サブメニュー
更新日 : 2017年6月7日
言語の切替 : ENGLISH
ウィンドウを閉じる
教員略歴
氏名渡邉 学 (WATANABE Manabu)
所属専攻講座岩手大学 農学部 附属寒冷フィールドサイエンス教育研究センター
職名助教
生年月日1975年11月14日
研究室電話番号019-688-4021
研究室FAX番号019-688-7032
メールアドレスmwata@iwate-u.ac.jp
出身大学
  1. 岩手大学 農学部 農林生産科学
    • 学校の種別 : 大学
    • 卒業年月日 : 1998年3月
    • 卒業区分 : 卒業
出身大学院
  1. 岩手大学 農学研究科 農林生産学
    • 大学院課程 : 修士課程
    • 修了年月日 : 2000年3月
    • 修了区分 : 修了
  2. 岩手大学 連合農学研究科 生物生産科学
    • 大学院課程 : 博士課程
    • 修了年月日 : 2003年3月
    • 修了区分 : 修了
取得学位
  1. 博士(農学)
    • 学位の分野 : 園芸学・造園学
    • 学位授与機関 : 岩手大学
    • 取得年月日 : 2003年3月
学内職務経歴
  1. 岩手大学 農学部 附属寒冷フィールドサイエンス教育研究センター
    • [本務] 助手 (2003年4月16日~2007年3月31日)
  2. 岩手大学 農学部
    • [本務] 助教 (2007年4月1日~継続中)
専門分野(科研費分類)
  1. 果樹園芸学
研究分野を表すキーワード
  1. リンゴ
  2. ブルーベリー
  3. 植物生長調節物質
  4. 生長解析
担当授業科目
  1. 2004年度
    • 総合フィールド科学
    • 総合フィールド科学実習
    • 農場実習
    • 栽培実習Ⅰ
    • 栽培実習Ⅱ
    • 農場実習
  2. 2005年度
    • 総合フィールド科学
    • 総合フィールド科学実習
    • 農場実習
    • 栽培実習Ⅰ
    • 栽培実習Ⅱ
  3. 2006年度
    • 総合フィールド科学
    • 総合フィールド科学実習
    • 農場実習
    • 栽培実習Ⅰ
  4. 2007年度
    • 総合フィールド科学
    • 総合フィールド科学実習
    • 農場実習
  5. 2008年度
    • 総合フィールド科学
    • 総合フィールド科学実習
    • 農場実習
    • 科学コミュニケーション
  6. 2009年度
    • 総合フィールド科学
    • 総合フィールド科学実習
    • 農場実習Ⅰ
    • 農場実習Ⅱ
    • 農場特別実習
    • 寒冷地果樹特論
    • 栽培実習Ⅰ
    • 栽培実習Ⅱ
    • 消費生活と技術Ⅱ
    • 消費生活技術指導法
  7. 2010年度
    • 農場実習Ⅰ
    • 総合フィールド科学
    • 総合フィールド科学実習
    • 寒冷地果樹特論
    • 農場実習Ⅱ
    • 卒業研究
  8. 2011年度
    • 農場実習Ⅰ
    • 総合フィールド科学
    • 総合フィールド科学実習
    • 栽培実習Ⅰ
    • 寒冷地果樹特論
    • 農場実習Ⅱ
    • 栽培実習Ⅱ
    • 卒業研究
    • 農場特別実習
  9. 2012年度
    • 総合フィールド科学
    • 総合フィールド科学実習
    • 農場実習Ⅰ
    • 農場実習Ⅱ
    • 寒冷地果樹特論
    • 生物産業技術セミナー
    • 卒業研究
    • 農場特別実習
  10. 2013年度
    • 総合フィールド科学
    • 総合フィールド科学実習
    • 農場実習Ⅰ
    • 栽培理論Ⅰ
    • 寒冷地果樹特論
    • 農場実習Ⅱ
    • 生物産業技術セミナー
    • 生命資源科学演習Ⅰ
    • 栽培理論Ⅱ
    • 卒業研究
    • 農学生命特別研究
    • 農場特別実習
  11. 2014年度
    • 総合フィールド科学
    • 総合フィールド科学実習
    • 農場実習Ⅰ
    • 栽培理論Ⅰ
    • 寒冷地果樹特論
    • 農場実習Ⅱ
    • 園芸作物各論
    • 生物産業技術セミナー
    • 生命資源科学演習Ⅰ
    • 栽培理論Ⅱ
    • 卒業研究
    • 農学生命特別研究
    • 農場特別実習
  12. 2015年度
    • 総合フィールド科学
    • 総合フィールド科学実習
    • 農場実習Ⅰ
    • 栽培理論Ⅰ
    • 寒冷地果樹特論
    • 農場実習Ⅱ
    • 園芸作物各論
    • 生物産業技術セミナー
    • 生命資源科学演習Ⅰ
    • 栽培理論Ⅱ
    • 卒業研究
    • 農場特別実習
指導学生数及び学位授与者数
  1. 2005年度
    • 卒業研究指導(学部) 2人
    • 補助研究指導(学部) 1人
  2. 2008年度
    • 卒業研究指導(学部) 1人
    • 学位論文審査(修士・主査) 3人
    • 補助研究指導(学部) 1人
  3. 2009年度
    • 補助研究指導(学部) 1人
  4. 2010年度
    • 卒業研究指導(学部) 1人
    • 学位論文審査(学部・主査) 1人
    • 学位論文審査(修士・副査) 1人
  5. 2011年度
    • 卒業研究指導(学部) 1人
    • 学位論文審査(学部・主査) 1人
    • 研究指導(修士・主任指導) 1人
    • 学位論文審査(修士・副査) 3人
  6. 2012年度
    • 卒業研究指導(学部) 1人
    • 学位論文審査(学部・主査) 1人
    • 研究指導(修士・主任指導) 1人
    • 学位論文審査(修士・副査) 3人
    • 補助教員(修士・助教) 5人
  7. 2013年度
    • 卒業研究指導(学部) 1人
    • 学位論文審査(学部・主査) 1人
    • 研究指導(修士・主任指導) 2人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 1人
    • 学位論文審査(修士・主査) 1人
    • 学位論文審査(修士・副査) 2人
  8. 2014年度
    • 卒業研究指導(学部) 1人
    • 学位論文審査(学部・主査) 1人
    • 研究指導(修士・主任指導) 1人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 1人
    • 学位論文審査(修士・主査) 1人
  9. 2015年度
    • 卒業研究指導(学部) 2人
    • 学位論文審査(学部・主査) 2人
    • 研究指導(修士・主任指導) 1人
    • 学位論文審査(修士・副査) 1人
教育活動のその他の事項
  1. 2008年度
    • その他
      単位認定はされていないが、「農場実習ゼミ」として7月28日から8月1日まで滝沢農場において宿泊実習を行った。参加学生は農業生命科学科植物生産学講座の12名である。
  2. 2009年度
    • その他
      平成21年度全国大学附属農場協議会秋季全国協議会の開催
      会場:ホテルメトロポリタン、開催日:平成21年9月10日~11日、参加数:51大学135名
      いわてアグリフロンティアスクール講義立会(3時間)
      いわてアグリフロンティアスクール現場スタディ(1泊2日15時間)
論文
  1. 岩手を中心とする北東北における野生果樹遺伝資源調査 [岩手大学農学部演習林報告, 34, (2003年3月), pp.47-64] 小森貞男,渡辺 学,楊 際双,田中大介,小野寺聡,増田 洋,濱道寿幸,赤沢時男,伊藤 勲,奥平敏充
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 未設定
  2. 植物生長調節物質の散布がリンゴカラムナータイプ樹の新しょう生長に及ぼす影響 [園芸学研究, 2(2), (2003年6月15日), pp.97-100] 渡邉 学,壽松木 章,小森貞男,佐藤秀継
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  3. Comparison of Endogenous IAA and cytokinins in Shoots of Columnar and Normal Type Apple Trees. [J.Japan.Soc.Hort.Sci., 73(1), (2004年1月), pp.19-24] Watanabe,M.,A.Suzuki,S.Komori and H.Bessho
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  4. 岩手県における雑穀生産と今後の展開方向 [雑穀研究, 20, (2004年10月), pp.7-12] 佐川 了,渡邉 学,星野次汪
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  5. Analysis of leaflet shape and area for improvement of leaf area estimation method for sago palm(Metroxylon Sagu Rottb.) [Plant Prod.Sci, 8(1), (2005年1月), pp.27-31] Nakamura S.,Y.Nitta,M.Watanabe.Y.Goto
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  6. Anatomical Leaf Structure Related to Photosynthetic and Conductive Activities of Sago Palm [Sago Palm Development and Utilization, (2005年12月), pp.105-112] Nitta, Y., Matsuda, T., Miura, R., Nakamura, S., Goto, Y. and Watanabe, M.
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読有り
  7. Effects of Heading-back Pruning on Shoot Growth and IAA and Cytokinin Concentrations at Bud Burst of Columnar-type Apple Trees [J.Japan.Soc.Hort.Sci., 75(3), (2006年5月)] Watanabe,M.,A.Suzuki,S.Komori and H.Bessho
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  8. A method for estimating sago palm(Metroxylon Sagu Rottb.) leaf area after trunk formation [Plant Prod. Sci., 12(1), (2008年1月), pp.58-62] Nakamura, S., Y. Nitta, M. Watanabe and Y. Goto
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  9. Seasonal Changes of IAA and Cytokinin in Shoots of Columnar Type Apple Trees [Acta Hortic., 777(75), (2008年10月), pp.80-] Watanabe, M., A. Suzuki, S. Komori and H. Bessho
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読有り
  10. Effects of plant growth regulators on fruit set and fruit shape of parthenocarpic apple fruits [J. Japan. Soc. Hort. Sci., 77(4), (2008年10月1日), pp.350-357] Watanabe,M., H. Segawa, M. Murakami, S. Sagawa and S. Komori
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  11. Firtst report of blueberry red ringspot disease caused by Blueberry red ringspot virus in Japan [J. Gen. Plant Pathol., 75, (2009年2月14日), pp.140-143] Isogai, M., K. Ishii, S. Umemoto, M. Watanabe and N. Yoshikawa
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  12. 岩手県の代表的雑穀産地における栽培技術と生産振興 [雑穀研究, 24, (2009年3月), pp.23-28] 星野次汪・武田純一・佐川 了・渡邉 学
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  13. Production of a fully waxy line and analysis of waxy genes in the allohexaploid crop, Japanese barnyard millet [Plant Breeding, (2009年5月)] Hoshino, T., T. Nakamura, Y. Seimiya, T. Kamada, G. Ishikawa, A. Ogasawara, S. Sagawa, M. Saito, H. Shimizu, M. Nishi, M. Watanabe, J. Takeda and Y. Takahata
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  14. Characteristics of fruiting and pollen tube growth of apple autotetraploid cultivars showing self-compatibility [J. Japan. Soc. Hort. Sci., 78(4), (2009年10月), pp.402-409] Adachi, Y., S. Komori, Y. Hoshikawa, N. Tanaka, K. Abe, H. Bessho, M. Watanabe and A. Suzuki
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  15. リンゴの形質転換におけるAgrobacterium除菌用抗生物質の検討 [園芸学研究, 8(4), (2009年10月15日), pp.419-426] 小森貞男・渡邉麻紗乃・渡邉 学・田中紀充・壽松木 章・和田雅人・副島淳一・松本省吾・安達義輝・李 積軍
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  16. プロジェクト実習の取り組み [持続型農業生産技術研究, 3, (2011年3月), pp.40-50] 渡邉 学
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  17. 低アミロース性のヒエ新品種「ゆめさきよ」の異なる栽培下における生育と収量 [雑穀研究, 26, (2011年3月1日), pp.7-10] 佐川 了,阿部 岳,渡邊 学
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  18. Histochemical detection of blueberry latent virus in highbush blueberry plant [J. Gen. Plant. Pathol., 77, (2011年6月19日), pp.304-306] Isogai, M. T. Nakamura, K. Ishii, M. Watanabe, N. Yamagishi and N. Yoshikawa
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  19. Pre-culture before Agrobacterium Infection to Leaf Segments and Improves the Transforation Efficiency of Apple (Malus × domestica Borkh.) [J. Japan. Soc. Hort. Sci., 80(3), (2011年7月), pp.402-409] J. Li, S. Komori, K. Sasaki, N. Mimida, S. Matsumoto, M. Wada, J. Soejima, Y. Ito, T. Masuda, N. Tanaka, N. Shigeta, M. Watanabe and A. Suzuki
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  20. リンゴ ‘はるか’ および ‘ふじ’ 果実における糖蓄積特性の比較 [園芸学研究, 10(4), (2011年10月15日), pp.565-571] 渡邉 学・小山田知広・壽松木 章・村上政伸・佐川 了・小森貞男・荒川 修
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  21. Identification and characterization of blueberry latent spherical virus, a new member of subgroup C in the genus Nepovirus [Arch Virol., 157, (2011年11月23日), pp.297-303] Isogai, M. T. Nakamura, C. Ujiie, M. Watanabe and N. Yoshikawa
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  22. Complete nucleotide sequence and latency of a novel blueberry-infecting closterovirus [J. Gen. Plant. Pathol., 79, (2013年1月30日), pp.123-127] Isogai, M., S. Muramatsu, M. Watanabe and N. Yoshikawa
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  23. Effects of the microspore development stage and cold pre-treatment of flower buds on embryo induction in apple (Malus × domestica Borhk.) anther cluture [J. Japan. Soc. Hort. Sci., 82(2), (2013年4月), pp.114-124] Zhang, C., T. Tsukuni, M. Ikeda, M. Sato, H. Okada, Y. Ohashi, H. Matsuno, T. Yamamoto, M. Wada, N. Yoshikawa, S. Matsumoto, J. Li, N. Mimida, M. Watanabe, A., Suzuki and S. Komori
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  24. ブルーベリー果実の発育におけるIAA,ABA濃度およびエチレン生成量の変化 [園芸学研究, 12(2), (2013年4月15日), pp.165-171] 後藤領太・渡邉 学・村上政伸・佐川 了・小森貞男・壽松木 章
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  25. 浸漬液および浸漬時間の違いが日本短角種牛肉の理化学特性に及ぼす影響 [日畜会報, 86(1), (2015年2月), pp.37-43] 手塚 咲・山形健登・片山寛則・渡邉 学・村元隆行
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  26. Growth Behavior of Sago Palm (Metroxylon sagu Rottb.) from transplantation to Trunk Formation [Plant Prod. Sci., 18(2), (2016年3月25日), pp.209-217] Keita Nabeya, Satoshi Nakamura, Teiji Nakamura, Akihiro Fujii, Manabu Watanabe, Takayuki Nakajima, Youji Nitta and Yusuke Goto.
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
著書
  1. サゴヤシ-21世紀の資源植物- [京都大学学術出版会 (2010年7月31日)] 山本由徳他
    • 著書種別 : 学術図書
  2. The Sago Palm [一般社団法人京都大学学術出版会 (2015年3月)] Yamamoto Yoshihiro
    • 著書種別 : 学術著書
総説・解説記事
  1. ヒエ、アワ、キビの在来系統の評価と利用 [財団法人 日本特産農作物種苗協会, 特産種苗, 14, (2012年10月1日), pp.37-42] 星野次汪・渡邉 学
    • 掲載種別 : 機関誌
  2. Transplanted sucker stem growth in sago palm (Metroxylon sagu Rottb.) before trunk formation [ASIAN CROP SCIENCE ASSOCIATION CONFERENCE, Proceedings of The 7th ASIAN CROP SCIENCE ASSOCIATION CONFERENCE, (2013年3月31日), pp.165-168] Satoshi Nakamura, Keita Nabeya, Mutsumi Akama, Teiji Nakamura, Youji Nitta, Manabu Watanabe, Yusuke Goto
    • 掲載種別 : 論文に準じたプロシーディング
  3. 新品種の栽培技術(238)リンゴ「はるか」 [日本園芸農業協同組合連合会, 果実日本, 68(9), (2013年9月15日), pp.93-96] 渡邉 学
    • 掲載種別 : その他
  4. ブルーベリー研究の最前線 [日本ブルーベリー協会, 日本ブルーベリー協会第20回ブルーベリーシンポジウム講演要旨集, (2013年11月3日), pp.5-15] 渡邉 学
    • 掲載種別 : その他
  5. 東北地方のブルーベリー栽培の現状と研究課題 [東京農工大学ブルーベリー研究会, 東京農工大学ブルーベリー研究会第4回講演会要旨集, (2014年1月11日)] 渡邉 学
    • 掲載種別 : その他
研究発表
  1. カラムナータイプリンゴ樹の休眠芽中オーキシン量およびin vitro培養体のサイトカイニン耐性
    • 会議名称 : 園芸学会秋季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 1999年10月
    • 発表者 : 壽松木 章,渡辺 学,門脇知子,増田哲男,西原昌宏
    • 主催者 : 園芸学会
  2. カラムナータイプ樹の内生オーキシン含量および植物ホルモン処理に対する生育反応
    • 会議名称 : 園芸学会東北支部平成12年度研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2000年8月
    • 発表者 : 渡辺 学,壽松木 章,増田哲男
    • 主催者 : 園芸学会東北支部会
  3. 植物生長調節物質の散布がカラムナータイプ樹の生育に及ぼす影響
    • 会議名称 : 園芸学会平成13年度秋季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2001年10月
    • 発表者 : 渡辺 学,成田沙織里,佐藤秀継,壽松木 章
  4. カラムナータイプリンゴ樹の植物生長調節剤処理に対する生育反応および新梢中のオーキシン、サイトカイニン含量
    • 会議名称 : 園芸学会平成14年度春季大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2002年4月
    • 発表者 : 渡辺 学,坂田有里恵,別所英男,小森貞男,壽松木 章
  5. Dynamics of endogenous IAA and cytokinins in columnar type apple trees and response to application of growth regulators.
    • 会議名称 : XXVIth International horticultural congress & exhibition
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2002年8月12日
    • 発表者 : Watanabe, M., A. Suzuki, H. Bessho and S. Komori
  6. リンゴカラムナータイプ樹の切り返しせん定処理に対する生長反応および発芽後の芽中のオーキシン、サイトカイニン含量
    • 会議名称 : 園芸学会平成15年度秋季大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2003年10月
    • 発表者 : 渡邉 学,山下裕喜,別所英男,小森貞男,壽松木 章
  7. リンゴカラムナータイプ樹の培養体の生育に対する培地中のオーキシンおよびサイトカイニンの影響
    • 会議名称 : 園芸学会平成16年度春季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2004年4月
    • 発表者 : 渡邉 学,山下祐喜,小森貞男,壽松木 章
  8. 幹立ち前サゴヤシの葉の諸形質
    • 会議名称 : サゴヤシ学会第13回講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2004年6月26日
    • 発表者 : 渡邉 学,中村 聡,Juliarni,新田洋司,後藤雄佐
  9. サゴヤシの葉の内部形態の特徴
    • 会議名称 : サゴヤシ学会第13回講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2004年6月26日
    • 発表者 : 新田洋司,三浦涼子,松田智明,中村 聡,後藤雄佐,渡邉 学
  10. サゴヤシの幹の伸長と肥大
    • 会議名称 : サゴヤシ学会第13回講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2004年6月26日
    • 発表者 : 中村 聡,渡邉 学,Juliarni,新田洋司,後藤雄佐
  11. Anatomical Leaf Structure Related to Photosynthesis and Conductive Activities in Sago Palm.
    • 会議名称 : The Eighth International Sago Symposium
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年8月4日~2005年8月6日
    • 発表者 : Nitta, Y., T. Matsuda, R. Miura, S. Nakamura, Y. Goto and M. Watanabe
  12. リンゴカラムナータイプ樹における伸長成長および肥大成長の関係
    • 会議名称 : 園芸学会平成18年度春季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2006年3月29日
    • 発表者 : 渡邉 学,南野亜由美,村上政伸,佐川 了,星野次汪,金澤俊成,壽松木 章
  13. 植物成長調節物質で誘起したリンゴ ‘王林’ および ‘ふじ’ の無種子果の生育
    • 会議名称 : 園芸学会平成18年度春季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2006年3月29日
    • 発表者 : 瀬川秀之,渡邉 学,村上政伸,佐川 了,星野次汪,小森貞男
  14. Seasonal changes of IAA and cytokinin concentration in shoots of columnar type apple trees
    • 会議名称 : 27th International horticultural congress & exhibition
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2006年8月13日~2006年8月19日
    • 発表者 : Watanabe, M., A. Suzuki, S. Komori and H. Bessho
  15. Effect of 1-MCP on storage life and fruit qualities by treatment of attached apple fruit
    • 会議名称 : 27th International horticultural congress & exhibition
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2006年8月13日~2006年8月19日
    • 発表者 : Suzuki, A., M. Anaytula, S. Komori and M. Watanabe
  16. Agrobacterium感染時のリンゴ品種 ‘王林’, ‘Greensleeves’ の再分化誘導条件
    • 会議名称 : 園芸学会平成19年度春季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2007年3月24日~2007年3月25日
    • 発表者 : 佐々木 研,小森貞男,和田雅人,壽松木 章,渡邉 学
  17. 植物成長調節物質の散布時期がリンゴ無種子果の結実率および果形に及ぼす影響
    • 会議名称 : 園芸学会平成19年度春季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2007年3月24日~2007年3月25日
    • 発表者 : 瀬川秀之・渡邉 学・村上政伸・佐川 了・星野次汪・小森貞男
  18. ブルーベリーにおける花芽数の制限が果実品質および収穫期に及ぼす影響の品種間差異
    • 会議名称 : 園芸学会平成19年度春季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2007年3月24日~2007年3月25日
    • 発表者 : 渡邉 学・村上政伸・佐川 了
  19. リンゴわい性台利用樹における晩材変色とフロストリング様症状の発生
    • 会議名称 : 平成19年度園芸学会東北支部会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年8月23日~2007年8月24日
    • 発表者 : 守谷友紀,工藤和典,増田哲男,猪俣雄司,田村博明,小野浩司,和田雅人,渡邉 学,別所英男
  20. リンゴ果実における花器官維管束の構造とMdPI遺伝子の発現
    • 会議名称 : 平成19年度園芸学会秋季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2007年9月29日
    • 発表者 : 田中紀充,和田雅人,嬉野紋乃,滋田徳美,佐藤智子,別所英男,渡邉 学,壽松木 章,小森貞男
  21. リンゴカラムナータイプ樹の休眠枝中の中性糖およびリグニン含量
    • 会議名称 : 平成19年度園芸学会秋季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2007年9月29日~2007年9月30日
    • 発表者 : 渡邉 学,村上政伸,佐川 了
  22. Agrobacterium 法によるリンゴ栽培種 (Malus × domestica Borkh.) の効率的形質転換方法
    • 会議名称 : 平成20年度園芸学会春季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2008年3月28日~2008年3月29日
    • 発表者 : 李 積軍,佐々木 研,田中紀充,和田雅人,渡邉 学,壽松木章,小森貞男
  23. リンゴのクラスB 変異品種の単為結実能力II
    • 会議名称 : 平成20年度園芸学会春季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2008年3月28日~2008年3月29日
    • 発表者 : 田中紀充,和田雅人,嬉野紋乃,滋田徳美,佐藤智子,別所英男,渡邉 学,壽松木 章,小森貞男
  24. リンゴの種子休眠打破に関する研究
    • 会議名称 : 平成20年度園芸学会春季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2008年3月28日~2008年3月29日
    • 発表者 : 安達義輝,原田温子,村井和也,田中紀充,壽松木 章,渡邉 学,小森貞男
  25. リンゴの種子・枝の休眠打破に対する数種の薬剤の効果
    • 会議名称 : 平成20年度園芸学会春季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2008年3月28日~2008年3月29日
    • 発表者 : 村井和也,原田温子,安達義輝,田中紀充,渡邉 学,壽松木 章,小森貞男
  26. サゴヤシのサッカー苗における茎の形成
    • 会議名称 : 第17回サゴヤシ学会講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年6月21日
    • 発表者 : 中村 聡・新田洋司・渡邉 学・後藤雄佐
  27. 幹立ち後のサゴヤシの茎における維管束走向の推定
    • 会議名称 : 第17回サゴヤシ学会講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2008年6月21日
    • 発表者 : 渡邉 学・中村 聡・新田洋司・山本由徳・後藤雄佐
  28. Blueberry red ringspot virusによるブルーベリー赤色輪点病(新称)の発生
    • 会議名称 : 平成20年度日本植物病理学会東北支部会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年8月
    • 発表者 : 磯貝雅道・梅本清作・石井厚次・渡邉 学・吉川信幸
  29. リンゴのクラスB変異出現の遺伝的背景
    • 会議名称 : 園芸学会平成20年度秋季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2008年9月27日~2008年9月29日
    • 発表者 : 田中紀充・和田雅人・副島淳一・渡邉 学・壽松木 章・小森貞男
  30. 幹立ち前におけるサッカーコントロールがサゴヤシの出葉に及ぼす影響
    • 会議名称 : 第227回日本作物学会講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年3月
    • 発表者 : 中村 聡・新田洋司・渡邉 学・中村貞二・後藤雄佐
  31. サゴヤシ茎の肥大生長と中心部基本柔組織の構造・デンプン蓄積との形態学的関連
    • 会議名称 : 第227回日本作物学会講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年3月
    • 発表者 : 藁科伸哉・新田洋司・新井祐介・後藤雄佐・中村 聡・中村貞二・渡邉 学・松田智明
  32. サゴヤシ吸枝の茎内部の組織構造およびデンプン蓄積に関する形態学的解析
    • 会議名称 : 第227回日本作物学会講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年3月
    • 発表者 : 新井祐介・新田洋司・藁科伸哉・後藤雄佐・中村 聡・中村貞二・渡邉 学・松田智明
  33. ニッパヤシ (Nypa fruticans) による糖の生産-採糖の実態調査と採液の夜間と昼間の比較-.
    • 会議名称 : 第227回日本作物学会講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年3月
    • 発表者 : 後藤雄佐・中村 聡・渡邉 学・中村貞二・新田洋司
  34. ブルーベリー栽培における土壌資材としての水稲育苗床土および廃菌床の利用
    • 会議名称 : 園芸学会平成21年度春季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年3月19日~2009年3月20日
    • 発表者 : 渡邉 学・村上政伸・佐川 了・星野次汪
  35. リンゴのMdPI遺伝子の発現抑制が花器官形成に及ぼす影響.
    • 会議名称 : 園芸学会平成21年度春季大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年3月19日~2009年3月20日
    • 発表者 : 田中紀充・和田雅人・副島淳一・渡邉 学・安達義輝・壽松木 章・小森貞男
  36. リンゴ種子休眠打破に関する研究Ⅱ
    • 会議名称 : 園芸学会平成21年度春季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年3月19日~2009年3月20日
    • 発表者 : 原田温子・安達義輝・池田みゆき・田中紀充・阿部和幸・渡邉 学・壽松木 章・小森貞男
  37. リンゴ冬芽の休眠特性と休眠打破法
    • 会議名称 : 園芸学会平成21年度春季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年3月19日~2009年3月20日
    • 発表者 : 原田温子・安達義輝・田中紀充・渡邉 学・壽松木 章・小森貞男
  38. ヤシ科植物による糖・デンプン生産-サトウヤシ (Arenga pinnata) からのGula ArenとSagu-
    • 会議名称 : サゴヤシ学会講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年6月
    • 発表者 : 後藤雄佐・渡邉 学・新田洋司・中村 聡・中村貞二
  39. サゴヤシ吸枝におけるデンプン蓄積に関する形態学的解析
    • 会議名称 : サゴヤシ学会講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年6月
    • 発表者 : 新田洋司・新井祐介・藁科伸哉・後藤雄佐・中村 聡・中村貞二・渡邉 学・松田智明
  40. 幹立ち前サゴヤシの茎の形成
    • 会議名称 : サゴヤシ学会講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年6月
    • 発表者 : 中村 聡・新田洋司・渡邉 学・後藤雄佐
  41. サゴヤシとバナナの混植栽培の事例とサゴヤシの葉の展開による周囲の光環境の変化
    • 会議名称 : サゴヤシ学会講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年6月
    • 発表者 : 渡邉 学・新田洋司・中村貞二・中村 聡・後藤雄佐
  42. 1世代を2年で経過するリンゴ育苗体系構築の試み
    • 会議名称 : 育種学会東北支部会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年8月21日
    • 発表者 : 高岸香里・山本翔太・副島淳一・李 積軍・張 春芬・渡邉 学・壽松木 章・耳田直純・小森貞男
  43. リンゴの着果・果実肥大過程に関する研究
    • 会議名称 : 育種学会東北支部会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年8月21日
    • 発表者 : 加藤 藍・高岸香里・田中紀充・和田雅人・壽松木 章・渡邉 学・小森貞男
  44. リンゴ‘はるか’果実の糖蓄積および光合成産物の転流
    • 会議名称 : 平成21年度園芸学会春季大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年9月
    • 発表者 : 渡邉 学・小山田知広・壽松木 章・村上政伸・佐川 了・小森貞男・荒川 修
  45. 播種後2年で開花したリンゴ交雑実生の生育特性
    • 会議名称 : 平成21年度園芸学会秋季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年9月
    • 発表者 : 高岸香里・山本翔太・李 積軍・張 春芬・副島淳一・渡邉 学・田中紀充・壽松木 章・小森貞男
  46. リンゴの着果と果実肥大に及ぼす種子の影響
    • 会議名称 : 平成21年度園芸学会秋季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年9月
    • 発表者 : 加藤 藍・高岸香里・池田みゆき・村松 昇・阿部和幸・和田雅人・山本俊哉・佐藤 守・渡邉 学・壽松木 章・小森貞男
  47. サゴヤシにおけるサッカー移植後の茎の生長と体積推定
    • 会議名称 : 日本作物学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年9月
    • 発表者 : 中村 聡・新田洋司・渡邉 学・中村貞二・後藤雄佐
  48. 日本でのBlueberry fruit drop associated virusの検出
    • 会議名称 : 植物病理学会東北支部会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年9月
    • 発表者 : 磯貝雅道・石井厚次・渡邉 学・吉川信幸
  49. ブルーベリーにおける高品質果実の安定生産の開発~果実の発育生理とウイルス病~
    • 会議名称 : 平成21年度園芸学会第3回小果樹研究会小集会
    • 発表形態 : シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)
    • 開催期間 : 2009年9月
    • 発表者 : 渡邉 学
  50. 交配から2年で経過させるためのリンゴ育苗方法の検討
    • 会議名称 : 平成22年度園芸学会春季大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年3月
    • 発表者 : 小森貞男・山本翔太・高岸香里・原田温子・安達義輝・渡邉 学・副島淳一・吉川信幸・壽松木 章
  51. JM7に接木した播種後3年目のりんご個体の花芽形成状態
    • 会議名称 : 平成22年度園芸学会春季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年3月
    • 発表者 : 高岸香里・山本翔太・李 積軍・張 春芬・副島淳一・渡邉 学・壽松木 章・小森貞男
  52. ブルーベリーの摘花時期が果実肥大, 成熟, 果実品質に及ぼす影響
    • 会議名称 : 平成22年度園芸学会春季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年3月
    • 発表者 : 松岡さおり・曽根晴佳・渡邉 学・小森貞男・壽松木 章
  53. Blueberry red ringspot virus およびBlueberry fruit drop associated virus に感染したブルーベリー樹の生育
    • 会議名称 : 平成22年度園芸学会春季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年3月
    • 発表者 : 渡邉 学・磯貝雅道・村上政伸・佐川 了
  54. サゴヤシにおける茎の匍匐生長とサッカーコントロール
    • 会議名称 : 日本作物学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年3月
    • 発表者 : 後藤雄佐・中村 聡・中村貞二・新田洋司・渡邉 学
  55. サゴヤシデンプンの形態的特徴
    • 会議名称 : 第19回サゴヤシ学会講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年6月19日
    • 発表者 : 新田洋司,浅木直美,松田智明,藁科伸哉,後藤雄佐,中村 聡,中村貞二,渡邉 学,山本由徳,吉田徹志
  56. 幹立ち前のサゴヤシにおけるサッカーコントロール
    • 会議名称 : 第19回サゴヤシ学会講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年6月19日
    • 発表者 : 後藤雄佐・中村 聡・中村貞二・新田洋司・渡邉 学
  57. オーキシン合成酵素遺伝子 (iaaM, iaaH) およびサイトカイニン合成酵素遺伝子 (ipt) を導入した形質転換リンゴの成長特性と開花促進
    • 会議名称 : 園芸学会平成22年度秋季大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年9月19日~2010年9月20日
    • 発表者 : 李 積軍,小森貞男,渡邉 学,山下裕喜,和田雅人,壽松木 章
  58. ブルーベリーの挿し木繁殖および苗木の生育に及ぼす水稲育苗床土の影響
    • 会議名称 : 園芸学会平成22年度秋季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年9月19日~2010年9月20日
    • 発表者 : 村上政伸,渡邉 学,武田伸也,佐川 了
  59. ブルーベリー果実の発育における果実中のIAA, ABA量およびエチレン生成量の変化
    • 会議名称 : 園芸学会平成22年度秋季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年9月19日~2010年9月20日
    • 発表者 : 渡邉 学,村上政伸,後藤領太,佐川 了,壽松木 章
  60. 黄化症状を呈したブルーベリーから検出されたクロステロウイルス様RNA
    • 会議名称 : 平成22年度植物病理学会東北支部会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年10月4日~2010年10月5日
    • 発表者 : 磯貝雅道,石井厚次,村松佐紀,渡邉 学,吉川信幸
  61. リンゴの葯培養による胚様体からのシュート誘導条件の検討
    • 会議名称 : 園芸学会平成23年度春季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年3月21日~2011年3月22日
    • 発表者 : 張 春芬,壽松木 章,李 積軍,岡田初彦,佐藤 守,山本俊哉,和田雅人,吉川信幸,渡邉 学,小森貞男
  62. リンゴ台木‘M.9’後代に見られる偽白子症状の原因遺伝子のマッピング
    • 会議名称 : 園芸学会平成23年度春季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年3月21日~2011年3月22日
    • 発表者 : 長瀬桃代,森谷茂樹,山本俊哉,阿部和幸,和田雅人,耳田直純,壽松木章,渡邉 学,小森貞男
  63. リンゴの早期開花を実現するための育苗方法の検討
    • 会議名称 : 園芸学会平成23年度春季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年3月21日~2011年3月22日
    • 発表者 : 高岸香里,秦 広和,松山奈央,渡邉 学,耳田直純,和田雅人,吉川信幸,壽松木 章,小森貞男
  64. γ線照射花粉を受粉に用いた場合のリンゴの受精と胚発育過程
    • 会議名称 : 園芸学会平成23年度春季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年3月21日~2011年3月22日
    • 発表者 : 曹 秋芬,孟 玉平,加藤 藍,村松 昇,山本俊哉,佐藤 守,和田雅人,壽松木 章,渡邉 学,小森貞男
  65. 除雄・受精・種子形成等がリンゴの果実肥大に及ぼす影響
    • 会議名称 : 園芸学会平成23年度春季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年3月21日~2011年3月22日
    • 発表者 : 加藤 藍,孟 玉平,曹 秋芬,村松 昇,渡邉 学,和田雅人,佐藤 守,吉川信幸,田中紀充,壽松木 章,小森貞男
  66. ブルーベリーの摘果が当年および翌年の果実生産および樹体生長に及ぼす影響
    • 会議名称 : 園芸学会平成23年度春季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年3月21日~2011年3月22日
    • 発表者 : 渡邉 学,村上政伸,佐川 了,壽松木 章
  67. ブルーベリー果実の成熟におけるABA含量, エチレン生成量および呼吸量の変化
    • 会議名称 : 園芸学会平成23年度春季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年3月21日~2011年3月22日
    • 発表者 : 後藤領太,渡邉 学,村上政伸,佐川 了,壽松木 章
  68. リンゴの相転換の発現部位と拡散様式の解明
    • 会議名称 : 園芸学会東北支部平成23年度大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年9月10日~2011年9月11日
    • 発表者 : 高岸香里・松山奈央・秦 広和・渡邉 学・壽松木 章・小森貞男
  69. リンゴの開花年限短縮のための播種期前進および冬期間の育苗法方に関する研究
    • 会議名称 : 園芸学会東北支部平成23年度大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年9月10日~2011年9月11日
    • 発表者 : 秦 広和・土門 薫・高岸香里・渡邉 学・壽松木 章・小森貞男
  70. Blueberry viruses detected in blueberry trees in Japan
    • 会議名称 : IUMS2011
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年9月11日~2011年9月16日
    • 発表者 : Masamichi Isogai, Saki Muramatu, Tatuto Nakamura, Manabu Watanabe, Nobuyuki Yoshikawa
  71. ブルーベリーの果房内で大きさの異なる果実の発育におけるIAA、ABA含量およびエチレン生成量の変化
    • 会議名称 : 園芸学会平成23年度秋季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年9月24日~2011年9月26日
    • 発表者 : 渡邉 学・村上政伸・後藤領太・佐川 了・壽松木 章
  72. Transplanted sucker stem growth in sago palm (Metroxylon sagu Rottb.) before trunk formation
    • 会議名称 : ACSAC2011
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年9月27日~2011年9月30日
    • 発表者 : Satoshi Nakamura, Keita Nabeya, Mutsumi Akama, Teiji Nakamura, Youji Nitta, Manabu Watanabe, Yusuke Goto
  73. リンゴの受精が結実に及ぼす影響
    • 会議名称 : 園芸学会平成24年度春季大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年3月28日~2012年3月29日
    • 発表者 : 小森貞男・加藤 藍・浦中慶大・高岸香里・村松 昇・田中紀充・和田雅人・渡邉学・壽松木 章
  74. ハイブッシュブルーベリーの休眠延長処理による成熟抑制効果
    • 会議名称 : 園芸学会平成24年度春季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年3月28日~2012年3月29日
    • 発表者 : 秋山嘉大・渡邉 学・村上政伸・小森貞男・壽松木 章
  75. ブルーベリー果実の成熟におけるABAおよびエチレンの相互作用
    • 会議名称 : 園芸学会平成24年度春季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年3月28日~2012年3月29日
    • 発表者 : 後藤領太・渡邉 学・村上政伸・佐川 了・壽松木 章
  76. そば新品種の施肥他と収量との関係について
    • 会議名称 : 第55回東北農業試験研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年8月8日
    • 発表者 : 本田 裕・小笠原吉一・川崎光代・渡邉 学・佐川 了
  77. リンゴ実生の開花促進要因の探索.
    • 会議名称 : 平成24年度園芸学会東北支部会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年8月21日~2012年8月22日
    • 発表者 : 高岸香里・守谷(森谷)友紀・渡邉 学・壽松木 章・小森貞男
  78. シイタケ廃菌床を利用した三陸沿岸の農地復興と園芸振興への取り組み
    • 会議名称 : 平成24年度園芸学会東北支部会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年8月21日~2012年8月22日
    • 発表者 : 加藤一幾・吉井貴之・金澤俊成・松嶋卯月・立澤文見・渡邉 学・武藤由子・岡田益己
  79. 冬期の加温、補光がリンゴ実生の成長に与える影響
    • 会議名称 : 平成24年度園芸学会秋季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年9月22日~2012年9月23日
    • 発表者 : 高岸香里・土門 薫・秦 和広・渡邉 学・壽松木 章・小森貞男
  80. Morphological and anatomical characters of sago palm starch -Observation by scanning electron microscope-
    • 会議名称 : 2nd ASEAN Sago Symposium
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年10月29日~2012年10月30日
    • 発表者 : Nitta, Y., Asagi, N., Shiotsu, F., Homma, T., Matsuda, T., Warashina, S., Goto, Y., Nakamura, S., Nakamura, T., Watanabe, M., Yamamoto, Y. and Yoshida, T.
  81. Analysis of effects of the sucker-control in the Sago Palm (Metroxylon sagu Rottb.) cultivation
    • 会議名称 : 2nd ASEAN Sago Symposium
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年10月29日~2012年10月30日
    • 発表者 : Keita Nabeya, Satoshi Nakamura, Mutsumi Akama, Teiji Nakamura, Youji Nitta, Manabu Watanabe and Yusuke Goto
  82. ーキシン合成酵素遺伝子(iaaM,iaaH)およびサイトカイニン合成酵素遺伝子(ipt)を導入した形質転換体自根樹および接木樹等の成長解析
    • 会議名称 : 平成25年度園芸学会春季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2013年3月23日~2013年3月24日
    • 発表者 : 鎌田詩織・李 積軍・高橋里帆・小森貞男・渡邉 学・和田雅人・壽松木 章
  83. シンク強度がハイブッシュブルーベリーの光合成能に及ぼす影響
    • 会議名称 : 平成25年度園芸学会春季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2013年3月23日~2013年3月24日
    • 発表者 : 萩田将人・佐藤なな子・渡邉 学・小森貞男・壽松木 章
  84. ハイブッシュブルーベリーにおいて夏季以降に開花,結実した果実の特徴
    • 会議名称 : 平成25年度園芸学会春季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2013年3月23日~2013年3月24日
    • 発表者 : 渡邉 学・村上政伸・壽松木 章・小森貞男・佐川 了
  85. ロゼット期の長さの差異によるサゴヤシの匍匐生長の比較
    • 会議名称 : 日本作物学会第237回講演会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2013年3月29日~2013年3月30日
    • 発表者 : 鍋谷佳太・中村 聡・藤井昭裕・赤間 睦・中村貞二・新田洋司・渡邉 学・後藤雄佐
  86. ブルーベリー栽培の現状
    • 会議名称 : 果樹にかかる普及活動検討会
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2013年6月26日
    • 発表者 : 渡邉 学
    • 主催者 : 岩手県中央農業改良普及センター
    • 開催場所 : 岩手県農業研究センター
  87. リンゴ‘はるか’における果実中デンプン含量と新梢葉の光合成速度の変化
    • 会議名称 : 園芸学会平成25年度秋季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2013年9月22日~2013年9月23日
    • 発表者 : 佐々木 舟・渡邉 学・村上政伸・佐川 了・和田雅人
  88. ブルーベリー研究の最前線
    • 会議名称 : 第20回ブルーベリーシンポジウム
    • 発表形態 : 口頭(基調)
    • 開催期間 : 2013年11月3日
    • 発表者 : 渡邉 学
    • 主催者 : 日本ブルーベリー協会
    • 開催場所 : 東京都
  89. 東北地方のブルーベリー栽培の現状と研究課題
    • 会議名称 : 第4回東京農工大学ブルーベリー研究会
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2014年1月11日
    • 発表者 : 渡邉 学
    • 主催者 : 東京農工大学ブルーベリー研究会
    • 開催場所 : 東京農工大学府中キャンパス
  90. 三陸沿岸地域におけるシイタケ廃菌床を利用した土壌改良と園芸振興
    • 会議名称 : INS未利用資源活用研究会第9回全県大会&第15回土づくり研究会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年3月10日
    • 発表者 : 加藤一幾・松嶋卯月・武藤由子・折笠貴寛・武田純一・渡邉学・立澤文見・岡田益己(岩手大農学部)・大込敏夫・雑賀正人・菊池夏樹(井関農機)・三輪田克志・小玉智(ヰセキ東北)
  91. リンゴの休眠特性の解析と二期咲きの可能性
    • 会議名称 : 園芸学会平成26年度春季大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年3月29日~2014年3月30日
    • 発表者 : 小森貞男・工藤静香・高岸香里・菊地秀喜・阿部和幸・渡邉 学・村上政伸・壽松木 章
  92. リンゴの葯培養において胚様体の大きさ,胚様体形成時期がシュート形成に及ぼす影響
    • 会議名称 : 園芸学会平成26年度春季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2014年3月29日~2014年3月30日
    • 発表者 : 張 春芬・道合 了・佐藤聡太・佐藤 守・山本俊哉・森田 泉・壽松木 章・渡邉 学・小森貞男
  93. 張 春芬・道合 了・佐藤聡太・佐藤 守・山本俊哉・森田 泉・壽松木 章・渡邉 学・小森貞男
    • 会議名称 : 園芸学会平成26年度春季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2014年3月29日~2014年3月30日
    • 発表者 : 山形 拓・押野秀美・山本俊哉・阿部和幸・渡邉 学・壽松木 章・小森貞男
  94. ハイブッシュブルーベリーにおける夏秋季の開花および収穫時期と開花した新梢の特性
    • 会議名称 : 園芸学会平成26年度春季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2014年3月29日~2014年3月30日
    • 発表者 : 熊谷初美・渡邉 学・村上政伸・壽松木 章・小森貞男・佐川 了
  95. リンゴの変形果の発生と細胞数・細胞径の関係について
    • 会議名称 : 園芸学会東北支部平成26年度大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年8月27日~2014年8月28日
    • 発表者 : 小森貞男・村上朋貴・澤村大祐・森田 泉・小原 繁・田中紀充・渡邉 学
  96. ハイブッシュブルーベリーにおける夏秋季に開花,結実した果房の特性
    • 会議名称 : 園芸学会平成26年度秋季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2014年9月27日~2014年9月29日
    • 発表者 : 熊谷初美・渡邉 学・村上政伸・壽松木 章・小森貞男・佐川 了
  97. Malus hupehensisの培養系における葉切片からのシュート再分化条件の検討
    • 会議名称 : 園芸学会平成26年度秋季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2014年9月27日~2014年9月29日
    • 発表者 : 山形 拓・三堀隼人・山本俊哉・阿部和幸・渡邉 学・和田雅人・小森貞男
  98. ンゴの相転換に関する実験系確立の試み
    • 会議名称 : 園芸学会平成26年度秋季大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年9月27日~2014年9月29日
    • 発表者 : 小森貞男・守谷(田中)友紀・山形 拓・押野秀美・高岸香里・山本俊哉・阿部和幸・渡邉 学
  99. 交配後2年での開花を実現するためのリンゴの播種期前進の試み
    • 会議名称 : 園芸学会平成27年度春季大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年3月28日~2015年3月29日
    • 発表者 : 小森貞男・柳本麻衣・高岸香里・守谷(田中)友紀・和田雅人・山本俊哉・村上政伸・渡邉 学
  100. Malus hupehensisにおける相転換と枝葉の形態との関係
    • 会議名称 : 園芸学会平成27年度春季大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年3月28日~2015年3月29日
    • 発表者 : 高岸香里・守谷(田中)友紀・押野秀美・山本俊哉・和田雅人・渡辺 学・小森貞男
  101. Blueberry latent spherical virusおよびblueberry virus Aに感染したブルーベリー樹の生育
    • 会議名称 : 園芸学会平成27年度春季大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年3月28日~2015年3月29日
    • 発表者 : 渡邉 学・磯貝雅道・村上政伸・佐川 了
  102. リンゴの花成要因の推定
    • 会議名称 : 園芸学会東北支部平成27年度大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年8月31日~2015年9月1日
    • 発表者 : 小森貞男・渡邉 学・菊地秀喜・古川祥太・劉 嘉儀
  103. リンゴ‘はるか’果実の糖およびデンプンの蓄積と収穫果の糖含量との関係
    • 会議名称 : 園芸学会東北支部平成27年度大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年8月31日~2015年9月1日
    • 発表者 : 高田媛子・村上政伸・佐川 了・渡邉 学
  104. リンゴカラムナータイプ樹の樹形と植物ホルモン
    • 会議名称 : 平成27年度寒冷地果樹研究会
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2016年2月9日
    • 発表者 : 渡邉 学
  105. 樹体および果実の生長・成熟生理の解明と栽培への応用
    • 会議名称 : 第3回ブルーベリー研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2016年3月19日
    • 発表者 : 渡邉 学
    • 主催者 : 日本ブルーベリー協会
  106. リンゴ品種‘ふじ’の葉切片からのシュート再分化効率の向上に関する研究
    • 会議名称 : 園芸学会春季大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年3月26日~2016年3月27日
    • 発表者 : 山形 拓・三堀 隼・西谷千佳子・滋田徳美・山本俊哉・和田雅人・渡邉 学・小森貞男
工業所有権
  1. ゆめさきよ
    • 工業所有権区分 : その他
    • 出願日 : 2010年5月6日
    • 出願番号 : 第24855号
  2. 長十郎もち
    • 工業所有権区分 : その他
    • 出願日 : 2007年1月1日
    • 出願番号 : 第20584号
  3. さとほのか
    • 工業所有権区分 : 品種登録
    • 出願日 : 2011年8月30日
    • 出願番号 : 26257
    • 登録日 : 2014年10月27日
    • 登録番号 : 第23737号
  4. 貴まる
    • 工業所有権区分 : 品種登録
    • 出願日 : 2011年10月18日
    • 出願番号 : 26408
    • 登録日 : 2014年10月27日
    • 登録番号 : 第23738号
科研費(文科省・学振)獲得実績
  1. 基盤研究(B)
    • 支払支給期間 : 2008年4月~2013年3月
    • 獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円):
      2008年度・400,000円・120,000円
      2009年度・400,000円・0円
      2010年度・100,000円・0円
      2011年度・50,000円・0円
  2. 熱帯生物資源研究基金研究助成事業
    • 支払支給期間 : 2008年4月~2009年3月
    • 獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円):
      2008年度・1,000,000円・0円
  3. 基盤研究(C)
    • 支払支給期間 : 2009年4月~2013年3月
    • 獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円):
      2009年度・200,000円・0円
      2010年度・100,000円・0円
      2011年度・100,000円・0円
  4. 若手研究(B)
    • 支払支給期間 : 2009年4月~2012年3月
    • 獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円):
      2009年度・1,900,000円・570,000円
      2010年度・700,000円・210,000円
      2011年度・800,000円・240,000円
奨学寄附金等
  1. キーゼライトの施肥によるりんごの品質・収量向上に関する試験及びデータの取得
    • 寄附金区分 : 奨学寄附金
    • 寄附金額 : 400,000円
    • 寄附年月 : 2005年3月
  2. 除草剤・生育調節剤に関する研究開発
    • 寄附金区分 : 奨学寄附金
    • 寄附者名称 : 公益財団法人日本植物調節剤研究協会
    • 寄附金額 : 145,800円
    • 寄附年月 : 2014年6月13日
  3. 除草剤・生育調節剤に関する研究開発
    • 寄附金区分 : 奨学寄附金
    • 寄附者名称 : 公益財団法人日本植物調節剤研究協会
    • 寄附金額 : 896,400円
    • 寄附年月 : 2015年6月19日
その他競争的資金獲得実績
  1. 園芸振興松島財団研究助成
    • 資金支給期間 : 2008年4月~2009年9月
  2. 学長裁量経費
    • 資金支給期間 : 2010年7月~2011年3月
    • 研究内容 :
      リンゴの安定生産のためには,毎年ある一定量の花芽を確保する必要がある.リンゴの花成誘導の刺激として植物ホルモンの関与が考えられるが,本来,リンゴの花芽着生は不安定であるため,研究を遂行することが難しく,不明なままである.そこで本研究では,花芽分化時期や部位を特定できる‘Snowdrift’と放射線照射後,30年以上ほとんど花芽を着生しない‘花なし祝’を材料とし,花成誘導における芽中の植物ホルモンの変化を調査した.既往の報告により花芽が分化していると予想される無処理区では新梢伸長停止後からその50日後にかけてオーキシン含量が低下したが、花芽が分化しないと予想される7月上旬剪定区では、その低下量が小さい、または低下しなかった。また、オーキシン量は無処理区よりも7月上旬剪定区で高かった。枝の木部幅および木部率に違いはみられなかった。葉のオーキシン含量は、‘祝’では8月下旬にピークがみられたが、‘花なし祝’では7月上旬から9月下旬にかけて増加した。以上の結果から、リンゴでの花芽分化にはオーキシン含量の低下が重要であることが示唆された。
  3. 部局経費
    • 資金支給期間 : 2011年7月~2012年3月
    • 研究内容 :
      岩手大学で育成されたリンゴ‘はるか’は糖度が高く蜜入りが良好のわりに果実硬度が高いことが特徴の品種で,このように付加価値の高いリンゴの生産はリンゴ生産者の収入増やリンゴ産業の活性化につながることが期待できる。‘はるか’では大きく,蜜入りが良く,糖含量の高い果実の評価が高い。これまで‘はるか’果実の糖蓄積について報告がみられるが,糖蓄積以外の果実生長については知見がなく,糖蓄積と光合成特性の関係も不明なままである。そこで本研究では,‘はるか’果実の発育に伴うデンプン含量と果肉細胞の変化および光合成特性を調査し,‘ふじ’と比較した。その結果,‘はるか’の10月以降における果実の糖蓄積において,光合成が‘ふじ’よりも盛んなだけでなく,果実中のデンプン由来の糖が‘ふじ’よりも多いことが示唆され,これらが,‘はるか’の高糖度になる一因であると推察された。また,‘はるか’の細胞分裂停止期は‘ふじ’よりも5日早く,‘はるか’で大玉果を生産するためには,‘ふじ’よりも早く摘果を終了する必要があると考えられた。
  4. 全学経費(学長裁量経費を除く)
    • 資金支給期間 : 2012年6月~2013年3月
    • 研究内容 :
      ブルーベリー果実の肥大と成熟の仕組みを解明するためには、発育ステージの揃った果実の採取が必要不可欠である。これまでのブルーベリーの研究では、ブルーベリーは花房内の小花は順不同に開花し、成熟までの期間もそれぞれの果実(小花)で異なるため、着色程度を基準に果実を採取することが多かった。しかし、この方法では重要なステージである着色開始直前の果実を的確に採取することは困難である。また、申請者は果実の着色と果実品質の関係は品種により異なることを明らかにしており、成熟開始の指標も不明確である。そこで本研究では、ブルーベリー果実の新選抜法の開発と成熟開始の判断となる指標を明らかにする。これにより、ブルーベリー果実の発育生理学的研究において、これまで判然としなかった成熟様式などを解明することが可能になる。本研究は、ブルーベリーの研究を効率的に進展させるための手法を開発することが特色である。
      実験1.‘Spartan’および‘Berkeley’ともに、アントシアニンが生成され始めると果実硬度は急激に低下したが、アントシアニン量がそれ以上増加しても果実硬度はほとんど変化しなかった(第1図)。また、アントシアニン量の増加に伴い、酸含量は低下したが(第2図)、アントシアニン量と糖度には関係はみられなかった。アントシアニン量が0の果実でも果実硬度および酸含量に幅が認められた。これらの果実について、果実硬度、糖度および酸含量との関係をみると、果実硬度が低下すると、糖度が増加し、酸含量は低下した(第3および4図)。また、酸含量が低下すると糖度は増加した。このように着色開始前の果実でも果実硬度、糖度および酸含量は大きく変化することが分かった。
      実験2.‘Berkeley’および‘Jersey’ともに開花日と収穫日の間にほとんど相関が見られなかったが果径とは強い相関が見られた(第1表)。この傾向は開花日が同時期の果実のみに絞っても同様であった(第2表)。実際に開花日が同時期の果実を用い果径による選抜を行ったところ、最大で73%の果実が成長期間3日間に含まれ、ほぼ同時期に収穫できることが分かった。このことから着色前の果実であっても開花日が同時期で、かつ果径がそろっている場合は同様な生育進行を示していると考えることができる。
  5. 学長裁量経費
    • 資金支給期間 : 2013年6月~2014年3月
    • 研究内容 :
      滝沢農場のブルーベリー園では、通常、5月下旬に満開となり、販売価格の最も低い7月中旬~8月中旬に果実を収穫するが、毎年、いくつかの品種で夏秋季にも開花、結実がみられる。国内におけるブルーベリー生産は6~8月に集中するため、9月以降の生果は非常に貴重であり,販売価格も高い。これまで、温室や植物工場での二季採りや周年栽培に関する報告はみられるが、多大な設備投資が必要で規模も制限されてしまう。そこで本研究では、上述の現象をうまく利用して、通常収穫後の9~10月にかけても果実を収穫する「露地栽培での二季採り栽培技術の開発」を目指し、夏秋季の開花、結実状況を把握するとともに、結実や果実発育特性を春季開花の果実と比較し、その生理機構を明らかにする。
  6. 部局経費
    • 資金支給期間 : 2013年7月~2014年3月
    • 研究内容 :
      現在のブルーベリー品種は、一つの房に含まれる個々の果実の成熟期が不揃いで一斉収穫ができない。そのため成熟果を選んで収穫しなければならず、大きな収穫労力を必要とする。また、果柄跡からは水分が蒸散しやすく、カビの発生による品質低下も著しい。一果房中の果実の熟期が揃い房取りが可能になれば、品質低下を回避でき、日持ち性の付与と収穫労力の軽減が期待できる。そこで、房取りに適した品種および栽培技術を検討するため以下の試験を行った。
  7. 地域課題研究支援経費(支援型)
    • 資金支給期間 : 2014年7月~2016年3月
    • 研究内容 :
      岩手県を中心とした東北地域におけるブルーベリー圃場でウイルス病の現地調査を行う。ウイルスフリー原母樹を選定し、隔離栽培に移行する。ウイルスフリー原母樹から栄養繁殖した挿し木苗をウイルス検定し、確立した原母樹の信頼性を確認する。
  8. 戦略的イノベーション創造プログラム(次世代農林水産業創造技術)
    • 資金支給期間 : 2014年10月~2016年3月
    • 研究内容 :
      ALSVベクター技術を果樹類の品種育成に利用しようとする場合に、組換え植物育成用の温室などの施設を利用しなければならない。このような施設は非常に高価なため、利用範囲が大きく制限されることになる。もし既存の培養室やインキュベーター内で、種子から果実の形成にいたる期間(数ヶ月)を栽培できれば、ALSVベクター技術の利用性は非常に高まる。そのため本課題では、小型の水耕栽培装置を利用したリンゴ、ナシ、オウトウ、ブドウなどの育成条件を確立する。具体的には、最適な水耕栽培装置の開発、培養液の組成、室内およびインキュベーター内での培養条件(温度、照明)を検討する。
  9. 平成27年度教育研究支援経費(萌芽的研究支援経費)
    • 資金支給期間 : 2015年7月~2016年3月
    • 研究内容 :
      ブルーベリーの未熟果から有機溶媒でジベレリンを抽出し、液-液分配により精製した。精製試料はHPLCで40画分に分け、わい性イネ短銀坊主によるジベレリン生物検定法で各画分のジベレリン活性を測定した。ジベレリン活性の高かった画分は質量分析計付ガスクロマトグラフでフラグメントイオンによりジベレリンを定性した。これらの結果からブルーベリー未熟果におけるジベレリン生合成経路の推定と主要なジベレリンを特定した。
所属学会・委員会
  1. 園芸学会 (2000年1月1日~継続中)
  2. 植物化学調節学会 (2003年1月1日~継続中)
  3. 園芸学会東北支部会 (2003年4月1日~継続中)
  4. サゴヤシ学会 (2003年8月~継続中)
  5. 農業生産技術管理学会 (2005年4月1日~2014年10月)
  6. いわてブルーベリーの会 (2007年4月~継続中)
  7. 雑穀研究会 (2009年3月~継続中)
  8. 一般社団法人日本ブルーベリー協会 (2014年9月~継続中)
学会・委員会等活動
  1. 雑穀研究会 編集幹事(2009年3月~2011年3月)
  2. 園芸学会東北支部会 評議員(2013年4月1日~2017年3月31日)
  3. 一般社団法人日本ブルーベリー協会 理事(2014年9月~継続中)
学会活動1(学会・シンポジウムの主宰)
  1. 園芸学会平成25年度秋季大会 (2013年9月)
    • 参加者数 : 800人
学会活動3(学会誌の編集・査読)
  1. 雑穀研究 [査読 (2008年3月)]
  2. 園芸学研究 [査読 (2009年11月)]
  3. 園芸学研究 [査読 (2010年4月)]
  4. 園芸学研究 [査読 (2013年7月)]
  5. 園芸学研究 [査読 (2014年1月)]
  6. 園芸学研究 [査読 (2014年4月)]
  7. 園芸学研究 [査読 (2014年7月)]
  8. 園芸学研究 [査読 (2014年7月)]
  9. 園芸学研究 [査読 (2014年7月)]
  10. J. Japan Soc. Hort. Sci. [査読 (2014年10月)]
  11. 園芸学研究 [査読 (2015年7月)]
企業・団体等への指導等
  1. 2014年度 社会福祉法人 八幡平市社会福祉協議会 ポパイの家
    • 指導等の内容 :
      ブルーベリーの栽培指導
  2. 2015年度 ATEC,Gyeongsangnam-do Agriculture Research & Extension Services.大韓民国.
    • 指導等の内容 :
      2015年8月17日~19日に韓国において、ブルーベリーの高品質果実生産に関する技術指導を実施した。
  3. 2015年度 JA新いわて北部技術センター
    • 指導等の内容 :
      平成27年12月28日に、平成27年度リンゴ生産部会栽培講習会においてリンゴ『はるか』の特性について講演した。
  4. 2015年度 ATEC,Gyeongsangnam-do Agriculture Research & Extension Services.大韓民国.
    • 指導等の内容 :
      2016年2月22日~23日に韓国において、ブルーベリーの剪定に関する技術指導を実施した。
生涯学習支援実績
  1. 田野畑村産業実践大学
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 企画
    • 開催期間 : 2004年11月
  2. 大学と地域自治体・連携
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 企画・運営
    • 開催期間 : 2005年2月
  3. 出前講義
    • 種類 : 出前講義(宮城県立気仙沼高校)
    • 担当部門(講演題目) : リンゴ栽培技術の科学
    • 開催期間 : 2008年10月
  4. フィールド科学体験教室-稲刈りからご飯ができるまで-
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 稲刈り、はせ掛け、リンゴの収穫等
    • 開催期間 : 2008年10月
  5. 滝沢農場一般公開
    • 種類 : 一般公開
    • 担当部門(講演題目) : リンゴの摘み取り販売等
    • 開催期間 : 2008年11月
  6. 出前講義(宮城野高校)
    • 種類 : 出前講義
    • 担当部門(講演題目) : 果樹と植物ホルモン
    • 開催期間 : 2009年5月
  7. 平成21年度果樹課程校外研修(青森県営農大学校)
    • 種類 : 研修
    • 担当部門(講演題目) : リンゴカラムナータイプの生育特性、ブルーベリーの育種と栽培性、果樹の植物成長調節剤の利用
    • 開催期間 : 2009年9月
  8. 出前講義(気仙沼高校)
    • 種類 : 出前講義
    • 担当部門(講演題目) : リンゴ栽培技術の科学
    • 開催期間 : 2009年10月
  9. 総合的な学習の時間「ふるさと再発見学習」
    • 種類 : 総合的な学習の時間
    • 担当部門(講演題目) : 滝沢農場の概要説明
    • 開催期間 : 2010年8月
  10. 出前講義(青森南高等学校)
    • 種類 : 出前講義
    • 担当部門(講演題目) : リンゴ栽培技術の科学
    • 開催期間 : 2010年11月
  11. 岩手大学ミュージアムボランティア養成講座
    • 種類 : 講習会
    • 担当部門(講演題目) : ブルーベリーについて
    • 開催期間 : 2011年3月
  12. 附属農場園外保育
    • 種類 : 講習会
    • 担当部門(講演題目) : 2011年7月21日に滝沢農場において岩手大学教育学部附属幼稚園の年長児に対し、農場の説明およびブルーベリーの摘み取り指導を行った。
    • 開催期間 : 2011年7月
  13. 総合的な学習の時間「ふるさと再発見学習」
    • 種類 : 総合的な学習の時間
    • 担当部門(講演題目) : 滝沢農場の概要説明およびブルーベリーの収穫
    • 開催期間 : 2011年7月
  14. 岩手大学ミュージアムボランティア養成講座
    • 種類 : 講習会
    • 担当部門(講演題目) : ブルーベリーについて
    • 開催期間 : 2012年3月
  15. 平成24年度第1回岩手大学ミュージアムボランティアスキルアップ講座
    • 種類 : 講習会
    • 担当部門(講演題目) : 滝沢農場について
    • 開催期間 : 2012年6月
  16. 盛岡大学実習支援
    • 種類 : 実習支援
    • 担当部門(講演題目) : 盛岡大学栄養科学部1年生(80名)の地域食材資源論における栽培実習を滝沢農場で2回実施した。
    • 開催期間 : 2013年5月~2013年7月
  17. みたけ支援学校実習支援
    • 種類 : 実習支援
    • 担当部門(講演題目) : 岩手県立みたけ支援学校高等部1年(30名)の農場実習を滝沢農場3回実施した。
    • 開催期間 : 2013年5月~2013年9月
  18. 特別支援学校インターンシップ
    • 種類 : 実習支援
    • 担当部門(講演題目) : 岩手大学教育学部附属特別支援学校高等部の学生5名のインターンシップを15日間受け入れた。
    • 開催期間 : 2013年10月
  19. 岩手県立盛岡みたけ支援学校高等部実習支援
    • 種類 : 実習支援
    • 担当部門(講演題目) : 岩手県立みたけ支援学校高等部1年(20名)の農場実習を滝沢農場で10回実施した。
    • 開催期間 : 2014年6月~2014年9月
  20. 事例研究等校外研修
    • 種類 : 研究支援
    • 担当部門(講演題目) : 岩手県立農業大学校果樹経営課1,2年生10名に対し、滝沢農場で「ブルーベリーにおける研究の実際」について指導した。
    • 開催期間 : 2014年7月
  21. 特別支援学校インターンシップ
    • 種類 : 実習支援
    • 担当部門(講演題目) : 岩手大学教育学部附属特別支援学校高等部の学生8名のインターンシップを2日間受け入れた。
    • 開催期間 : 2014年10月
  22. 岩手県立盛岡みたけ支援学校高等部実習支援
    • 種類 : 講習会
    • 担当部門(講演題目) : 岩手県立みたけ支援学校高等部(16名)の農場実習を滝沢農場で10回実施した。
    • 開催期間 : 2015年6月~2015年10月
  23. 特別支援学校インターンシップ
    • 種類 : 講習会
    • 担当部門(講演題目) : 岩手大学教育学部附属特別支援学校高等部の学生9名のインターンシップを4日間受け入れた。
    • 開催期間 : 2015年10月
産学官民連携活動
  1. はるか研究会
    • 実績年度 : 2005年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 参加
  2. はるか研究会
    • 実績年度 : 2006年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 参加
  3. はるか研究会
    • 実績年度 : 2007年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 参加
  4. いわてブルーベリーの会
    • 実績年度 : 2007年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 参加
  5. はるか研究会
    • 実績年度 : 2008年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 参加
  6. いわてブルーベリーの会
    • 実績年度 : 2008年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 参加
  7. 盛岡農業高等学校(ブルーベリー栽培指導)
    • 実績年度 : 2008年度
    • 活動区分 : 技術支援及び技術相談
    • 相談件数 : 1
  8. はるか研究会
    • 実績年度 : 2009年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 参加
  9. 第15回全国産地シンポジウム2009ブルーベリーin鶴岡
    • 実績年度 : 2009年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 参加
  10. 岩手冬恋研究会
    • 実績年度 : 2010年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 参加
  11. いわてブルーベリーの会
    • 実績年度 : 2010年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 参加
  12. 岩手冬恋研究会
    • 実績年度 : 2011年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 参加
  13. りんご栽培冬季現地検討会
    • 実績年度 : 2011年度
    • 活動区分 : 技術支援及び技術相談
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 講師
  14. いわてブルーベリーの会
    • 実績年度 : 2011年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 参加
  15. 岩手冬恋研究会
    • 実績年度 : 2012年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 講師
  16. 園地視察研修(ゴールド農園)
    • 実績年度 : 2012年度
    • 活動区分 : 技術支援及び技術相談
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 講師
  17. ブルーベリー剪定指導(JAいわて中央フルーツ部会)
    • 実績年度 : 2012年度
    • 活動区分 : 技術支援及び技術相談
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 講師
  18. 第17回全国産地シンポジウム2012ブルーベリーin秋田with東北
    • 実績年度 : 2012年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 参加
  19. 岩手冬恋研究会
    • 実績年度 : 2013年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 参加
  20. ブルーベリー剪定講習会
    • 実績年度 : 2013年度
    • 活動区分 : 技術支援及び技術相談
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 講師
  21. 岩手冬恋研究会
    • 実績年度 : 2014年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 参加
  22. 福島ブルーベリープロジェクト見学会
    • 実績年度 : 2014年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 参加
  23. ブルーベリーの栽培について
    • 実績年度 : 2014年度
    • 活動区分 : 技術支援及び技術相談
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 講師
  24. 岩手冬恋研究会
    • 実績年度 : 2015年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 参加
国際交流活動
  1. 2006年度
    • 国際交流事業
      • 交流機関・事業等名 :
        中国遼寧省におけるブルーベリー栽培の視察
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        中国大連理工大の招聘により、現地ブルーベリー園の視察を行い、技術指導を行った。
  2. 2015年度
    • 学術交流
      • 交流機関・事業等名 :
        大連理工大学研究交流
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        平成28年3月24日~25日に中国大連理工大学の教員2名と研究交流を実施した。
ボランティア・寄与など
  1. 2013年度
    • 文化の伝承、発展及び創造活動への寄与
      • 2013年7月24日に開催した滝沢農場でのブルーベリー摘み取り園を企画、実施した。
    • 文化の伝承、発展及び創造活動への寄与
      • 2013年8月8日および12月6日にポラン広場で開催した「森の駅市場」を企画、実施した。
  2. 2014年度
    • 文化の伝承、発展及び創造活動への寄与
      • 2014年7月16日および7月23日に開催した滝沢農場でのブルーベリー摘み取り園を企画、実施した。
    • 文化の伝承、発展及び創造活動への寄与
      • 2014年8月7日および11月28日にポラン広場で開催した「森の駅市場」を企画、実施した。
  3. 2015年度
    • 文化の伝承、発展及び創造活動への寄与
      • 2015年8月6日および12月4日にポラン広場で開催した「森の駅市場」を企画、実施した。
    • 文化の伝承、発展及び創造活動への寄与
      • 2015年7月15日および7月29日に開催した滝沢農場でのブルーベリー摘み取り園を企画、実施した。
社会貢献活動における特筆すべき事項
  1. 2004年度
    • 滝沢農場一般公開
  2. 2004年度
    • フィールド科学体験教室-収穫を科学する-
  3. 2005年度
    • 滝沢農場一般公開
  4. 2005年度
    • フィールド科学体験教室-ブルーベリーの収穫とジャム加工-
  5. 2006年度
    • 滝沢農場一般公開
  6. 2006年度
    • フィールド科学体験教室-ブルーベリーの収穫とジャム加工-
  7. 2007年度
    • フィールド科学体験教室-ジャンボかぼちゃを作ろう-
  8. 2007年度
    • 滝沢農場一般公開
  9. 2010年度
    • 平成21年度岩手大学農学部附属寒冷フィールドサイエンス教育研究センター年報第8号を編集、発行した。
  10. 2010年度
    • 持続型農業生産技術研究第3巻を編集、発行した。
  11. 2010年度
    • Field Science News No.15、16を編集、発行した。
  12. 2011年度
    • 盛岡大学栄養科学部1年生(80名)の地域食材資源論における栽培実習を滝沢農場で3回実施した。
  13. 2011年度
    • 岩手県立みたけ支援学校高等部1年(15名)の農場実習を滝沢農場で6回実施した。
  14. 2011年度
    • 平成22年度岩手大学農学部附属寒冷フィールドサイエンス教育研究センター年報第9号を編集、発行した。
  15. 2011年度
    • Field Science News No.17、18を編集、発行した。
  16. 2012年度
    • 平成23年度岩手大学農学部附属寒冷フィールドサイエンス教育研究センター年報第10号を編集、発行した。
  17. 2012年度
    • 盛岡大学栄養科学部1年生(80名)の地域食材資源論における栽培実習を滝沢農場で3回実施した。
  18. 2012年度
    • 岩手県立みたけ支援学校高等部1年(40名)の農場実習を滝沢農場で6回実施した。
  19. 2012年度
    • 岩手大学教育学部付属特別支援学校高等部の学生5名のインターンシップを11月5日~9日まで受け入れた。
  20. 2012年度
    • 2012年7月26日および8月3日に開催した滝沢農場におけるブルーベリー摘み取り販売会の企画・運営を行った。
  21. 2012年度
    • 2012年8月9日と11月30日に開催した滝沢農場の農産物を販売する「森の駅市場」の企画・運営を行った。
  22. 2012年度
    • Field Science News No.19、20を編集、発行した。
活動履歴
  1. 2004年度
    • 教育研究支援施設等業務
  2. 2005年度
    • 教育研究支援施設等業務
    • 情報システム委員会
  3. 2006年度
    • 教育研究支援施設等業務
  4. 2007年度
    • 教育研究支援施設等業務
  5. 2008年度
    • 教育研究支援施設等業務
    • ホームページ専門委員会
  6. 2009年度
    • 教育研究支援施設等業務
  7. 2010年度
    • 教育研究支援施設等業務
    • 広報委員会
    • 情報メディアセンター図書館部門会議
    • 学術情報公開専門委員会
    • 地域連携推進室
    • いわてアグリフロンティアスクールコース担当
    • 農場運営業務
  8. 2011年度
    • 企画室財務班
    • 地域連携推進室
    • 農場運営業務
    • いわてアグリフロンティアスクールコース担当
  9. 2012年度
    • いわてアグリフロンティアスクールコース担当
    • 農場運営業務
    • 企画室財務班
    • 地域連携推進室
    • いわてアグリフロンティアスクールコース担当
  10. 2013年度
    • 教育研究圃場運営委員会
    • 附属寒冷フィールドサイエンス教育研究センター運営委員会
    • 農場運営業務
    • 農林畜産業復興推進部門会議
  11. 2014年度
    • 教育研究圃場運営委員会
    • 附属寒冷フィールドサイエンス教育研究センター運営委員会
    • 農場運営業務
    • 農林畜産業復興推進部門会議
  12. 2015年度
    • 教育研究圃場運営委員会
    • 農林畜産業復興推進部門会議
    • 附属寒冷フィールドサイエンス教育研究センター運営委員会
    • 農場運営業務
その他の大学運営活動
  1. 2013年度
    • はい!こちら岩手大学 vol.26 2013年10月号で「リンゴとブルーベリーで地域貢献」を執筆した。
    • Field Science News No.21,22を編集、発行した。
      平成24年度岩手大学農学部附属寒冷フィールドサイエンス教育研究センター年報第11号を編集、発行した。
  2. 2014年度
    • Field Science News No.23,24を編集、発行した。
      平成25年度岩手大学農学部附属寒冷フィールドサイエンス教育研究センター年報第12号を編集、発行した。