サブメニュー
更新日 : 2018年6月29日
言語の切替 : ENGLISH
ウィンドウを閉じる
教員略歴
氏名藤代 博之 (FUJISHIRO Hiroyuki)
所属専攻講座岩手大学 理工学部 物理・材料理工学科 マテリアルコース
職名教授
生年月日1957年3月8日
研究室電話番号019-621-6363
研究室FAX番号019-621-6363
連絡先住所020-8551 岩手県 盛岡市上田4丁目3-5
研究室藤代研究室
ホームページアドレスhttp://ikebehp.mat.iwate-u.ac.jp/
メールアドレスfujishiro@iwate-u.ac.jp
出身大学
  1. 東北大学 工学部 電子工学科
    • 学校の種別 : 大学
    • 卒業年月日 : 1980年3月
    • 卒業区分 : その他
出身大学院
  1. 東北大学 工学研究科 電子工学専攻
    • 大学院課程 : 博士課程
    • 修了年月日 : 1985年3月25日
    • 修了区分 : 修了
取得学位
  1. 工学修士
    • 学位の分野 : 電子・電気材料工学
    • 学位授与機関 : 東北大学
    • 取得年月日 : 1982年3月25日
  2. 工学博士
    • 学位の分野 : 電子・電気材料工学
    • 学位授与機関 : 東北大学
    • 取得年月日 : 1985年3月25日
学内職務経歴
  1. 岩手大学 工学部 (廃止組織)
    • [本務] 助手 (1991年8月1日~1993年11月30日)
  2. 岩手大学 工学部 材料物性工学科 物性学 (廃止組織)
    • [本務] 助教授 (1993年12月1日~2006年2月28日)
  3. 岩手大学 工学部 材料物性工学科 物性学 (廃止組織)
    • [本務] 教授 (2006年3月1日~継続中)
学外略歴
  1. (財)半導体研究振興会半導体研究所
    • [研究員] (1985年4月1日~1989年5月10日)
  2. 九州工業大学情報工学部機械システム工学科
    • [助手] (1989年5月15日~1991年7月31日)
専門分野(科研費分類)
  1. 電子・電気材料工学
  2. 物性II
  3. 応用物理学一般
研究分野を表すキーワード
  1. バルク超伝導体
  2. 熱電変換材料
  3. パルス着磁
  4. 熱伝導率、熱拡散率、熱起電力、熱膨張
  5. 酸化物超伝導体
おすすめURL
  1. 藤代・内藤研究室ホームページ
    http://ikebehp.mat.iwate-u.ac.jp
担当授業科目
  1. 2004年度
    • 電磁気学Ⅱ
    • 電子デバイス工学
    • 電子物性工学特論Ⅱ
  2. 2005年度
    • 電磁気学Ⅱ
    • 電子デバイス工学
    • 材料物性工学実験Ⅱ
    • 電子物性工学特論Ⅰ
  3. 2007年度
    • 電子物性工学特論Ⅰ
    • 卒業研究
    • 電磁気学Ⅱ
    • 微分方程式
  4. 2008年度
    • 電磁気学Ⅱ
    • 卒業研究
    • 電子物性工学特論Ⅰ
    • 電子デバイス工学
    • 半導体物性特論
    • 科学技術英語
    • 材料物性工学特別研修
    • 特別研修
  5. 2009年度
    • 電磁気学Ⅱ
    • 卒業研究
    • 半導体デバイス工学特論
    • 電子デバイス工学
    • 半導体物性特論
    • 科学技術英語
    • マテリアル工学概論
    • 基礎ゼミナール
    • 材料物性工学特別研修
    • 特別研修
  6. 2010年度
    • 機器分析化学特論
  7. 2011年度
    • 機器分析学特論
    • 半導体物性特論
    • 半導体物性学特論
    • 材料工学概論
    • 電磁気学Ⅱ
    • 半導体デバイス工学
    • マテリアル工学概論
  8. 2012年度
    • 半導体デバイス工学特論
    • 半導体物性学特論
    • 電子デバイス工学
    • 材料工学概論
    • 物性工学概論
    • 電磁気学Ⅱ
    • 半導体デバイス工学
    • マテリアル工学概論
    • 卒業研究
    • フロンティア材料機能工学特別研修
    • フロンティア材料機能工学特別研究
  9. 2013年度
    • 機器分析学特論
    • 半導体物性学特論
    • 電子デバイス工学
    • 材料工学概論
    • 物性工学概論
    • 電磁気学Ⅱ
    • 半導体デバイス工学
    • マテリアル工学概論
  10. 2014年度
    • 半導体デバイス工学特論
    • 半導体物性学特論
    • 基礎ゼミナール
    • 基礎ゼミナール
    • 電子デバイス工学
    • 材料工学概論
    • 物性工学概論
    • 電磁気学Ⅱ
    • 半導体デバイス工学
    • マテリアル工学概論
    • フロンティア材料機能工学特別研修
    • フロンティア材料機能工学特別研究
    • 卒業研究
  11. 2015年度
    • 機器分析学特論
    • 電子デバイス工学
    • 材料工学概論
    • 物性工学概論
    • 電磁気学Ⅱ
    • 半導体デバイス工学
    • マテリアル工学概論
    • 卒業研究
    • フロンティア材料機能工学特別研修
    • フロンティア材料機能工学特別研究
  12. 2016年度
    • 基礎ゼミナール
    • 半導体デバイス工学特論
    • 半導体物性学特論
    • 基礎ゼミナール
    • 基礎ゼミナール
    • 電磁気学Ⅱ
    • 半導体デバイス工学
    • 卒業研究
    • フロンティア材料機能工学特別研修
    • フロンティア材料機能工学特別研究
  13. 2017年度
    • 半導体デバイス工学特論
    • 半導体物性学特論
    • 基礎ゼミナール
    • 電子機能材料理工学特論
    • 電磁気学Ⅱ
    • 半導体デバイス工学
    • 電磁気学Ⅱ
    • 卒業研究
    • フロンティア材料機能工学特別研修
    • フロンティア材料機能工学特別研究
    • ソフトパス理工学概論
    • グローバルキャリアデザイン
授業評価
  1. 2007年度
    • 修士課程
      改善に努力した内容 : 教科書を用いて体系的な講義を行った。
  2. 2014年度
    • 専門教育
      改善に努力した内容 :
    • 修士課程
      改善に努力した内容 :
指導学生数及び学位授与者数
  1. 2005年度
    • 卒業研究指導(学部) 7人
    • 研究指導(修士・主任指導) 3人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 2人
  2. 2006年度
    • 卒業研究指導(学部) 7人
    • 研究指導(修士・主任指導) 4人
    • 研究指導(博士・主任指導) 1人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 1人
  3. 2007年度
    • 卒業研究指導(学部) 6人
    • 研究指導(修士・主任指導) 2人
    • 研究指導(博士・主任指導) 1人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 2人
    • 学位授与者数(博士・主任指導) 1人
    • 学位論文審査(修士・主査) 2人
    • 副研究指導(学部) 3人
    • 学位論文審査(学部・主査) 1人
  4. 2008年度
    • 卒業研究指導(学部) 7人
    • 研究指導(修士・主任指導) 4人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 4人
    • 学位論文審査(修士・主査) 4人
    • 副研究指導(学部) 3人
    • 学位論文審査(学部・副査) 1人
  5. 2009年度
    • 卒業研究指導(学部) 6人
    • 研究指導(修士・主任指導) 4人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 4人
    • 学位論文審査(修士・主査) 4人
    • 副研究指導(学部) 3人
    • 学位論文審査(学部・副査) 1人
  6. 2010年度
    • 卒業研究指導(学部) 7人
    • 学位論文審査(学部・主査) 7人
    • 研究指導(修士・主任指導) 7人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 7人
    • 学位論文審査(修士・主査) 4人
    • 学位論文審査(修士・副査) 3人
  7. 2011年度
    • 卒業研究指導(学部) 6人
    • 学位論文審査(学部・主査) 4人
    • 学位論文審査(学部・副査) 2人
    • 研究指導(修士・主任指導) 7人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 3人
    • 学位論文審査(修士・主査) 3人
    • 学位論文審査(修士・副査) 2人
  8. 2012年度
    • 卒業研究指導(学部) 4人
    • 副研究指導(学部) 2人
    • 学位論文審査(学部・主査) 4人
    • 学位論文審査(学部・副査) 2人
    • 研究指導(修士・主任指導) 9人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 6人
    • 学位論文審査(修士・主査) 6人
    • 学位論文審査(修士・副査) 6人
  9. 2013年度
    • 卒業研究指導(学部) 6人
    • 副研究指導(学部) 3人
    • 学位論文審査(学部・主査) 6人
    • 学位論文審査(学部・副査) 3人
    • 研究指導(修士・主任指導) 6人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 4人
    • 学位論文審査(修士・主査) 4人
    • 学位論文審査(修士・副査) 6人
  10. 2014年度
    • 卒業研究指導(学部) 7人
    • 学位論文審査(学部・主査) 7人
    • 研究指導(修士・主任指導) 6人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 2人
    • 学位論文審査(修士・主査) 2人
    • 学位論文審査(修士・副査) 8人
  11. 2015年度
    • 卒業研究指導(学部) 8人
    • 学位論文審査(学部・主査) 5人
    • 学位論文審査(学部・副査) 3人
    • 研究指導(修士・主任指導) 4人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 4人
    • 学位論文審査(修士・主査) 4人
    • 学位論文審査(修士・副査) 8人
  12. 2016年度
    • 卒業研究指導(学部) 6人
    • 学位論文審査(学部・主査) 4人
    • 学位論文審査(学部・副査) 4人
    • 研究指導(修士・主任指導) 4人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 4人
    • 学位論文審査(修士・主査) 4人
    • 学位論文審査(修士・副査) 2人
  13. 2017年度
    • 卒業研究指導(学部) 4人
    • 副研究指導(学部) 3人
    • 学位論文審査(学部・主査) 4人
    • 学位論文審査(学部・副査) 3人
    • 研究指導(修士・主任指導) 4人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 4人
    • 学位論文審査(修士・主査) 4人
    • 学位論文審査(修士・副査) 3人
教育研究会における発表
  1. 3年目を迎えた「基礎ゼミナール」(工学部の事例報告)
    • 教育研究会名 :
      第59回東北・北海道地区大学一般教育研究会(第2分科会)
    • 開催年月 : 2009年9月
研究経歴
  1. パルス着磁による超強力超伝導バルク磁石の開発(2003年4月~継続中)
    • 研究課題キーワード : バルク超伝導体、パルス着磁、温度上昇, ,
    • 専門分野(科研費分類) :
      応用物性・結晶工学複合材料・物性電子・電気材料工学
    • 研究様態 : 未設定
    • 研究制度 : (選択しない)
    • 研究活動内容 :
  2. 酸化物超伝導体の熱的電気的輸送特性に関する研究(1991年8月~継続中)
    • 研究課題キーワード : 酸化物超伝導体、熱伝導率、熱拡散率,
    • 専門分野(科研費分類) :
      電子・電気材料工学物性II
    • 研究様態 : 機関内共同研究
    • 研究制度 : (選択しない)
    • 研究活動内容 :
      各種酸化物超伝導体および関連物質の熱伝導率を測定し,データベースとして公開している.
  3. Mn系酸化物の熱物性に関する研究(1993年4月~継続中)
    • 研究課題キーワード : 熱伝導率、Mn酸化物、巨大磁気抵抗,
    • 専門分野(科研費分類) :
      物性II電子・電気材料工学
    • 研究様態 : 機関内共同研究
    • 研究制度 : (選択しない)
    • 研究活動内容 :
  4. 新しい熱電変換材料に関する研究(1995年4月~継続中)
    • 研究課題キーワード : エネルギー変換、熱電半導体,
    • 専門分野(科研費分類) :
      電子・電気材料工学物性I
    • 研究様態 : 機関内共同研究
    • 研究制度 : (選択しない)
    • 研究活動内容 :
      酸化物を用いた熱電変換材料の創製を行っている
  5. レーザ蒸着法によるCo系酸化物薄膜の作製と評価(2014年4月~継続中)
    • 研究課題キーワード : レーザ蒸着法、エピタキシャル成長
    • 専門分野(科研費分類) :
      応用物性・結晶工学
    • 研究様態 : 国内共同研究
    • 研究制度 : 共同研究
    • 研究活動内容 :
  6. 超電導バルクの着磁現象の解明(2014年6月~2016年6月)
    • 研究課題キーワード : パルス着磁、シミュレーション
    • 専門分野(科研費分類) :
      応用物性・結晶工学
    • 研究様態 : 国際共同研究
    • 研究制度 : 国際特定共同研究
    • 研究活動内容 :
論文
  1. Growth model of hydrogenated microcrystalline silicon prepared by RF sputtering method in pure hydrogen [Solid Stote Communications, 73, (1990年1月), pp.835-838] H. Fujishiro and S. Furukawa
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  2. 水素プラズマパッタ法による微結晶Si:Hの成長モデル [日本化学会誌, (1990年1月), pp.5-] 藤代博之、古川昌司、山崎義武
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  3. Dependence of microcrystal size on hydrogen gas presure in silicon-bosed alloys prepared by reactive laser ablation [J. Physics : Condensed Matter, 378-380, (1991年1月), pp.7539-7543] H. Fujishiro and S. Furukawa
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  4. ZnSe epitaxial growth by the temperature difference method under controlled vapor pressure (TDM-CVP) using Se solvent [J. Cryst. Growth, 112, (1991年4月), pp.153-159] F. Sakurai, H. Fujishiro, K. Suto and J. Nishizawa
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  5. Effects of Iodine-Doping on Electrical and Optical Properties of Ternary Si : H : C Films Prepared by Evaporation of Organopolysilane [J. Physics : Condensed Matter, 4, (1992年1月), pp.8357-8362] S. Furukawa, M. Nagatomo, H. Kokuhata, K. Takeuchi, H. Fujishiro and M. Tamura
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  6. Orientation of One-Dimensional Silicon Backbones in Ternary Si : C : H Films Prepared by Evaporation of Organopolysilane [Solid State Communications, 84(4), (1992年1月), pp.475-478] S. Furukawa, M. Obana, M. Tamura and H. Fujishiro
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  7. A Study of Flux Pinning Anisotropy in Nb/Al2O3 Superconducting Multilayers [Japanese Journal of Applied Physics, 32(1), (1993年1月), pp.55-59] M. Ikebe, Y. Obi, H. Fujishiro and H. Fujimori
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  8. 低温における熱拡散率と熱伝導率の同一セッティング測定 [低温工学, 28(9), (1993年1月), pp.533-539] 藤代博之、内藤智之、池部 学、能登宏七
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  9. ヘリウム冷凍機を用いた熱伝導率の完全自動測定 [低温工学, 28(12), (1993年1月), pp.688-692] 保原夏朗、松川倫明、松浦伸悌、藤代博之、能登宏七
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  10. Dimensional Crossover in the Nb/Al2O3 Josephson-Coupled Multilayers [Journal of Physical Society of Japan, 62(10), (1993年1月), pp.3680-3685-] M. Ikebe, Y. Obi, H. Fujishiro and H. Fujimori
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  11. Pinning Mechanism Studies on the Nb/Ag Superconducting Multilayers [Japanese Journal of Applied Phys., 32(4), (1993年1月), pp.1952-1955] Y. Obi, M. Ikebe, H. Fujishiro and H. Fujimori
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  12. Bi-2223酸化物超伝導体の同一セッティングによる熱拡散率、熱伝導率測定 [低温工学, 28(10), (1993年1月), pp.582-587] 藤代博之、池部 学、内藤智之、能登宏七
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  13. Thermal and Electrical Properties of Ag-Au and Ag-Cu Alloy Tapes for the Metal Stabilizer of Oxide Superconductors [Cryogenics, 33(11), (1993年1月), pp.1086-1090-] H. Fujishiro, M. Ikebe, K. Noto, T. Sasaoka, K. Nomura
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  14. Structure and Electrical Properties of Low-Pressure-Plasma-Sprayed Silicon-Based Materials [J. Ceram. Soc. Jpn., 112(1), (1994年1月), pp.1-4-]
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  15. Thermal Conductivity of YBCO(123) and YBCO(211) Mixed Crystals Prepared by MMTG [Cryogenics, 34(1), (1994年1月), pp.57-61] M. Ikebe, H. Fujishiro, T. Naito, K. Noto
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  16. A Model Analysis of the Thermal Conductivity of Ag-doped Bi-Sr-Ca-Cu-O Superconducting Oxide [Jpn. J. Appl. Phys., 33(4A), (1994年1月), pp.2004-2007-] M. Ikebe, H. Fujishiro, M. Matsukawa, F. Tatezaki, H. Ogasawara, K. Noto, K. Michishita and Y. Kubo
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  17. Low Thermal Conductive Bi-2223 Tapes Sheathed with Ag-Au Alloys [IEEE Trans. Mag., 30, (1994年1月), pp.1645-1650] H. Fujishiro, M. Ikebe, K. Noto, M. Matsukawa, T. Sasaoka, K. Nomura, J. Sato and S. Kuma
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  18. Thermal Conductivity of Ag-doped Superconducting Materials prepared by the Floating Zone Method [Cryogenics, 34(7), (1994年1月), pp.685-688] M. Matsukawa, F. Tatezaki, K. Noto, H. Fujishiro, K. Michishita and Y. Kubo
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  19. Characteristics of Ag-Au alloy sheathed Bi-Pb-Sr-Ca-Cu-O superconducting tapes for current leads [Appl. Phys. Lett., 64(10), (1994年1月), pp.1304-1305] T. Sasaoka, K. Nomura, J. Sato, S. Kuma, H. Fujishiro
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  20. Photocapacitance Measurement on Intensionally Undoped n-type Ga0.9Al0.1As Grown by Stoidionetry Control Method [Jpn. J. Appl. Phys., 33(4A), (1994年1月), pp.1753-1758] J. Nishizawa, M. Motozawa, Y. Oyama, K. Dezaki, H. Fujishiro and K. Suto
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  21. Superconducting Properties of NbTi Based Multilayers [J. Low Temp. Phys., 96(1-2), (1994年1月), pp.1-18] Y. Obi, M. Ikebe, H. Fujishiro, S. Takahashi and H. Fujimori
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  22. Possibility of Ag2O+YBa2Cu3O7-X Ceramics for Low Temperature Thermoelectric Refrigeration [Cryogenics, 34, (1994年1月), pp.231-234] H. Fujishiro, K. Kusaka, M. Ikebe, H. Ogasawara and K. Noto
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  23. Phonon Thermal Diffusivity and Conductivity of Oxygen Deficient YBa2Cu3O7-X [Psysica C, 235-240, (1994年1月), pp.825-826] H. Fujishiro, M. Ikebe, T. Naito and K. Noto
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  24. Anisotropic Thermal Diffusivity and Conductivity of YBCO(123) and YBCO(211) Mixed Crystals. II [Jpn. J. Appl. Phys., 33(11), (1994年1月), pp.6157-6159] M. Ikebe, H. Fujishiro, T. Naito, M. Matsukawa and K. Noto
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  25. Thermal Transport and Scattering Mechanisms in BPSCCO High-Tc Superconductors [Physica B, 194-196, (1994年1月), pp.2217-2218] M. Matsukawa, K. Noto, H. Fujishiro, T. Todate, K. Mori, Y. Yamada and M. Ishihara
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  26. Simultaneous Measurement of Thermal Diffusivity and Conductivity Applied to Bi-2223 Ceramic Superconductors [J. Phys. Soc. Jpn., 113(8), (1994年1月), pp.3107-3114] M. Ikebe, H. Fujishiro, T. Naito and K. Noto
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  27. In-plane thermal conductivity of Ln2-XCeXO4 single crystals (Ln-Nd and Pr) with the T'-phase structure [Psysica C, 235-240, (1994年1月), pp.1399-1400] H. Ogasawara, M. Matsukawa, K. Noto, H. Sato, H. Fujishiro, Y. Kashiwaba, S. Fujinuma, K. Mori and Y. Hidaka
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  28. Anomalous Tc behabiour in NbTi/Nb superconducting multilayers [Physica C, 235-240, (1994年1月), pp.2561-2562] Y. Obi, M. Ikebe, H. Fujishiro and H. Fujimori
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  29. Anisotropic Thermal Diffusivity and Conductivity of YBCO(123) and YBCO(211) Mixed Crystals. I [Jpn. J. Appl. Phys., 33(9), (1994年1月), pp.4965-4970] H. Fujishiro, M. Ikebe, T. Naito, K. Noto, S. Kohayashi and S. Yoshizawa
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  30. Thermal Conductivity of Bi-2212 Single Crystals Prepared by TSFZ Method [Physica C, 235-240, (1994年4月), pp.1533-1534] H. Fujishiro, M. Ikebe, T. Naito, M. Matsukawa, K. Noto, I. Shigaki, K. Shibutani, S. Hayashi and R. Ogawa
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  31. Proposal of Three Terminal Method for Low Temperature Thermal Diffusivity Measurement [Czech. J. Phys., 46(Suppl.S5), (1996年1月), pp.2761-2762] H. Fujishiro, M. Ikebe, K. Nakasato and T. Naito
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  32. Thermal Conductivity and diffusivity of Nd2-XCeXO4 [Pysica B, 219&220, (1996年1月), pp.163-165] H. Fujishiro, M. Ikebe, M. Yagi, M. Matsukawa, H. Ogasawara and K. Noto
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  33. Influence of Cu site impurities on the thermal conductivity of YBa2Cu3O7-δ. [Physica C, 263, (1996年1月), pp.305-308] H. Fujishiro, M. Ikebe, K. Nakasato and K. Noto
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  34. Thermal Conductivity and Phonon Scattering Mechanisms in La2-XMxCuO4. [J. Low Temp. Phys., 105(3-4), (1996年1月), pp.981-986] H. Fujishiro, M. Ikebe, M. Yagi, K. Nakasato, Y. Shibazaki and T. Fukase
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  35. Effect of Y-site and Ba-site Substitution of Thermal Properties of YBa2Cu3O7-8. [Czech. J. Phys., 46(Suppl.S3), (1996年1月), pp.1207-1208] H. Fujishiro, K. Nakasato, S. Takahashi and M. Ikebe
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  36. Exact Observation of Oxygen Radicals by Voltage Locked Loop Method for the Application to Molecular Beam Epitaxial Growth [Materials Transactions, JIM, 37, (1996年1月), pp.898-901] D. H. Yoon, I. Agung, H. Fujishiro and M. Yoshizawa
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  37. Flux Pinning and Dimensionality of Superconductivity in Multilayers [Czech. J. Phys., 46(Suppl. S2), (1996年1月), pp.719-720] M. Ikebe, Y. Obi, H. Fujishiro and H. Fujimori
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  38. Lttice thermal Conductivity of Nb-based alloy superconductors and phonon scattering by electrons [Pysica B, 219&220, (1996年1月), pp.80-82] M. Ikebe, T. Naito, H. Fujishiro, K. Noto, N. Kobayashi and K. Mori
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  39. Thermal conductivity of REBa2Cu3O7(RE=Y, Dy, Sm, Nd)superconductors. [Physica C, 263, (1996年1月), pp.309-312] M. Ikebe, H. Fujishiro, K. Nakasato and K. Noto
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  40. Transport and Thermal Properties of Amorphous Mn-Y Alloys. [Czech. J. Phys., 46(Suppl.S3), (1996年1月), pp.2241-2242] M. Ikebe, H. Fujishiro, Y. Obi, H. Fujimori and K. Noto
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  41. Thermal Conductivity in the ab-Plane of the Organic Conductor α-(BEDT-TTF)2I3 [J. Phys. Soc. Jpn., 65, (1996年1月), pp.651-651] M. Ikebe, M. Matsukawa, H, Fujishiro, N. Yoshimoto, M. Yoshizawa and K. Noto
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  42. Thermal Conductivity and Diffusivity of High-Strength Polymer Fibers [Jpn. J. Appl. Phys., 36(9A), (1997年1月), pp.5633-5637] H. Fujishiro, M. Ikebe, T. Kashima and A. Yamanaka
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  43. Model analyses of thermal conductivity and purity of doped Ag in Ag+YBa2Cu3O7 [Superlattices and Microstructures, 21(3), (1997年1月), pp.349-352] H. Fujishiro, M. Ikebe, Y. Minato, H. Ogasawara and K. Noto
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  44. Energy Gap Symmetry and Thermal Conductivity of Y Ba2 Cu3 O7 [J. Low Temp. Phys., 107(5-6), (1997年1月), pp.467-472] M. Ikebe, H. Fujishiro and K. Nakasato
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  45. Flux pinning in NbTi-based multilayers [Superlattices and Microstructures, 21(3), (1997年1月), pp.423-426] Y. Obi, H. Fujimori, M. Ikebe and H. Fujishiro
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  46. Effect of annealing on thermal and electrical transport in Nd1.85Ce0.15MnO4 [Superlattices and Microstructures, 21(3), (1997年1月), pp.357-362] M. Ikebe, H. Fujishiro, M. Yagi and T. Fukase
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  47. Pauli Paramagnetic Effect and Parallel Critical Field of Nb/Al2O3 Multilayers [Superlatices and Microstructures, 21, (1997年1月), pp.153-156] M. Ikebe, H. Fujishiro, Y. Obi, H. Fujimori and Y. Kamiguchi
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  48. Sound Velocity Anomaly Associated with Polaron Ordering in La1-x Srx Mn O3 [J. Phys. Soc. Jpn., 66(12), (1997年1月), pp.3703-3705] H. Fujishiro, M. Ikebe, Y. Konno and T. Fukase
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  49. Anomalous Phonon-Spin Scattering in La1-x Srx Mn O3 [J. Phys. Soc. Jpn., 67(4), (1998年1月), pp.1083-1085] M. Ikebe, H. Fujishiro and Y. Konno
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  50. Phase Trarsition to Antiferromagnetic State in La1-x Srx Mn O3(XZ0.5) [J. Phys. Soc. Jpn., 67(5), (1998年1月), pp.1799-1800] H. Fujishiro, M. Ikebe and Y. Konno
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  51. Charge Ordering and Sound Velocity Anomaly in La1-XSrXMnO3(X=0.5) [J. Phys. Soc. Jpn., 67(8), (1998年1月), pp.2582-2585] H. Fujishiro, T. Fukase and M. Ikebe
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  52. Thermal Transport in 90K-and 60K-Phase YBa2Cu3O7-δ [Phys. Stat. Sol. (b), 209, (1998年1月), pp.413-426] M. Ikebe, H. Fujishiro, K. Nakasato, T. Mikami, T. Naito and T. Fukase
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  53. Drawing Effect on Thermal Properties of High-Strength Polyethylene Fibers. [Jpn. J. Appl. Phys., 37(4A), (1998年1月), pp.1994-1995] H. Fujishiro, M. Ikebe, T. Kashima and A. Yamanaka
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  54. Magnetic structure and dipolar interaction in antiferromagnetic superconductor BCT-Er Rh4 B4 [J. Mag. Mag. Mater., 177-181, (1998年1月), pp.549-550] M. Ikebe, H. Fujishiro and H. Iwasaki
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  55. Sound Velocity Anomaly at around X~1/8 in La1-XCaXMnO3 [J. Phys. Soc. Jpn., 68(5), (1999年1月), pp.1469-1472] H. Fujishiro, T. Fukase, M. Ikebe and T. Kikuchi
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  56. Two-level-like anomalous phonon scattering in La2-XSrXCuO4 and La1-XSrXMnO3 [Physica B, 263-264, (1999年1月), pp.691-694] H. Fujishiro and M. Ikebe
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  57. Enhanced Phonon Scattering below Tc Caused by Zn and Ni Substitution in La1.85Sr0.15CuO4 [J. Low Temp. Phys., 117(516), (1999年1月), pp.1181-1185] H. Fujishiro, M. Ikebe and Y. Shibazaki
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  58. Percolation Analyses on Transport Properties of YBa2Cu3O7-δ-Ag System [J. Low Temp. Phys., 117(516), (1999年1月), pp.1289-1293] M. Ikebe and H. Fujishiro
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  59. ANISOTROPIC Ag CONTRIBUTION TO TRANSPORT PHENOMENA IN Ag-Bi2Sr2CaCu2Oy BULK CRYSTAL [Advances in Science and Technology, 23, (1999年1月), pp.421-428] M. Ikebe, H. Fujishiro and K. Noto
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  60. Enhanced phonon scattering due to 3d-transition metal substitution for Cu in YBa2Cu3O7-δ [Physica B, 263-264, (1999年1月), pp.636-639] M. Ikebe and H. Fujishiro
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  61. On anomalous temperature dependence of HC2L in natural and artificial layer superconductors. [Physica C, 317-318, (1999年1月), pp.142-148] M. Ikebe, H. Fujishiro, Y. Obi, H. Fujimori and S. Morohashi
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  62. THERMAL CONDUCTIVITY OF T*-PHASE (Nd1-x-yCexSry)2CuO4 OXIDE SUPERCONDUCTORS [Advances in Science and Technology, 23, (1999年4月), pp.429-436] H. Fujishiro, M. Ikebe and Y. Shibazaki
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  63. TRANSPORT AND THERMOELECTRIC PROPERTIES OF YBa2Cu3O7-δ-Ag PERCOLATION SYSTEM [Advances in Science and Technology, 23, (1999年4月), pp.445-452] M. Ikebe and H. Fujishiro
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  64. ULTRASONIC AND PHONON THERMAL TRANSPORT STUDIES ON YBa2Cu3O7-δ OXIDE SUPERCONDUCTORS [Advances in Science and Technology, 23, (1999年4月), pp.437-444] H. Fujishiro, M. Ikebe and T. Fukase
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  65. Flux pinning characteristics in NbTi/Nb Superconductor/Superconductor multilayers [Physica B, 284-288, (2000年1月), pp.857-858] Y. Obi, M. Ikebe, H. Fujishiro and H. Fujimori
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  66. Heat transport in T*-phase (Nd1-x-yCexSry)2 CuO4 Superconductors [Physica B, 284-288, (2000年1月), pp.1007-1008] M. Ikebe and H. Fujishiro
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  67. An evidence for strong phonon-conduction electron interaction from thermal transport anomaly in Nd0.50Sr0.50MnO3 [Physica B, 281 & 282, (2000年1月), pp.496-497] M. Ikebe, H. Fujishiro and S. Sugawara
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  68. First-order-like ferromagnetic transition in (La1-yPry)1-x (Ca1-zSrz) x MnO3 (x-0.25) [Physica B, 281 & 282, (2000年1月), pp.491-493] H. Fujishiro, M. Ikebe, T. Kikuchi and H. Ozawa
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  69. Canted Antiferromagnetic Order and Large magnetoresistance Effect in La1-XCaXMnO3, Pr1-XCaXMnO3 and other Re1-XAEXMnO3 Manganese Oxides (X-0.9) [J. Phys. Soc. Jpn., 69(6), (2000年1月), pp.1865-1871] H. Fujishiro, M. Ikebe, S. Ohshiden and K. Noto
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  70. Thermal Transport Anomaly Associated with Weak Ferromagnetism in CaMnO3 [J. Phys. Soc. Jpn., 69(7), (2000年1月), pp.2082-2086] H. Fujishiro, S. Ohshiden and M. Ikebe
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  71. A New Method A New Method for Simultaneous Determination of Anisotropic Thermal Conductivities Based on Two-Dimensional Analyses [Japanese Journal of Applied Physics, 40, (2001年4月), pp.388-392] H. Fujishiro, T. Okamoto, M. Ikebe and K. Hirose
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  72. Synthetic Analyses of Tc and Hc2 of NbTi/Nb Superconductor/Superconductor Superlattice [phys. stat. sol. (b), 223, (2001年4月), pp.799-809] Y. Obi, M. Ikebe, H. Fujishiro, K. Takanaka and H. Fujimori
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  73. Characteristic Phonon Scattering Enhancement Correlated with Magnetic and Charge Orders in La1-XSrXMnO3 (X>0.50) [phys. stat. sol. (b), 225, (2001年4月), pp.135-143] M. Ikebe, H. Fujishiro, S. Kanoh and T. Mikami
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  74. Specific heat of La1-XSrXMnO3 (X~0.5): Comparison between three- and two-dimensional metallic states [Phys. Rev. B, 64, (2001年4月), pp.064401-1-4] Y. Moritomo, T. Akimoto, H. Fujishiro and A. Nakamura
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  75. Thermal conductivity anomalies around antiferromagnetic order in La0.50Sr0.50MnO3 and Nd0.50Sr0.50MnO3 crystals [Physica B, 307, (2001年4月), pp.57-63] H. Fujishiro
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  76. Anomalous Lattice Softening at X=0.19 and 0.82 in La1-XCaXMnO3 [J. Phys. Soc. Jpn., 70, (2001年4月), pp.628-631] H. Fujishiro, T. Fukase and M. Ikebe
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  77. Enhanced Phonon Heat Conduction Correlated with Induced Ferromagnetic Metallic Phase in Pr0.65Ca0.35(Mn1-ZCoZ)O3 [J. Phys. Soc. Jpn., 70, (2001年4月), pp.2616-2621] H. Fujishiro, S. Kanoh, H. Yamazaki and M. Ikebe
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  78. Thermal contact resistance between high-Tc superconductor and copper [Physica C, 357-360, (2001年4月), pp.785-788] H. Fujishiro, T. Okamoto and K. Hirose
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  79. Anomalous phonon transport enhancement at first-order ferromagnetic transition in (Gd,Sm,Nd)0.55Sr0.45MnO3 [Physica B, 316-317, (2002年4月), pp.331-334] H. Fujishiro, S. Sugawara and M. Ikebe
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  80. Thermal diffusivity of La1-XCaXMnO3 up to 1200 K [Physica B, 316-317, (2002年4月), pp.261-264] H. Fujishiro, M. Ikebe, T. Akashi and T. Goto
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  81. Heat Transport Enhancement in Ferromagnetic Metallic Phase of La1-XBaXMnO3 [J. Phys. Soc. Jpn., 71(Suppl.), (2002年4月), pp.142-144] H. Fujishiro, S. Kanoh and M. Ikebe
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  82. Thermal Conductivity, Thermal Diffusivity and Thermoelectric Power of Sm-Based Bulk Superconductors [IEEE Trans. Appl. Supercond., 12, (2002年4月), pp.1124-1127] H. Fujishiro and S. Kohayashi
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  83. Stabilization of Ferrromagnetic Metallic Phase and Anomalous Magnetotransport in Pr1-XCaX(Mn1-ZCoZ)O3 [J. Phys. Soc. Jpn., 71(Suppl.), (2002年4月), pp.145-147] M. Ikebe, H. Fujishiro, H. Yamazaki and S. Kanoh
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  84. Effect of oxygen content variation on phonon heat transport in La0.75Ca0.25MnO3+d [Physica B, 316-317, (2002年4月), pp.265-268] M. Ikebe, H. Fujishiro, and M. Numano
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  85. GdBaCuO系バルク超伝導体の熱的性質—YBaCuO系との比較— [低温工学, 37, (2002年4月), pp.659-664] 藤代博之、池部 学、能登宏七、手嶋英一、澤村 充
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  86. Magnetic, electrical and thermal properties of La0.80Sr0.20(MnyCo1-y)O3 [Physica B, 329-333, (2003年4月), pp.922-923] K. Suzuki, H. Fujishiro, Y. Kashiwada, Y. Fujine and M. Ikebe
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  87. Thermal conductivity of YBaCuO bulk superconductors under applied field : effect of content and size of Y211 phase [Physica C, 392-396, (2003年4月), pp.171-174] H. Fujishiro, H. Teshima, M. Ikebe and K. Noto
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  88. Temperature and Magnetic Field Dependence of the Coexistent Phases in La1-XCaXMnO3 (X=0.47, 0.49) [J. Phys. Soc. Jpn., 72, (2003年4月), pp.817-821] Y. Watanabe, K. Takahashi, S. Awaji, K. Watanabe. H. Fujishiro and M. Ikebe
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  89. Additional effect of Ag and 211 phase on thermal expansion of REBaCuO bulk superconductor (RE=Sm, Y) [Cryogenics, 43, (2003年4月), pp.477-481] H. Fujishiro, M. Ikebe, S. Kohayashi, K. Noto and K. Yokoyama
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  90. Preparation of RuSr2GdCu2O8 Compounds with Enhanced Superconducting Transition Temperature [J. Low Temp. Phys., 131, (2003年4月), pp.589-593] H. Fujishiro, M. Ikebe and T. Takahashi
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  91. Thermal conductivity of Pr0.65(Ca1-ZSrZ)0.35MnO3 under applied field [Physica B, 329-333, (2003年4月), pp.924-925] Y. Kashiwada, H. Fujishiro and M. Ikebe
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  92. Pauli paramagnetic effect and spin-orbit scattering time in Nb/Al2O3 superconducting multilayers [Physica B, 329-333, (2003年4月), pp.1423-1424] Y. Obi, M. Ikebe and H. Fujishiro
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  93. Thermal and mechanical properties of high Tc bulk superconductors and their applications [Physica C, 392-396, (2003年4月), pp.677-683] K. Noto, T. Oka, K. Yokoyama, K. Katagiri, H. Fujishiro, H. Okada, H. Nakazawa, M. Muralidhar and M. Murakami
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  94. 0.5 T - 77 Kで動作可能な250A級Y系高温超電導バルク電流リード [低温工学, 37, (2003年4月), pp.718-725] 手嶋英一、平野芳生、藤代博之
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  95. THERMAL TRANSPORT IN FERROMAGNETIC La1-XAEXMnO3 WITH LARGE DIVALENT IONS [ACTA PHYSICA POLONICA B, 34, (2003年4月), pp.823-826] H. FUJISHIRO, M. IKEBE, S. KANOH AND H. OZAWA
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  96. EFFECT OF A-SITE CATION SIZE MISMATCH ON FIRST-ORDER-LIKE FERROMAGNETIC TRANSITION IN PEROVSKITE MANGANITES [ACTA PHYSICA POLONICA B, 34, (2003年4月), pp.827-830] M. IKEBE, H. FUJISHIRO, AND H. OZAWA
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  97. Time evolution and spatial distribution of temperature in YBCO bulk superconductor after pulse field magnetizing [Supercond. Sci. Technol., 16, (2003年4月), pp.809-814] H. Fujishiro, T. Oka, K. Yokoyama and K. Noto
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  98. Temperature rise in an Sm-based bulk superconductor after applying iterative pulse fields, [Supercond. Sci. Technol., 17, (2004年4月), pp.51-57] H. Fujishiro, K. Yokoyama, T. Oka and K. Noto
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  99. Temperature measurement of RE123 bulk superconductors on magnetizing process [Physica C, 412-414, (2004年4月), pp.688-694] K. Yokoyama, M. Kaneyama, T. Oka, H. Fujishiro and K. Noto
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  100. Repulsive Flux Pinning Force in NbTi/Nb Superconductor/Super-conductor Multilayers [J. Low Temp. Phys., 137, (2004年4月), pp.125-137] Y. Obi, M. Ikebe and H. Fujishiro
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  101. Flux Motion Studies by Means of Temperature Measurement in Magnetizing Processes for HTSC Bulks [IEEE Trans. Applied Supercond., 14, (2004年4月), pp.1054-1057] H. Fujishiro, T. Oka, K. Yokoyama, M. Kaneyama and K. Noto
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  102. Estimation of generated heat in pulse field magnetizing for SmBaCuO bulk superconductor [Physica C, 412-414, (2004年4月), pp.646-650] H. Fujishiro, K. Yokoyama, M. Kaneyama, T. Oka and K. Noto
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  103. Magnetism and thermoelectricity in La0.8Sr0.2Co1-ZMZO3 (M: 3d transition metal) [J. Mag. Mag. Mat., 272-276, (2004年4月), pp.104-105] Y. Fujine, H. Fujishiro, K. Suzuki, Y. Kashiwada and M. Ikebe
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  104. Thermal conductivity and magnetism in (Ca1-XSrX)MnO3 [J. Mag. Mag. Mat., 272-276, (2004年4月), pp.1796-1797] H. Fujishiro, Y. Fujine, Y. Mita and M. Ikebe
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  105. Lattice effect on ferromagnetic-metal phase transition in Pr0.65Ca0.35(Mn1-ZCoZ)O3 and Pr0.65Ca0.35(Mn1-ZCrZ)O3 [J. Mag. Mag. Mat., 272-276, (2004年4月), pp.1798-1799] M. Ikebe, H. Fujishiro, S. Kanoh and H. Yamazaki
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  106. Thermal Strain of High Strength Polyethylene Fiber in Low Temperature [J. Appl. Polym. Sci., 93, (2004年4月), pp.2918-2925] A. Yamanaka, T. Kitagawa, M. Tsutsumi, T. Kashima, H. Fujishiro, K. Ema, Y. Izumi and S. Nishijima
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  107. Magnetism, structure and transport of Y1-XCaXCoO3 and La1-XBaXCoO3 [J. Mag. Mag. Mat., 272-276, (2004年4月), pp.e283-e284] J. Hejtmanek, Z. Jirak, K. Knizek, M. Marysko, M. Veverka and H. Fujishiro
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  108. Evidence for zero and π phase from superconducting transition temperature in Nb/Co superconducting multilayers [J. Mag. Mag. Mat., 272-276, (2004年4月), pp.e1087-e1088] Y. Obi, H. Fujishiro and M. Ikebe
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  109. Anomalous phonon scattering by Jahn-Teller active Co intermediate spins in LaCoO3 and doped LaCoO3 [Physica B, 359-361, (2005年4月), pp.1360-1362] Y. Fujine, H. Fujishiro, Y. Kashiwada, J. Hejtmanek and M. Ikebe
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  110. Temperature rise and trapped field in a GdBaCuO bulk superconductor cooled down to 10 K after applying pulse magnetic field [Physica C, 426-431, (2005年4月), pp.671-675] K. Yokoyama, M. Kaneyama, H. Fujishiro, T. Oka and K. Noto
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  111. Generated heat during pulse field magnetizing for REBaCuO (RE=Gd, Sm, Y) bulk superconductors with different pinning ability, [Supercond. Sci. Technol., 18, (2005年4月), pp.158-165] H. Fujishiro, M. Kaneyama, K. Yokoyama, T. Oka and K. Noto
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  112. Evidence for Zero- and π-Phase Order Parameters of Superconducting Nb/Co Tri- and Pentalayers from the Oscillatory Behavior of the Transition Temperature, [Phys. Rev. Lett., 94, (2005年4月), pp.057008-1-4] Y. Obi, M. Ikebe and H. Fujishiro
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  113. Rise-Time Elongation Effects on Trapped Field and Temperature Rise in Pulse Field Magnetization for High Temperature Superconducting Bulk [Jpn. J. Appl. Phys., 44, (2005年4月), pp.4919-4925] H. Fujishiro, M. Kaneyama, K. Yokoyama, T. Oka and K. Noto
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  114. Effects of Vaper-Phase-Formaldehyde Treatments on Thermal Conductivity and Diffusivity of Ramie Fibers in the Range of Low Temperature [J. Polym. Sci., Part B, 43, (2005年4月), pp.2754-2766] A. Yamanaka, M. Yoshikawa, S. Abe, M. Tsutsumi, T. Oohazama, T. Kitagawa, H. Fujishiro, K. Ema, Y. Izumi, S. Nishijima
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  115. Record High Trapped Field by Pulse Field Magnetization Using GdBaCuO Bulk Superconductor [Jpn. J. Appl. Phys., 44, (2005年4月), pp.L1221-L1224] H. Fujishiro, M. Kaneyama, T. Tateiwa and T. Oka
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  116. Approach from temperature measurement to trapped field enhancement in HTSC bulks by pulse field magnetizing [Physica C, 426-431, (2005年4月), pp.594-601] H. Fujishiro, K. Yokoyama, M. Kaneyama, M. Ikebe, T. Oka and K. Noto
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  117. Magic d-electron number of doped ions for occurrence of ferromagnetic metal phase in Pr0.65Ca0.35Mn0.96A0.04O3 [Physica B, 359-361, (2005年4月), pp.1294-1296] M. Ikebe, H. Fujishiro, T. Kumagai, A. Fujiwara and Y. Obi
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  118. Effect of Metal Ring Setting Outside HTSC Bulk Disk on Trapped Field and Temperature Rise in Pulse Filed Magnetizing [IEEE Trans. Appl. Supercond., 15, (2005年4月), pp.3762-3765] H. Fujishiro, K. Yokoyama, M. Kaneyama, T. Oka and K. Noto
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  119. Thermal Conductivity of High Strength Polyethylene Fiber in Low Temperature [J. Polym. Sci., Part B, 43, (2005年4月), pp.1495-1503] A. Yamanaka, H. Fujishiro, T. Kashima, T. Kitagawa, K. Ema, Y. Izumi, M. Ikebe and S. Nishijima
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  120. Database for thermal and mechanical properties of REBaCuO bulks [Physica C, 426-431, (2005年4月), pp.699-704] H. Fujishiro, K. Katagiri, A. Murakami, Y. Yoshino and K. Noto
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  121. Temperature changes in a melt-processed YBCO superconductor activated by field cooling magnetizing process [Physica C, 426-431, (2005年4月), pp.794-799] T. Oka, K. Yokoyama, H. Fujishiro, M. Kaneyama and K. Noto
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  122. 20-40 KにおけるSm-Ba-Cu-Oバルクに対するパルス着磁による捕捉磁場と発熱解析 [低温工学, 40(6), (2005年6月), pp.231-237] 金山雅彦、藤代博之、横山和哉、岡 徹雄、能登宏七
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  123. Thermal Conductivity of Ramie Fiber Drawn in Water in Low Temperature [J. Appl. Polym. Sci., 100, (2006年4月), pp.2196-2202] A. Yamanaka, S. Abe, M. Tsutsumi, T. Kitagawa, H. Fujishiro, K. Ema, Y. Izumi and S. Nishijima
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  124. Thermal Conductivity Anomaly in La0.52Ca0.48MnO3 under Applied Field [Physica B, 378-380, (2006年4月), pp.499-500] H. Fujishiro and M. Ikebe
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  125. Heat Propagation Analysis in HTSC Bulks during Pulse Field Magnetization [Supercond. Sci. Technol., 19, (2006年4月), pp.S540-S544] H. Fujishiro, S. Kawaguchi, M. Kaneyama, A. Fujiwara
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  126. Radiation Effect on the Thermal Conductivity and Diffusivity of Ramie Fiber in a Range of Low Temperatures by r Rays [J. Appl. Polymer Sci., 101, (2006年4月), pp.5007-5018] A. Yamanaka, Y. Izumi, T. Terada, K. Ema, M. Tsutsumi, M. Nakamura, T. Oohazama, T. Kitagawa, H. Fujishiro, S. Abe and S. Nishijima
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  127. Anomalies in Sound Velocity and Thermal Expansion Related to Charge Order and Ferromagnetic Transitions in Pr0.65Ca0.35(Mn1-ZCoZ)O3 [Physica B, 378-380, (2006年4月), pp.534-535] M. Ikebe, H. Fujishiro, S. Kanoh and T. Fukase
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  128. Anomalous Sound Velocity Behavior of La1-XCaXMnO3 (X~0.48) in Applied Field [Physica B, 378-380, (2006年4月), pp.518-519] H. Fujishiro, M. Ikebe, T. Kikuchi and T. Fukase
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  129. Metal-Insulator Transition and Phonon Scattering Mechanisms in La1-XSrXCoO3 [Physica B, 518(520), (2006年4月), pp.529-531] Y. Kashiwada, H. Fujishiro, Y. Fujine, M. Ikebe and J. Hejtmanek
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  130. Trapped Field over 4 Tesla on GdBaCuO Bulk by Pulse Field Method and Magnetizing Mechanism [J. Phys.: Conf. Series, 43, (2006年4月), pp.405-408] H. Fujishiro, M. Kaneyama, T. Tateiwa and T. Oka
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  131. Higher trapped field over 5 Tesla on HTSC bulk by modified pulse field magnetizing [Physica C, 445-448, (2006年4月), pp.334-338] Hiroyuki Fujishiro, Tatsuya Tateiwa, Atsushi Fujiwara, Tetsuo Oka and Hidemi Hayashi
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  132. Development of five aligned superconducting bulk magnets by pulse field magnetizing [Physica C, 445-448, (2006年4月), pp.399-402] A. Fujiwara, T. Tateiwa, H. Fujishiro, H. Hayashi, T. Nagafuchi and T. Oka
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  133. The Effect of _-Irradiation on Thermal Strain of High Strength Polyethylene Fiber at Low Temperature [J. Appl. Polym. Sci., 102, (2006年4月), pp.204-209] A. Yamanaka, Y. Izumi, T. Kitagawa, T. Terada, H. Hirahata, K. Ema, H. Fujishiro and S. Nishijima
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  134. Analyses of the pinning mechanism for the superconductor/normal-metal and superconductor/superconductor multilayers [J. Superconductivity and Novel Magnetism, 19, (2006年4月), pp.117-123] Y. Obi, M. Ikebe and H. Fujishiro
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  135. The Radiation Effect on Thermal Strain of High Strength Ultra-High-Molecular-Weight Polyethylene Fiber by γ-Rays [J. Appl. Polymer Sci., 101, (2006年4月), pp.2619-2626] A. Yamanaka, Y. Izumi, T. Kitagawa, T. Terada, H. Hirahata, K. Ema, H. Fujishiro and S. Nishijima
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  136. Thermal Conductivity and Thermoelectric Power of DyBaCuO Bulk Superconductor [Supercond. Sci. Technol., 19, (2006年4月), pp.S447-S450] H. Fujishiro, S. Nariki and M. Murakami
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  137. New Type Superconducting Bulk Magnet by Pulse Field Magnetization with Usable Surface on Both-sides in Open Space [IEEE Trans. Appl. Supercond., 16, (2006年4月), pp.1007-1010] H. Fujishiro, A. Fujiwara, T. Tateiwa, T. Oka and H. Hayashi
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  138. Low-Thermal-Conductive DyBaCuO Bulk Superconductor for Current Lead Application [IEEE Trans. Appl. Supercond., 16, (2006年4月), pp.1080-1083] H. Fujishiro, M. Ikebe, H. Teshima and H. Hirano
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  139. Interplay between structure and magnetic properties in a perovskite manganite [Physica B, 385-386, (2006年6月), pp.53-56] S. Begum, Y. Ono, H. Fujishiro and T. Kajitani
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  140. パルス着磁によるab面方向冷却型超伝導バルク磁石の伝熱解析---c軸方向冷却との比較 --- [低温工学, 41(9), (2006年9月), pp.390-396] 藤原 篤、立岩達也、藤代博之、林 秀美、永渕尚志、岡 徹雄
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  141. Temperature Rise in Melt-Textured Large Grain Superconducting Bulk Magnets during Magnetizing Processes [Physica C, 460-462, (2007年5月), pp.748-749] T. Oka, K. Yokoyama, H. Fujishiro and K. Noto
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  142. Enhancement of Trapped Field and Total Trapped Flux on High Temperature Bulk Superconductor by a New Pulse-Field Magnetization Method [Jpn. J. Appl. Phys., 46, (2007年7月), pp.4108-4112] H. Fujishiro, T. Tateiwa and T. Hiyama
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  143. Temperature Rise in Melt-Textured Large Grain Superconducting Bulk Magnets during Magnetizing Processes [Physica C, 460-462, (2007年9月), pp.748-749] T. Oka, K. Yokoyama, H. Fujishiro and K. Noto
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  144. Trapped Field and Temperature Rise on φ65 mm GdBaCuO Bulk by Pulse Field Magnetization [Supercond. Sci. Technol., 20, (2007年9月), pp.1009-1014] H. Fujishiro, T. Tateiwa, K. Kakehata, T. Hiyama and T. Naito
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  145. Importance of initial M-shaped trapped field profile using a two-step pulse field magnetization (MMPSC) method [Physica C, 463-465, (2007年9月), pp.394-397] H. Fujishiro, T. Hiyama, T. Tateiwa, Y. Yanagi and T. Oka
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  146. Trapped field and temperature rise in rectangular shaped HTSC bulk magnetized by pulse fields [Physica C, 463-465, (2007年9月), pp.398-401] T. Tateiwa, Y. Sazuka, H. Fujishiro, H. Hayashi, T. Nagafuchi and T. Oka
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  147. Evaluation of Current Distribution of Bulk Superconductors Magnetized by Pulsed Field [Physica C, 463-465, (2007年9月), pp.410-414] K. Yokoyama, T. Oka, H. Fujishiro and K. Noto
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  148. Thermal Conductivity of Er-Ba-Cu-O and Ho-Ba-Cu-O superconducting bulks [Supercond. Sci. Technol., 21, (2008年5月), pp.085001-] T. Naito, H. Fujishiro, K. Iida, S. Nariki and M. Murakami
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  149. Numerical Analysis of Bulk Superconducting Magnet Magnetized by Pulsed-Field Considering a Partial Difference of Superconducting Characteristics [IEEE Trans. Appl. Supercond., 18, (2008年5月), pp.1545-1548] K. Yokoyama, T. Oka, H. Fujishiro and K. Noto
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  150. Trapped Field Enhancement of Five-aligned Superconducting Bulk Magnetized by Pulse Field for Magnetic Separation [Physica C, 468, (2008年6月), pp.1477-1480] T. Hiyama, H. Fujishiro, T. Tateiwa, T. Naito, H. Hayashi and K. Tone
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  151. Thermal conductivity anomalies of RECoO3 related with spin-state transition [J. Phys. Soc. Jpn., 77, (2008年6月)] H. Fujishiro, T. Naito, Y. Kashiwada and Y. Fujine
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  152. Trapped field characteristics on φ65 mm GdBaCuO bulk by modified multi-pulse technique with stepwise cooling (MMPSC) [Physica C, 468, (2008年7月), pp.1477-1480] H. Fujishiro, T. Tateiwa, K. Kakehata, T. Hiyama, T. Naito and Y. Yanagi
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  153. Anisotropic Thermal Conductivity of Er-Ba-Cu-O Bulk Superconductors [Physica C, 468, (2008年7月), pp.1428-1430] T. Naito, H. Fujishiro, K. Iida and M. Murakami
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  154. Finite element analysis of pulse field magnetization process in a cylindrical bulk superconductor [Physica C, 468, (2008年8月), pp.1494-1497] K. Kajikawa, R. Yokoo, K. Tomachi, K. Enpuku, K. Funaki, H. Hayashi and H. Fujishiro
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  155. Possible explanation for trapped field enhancement on REBaCuO bulk by modified multi-pulse technique with stepwise cooling (MMPSC) [Materials Science and Engineering B, 151, (2008年8月), pp.95-100] H. Fujishiro, T. Hiyama, T. Naito, T. Tateiwa and Y. Yanagi
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  156. Thermal Behavior and Field-Trapping Property of Melt-Textured Superconducting Bulk Magnets Activated by Quasi-Static Magnetic Fields [J. Phys. Conf. Series, 150, (2009年1月), pp.052195-] T. Oka, K. Yokoyama, H. Fujishiro and K. Noto
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  157. Thermal Conductivity of (Pr1-xREx)0.7Ca0.3CoO3 (RE=Sm, Gd) around Metal-Insulator – Spin-state Transition [J. Phys. Conf. Series, 150, (2009年1月), pp.022062-] T. Naito, M. Sumomozawa, H. Sasaki and H. Fujishiro
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  158. Thermal and Magnetic Behaviors of Melt-Textured Superconducting Bulk Magnet in Zero-Field Cooling Magnetizing Process [Supercond. Sci. Technol., 22, (2009年2月), pp.065014-] T. Oka, K. Yokoyama, H. Fujishiro and K. Noto
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  159. Pulsed Field Magnetization for GdBaCuO Bulk with Stronger Pinning Characteristics [IEEE Trans. Appl. Supercond., 19, (2009年3月), pp.3545-3548] H. Fujishiro, T. Hiyama, T. Miura, T. Naito, S. Nariki, N. Sakai, I. Hirabayashi
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  160. Thermal conductivity and thermal dilatation of Bi2223 sheathed tape [IEEE Trans. Appl. Supercond., 19, (2009年3月), pp.3034-3036] T. Naito, H. Fujishiro, Y. Yamada
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  161. Enhancement of trapped field and total trapped flux on GdBaCuO bulk by MMPSC-IMRA method [Supercond. Sci. Technol., 22, (2009年7月), pp.095006-] H. Fujishiro, T. Hiyama, T. Naito, Y. Yanagi and Y. Itoh
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  162. Thermal conductivity of single and multi-stacked DI-BSCCO tapes [Cryogenics, 49, (2009年7月), pp.429-432] T. Naito, H. Fujishiro and Y. Yamada
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  163. Enhancement of total trapped fluxes on φ65 mm GdBaCuO bulk by multi-pulse techniques [Physica C, 469, (2009年8月), pp.1250-1253] H. Fujishiro, K. Kakehata, T. Naito, Y. Yanagi and Y. Itoh
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  164. Vortex Pinning Properties of (Y1-XLaX)-Ba-Cu-O and (Y1-XPrX)-Ba-Cu-O Superconducting Bulks [Physica C, 469, (2009年8月), pp.1228-1230] T. Naito, K. Sato, D. Yamaguchi and H. Fujishiro
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  165. 準静的磁場による磁化過程における溶融超伝導バルク磁石の温度変化と磁場特性 [低温工学, 44, (2009年12月), pp.587-593] 岡 徹雄,横山 和哉,藤代 博之,能登 宏七
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  166. Estimation of temperature rise from trapped field gradient on superconducting bulk magnetized by multi-pulse technique [Supercond. Sci. Technol., 23, (2010年1月), pp.025013-] H. Fujishiro, T. Naito, K. Kakehata, Y. Yanagi and Y. Itoh
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  167. Elastic and Thermal Transport Properties of (Pr1-yGdy)0.7Ca0.3CoO3 at Metal Insulator Transition [J. Phys. Conf. Series, 200, (2010年6月), pp.012137-] T. Naito, H. Sasaki, H. Fujishiro and M. Yoshizawa
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  168. Highly efficient magnetic separation using five-aligned superconducting bulk magnet [J. Phys. Conf. Series, 234, (2010年7月), pp.032015-] H. Fujishiro, T. Naito, T. Miura and H. Hayashi
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  169. Thermal conductivity of DI-BISCCO tapes with stacked or sandwiched structure [J. Phys. Conf. Series, 234, (2010年7月), pp.022025-] T. Naito, H. Fujishiro and Y. Yamada
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  170. Temperature measurements in small holes drilled in HTSC bulk during pulsed field magnetization [Physica C, 470, (2010年8月), pp.1181-1184] H. Fujishiro, K. Kakehata, D. Furuta and T. Naito
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  171. Large and spatial magnetic field modulation using superconducting bulk magnet and silicon steel [Physica C, 470, (2010年8月), pp.1856-1859] H. Fujishiro, D. Furuta, T. Naito, K. Yaegashi and N. Yoshimoto
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  172. Anisotropic thermal transport in double-pancake coil wound with DI-BISCCO tape [Physica C, 470, (2010年9月), pp.1397-1400] T. Naito, H. Fujishiro and Y. Yamada
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  173. Thermal conductivity of YBCO coated conductors fabricated by IBAD-PLD method [Supercond. Sci. Technol., 23, (2010年9月), pp.015013-] T. Naito, H. Fujishiro, H. Okamoto, H. Hayashi, Y. Gosho, N. Fujiwara and Y. Shiohara
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  174. Simulation of temperature and magnetic field distribution in superconducting bulk during pulsed field magnetization [Supercond. Sci. Technol., 23, (2010年9月), pp.105021-] H. Fujishiro and T. Naito
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  175. Metal-insulator transition and the Pr3+/Pr4+ valence shift in (Pr1-yYy)0.7Ca0.3CoO3 [Phys. Rev. B, 82, (2010年10月), pp.165107-] J. Hejtmanek, E. Santava, K. Knizek, M. Marysko, Z. Jirak, T. Naito, H. Sasaki, and H. Fujishiro
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  176. La-site Substitution Effect by Ce Ion on Carrier Concentration and Structural Phase Transition in La2-xSrxCuO4 [Physica C, 470, (2010年12月), pp.S261-S262] T. Naito, S. Ohata, T. Konno and H. Fujishiro
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  177. Thermally and field-driven spin-state transitions in (Pr1-yYy)0.7Ca0.3CoO3 [J. Appl. Phys., 109, (2011年4月), pp.07E127-] M. Marysko, Z. Jirak, K. Knizek, P. Novak, J. Hejtmanek, T. Naito, H. Sasaki, and H. Fujishiro
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  178. Mechanism of magnetic flux trapping on superconducting bulk magnetized by pulsed field using a vortex-type coil [Supercond. Sci. Technol., 24, (2011年6月), pp.075015-] H. Fujishiro, T. Naito and M. Oyama
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  179. Analysis of temperature and magnetic field distribution in superconducting bulk during pulsed field magnetization [IEEE Trans. Appl. Supercond., 21, (2011年6月), pp.2723-2726] H. Fujishiro, T. Naito and D. Furuta
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  180. Thermal conductivity of YBCO coated conductors reinforced by metal tape [IEEE Trans. Appl. Supercond., 21, (2011年6月), pp.3037-3040] T. Naito, H. Fujishiro, H. Okamoto, H. Hayashi, Y. Gosho, N. Fujiwara, Y. Shiohara
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  181. Anisotropic thermal conductivity of silver sheathed Bi2223 superconducting tape [IEEE Trans. Appl. Supercond., 21, (2011年6月), pp.2828-2831] T. Naito, H. Fujishiro and J. Fujikami
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  182. Direct Jc measurements and trapped field profiles using an identical superconducting bulk [Supercond. Sci. Technol., 24, (2011年8月), pp.105003-] H. Fujishiro, T. Naito, D. Furuta, T. Arayashiki, Y. Yanagi and Y. Itoh
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  183. Relationship between structural phase transition and carrier concentration in La2-x-ySrxRyCuO4 (R=Ce or Tb) [Physica C, 471, (2011年10月), pp.690-692] T. Naito, Y. Ueno and H. Fujishiro
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  184. Jc distribution measurement and analysis on superconducting bulk using “Magnetoscan” method [Physica C, 471, (2011年10月), pp.893-896] H. Fujishiro, T. Handa, T. Naito, N. Kikuchi
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  185. Simulation of flux dynamics in a superconducting bulk magnetized by multi-pulse technique [Physica C, 471, (2011年10月), pp.889-892] H. Fujishiro, T. Naito, M. Oyama
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  186. Magnetic Separation Technique for Ground Water by Five HTS Melt-Processed Bulk Magnets Arranged in a Line [Physica C, 471, (2011年10月), pp.1506-1510] T. Oka, H. Seki, T. Kimura, D. Mimura, S. Fukui, J. Ogawa, T. Sato, M. Ooizumi, H. Fujishiro, H. Hayashi, K. Yokoyama and C. Stiehler
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  187. Effect of Carrier Doping on Physical Properties of A-Site Ordered Perovskite CaCu3Ti4O12 [J. Phys. Soc. Jpn., 80, (2011年11月), pp.SA113-] Abdusalam Ismayil, Taichi Nakamura, Ryosuke Kamiya, Mitsuteru Nakamura, Yoshiki Nakanishi, Tomoyuki Naito, Hiroyuki Fujishiro, Takao Watanabe, Gaku Sawada, Masahiro Toita, Katsuhiko Takegahara, and Masahito Yoshizawa
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  188. Valence shift of Pr ion from 3+ to 4+ in (Pr1-yYy)0.7Ca0.3CoO3 estimated by X-ray absorption spectroscopy [J. Phys. Soc. Jpn., 81, (2012年5月), pp.064709(1)-064709(5)] H. Fujishiro, T. Naito, S. Ogawa, K. Nitta, J. Hejtmanek, K. Knizek and Z. Jirak
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  189. Size effect of magnetizing solenoid coil for pulsed field magnetization on the trapped field on superconducting bulk [IEEE Trans. Appl. Supercond., 22, (2012年6月), pp.4700204(1)-4700204(4)] H. Fujishiro, T. Naito and M. Oyama
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  190. A proposal of new fabricating technique of large MgB2 bulk by a capsule method [IEEE Trans. Appl. Supercond., 22, (2012年6月), pp.4401703(1)-4401703(4)] T. Naito, T. Sasaki and H. Fujishiro
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  191. Trapped magnetic field and vortex pinning properties of MgB2 superconducting bulk fabricated by a capsule method [Supercond. Sci. Technol., 25, (2012年7月), pp.095012(1)-095012(6)] T. Naito, T. Sasaki and H. Fujishiro
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  192. Position dependence of irreversibility line on thin plate Gd-Ba-Cu-O bulk superconductor [Physics Procedia, 27, (2012年8月), pp.168-171] T. Naito, D. Furuta, T. Arayashiki, H. Fujishiro, Y. Yanagi and Y. Itoh
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  193. Trapped field profiles on square-shaped GdBaCuO bulks with different arrangement of growth sector boundaries [Jpn. J. Appl. Phys., 51, (2012年9月), pp.093005(1)-093005(5)] H. Fujishiro, T. Arayashiki, T. Tamura, T. Naito, H. Teshima and M. Morita
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  194. Three-dimensional simulation of magnetic flux dynamics and temperature rise in HTSC bulk during pulsed field magnetization [Physics Procedia, 36, (2012年9月), pp.687-692] H. Fujishiro, T. Naito and M. Oyama
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  195. Specific heat and thermal diffusivity of YBCO coated conductors [Physics Procedia, 36, (2012年9月), pp.1609-1613] T. Naito, H. Fujishiro, Y. Yamamura, K. Saito, H. Okamoto, H. Hayashi, Y. Gosho, T. Ohkuma, and Y. Shiohara
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  196. Pulsed field magnetization of large MgB2 bulk fabricated by reactive liquid Mg infiltration [Jpn. J. Appl. Phys., 51, (2012年10月), pp.103005(1)-103005(5)] H. Fujishiro, T. Tamura, T. Arayashiki, M. Oyama, T. Sasaki, T. Naito, G. Giunchi and A. Albisetti
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  197. Thermoelectric properties of Li-doped Cu0.95-xM0.05LixO (M=Mn, Ni, Zn) [MRS Online Proceedings, 1490, (2013年1月), pp.69-73] N. Yoshida, T. Naito and H. Fujishiro
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  198. Thermoelectric Properties of Li-Doped CuO [Jpn. J. Appl. Phys., 52, (2013年2月), pp.031102(1)-031102(5)] N. Yoshida, T. Naito and H. Fujishiro
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  199. Trapped field and temperature rise in MgB2 bulks magnetized by pulsed field [Proc. ICEC24-ICMC2012, (2013年2月), pp.571-574] H. Fujishiro, T. Naito, T. Sasaki, T. Arayashiki
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  200. Trapped field and critical density of MgB2 bulk fabricated by a capsule method [Proc. ICEC24-ICMC2012, (2013年2月), pp.575-578] T. Sasaki, T. Naito and H. Fujishiro
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  201. Anisotropic thermal transport in Bi2223/Ag superconducting tape with sandwiched structure [Physica C, 484, (2013年3月), pp.159-162] T. Naito, H. Fujishiro, G. Osabe and J. Fujigami,
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  202. Simultaneous valence shift of Pr and Tb ions at the spin-state transition in (Pr1-yTby)0.7Ca0.3CoO3 [Phys. Rev. B, 87, (2013年4月), pp.155153(1)-155153(7)] H. Fujishiro, T. Naito, D. Takeda, N. Yoshida, T. Watanabe, K. Nitta, J. Hejtmanek, K. Knizek and Z. Jirak
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  203. Numerical simulation of trapped field and temperature rise in MgB2 bulks magnetized by pulsed field [IEEE Trans. Appl. Supercond., 23, (2013年6月), pp.6800804(1)-6800804(4)] H. Fujishiro, T. Naito, M. Oyama, T. Arayashiki, T. Tamura, T. Sasaki and G. Giunchi
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  204. Phase transition in Pr0.5Ca0.5CoO3 and related cobaltites [The European Physical Journal B, 86, (2013年7月), pp.305(1)-305(8)] J. Hejtmánek, Z. Jirák, O. Kaman, K. Knížek, E. Santava, K. Nitta, T. Naito, and H. Fujishiro
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  205. 10 T Class Trapped Field Properties of a Large Gd-Ba-Cu-O Bulk Superconductor [Physics Procedia, 45, (2013年9月), pp.61-64] Hidekazu Teshima, Mitsuru Morita, Takahiro Arayashiki , Tomoyuki Naito and Hiroyuki Fujishiro
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  206. Trapped magnetic field of dense MgB2 bulks fabricated under high pressure [Physics Procedia, 45, (2013年9月), pp.93-96] T. Sasaki, T. Naito and H. Fujishiro
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  207. Ground state properties of the mixed-valence cobaltites Nd0.7Sr0.3CoO3, Nd0.7Ca0.3CoO3 and Pr0.7Ca0.3CoO3 [J. Phys. Condensed Mater, 25, (2013年11月), pp.216006(1)-216006(12)] Z. Jirak, J. Hejtmanek, K. Knizek, M. Marysko, P. Novak, E. Santava, T. Naito and H. Fujishiro
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  208. Spin-state crossover and low-temperature magnetic state in yttrium doped Pr0.7Ca0.3CoO3 [Phys. Rev. B, 88, (2013年12月), pp.224412(1)-224412(8)] K. Knizek, J. Hejtmanek, M. Marysko, P. Novak, E. Santava, Z. Jirak, T. Naito, H. Fujishiro and C. R. dela Cruz
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  209. Magnetism of perovskite cobaltites with Kramers rare-earth ions [J. Appl. Phys., 115, (2014年1月), pp.17E118(1)-17E118(3)] Z. Jirak, J. Hejtmanek, K. Knizek, P. Novak, E. Santava, and H. Fujishiro
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  210. Modeling and comparison of trapped fields in (RE)BCO bulk superconductors for activation using pulsed field magnetization [Supercond. Sci. Technol., 27, (2014年4月), pp.065008(1)-065008(9)] M. D. Ainslie, H. Fujishiro, T. Ujiie, J. Zou, A. Dennis, Y.-H. Shi and D. A. Cardwell
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  211. Numerical simulation of trapped field on MgB2 bulk disk magnetized by field cooling [Supercond. Sci. Technol., 24, (2014年4月), pp.065019(1)-065019(7)] H. Fujishiro, T. Naito and T. Yoshida
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  212. Suppression of the metal-insulator transition by magnetic field in (Pr1-yYy)0.7Ca0.3CoO3 (y=0.0625) [J. Appl. Phys., 115, (2014年6月), pp.233914-1-233914-5] T. Naito, H. Fujishiro, T. Nishizaki, N. Kobayashi, J. Hejtmanek, K. Knizek and Z. Jirak
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  213. Trapped magnetic field between double stacked MgB2 bulks magnetized by pulsed field [J. Phys. Conf. Series, 507, (2014年6月), pp.032016-1-032016-4] H. Fujishiro, T Ujiie, T Naito, A Figini Albisetti and G Giunchi
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  214. Shielding and trapped field properties of large MgB2 bulk [Physics Procedia, 58, (2014年10月), pp.306-309] T. Ujiie, T. Naito, H. Fujishiro, A. Figini Albisetti and G. Giunchi
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  215. Trapped field and flux dynamics in MgB2 superconducting bulks magnetized by pulsed field [Physics Procedia, 58, (2014年10月), pp.286-289] H. Fujishiro, T. Naito, T. Ujiie, A. Figini Albisetti and G. Giunchi
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  216. Mechanical properties of MgB2 bulks [Physics Procedia, 58, (2014年10月), pp.98-101] A. Murakami, H. Teshima, T. Naito, H. Fujishiro, T. Kudo
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  217. Effects of sintering condition on the trapped magnetic field properties for MgB2 bulks fabricated by in-situ capsule method [Physics Procedia, 58, (2014年10月), pp.106-109] T. Yoshida, T. Naito and H. Fujishiro
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  218. Modelling of bulk superconductor magnetization [Supercond. Sci. Technol., 28, (2015年3月), pp.053002-1-053002-20] M. D. Ainslie, H. Fujishiro
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  219. Numerical modeling and comparison of MgB2 bulks fabricated by HIP and infiltration growth magnetized by field cooling [Supercond. Sci. Technol., 28, (2015年5月), pp.075009-1-075009-9] J. Zou, M. D. Ainslie, H. Fujishiro, A. G. Bhagurkar, T. Naito, N. Hari Babu, J-F. Fagnard, P. Vanderbemden, A. Yamamoto
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  220. Recent progress of MgB2 bulk magnet magnetized by pulsed field [IEEE Trans. Appl. Supercond., 25, (2015年6月), pp.6800104-1-6800104-4] H. Fujishiro, T. Naito, T. Ujiie, T. Mochizuki, T. Yoshida
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  221. Development of 4 T class MgB2 bulk magnets doped by Ti [IEEE Trans. Appl. Supercond., 25, (2015年6月), pp.6801204-1-6801204-4] T. Yoshida, T. Naito and H. Fujishiro
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  222. Ti-doping effects on magnetic properties of dense MgB2 bulk superconductors [Supercond. Sci. Technol., 28, (2015年7月), pp.095008-1-095008-8] T. Naito, T. Yoshida and H. Fujishiro
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  223. Trapped magnetic field properties of MgB2 bulks doped with Ti [Physics Procedia, 67, (2015年7月), pp.958-962] T. Naito, T. Yoshida and H. Fujishiro
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  224. Drastic improvement of the trapped field homogeneity in a superconducting hollow bulk by the insertion of a high-Jc superconducting cylinder for NMR bulk magnets [Supercond. Sci. Technol., 28, (2015年8月), pp.095018-1-095018-8] H. Fujishiro, Y. Itoh, Y. Yanagi and T. Nakamura
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  225. Trapped field properties of concentric circle MgB2 bulk composite magnetized by pulsed field and field cooling [Supercond. Sci. Technol., 28, (2015年8月), pp.105004-1-105004-7] H. Mochizuki, H. Fujishiro, T. Naito, A Figini Albisetti and G. Giunchi
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  226. Pulsed field magnetization of 0°-0° and 45°-45° bridge-seeded Y-Ba-Cu-O bulk superconductors [Supercond. Sci. Technol., 28, (2015年10月), pp.125002-1-125002-14] M. D. Ainslie, J. Zou, H. Mochizuki, H. Fujishiro, Y-H. Shi, A. R. Dennis and D. A. Cardwell
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  227. Pulsed field magnetization of single grain YBCO processed from graded precursor powders [IEEE Trans. Appl. Supercond., 26, (2016年1月), pp.6800104-1-6800104-4] Mark Douglas Ainslie, Hidehiko Mochizuki, Hiroyuki Fujishiro, Wei Zhai, Yun-hua Shi, Anthony Dennis, David Anthony Cardwell
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  228. rapped magnetic-field properties of prototype for Gd-Ba-Cu-O/MgB2 hybrid-type superconducting bulk magnet [Supercond. Sci. Technol., 29, (2016年1月), pp.034005-1-034005-7] T. Naito, H. Mochizuki, H. Fujishiro and H. Teshima
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  229. Trapped field characteristics and fracture behavior of REBaCuO bulk ring during pulsed field magnetization [IEEE Trans. Appl. Supercond., 26, (2016年1月), pp.6800205-1-6800205-5] H. Mochizuki, H. Fujishiro, T. Naito, Y. Itoh, Y. Yanagi and T. Nakamura
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  230. Flux jumps in high-Jc MgB2 bulks during pulsed field magnetization [Supercond. Sci. Technol., 29, (2016年2月), pp.034006-1-034006-9] H. Fujishiro, H. Mochizuki, T. Naito, M. D. Ainslie and G. Giunchi
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  231. Substitution effect of tetravalent and pentavalent elements on thermoelectric properties of In2O3-SnO2 system [Trans. Materials Research Society of Japan, 41, (2016年2月), pp.101-108] R. Abe, H. Fujishiro and T. Naito
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  232. Electrical resistivity anomaly in (Pr1-yMy)1-xCaxCoO3 epitaxial films (M=Y, Gd) fabricated by pulsed laser deposition [AIP Advances, 6, (2016年2月), pp.025318-1-025318-9] Y. Noda, H. Fujishiro, T. Naito, A. Ito, T. Goto, J. Hejtmanek and Z. Jirak
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  233. Vortex Pinning Properties of Dense Ti-doped MgB2 Bulks Sintered at Different Temperature [IEEE Trans. Appl. Supercond., 26, (2016年4月1日), pp.6800805(1)-6800805(5)] T. Naito, T. Yoshida, H. Mochizuki, H. Fujishiro, R. Basu and A. Szpunar
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  234. Enhanced trapped field performance of bulk high-temperature superconductors using split coil, pulsed field magnetization with an iron yoke [Supercond. Sci. Technol., 29, (2016年6月), pp.074003(1)-074003(16)] M D Ainslie, H Fujishiro, H Mochizuki, K Takahashi, Y-H Shi, D K Namburi, J Zou, D Zhou, A R Dennis and D A Cardwell
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  235. Trapped field of 1.1 Tesla without flux jumps on high-Jc MgB2 bulk during pulsed field magnetization using split coil with soft iron yoke [Supercond. Sci. Technol., 29, (2016年6月), pp.084001(1)-084001(10)] H. Fujishiro, H. Mochizuki, M.D. Ainslie and T. Naito
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  236. Potential ability of 3 T-class trapped field on MgB2 bulk surface synthesized by the infiltration-capsule method [Supercond. Sci. Technol., 29, (2016年9月), pp.115003-] T. Naito, A. Ogino and H. Fujishiro
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  237. Ball milling effects for induced carriers and reduced grain size on thermoelectric properties in Bi1-xSrxCuSeO (x=0, 0.1) [Jpn. J. Appl. Phys., 55, (2016年10月), pp.115801(1)-115801(7)] Shu Mizuno, Mamoru Ishizawa, Hiroyuki Fujishiro, Tomoyuki Naito, Hirokazu Katsui and Takashi Goto
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  238. Flux jump-assisted pulsed field magnetization of high-Jc bulk high-temperature superconductors [Supercond. Sci. Technol., 29, (2016年10月), pp.124004(1)-124004(9)] M. D. Ainslie, D. Zhou, H. Fujishiro, K. Takahashi, Y-H. Shi and J. H. Durrell
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  239. Trapped Field Enhancement of a Thin, High-Jc MgB2 Bulk without Flux Jumps using Pulsed Field Magnetization with a Split-type Coil with a Soft Iron Yoke [IEEE Trans. Appl. Supercond., 27, (2016年12月), pp.6800404(1)-6800404(4)] H. Fujishiro, K. Takahashi, M.D. Ainslie, H. Mochizuki and T. Naito
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  240. Optimization of infiltration and reaction process for the fabrication of strong MgB2 bulk magnets [IEEE Trans. Appl. Supercond., 27, (2016年12月), pp.6800404(1)-6800404(4)] A. Ogino, T. Naito, and H. Fujishiro
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  241. Pulsed field magnetizing characteristics of rectangular-shaped GdBaCuO bulk using split- and solenoid-type coils [IEEE Trans. Appl. Supercond., 27, (2016年12月), pp.6800205(1)-6800205(4)] K Takahashi, H Fujishiro, M. D. Ainslie and T Naito
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  242. Thermoelectric properties of LiCo1-xMxO2 (M=Cu, Mg, Ni, Zn): Comparison with LiyCoO2 and NayCoO2 systems [Jpn. J. Appl. Phys., 56, (2017年1月), pp.021101(1)-021101(6)] Shu Mizuno, Hiroyuki Fujishiro, Mamoru Ishizawa, Tomoyuki Naito, Hirokazu Katsui and Takashi Goto
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  243. 超電導各層円筒内挿によるNMR用超電導バルクの捕捉磁場均一化のシミュレーション解析 —円筒の位置、長さ、形状の影響— [低温工学, 52, (2017年1月), pp.33-37] 藤代博之、柳 陽介、伊藤佳孝、仲村高志
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  244. Pulsed field magnetization of bridge-seeded, bulk YBCO using solenoid and split coils [IEEE Trans. Appl. Supercond., 27, (2017年2月), pp.6801105(1)-6801105(5)] M. D. Ainslie, H. Fujishiro, K. Takahashi, Y-H. Shi, D. A. Cardwell
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  245. Electrical resistivity anomaly, valence shift of Pr ion and magnetic behavior in epitaxial (Pr1-yYy)1-xCaxCoO3 thin films under compressive strain [J. Appl. Phys., 121, (2017年3月), pp.115104(1)-115104(8)] H. Fujishiro, Y. Noda, K. Akuzawa, T. Naito, A. Ito, T. Goto, M. Marysko, Z. Jirak, J. Hejtmanek and K. Nitta
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  246. Trapped field properties of a Y-Ba-Cu-O bulk using pulsed field magnetization with a split coil with iron yokes of various geometries and magnetic properties [Physica C, 536, (2017年4月), pp.1-10] K. Takatashi, M. D. Ainslie, H. Fujishiro, T. Naito, Y-H. Shi, and D. A. Cardwell
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  247. Simulation studies of mechanical stresses in REBaCuO superconducting ring bulks with infinite and finite height reinforced by metal ring during field-cooled magnetization [Supercond. Sci. Technol., 30, (2017年7月), pp.085008(1)-085008(12)] H. Fujishiro, M. D. Ainslie, K. Takahashi, T. Naito, Y. Yanagi, Y. Itoh and T. Nakamura
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  248. Enhancement of vortex pinning properties on ex-situ MgB2 bulks using ball-milling and spark plasma sintering processes: the dimensional change in grain boundary pinning [Supercond. Sci. Technol., 30, (2017年9月), pp.095007-] T. Naito, Y. Endo and H. Fujishiro
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  249. Numerical modelling of iron-pnictide bulk superconductor magnetization [Supercond. Sci. Technol., 30, (2017年9月), pp.105009(1)-105009(7)] Mark D. Ainslie, Akiyasu Yamamoto, Hiroyuki Fujishiro, Jeremy D. Weiss and Eric E. Hellstrom
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  250. Fracture behavior by magnetic stress in EuBaCuO superconducting ring bulk reinforced by a stainless steel during field-cooled magnetization [Supercond. Sci. Technol., 30, (2017年9月), pp.115006(1)-115006(9)] K. Takahashi, H. Fujishiro, T. Naito, Y. Yanagi, Y. Itoh and T. Nakamura
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  251. Vortex pinning properties and microstructure of MgB2 heavily doped with titanium group elements [Supercond. Sci. Technol., 30, (2017年10月), pp.125006(1)-125006(6)] Y. Takahashi, T. Naito, and H. Fujishiro
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  252. Optimized growth condition of SnSe epitaxial films grown by pulsed laser deposition [Jpn. J. Appl. Phys., 56, (2017年11月), pp.125503(1)-125503(6)] Takamitsu Hara, Hiroyuki Fujishiro, Tomoyuki Naito, Akihiko Ito and Takashi Goto
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  253. Towards optimization of multi-pulse, multi-temperature pulsed field magnetization of bulk high-temperature superconductors [IEEE Trans. Appl. Supercond., 28, (2018年1月), pp.6800207(1)-6800207(6)] Mark D Ainslie, Jan Srpcic, Hiroyuki Fujishiro, Difan Zhou, Keita Takahashi, Fernando Perez, David A Cardwell, John H Durrell
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  254. Crystal orientation, crystallinity, and thermoelectric properties of Bi0.9Sr0.1CuSeO epitaxial films grown by pulsed laser deposition [Jpn. J. Appl. Phys., 57, (2018年1月), pp.025502(1)-025502(6)] Mamoru Ishizawa, Hiroyuki Fujishiro, Tomoyuki Naito, Akihiko Ito and Takashi Goto
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  255. Thermal conductivity and dilatation of a Bi-2223/Ag (DI-BISCCO) superconducting wire laminated with Ni-alloy tapes [IEEE Trans. Appl. Supercond., 28, (2018年1月), pp.6400404(1)-6400404(4)] Tomoyuki Naito, Hiroyuki Fujishiro, and Yuichi Yamada
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  256. Numerical simulation of electromagnetic and thermal hoop stresses in REBaCuO superconducting ring and disk bulks reinforced by stainless steel ring with various thicknesses during field-cooled magnetization [IEEE Trans. Appl. Supercond., 28, (2018年2月), pp.6800705(1)-6800705(4)] K. Takahashi, H. Fujishiro, T. Naito, Y. Yanagi, Y. Itoh and T. Nakamura
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  257. A new concept of hybrid trapped field magnet lens (HTFML) [Supercond. Sci. Technol., 31, (2018年3月), pp.044005(1)-044005(9)] K. Takahashi, H. Fujishiro and M. D. Ainslie
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  258. A new proposal of mechanical reinforcement structures to annular REBaCuO bulk magnet for compact and cryogen-free NMR spectrometer [Physica C, 550, (2018年4月), pp.52-56] H. Fujishiro, K. Takahashi, T. Naito, Y. Yanagi, Y. Itoh and T. Nakamura
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  259. Oxidation states and thermoelectric properties of BiCuSeO bulks fabricated under Bi or Se deficiencies in the nominal composition [J. Appl. Phys., 123, (2018年6月), pp.245104(1)-245104(9)] Mamoru Ishizawa, Yuki Yasuzato, Hiroyuki Fujishiro, Tomoyuki Naito, Hirokazu Katsui and Takashi Goto
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
著書
  1. Superconductivity: Recent Developments and New Production Technologies [NOVA SCIENCE PUBLISHERS, INC. (2012年8月)] H. Fujishiro
    • 著書種別 : 学術著書
  2. Research, Fabrication and Applications of Bi-2223 HTS wires [World Scientific Publishing Co Pte Ltd & Imperial College Press (2016年1月)] H. Fujishiro and T. Naito
    • 著書種別 : 学術著書
総説・解説記事
  1. 固体物性解析技術—超伝導測定法— [日本金属学会, まてりあ, 36, (1997年4月), pp.330-336] 能登宏七、松川倫明、藤代博之
    • 掲載種別 : その他
  2. パルス着磁法による5Tを超える超伝導バルク磁石の実現 [日本応用磁気学会, 日本応用磁気学会誌 まぐね, 2(1), (2007年1月), pp.27-34] 藤代博之
    • 掲載種別 : その他
  3. 超伝導バルク磁石装置と産業応用 [化学工業社, 月刊化学工業 特集「新しい磁気応用技術の創製」, 58(6), (2007年5月), pp.423-427] 藤代博之、池部 学、能登宏七、手嶋英一、澤村 充
    • 掲載種別 : その他
  4. バルク超電導体の着磁現象 [低温工学協会, 低温工学, 46(3), (2011年3月), pp.81-88] 藤代博之
    • 掲載種別 : 学術誌
研究発表
  1. REBaCuOバルク超伝導体の熱的性質(RE=Dy, Gd, Ho, Nd)
    • 会議名称 : 第70回2004年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2004年5月24日
    • 発表者 : 藤代博之, 成木紳也、松井元英、池部 学、川井研一、能登宏七、村上雅人
    • 主催者 : 低温工学協会
    • 開催場所 : 横浜国立大学
  2. 超伝導バルク体のパルス着磁における金属リングの温度上昇抑制効果
    • 会議名称 : 第70回2004年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2004年5月24日
    • 発表者 : 4. 横山和哉、金山雅彦、岡 徹雄、藤代博之、能登宏七
    • 主催者 : 低温工学協会
    • 開催場所 : 横浜国立大学
  3. RE系バルク超伝導体(RE=Gd,Sm,Y)のパルス着磁における温度上昇
    • 会議名称 : 第70回2004年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2004年5月26日
    • 発表者 : 1. 金山雅彦、藤代博之、池部 学、横山和哉、岡 徹雄、能登宏七
    • 主催者 : 低温工学協会
    • 開催場所 : 横浜国立大学
  4. バルク超伝導体のパルス着磁における発熱量の推定
    • 会議名称 : 第70回2004年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2004年5月26日
    • 発表者 : 藤代博之、金山雅彦、池部 学、川井研一、槿山和哉、岡 徹雄、能登宏七
    • 主催者 : 低温工学協会
    • 開催場所 : 横浜国立大学
  5. Size Effect of A-site Cation on n-type Thermoelectric Properties in CaMnO3-based System
    • 会議名称 : 22th International Conference on Thermoelectrics (ICT ’04)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2004年7月24日
    • 発表者 : H. Fujishiro, Y. Suzuki, Y. Fujine and M. Ikebe
    • 開催場所 : Adelaide (Australia)
  6. Influence of Co-site Substitution on Thermoelectric Properties in La1-XSrXCoO3
    • 会議名称 : 22th International Conference on Thermoelectrics (ICT ’04)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2004年7月24日
    • 発表者 : H. Fujishiro, Y. Fujine, M. Ikebe and J. Hejtmanek
    • 開催場所 : Adelaide, Australia
  7. Transport Properties of Bi-Sb Sintered Alloys Prepared by Spark Plasma Sintering
    • 会議名称 : 22th International Conference on Thermoelectrics (ICT ’04)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2004年7月24日
    • 発表者 : Y.-H. Lee, T. Koyanagi and H. Fujishiro
    • 開催場所 : Adelaide, Australia
  8. Anomalous phonon scattering by Jahn-Teller active Co intermediate spins in LaCoO3 and doped LaCoO3
    • 会議名称 : International Confertence on Strongly Correlated Electron Systems (SCES’04)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2004年7月28日
    • 発表者 : Y. Fujine, H. Fujishiro, Y. Kashiwada, J. Hejtmanek and M. Ikebe
    • 開催場所 : Karlshlue Germany
  9. Magic d-electron number of doped ions for occurrence of ferromagnetic metal phase in Pr0.65Ca0.35Mn0.96A0.04O3
    • 会議名称 : International Conference on Strongly Correlated Electron Systems (SCES’04)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2004年7月28日
    • 発表者 : M. Ikebe, H. Fujishiro, T. Kumagai, A. Fujiwara and Y. Obi
    • 開催場所 : Karlshlue Germany
  10. パルス着磁におけるバルク超伝導体の温度測定と捕捉磁場向上について
    • 会議名称 : 第3回バルク夏の学校
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2004年8月11日
    • 発表者 : 藤代博之
    • 開催場所 : 網張温泉
  11. 材料の極低温熱物性評価
    • 会議名称 : 低温工学協会東北北海道支部若手セミナー
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2004年8月25日
    • 発表者 : 藤代博之
    • 主催者 : 低温工学協会
    • 開催場所 : つなぎ温泉
  12. (RE)CoO3の熱伝導率とフォノン散乱
    • 会議名称 : 日本物理学会2004年秋季大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2004年9月13日
    • 発表者 : 藤代博之、藤根陽介、池部 学
    • 開催場所 : 青森大学
  13. LaCoO3の熱伝導率—Coサイト置換の影響--
    • 会議名称 : 日本物理学会2004年秋季大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2004年9月13日
    • 発表者 : 藤根陽介、藤代博之、池部 学
    • 開催場所 : 青森大学
  14. Pr0.65Ca0.35Mn1-XAXO3の強磁性金属相出現におけるAイオンのd電子数
    • 会議名称 : 日本物理学会2004年秋季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2004年9月13日
    • 発表者 : 藤原 篤、藤代博之、熊谷達也、池部 学
    • 開催場所 : 青森大学
  15. Effect of Metal Ring Setting Outside HTSC Bulk Disk on Trapped Field and Temperature Rise in Pulse Filed Magnetizing
    • 会議名称 : International Conference on Superconductivity 2004 (ASC2004)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2004年10月3日
    • 発表者 : H. Fujishiro, K. Yokoyama, M. Kaneyama, T. Oka and K. Noto
    • 開催場所 : (Jacksonville, Florida, U.S.A.
  16. 17. 藤代博之、金山雅彦、横山和哉、岡 徹雄、川井研一、池部 学、能登宏七
    • 会議名称 : 第71回2004年度秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2004年11月2日
    • 発表者 : パルス着磁における捕捉磁場と温度上昇——パルスの立ち上がり時間の影響---
    • 開催場所 : 八戸工業大学
  17. パルス着磁における捕捉磁場と温度上昇——金属リング嵌め合わせの効果—
    • 会議名称 : 第71回2004年度秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2004年11月2日
    • 発表者 : 金山雅彦、藤代博之、横山和哉、岡 徹雄、能登宏七
    • 開催場所 : 八戸工業大学
  18. パルス着磁における捕捉磁場と温度上昇——バルク体の低温化の効果—
    • 会議名称 : 第71回2004年度秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2004年11月2日
    • 発表者 : 金山雅彦、藤代博之、横山和哉、岡 徹雄、能登宏七
    • 開催場所 : 八戸工業大学
  19. Database for thermal and mechanical properties of REBaCuO bulks
    • 会議名称 : 17th International Symposium on Superconductivity
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2004年11月23日
    • 発表者 : H. Fujishiro, K. Katagiri, A. Murakami, Y. Yoshino and K. Noto
    • 開催場所 : Niigata, Japan
  20. Temperature changes in a melt-processed YBCO superconductor activated by field cooling magnetizing process
    • 会議名称 : 17th International Symposium on Superconductivity
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2004年11月23日
    • 発表者 : T. Oka, K. Yokoyama, H. Fujishiro, M. Kaneyama and K. Noto
    • 開催場所 : Niigata, Japan
  21. Temperature rise and trapped field in a GdBaCuO bulk superconductor cooled down to 10 K after applying pulse magnetic field
    • 会議名称 : 17th International Symposium on Superconductivity
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2004年11月23日
    • 発表者 : K. Yokoyama, M. Kaneyama, H. Fujishiro, T. Oka and K. Noto
    • 開催場所 : Niigata, Japan
  22. Approach from temperature measurement to trapped field enhancement in HTSC bulks by pulse field magnetizing
    • 会議名称 : 17th International Symposium on Superconductivity
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2004年11月24日
    • 発表者 : H. Fujishiro, K. Yokoyama, M. Kaneyama, M. Ikebe, T. Oka and K. Noto
    • 開催場所 : Niigata, Japan
  23. CaMnO3の熱伝導率に対するMnサイト置換効果
    • 会議名称 : 日本物理学会第60回年次大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年3月25日
    • 発表者 : 鈴木 雄、武田紘幸、藤代博之、池部 学
    • 主催者 : 日本物理学会
    • 開催場所 : 東京理科大学
  24. La1-XCaXCoO7-dの酸素欠損量の低減と物性評価
    • 会議名称 : 日本物理学会第60回年次大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2005年3月25日
    • 発表者 : 内藤博史、箱石真弓、鈴木 雄、藤原 篤、藤代博之、池部 学
    • 主催者 : 日本物理学会
    • 開催場所 : 東京理科大学
  25. (RE)CoO3の熱伝導率と熱膨張率
    • 会議名称 : 日本物理学会第60回年次大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年3月25日
    • 発表者 : 藤代博之、姿 拓幸、池部 学、後藤 孝
    • 開催場所 : 東京理科大学
  26. Dy-Ba-Cu-O系バルク材を用いた電流リード
    • 会議名称 : 第70回2004年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2005年5月25日
    • 発表者 : 手嶋英一、平野芳生、藤代博之
    • 主催者 : 低温工学協会
    • 開催場所 : 横浜国立大学
  27. 低熱伝導率試料の熱伝導率測定法の改良について
    • 会議名称 : 第72回2005年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年6月1日
    • 発表者 : 鈴木 雄、藤代博之、池部 学
    • 主催者 : 低温工学協会
    • 開催場所 : 東京大学
  28. バルク超伝導体のパルス着磁における伝熱シミュレーション
    • 会議名称 : 第72回2005年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2005年6月2日
    • 発表者 : 藤代博之、川口秀介、金山雅彦、藤原 篤、立岩達也
    • 主催者 : 低温工学協会
    • 開催場所 : 東京大学
  29. 室温空間で2つの面が利用可能な新しいタイプの超伝導バルク磁石
    • 会議名称 : 第72回2005年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年6月2日
    • 発表者 : 藤原 篤、金山雅彦、立岩達也、 藤代博之、 岡 徹雄、川井研一、林 秀美
    • 主催者 : 低温工学協会
    • 開催場所 : 東京大学
  30. Anomalous Sound Velocity Behavior of La1-XCaXMnO3 (X~0.48) in Applied Field
    • 会議名称 : International Conference on Strongly Correlated Electron Systems (SCES2005)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2005年7月26日
    • 発表者 : H. Fujishiro, M. Ikebe, T. Kikuchi and T. Fukase
    • 開催場所 : Vienna, Austria
  31. Metal-Insulator Transition and Phonon Scattering Mechanisms in La1-XSrXCoO3
    • 会議名称 : International Conference on Strongly Correlated Electron Systems (SCES2005)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2005年7月26日
    • 発表者 : Y. Kashiwada, H. Fujishiro, Y. Fujine, M. Ikebe and J. Hejtmanek
    • 開催場所 : Vienna, Austria
  32. Thermal Conductivity Anomaly in La0.52Ca0.48MnO3 under Applied Field
    • 会議名称 : International Conference on Strongly Correlated Electron Systems (SCES2005)
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年7月26日
    • 発表者 : H. Fujishiro and M. Ikebe
    • 開催場所 : Vienna, Austria
  33. Anomalies in Sound Velocity and Thermal Expansion Related to Charge Order and Ferromagnetic Transitions in Pr0.65Ca0.35(Mn1-ZCoZ)O3
    • 会議名称 : International Conference on Strongly Correlated Electron Systems (SCES2005)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2005年7月26日
    • 発表者 : M. Ikebe, H. Fujishiro, S. Kanoh and T. Fukase
    • 開催場所 : Vienna, Austria
  34. パルス着磁の最近の進展について
    • 会議名称 : 第4回バルク夏の学校
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2005年8月2日
    • 発表者 : 藤代博之
    • 開催場所 : つなぎ温泉
  35. Trapped Field over 4 Tesla on GdBaCuO Bulk by Pulse Field Method and Magnetizing Mechanism
    • 会議名称 : 7th European Conference on Applied Superconductivity, (EUCAS2005)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2005年9月13日
    • 発表者 : H. Fujishiro, M. Kaneyama, T. Tateiwa and T. Oka
    • 開催場所 : Vienna, Austria
  36. New Type Superconducting Bulk Magnet by Pulse Field Magnetizing with Usable Surface on Both-sides in Open Space
    • 会議名称 : 19th International Conference on Magnet Technology (MT19)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2005年9月20日
    • 発表者 : H. Fujishiro, A. Fujiwara, T. Tateiwa, M. Ikebe, T. Oka and H. Hayashi
    • 開催場所 : Genova, Italy
  37. Low-Thermal-Conductive DyBaCuO Bulk Superconductor for Current Lead Application
    • 会議名称 : 19th International Conference on Magnet Technology (MT19)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2005年9月21日
    • 発表者 : H. Fujishiro, M. Ikebe, H. Teshima and H. Hirano
    • 開催場所 : Genova, Italy
  38. Thermal Conductivity and Thermoelectric Power of DyBaCuO Bulk Superconducctor
    • 会議名称 : 5th International Workshop on Processing and Applications of Superconducting (RE)BCO Large Grain Materials (5th PASREG)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2005年10月22日
    • 発表者 : H. Fujishiro, S. Nariki and M. Murakami
    • 開催場所 : Tokyo
  39. Heat Propagation Analysis in HTSC Bulks during Pulse Field Magnetizing
    • 会議名称 : 5th International Workshop on Processing and Applications of Superconducting (RE)BCO Large Grain Materials (5th PASREG)
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年10月22日
    • 発表者 : H. Fujishiro, S. Kawaguchi, M. Kaneyama, A. Fujiwara and T. Tateiwa
    • 開催場所 : Tokyo
  40. Higher Trapped Field over 4 Tesla on HTSC Bulk by Modified Pulse Field Magnetizing
    • 会議名称 : 18th International Symposium on Superconductivity (ISS2005)
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年10月25日
    • 発表者 : (17) H. Fujishiro, T. Tateiwa, A. Fujiwara, T. Oka and H. Hayashi
    • 開催場所 : Tsukuba, Japan
  41. Development of Five Aligned Superconducting Bulk Magnets by Pulse Field Magnetizing
    • 会議名称 : 18th International Symposium on Superconductivity (ISS2005)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2005年10月25日
    • 発表者 : A. Fujiwara, T. Tateiwa, H. Fujishiro, H. Hayashi, T. Nagafuchi and T. Oka
    • 開催場所 : Tsukuba, Japan
  42. Cobaltites as perspective thermoelectrics
    • 会議名称 : MRS Fall Meating
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年11月5日
    • 発表者 : J. Hejtmanek, M. Vererka, K. Knizek, H. Fujishiro, S. Hebert, Y. Klein, A. Maggnan, C. Bellouard and B. Lenoir
    • 開催場所 : Boston, U.S.A.
  43. パルス着磁におけるコイルとバルクのサイズ効果
    • 会議名称 : 第73回2005年度秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年11月21日
    • 発表者 : 藤代博之、立岩達也、藤原 篤、岡 徹雄
    • 主催者 : 低温工学協会
    • 開催場所 : 朱鷺メッセ(新潟)
  44. 磁気分離用2連バルク磁石のパルス着磁特性
    • 会議名称 : 第73回2005年度秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年11月21日
    • 発表者 : 藤原 篤、立岩達也、藤代博之、永渕尚志、林 秀美、岡 徹雄
    • 主催者 : 低温工学協会
    • 開催場所 : 朱鷺メッセ(新潟)
  45. パルス着磁による捕捉磁場5.2Tの実現
    • 会議名称 : 第73回2005年度秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年11月21日
    • 発表者 : 立岩達也、藤原 篤、藤代博之、川井研一、池部 学、岡 徹雄
    • 主催者 : 低温工学協会
    • 開催場所 : 朱鷺メッセ(新潟)
  46. Cu合金シースMgB2線材の熱伝導率
    • 会議名称 : 第73回2005年度秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2005年11月21日
    • 発表者 : 鈴木 雄、藤代博之、川井研一、志村 聡、腰塚直己
    • 主催者 : 低温工学協会
    • 開催場所 : 朱鷺メッセ(新潟)
  47. 新しいパルス着磁法(MMPSC法)による捕捉磁場5.2テスラの実現
    • 会議名称 : 2006年春季第53回応用物理学関連連合講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年3月26日
    • 発表者 : 藤代博之、立岩達也、藤原 篤、岡 徹雄
    • 開催場所 : 武蔵工業大学
  48. ab面方向冷却バルク超伝導磁石のパルス着磁における伝熱特性 ---c軸方向冷却との比較---
    • 会議名称 : 第74回2006年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年5月17日
    • 発表者 : 藤代 博之、藤原 篤、立岩 達也、林 秀美、永渕 尚志、岡 徹雄
    • 主催者 : 低温工学協会
    • 開催場所 : 大阪大学
  49. 新しいパルス着磁法(MMPSC-IMRA法)による捕捉磁場と総磁束量の増大
    • 会議名称 : 第74回2006年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年5月17日
    • 発表者 : 立岩 達也、日山 拓也、佐塚 悠介、藤代 博之、藤原 篤、川井 研一
    • 主催者 : 低温工学協会
    • 開催場所 : 大阪大学
  50. パルス着磁による4Tを超える捕捉磁場の実現
    • 会議名称 : 第72回2005年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年6月2日
    • 発表者 : 立岩達也、金山雅彦、藤代博之、藤原 篤、岡 徹雄、川井研一
    • 主催者 : 低温工学協会
    • 開催場所 : 東京大学
  51. Temperature Rise in Melt-Textured Large Grain Superconducting Bulk Magnets during Magnetizing Processes
    • 会議名称 : Materials and Mechanisms of Superconductivity High Temperature Superconductors VIII (M2S-VIII)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2006年7月9日~2006年7月14日
    • 発表者 : T. Oka, K. Yokoyama, H. Fujishiro and K. Noto
    • 開催場所 : Dresden, Germany
  52. Anomalies in Sound Velocity and Thermal Expansion Related to Charge Order and Ferromagnetic Transitions in Pr0.65Ca0.35(Mn1-ZCoZ)O3
    • 会議名称 : International Conference on Strongly Correlated Electron Systems (SCES2005)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2006年7月29日
    • 発表者 : M. Ikebe, H. Fujishiro, S. Kanoh and T. Fukase
    • 開催場所 : Vienna, Austria
  53. パルス着磁の最近の進展
    • 会議名称 : 第5回バルク夏の学校
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年8月9日
    • 発表者 : 藤代博之
    • 主催者 : バルク研究会
    • 開催場所 : 岩手山青年の家
  54. 超電導バルク体の励磁における温度上昇への金属リング取付けの効果
    • 会議名称 : 日本金属学会秋季発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年9月
    • 発表者 : 岡 徹雄、横山和哉、藤代博之、能登宏七
    • 主催者 : 日本金属学会
    • 開催場所 : 新潟大学
  55. 高熱伝導性有機高分子繊維とその応用
    • 会議名称 : 第27回日本熱物性シンポジウム
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年10月9日~2006年10月10日
    • 発表者 : 山中淳彦、藤代博之、高尾智明、寺田隆哉、泉 佳伸、西嶋茂宏
    • 主催者 : 熱測定学会
    • 開催場所 : 京都大学
  56. IMPORTANCE OF INITIAL M-shaped TRAPPED FIELD PROFILE USING A TWO-STEP PULSE FIELD MAGNETIZATION (MMPSC) METHOD
    • 会議名称 : 19th International Symposium on Superconductivity (ISS2006)
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年10月31日
    • 発表者 : H. Fujishiro, T. Hiyama, T. Tateiwa, Y. Yanagi and T. Oka
    • 開催場所 : 名古屋国際会議場
  57. Evaluation of Current Distribution of Bulk Superconductors Magnetized by Pulsed Field
    • 会議名称 : 19th International Symposium on Superconductivity (ISS2006)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2006年10月31日
    • 発表者 : K. Yokoyama, T. Oka, H. Fujishiro and K. Noto
    • 開催場所 : 名古屋国際会議場
  58. Trapped field and temperature rise in rectangular-shaped bulk magnetized by pulse field
    • 会議名称 : 19th International Symposium on Superconductivity (ISS2006)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2006年10月31日
    • 発表者 : T. Tateiwa, Y. Sazuka, H. Fujishiro, H. Hayashi, T. Nagafuchi and T. Oka
    • 開催場所 : 名古屋国際会議場
  59. Mn, Co系物質におけるヤーンテラーイオンのフォノン散乱
    • 会議名称 : 科学研究費補助金、特定領域「スクッテルダイト」A05-A06班合同第2回研究会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年11月8日
    • 発表者 : 藤代博之
    • 開催場所 : 八幡平ハイツ
  60. 4角形超伝導バルクのパルス着磁特性
    • 会議名称 : 第75回2006年度秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2006年11月20日
    • 発表者 : 藤代博之、佐塚悠介、立岩達也、日山拓也、林 秀美、永渕尚志、岡 徹雄
    • 主催者 : 低温工学協会
    • 開催場所 : 熊本大学
  61. 高温超伝導バルク体におけるパルス着磁過程の有限要素法解析
    • 会議名称 : 第75回2006年度秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年11月20日
    • 発表者 : 横尾亮佑、柁川一弘、円福敬二、船木和夫、林 秀美、藤代博之
    • 主催者 : 低温工学協会
    • 開催場所 : 熊本大学
  62. φ 65 mm大型超伝導バルクのパルス着磁特性
    • 会議名称 : 第75回2006年度秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年11月21日
    • 発表者 : 立岩達也、日山拓也、藤代博之、川井研一、岡 徹雄
    • 主催者 : 低温工学協会
    • 開催場所 : 熊本大学
  63. DyBaCuO超伝導バルクの熱伝導率におけるDy211の影響
    • 会議名称 : 第75回2006年度秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年11月21日
    • 発表者 : 八重樫晃一、佐久山誉生、高橋則史、川井研一、藤代博之
    • 主催者 : 低温工学協会
    • 開催場所 : 熊本大学
  64. 1mW/cmK以下の低熱伝導率試料の熱伝導率決定法について
    • 会議名称 : 第75回2006年度秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年11月21日
    • 発表者 : 李沢未央、藤代博之、内藤智之
    • 主催者 : 低温工学協会
    • 開催場所 : 熊本大学
  65. MMPSC法による超伝導バルクの着磁特性----初期捕捉磁場分布の影響---
    • 会議名称 : 第75回2006年度秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年11月21日
    • 発表者 : 日山拓也、立岩達也、藤代博之、柳 陽介、岡 徹雄
    • 主催者 : 低温工学協会
    • 開催場所 : 熊本大学
  66. パルス着磁されたバルク磁石の磁場分布の評価
    • 会議名称 : 第75回2006年度秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2006年11月21日
    • 発表者 : 横山和哉、岡 徹雄、藤代博之、能登宏七
    • 主催者 : 低温工学協会
    • 開催場所 : 熊本大学
  67. Construction of Compact Strong Field Generators Using Cryo-cooled High Temperature Bulk Superconductors as Quasi-Parmanent Magnets
    • 会議名称 : International Symposium on Fusion Tech. 2006-2007
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年1月17日~2007年1月19日
    • 発表者 : T. Oka, S. Fukui, J. Ogawa, T. Sato, M. Yamaguchi, K. Yokoyama, H. Fujishiro, K. Noto, Y. Itoh, Y. Yoshikawa, H. Ikuta and U. Mizutani
  68. バルク超電導体のパルス着磁の動向と熱物性データベース
    • 会議名称 : 電気学会研究会『超電導応用電力機器研究会』報告会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年1月25日
    • 発表者 : 藤代博之
    • 主催者 : 電気学会
    • 開催場所 : 芝浦工業大学
  69. Co系(113)及び(112)構造の実現とAサイトイオン半径
    • 会議名称 : 日本物理学会2007年春季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2007年3月19日
    • 発表者 : 李沢未央、松田寛之、藤代博之、内藤智之
    • 主催者 : 日本物理学会
    • 開催場所 : 鹿児島大学
  70. Dy-Ba-Cu-Oバルク体の磁場中輸送特性
    • 会議名称 : 日本物理学会2007年春季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2007年3月19日
    • 発表者 : 内藤智之、八重樫晃一、藤代博之
    • 主催者 : 日本物理学会
    • 開催場所 : 鹿児島大学
  71. 65mmφ大型バルクのパルス着磁特性
    • 会議名称 : 2007年春季第54回応用物理学関係連合講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年3月28日
    • 発表者 : 藤代博之、立岩達也、日山拓也、欠端浩介、内藤智之
    • 主催者 : 応用物理学会
    • 開催場所 : 青山学院大学
  72. パルス着磁法による磁気分離用5連型超伝導バルク磁石装置の開発
    • 会議名称 : 2007年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2007年5月16日
    • 発表者 : 日山拓也、岡村宏紀、立岩達也、藤代博之、内藤智之、林 秀美、刀祢 浩一
    • 主催者 : 低温工学協会
    • 開催場所 : 千葉大学
  73. エネルギー最小化条件を用いた円柱型超伝導体の磁化特性評価
    • 会議名称 : 2007年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2007年5月16日
    • 発表者 : 柁川一弘、横尾亮佑、円福敬二、船木和夫、林 秀美、藤代博之
    • 主催者 : 低温工学協会
    • 開催場所 : 千葉大学
  74. φ65mm大型超伝導バルクのパルス着磁特性(2) ---MMPSC法の効果---
    • 会議名称 : 2007年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年5月18日
    • 発表者 : 藤代博之、立岩達也、欠端浩介、日山拓也、内藤智之、川井研一
    • 主催者 : 低温工学協会
    • 開催場所 : 千葉大学
  75. MMPSC法による超伝導バルクの着磁特性 -磁束運動と捕捉磁場の関係-
    • 会議名称 : 2007年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年5月18日
    • 発表者 : 日山拓也、立岩達也、藤代博之、内藤智之、柳 陽介
    • 主催者 : 低温工学協会
    • 開催場所 : 千葉大学
  76. DDSニーズに対応するバルク材料技術
    • 会議名称 : 2007年度第1回材料研究会[医療分野における超電導応用展開と超伝導材料技術]
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年7月26日
    • 発表者 : 藤代博之
    • 主催者 : 低温工学協会
    • 開催場所 : 上智大学
  77. パルス着磁におけるバルク超伝導体の温度測定と捕捉磁場向上について
    • 会議名称 : 低温工学会材料研究会
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2007年8月6日
    • 発表者 : 藤代博之
    • 主催者 : 低温工学協会
    • 開催場所 : 弘前大学
  78. MMPSC法による超伝導バルク着磁の捕捉磁場向上のメカニズム
    • 会議名称 : 第6回バルク夏の学校
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2007年8月9日
    • 発表者 : 藤代博之
    • 主催者 : バルク研究会
    • 開催場所 : 網張温泉
  79. DS-2T結晶の溶液成長とTFT特性
    • 会議名称 : 第68回応用物理学会学術講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年9月7日
    • 発表者 : 伊藤睦夫、李 万燕、吉本則之、小川智、藤代博之、浅部善幸
    • 主催者 : 応用物理学会
    • 開催場所 : 北海道工業大学
  80. Possible explanation for trapped field enhancement on REBaCuO bulk by modified multi-pulse technique with stepwise cooling (MMPSC)
    • 会議名称 : 6th International Conference on Processing and Applications of Superconducting REBCO Large Grain Materials (PASREG)
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年9月13日~2007年9月15日
    • 発表者 : H. Fujishiro, T. Hiyama, T. Naito, T. Tateiwa and Y. Yanagi
    • 開催場所 : Cambridge University, UK
  81. Pr1-XCaXCoO3の熱伝導率と熱膨張
    • 会議名称 : 日本物理学会第62回年会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2007年9月21日
    • 発表者 : 李沢未央、藤代博之、内藤智之
    • 主催者 : 日本物理学会
    • 開催場所 : 北海道大学
  82. RECoO3におけるスピン転移と熱伝導
    • 会議名称 : 日本理学会第62回年会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年9月22日
    • 発表者 : 藤代博之、内藤智之、松田寛之、李沢未央
    • 主催者 : 日本物理学会
    • 開催場所 : 北海道大学
  83. Trapped field characteristics on φ65 mm GdBaCuO bulk by modified multi-pulse technique with stepwise cooling (MMPSC)
    • 会議名称 : 20th International Symposium on Superconductivity (ISS2007)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2007年11月7日
    • 発表者 : H. Fujishiro, T. Tateiwa, K. Kakehata, T. Hiyama, T. Naito and Y. Yanagi
    • 開催場所 : Tsukuba
  84. Trapped Field Enhancement of Five-aligned Superconducting Bulk Magnetized by Pulse Field for Magnetic Separation
    • 会議名称 : 20th International Symposium on Superconductivity (ISS2007)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2007年11月7日
    • 発表者 : T. Hiyama, H. Fujishiro, T. Tateiwa, T. Naito, H. Hayashi and K. Tone
    • 開催場所 : Tsukuba
  85. Anisotropic Thermal Conductivity of Er-Ba-Cu-O Bulk Superconductors
    • 会議名称 : 20th International Symposium on Superconductivity (ISS2007)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2007年11月7日
    • 発表者 : T. Naito, H. Fujishiro, K. Iida and M. Murakami
    • 開催場所 : Tsukuba
  86. Finite element analysis of pulse field magnetization process in a cylindrical bulk superconductor
    • 会議名称 : 20th International Symposium on Superconductivity (ISS2007)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2007年11月7日
    • 発表者 : K. Kajikawa, R. Yokoo, K. Tomachi, K. Enpuku, K. Funaki, H. Hayashi and H. Fujishiro
    • 開催場所 : Tsukuba
  87. 低磁場でパルス着磁されたバルク磁石の磁場分布の評価
    • 会議名称 : 第77回秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2007年11月20日
    • 発表者 : 横山和哉、岡 徹雄、藤代博之、能登宏七
    • 主催者 : 低温工学協会
    • 開催場所 : 宮城県民会館
  88. 低いボイド密度を有する高性能溶融バルク材の作成及び特性評価
    • 会議名称 : 第77回秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2007年11月21日
    • 発表者 : 手嶋英一、森田 充、村上 明、藤代博之、片桐一宗
    • 主催者 : 低温工学協会
    • 開催場所 : 宮城県民会館
  89. Er-Ba-Cu-O超伝導バルク体の熱伝導率
    • 会議名称 : 第77回秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2007年11月21日
    • 発表者 : 内藤智之、藤代博之、飯田和昌、村上雅人
    • 主催者 : 低温工学協会
    • 開催場所 : 宮城県民会館
  90. YBCO溶融凝固バルクの超伝導特性における銀添加効果(3) ---RE/Ba固溶に及ぼす影響に関する考察---
    • 会議名称 : 第77回秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年11月21日
    • 発表者 : 中島隆芳、下山淳一、石井悠衣、山崎裕也、萩野 拓、堀井 滋、岸尾光二、内藤智之、藤代博之
    • 主催者 : 低温工学協会
    • 開催場所 : 宮城県民会館
  91. MMPSC法を用いた高温超電導バルク体のパルス着磁に関する有限要素解析
    • 会議名称 : 第77回秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年11月21日
    • 発表者 : 横尾亮佑、戸町恭平、柁川一弘、円福敬二、船木和夫、林 秀美、藤代博之
    • 主催者 : 低温工学協会
    • 開催場所 : 宮城県民会館
  92. 強いピン止め力を有するGd系バルクに対するパルス着磁法(MMPSC法)の適用
    • 会議名称 : 第77回秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年11月22日
    • 発表者 : 日山拓也、欠端浩介、藤代博之、内藤智之、川井研一、成木紳也、平林 泉
    • 主催者 : 低温工学協会
    • 開催場所 : 宮城県民会館
  93. MMPSC法による捕捉磁場向上のメカニズム
    • 会議名称 : 第77回秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年11月22日
    • 発表者 : 藤代博之、日山拓也、欠端浩介、内藤智之、柳 陽介
    • 主催者 : 低温工学協会
    • 開催場所 : 宮城県民会館
  94. RECoO3のスピン転移と熱伝導
    • 会議名称 : 北東北3大学連携推進研究プロジェクト研究会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年1月11日~2008年1月12日
    • 発表者 : 藤代博之
    • 主催者 : 北東北3大学
    • 開催場所 : 岩手大学
  95. Pr1-xCaxCoO3の熱伝導率と熱膨張II
    • 会議名称 : 日本物理学会第63回年次大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2008年3月24日
    • 発表者 : 李沢未央、内藤智之、佐々木寛子、藤代博之
    • 主催者 : 日本物理学会
    • 開催場所 : 近畿大学
  96. La2-x-ySrxCeyCuO4単結晶の磁束状態
    • 会議名称 : 日本物理学会第63回年次大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2008年3月24日
    • 発表者 : 今野友貴、内藤智之、藤代博之
    • 主催者 : 日本物理学会
    • 開催場所 : 近畿大学
  97. (La1-XYX)CoO3のスピン転移と熱伝導率
    • 会議名称 : 日本物理学会第63回年次大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2008年3月24日
    • 発表者 : 松田寛之、内藤智之、藤代博之
    • 主催者 : 日本物理学会
    • 開催場所 : 近畿大学
  98. 強いピン止め力を有するバルクにおけるパルス着磁特性
    • 会議名称 : 第55回応用物理学関係連合講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年3月29日
    • 発表者 : 藤代博之、日山拓也、三浦 崇、内藤智之、成木紳也、坂井直道、平林 泉
    • 主催者 : 応用物理学会
    • 開催場所 : 日大理工学部
  99. (Y1-XREX)BCO (RE=La, Pr)超伝導バルクの作製と評価
    • 会議名称 : 2008年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2008年5月26日
    • 発表者 : 佐藤清知、山口大吾、内藤智之、藤代博之
    • 開催場所 : 明星大学
  100. 強いピン止め力を有する超伝導バルクへのパルス着磁
    • 会議名称 : 2008年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年5月26日
    • 発表者 : 藤代博之、日山拓也、三浦 崇、内藤智之
    • 開催場所 : 明星大学
  101. Thermal Behavior and Field-Trapping Property of Melt-Textured Superconducting Bulk Magnets Activated by Quasi-Static Magnetic Fields
    • 会議名称 : 25th International Conference on Low Temperature Physics (LT25)
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年8月6日~2008年8月13日
    • 発表者 : T. Oka, K. Yokoyama, H. Fujishiro and K. Noto
  102. Thermal Conductivity of (Pr1-xREx)0.7Ca0.3CoO3 (RE=Sm, Gd) around Metal-Insulator – Spin-state Transition
    • 会議名称 : 25th International Conference on Low Temperature Physics (LT25)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2008年8月6日~2008年8月13日
    • 発表者 : T. Naito, M. Sumomozawa, H. Sasaki and H. Fujishiro
    • 開催場所 : Amsterdam
  103. 超伝導バルク磁石の開発と最近の進展
    • 会議名称 : 第7回高温超伝導バルク材「夏の学校」in岩手
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年8月8日
    • 発表者 : 藤代博之
    • 開催場所 : 八幡平ライジングサンホテル
  104. Thermal conductivity and thermal dilatation of Bi2223 sheathed tape
    • 会議名称 : 2008 Applied Superconductivity Conference
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2008年8月19日~2008年8月25日
    • 発表者 : T. Naito, H. Fujishiro, Y. Yamada
  105. Pulsed Field Magnetization for GdBaCuO Bulk with Stronger Pinning Characteristics
    • 会議名称 : 2008 Applied Superconductivity Conference
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年8月20日~2008年8月25日
    • 発表者 : H. Fujishiro, T. Hiyama, T. Miura, T. Naito, S. Nariki, N. Sakai, I. Hirabayashi
    • 開催場所 : Hyatt Regency Chicago, Illinois, Chicago
  106. Pr1-xCaxCoO3系酸化物の金属-絶縁体転移と格子異常
    • 会議名称 : 日本物理学会2008年秋季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2008年9月20日
    • 発表者 : 佐々木寛子,内藤智之,藤代博之
    • 開催場所 : 岩手大学
  107. LaCoO3系のスピン転移と熱伝導率-Co2+イオン導入によるフォノン散乱への影響-
    • 会議名称 : 日本物理学会2008年秋季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2008年9月20日
    • 発表者 : 松田寛之,内藤智之,藤代博之
    • 開催場所 : Morioka
  108. La2-x-ySrxCeyCuO4単結晶の磁束状態II
    • 会議名称 : 日本物理学会2008年秋季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2008年9月20日
    • 発表者 : 今野友貴,内藤智之,藤代博之
    • 開催場所 : 盛岡
  109. (Pr1-x R'x)1-yCayCoO3 (R'=Sm,Gd)の金属-絶縁体転移近傍における熱伝導率と弾性定数からみた格子の振る舞い
    • 会議名称 : 日本物理学会2008年秋季大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年9月23日
    • 発表者 : 内藤智之,李沢未央,佐々木寛子,藤代博之,中嶋健二,吉澤正人
    • 開催場所 : 岩手大学
  110. Pr1-XCaXCoO3におけるスピン転移とフォノン散乱
    • 会議名称 : 北東北3大学研究プロジェクト研究会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年10月11日~2008年10月12日
    • 発表者 : 藤代博之
    • 開催場所 : 弘前大学
  111. Enhancement of total trapped fluxes on φ65 mm GdBaCuO bulk by multi-pulse techniques
    • 会議名称 : 21st International Symposium on Superconductivity (ISS2008)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2008年10月27日~2008年10月29日
    • 発表者 : H. Fujishiro, K. Kakehata, T. Naito, Y. Yanagi and Y. Itoh
    • 開催場所 : Tsukuba
  112. Vortex Pinning Properties of (Y1-XLaX)-Ba-Cu-O and (Y1-XPrX)-Ba-Cu-O Superconducting Bulks
    • 会議名称 : 21st International Symposium on Superconductivity (ISS2008)
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年10月27日~2008年10月29日
    • 発表者 : T. Naito, K. Sato, D. Yamaguchi and H. Fujishiro
    • 開催場所 : Tsukuba
  113. (Y1-XREX)BCO (RE=La, Pr)超伝導バルクの作製と評価II
    • 会議名称 : 2008年度秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2008年11月12日~2008年11月14日
    • 発表者 : 佐藤清知、山口大吾、内藤智之、藤代博之
    • 開催場所 : 高知
  114. DI-BSCCOの熱伝導率
    • 会議名称 : 2008年度秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2008年11月12日~2008年11月14日
    • 発表者 : 内藤智之、藤代博之、山田雄一
    • 開催場所 : 高知
  115. Pr1-xCaxCoO3系酸化物の金属絶縁体転移とCoサイトの置換効果
    • 会議名称 : 日本物理学会2009年年次大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年3月26日
    • 発表者 : 佐々木寛子、内藤智之、藤代博之
    • 開催場所 : 立教大学
  116. T’構造を有するRE2CuO4の熱伝導特性
    • 会議名称 : 日本物理学会2009年年次大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年3月26日
    • 発表者 : 山口大吾、上野康正、内藤智之、藤代博之
    • 開催場所 : 立教大学
  117. (Pr1-yGdy)1-xCaxCoO3の金属・絶縁体転移への磁場効果
    • 会議名称 : 日本物理学会2009年年次大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年3月26日
    • 発表者 : 内藤智之、佐々木寛子、藤代博之、西嵜照和、小林典男
    • 開催場所 : 立教大学
  118. 複数パルス磁場印加による大型超伝導バルクの総磁束量の増大
    • 会議名称 : 第56回応用物理学関係連合講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年3月31日
    • 発表者 : 藤代博之、欠端浩介、内藤智之、柳 陽介、伊藤佳孝
    • 開催場所 : 筑波大学
  119. 複数パルス磁場印加による大型超伝導バルクの総磁束量の増大効果
    • 会議名称 : 第80回2009年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年5月13日
    • 発表者 : 藤代博之、欠端浩介、内藤智之、柳 陽介、伊藤佳孝
    • 開催場所 : 早稲田大学
  120. 強いピン止め力を有する超伝導バルク体を用いたパルス着磁における捕捉磁場特性
    • 会議名称 : 2009年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年5月13日
    • 発表者 : 三浦 崇、藤代博之、内藤智之
    • 開催場所 : 早稲田大学
  121. 5連型超伝導バルク磁石を用いた高精度磁気分離実験
    • 会議名称 : 第80回2009年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年5月13日
    • 発表者 : 藤代博之、三浦 崇、内藤智之、林 秀美
    • 開催場所 : 早稲田大学
  122. ゼロ磁場冷却法により励磁する高温超伝導溶融バルク磁石の温度と磁場侵入の挙動
    • 会議名称 : 第80回2009年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年5月13日
    • 発表者 : 岡 徹雄、横山 和哉、藤代 博之、能登 宏七
    • 開催場所 : 早稲田大学
  123. バルク磁石を用いた局所磁場変調に関する基礎的研究
    • 会議名称 : 第80回2009年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年5月14日
    • 発表者 : 八重樫晃一、藤代博之、内藤智之、吉本則之
    • 開催場所 : 早稲田大学
  124. 超伝導バルクの着磁現象と新しいバルク磁石応用
    • 会議名称 : 第8回バルク夏の学校
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2009年8月10日
    • 発表者 : 藤代博之
    • 開催場所 : 網張温泉
  125. 5連型超伝導バルク磁石を用いた高精度磁気分離
    • 会議名称 : 2009 磁気力制御・磁場応用 夏の学校
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年9月4日~2009年9月5日
    • 発表者 : 藤代博之,三浦 崇,内藤智之,林 秀美
    • 開催場所 : 大阪市立長居ユースホステル
  126. 磁場を用いた溶液移動法による有機薄膜作製法
    • 会議名称 : 2009年度応用物理学会秋季第70回学術講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年9月10日
    • 発表者 : 鈴木彰人、荒木俊行、吉本則之、藤代博之
    • 開催場所 : 富山大学
  127. Highly efficient magnetic separation using five-aligned superconducting bulk magnet
    • 会議名称 : 9th European Conference on Applied Superconductivity (EUCAS ‘09)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年9月13日~2009年9月17日
    • 発表者 : H. Fujishiro, T. Miura, T. Naito and H. Hayashi
    • 開催場所 : Dresden, Germany
  128. Thermal conductivity of DI-BISCCO tapes with stacked or sandwiched structure
    • 会議名称 : 9th European Conference on Applied Superconductivity (EUCAS ‘09)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年9月13日~2009年9月17日
    • 発表者 : T. Naito, H. Fujishiro and Y. Yamada
    • 開催場所 : Dresden, Germany
  129. Pr1-xCaxCoO3系酸化物の金属-絶縁体転移における元素置換効果
    • 会議名称 : 日本物理学会2009年秋季大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年9月26日
    • 発表者 : 佐々木寛子、内藤智之、藤代博之
    • 開催場所 : 熊本大学
  130. La2-xSrxCoO4の熱伝導率
    • 会議名称 : 日本物理学会2009年秋季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年9月26日
    • 発表者 : 加藤元晴、内藤智之、藤代博之
    • 開催場所 : 熊本大学
  131. La2-xSrxCuO4 の超伝導転移と構造相転移に対するCe 及びTb 置換効果
    • 会議名称 : 日本物理学会2009年秋季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年9月26日
    • 発表者 : 上野康正、大畑量子、内藤智之、藤代博之
    • 開催場所 : 熊本大学
  132. Re2CuO4の単結晶育成と異方的熱伝導率
    • 会議名称 : 日本物理学会2009年秋季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年9月26日
    • 発表者 : 山口大吾、上野康正、内藤智之、藤代博之
    • 開催場所 : 熊本大学
  133. La2-x-ySrxCeyCuO4単結晶の磁束状態III
    • 会議名称 : 日本物理学会2009年秋季大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年9月27日
    • 発表者 : 内藤智之、今野友貴、大畑量子、藤代博之、西崎照和、小林典男
    • 開催場所 : 熊本大学
  134. Temperature measurements in small holes drilled in superconducting bulk during pulsed field magnetization
    • 会議名称 : 22nd International Symposium on Superconductivity (ISS2009)
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年11月2日~2009年11月4日
    • 発表者 : H. Fujishiro, T. Naito, D. Furuta, K. Kakehata
    • 開催場所 : Tsukuba
  135. Large and spatial magnetic field modulation using superconducting bulk magnet and silicon steel
    • 会議名称 : 22nd International Symposium on Superconductivity (ISS2009)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年11月2日~2009年11月4日
    • 発表者 : H. Fujishiro, D. Furuta, K. Yaegashi, T. Naito, N. Yoshimoto
    • 開催場所 : Tsukuba
  136. Anisotropic thermal transport in double-pancake coil wound with DI-BISCCO tape
    • 会議名称 : 22nd International Symposium on Superconductivity (ISS2009)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年11月2日~2009年11月4日
    • 発表者 : T. Naito, H. Fujishiro and Y. Yamada
    • 開催場所 : Tsukuba
  137. パルス着磁における超伝導バルク細孔内部の温度測定
    • 会議名称 : 第81回2009年度秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年11月18日
    • 発表者 : 藤代博之、古田大樹、内藤智之
    • 開催場所 : 岡山大学
  138. スライスした超伝導バルク板のパルス着磁特性と厚さ方向の捕捉磁場分布
    • 会議名称 : 第81回2009年度秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年11月18日
    • 発表者 : 三浦 崇、古田大樹、藤代博之、内藤智之、柳 陽介、伊藤佳孝
    • 開催場所 : 岡山大学
  139. バルク磁石を用いた局所空間の磁場変調に関する基礎的研究 II
    • 会議名称 : 第81回2009年度秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年11月18日
    • 発表者 : 古田大樹、藤代博之、内藤智之、吉本則之
  140. 準静的磁場により励磁する高温超伝導バルク磁石温度と磁束挙動
    • 会議名称 : 第81回2009年度秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年11月18日
    • 発表者 : 岡 徹雄、横山和哉、藤代博之、能登宏七
    • 開催場所 : 岡山大学
  141. DI-BSCCO線材を用いて作製されたダブルパンケーキコイルの異方的熱輸送特性
    • 会議名称 : 第81回2009年度秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年11月18日
    • 発表者 : 内藤智之、藤代博之、山田雄一
    • 開催場所 : 岡山大学
  142. (Pr1-yREy)1-XCaXCoO3におけるスピン転移
    • 会議名称 : 北東北3大学連携研究プロジェクト研究会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年11月28日~2009年11月29日
    • 発表者 : 藤代博之、佐々木寛子、内藤智之
    • 開催場所 : 秋田大学
  143. Anisotropic Thermal Conductivity of RE2CuO4 (RE=Pr, Nd, and Sm) Single Crystals Grown by TSFZ Method
    • 会議名称 : 13th International Conference on Phonon Scattering in Condensed Matter
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年4月18日~2010年4月22日
    • 発表者 : T. Naito, D. Yamaguchi and H. Fujishiro
  144. DI-BSCCO線材の異方的熱伝導率
    • 会議名称 : 第82回2010年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年5月12日
    • 発表者 : 内藤智之、藤代博之、藤上 純
  145. YBCO薄膜線材の熱伝導率
    • 会議名称 : 第82回2010年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年5月12日
    • 発表者 : 内藤智之、藤代博之、岡元 洋、林 秀美、五所嘉弘、藤原 昇、塩原 融
  146. シミュレーションから検討したパルス着磁による捕捉磁場向上の方向性
    • 会議名称 : 第82回2010年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年5月13日
    • 発表者 : 藤代博之、内藤智之、古田大樹
  147. スライスした超伝導バルク板の捕捉磁場分布特性
    • 会議名称 : 第82回2010年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年5月13日
    • 発表者 : 古田大樹、三浦 崇、荒屋敷貴大、菊池康晃、内藤智之、藤代博之、柳 陽介、伊藤佳孝
  148. Magentoscan法による超伝導バルクの臨界電流密度分布測定
    • 会議名称 : 第82回2010年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年5月13日
    • 発表者 : 菊池康晃、半田拓也、内藤智之、藤代博之
  149. 5つの並列配置した高温超伝導バルク磁石のパルス着磁と磁気分離への適用
    • 会議名称 : 第82回2010年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年5月13日
    • 発表者 : 岡 徹雄,山崎英誠,関 啓孝, 藤代博之, 林 秀美, C. Stiehlerm
  150. DyBCO系超電導バルクの作製と置換効果
    • 会議名称 : 第82回2010年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年5月14日
    • 発表者 : 菊池康晃、内藤智之、藤代博之
  151. 二段に重ねた超伝導体バルクにおけるパルス着磁特性
    • 会議名称 : 第82回2010年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年5月14日
    • 発表者 : 古田大樹、小山 允、内藤智之、藤代博之
  152. Anisotropic thermal conductivity of silver sheathed Bi2223 superconducting tape
    • 会議名称 : Appl. Superconductivity Conference 2010 (ASC2010)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年8月1日~2010年8月6日
    • 発表者 : T. Naito, H. Fujishiro and J. Fujikami
  153. Analysis of temperature and magnetic field distribution in superconducting bulk during pulsed field magnetization
    • 会議名称 : Appl. Superconductivity Conference 2010 (ASC2010)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年8月1日~2010年8月6日
    • 発表者 : H. Fujishiro, T. Naito and D. Furuta
  154. La2-x-ySrxCeyCuO4における渦糸系相転移の異方性因子γ依存性
    • 会議名称 : 日本物理学会2010年秋季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年9月23日
    • 発表者 : 上野康正,内藤智之,藤代博之
  155. RE3Co2O7(RE:希土類元素)の作製と熱電特性評価
    • 会議名称 : 日本物理学会2010年秋季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年9月23日
    • 発表者 : 加藤元晴,内藤智之,藤代博之
  156. Pr1-xCaxCoO3系酸化物の金属-絶縁体転移における元素置換効果II
    • 会議名称 : 日本物理学会2010年秋季大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年9月30日
    • 発表者 : (16) 佐々木寛子,藤代博之,内藤智之
  157. RE2CuO4単結晶(RE:希土類元素)の熱伝導率におけるフォノンとマグノンの寄与
    • 会議名称 : 日本物理学会2010年秋季大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年9月30日
    • 発表者 : 内藤智之,山口大吾,藤代博之
  158. Jc distribution measurement and analysis on superconducting bulk using “Magnetoscan” method
    • 会議名称 : 23rd International Symposium on Superconductivity (ISS2010)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年11月1日~2010年11月3日
    • 発表者 : H. Fujishiro, T. Handa, T. Naito, N. Kikuchi
  159. Simulation of flux dynamics in a superconducting bulk magnetized by multi-pulse technique
    • 会議名称 : 23rd International Symposium on Superconductivity (ISS2010)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年11月1日~2010年11月3日
    • 発表者 : H. Fujishiro, T. Naito, M. Oyama
  160. Relationship between structural phase transition and carrier concentration in La2-x-ySrxRyCuO4 (R=Ce or Tb)
    • 会議名称 : 23rd International Symposium on Superconductivity (ISS2010)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年11月1日~2010年11月3日
    • 発表者 : T. Naito, Y. Ueno and H. Fujishiro
  161. Thermal Transport and vortex pinning Properties in (Dy,RE)-Ba-Cu-O (RE=La, Pr, Gd) bulk superconductors
    • 会議名称 : 23rd International Symposium on Superconductivity (ISS2010)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年11月1日~2010年11月3日
    • 発表者 : T. Naito, Y. Kikuchi and H. Fujishiro
  162. Magnetic Separation Technique for Ground Water by Five HTS Melt-Processed Bulk Magnets Arranged in a Line
    • 会議名称 : 23rd International Symposium on Superconductivity (ISS2010)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年11月1日~2010年11月3日
    • 発表者 : T. Oka, H. Seki, T. Kimura, D. Mimura, S. Fukui, J. Ogawa, T. Sato, M. Ooizumi, H. Fujishiro, H. Hayashi, K. Yokoyama and C. Stiehler
  163. Thermally and field driven spin-state transitions in (Pr1-yYy)0.7Ca0.3CoO3
    • 会議名称 : 55th Annual Conference on Magnetism & Magnetic Materials
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年11月14日
    • 発表者 : M. Marysko, Z. Jirak, K. Knizek, P. Novak, J. Hejtmanek, T. Naito, H. Sasaki, and H. Fujishiro
  164. Vortex-coilを用いたパルス着磁の磁場捕捉のシミュレーション
    • 会議名称 : 第83回2010年度秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年12月2日
    • 発表者 : 藤代博之, 小山 允, 内藤智之
  165. 超伝導バルクのJc分布とパルス着磁特性(1) - ゼロ磁場着磁(ZFC)との比較 -
    • 会議名称 : 第83回2010年度秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年12月2日
    • 発表者 : 荒屋敷貴大, 古田大樹, 内藤智之, 藤代博之
  166. 超伝導バルクのJc分布とパルス着磁特性 (2) - Jc直接測定との比較 -
    • 会議名称 : 第83回2010年度秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年12月2日
    • 発表者 : 古田大樹, 荒屋敷貴大, 内藤智之, 藤代博之
  167. DyBCO系超電導バルクの作製と置換効果 II - 置換量の増加によるJcへの効果 -
    • 会議名称 : 第83回2010年度秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年12月2日
    • 発表者 : 菊池康晃, 内藤智之, 藤代博之
  168. 大型Gd-Ba-Cu-O系バルク材の10T級捕捉磁場特性
    • 会議名称 : 第83回2010年度秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年12月2日
    • 発表者 : 手嶋英一、森田 充、荒屋敷貴大、古田大樹、内藤智之、藤代博之
  169. YBCO線材の熱的特性評価
    • 会議名称 : 平成22年度超電導変圧器研究開発委員会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年2月16日
    • 発表者 : 藤代博之、内藤智之
    • 主催者 : (財)国際超電導産業技術研究センター超電導工学研究所
  170. コバルト酸化物(RE, Sr)n+1ConO3n+1(RE=Eu, Gd)の作製と熱電特性評価
    • 会議名称 : 日本物理学会第66回年次大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年3月25日
    • 発表者 : 加藤元晴、内藤智之、藤代博之
  171. Tb1-xCaxCoO3とPr1-xSrxCoO3における金属・絶縁体転移の探索
    • 会議名称 : 日本物理学会第66回年次大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年3月25日
    • 発表者 : 小川悟、古森健太、内藤智之、藤代博之
  172. Prイオンの価数変化が誘起するコバルト酸化物の金属絶縁体・スピン状態転移
    • 会議名称 : 日本物理学会第66回年次大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年3月25日
    • 発表者 : 藤代博之,内藤智之,小川 悟,Jiri Hejtmanek
  173. イットリウム系超電導変圧器の限流機能付加技術開発 —限流特性解析
    • 会議名称 : 第84回2011年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年5月18日
    • 発表者 : 岡元 洋、林 秀美、岩熊成卓、富岡 章、藤代博之、斉藤 隆、五所嘉宏、町 敬人、田辺圭一、塩原 融
  174. パルス着磁のシミュレーション解析 ---ソレノイドコイルとボルテックスコイルの組み合わせ---
    • 会議名称 : 第84回2011年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年5月19日
    • 発表者 : 藤代博之,内藤智之,小山 允, 柳 陽介,伊藤佳孝
  175. 超伝導バルクのピン止め力分布とパルス着磁特性 ---捕捉磁場が5 Tを越えるバルクの特徴---
    • 会議名称 : 第84回2011年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年5月19日
    • 発表者 : 荒屋敷貴大,玉田裕士、内藤智之,藤代博之,手嶋英一
  176. 新しいカプセル法によるMgB2バルクの作製
    • 会議名称 : 第84回2011年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年5月19日
    • 発表者 : 内藤智之,佐々木智久,藤代博之
  177. YBCO薄膜線材の比熱と熱拡散率
    • 会議名称 : 第84回2011年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年5月19日
    • 発表者 : 内藤智之,荒屋敷貴大,藤代博之,岡元 洋,林 秀美,五所嘉宏,大熊 武,塩原 融
  178. パルス着磁のシミュレーション ―実験結果との比較―
    • 会議名称 : 第10回高温超伝導バルク材「夏の学校」in 新潟
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2011年8月21日
    • 発表者 : 藤代博之
  179. Size effect of magnetizing solenoid coil for pulsed field magnetization on the trapped field on superconducting bulk
    • 会議名称 : 22nd International Conference on Magnet Technology
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年9月12日
    • 発表者 : H. Fujishiro, T. Naito and M. Oyama
  180. A proposal of new fabricating technique of large MgB2 bulk by a capsule method
    • 会議名称 : 22nd International Conference on Magnet Technology
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年9月12日
    • 発表者 : T. Naito, T. Sasaki and H. Fujishiro
  181. Specific heat and thermal diffusivity of YBCO coated conductors
    • 会議名称 : Europian Conference on Applied Superconductivity 2011
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年9月16日
    • 発表者 : T. Naito, H. Fujishiro, Y. Yamamura, K. Saito, H. Okamoto, H. Hayashi, Y. Gosho, T. Ohkuma, and Y. Shiohara
  182. Three-dimensional simulation of magnetic flux dynamics and temperature rise in HTSC bulk during pulsed field magnetization
    • 会議名称 : Europian Conference on Applied Superconductivity 2011
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年9月17日
    • 発表者 : H. Fujishiro, T. Naito and M. Oyama
  183. Magnetic Separation Technique Using Multi-Pole HTS Bulk Magnets for Water Purification
    • 会議名称 : Europian Conference on Applied Superconductivity 2011
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年9月17日
    • 発表者 : Tetsuo Oka, Takafumi Kimura, Daiki Mimura, Harunobu Fukazawa, Hirotaka Seki, Daichi Ishiduka, Satoshi Fukui, Jun Ogawa1, Takao Sato, Manabu Ooizumi, Hiroyuki Fujishiro, Hidemi Hayashi, Kazuya Yokoyama and Christian Stiehler
  184. Metal-insulator transition and Pr3+/Pr4+ valence shift in cobaltites using XAFS
    • 会議名称 : チェコ科学アカデミーでの講演(招待講演)
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2011年9月19日
    • 発表者 : H. Fujishiro
  185. La2-xSmxCuO4およびSm2-xNdxCuO4の熱伝導率におけるマグノンピーク
    • 会議名称 : 日本物理学会2011年秋季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年9月20日
    • 発表者 : 高橋 良,内藤智之,藤代博之
  186. Pr1-xCaxCoO3系におけるM-I転移とPrイオンの価数シフト
    • 会議名称 : 日本物理学会2011年秋季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年9月20日
    • 発表者 : 小川悟,内藤智之,藤代博之,Jiri Hejtmanek
  187. RE1-xSrxCoO3 (x=0.5, 0.75)の熱電特性評価
    • 会議名称 : 日本物理学会2011年秋季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年9月20日
    • 発表者 : 吉田直樹,内藤智之,藤代博之
  188. コバルト酸化物(RE, Sr)n+1ConO3n+1(RE=Eu, Gd)の作製と熱電特性評価II
    • 会議名称 : 日本物理学会2011年秋季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年9月20日
    • 発表者 : 内藤智之,吉田直樹,加藤元晴,藤代博之
  189. Solution growth of TIPS-Pentacne thin-films fabricated under high magnetic field
    • 会議名称 : KJF International Conference on Organic Materials for Electronics & Photonics
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年9月22日
    • 発表者 : K. Tamura, T. Hosokai, H. Fujishiro and N. Yoshimoto
  190. Position dependence of irreversibility line on thin Gd-Ba-Cu-O bulk superconductor
    • 会議名称 : 24th International Conference on Superconductivity (ISS2011)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年10月25日
    • 発表者 : T. Naito, D. Furuta, T. Arayashiki, H. Fujishiro, Y. Yanagi, Y. Itoh
  191. Anisotropic thermal transport in Bi2223/Ag superconducting tape with sandwiched structure
    • 会議名称 : 24th International Conference on Superconductivity (ISS2011)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年10月25日
    • 発表者 : T. Naito, H. Fujishiro, G. Osabe, J. Fujikami
  192. Numetical simulation of flux dynamics in a superconducting bulk magnetized by pulsed field
    • 会議名称 : 24th International Conference on Superconductivity (ISS2011)
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年10月25日
    • 発表者 : H. Fujishiro, T. Naito, M. Oyama
  193. 三次元シミュレーションを用いたパルス着磁における超電導バルク内の磁束運動
    • 会議名称 : 第85回2011年度秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年11月10日
    • 発表者 : 小山 允,内藤 智之,藤代 博之
  194. 成長領域境界(GSB)の配置が異なる四角形超電導バルクの着磁特性
    • 会議名称 : 第85回2011年度秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年11月11日
    • 発表者 : 荒屋敷 貴大、小山 允、内藤 智之、藤代 博之、手嶋 英一、森田 充
  195. カプセル法により作製した大型MgB2バルクの捕捉磁場と臨界電流密度
    • 会議名称 : 第85回2011年度秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年11月11日
    • 発表者 : 佐々木 智久, 内藤 智之, 藤代 博之
  196. 放射光を用いたPr1-xCaxCoO3 系のM-I 転移におけるPr 価数評価
    • 会議名称 : 北東北国立3大学連携推進研究プロジェクトシンポジウム
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年11月26日
    • 発表者 : 藤代博之
  197. (Ca1-XSrX)0.9Bi0.1MnO3系における熱電特性
    • 会議名称 : 2012年・春季第59回応用物理学会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年3月16日
    • 発表者 : 古森健太、内藤智之、藤代博之
  198. Li-doped CuOの熱電特性
    • 会議名称 : 2012年・春季第59回応用物理学会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年3月16日
    • 発表者 : 吉田直樹、内藤智之、藤代博之
  199. Zn1-XSnXOの熱電特性評価
    • 会議名称 : 2012年・春季第59回応用物理学会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年3月16日
    • 発表者 : 関口哉太、内藤智之、藤代博之
  200. MgB2バルク超伝導体の捕捉磁場と臨界電流密度および粒間結合性の相関
    • 会議名称 : 2012年・春季第59回応用物理学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年3月16日
    • 発表者 : 内藤智之、佐々木智久、藤代博之
  201. Generic Seedを用いた超電導バルク用種結晶の作製
    • 会議名称 : 2012年・春季第59回応用物理学会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年3月16日
    • 発表者 : 半田拓也、内藤智之、藤代博之
  202. (Pr1-yYy)1-xCaxCoO3の磁場中金属・絶縁体-スピン状態転移
    • 会議名称 : 日本物理学会2012年年次大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年3月24日
    • 発表者 : 内藤智之、小川悟、藤代博之
  203. Pr-Ca-Co-O系におけるM-I転移とPr, Coイオンの価数シフト
    • 会議名称 : 日本物理学会2012年年次大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年3月25日
    • 発表者 : 藤代博之、小川 悟、内藤智之、新田清文、Jiri Hejtmanek
  204. Thermal dilatation and internal strain of YBCO coated conductor tapes
    • 会議名称 : 24th International Cryogenic Engineering Conference-International Cryogenic Materials Conference 2012
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年5月17日~2012年5月21日
    • 発表者 : T. Naito, H. Fujishiro, H. Okamoto, H. Hayashi, Y. Gosho, T. Ohkuma, and Y. Shiohara
  205. Trapped field and temperature rise in MgB2 bulks magnetized by pulsed field
    • 会議名称 : 24th International Cryogenic Engineering Conference- International Cryogenic Materials Conference 2012
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年5月17日~2012年5月21日
    • 発表者 : H. Fujishiro, T. Naito, T. Sasaki, and T. Arayashiki
  206. Trapped field and critical current density of MgB2 bulk fabricated by a capsule method
    • 会議名称 : 24th International Cryogenic Engineering Conference- International Cryogenic Materials Conference 2012
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年5月17日~2012年5月21日
    • 発表者 : T. Sasaki, T. Naito, and H. Fujishiro
  207. XAFSによるPrCaCoO3系の局所構造解析
    • 会議名称 : 第15回日本XAFS討論会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年9月10日
    • 発表者 : 新田清文,藤代博之,小川 悟,内藤智之,Jiri Hejtmanek
  208. HIP法で作製したMgB2バルク超伝導体の捕捉磁場特性
    • 会議名称 : 2012年・秋季第73回応用物理学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年9月11日
    • 発表者 : 内藤智之,佐々木智久,藤代博之
  209. Li-doped CuOの熱電特性Ⅱ
    • 会議名称 : 2012年・秋季第73回応用物理学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年9月13日
    • 発表者 : 吉田直樹,内藤智之,藤代博之
  210. Pr-Ca-Co-O系酸化物のMI転移におけるCo吸収端変化
    • 会議名称 : 日本物理学会2012年秋季大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年9月19日
    • 発表者 : 藤代博之,内藤智之,武田大輝,渡辺卓真,吉田直樹,新田清文
  211. (Sm2-xREx)CuO4(RE=La, Nd)単結晶の熱伝導率におけるマグノンピーク
    • 会議名称 : 日本物理学会2012年秋季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年9月20日
    • 発表者 : 氏家 徹,高橋良,内藤智之,藤代博之
  212. (Pr, Tb)-Ca-Co-O系酸化物の金属-絶縁体転移におけるPr, Tbイオンの価数シフト
    • 会議名称 : 日本物理学会2012年秋季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年9月21日
    • 発表者 : 武田大輝,内藤智之,渡辺卓真,吉田直樹,藤代博之,新田清文
  213. (Pr1-yYy)1-xCaxCoO3の磁場中金属・絶縁体-スピン状態転移II
    • 会議名称 : 日本物理学会2012年秋季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年9月21日
    • 発表者 : 内藤智之,藤代博之,西嵜照和,徳永将史
  214. Numerical simulation of trapped field and temperature rise in MgB2 bulks magnetized by pulsed field
    • 会議名称 : Applied Superconductivity Conference 2012
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年10月11日
    • 発表者 : H. Fujishiro, T. Naito, M. Oyama, T. Arayashiki, T. Tamura, T. Sasaki, and G. Giunchi
    • 開催場所 : Portland. USA
  215. YBCO薄膜線材における熱収縮の安定化銀層厚依存性
    • 会議名称 : 2012年秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年11月8日
    • 発表者 : 内藤智之, 藤代博之,岡元 洋, 林 秀美,田子森秋彦,大熊 武,塩原 融
    • 開催場所 : いわて県民情報交流センター(アイーナ)(盛岡市)
  216. HIP法で作製した大型MgB2バルクの捕捉磁場特性
    • 会議名称 : 2012年秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年11月8日
    • 発表者 : 佐々木智久,内藤智之, 藤代博之
    • 開催場所 : いわて県民情報交流センター(アイーナ)(盛岡市)
  217. 大型MgB2超電導バルクのパルス着磁特性
    • 会議名称 : 2012年秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年11月8日
    • 発表者 : 田村拓也,佐々木智久,内藤智之, 藤代博之
    • 開催場所 : いわて県民情報交流センター(アイーナ)(盛岡市)
  218. シミュレーションを用いたパルス着磁におけるMgB2バルク内の磁束運動と温度変化
    • 会議名称 : 2012年秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年11月8日
    • 発表者 : 小山 允,田村拓也,佐々木智久,内藤智之, 藤代博之
    • 開催場所 : いわて県民情報交流センター(アイーナ)(盛岡市)
  219. Thermoelectric properties of Cu1-xNixO doped by alkali metals
    • 会議名称 : 012 MRS Fall Meeting & Exhibit
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年11月27日
    • 発表者 : N. Yoshida, T. Naito, and H. Fujishiro
  220. Thermoelectric properties of Ruddlesden-Popper type (RE, Sr)n+1ConO3n+1 (RE=Eu, Gd)
    • 会議名称 : 2012 MRS Fall Meeting & Exhibit
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年11月27日
    • 発表者 : T. Naito, M. Kato, N. Yoshida, and H. Fujishiro
    • 開催場所 : Boston, USA
  221. Anomalous silver-layer-thickness dependent thermal dilatation in YBCO coated conductor tapes
    • 会議名称 : 25th International Symposium on Superconductivity
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年12月4日
    • 発表者 : T. Naito, H. Fujishiro, H. Okamoto, H. Hayashi
    • 開催場所 : Tokyo
  222. Effects of seed crystal on crystalline orientation and trapped magnetic field of Dy-Ba-Cu-O bulks
    • 会議名称 : 25th International Symposium on Superconductivity
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年12月5日
    • 発表者 : T. Naito, T. Handa, and H. Fujishiro
    • 開催場所 : Tokyo
  223. 10T class trapped field properties of a large Gd-Ba-Cu-O bulk superconductor
    • 会議名称 : 25th International Symposium on Superconductivity
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年12月5日
    • 発表者 : H. Teshima, M. Morita, T. Arayashiki, T. Naito, and H. Fujishiro
    • 開催場所 : Tokyo
  224. Trapped magnetic field of dense MgB2 bulks fabricated under high pressure
    • 会議名称 : 25th International Symposium on Superconductivity
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年12月5日
    • 発表者 : T. Sasaki, T. Naito, and H. Fujishiro
  225. Trapped magnetic field properties of MgB2 bulks fabricated by a high pressure sintering method
    • 会議名称 : 8th International Workshop on Processing and Applications of Superconducting (RE)BCO Large Grain Materials
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年12月7日
    • 発表者 : T. Sasaki, T. Naito, and H. Fujishiro
    • 開催場所 : Tainan
  226. Zn1-xMxO (M=Si, Ti, Ge, Sn)の熱電特性
    • 会議名称 : 応用物理学会東北支部第67回学術講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年12月7日
    • 発表者 : 関口哉太,内藤智之,藤代博之
    • 開催場所 : 仙台
  227. In2O3系熱電変換材料の異なる作製プロセスとドープによる性能評価
    • 会議名称 : 応用物理学会東北支部第67回学術講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年12月7日
    • 発表者 : 古森健太,内藤智之,藤代博之
  228. Trapped magnetic field properties of large MgB2 bulks by applying various magnetization methods
    • 会議名称 : 8th International Workshop on Processing and Applications of Superconducting (RE)BCO Large Grain Materials
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年12月8日
    • 発表者 : T. Naito, T. Sasaki, T. Tamura, M. Oyama, and H. Fujishiro
    • 開催場所 : Taiwan
  229. TiOxの作製と熱電特性
    • 会議名称 : 日本物理学会第68回年次大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2013年3月27日
    • 発表者 : 渡辺卓真,内藤智之,藤代博之
  230. (Pr, RE)-Ca-Co-O系酸化物の金属・絶縁体転移におけるPrサイトへのRE置換効果
    • 会議名称 : 日本物理学会第68回年次大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年3月27日
    • 発表者 : 武田大輝,内藤智之,藤代博之,新田清文
  231. 強磁場を用いた有機半導体溶液の結晶成長制御
    • 会議名称 : 第60回応用物理学会春期学術講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2013年3月28日
    • 発表者 : 神谷亮輔,寺本惇一,細貝拓也,藤代博之,吉本則之
  232. HIP法で作製したMgB2バルク超伝導体の捕捉磁場特性II
    • 会議名称 : 第60回応用物理学会春期学術講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年3月29日
    • 発表者 : 内藤智之,佐々木智久,吉田卓史,氏家 徹,藤代博之
  233. 細孔を有するバルク体のパルス着磁における磁束運動・捕捉磁場シミュレーション
    • 会議名称 : 2013年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2013年5月13日
    • 発表者 : 藤代博之、内藤智之、小山 允、横山和哉、岡 徹雄
  234. 2枚重ねにしたMgB2バルクにおけるパルス着磁特性
    • 会議名称 : 2013年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年5月15日
    • 発表者 : 氏家 徹、内藤智之、藤代博之
  235. HIP法で作製したMgB2バルクにおける捕捉磁場の径依存性
    • 会議名称 : 2013年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年5月15日
    • 発表者 : 吉田卓史、佐々木智久、内藤智之、藤代博之
  236. 基礎講座2:バルク超電導体の着磁現象
    • 会議名称 : 第12回高温超伝導バルク材夏の学校
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2013年8月23日
    • 発表者 : 藤代博之
  237. MgB2バルク超伝導体の捕捉磁場特性に対する不純物添加効果
    • 会議名称 : 第74回応用物理学会秋季学術講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年9月16日
    • 発表者 : 内藤智之,佐々木智久,吉田卓史,藤代博之
  238. In酸化物の熱電特性に対する4価元素の置換効果
    • 会議名称 : 第74回応用物理学会秋季学術講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年9月16日
    • 発表者 : 阿部凜太郎、内藤智之、藤代博之
  239. Trapped magnetic field between double stacked MgB2 bulks magnetized by pulsed field
    • 会議名称 : EUCAS2013
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2013年9月22日
    • 発表者 : H. Fujishiro, T Ujiie, T Naito, A Figini Albisetti and G Giunchi
  240. Recent activities of thermoelectric materials and superconducting application
    • 会議名称 : チェコ科学アカデミーセミナー
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2013年9月22日
    • 発表者 : H. Fujishiro
  241. (Pr1-yREy)1-xCaxCoO3(RE:希土類元素)の金属・絶縁体-スピン状態転移に対するCoサイト置換効果
    • 会議名称 : 日本物理学会2013年秋季大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年9月25日
    • 発表者 : 内藤智之,武田大輝,渡辺卓真,藤代博之,新田清文
  242. TiOxの作製と熱電特性II
    • 会議名称 : 日本物理学会2013年秋季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2013年9月26日
    • 発表者 : 渡辺卓真,内藤智之,藤代博之
  243. (Pr, RE)-Ca-Co-O系酸化物の金属・絶縁体転移における(Pr, RE)イオンの価数と熱伝導率、音速の変化
    • 会議名称 : 日本物理学会2013年秋季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2013年9月26日
    • 発表者 : 武田大輝,内藤智之,藤代博之,新田清文
  244. Trapped field and flux dynamics in MgB2 superconducting bulks magnetized by pulsed field
    • 会議名称 : 26th International Symposium on Superconductivity (ISS2013)
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年11月19日
    • 発表者 : H. Fujishiro, T. Naito, T. Ujiie, A. Figini Albisetti and G. Giunchi
    • 開催場所 : Tokyo
  245. Shielding and trapped field properties of large MgB2 bulk
    • 会議名称 : 26th International Symposium on Superconductivity (ISS2013)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2013年11月19日
    • 発表者 : T. Ujiie, T. Naito, H. Fujishiro, A. Figini Albisetti and G. Giunchi
  246. Effects of sintering condition on the trapped magnetic field properties for MgB2 bulks fabricated by in-situ capsule method
    • 会議名称 : 26th International Symposium on Superconductivity (ISS2013)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2013年11月19日
    • 発表者 : T. Yoshida, T. Naito and H. Fujishiro
  247. Mechanical properties of MgB2 bulks
    • 会議名称 : 26th International Symposium on Superconductivity (ISS2013)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2013年11月19日
    • 発表者 : A. Murakami, H. Teshima, H. Fujishiro, T. Naito
  248. HIP法で作製したMgB2バルクにおけるパルス着磁特性
    • 会議名称 : 2013年度秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年12月4日
    • 発表者 : 氏家 徹、吉田卓史、内藤智之、藤代博之
  249. 4.6Tの捕捉磁場を実現したMgB2超電導バルク磁石
    • 会議名称 : 2013年度秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年12月4日
    • 発表者 : 吉田卓史、内藤智之、藤代博之
  250. Gd-Ba-Cu-O/MgB2ハイブリッド型超電導バルク磁石の開発
    • 会議名称 : 2013年度秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年12月4日
    • 発表者 : 内藤智之、藤代博之、手嶋英一
  251. 超電導バルクの磁場中冷却着磁のシミュレーション
    • 会議名称 : 2013年度秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年12月6日
    • 発表者 : 藤代博之、内藤智之、手嶋英一
  252. 高温超電導バルク材における捕捉磁場特性の温度領域における逆転現象
    • 会議名称 : 2013年度秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年12月6日
    • 発表者 : 手嶋英一、森田 充、内藤智之、藤代博之
  253. Ti添加したMgB2バルク超伝導体の捕捉磁場特性
    • 会議名称 : 第61回応用物理学会春季学術講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年3月18日
    • 発表者 : 内藤智之、吉田卓史、藤代博之
  254. 磁場を用いた有機半導体溶液の結晶成長制御
    • 会議名称 : 第61回応用物理学会春季学術講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2014年3月18日
    • 発表者 : 神谷亮輔、藤代博之、吉本則之
  255. In酸化物の熱電特性に対する4価元素の置換効果II
    • 会議名称 : 第61回応用物理学会春季学術講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年3月19日
    • 発表者 : 阿部凜太郎、内藤智之、藤代博之
  256. (Pr1-yYy)1-xCaxCoO3における磁場誘起Pr価数変化と金属・絶縁体-スピン状態転移
    • 会議名称 : 日本物理学会第69回年次大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年3月27日
    • 発表者 : 内藤智之,武田大輝,藤代博之,寺島拓,松田康弘,木原工,徳永将史,稲見俊哉
  257. 不純物ドープした高密度 MgB2超電導バルクの捕捉磁場特性
    • 会議名称 : 第26回「電磁力関連のダイナミックス」シンポジウム
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年5月21日
    • 発表者 : 吉田卓史, 内藤智之, 藤代博之
  258. Gd-Ba-Cu-OとMgB2で作製したハイブリッドバルクにおけるパルス着磁特性
    • 会議名称 : 第26回「電磁力関連のダイナミックス」シンポジウム
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年5月21日
    • 発表者 : 望月豪彦、氏家 徹、内藤智之、藤代博之
  259. SPS 法による MgB2バルクの作製と捕捉磁場特性に関する研究
    • 会議名称 : 第26回「電磁力関連のダイナミックス」シンポジウム
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年5月21日
    • 発表者 : 遠藤友理, 吉田卓史, 内藤智之, 藤代博之
  260. Gd-Ba-Cu-OとMgB2で作製したハイブリッドバルクにおけるパルス着磁特性
    • 会議名称 : 第89回2014年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年5月26日
    • 発表者 : 望月豪彦、氏家 徹、内藤智之、藤代博之
    • 開催場所 : タワーホール船堀
  261. MgB2超電導バルクの磁場中冷却着磁に対する着磁シミュレーション
    • 会議名称 : 第89回2014年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2014年5月26日
    • 発表者 : 遠藤友理、吉田卓史、内藤智之、藤代博之
    • 開催場所 : タワーホール船堀
  262. Eu-Ba-Cu-O超伝導バルク材の熱物性値
    • 会議名称 : 第89回2014年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2014年5月27日
    • 発表者 : 内藤智之、藤代博之、手嶋英一
    • 開催場所 : タワーホール船堀
  263. HIP法で作製したTiドープMgB2超電導バルクの微細組織観察
    • 会議名称 : 第89回2014年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年5月28日
    • 発表者 : 吉田卓史、内藤智之、藤代博之
    • 開催場所 : タワーホール船堀
  264. 5 T class superconducting bulk magnet using MgB2 bulks doped with Ti
    • 会議名称 : 25th International Cryogenic Engineering Conference-International Cryogenic Materials Conference 2014
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年7月9日
    • 発表者 : T. Naito, T. Yoshida, H. Fujishiro
    • 開催場所 : Enschede, the Netherlands
  265. 超電導バルクの着磁シミュレーション
    • 会議名称 : 平成26年度東北北海道支部研究会/第2回材料研究会
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2014年8月4日
    • 発表者 : 藤代博之
    • 開催場所 : 秋田大学手形キャンパス(秋田市)
  266. Recent progress of MgB2 bulk magnets magnetized by pulsed field
    • 会議名称 : Applied Superconductivity Conference (ASC)
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年8月14日
    • 発表者 : H. Fujishiro, T. Ujiie, H. Mochizuki, T. Yoshida and T. Naito
    • 開催場所 : Charlotte, USA
  267. Development of 4 T class MgB2 bulk magnets doped by Ti
    • 会議名称 : Applied Superconductivity Conference (ASC)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2014年8月14日
    • 発表者 : T. Yoshida, T. Naito, H. Fujishiro
  268. Substitution Effect of Tetravalent Elements on Thermoelectric Properties in Indium Oxides
    • 会議名称 : International Union of Materials Research Societies- The 15th IUMRS International Conference in Asia
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2014年8月26日
    • 発表者 : R. Abe, T. Naito and H. Fujishiro
  269. Characteristics and trapped field of REBaCuO and MgB2 superconducting bulks
    • 会議名称 : International Union of Materials Research Societies- The 15th IUMRS International Conference in Asia
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2014年8月28日
    • 発表者 : H. Fujishiro, T. Naito and T. Yoshida
  270. 超電導バルクのFCM着磁シミュレーション
    • 会議名称 : 第13回高温超伝導バルク材「夏の学校」 in安比高原
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2014年8月29日~2014年8月30日
    • 発表者 : 藤代博之
  271. 希土類元素に対するX 線吸収の2p->4f 遷移とその共鳴X 線発光スペクトル
    • 会議名称 : 日本物理学会2014年秋季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2014年9月8日
    • 発表者 : 河村直己、新田清文、水牧仁一朗、石松直樹、松林和幸、松田康弘、内藤智之、藤代博之、上床美也、大原繁男、渡辺真仁
  272. Ti添加したMgB2バルク超伝導体の捕捉磁場特性II
    • 会議名称 : 第75回応用物理学会秋季学術講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年9月17日
    • 発表者 : 内藤智之、吉田卓史、遠藤友理、藤代博之
  273. Pr-Ca-Co-O系の金属・絶縁体—スピン状態転移への磁場効果
    • 会議名称 : 第75回応用物理学会秋季学術講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年9月17日
    • 発表者 : 内藤智之、藤代博之、西嵜照和、小林典男、Jiri Hejtmanek, Karel Knizek,Zdenek Jirak
  274. LiCoO2への2価元素置換効果とその熱電特性
    • 会議名称 : 第75回応用物理学会秋季学術講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2014年9月17日
    • 発表者 : 水野 州、内藤智之、藤代博之
  275. HIP法で作製したMgB2超電導バルクのTiドープ効果
    • 会議名称 : 第90回2014年度秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年11月5日
    • 発表者 : 吉田卓史、遠藤友理、内藤智之、藤代博之
  276. Mg-RLI法で作製した同心円MgB2バルクにおける捕捉磁場特性
    • 会議名称 : 第90回2014年度秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年11月5日
    • 発表者 : 望月豪彦、内藤智之、藤代博之
  277. SPS法によるMgB2バルクの作製と捕捉磁場特性
    • 会議名称 : 第90回2014年度秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年11月5日
    • 発表者 : 遠藤友理、吉田卓史、内藤智之、藤代博之
  278. Magnetic-field driven Pr-valence change at simultaneous metal-insulator and spin-state transition in (Pr1-yREy)1-xCaxCoO3 (RE=rare earth elements)
    • 会議名称 : 59th Annual Conference on Magnetism and Magnetic Materials
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2014年11月7日
    • 発表者 : T. Naito, D. Takeda, T. Watanabe, H. Fujishiro, N. Kawamura, M. Mizumaki, T. Nishizaki, J. Hejtmánek, K. Knizek, Z. Jirak
  279. Trapped field properties of concentric circle MgB2 bulk composite magnetized by pulsed field magnetization
    • 会議名称 : The 27th International Superconductivity Symposium
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2014年11月27日
    • 発表者 : H. Mochizuki, T. Naito, H. Fujishiro, A. Figini Albisetti and G. Giovanni
  280. HIP法で作製したMgB2バルク超伝導体の磁束ピン止め特性と微細組織観察
    • 会議名称 : 第62回応用物理学会春季学術講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年3月11日
    • 発表者 : 内藤智之、吉田卓史、望月豪彦、藤代博之
  281. BiSeCuOへの2価元素置換効果とその熱電特性
    • 会議名称 : 第62回応用物理学会春季学術講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年3月15日
    • 発表者 : 水野 州、内藤智之、藤代博之
  282. Pr-Ca-Co-O系の磁場中金属・絶縁体 スピン状態転移とPr価数変化
    • 会議名称 : 日本物理学会第70回年次大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年3月24日
    • 発表者 : 内藤智之、藤代博之、河村直己、水牧仁一朗、J. Hejtmanek,K. Knizek,Z. Jirak
  283. 金属絶縁体・スピン状態同時転移を生じる (Pr1-yYy)1-xCaxCoO3系物質の単結晶薄膜化と物性評価
    • 会議名称 : 日本物理学会第70回年次大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年3月25日
    • 発表者 : 野田裕介、内藤智之、藤代博之、伊藤暁彦、後藤 孝
  284. Magnetizing process and trapped field of REBaCuO and MgB2 superconducting bulks
    • 会議名称 : 2015 Joint UK-Japan Workshop on Physics and Applications of Superconductivity
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2015年4月13日~2015年4月15日
    • 発表者 : H. Fujishiro
  285. 段階的にY211相濃度を変化させた前駆体を用いて作製したYBCOバルクの捕捉磁場特性
    • 会議名称 : 2015年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年5月
    • 発表者 : 望月豪彦、内藤智之、藤代博之、W. Zhai、Y.-h. Shi、M. D. Ainslie
  286. SPS法で作製したMgB2バルクにおける粒径制御による捕捉磁場の向上
    • 会議名称 : 2015年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年5月29日
    • 発表者 : 遠藤友理、内藤智之、藤代博之
    • 開催場所 : 産業技術総合研究所つくばセンター共用講堂(茨城県つくば市)
  287. Numerical simulation of novel bulk superconductors
    • 会議名称 : Japan-UK Superconducting Bulk Seminar in SIT
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2015年6月16日
    • 発表者 : H. Fujishiro
  288. Pulsed field magnetization for (RE)BCO and MgB2 superconducting bulks and their applications
    • 会議名称 : 9th International Workshop on Processing and Applications of Superconducting (RE)BCO Large Grain Materials (PASREG)
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2015年9月2日~2015年9月4日
    • 発表者 : H. Fujishiro
    • 開催場所 : Liège, Belgium
  289. Trapped magnetic-field properties of prototype for Gd-Ba-Cu-O/MgB2 hybrid bulk magnet
    • 会議名称 : 9th International Workshop on Processing and Applications of Superconducting (RE)BCO Large Grain Materials (PASREG)
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年9月2日~2015年9月4日
    • 発表者 : T. Naito, H. Fujishiro, H. Teshima
    • 開催場所 : Liège, Belgium
  290. Trapped magnetic-field properties of dense MgB2 bulks synthesized by Mg-RLI method
    • 会議名称 : 9th International Workshop on Processing and Applications of Superconducting (RE)BCO Large Grain Materials
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年9月4日
    • 発表者 : T. Naito, A. Ogino, H. Fujishiro
    • 開催場所 : Liège, Belgium
  291. Modelling of bulk superconductor magnetization
    • 会議名称 : 12th European Conference on Applied Superconductivity
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2015年9月7日
    • 発表者 : M. Ainslie, H. Fujishiro and J. Zou
    • 開催場所 : Lyon, France
  292. Magnetic flux dynamics of 0°-0° and 45°-45° bridge-seeded multi-seed YBCO single grains magnetized by pulsed fields
    • 会議名称 : 12th European Conference on Applied Superconductivity
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年9月7日
    • 発表者 : J. Zou, M. Ainslie, H. Mochizuki, H. Fujishiro, Y-H. Shi, T. Dennis, D. Cardwell
    • 開催場所 : Lyon, France
  293. Trapped magnetic-field property and microstructure of highly dense MgB2 bulk doped with Ti
    • 会議名称 : 12th European Conference on Applied Superconductivity
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年9月7日
    • 発表者 : T. Naito, T. Yoshida, H. Mochizuki, H. Fujishiro
    • 開催場所 : Lyon, France
  294. 高温薄膜熱電特性評価装置の開発
    • 会議名称 : 第76回応用物理学会秋季学術講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年9月14日
    • 発表者 : 佐々木一真,内藤智之,藤代博之
  295. SPS 法で作製した SnSe の熱電特性
    • 会議名称 : 76回応用物理学会秋季学術講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年9月14日
    • 発表者 : 原 貴充,内藤智之,藤代博之
  296. 浸透法で作製したMgB2バルク超伝導体の磁束ピン止め特性
    • 会議名称 : 第76回応用物理学会秋季学術講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年9月14日
    • 発表者 : 内藤智之,荻野 新,藤代博之
  297. 高充填率SnSe多結晶体の熱輸送特性
    • 会議名称 : 日本物理学会2015年秋季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年9月19日
    • 発表者 : 内藤智之,原 貴充,藤代博之
  298. Improvement of trapped-field homogeneity in REBaCuO hole bulk by the insertion of cylinder wound by HTS tape for NMR bulk magnet
    • 会議名称 : International Conference on Magnet Technology (MT24)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年10月20日
    • 発表者 : H. Fujishiro, Y. Yanagi, Y. Itoh and T. Nakamura
  299. Trapped field characteristics and fracture behavior of REBaCuO bulk ring during pulsed field magnetization
    • 会議名称 : International Conference on Magnet Technology (MT24)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年10月20日
    • 発表者 : H. Mochizuki, H. Fujishiro, T. Naito, Y. Itoh, Y. Yanagi and T. Nakamura
  300. Pulsed field magnetization of single grain YBCO processed from graded precursor powders
    • 会議名称 : International Conference on Magnet Technology (MT24)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年10月20日
    • 発表者 : M. D. Ainslie, H. Mochizuki, H. Fujishiro, W. Zhai, Yun-hua Shi, A. Dennis, D. A. Cardwell
  301. Epitaxial growth of (Pr1-yYy)1-xCaxCoO3 films by pulsed laser deposition
    • 会議名称 : 14th International Union of Materials Research Societies-International Conference on Advanced Materials
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年10月29日
    • 発表者 : Y. Noda, H. Fujishiro, T. Naito, A. Ito and T. Goto
  302. Substitution effects of divalent and tetravalent elements in BiCuSeO system on thermoelectric properties
    • 会議名称 : 14th International Union of Materials Research Societies-International Conference on Advanced Materials
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年10月29日
    • 発表者 : S. Mizuno, H. Fujishiro, T. Naito
  303. Thermoelectric Properties of Nonstoichiometric Magneli Phase Titanium Oxides
    • 会議名称 : 14th International Union of Materials Research Societies-International Conference on Advanced Materials
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年10月29日
    • 発表者 : T. Naito, T. Watanabe, H. Fujishiro
  304. Enhancement of trapped field on MgB2 superconducting bulks using fine MgB2 raw powder
    • 会議名称 : 14th International Union of Materials Research Societies-International Conference on Advanced Materials
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年10月29日
    • 発表者 : Y. Endo, T. Naito, H. Fujishiro
  305. ex-situ SPS法で作製したMgB2超電導バルクの捕捉磁場特性に対するTiドープ効果
    • 会議名称 : 2015年度秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年12月2日
    • 発表者 : 遠藤友理, 内藤智之, 藤代博之
  306. Infiltration法による3T級MgB2バルク磁石の作製
    • 会議名称 : 2015年度秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年12月2日
    • 発表者 : (25) 荻野 新, 内藤 智之, 藤代博之
  307. 高充填率MgB2バルクの捕捉磁場に対する粒径制御と不純物ドープ効果
    • 会議名称 : 2015年度秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年12月2日
    • 発表者 : 内藤 智之, 荻野 新, 藤代博之
  308. NMR用円筒状超電導バルク磁石のNMR計測の進展
    • 会議名称 : 2015年度秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年12月2日
    • 発表者 : 仲村高志, 伊藤佳孝, 柳 陽介, 根本貴宏, 内海博明, 藤代博之
  309. NMR用円筒状超電導バルク磁石の磁場均一性に及ぼすバルク欠陥位置の影響
    • 会議名称 : 2015年度秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年12月2日
    • 発表者 : 伊藤佳孝, 吉川雅章, 柳 陽介, 藤代博之, 仲村高志
  310. NMR用円筒状超電導バルク磁石への超電導円筒内挿効果のシミュレーション解析
    • 会議名称 : 2015年度秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年12月2日
    • 発表者 : 藤代博之, 伊藤佳孝, 柳 陽介, 仲村高志
  311. ex-situ SPS法で作製したMgB2超電導バルクの粒径制御による捕捉磁場の向上
    • 会議名称 : 2015年度秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年12月2日
    • 発表者 : 遠藤友理, 内藤智之, 藤代博之
  312. Gd-Ba-Cu-O超電導バルクにおけるソレノイドコイルとスプリットコイルを用いたパルス着磁特性
    • 会議名称 : 2015年度秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年12月2日
    • 発表者 : 望月豪彦、内藤智之、藤代博之、Y.-h. Shi、M. D. Ainslie
  313. リング状Gd-Ba-Cu-O超電導バルクにおけるパルス着磁特性と破壊挙動
    • 会議名称 : 2015年度秋季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年12月4日
    • 発表者 : 望月豪彦、内藤智之、藤代博之、伊藤佳孝, 柳 陽介,仲村高志
  314. 高温薄膜熱電特性評価装置の開発Ⅱ
    • 会議名称 : 第63回応用物理学会春季学術講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2016年3月19日
    • 発表者 : 佐々木一真,内藤智之,藤代博之
  315. PLD法を用いたSnSe薄膜の作製と熱電性能
    • 会議名称 : 第63回応用物理学会春季学術講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2016年3月19日
    • 発表者 : 原 貴充,内藤智之,藤代博之,伊藤暁彦,後藤 孝
  316. Trapped Magnetic-Field Properties of Dense MgB2 Bulks Synthesized by Infiltration-Capsule Method
    • 会議名称 : 2016 MRS Spring Meeting & Exhibit
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年3月30日
    • 発表者 : T. Naito, A. Ogino, H. Fujishiro
  317. スプリットコイルを用いたMgB2バルクのパルス着磁による捕捉磁場1.1 Tの実現
    • 会議名称 : 第93回2016年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年5月30日
    • 発表者 : 藤代博之、望月豪彦、内藤智之、M. D. Ainslie
    • 開催場所 : タワーホール船堀
  318. チタン族元素を高ドープしたMgB2バルクの捕捉磁場特性
    • 会議名称 : 第93回2016年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年5月30日
    • 発表者 : 高橋裕平、内藤智之、藤代博之
    • 開催場所 : タワーホール船堀
  319. Infiltration法によるMgB2バルクの作製条件の最適化
    • 会議名称 : 第93回2016年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年5月31日
    • 発表者 : 荻野 新、内藤智之、藤代博之
    • 開催場所 : タワーホール船堀
  320. バッファー層を用いたYBCO超電導バルクの作製とその特性評価
    • 会議名称 : 第93回2016年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年5月31日
    • 発表者 : 稲垣絵梨子、藤代博之、内藤智之、Y-H Shi, D.A. Cardwell
    • 開催場所 : タワーホール船堀
  321. ソレノイド型とスプリット型コイルを用いた超電導バルクのパルス着磁とシミュレーション
    • 会議名称 : 第93回2016年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年5月31日
    • 発表者 : 高橋圭太、藤代博之、内藤智之、M. D. Ainslie
    • 開催場所 : タワーホール船堀
  322. Modeling of bulk superconductor magnetization
    • 会議名称 : 5th International Workshop on Numerical Modeling of High Temperature Superconductors
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2016年6月15日
    • 発表者 : Mark Ainslie, Hiroyuki Fujishiro and Jin Zou
    • 開催場所 : Bologna, Italy
  323. バルク超伝導体の最近の進展
    • 会議名称 : 第15回バルク夏の学校
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2016年8月26日
    • 発表者 : 藤代博之
    • 開催場所 : 網張国民休暇村
  324. Enhanced trapped field performance of bulk high-temperature superconductors using split coil, pulsed field magnetization with an iron core
    • 会議名称 : 2016 Applied Superconductivity Conference (ASC’16)
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年9月5日
    • 発表者 : Mark Ainslie, Hiroyuki Fujishiro, Hidehiko Mochizuki, Jin Zou, Yunhua Shi, Difan Zhou, Antony Dennis and David Cardwell
    • 開催場所 : Denver, USA
  325. Pulsed-field magnetizing characteristics of rectangular-shaped Gd–Ba–Cu–O bulk using split- and solenoid-type coils
    • 会議名称 : 2016 Applied Superconductivity Conference (ASC’16)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2016年9月6日
    • 発表者 : Keita Takahashi, Mark D. Ainslie, Hiroyuki Fujishiro, Tomoyuki Naito
    • 開催場所 : Denver, USA
  326. Pulsed field magnetization of a 0-0 bridge-seeded bulk YBCO using solenoid and split coil
    • 会議名称 : 2016 Applied Superconductivity Conference (ASC’16)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2016年9月6日
    • 発表者 : Mark Ainslie, Hiroyuki Fujishiro, Keita Takahashi, Yunhua Shi, and David Cardwell
    • 開催場所 : Denver, USA
  327. Suppression of flux jumps and enhancement of trapped field on high-Jc MgB2 bulk using split-type coil with soft iron yoke during pulsed field magnetization
    • 会議名称 : 2016 Applied Superconductivity Conference (ASC’16)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2016年9月8日
    • 発表者 : H. Fujishiro, K. Takahashi, M. D. Ainslie, H. Mochizuki, T. Naito
    • 開催場所 : Denver, USA
  328. Optimization of infiltration and reaction process for the fabrication of strong MgB2 bulk magnets
    • 会議名称 : 2016 Applied Superconductivity Conference (ASC’16)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2016年9月8日
    • 発表者 : A. Ogino, T. Naito, and H. Fujishiro
    • 開催場所 : Denver, USA
  329. Mechanism of vortex pinning in MgB2 bulk heavily doped with titanium group elements (TGEs)
    • 会議名称 : 2016 Applied Superconductivity Conference (ASC’16)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2016年9月8日
    • 発表者 : Yuhei Takahashi, Tomoyuki Naito, Hiroyuki Fujishiro
    • 開催場所 : Denver, USA
  330. 浸透法で作製したMgB2バルク超伝導体の磁束ピン止め特性Ⅱ
    • 会議名称 : 第77回応用物理学会秋季学術講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年9月14日
    • 発表者 : 内藤智之、荻野新、藤代博之
    • 開催場所 : 朱鷺メッセ(新潟市)
  331. 高温薄膜熱電特性評価装置の開発Ⅲ
    • 会議名称 : 第77回応用物理学会秋季学術講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2016年9月14日
    • 発表者 : 佐々木一真、内藤智之、藤代博之
    • 開催場所 : 朱鷺メッセ(新潟市)
  332. PLD法によるBi1-xSrxCuSeO系薄膜の作製と熱電特性
    • 会議名称 : 第77回応用物理学会秋季学術講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2016年9月14日
    • 発表者 : 石澤衛、内藤智之、藤代博之、伊藤暁彦、後藤孝
    • 開催場所 : 朱鷺メッセ(新潟市)
  333. Recent advances in modelling pulsed field magnetization of bulk high-temperature superconductors
    • 会議名称 : 1st Asian ICMC - CSSJ 50th Anniversary Conference
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2016年11月4日
    • 発表者 : Mark D. Ainslie, Hiroyuki Fujishiro
    • 開催場所 : Kanazawa
  334. Challenge to the higher magnetic field of the high temperature superconducting bulk magnet for NMR
    • 会議名称 : 1st Asian ICMC - CSSJ 50th Anniversary Conference
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2016年11月4日
    • 発表者 : T. Nakamura, H. Utsumi, Y. Yanagi, Y. Itoh, T. Naito and H. Fujishiro
    • 開催場所 : Kanazawa
  335. Trapped field properties of a RE-Ba-Cu-O bulk using pulsed field magnetization with a split coil with iron yokes of various geometries and magnetic properties
    • 会議名称 : 1st Asian ICMC - CSSJ 50th Anniversary Conference
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2016年11月4日
    • 発表者 : K. Takahashi, M.D. Ainslie, H. Fujishiro, Y.H. Shi, D. Cardwell and T. Naito
    • 開催場所 : Kanazawa
  336. Simulation Studies of Mechanical Stress in REBaCuO Superconducting Bulk Ring with Finite Thickness during Field Cooled Magnetization
    • 会議名称 : 1st Asian ICMC - CSSJ 50th Anniversary Conference
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2016年11月4日
    • 発表者 : H. FUJISHIRO, M.D. AINSLIE, T. NAITO, Y. YANAGI. Y. ITOH and T. NAKAMURA
    • 開催場所 : Kanazawa
  337. Trapped field properties of MgB2 superconducting bulks magnetized by field-cooled and pulsed field magnetizations
    • 会議名称 : 29th International Superconductivity Symposium (ISS2016)
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2016年12月15日
    • 発表者 : Tomoyuki Naito, Arata Ogino, Yuhei Takahashi, Hidehiko Mochizuki, Hiroyuki Fujishiro
    • 開催場所 : Tokyo
  338. PLD法によるBi1-xSrxCuSeO系薄膜の作製と熱電特性Ⅱ
    • 会議名称 : 第64回応用物理学会春季学術講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2017年3月16日
    • 発表者 : 石澤衛、内藤智之、藤代博之、伊藤暁彦、後藤孝
    • 開催場所 : パシフィコ横浜(横浜市)
  339. (Pr1‒yYy)1‒xCaxCoO3で発現する金属絶縁体-スピン状態同時転移に対する強磁性金属によるCoサイト置換効果
    • 会議名称 : 日本物理学会第72回年次大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2017年3月18日
    • 発表者 : 阿久澤慶太、内藤智之、藤代博之
    • 開催場所 : 大阪大学豊中キャンパス(大阪府豊中市)
  340. MgB2バルク超伝導体の磁束ピン止め特性に対する粒微細化効果
    • 会議名称 : 本物理学会第72回年次大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年3月20日
    • 発表者 : 内藤智之、遠藤友理、藤代博之
    • 開催場所 : 大阪大学豊中キャンパス(大阪府豊中市)
  341. 磁場中冷却着磁中のGdBaCuOリングバルクにおける磁気応力に伴う破壊挙動
    • 会議名称 : 2017年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年5月22日
    • 発表者 : 高橋圭太, 藤代博之,内藤智之,柳 陽介, 伊藤佳孝,仲村髙志
  342. in-situ法及びex-situ法によって作製されたMgB2バルクの捕捉磁場と臨界電流密度に対するTi族元素ドープ効果
    • 会議名称 : 2017年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年5月22日
    • 発表者 : 高橋裕平, 内藤智之, 藤代博之
    • 開催場所 : タワーホール船堀
  343. (Y,Dy)211を用いたYBaCuO溶融凝固バルクの捕捉磁場特性と微細組織観察
    • 会議名称 : 2017年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年5月22日
    • 発表者 : 高橋勇矢, 内藤智之, 藤代博之
  344. 波形制御されたパルス磁場を印加した超電導バルクの捕捉磁場特性
    • 会議名称 : 2017年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年5月22日
    • 発表者 : 下屋敷郁陽, 藤代博之, 内藤智之, 高橋圭太,AINSLIE Mark
  345. Infiltration法によるMgB2バルクの作製条件の最適化II: 微細組織と超伝導特性
    • 会議名称 : 2017年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年5月22日
    • 発表者 : 荻野 新, 内藤智之, 藤代博之
  346. 磁場中冷却着磁中の有限長超電導リングバルクにおける応力解析 ー無限長バルクとの比較と金属リングの補強効果ー
    • 会議名称 : 2017年度春季低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年5月23日
    • 発表者 : 藤代博之, 高橋圭太, 内藤智之,柳 陽介, 伊藤佳孝,仲村髙志
  347. 超電導バルクの諸性質と着磁の基礎
    • 会議名称 : 第16回高温超伝導バルク材「夏の学校」in岩手
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2017年8月20日~2017年8月21日
    • 発表者 : 藤代博之
    • 開催場所 : 鶯宿温泉 赤い風車
  348. Simulation studies of mechanical stresses and trapped field in annular REBaCuO superconducting bulk magnet for NMR spectrometer during field-cooled magnetization
    • 会議名称 : 25th International Conference on Magnet Technology
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2017年8月27日~2017年9月1日
    • 発表者 : Hiroyuki Fujishiro, Keita Takahashi, Tomoyuki Naito, Yousuke Yanagi, Yoshitaka Itoh, Takashi Nakamura
    • 開催場所 : RAI Congress Center (Amsterdam, The Netherlands
  349. Numerical simulation of electromagnetic and thermal hoop stresses in REBaCuO superconducting ring and disk bulks reinforced by stainless steel ring with various thicknesses during field-cooled magnetization
    • 会議名称 : 25th International Conference on Magnet Technology
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2017年8月27日~2017年9月1日
    • 発表者 : Keita Takahashi, Hiroyuki Fujishiro, Tomoyuki Naito, Yousuke Yanagi, Yoshitaka Itoh, Takashi Nakamura
    • 開催場所 : RAI Congress Center (Amsterdam, The Netherlands)
  350. Numerical modelling of iron-pnictide bulk superconductor magnetization
    • 会議名称 : 25th International Conference on Magnet Technology
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2017年8月27日~2017年9月1日
    • 発表者 : Mark Ainslie, Akiyasu Yamamoto, Hiroyuki Fujishiro, Jeremy Weiss, Eric Hellstrom
    • 開催場所 : RAI Congress Center (Amsterdam, The Netherlands)
  351. 元素欠損によるBiCuSeOの熱電特性への影響
    • 会議名称 : 2017年第78回応用物理学会秋季学術講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2017年9月5日~2017年9月8日
    • 発表者 : 石澤 衛、藤代 博之、内藤 智之
    • 開催場所 : 福岡国際会議場
  352. チタン族元素を高ドープしたMgB2超伝導体の臨界電流特性と微細組織
    • 会議名称 : 2017年第78回応用物理学会秋季学術講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2017年9月5日~2017年9月8日
    • 発表者 : (16) 内藤 智之、髙橋 裕平、藤代 博之
    • 開催場所 : 福岡国際会議場
  353. Thermal conductivity and dilatation of a Bi-2223/Ag (DI-BSCCO) superconducting wire laminated with Ni-alloy tapes
    • 会議名称 : 13th European Conference on Applied Superconductivity
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2017年9月17日~2017年9月21日
    • 発表者 : T. Naito, H. Fujishiro, Y. Yamada
    • 開催場所 : International Conference Centre of Geneva (Geneva, Switzerland)
  354. Towards optimisation of multi-pulse, multi-temperature pulsed field magnetisation of bulk high-temperature superconductors
    • 会議名称 : 13th European Conference on Applied Superconductivity
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2017年9月17日~2017年9月21日
    • 発表者 : M. Ainslie, J. Srpcic, H. Fujishiro, D. Zhou, K. Takahashi, F. Perez, D. Cardwell
    • 開催場所 : International Conference Centre of Geneva (Geneva, Switzerland)
  355. (Pr1-yYy)1-xCaxCoO3で発現する金属絶縁体-スピン状態同時転移に対する強磁性金属によるCoサイト置換効果Ⅱ
    • 会議名称 : 物理学会2017年秋季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2017年9月21日~2017年9月24日
    • 発表者 : 阿久澤慶太、内藤智之、藤代博之
    • 開催場所 : 岩手大学
  356. 鉄酸化物Pr1-xMxFeO3 (M=Ca, Sr, Ba)の輸送
    • 会議名称 : 物理学会2017年秋季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2017年9月21日~2017年9月24日
    • 発表者 : 叶千学, 内藤智之, 藤代博之
    • 開催場所 : 岩手大学
  357. (Y, Dy)211 を用いたYBaCuO 溶融凝固バルクの超伝導特性と酸素アニール温度の最適化
    • 会議名称 : 2017 年度秋季(第95回)低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年11月21日~2017年11月23日
    • 発表者 : 高橋 勇矢,内藤 智之,藤代 博之
    • 開催場所 : 高知市文化プラザ かるぽーと
  358. 非晶質ボロン粉末を用いた浸透法によるMgB2バルクの作製と捕捉磁場特性
    • 会議名称 : 017 年度秋季(第95回)低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年11月21日~2017年11月23日
    • 発表者 : 内藤智之、荻野 新、富樫遥太、藤代博之
    • 開催場所 : 高知市文化プラザ かるぽーと
  359. バルク磁石の高分解能NMR観測
    • 会議名称 : 2017 年度秋季(第95回)低温工学・超電導学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年11月21日~2017年11月23日
    • 発表者 : 仲村髙志;内海博明;柳 陽介, 伊藤佳孝;内藤智之, 藤代博之
    • 開催場所 : 高知市文化プラザ かるぽーと
  360. MECANICAL REINFORCEMENT OF REBaCuO BULK DURING FIELD-COOLED MAGNETIZATION --- ROAD TO ACHIEVE TRAPPED FIELD HIGHER THAN 20 Tesla ---
    • 会議名称 : 10th International Workshop on Processing and Applications of Superconducting (RE)BCO Large Grain Materials (PASREG2017)
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2017年12月11日~2017年12月12日
    • 発表者 : H. Fujishiro, K. Takahashi, T. Naito, Y. Yanagi, Y. Itoh, T. Nakamura and M. D. Ainslie
    • 開催場所 : Shibaura Institute of Technology
  361. MECHANICAL STRESS AND STRAIN IN REBaCuO RING BULK REINFORCED BY METAL RING DURING FIELD-COOLED MAGNETIZATION
    • 会議名称 : 10th International Workshop on Processing and Applications of Superconducting (RE)BCO Large Grain Materials (PASREG2017)
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年12月11日~2017年12月12日
    • 発表者 : K. Takahashi, H. Fujishiro, T. Naito, Y. Yanagi, Y. Itoh and T. Nakamura
    • 開催場所 : Shibaura Institute of Technology
  362. SIZE DEPENDENCE OF GdBaCuO SUPERCONDUCTING BULK ON TRAPPED FIELD PROPERTIES BY PULSED-FIELD MAGNETIZATION USING SPRIT COIL
    • 会議名称 : 10th International Workshop on Processing and Applications of Superconducting (RE)BCO Large Grain Materials (PASREG2017)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2017年12月11日~2017年12月12日
    • 発表者 : F. Shimoyashiki, K. Takahashi, H. Fujishiro, T. Naito and M. D. Ainslie
    • 開催場所 : Shibaura Institute of Technology
  363. SWEEP RATE DEPENDENCE OF ELECTROMAGNETIC AND MECHANICAL PROPERTIES IN REBaCuO DISK BULK DURING FIELD-COOLED MAGNETIZATION UNDER TEMPERATURE VARIATION
    • 会議名称 : 10th International Workshop on Processing and Applications of Superconducting (RE)BCO Large Grain Materials (PASREG2017)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2017年12月11日~2017年12月12日
    • 発表者 : S. Namba, K. Takahashi, H. Fujishiro, T. Naito and M. D. Ainslie
    • 開催場所 : Shibaura Institute of Technology
  364. NUMERICAL SIMULATION OF TRAPPED-FIELD PROPERTIES BY PULSED-FIELD MAGNETIZATION IN Gd-Ba-Cu-O DISK BULK MODELED UNDER VARIOUS Jc(B, T) CHARACTERISTICS
    • 会議名称 : 10th International Workshop on Processing and Applications of Superconducting (RE)BCO Large Grain Materials (PASREG2017)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2017年12月11日~2017年12月12日
    • 発表者 : T. Hirano, K. Takahashi, H. Fujishiro, T. Naito and M. D. Ainslie
    • 開催場所 : Shibaura Institute of Technology
  365. DOPING EFFECTS OF TITANIUM GROUP ELEMENTS ON THE CRITICAL CURRENT DENSITY FOR MgB2 BULKS FABRICATED BY ex-situ SPARK PLASMA SINTERING
    • 会議名称 : 10th International Workshop on Processing and Applications of Superconducting (RE)BCO Large Grain Materials (PASREG2017)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2017年12月11日~2017年12月12日
    • 発表者 : Y. TAKAHASHI,T. NAITO,H. FUJISHIRO
    • 開催場所 : Shibaura Institute of Technology
  366. FABRICATION PROCESS AND VORTEX PINNING PROPERTIES OF MgB2 BULKS PREPARED BY INFILTRATION METHOD USING AMORPHOUS BORON POWDER
    • 会議名称 : 10th International Workshop on Processing and Applications of Superconducting (RE)BCO Large Grain Materials (PASREG2017)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2017年12月11日~2017年12月12日
    • 発表者 : T. Naito, A. Ogino Y. Togashi and H. Fujishiro
    • 開催場所 : Shibaura Institute of Technology
  367. CRITICAL CURRENT PROPERTIES OF (Y, Gd)BaCuO SUPERCONDUCTING BULKS GROWN BY MIXED Y123, Y211 and Gd211 PRECURSOR
    • 会議名称 : 10th International Workshop on Processing and Applications of Superconducting (RE)BCO Large Grain Materials (PASREG2017)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2017年12月11日~2017年12月12日
    • 発表者 : K. Sawada, Y. Takahashi, T. Naito, and H. Fujishiro
    • 開催場所 : Shibaura Institute of Technology
  368. High resolution NMR on Superconducting Bulk Magnet
    • 会議名称 : 10th International Workshop on Processing and Applications of Superconducting (RE)BCO Large Grain Materials (PASREG2017)
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2017年12月11日~2017年12月12日
    • 発表者 : T. Nakamura, Y. Yanagi, Y. Itoh, H. Utsumi, T. Naito, and H. Fujishiro
    • 開催場所 : Shibaura Institute of Technology
  369. スクリーン印刷法を用いて作製したビスマス・テルル系厚膜の熱電特性
    • 会議名称 : 2018年第65回応用物理学会春季学術講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2018年3月17日~2018年3月21日
    • 発表者 : 笹原 隆太、藤代 博之、谷口晴香、福井 輝美
    • 開催場所 : 早稲田大学
  370. 放電プラズマ焼結法で作製したMgB2 超伝導体の捕捉磁場特性と粒間結合性の相関
    • 会議名称 : 2018年第65回応用物理学会春季学術講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2018年3月17日~2018年3月21日
    • 発表者 : 内藤 智之、当摩 悠希、藤代 博之
    • 開催場所 : 早稲田大学
学術関係受賞
  1. 2005年度低温工学協会褒賞、優良発表賞
    • 受賞年月日 : 2005年5月31日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 藤代博之
    • 内容 :
      優良発表賞:「REBaCuOバルク超伝導体の熱的性質(RE=Dy, Gd, Ho, Nd)」
  2. Top Cited Article 2005-2009 (Physica C: Superconductivity and its Applications) Awarded
    • 受賞年月日 : 2010年8月
    • 受賞者・受賞グループ名 : Awarded to H. Fujishiro, T. Tateiwa, A. Fujiwara, T. Oka and H. Hayashi, “Higher trapped field over 5 T on HTSC bulk by modified pulse field magnetizing” Physica C 445 2006
工業所有権
  1. バルク超伝導体のパルス着磁方法及び超伝導磁石装置
    • 工業所有権区分 : 特許
    • 出願日 : 2005年5月30日
    • 出願番号 : 2005-156956
  2. バルク超伝導体の着磁方法
    • 工業所有権区分 : 特許
    • 出願日 : 2004年3月31日
    • 出願番号 : 2004-106330
  3. バルク超伝導体の熱的安定化方法
    • 工業所有権区分 : 特許
    • 出願日 : 2003年4月16日
    • 出願番号 : 2003-112116
  4. バルク超伝導体の熱的安定化方法
    • 工業所有権区分 : 特許
    • 出願日 : 2003年4月16日
    • 出願番号 : 2003-112117
  5. 断熱性セルロース繊維
    • 工業所有権区分 : 特許
    • 出願日 : 2005年5月20日
    • 出願番号 : 2005-147738
  6. 熱伝導性セルロース繊維
    • 工業所有権区分 : 特許
    • 出願日 : 2005年5月20日
    • 出願番号 : 2005-147739
  7. ハイブリッド型超電導バルク磁石装置
    • 工業所有権区分 : 特許
    • 出願日 : 2018年1月17日
    • 出願番号 : 特願2018-005677
  8. 超電導磁場発生素子
    • 工業所有権区分 : 特許
    • 出願日 : 2017年5月23日
    • 出願番号 : 特願2017-101661
  9. 薄膜の製造方法
    • 工業所有権区分 : 特許
    • 出願日 : 2007年9月19日
    • 出願番号 : 特願2007-242624
    • 登録日 : 2013年5月24日
    • 登録番号 : 特許第5273429号
  10. 薄膜の製造方法
    • 工業所有権区分 : 特許
    • 出願日 : 2002年9月19日
    • 出願番号 : 特願2007-242624
    • 登録日 : 2013年5月24日
    • 登録番号 : 5273429
  11. 磁場中有機単結晶薄膜作成法及び作成装置
    • 工業所有権区分 : 特許
    • 出願日 : 2010年3月1日
    • 出願番号 : 特願2010-044727
    • 登録日 : 2014年8月8日
    • 登録番号 : 特許第5590659
  12. 有機半導体材料並びに有機半導体装置及びその製造方法
    • 工業所有権区分 : 特許
    • 出願日 : 2010年8月18日
    • 出願番号 : 特願2010-182792
    • 登録日 : 2015年4月10日
    • 登録番号 : 特許第5725494
科研費(文科省・学振)獲得実績
  1. 基盤研究(C)
    • 支払支給期間 : 2005年4月~2007年3月
    • 獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円):
      2005年度・2,800,000円・0円
      2006年度・700,000円・0円
  2. 基盤研究(C)
    • 支払支給期間 : 2006年4月~2009年3月
  3. 基盤研究(C)
    • 支払支給期間 : 2007年4月~2009年3月
    • 獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円):
      2007年度・2,900,000円・870,000円
      2008年度・600,000円・180,000円
  4. 基盤研究(C)
    • 支払支給期間 : 2011年4月~2014年3月
    • 獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円):
      2011年度・2,200,000円・660,000円
      2012年度・1,500,000円・450,000円
      2013年度・500,000円・150,000円
  5. 基盤研究(C)
    • 支払支給期間 : 2015年4月~2018年3月
    • 獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円):
      2015年度・2,100,000円・630,000円
      2016年度・1,000,000円・300,000円
      2017年度・700,000円・210,000円
奨学寄附金等
  1. 東京エレクトロン東北奨学金
    • 寄附金区分 : 奨学寄附金
    • 寄附者名称 : 東京エレクトロン東北
    • 寄附金額 : 300,000円
    • 寄附年月 : 2008年4月
  2. 日立製作所寄付金
    • 寄附金区分 : 奨学寄附金
    • 寄附者名称 : 日立製作所
    • 寄附金額 : 840,000円
    • 寄附年月 : 2009年6月
  3. 新日本製鐵寄付金
    • 寄附金区分 : 奨学寄附金
    • 寄附者名称 : 新日本製鐵
    • 寄附金額 : 500,000円
    • 寄附年月 : 2010年6月
  4. 新日本製鐵寄付金
    • 寄附金区分 : 奨学寄附金
    • 寄附者名称 : 新日本製鐵
    • 寄附金額 : 500,000円
    • 寄附年月 : 2011年6月
  5. 新日鐵住金
    • 寄附金区分 : 奨学寄附金
    • 寄附者名称 : 新日鐵住金株式会社
    • 寄附金額 : 500,000円
    • 寄附年月 : 2012年5月
  6. JX金属奨学寄付金
    • 寄附金区分 : 奨学寄附金
    • 寄附者名称 : JX金属(株)
    • 寄附金額 : 0円
    • 寄附年月 : 2016年4月
その他競争的資金獲得実績
  1. 夢県土いわて戦略的研究推進事業
    • 資金支給期間 : 2004年4月~2007年3月
    • 研究内容 :
      パルス着磁法による超伝導バルクへの捕捉磁場向上に関する実験的研究と、超伝導バルク磁石の産業応用に関する研究
  2. JST地域イノベーション創出総合支援事業 重点地域研究開発プログラム 平成21年度「シーズ発掘試験」
    • 資金支給期間 : 2010年7月~2011年3月
    • 研究内容 :
      超電導バルクを用いた磁気分離技術の開発
  3. 研究成果最適展開支援プログラムフィージビリティスタディ【FS】ステージ 探索タイプ
    • 資金支給期間 : 2011年12月~2012年6月
    • 研究内容 :
      放射性セシウム吸着材の開発と超電導バルク磁石を用いた回収技術
  4. 日本学術振興会「二国間交流事業共同研究」
    • 資金支給期間 : 2014年7月~2016年6月
    • 研究内容 :
      岩手大学、東京海洋大学と英国Cambridge大学との超電導バルクに関する共同研究
共同研究希望テーマ
  1. 低温における材料の熱的性質に関する研究
    • 共同研究実施形態 : 産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する
    • 産学連携協力可能形態 : 共同研究
  2. バルク超伝導体の着磁方法に関する研究
    • 共同研究実施形態 : 産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する
    • 産学連携協力可能形態 : 共同研究
所属学会・委員会
  1. 応用物理学会 (1990年1月1日~継続中)
  2. 日本物理学会 (1990年1月1日~継続中)
  3. 低温工学会 (1992年1月1日~継続中)
学会・委員会等活動
  1. 低温工学会 北海道東北支部役員(2003年4月~継続中)
  2. 低温工学会 材料研究会委員・会計幹事(2006年6月~継続中)
  3. 低温工学会 東北北海道支部副支部長(2014年4月~継続中)
  4. 低温工学会 東北北海道支部支部長(2018年4月~継続中)
学会活動1(学会・シンポジウムの主宰)
  1. 第4回高温超電導バルク材「夏の学校」 (2005年8月)
    • 参加者数 : 30人
  2. 第5回高温超電導バルク材「夏の学校」 (2006年8月)
    • 参加者数 : 28人
  3. 第6回高温超電導バルク材「夏の学校」 (2007年8月)
    • 参加者数 : 33人
  4. 第7回高温超電導バルク材「夏の学校」 (2008年8月)
    • 参加者数 : 30人
  5. 第8回高温超電導バルク材「夏の学校」 (2009年8月)
    • 参加者数 : 30人
  6. 第9回高温超電導バルク材「夏の学校」 (2010年9月)
    • 参加者数 : 40人
  7. 第10回高温超伝導バルク材「夏の学校」in 新潟 (2011年8月)
    • 参加者数 : 30人
  8. 第11回高温超電導バルク材「夏の学校」 (2012年8月)
    • 参加者数 : 30人
  9. 第12回高温超電導バルク材「夏の学校」 (2013年8月)
    • 参加者数 : 40人
  10. 第86回2012年度秋季低温工学・超電導学会 (2013年11月)
    • 参加者数 : 400人
  11. 第13回高温超電導バルク材「夏の学校」 (2014年8月)
    • 参加者数 : 40人
  12. 第14回高温超電導バルク材「夏の学校」 (2015年6月)
    • 参加者数 : 40人
  13. 第15回高温超電導バルク材「夏の学校」 (2016年8月)
    • 参加者数 : 40人
  14. 第16回高温超電導バルク材「夏の学校」 (2017年8月)
    • 参加者数 : 40人
学会活動2(国際会議などの座長)
  1. Oxide material [ICT2004(熱電変換に関する国際会議, Australia) (2004年7月)]
  2. Bulk material (session chair) [ASC2004(応用超伝導に関する国際会議, USA) (2004年8月)]
  3. Application (session chair) [PASREG2005(バルク超伝導体の作製プロセスと応用に関する国際会議, Japan) (2005年10月)]
  4. H. Hujishiro [Japan-UK Superconducting Bulk Seminar in SIT (2015年6月)]
  5. bulk session [10th International Workshop on Processing and Applications of Superconducting (RE)BCO Large Grain Materials (PASREG2017) (2017年12月)]
学会活動3(学会誌の編集・査読)
  1. 超電導国際シンポジウム(ISS)論文誌 [査読 (2004年8月)]
  2. 超電導国際シンポジウム(ISS)論文誌 [査読 (2005年8月)]
  3. 超電導国際シンポジウム(ISS)論文誌 [査読 (2006年8月)]
  4. 超電導国際シンポジウム(ISS)論文誌 [査読 (2007年8月)]
  5. 超電導国際シンポジウム(ISS)論文誌 [査読 (2008年8月)]
  6. 超電導国際シンポジウム(ISS)論文誌 [査読 (2009年8月)]
  7. 超電導国際シンポジウム(ISS)論文誌 [査読 (2010年8月)]
  8. 超電導国際シンポジウム(ISS)論文誌 [査読 (2011年8月)]
  9. 超電導国際シンポジウム(ISS)論文誌 [査読 (2014年11月)]
  10. 超電導国際シンポジウム(ISS)論文誌 [査読 (2015年11月)]
  11. ISS2016 [査読 (2016年12月)]
  12. ISS2017 [査読 (2017年12月)]
提供可能な資源
  1. 高温超電導バルク材の熱物性データベース
    • 内容 :
      高温超電導バルク材約50種類の熱伝導率、熱拡散率、熱起電力などのデータをWeb上で公開している。
研究員(受入れ)
  1. 台湾の博士課程学生を2ヶ月受入 (1人 2013年7月~2013年8月)
  2. Cambridge大学の博士研究員を2週間受入 (1人 2013年8月~2013年8月)
  3. 二国間共同研究 (3人 2015年6月~2015年7月)
  4. 二国間共同研究 (2人 2015年11月~2015年11月)
国・地方自治体等の委員歴
  1. 公益財団法人さんりく基金
    • 委員会等名 : 評議員会
    • 役職名 : 評議員
    • 就任期間 : 2012年3月~2014年3月
  2. (財)いわて産業振興センター
    • 委員会等名 : 評議会
    • 役職名 : 評議員
    • 就任期間 : 2012年4月~2014年3月
  3. (財)いわて産業振興センター
    • 委員会等名 : いわて希望ファンド及びいわて農商工連携ファンド事業審査委員会
    • 役職名 : 委員
    • 就任期間 : 2012年4月~2014年3月
  4. 花巻市
    • 委員会等名 : 花巻市新事業創出基盤施設運営委員会
    • 役職名 : 委員長
    • 就任期間 : 2012年4月~2014年3月
  5. 岩手県
    • 委員会等名 : 県北地域産業活性化協議会
    • 役職名 : 委員
    • 就任期間 : 2012年4月~2014年3月
  6. 盛岡市
    • 委員会等名 : 盛岡市広域産業活性化協議会
    • 役職名 : 委員
    • 就任期間 : 2012年4月~2014年3月
  7. 盛岡市
    • 委員会等名 : 盛岡市産学官連携研究センター(コラボMIU)審査委員会
    • 役職名 : 委員長
    • 就任期間 : 2012年4月~2014年3月
  8. 公益財団法人岩手生物工学研究センター
    • 委員会等名 : 公益財団法人岩手生物工学研究センター理事会
    • 役職名 : 理事
    • 就任期間 : 2012年4月~2014年6月
  9. 学会役員
    • 委員会等名 : 低温工学超電導学会東北北海道支部
    • 役職名 : 副支部長
    • 就任期間 : 2014年4月~2018年3月
生涯学習支援実績
  1. 平成22年度 盛岡第一高等学校理数科課題研究講座
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : 半導体と超伝導の話
    • 開催期間 : 2010年5月
  2. 平成22年度 八戸西高校出前講座
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : マテリアル工学は面白い
    • 開催期間 : 2010年6月
  3. 平成22年度 盛岡南高校出前講座
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : 大学で何を学ぶか?(マテリアル工学を例に)
    • 開催期間 : 2010年9月
  4. いわて高等教育コンソーシアムプログラム
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 大学で何を学ぶか?(理・工・農学系分野)
    • 開催期間 : 2010年12月
  5. 平成23年度 盛岡第一高等学校理数科課題研究講座
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : 半導体、LED、超伝導の話
    • 開催期間 : 2011年5月
  6. 平成23年度岩手県高等学校文化連盟セミナーサポート事業
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : 実験講座:「超伝導体や金属の性質を調べる」
    • 開催期間 : 2011年8月
  7. 宮城県仙台向山高校アカデミックインターンシップ
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : 研究室活動
    • 開催期間 : 2011年8月
  8. 岩手県立大学における依頼講演
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 岩手大学工学部における教務的なサポート
    • 開催期間 : 2011年8月
  9. 平成23年度 青森県立三本木高校出前講座
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : マテリアル工学は面白い
    • 開催期間 : 2011年8月
  10. 黒沢尻北高校体験実験講座
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : 超伝導体や熱電変換材料の面白さ
    • 開催期間 : 2011年9月
  11. 盛岡北高校平成23年度1学年PTA進路講演会
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 岩手大学工学部の紹介
    • 開催期間 : 2011年11月
  12. 宮城県泉高校出前授業
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : 未来を拓く超電導とエネルギー変換技術
    • 開催期間 : 2011年11月
  13. 平成24年度盛岡第一高等学校理数科課題研究講座
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : 半導体,LED,超伝導の話
    • 開催期間 : 2012年5月
  14. 本荘高校出前授業「One-dayカレッジ」
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : マテリアル工学は面白い —超電導と熱電変換を中心に—
    • 開催期間 : 2013年7月
  15. 岩手大学工学部市民公開講座
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : エネルギー問題を解決する超電導技術と熱電変換技術
    • 開催期間 : 2013年8月
  16. 黒沢尻北高校出前授業
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : マテリアル工学は面白い —超電導と熱電変換を中心に—
    • 開催期間 : 2013年10月
  17. 盛岡第三高校SSH課題研究化学講座
    • 種類 : 講習会
    • 担当部門(講演題目) : 熱電変換について
    • 開催期間 : 2013年11月
  18. 岩手大学シニアカレッジ
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : エネルギー問題を解決する超電導と熱電変換
    • 開催期間 : 2014年9月
  19. 大学講師講演会
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : マテリアル工学は面白い
    • 開催期間 : 2015年7月
  20. 岩手県高等学校物理部会での招待講演
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 先端研究と高校物理の橋渡し —超電導技術と新エネルギー開発を例に-
    • 開催期間 : 2015年11月
  21. 一関第一高校出前授業
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : マテリアルコースは面白い
    • 開催期間 : 2016年9月
国際交流活動
  1. 2013年度
    • 外国人受入れ(私費留学生を除く)
      • 交流機関・事業等名 :
        Cambridge大学
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        共同研究のため
  2. 2014年度
    • 外国人受入れ(私費留学生を除く)
      • 交流機関・事業等名 :
        Camridge大学
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        共同研究のため
  3. 2015年度
    • 外国人受入れ(私費留学生を除く)
      • 交流機関・事業等名 :
        Cambridge大学
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        共同研究のため
  4. 2016年度
    • 外国人受入れ(私費留学生を除く)
      • 交流機関・事業等名 :
        University of Lorraine
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        共同研究のため
    • 学術交流
      • 交流機関・事業等名 :
        Cambridge大学
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        研究者の受入
  5. 2017年度
    • 外国人受入れ(私費留学生を除く)
      • 交流機関・事業等名 :
        Cambridge大学
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        共同研究
社会貢献活動における特筆すべき事項
  1. 2006年度
    • (独)科学技術振興機構サイエンス・パートナーシップ・プロジェクト講師(物理コース)(2006.8.4~5)
  2. 2007年度
    • 平成19年度高大連携ウインターセッション講師(2007.12.26)
      「未来を拓く超伝導技術と新エネルギー開発」
  3. 2007年度
    • 独)科学技術振興機構サイエンス・パートナーシップ・プロジェクト事業「教員研修」講師(物理コース:「物質の電気的性質と超伝導現象」)(2007.11.30~12.1)
  4. 2009年度
    • 「LEDを活用した光の回折実験と半導体の話」、平成21年度 盛岡第一高等学校 SPP事業講座型学習活動(理数科課題研究講座)2009.5.19
  5. 2009年度
    • 藤代博之、内藤智之、「超伝導バルクの製作と超伝導ジェットコースターの試作」、盛岡第一高校理数科課題研究、2009.8〜10.
活動履歴
  1. 2006年度
    • 教育研究支援施設等業務
    • 将来計画委員会
    • 点検評価委員会
    • 広報事業対策室
    • 教務委員会
  2. 2007年度
    • 教育研究支援施設等業務
    • 材料物性工学科
    • 将来計画委員会
    • 外部資金受入審議委員会
  3. 2008年度
    • 教育研究支援施設等業務
  4. 2009年度
    • 教育研究評議会
    • 工学部運営会議
    • 工学部兼業審査委員会
    • 学科長専攻長会議
    • 教員資格審査委員会
    • 人事評価委員会
    • 工学部点検評価委員会
    • 工学部将来計画委員会
    • 工学部教務委員会
    • 工学研究科教務委員会
    • 工学部戦略的研究推進会議
    • 全学点検評価委員会
    • 評価室会議
    • 人事労務企画室
    • ハラスメント等防止委員会
    • 大学教育総合センター運営委員会
    • 大学院委員会
  5. 2010年度
    • 工学部附属ソフトパス工学総合研究センター長
    • 教育研究評議会
    • 学術推進本部 研究戦略部会
    • 人事労務企画室会議
    • 点検評価委員会
    • 評価室
    • 大学教育総合センター運営委員会
    • 運営会議(含:兼業審査委員会)
    • 学科長・専攻長会議(含:外部資金受入審議員会)
    • 教務委員会
    • 教員資格審査委員会(教員人事委員会)
    • 戦略的研究推進会議
    • 将来計画委員会
    • 工学部公募事業特別対策室
    • 点検評価委員会
    • 人事評価委員会
    • 研究科教務委員会
    • センター試験監督・警備
  6. 2011年度
    • 工学部附属ソフトパス工学総合研究センター長
    • 教育研究評議会
    • 人事労務企画室会議
    • 点検評価委員会
    • 評価室
    • 大学院委員会
    • 大学教育総合センター運営委員会
    • 運営会議(含:兼業審査委員会)
    • 学科長・専攻長会議(含:外部資金受入審議員会)
    • 教務委員会
    • 教員資格審査委員会(教員人事委員会)
    • 戦略的研究推進会議
    • 将来計画委員会
    • 工学部公募事業特別対策室
    • 点検評価委員会
    • 人事評価委員会
    • 研究科教務委員会
    • センター試験監督・警備
  7. 2012年度
    • 地域連携推進センター長
    • 工学部附属ソフトパス工学総合研究センター長
    • 研究戦略部会
    • 運営委員会
    • 戦略的研究推進会議
    • ソフトパス工学総合研究センター運営委員会
    • センター試験監督・警備
  8. 2013年度
    • 地域連携推進センター長
    • 工学部附属ソフトパス工学総合研究センター長
    • 研究科専攻長
    • 研究戦略部会
    • 運営委員会
    • 学科長・専攻長会議(含:外部資金受入審議員会)
    • 戦略的研究推進会議
    • ソフトパス工学総合研究センター運営委員会
    • センター試験監督・警備
    • 改革特別対策室
  9. 2014年度
    • 副学部長(筆頭副学部長に限る)
    • 教育研究評議会
    • 組織検討委員会
    • 財務経営戦略専門部会
    • 財務委員会
    • 利益相反管理専門委員会
    • 兼業審査専門委員会
    • 地域連携推進機構会議
    • 運営会議(含:兼業審査委員会・外部資金受入審議)
    • 学科長・専攻長会議(含:外部資金受入審議員会)
    • 暫定コース長会議
    • 財務委員会(含:環境管理委員会)
    • 入試委員会
    • 教員資格審査委員会
    • 戦略的研究推進会議
    • 将来計画委員会
    • 改革特別対策室
    • 点検評価委員会
  10. 2015年度
    • 副学部長(筆頭副学部長に限る)
    • 教育研究評議会
    • 組織検討委員会
    • 点検評価委員会
    • 財務経営戦略専門部会
    • 新研究科設置準備委員会
    • 利益相反管理専門委員会
    • 兼業審査専門委員会
    • 財務委員会
    • 地域連携推進機構会議
    • 運営会議(含:兼業審査委員会・外部資金受入審議)
    • 学科長・専攻長会議(含:外部資金受入審議員会)
    • 暫定コース長会議
    • 財務委員会(含:環境管理委員会)
    • 入試委員会
    • 教員資格審査委員会
    • 戦略的研究推進会議
    • 将来計画委員会
    • 改革特別対策室
    • 点検評価委員会
    • 人事評価委員会
    • 教員候補者選考委員会
    • 学部運営上、学部長が任命する役職
  11. 2016年度
    • 副学部長(筆頭副学部長に限る)
    • 教育研究評議会
    • 組織検討委員会
    • 財務委員会
    • 点検評価委員会
    • 学長選考会議
    • 財務経営戦略専門部会
    • 利益相反管理専門委員会
    • 兼業審査専門委員会
    • 財務委員会(含:環境管理委員会)
    • 教員資格審査委員会
    • 戦略的研究推進会議
    • 将来戦略企画(計画)委員会
    • 点検評価委員会
  12. 2017年度
    • 副学部長(筆頭副学部長に限る)
    • 教育研究評議会
    • 組織検討委員会
    • 財務委員会
    • 点検評価委員会
    • 学長選考会議
    • 財務経営戦略専門部会
    • 利益相反管理専門委員会
    • 兼業審査専門委員会
    • 創立70周年記念事業記念誌編集部会
    • 運営委員会
    • 教務専門委員会
    • 暫定コース長会議
    • 財務委員会(含:環境管理委員会)
    • 教員資格審査委員会
    • 将来戦略企画(計画)委員会
    • 点検評価委員会
    • 人事評価委員会