憲
    • 主催者 : 日本鋳造工学会
    • 開催場所 : 千葉工業大学
  20. 鋳鉄溶接部のピンホール発生及ぼす溶接条件の影響
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年5月19日~2007年5月20日
    • 発表者 : 水木徹、菅野利猛、堀江皓、平塚貞人
    • 主催者 : 日本鋳造工学会
    • 開催場所 : 千葉工業大学
  21. 希土類元素を用いたCV鋳鉄の特性
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年10月20日~2007年10月21日
    • 発表者 : 小山裕二、堀江皓、小綿利憲、平塚貞人、晴山巧
    • 主催者 : 日本鋳造工学会
    • 開催場所 : 東北大学
  22. 低合金鋳鋼材の焼割れに及ぼす水溶性ポリマー濃度の影響
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年10月20日~2007年10月21日
    • 発表者 : 内田富士夫、進藤亮悦、加藤勝、堀江皓、平塚貞人
    • 主催者 : 日本鋳造工学会
    • 開催場所 : 東北大学
  23. Effect of chemical composition for molten metal on chill critical cooling rate of flake graphite cast iron
    • 会議名称 : The 10th Asian Foundry Congress
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年5月22日~2008年5月23日
    • 発表者 : S.Hiratsuka、H.Horie、T.Kowata、T.Hareyama
    • 主催者 : Asian Foundry
    • 開催場所 : Port Messe Nagoya
  24. Trends of composite casting technology and joining technology for asting in Japan
    • 会議名称 : The 10th Asian Foundry Congress
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年5月22日~2008年5月23日
    • 発表者 : T.Noguchi, K.Asano, S.Hiratsuka、H.Miyahara
    • 主催者 : Asian Foundry
    • 開催場所 : Port Messe Nagoya
  25. Effect of manganese and copper on mechanical properties of as cast spheroidal graphite cast iron containing rare earth elements
    • 会議名称 : The 10th Asian Foundry Congress
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年5月22日~2008年5月23日
    • 発表者 : T.Hareyama, T.Kowata, H.Horie, S.Hiratsuka
    • 主催者 : Asian Foundry
    • 開催場所 : Port Messe Nagoya
  26. 高マンガン含有球状黒鉛鋳鉄の改良
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年5月29日~2009年5月30日
    • 発表者 : 小綿利憲、堀江皓、平塚貞人、熊谷朋也
    • 主催者 : 日本鋳造工学会
    • 開催場所 : 早稲田大学
  27. 高マンガン片状黒鉛鋳鉄の機械的性質
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年5月29日~2009年5月30日
    • 発表者 : 堀江皓、小綿利憲、平塚貞人、晴山巧
    • 主催者 : 日本鋳造工学会
    • 開催場所 : 早稲田大学
  28. 高マンガン片状黒鉛鋳鉄の機械的性質におよぼす炭素当量の影響
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年5月29日~2009年5月30日
    • 発表者 : 堀江皓、小綿利憲、平塚貞人、晴山巧、保坂一哉
    • 主催者 : 日本鋳造工学会
    • 開催場所 : 早稲田大学
  29. 微量ボロン含有球状黒鉛鋳鉄の機械的性質に及ぼす窒素添加の影響
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年5月29日~2009年5月30日
    • 発表者 : 佐々木聡志、平塚貞人、晴山巧、小綿利憲、堀江皓
    • 主催者 : 日本鋳造工学会
    • 開催場所 : 早稲田大学
  30. 微量B含有球状黒鉛鋳鉄の組織と機械的性質に及ぼすMo添加の影響
    • 会議名称 : 日本金属工学会東北支部大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年12月5日
    • 発表者 : スリビモプラトモ、平塚貞人、小綿利憲、晴山巧、堀江皓
    • 主催者 : 日本金属学会
    • 開催場所 : 岩手大学
  31. 鋳鉄の材質改善と複合化
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会第156回講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年5月21日~2010年5月22日
    • 発表者 : 平塚貞人
    • 主催者 : 日本鋳造工学会
    • 開催場所 : 岩手大学
  32. 溶湯処理剤による球状黒鉛鋳鉄の材質改善
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会第156回講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年5月21日~2010年5月22日
    • 発表者 : 小綿利憲、平塚貞人、堀江皓、鹿毛秀彦、藤島晋平
    • 主催者 : 日本鋳造工学会
    • 開催場所 : 岩手大学
  33. 球状黒鉛鋳鉄の黒鉛粒数に及ぼすセリウム、ランタンの影響
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会第157回講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年10月2日~2010年10月3日
    • 発表者 : 千葉雅則、小綿利憲、平塚貞人、鹿毛秀彦、藤島晋平
    • 主催者 : 日本鋳造工学会
    • 開催場所 : 岩手大学
  34. 電磁計測技術に基づく片状黒鉛鋳鉄の超音波・磁気特性評価
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会第157回講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年10月2日~2010年10月3日
    • 発表者 : 鎌田康寛、菊池弘昭、小綿利憲、平塚貞人、佐々木陽平、鹿毛秀彦、藤島晋平
    • 主催者 : 日本鋳造工学会
    • 開催場所 : 岩手大学
  35. 片状黒鉛鋳鉄の機械的性質に及ぼす窒素の影響
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会第157回講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年10月2日~2010年10月3日
    • 発表者 : 塩谷友規、平塚貞人、小綿利憲、堀江皓、晴山巧
    • 主催者 : 日本鋳造工学会
    • 開催場所 : 岩手大学
  36. 片状黒鉛鋳鉄の切削性に及ぼすMnの影響
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会第157回講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年10月2日~2010年10月3日
    • 発表者 : 笈川裕輔、平塚貞人、小綿利憲、堀江皓、晴山巧
    • 主催者 : 日本鋳造工学会
    • 開催場所 : 岩手大学
  37. 球状黒鉛鋳鉄の黒鉛粒数に及ぼす希土類硫化物の影響
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会第82回東北支部技術部会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年3月8日
    • 発表者 : 小綿利憲、平塚貞人、千葉雅則、鹿毛秀彦、藤島晋平
    • 主催者 : 日本鋳造工学会
    • 開催場所 : 岩手大学
  38. パーライト基地球状黒鉛鋳鉄のほう素によるフェライト化機構
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会第158回講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年5月29日~2011年5月30日
    • 発表者 : 五十嵐芳夫、秋山昇一、菅野利猛、姜一求、中江秀雄、堀江皓、平塚貞人、藤川貴朗
    • 主催者 : 日本鋳造工学会
    • 開催場所 : 岩手大学
  39. 石膏/マグネシウムシリケート材を用いた3次元造型機によるアルミ鋳物と鋳鉄鋳物の試作
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会第158回講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年5月29日~2011年5月30日
    • 発表者 : 竹本義明、阿部峻、鈴木昭美、蒔田伸昭、池浩之、平塚貞人
    • 主催者 : 日本鋳造工学会
    • 開催場所 : 岩手大学
  40. 片状および球状黒鉛 鋳鉄の音速及び保磁力と引張強さの相関
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会第158回講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年5月29日~2011年5月30日
    • 発表者 : 鎌田康寛、菊池弘昭、小林悟、佐々木陽平、平塚貞人、小綿利憲、鹿毛秀彦、 藤島晋平
    • 主催者 : 日本鋳造工学会
    • 開催場所 : 岩手大学
  41. 片状・球状黒鉛鋳鉄の引張強さと超音波・磁気特性の相関
    • 会議名称 : 日本鉄鋼協会第162回秋季講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年9月20日~2011年9月21日
    • 発表者 : 鎌田康寛、平塚貞人、小綿利憲、佐々木陽平、佐藤亨、鹿毛秀彦、藤島晋平
    • 主催者 : 日本鉄鋼協会
    • 開催場所 : 岩手大学
  42. 高マンガン片状黒鉛鋳鉄の機械的性質に及ぼす接種剤の影響
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会第159回講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年10月16日~2011年10月17日
    • 発表者 : 堀江皓、菊池直晃、小綿利憲、平塚貞人
    • 主催者 : 日本鋳造工学会
    • 開催場所 : 岩手大学
  43. 片状黒鉛鋳鉄品実体の強度評価基礎実験
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会第159回講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年10月16日~2011年10月17日
    • 発表者 : 藤島晋平、鹿毛秀彦、平塚貞人、鎌田康寛、及川敬一、柴田誠介、前田俊一
    • 主催者 : 日本鋳造工学会
    • 開催場所 : 岩手大学
  44. 鋳鉄鋳造用3次元造型石膏鋳型の基材および加熱条件
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年5月29日~2012年5月30日
    • 発表者 : 竹本義明、阿部峻、平塚貞人、横内孝之、鈴木昭美、蒔田伸昭
  45. 3次元造型機による鋳型製作に及ぼすアルミナ粒度の影響
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年5月29日~2012年5月30日
    • 発表者 : 平塚貞人、横内孝之、竹本義明、阿部峻、堀江皓、小綿利憲
  46. 片状黒鉛鋳鉄の機械的性質に及ぼすモリブデン及び窒素添加の影響
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年10月13日~2012年10月14日
    • 発表者 : 吉田太朗、平塚貞人、小綿利憲、堀江皓
  47. 片状黒鉛鋳鉄の材質に及ぼすN、Cr添加の影響
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年10月13日~2013年10月14日
    • 発表者 : 今岡真堂、平塚貞人、小綿利憲、堀江皓
  48. 薄肉球状黒鉛鋳鉄の黒鉛粒数に及ぼす微量希土類元素の影響
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年10月13日~2013年10月14日
    • 発表者 : 横山瑛紀、小綿利憲、平塚貞人、堀江皓、鹿毛秀彦、藤島晋平
  49. 電磁超音波・磁気計測法を用いた鋳鉄の引張強さの推定
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年10月13日~2012年10月14日
    • 発表者 : 佐藤亨、佐々木陽平、多田匡利、鎌田康寛、平塚貞人、小綿利憲、鹿毛秀彦
  50. 片状黒鉛鋳鉄の磁気特性におよぼす基地組織の影響
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年10月13日~2012年10月14日
    • 発表者 : 佐藤慎、佐藤亨、鎌田康寛、平塚貞人、小綿利憲、菊池弘昭、小林悟
  51. 高Mn片状黒鉛鋳鉄の黒鉛化および機械的性質に及ぼす炭素当量の影響
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年10月13日~2012年10月14日
    • 発表者 : 鬼柳祐樹、堀江皓、平塚貞人
  52. 高Mn片状黒鉛鋳鉄を用いたトラック用ウォーターポンプインペラーの開発
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年10月13日~2012年10月14日
    • 発表者 : 及川敬一、及川敬、堀江皓、平塚貞人、阿部峻
  53. 高Mn片状黒鉛鋳鉄を用いた自動車用高機能ライナーの開発
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年10月13日~2012年10月14日
    • 発表者 : 田村直人、熊谷朋也、堀江皓、平塚貞人、阿部峻
  54. 高Mn片状黒鉛鋳鉄を用いたプレス金型の開発
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年10月13日~2012年10月14日
    • 発表者 : 前田俊一、堀江皓、平塚貞人、阿部峻
  55. 機械加工屑を配合したキュポラ溶解による建設機械用高強度鋳鉄の製造技術の開発
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年10月13日~2012年10月14日
    • 発表者 : 佐藤庄一、佐藤輝貴、藤原規夫、堀江皓、平塚貞人、阿部峻
  56. 南部厨房用鉄器の薄肉軽量化と防錆処理技術の開発
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年10月13日~2012年10月14日
    • 発表者 : 及川秀春、及川久仁子、堀江皓、平塚貞人、八代仁、米倉勇雄
  57. 片状黒鉛鋳鉄の材質に及ぼす微量ホウ素とSnの影響
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会東北支部大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年3月8日
    • 発表者 : 村上淳、平塚貞人、小綿利憲、堀江皓、本田勉
  58. 高マンガン片状黒鉛鋳鉄のチル化傾向と機械的性質に及ぼすMn/S比及び接種剤の影響
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年5月24日~2013年5月25日
    • 発表者 : 堀江皓、平塚貞人、小綿利憲
  59. 高Mn片状黒鉛鋳鉄のチル化および機械的性質に及ぼすアルカリ土類元素の影響
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年10月26日~2013年10月27日
    • 発表者 : 藤館雄太、堀江皓、平塚貞人、小綿利憲
  60. 片状黒鉛鋳鉄の組織と機械的性質に及ぼすTi,Mn添加の影響
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年10月26日~2013年10月27日
    • 発表者 : 小黒和貴、平塚貞人、小綿利憲、堀江皓、勝負澤善行、横内孝之
  61. 希土類元素低減による球状黒鉛鋳鉄のチル化と機械的性質
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年10月26日~2013年10月27日
    • 発表者 : 小綿利憲、平塚貞人、勝負澤善行、鹿毛秀彦、藤島晋平
  62. 片状鋳黒鉛鋳鉄品実体の強度評価
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年10月26日~2013年10月27日
    • 発表者 : 藤島晋平、鹿毛秀彦、平塚貞人、鎌田康寛、及川敬一、柴田誠介、前田俊一
  63. 厚肉球状黒鉛鋳鉄の材質に及ぼすMnの影響
    • 会議名称 : 12th Asian Foundry Congress
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年12月9日~2013年12月10日
    • 発表者 : Ryosuke Fujimoto, Sadato Hiratsuka
  64. 片状黒鉛鋳鉄の組織と機械的性質に及ぼすMo、窒素の影響
    • 会議名称 : 12th Asian Foundry Congress
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年12月9日~2013年12月10日
    • 発表者 : Sadato Hiratsuka, Horie Horie and Toshinori Kowata
  65. Influence of Manganese and Molybdenum on Microstructure and Mechnical Properties of Flake Graphite Cast Iron
    • 会議名称 : 167th JFS Meting
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年10月18日~2014年10月19日
    • 発表者 : Sadato Hiratsuka, Hiroshi Horie, Toshinori Kowata
  66. ホーロー処理鋳鉄の表面組織に及ぼすC、Si量の影響
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会第165回全国大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年10月18日~2014年10月19日
    • 発表者 : 及川春樹、堀江皓、平塚貞人、鈴木政寿、米倉勇雄
  67. 高Mn片状黒鉛鋳鉄の組織と機械的性質に及ぼすCr添加の影響
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会第165回全国大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年10月18日~2014年10月19日
    • 発表者 : 佐藤隆宣、平塚貞人、小綿利憲、堀江皓、勝負澤善行、横内孝之
  68. 高Mn片状黒鉛鋳鉄のチル化および機械的性質に及ぼす合金元素の影響
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会第165回全国大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年10月18日~2014年10月19日
    • 発表者 : 越田崇仁、堀江皓、平塚貞人
  69. 片状黒鉛鋳鉄の材質に及ぼすMn、窒素添加の影響
    • 会議名称 : 鋳造工学会鋳造技術部会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年3月9日~2015年3月10日
    • 発表者 : 平塚貞人、小綿利憲、堀江皓、勝負澤善行、横内孝之
  70. 片状黒鉛鋳鉄の機械的性質に及ぼす黒鉛形態の影響
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会第167回全国大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年10月24日~2015年10月25日
    • 発表者 : 菅野翔太、平塚貞人、小綿利憲、堀江皓、勝負澤善行、横内孝之
  71. 片状黒鉛鋳鉄の機械的性質に及ぼす溶解方法の影響
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会第167回全国大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年10月24日~2015年10月25日
    • 発表者 : 大岩晋平、荻野知也、本咲利幸、玉置充快、平塚貞人
  72. ホーロー処理した球状黒鉛鋳鉄の泡欠陥に及ぼす表面組織の影響
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会第167回全国大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年10月24日~2015年10月25日
    • 発表者 : 及川春樹、平塚貞人、堀江皓、米倉勇雄
  73. 低レアアース球状化剤を用いた急球状黒鉛鋳鉄の材質と引け性
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会第167回全国大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年10月24日~2015年10月25日
    • 発表者 : 佐々木大地、小綿利憲、平塚貞人、鹿毛秀彦、藤島晋平
  74. リンゴ絞りカスで製造したバイオコークスのキュポラ溶解試験
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会第167回全国大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年10月24日~2015年10月25日
    • 発表者 : 武差徹、小田昭浩、村田博敏、佐藤庄一、及川春樹、小山裕二、米倉勇雄、平塚貞人、堀江皓
  75. The Effect of ALkaline-earth Elements on Graphitization and Mechnical Property of High Manganese Graphite Cast Iron
    • 会議名称 : The 13th Asian Foundry Congress
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年10月28日~2015年10月29日
    • 発表者 : Yuta Fujitate, Sadato Hiratsuka, Hiroshi Horie and Haruki Oikawa
  76. Numerical Value Evaluation of Graphite Morphology and Mechanical Property of Flake Graphite Cast
    • 会議名称 : The 72nd World Foundry Congress
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年5月22日~2016年5月24日
    • 発表者 : Sadato Hiratsuka, Hajime Ichimura, Makoto Yoshida
  77. Development of Hybrid Bio-coke for Cast Iron Melting and Establishment of Cupola Operation Method
    • 会議名称 : The 72nd World Foundry Congress
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年5月22日~2016年5月24日
    • 発表者 : Akihiro Oda, Shoichi Sato, Haruki Oikawa, Yuji Oyama, Hirotoshi Murata, Isao Yonekura, Tamio Ida, Horoshi Horie, Sadato Hiratsuka
  78. Effect of Casting Skin Condition on Fatigue Strength of Gray Cast Iron
    • 会議名称 : The 72nd World Foundry Congress
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年5月22日~2016年5月24日
    • 発表者 : Shusaku Nasu, Satoshi Fujita, Noriaki Furusato, Satoru Yamada, Sadato Hiratsuka
  79. 高Mn片状黒鉛鋳鉄の接種効果の減衰
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会第168回全国大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年9月24日~2016年9月25日
    • 発表者 : 中村有紗、堀江皓、平塚貞人
  80. CE値の異なる片状黒鉛鋳鉄の機械的性質に及ぼすアンチモン添加の影響
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会第168回全国大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年9月24日~2016年9月25日
    • 発表者 : 細川光、及川敬一、小綿利憲、平塚貞人
  81. 片状黒鉛鋳鉄の組織と機械的性質に及ぼすMn、Sn添加の影響
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会第168回全国大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年9月24日~2016年9月25日
    • 発表者 : 古川りか、平塚貞人、小綿利憲、堀江皓、横内孝之
  82. 希土類元素を接種した片状黒鉛鋳鉄の黒鉛化と機械的性質
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会第168回全国大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年9月24日~2016年9月25日
    • 発表者 : 雷雨超、小綿利憲、平塚貞人
  83. 鋳鉄の被削性に及ぼす材質の影響
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会第168回全国大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年9月24日~2016年9月25日
    • 発表者 : 渡邊遼河、平塚貞人、小綿利憲、本咲利幸、荻野知也、大岩晋平、玉置充快
  84. 片状黒鉛鋳鉄の疲労強度に及ぼす鋳肌性状の影響
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会第168回全国大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年9月24日~2016年9月25日
    • 発表者 : 那須秀策、藤田敏、古里憲明、山田聡、平塚貞人
  85. Al合金鋳物の錫浴を用いた熱処理と機械的性質
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会第168回全国大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年9月24日~2016年9月25日
    • 発表者 : 勝負澤善行、平塚貞人、小綿利憲、阿部龍平
  86. リンゴ搾りカスで製造したバイオコークスのこしき炉溶解
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会第168回全国大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年9月24日~2016年9月25日
    • 発表者 : 武差徹、赤平歩、小田昭浩、小林溶子、村田博敏、佐藤庄一、及川春樹、平塚貞人、堀江皓
  87. 接種と合金元素添加によるキュポラ溶解の炉前での材質変更
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会第168回全国大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年9月24日~2016年9月25日
    • 発表者 : 佐藤功児、佐藤輝貴、佐藤庄一、藤原規夫、平塚貞人、堀江皓
  88. 低ランタン処理剤による球状黒鉛鋳鉄の機械的性質とひけ性
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会第93回東北支部鋳造技術部会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年2月28日~2017年3月1日
    • 発表者 : 小綿利憲、平塚貞人、佐々木大地、鹿毛秀彦、藤島晋平
  89. 片状黒鉛鋳鉄の疲労強度に及ぼす共晶セル及び表面粗さの影響
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年5月27日~2017年5月28日
    • 発表者 : 那須秀策、藤田敏、古里憲明、山田聡、平塚貞人
  90. 鋳造業界が求める人材
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年5月27日~2017年5月28日
    • 発表者 : 平塚貞人
  91. 非破壊電磁計測技術を組み合わせた鋳鉄の機械的性質の推定
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年5月27日~2017年5月28日
    • 発表者 : 鎌田康寛、小綿利憲、平塚貞人、増田竣亮
  92. キュポラ溶湯の炉前での材質変更試験
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年9月30日~2017年10月1日
    • 発表者 : 佐藤功児、藤原規夫、佐藤庄一、佐藤輝貴、平塚貞人、堀江浩
  93. 片状黒鉛鋳鉄の機械的性質に及ぼすアンチモンの影響
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年9月30日~2017年10月1日
    • 発表者 : 菅原直哉、小綿利憲、平塚貞人
  94. アンチモン添加による高CE値鋳鉄溶湯(南部鉄器製造溶湯)の機械部品への応用例
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年9月30日~2017年10月1日
    • 発表者 : 細川光、及川敬一、小綿利憲、平塚貞人
  95. 高Mn片状黒鉛鋳鉄の組織と機械的性質に及ぼすSn添加の影響
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年9月30日~2017年10月1日
    • 発表者 : 松田涼、平塚貞人、小綿利憲、堀江皓
  96. 片状黒鉛鋳鉄の黒鉛化及び機械的性質に及ぼすMn/S比影響
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年9月30日~2017年10月1日
    • 発表者 : 藤岡翔、堀江浩、平塚貞人
  97. 低RE含有球状化剤による球状黒鉛鋳鉄の機械的性質に及ぼすMnとSi含有量の影響
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年9月30日~2017年10月1日
    • 発表者 : 藤島晋平、鹿毛秀彦、平塚貞人、小綿利憲
  98. CV黒鉛鋳鉄の被削性に及ぼす切削条件の影響
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年9月30日~2017年10月1日
    • 発表者 : 成田拓也、平塚貞人、小綿利憲、本咲利幸、大岩晋平、藤城孝宏、玉置充快、中畑颯人
  99. 球状黒鉛鋳鉄鋳物のちょんがけ方案の検討
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年9月30日~2017年10月1日
    • 発表者 : 柴田誠介、前田健蔵、佐藤幸蔵、石山広志、平塚貞人、堀江皓、小綿利憲
  100. 鋳鉄の高温特性に及ぼす黒鉛形態の影響
    • 会議名称 : 日本鋳造工学会全国講演大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年9月30日~2017年10月1日
    • 発表者 : 那須秀策、平塚貞人
学術関係受賞
  1. 原田研究奨励賞
    • 受賞年月日 : 1998年11月6日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 平塚貞人
  2. (社)日本鋳造工学会 日下賞
    • 受賞年月日 : 1999年5月29日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 平塚貞人
  3. 素形材センター会長賞(コラボ賞)
    • 受賞年月日 : 2002年11月7日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 堀江皓,平塚貞人,小綿利憲
  4. (社)日本鋳造工学会 小林賞
    • 受賞年月日 : 2004年5月24日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 小池勝美、相馬宏之、石島健治、堀江皓、平塚貞人、小綿利憲
  5. (社)日本鋳造工学会 論文賞
    • 受賞年月日 : 2005年5月28日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 晴山巧、堀江皓、小綿利憲、山田享、平塚貞人
  6. 文部科学大臣賞 科学技術賞
    • 受賞年月日 : 2006年4月18日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 堀江皓,小綿利憲,平塚貞人
  7. (社)日本鋳造工学会 論文賞
    • 受賞年月日 : 2007年5月19日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 水木徹、菅野利猛、堀江皓、平塚貞人
    • 内容 :
      鋳鉄溶接部のピンホール発生及ぼす溶接条件の影響
  8. (社)日本鋳造工学会 優秀論文賞
    • 受賞年月日 : 2011年5月28日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 五十嵐芳夫、秋山昇一、菅野利猛、姜一求、中江秀雄、堀江皓、平塚貞人、藤川貴朗
    • 内容 :
      パーライト基地球状黒鉛鋳鉄のほう素によるフェライト化機構
  9. 日本鋳造工学会 論文賞
    • 受賞年月日 : 2013年5月23日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 堀江皓、平塚貞人、小綿利憲
  10. 素形材産業技術賞奨励賞
    • 受賞年月日 : 2014年11月7日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 小田浩昭、村田博敏、佐藤庄一、及川春樹、小山裕二、平塚貞人
  11. (公社)日本鋳造工学会 豊田賞
    • 受賞年月日 : 2015年5月23日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 小田浩昭、佐藤庄一、及川春樹、小山裕二、村田悦夫、米倉勇雄、平塚貞人
  12. ものづくり日本大賞東北経済産業局長賞
    • 受賞年月日 : 2015年11月17日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 小田浩昭、井田民男、村田博敏、佐藤庄一、及川春樹、小山裕二、平塚貞人
  13. 学生優秀講演賞
    • 受賞年月日 : 2016年10月7日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 雷雨超
  14. 学生優秀講演賞
    • 受賞年月日 : 2016年10月7日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 渡邊遼河
  15. 学生優秀講演賞
    • 受賞年月日 : 2017年5月19日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 神原未来、平塚貞人、小綿利憲、堀江皓
  16. 学生優秀講演賞
    • 受賞年月日 : 2017年5月19日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 木村奈津子、平塚貞人、小綿利憲、堀江皓
その他競争的資金獲得実績
  1. その他
    • 資金支給期間 : 2010年4月~2011年3月
    • 研究内容 :
      次世代硫黄フリーであるバイオコークスをキュポラ溶解に用いて低コスト鋳造法確立と高機能鋳鉄部材製造技術の開発を行った
  2. その他
    • 資金支給期間 : 2010年8月~2011年3月
    • 研究内容 :
      CCM合金を用いたカスタムフィット医療機器の開発を行う
共同研究希望テーマ
  1. 高強度鋳鉄の開発
    • 共同研究実施形態 : 大学等の研究機関との共同研究を希望する
    • 産学連携協力可能形態 : 共同研究
所属学会・委員会
  1. 日本金属学会 (1987年10月1日~継続中)
  2. 日本鋳造工学会 (1990年7月1日~継続中)
  3. 軽金属学会 (1990年10月1日~継続中)
学会・委員会等活動
  1. 日本鋳造工学会 理事(2010年4月1日~継続中)
  2. 日本鋳造工学会 論文編集委員(2013年6月1日~2014年5月31日)
  3. 日本鋳造工学会 広報委員(2014年4月1日~2015年3月31日)
  4. 日本鋳造工学会 理事(2014年4月1日~2015年3月31日)
  5. 日本鋳造工学会 論文編集委員(2014年6月1日~継続中)
  6. 日本鋳造工学会 広報委員(2015年4月1日~2016年3月31日)
  7. 日本鋳造工学会 理事(2015年4月1日~継続中)
  8. 日本鋳造工学会 論文編集委員(2015年6月1日~2016年5月31日)
  9. 日本鋳造工学会 論文編集委員(2016年6月1日~2017年5月31日)
  10. 日本鋳造工学会 論文編集委員(2017年6月1日~2018年5月31日)
学会活動1(学会・シンポジウムの主宰)
  1. 日本鋳造工学会全国講演大会 (2012年10月)
    • 参加者数 : 600人
  2. 日本鋳造工学会東北支部大会 (2017年4月)
    • 参加者数 : 70人
  3. 日本鋳造工学会全国講演大会 (2017年9月)
    • 参加者数 : 450人
学会活動2(国際会議などの座長)
  1. 2nd Korea-Japan Workshop Cast Iron Session [2nd Korea-Japan Workshop (2005年5月)]
  2. Asian Foundry Congress Cast Iron Session [The 10th Asian Foundry Congress (2008年5月)]
  3. 座長 [日本鋳造工学会全国講演大会 (2012年5月)]
  4. 座長 [日本鋳造工学会全国講演大会 (2012年10月)]
  5. 座長 [日本鋳造工学会全国講演大会 (2013年5月)]
  6. 座長 [日本鋳造工学会全国講演大会 (2013年10月)]
  7. 座長 [12th Asian Foundry Congress (2013年12月)]
  8. 座長 [日本鋳造工学会全国講演大会 (2014年5月)]
  9. 座長 [日本鋳造工学会全国講演大会 (2014年10月)]
  10. 座長 [日本鋳造工学会全国講演大会 (2015年5月)]
  11. 座長 [日本鋳造工学会全国講演大会 (2015年10月)]
  12. 座長 [The 72nd World Foundry Congress (2016年5月)]
  13. 座長 [日本鋳造工学会全国講演大会 (2016年9月)]
  14. 座長 [日本鋳造工学会全国講演大会 (2017年5月)]
  15. 座長 [日本鋳造工学会全国講演大会 (2017年9月)]
学会活動3(学会誌の編集・査読)
  1. Materials Transaction [査読 (2005年5月)]
  2. 鋳造工学 [査読 (2005年11月)]
  3. 鋳造工学 [査読 (2005年12月)]
  4. 鋳造工学 [査読 (2006年2月)]
  5. 鋳造工学 [査読 (2006年3月)]
  6. 鋳造工学 [査読 (2006年4月)]
  7. 鋳造工学 [査読 (2006年5月)]
  8. 鋳造工学 [査読 (2006年6月)]
  9. 鋳造工学 [査読 (2006年8月)]
  10. 鋳造工学 [査読 (2006年10月)]
  11. 鋳造工学 [査読 (2006年12月)]
  12. 鋳造工学 [査読 (2007年1月)]
  13. 鋳造工学 [査読 (2007年2月)]
  14. 鋳造工学 [査読 (2007年5月)]
  15. 鋳造工学 [査読 (2007年6月)]
  16. 鋳造工学 [査読 (2007年8月)]
  17. 鋳造工学 [査読 (2007年10月)]
  18. 鋳造工学 [査読 (2007年11月)]
  19. 鋳造工学 [査読 (2007年12月)]
  20. 鋳造工学 [査読 (2008年1月)]
  21. 鋳造工学 [査読 (2008年2月)]
  22. 鋳造工学 [査読 (2008年3月)]
  23. 鋳造工学 [査読 (2008年5月)]
  24. 鋳造工学 [査読 (2008年7月)]
  25. 鋳造工学 [査読 (2008年12月)]
  26. 鋳造工学 [査読 (2009年8月)]
  27. 鋳造工学 [査読 (2009年10月)]
  28. 鋳造工学 [査読 (2010年1月)]
  29. 鋳造工学 [査読 (2010年2月)]
  30. 鋳造工学 [査読 (2010年3月)]
  31. 鋳造工学 [査読 (2010年4月)]
  32. 鋳造工学 [査読 (2010年8月)]
  33. 鋳造工学 [査読 (2011年3月)]
  34. 鋳造工学 [査読 (2011年8月)]
  35. 鋳造工学 [編集 (2012年1月)]
  36. 鋳造工学 [編集 (2012年2月)]
  37. 鋳造工学 [編集 (2012年3月)]
  38. 鋳造工学 [査読 (2012年4月)]
  39. 鋳造工学 [編集 (2012年4月)]
  40. Material Transaction [査読 (2012年5月)]
  41. 鋳造工学 [編集 (2012年5月)]
  42. 鋳造工学 [査読 (2012年6月)]
  43. 鋳造工学 [編集 (2012年6月)]
  44. Material Transaction [査読 (2012年7月)]
  45. 鋳造工学 [編集 (2012年7月)]
  46. 鋳造工学 [査読 (2012年8月)]
  47. 鋳造工学 [編集 (2012年8月)]
  48. 鋳造工学 [編集 (2012年9月)]
  49. 鋳造工学 [編集 (2012年9月)]
  50. 鋳造工学 [編集 (2012年10月)]
  51. 鋳造工学 [編集 (2012年11月)]
  52. 鋳造工学 [査読 (2012年12月)]
  53. 鋳造工学 [編集 (2012年12月)]
  54. 鋳造工学 [査読 (2013年1月)]
  55. 鋳造工学 [編集 (2013年1月)]
  56. 鋳造工学 [査読 (2013年2月)]
  57. 鋳造工学 [編集 (2013年2月)]
  58. 鋳造工学 [編集 (2013年3月)]
  59. 鋳造工学 [編集 (2013年4月)]
  60. 鋳造工学 [査読 (2013年5月)]
  61. 鋳造工学 [編集 (2013年5月)]
  62. 鋳造工学 [編集 (2013年6月)]
  63. 鋳造工学 [編集 (2013年7月)]
  64. 鋳造工学 [査読 (2013年8月)]
  65. 鋳造工学 [編集 (2013年8月)]
  66. 鋳造工学 [査読 (2013年10月)]
  67. 鋳造工学 [編集 (2013年10月)]
  68. 鋳造工学 [編集 (2013年11月)]
  69. 鋳造工学 [査読 (2013年12月)]
  70. 鋳造工学 [編集 (2013年12月)]
  71. 鋳造工学 [編集 (2014年1月)]
  72. 鋳造工学 [編集 (2014年2月)]
  73. 鋳造工学 [編集 (2014年3月)]
  74. 鋳造工学 [査読 (2014年6月)]
  75. ISIJ International [査読 (2014年6月)]
  76. 鋳造工学 [査読 (2014年6月)]
  77. 鋳造工学 [編集 (2014年7月)]
  78. 鋳造工学 [編集 (2014年8月)]
  79. 鋳造工学 [編集 (2014年9月)]
  80. ISIJ International [査読 (2014年9月)]
  81. 鋳造工学 [編集 (2014年10月)]
  82. 鋳造工学 [編集 (2014年11月)]
  83. 鋳造工学 [編集 (2014年12月)]
  84. ISIJ International [査読 (2014年12月)]
  85. 鋳造工学 [編集 (2015年1月)]
  86. 鋳造工学 [編集 (2015年2月)]
  87. 鋳造工学 [編集 (2015年3月)]
  88. 鋳造工学 [編集 (2015年4月)]
  89. 鋳造工学 [編集 (2015年5月)]
  90. 鋳造工学 [編集 (2015年6月)]
  91. 鋳造工学 [編集 (2015年7月)]
  92. ISIJ International [査読 (2015年7月)]
  93. 鋳造工学 [編集 (2015年8月)]
  94. 鋳造工学 [編集 (2015年9月)]
  95. ISIJ International [査読 (2015年9月)]
  96. 鋳造工学 [編集 (2015年10月)]
  97. 鋳造工学 [編集 (2015年11月)]
  98. 鋳造工学 [編集 (2015年12月)]
  99. ISIJ International [査読 (2015年12月)]
  100. 鋳造工学 [編集 (2016年1月)]
  101. 鋳造工学 [編集 (2016年2月)]
  102. ISIJ International [査読 (2016年2月)]
  103. 鋳造工学 [編集 (2016年3月)]
  104. 鋳造工学 [査読 (2016年4月)]
  105. 鋳造工学 [編集 (2016年4月)]
  106. The Iron and Steel Institute of Japan [査読 (2016年4月)]
  107. 鋳造工学 [査読 (2016年5月)]
  108. 鋳造工学 [編集 (2016年5月)]
  109. 鋳造工学 [査読 (2016年6月)]
  110. 鋳造工学 [編集 (2016年6月)]
  111. 鋳造工学 [査読 (2016年7月)]
  112. 鋳造工学 [査読 (2016年7月)]
  113. 鋳造工学 [編集 (2016年7月)]
  114. 鋳造工学 [編集 (2016年7月)]
  115. 鋳造工学 [査読 (2016年8月)]
  116. 鋳造工学 [査読 (2016年8月)]
  117. 鋳造工学 [編集 (2016年8月)]
  118. 鋳造工学 [査読 (2016年9月)]
  119. 鋳造工学 [編集 (2016年9月)]
  120. 鋳造工学 [査読 (2016年10月)]
  121. 鋳造工学 [編集 (2016年10月)]
  122. 鋳造工学 [査読 (2016年11月)]
  123. 鋳造工学 [査読 (2016年11月)]
  124. 鋳造工学 [査読 (2016年12月)]
  125. 鋳造工学 [査読 (2016年12月)]
  126. 鋳造工学 [査読 (2017年1月)]
  127. 鋳造工学 [査読 (2017年1月)]
  128. 鋳造工学 [査読 (2017年2月)]
  129. 鋳造工学 [査読 (2017年2月)]
  130. 鋳造工学 [査読 (2017年3月)]
  131. 鋳造工学 [査読 (2017年3月)]
  132. 鋳造工学 [査読 (2017年4月)]
  133. 鋳造工学 [査読 (2017年4月)]
  134. The Iron and Steel Institute of Japan [査読 (2017年4月)]
  135. 鋳造工学 [査読 (2017年5月)]
  136. 鋳造工学 [編集 (2017年5月)]
  137. 鋳造工学 [査読 (2017年6月)]
  138. 鋳造工学 [編集 (2017年6月)]
  139. 鋳造工学 [査読 (2017年7月)]
  140. 鋳造工学 [編集 (2017年7月)]
  141. 鋳造工学 [査読 (2017年8月)]
  142. 鋳造工学 [査読 (2017年8月)]
  143. 鋳造工学 [査読 (2017年9月)]
  144. 鋳造工学 [査読 (2017年9月)]
  145. 鋳造工学 [査読 (2017年10月)]
  146. 鋳造工学 [査読 (2017年11月)]
  147. 鋳造工学 [査読 (2017年12月)]
  148. 鋳造工学 [編集 (2017年12月)]
  149. 鋳造工学 [編集 (2018年1月)]
  150. 鋳造工学 [査読 (2018年1月)]
  151. 鋳造工学 [編集 (2018年2月)]
  152. 鋳造工学 [査読 (2018年2月)]
  153. 鋳造工学 [編集 (2018年3月)]
  154. 鋳造工学 [査読 (2018年3月)]
研究員(受入れ)
  1. 高強度鋳鉄の製造技術とその評価方法 (1人 2009年6月~2009年9月)
マスメディアによる報道
  1. 2011年度
    • 岩手大・高性能鋳鉄技術活用自動車部材を発表
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
国・地方自治体等の委員歴
  1. 日本学術振興会
    • 委員会等名 : 日本学術振興会鋳物第24委員会
    • 役職名 : 委員
    • 就任期間 : 1998年4月~継続中
    • 委員会等名 : 日本学術振興委員会
    • 役職名 : 運営委員
    • 就任期間 : 2012年4月~2013年3月
  2. 日本学術振興会
    • 委員会等名 : 日本学術振興会第24委員会
    • 役職名 : 運営委員
    • 就任期間 : 2013年4月~2014年3月
  3. 日本学術振興会
    • 委員会等名 : 鋳物24委員会
    • 役職名 : 運営委員
    • 就任期間 : 2014年4月~2015年3月
  4. 日本学術振興会
    • 委員会等名 : 鋳物第24委員会
    • 役職名 : 運営委員
    • 就任期間 : 2015年4月~2016年3月
  5. 日本学術振興会
    • 委員会等名 : 鋳物第24委員会
    • 役職名 : 運営委員
    • 就任期間 : 2016年4月~2017年3月
  6. 日本学術振興会
    • 委員会等名 : 鋳物第24委員会
    • 役職名 : 運営委員
    • 就任期間 : 2017年4月~2018年3月
企業・団体等への指導等
  1. 2005年度 山形県産業技術振興機構
    • 指導等の内容 :
      金型用次世代鋳造材料の開発
  2. 2006年度 山形県産業技術振興機構
    • 指導等の内容 :
      金型用次世代鋳造材料の開発
生涯学習支援実績
  1. シニアカレッジ
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 身の回りの金属の不思議な性質と鋳造技術
    • 開催期間 : 2015年9月
  2. 身の回りの金属
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : 身の回りの金属
    • 開催期間 : 2017年10月
産学官民連携活動
  1. 鋳造関連企業
    • 実績年度 : 2004年度
    • 活動区分 : 技術支援及び技術相談
    • 相談件数 : 4
  2. 鋳造関連企業
    • 実績年度 : 2005年度
    • 活動区分 : 技術支援及び技術相談
    • 相談件数 : 5
  3. 鋳造関連企業
    • 実績年度 : 2006年度
    • 活動区分 : 技術支援及び技術相談
    • 相談件数 : 5
  4. 鋳造関連企業
    • 実績年度 : 2007年度
    • 活動区分 : 技術支援及び技術相談
    • 相談件数 : 5
  5. 鋳造関連企業
    • 実績年度 : 2008年度
    • 活動区分 : 技術支援及び技術相談
    • 相談件数 : 6
  6. 鋳造関連企業
    • 実績年度 : 2009年度
    • 活動区分 : 技術支援及び技術相談
    • 相談件数 : 6
  7. いわて鋳造研究会
    • 実績年度 : 2010年度
    • 活動区分 : 技術支援及び技術相談
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 主催および参加
  8. いわて鋳造研究会
    • 実績年度 : 2011年度
    • 活動区分 : 技術支援及び技術相談
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 主催および参加
  9. いわて鋳造研究会
    • 実績年度 : 2012年度
    • 活動区分 : 技術支援及び技術相談
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 参加
  10. いわて鋳造研究会
    • 実績年度 : 2013年度
    • 活動区分 : 技術支援及び技術相談
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 参加
  11. いわて鋳造研究会
    • 実績年度 : 2014年度
    • 活動区分 : 技術支援及び技術相談
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 参加
  12. いわて鋳造研究会
    • 実績年度 : 2015年度
    • 活動区分 : 技術支援及び技術相談
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 参加
  13. いわて鋳造研究会
    • 実績年度 : 2016年度
    • 活動区分 : 技術支援及び技術相談
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 主催および参加
  14. いわて鋳造研究会
    • 実績年度 : 2017年度
    • 活動区分 : 技術支援及び技術相談
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 主催および参加
国際交流活動
  1. 2007年度
    • 学術交流
      • 交流機関・事業等名 :
        ハンバット大学
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        鋳造に関する学術交流
  2. 2008年度
    • 学術交流
      • 交流機関・事業等名 :
        ハンバット大学
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        鋳造に関する学術交流
  3. 2009年度
    • 学術交流
      • 交流機関・事業等名 :
        大連理工大学
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        鋳造に関する学術交流
  4. 2011年度
    • 学術交流
      • 交流機関・事業等名 :
        大連理工大学
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        鋳造に関する学術交流
  5. 2012年度
    • 学術交流
      • 交流機関・事業等名 :
        大連理工大学
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        鋳造に関する学術交流
  6. 2013年度
    • 学術交流
      • 交流機関・事業等名 :
        大連理工大学
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        鋳造に関する学術交流
    • 外国人受入れ(私費留学生を除く)
      • 交流機関・事業等名 :
        大連理工大学
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        留学生
  7. 2014年度
    • 学術交流
      • 交流機関・事業等名 :
        大連理工大学
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        鋳造に関する学術交流
  8. 2015年度
    • 学術交流
      • 交流機関・事業等名 :
        大連理工大学
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        鋳造に関する学術交流
  9. 2016年度
    • 学術交流
      • 交流機関・事業等名 :
        大連理工大学
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        鋳造に関する学術交流
    • 外国人受入れ(私費留学生を除く)
      • 交流機関・事業等名 :
        大連理工大学
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        交換留学生の受け入れ
  10. 2017年度
    • 学術交流
      • 交流機関・事業等名 :
        大連理工大学
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        鋳造に関する学術交流
    • 国際交流事業
      • 交流機関・事業等名 :
        AJS2017
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        金型・鋳造に関する学術交流
他大学等の非常勤講師
  1. 放送大学
    • 金属材料の関する講義を行った (2016年11月)
社会貢献活動における特筆すべき事項
  1. 2002年度
    • (社)日本鋳造工学会 編集委員
  2. 2003年度
    • (社)日本鋳造工学会 編集委員
  3. 2004年度
    • (社)日本鋳造工学会 編集委員
  4. 2005年度
    • (社)日本鋳造工学会 編集委員
  5. 2006年度
    • (社)日本鋳造工学会 編集委員
  6. 2007年度
    • (社)日本鋳造工学会 編集委員
  7. 2008年度
    • (社)日本鋳造工学会 編集委員
  8. 2008年度
    • (社)日本鋳造工学会東北支部理事
  9. 2009年度
    • (社)日本鋳造工学会 編集委員
  10. 2009年度
    • (社)日本鋳造工学会東北支部理事
  11. 2010年度
    • (社)日本鋳造工学会東北支部理事
  12. 2010年度
    • (社)日本鋳造工学会 編集委員
  13. 2011年度
    • (社)日本鋳造工学会東北支部理事
  14. 2011年度
    • (社)日本鋳造工学会 編集委員
  15. 2012年度
    • (社)日本鋳造工学会 編集委員
  16. 2012年度
    • (社)日本鋳造工学会 本部理事
  17. 2012年度
    • (社)日本鋳造工学会 東北支部理事
  18. 2013年度
    • (社)日本鋳造工学会 本部理事
  19. 2013年度
    • (社)日本鋳造工学会 東北支部理事
  20. 2013年度
    • (社)日本鋳造工学会 編集委員
  21. 2014年度
    • (社)日本鋳造工学会 本部理事
  22. 2014年度
    • (社)日本鋳造工学会 東北支部理事
  23. 2014年度
    • (社)日本鋳造工学会 編集委員
  24. 2015年度
    • (社)日本鋳造工学会 本部理事
  25. 2015年度
    • (社)日本鋳造工学会 東北支部理事
  26. 2015年度
    • (社)日本鋳造工学会 編集委員
  27. 2016年度
    • (社)日本鋳造工学会 編集委員
  28. 2017年度
    • (社)日本鋳造工学会 編集委員
活動履歴
  1. 1999年度
    • 工学部情報システム委員会
  2. 2002年度
    • 工学部工作センター運営委員会
    • 工学部技術部運営委員会
  3. 2003年度
    • 工学部教務委員会
  4. 2004年度
    • 工学部インターンシップ実施委員会
    • 工学部入学者選抜実施委員会
  5. 2005年度
    • 全学学生委員会
  6. 2010年度
    • 入学者選抜全学委員会
    • 工学部融合化ものづくり研究センター運営委員
    • 工学部附属鋳造技術研究センター長
    • 工学部鋳造技術研究センター運営委員会
    • 教員候補者選考委員会
    • 附属融合化ものづくり研究センター運営委員会
    • センター試験監督・警備
    • クラス担任・コース長(但し学科長を除く)
  7. 2011年度
    • 工学部融合化ものづくり研究センター運営委員
    • 入学者選抜全学委員会
    • 工学部鋳造技術研究センター運営委員会
    • 工学部附属鋳造技術研究センター長
    • 工学部附属鋳造技術研究センター長(工学部附属融合化ものづくり研究センター長兼務)
    • 入学者選抜全学委員会
    • [その他] 高校での学部紹介
    • 入学者選抜委員会
    • 入学者選抜委員会
    • クラス担任・コース長(但し学科長を除く)
  8. 2012年度
    • 工学部金属材料保全工学研究センター運営委員会
    • 工学部学生委員会
    • 工学部鋳造技術研究センター運営委員会
    • 工学部広報委員会
    • 工学部戦略的研究推進委員会
    • 工学部鋳造技術研究センター運営委員
    • 工学部融合化ものづくり研究センター運営委員
    • 工学部点検評価委員会
    • 工学部広報委員会
    • 工学部財務委員会
    • 工学部融合化ものづくり研究センター運営委員
    • 工学部広報委員会
    • 工学部融合化ものづくり研究センター運営委員
    • 入学者選抜全学委員会
    • 工学部点検評価委員会
    • 専攻長
    • 工学部附属鋳造技術研究センター長
    • 工学部附属鋳造技術研究センター長(工学部附属融合化ものづくり研究センター長兼務)
    • 保健委員会
  9. 2013年度
    • 工学部附属鋳造技術研究センター長
    • 工学部附属鋳造技術研究センター長(工学部附属融合化ものづくり研究センター長兼務)
    • 保健委員会
    • 広報委員会
    • 教員候補者選考委員会
    • 将来計画委員会
    • 附属融合化ものづくり研究センター運営委員会
    • 技術室(部)運営委員会
    • ものづくりEF運営委員会
    • ソフトパス工学総合研究センター運営委員会
    • センター試験監督・警備
    • 学科長・課程長
  10. 2014年度
    • 工学部附属鋳造技術研究センター長
    • 工学部附属鋳造技術研究センター長(工学部附属融合化ものづくり研究センター長兼務)
    • 運営委員会
    • 教員資格審査委員会
    • 広報委員会
    • 戦略的研究推進会議
    • 将来計画委員会
    • 附属融合化ものづくり研究センター運営委員会
    • 技術室(部)運営委員会
    • ものづくりEF運営委員会
    • ソフトパス工学総合研究センター運営委員会
    • センター試験監督・警備
  11. 2015年度
    • 工学部附属鋳造技術研究センター長
    • 工学部附属鋳造技術研究センター長(工学部附属融合化ものづくり研究センター長兼務)
    • 運営委員会
    • 三陸復興・地域創生推進機構設立準備委員会
    • ものづくり技術センター設立準備委員会
    • 地域創生専攻設置準備委員会
    • 教員資格審査委員会
    • 戦略的研究推進会議
    • 将来計画委員会
    • 附属融合化ものづくり研究センター運営委員会
    • 技術室(部)運営委員会
    • ものづくりEF運営委員会
    • ソフトパス工学総合研究センター運営委員会
    • センター試験監督・警備
  12. 2016年度
    • 同窓会連合理事会
    • 教育研究施設長等会議
    • 同窓会連合運営委員会
    • 地域創生専攻設置準備委員会
    • 運営委員会
    • ものづくり技術研究センター長
    • ものづくり技術研究センター鋳造技術研究部門長
    • 運営委員会
    • 三陸復興・地域創生推進機構企画マネジメント会議
    • [各部局(機構・施設)等の兼務教員]
    • 教員資格審査委員会
    • クラス担任・コース長(但し学科長を除く)
    • 就職担当
    • ものづくりEF運営委員会
  13. 2017年度
    • 同窓会連合運営委員会
    • ものづくり技術研究センター長
    • ものづくり技術研究センター鋳造技術研究部門長
    • 教育研究施設長等会議
    • 作題等専門委員会
    • 運営委員会
    • 三陸復興・地域創生推進機構企画マネジメント会議
    • 運営委員会
    • 教員資格審査委員会
    • 教員候補者選考委員会
    • クラス担任・コース長(但し学科長を除く)
    • 就職担当
    • [各部局(機構・施設)等の兼務教員]
    • ものづくりEF運営委員会