サブメニュー
更新日 : 2019年10月16日
言語の切替 : ENGLISH
ウィンドウを閉じる
教員略歴
氏名竹原 明秀 (TAKEHARA Akihide)
所属専攻講座岩手大学 人文社会科学部 地域政策課程
職名教授
生年月日
研究室電話番号
研究室FAX番号
連絡先住所020-8550 岩手県 盛岡市上田3-18-34
研究室植物生態学研究室
ホームページアドレスhttp://jinsha2.hss.iwate-u.ac.jp/~takehara/index.html
出身大学院
  1. 東北大学 理学研究科 生物学
    • 大学院課程 : 博士課程
    • 修了年月日 : 1986年3月31日
    • 修了区分 : 修了
取得学位
  1. 理学博士
    • 学位の分野 : 生態
    • 学位授与機関 : 東北大学
    • 取得年月日 : 1986年3月31日
学内職務経歴
  1. 岩手大学 人文社会科学部 環境科学課程 (廃止組織)
    • [本務] 教授 (2006年3月16日~継続中)
専門分野(科研費分類)
  1. 生態・環境
  2. 環境動態解析
  3. 環境技術・環境材料
研究分野を表すキーワード
  1. 植生
  2. 景観
  3. 湿原
  4. 天然記念物
可能な出前講義
  1. 植物観察会 [一般・高校生向け]
    • 講義の概要
      野外で植物の分類や生態を説明しながら,自然を探求する。
  2. 自然と植物 [一般・高校生向け]
    • 講義の概要
      ある地域の自然や植物に関するものを解説し,自然に親しむ楽しさを講義する。
  3. 地域の植生 [専門家(企業・研究者等)向け]
    • 講義の概要
      ある地域の植物的自然に関して解説を行い,自然保護に関する活動を支援する。
  4. 景観・風景 [一般・高校生向け]
    • 講義の概要
      ある地域の風景や景観に関して解説を行い,たとえば文化的景観とは,好ましい風景や景観は何かを話します。
担当授業科目
  1. 2018年度
    • 生命のしくみ
    • 植生科学
    • 保全生態学
    • 生命のしくみ
    • 環境生態学A
    • 環境生態学A
    • 生命のしくみ
    • 環境科学演習
    • 総合科学論(ジェンダーとセックス)
    • 総合科学論Ⅰ
    • 生物学入門
    • 地域の環境保全を考える
    • 環境生態学B
    • 地域の環境保全を考える
    • 持続可能な社会論
    • 持続可能な社会論
    • 宮沢賢治の思想と文学
    • 宮沢賢治の世界
    • 基礎生物学実験
    • 基礎生物学実験
    • 特別研究
    • 環境科学実験
    • 地域政策入門B
    • グローバルエネルギー特論
研究経歴
  1. 生物多様性に関する研究(1980年4月~継続中)
    • 研究課題キーワード : 多様性、自然保護、種多様度,
    • 専門分野(科研費分類) :
      生態・環境環境動態解析
    • 研究様態 : 個人研究
    • 研究制度 : その他の研究
    • 研究活動内容 :
  2. 湿原植生に関する研究(1985年4月~継続中)
    • 研究課題キーワード : 湿原,植生,ミズゴケ,
    • 専門分野(科研費分類) :
      生態・環境環境動態解析
    • 研究様態 : 個人研究
    • 研究制度 : その他の研究
    • 研究活動内容 :
  3. 天然記念物の保存に関する基礎的研究(1983年4月~継続中)
    • 研究課題キーワード : 天然記念物,環境保全,保護,
    • 専門分野(科研費分類) :
      生態・環境環境技術・環境材料
    • 研究様態 : 個人研究
    • 研究制度 : その他の研究
    • 研究活動内容 :
  4. 農村生態系における屋敷林の景観生態学的位置づけ(2000年4月~継続中)
    • 研究課題キーワード : 散居 屋敷林 農村生態系,
    • 専門分野(科研費分類) :
      地理学農業土木学・農村計画学
    • 研究様態 : 未設定
    • 研究制度 : (選択しない)
    • 研究活動内容 :
  5. 三陸沿岸の生物相と震災後の再生(2011年4月~継続中)
    • 研究課題キーワード : フロラ 植生 森林生産 ,
    • 専門分野(科研費分類) :
      生態・環境環境影響評価・環境政策
    • 研究様態 : 個人研究
    • 研究制度 : (選択しない)
    • 研究活動内容 :
論文
  1. Flowering size, flowering age and sex ratio of willow populations along the Hirose River, northeast Japan [Ecological Review, 21(4), (1989年3月), pp.265-275] TAKEHARA,A.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  2. Population structures of Tessaria integrifolia (Asteraceae) on newly deposited riverine soils [Field Studies of the New World Monkeys, La Macarena, Colombia, 5, (1991年12月), pp.25-29] TAKEHARA,A., HIRABUKI,Y.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  3. 和賀川上流域のヤナギ林およびユビヤナギの分布 [自然史研究年報, 1, (1995年1月), pp.11-21] 竹原明秀
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  4. 宮床湿原とその周辺地域の植生 [国立環境研究所研究報告, (134), (1995年3月), pp.45-78] 竹原明秀
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  5. 赤井谷地の植物群落と植物分布 [赤井谷地の自然, (1996年2月), pp.67-89] 竹原明秀
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  6. Flora and vegetation of Miyatoko Mire [Mires of Japan, (1996年3月), pp.29-45] TAKEHARA,A.
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  7. Stem size date of some mono-species dominated forests in La Macarena, Colombia [Field Studies of Fauna and Flora, La Macarena, Colombia, 11, (1997年3月), pp.57-71] TAKEHARA,A., STEVENSON,P.R
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  8. 岩手県湯田町のサクラバハンノキ生育地の植生 [自然誌研究年報, 2, (1997年3月), pp.35-43] 竹原明秀
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  9. Comparison of the soil-surface temperature among three microsites in and outside of a treefall gap [Saito Ho-on Kai Museum of Natural History, Research Bulletin, (65), (1997年12月), pp.27-35] HIRABUKI,Y., KAWAUCHI,Y., TAKEHARA,A. & HARA,M.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  10. 尾瀬ケ原北下田代浮島プラトーの地形と植物分布 [尾瀬の総合研究, (1998年3月), pp.244-257] 樫村利道,竹原明秀,守田益宗
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  11. 尾瀬ケ原中田代中央部の植生 [自然誌研究年報, (3), (1998年8月), pp.39-47] 竹原明秀
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  12. Vegetation succession on the floodplain of the Rio Duda, Colombian Amazonia [Fields Studies of Fauna and Flora, La Macarena, Colombia, (13), (1999年3月), pp.31-40] HARA,M., HIRABUKI,Y., TAKEHARA,A., BARBOSA,C. & OHBA,T.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  13. Population dynamics of four understorey shrub species during a 7-yr period in a primary beech forest [The Jounal of Vegetation Science, 12, (2001年6月), pp.391-400] KANNO,H., HARA,M., HIRABUKI,Y., TAKEHARA,A. & SEIWA,K
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  14. Population dynamics of four understorey shrub species in beech forest"jointly worked" [Journal of Vegetation Science, 15, (2004年8月), pp.475-484] Hara,M., Kanno,H., Hirabuki,Y. & Takehara,A.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  15. GIS による岩手県胆沢扇状地における屋敷林面積の長期的変化に関する研究(共著) [地理情報システム学会講演論文集, (13), (2004年10月), pp.375-378] 趙迪,遠藤教昭,竹原明秀
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  16. オープンソースのMapServer, MapLab, p.mapper によるWebGIS教育の試み(共著) [地理情報システム学会講演論文集, (14), (2005年10月), pp.423-426] 遠藤教昭,渡辺明日美,竹原明秀,吉田勝一
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  17. Natural Restoration and Area Management for Vegetation Regeneration at Akaiyachi Mire, Japan"jointly worked" [Proceedings of the International Symposium on Wetland Restoration 2006 -Restoration and Wise Use of Wetlands-, (2006年12月), pp.241-244] Takehara,A., Kono,E., Sasada,K.
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  18. 再生された植生(共著) [よみがえった緑~奥産道の自然破壊から10年~, (2007年3月31日), pp.83-114] 竹原明秀,菅原亀悦
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 未設定
  19. 早池峰山における高山植物群落の構造とその特徴 [早池峰地域の自然環境, (2009年2月15日), pp.205-310] 竹原明秀,村田野人
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 未設定
  20. Late Pleistocene and Holocene vegetation and climate records from Lake Kotokel, central Baikal region [Quaternary International, 205(1-2), (2009年8月15日), pp.98-110] Shichi,K., Takahara,H., Krivonogov,S.K., Bezrukova,E.V., Kashiwaya,K.,Takehara,A. & Nakamura,T.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  21. 田代山湿原の湿原植生 [尾瀬の保護と復元, (30), (2012年3月31日), pp.9-14] 竹原明秀・木村勝彦・樫村利道
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  22. アブラナ科モリカンディアの花の中のアシルアントシアニン [生化学的分類学・生態学, 58, (2015年1月1日), pp.38-42] 立澤文見・竹原明秀・ほか6名
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  23. Erysimum cultivars(アブラナ科)の花の中のアシル化されたシアニジン3-sambubioside-5-グルコシド [Artes Liberales, (99), (2016年12月25日), pp.135-144] TATSUZAWA Fumi , SUGAWARA Miki , NAKAJO Shiduko , TAKEHARA Akihide , OTA Toru , KATO Kazuhisa
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  24. 炭素・窒素安定同位体比を用いた織笠川河口域における水環境の評価 [Artes Liberales, (99), (2016年12月25日), pp.219-229] 木下今日子 竹原明秀
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  25. 東北地方太平洋沖地震で被災した織笠川河口におけるサキグロタマツメタの分布と同所に生息する貝類群集への捕食の影響 [日本ベントス学会誌, 72(2), (2018年3月1日), pp.61-70] 木下今日子 佐々木尚 關明日香 松政正俊 竹原明秀
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
著書
  1. 北上盆地における屋敷林 [大河書房 (2013年3月27日)] 竹原明秀
    • 著書種別 : 学術著書
  2. 岩手の身近な植物-野外観察ハンドブック- [興版社 (2014年8月8日)] 菅原亀悦・竹原明秀・ほか17名
    • 著書種別 : 単行本(一般書)
  3. 三陸の水圏環境~森川海のつながりを活かした内発的復興を目指して~ [岩手大学・東京海洋大学 (2015年11月)] 竹原明秀・ほか18名
    • 著書種別 : 調査報告書
共同研究希望テーマ
  1. 地域資源としての自然,特に植物に関する調査研究,保護管理計画策定
    • 共同研究実施形態 : 大学等の研究機関との共同研究を希望する
    • 産学連携協力可能形態 : 受託研究
  2. 岩手県植物誌の調査・編集
    • 共同研究実施形態 : 未設定
    • 産学連携協力可能形態 : その他
所属学会・委員会
  1. 日本生態学会 (1981年4月1日~継続中)
  2. 植生学会 (1996年8月1日~継続中)
  3. 日本景観生態学会 (1995年10月1日~継続中)
  4. 環境アセスメント学会 (2002年2月1日~継続中)
  5. 日本造園学会 (2003年7月1日~継続中)
  6. 日本海岸林学会 (2013年10月1日~継続中)
国・地方自治体等の委員歴
  1. 盛岡市教育委員会
    • 委員会等名 : 盛岡市文化財保護審議会
    • 役職名 : 委員
    • 就任期間 : 2004年4月~2020年3月
  2. 岩手県環境生活部自然保護課
    • 委員会等名 : 希少野生動植物保護検討委員会
    • 役職名 : 部門長
    • 就任期間 : 2004年9月~2019年3月
  3. 八幡平市市民課
    • 委員会等名 : 八幡平市環境審議会
    • 役職名 : 会長
    • 就任期間 : 2011年4月~2019年11月
  4. 福島県教育委員会
    • 委員会等名 : 福島県文化財保護審議会
    • 役職名 : 委員
    • 就任期間 : 2011年4月~2021年3月
  5. 遠野市教育委員会
    • 委員会等名 : 遠野市文化的景観検討委員会
    • 役職名 : 委員
    • 就任期間 : 2016年4月~2019年3月
  6. 国土交通省東北地方整備局
    • 委員会等名 : 東北地方ダム管理フォローアップ委員会
    • 役職名 : 委員
    • 就任期間 : 2017年4月~2021年3月
  7. 国土交通省東北地方整備局
    • 委員会等名 : 河川水辺の国勢調査アドバイザー
    • 役職名 : アドバイザー
    • 就任期間 : 2017年4月~2021年3月
  8. 花巻市教育委員会
    • 委員会等名 : 花巻市文化財保護審議会
    • 役職名 : 委員
    • 就任期間 : 2018年5月~2020年3月
ボランティア・寄与など
  1. 2018年度
    • ボランティア
      • 有志による活動団体の「岩手植物の会」の会長として,会の運営と活動の推進を行った。