サブメニュー
更新日 : 2018年8月14日
言語の切替 : ENGLISH
ウィンドウを閉じる
教員略歴
氏名大河原 正文 (OKAWARA Masafumi)
所属専攻講座岩手大学 理工学部 システム創成工学科 社会基盤・環境コース
職名准教授
生年月日
研究室電話番号019-621-6444
研究室FAX番号
連絡先住所020-8551 岩手県 盛岡市上田4-3-5
研究室地盤工学研究室
メールアドレスokawara@iwate-u.ac.jp
出身大学
  1. 岩手大学 工学部 資源開発工学科
    • 学校の種別 : 大学
    • 卒業年月日 : 1987年3月
    • 卒業区分 : その他
出身大学院
  1. 北海道大学 工学研究科 資源開発工学専攻
    • 大学院課程 : 修士課程
    • 修了年月日 : 1990年3月
    • 修了区分 : その他
取得学位
  1. 博士(工学)
    • 学位の分野 : 地盤工学
    • 学位授与機関 : 北海道大学
    • 取得年月日 : 2000年1月1日
学内職務経歴
  1. 岩手大学
    • [本務] その他 (1990年6月1日~2002年9月30日)
  2. 岩手大学
    • [兼務] その他 (1994年4月1日~1995年3月31日)
  3. 岩手大学 工学部 建設環境工学科 (廃止組織)
    • [本務] その他 (2002年10月1日~2007年3月31日)
  4. 岩手大学 工学部 (廃止組織)
    • [本務] 准教授 (2007年4月1日~継続中)
学外略歴
  1. その他
    • [北海道大学工学部土木工学科土質工学講座 内地留学] (1994年4月1日~1996年3月31日)
  2. ケンブリッジ大学
    • [研究員] (2008年10月1日~2009年3月31日)
専門分野(科研費分類)
  1. 地盤工学
  2. 斜面安定工学
  3. 地盤環境工学
研究分野を表すキーワード
  1. 土砂災害(地すべり、崩壊、土石流)
  2. 土壌地下水汚染
おすすめURL
  1. 公益社団法人 地盤工学会
    https://www.jiban.or.jp/
可能な出前講義
  1. 斜面災害 [一般・高校生向け]
    • 講義の概要
      斜面災害の分類,メカニズム,危険な斜面の見分け方
担当授業科目
  1. 2012年度
    • 社会環境工学概論
    • 土質力学Ⅰ
    • 土質力学演習
    • 建設環境工学通論
    • 防災地盤工学
    • 福祉工学通論
    • 社会環境ソフトパス工学通論
    • 土質力学Ⅱ
    • 地盤防災特論
  2. 2013年度
    • 地盤環境工学特論
    • 基礎ゼミナール
    • 土質力学
    • 建設環境工学概論
    • 社会環境工学概論
    • 土質力学Ⅰ
    • 土質力学演習
    • 地盤防災特論
    • 建設環境工学通論
    • 防災地盤工学
    • 福祉工学通論
    • 社会環境ソフトパス工学通論
    • 土質力学Ⅱ
    • 卒業研究
  3. 2014年度
    • 地盤環境工学特論
    • 土質力学Ⅰ
    • 土質力学演習
    • 地盤防災特論
    • 防災地盤工学
    • 社会環境ソフトパス工学通論
    • 社会環境工学演習
    • 土質力学Ⅱ
    • 卒業研究
  4. 2015年度
    • 土質力学Ⅰ
    • 土質力学演習
    • 社会環境工学特論
    • 地盤環境工学特論
    • 防災地盤工学
    • 社会環境工学演習
    • 土質力学Ⅱ
    • 地盤防災特論
    • 卒業研究
授業評価
  1. 2004年度
    • 専門教育
      改善に努力した内容 : 章立て区分の改善
  2. 2005年度
    • 専門教育
      改善に努力した内容 : 章立て区分の改善
  3. 2006年度
    • 専門教育
      改善に努力した内容 : 章立て区分の改善
  4. 2007年度
    • 専門教育
      改善に努力した内容 : 章立て区分の改善
指導学生数及び学位授与者数
  1. 2004年度
    • 卒業研究指導(学部) 3人
    • 研究指導(修士・主任指導) 4人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 1人
  2. 2005年度
    • 卒業研究指導(学部) 3人
    • 研究指導(修士・主任指導) 4人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 3人
  3. 2006年度
    • 卒業研究指導(学部) 3人
    • 研究指導(修士・主任指導) 2人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 1人
  4. 2007年度
    • 卒業研究指導(学部) 3人
    • 研究指導(修士・主任指導) 1人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 1人
    • 学部研究生 1人
  5. 2012年度
    • 卒業研究指導(学部) 3人
    • 研究指導(修士・主任指導) 2人
  6. 2013年度
    • 卒業研究指導(学部) 4人
    • 学部研究生 3人
  7. 2014年度
    • 卒業研究指導(学部) 3人
    • 副研究指導(学部) 2人
    • 大学院研究生(博士) 1人
    • 学位論文審査(修士・副査) 2人
  8. 2015年度
    • 卒業研究指導(学部) 3人
    • 学位論文審査(学部・主査) 3人
    • 学位論文審査(学部・副査) 2人
    • 大学院研究生(修士) 3人
    • 大学院研究生(博士) 1人
    • 研究指導(修士・主任指導) 3人
    • 研究指導(博士・主任指導) 1人
  9. 2016年度
    • 卒業研究指導(学部) 3人
    • 学位論文審査(学部・主査) 3人
    • 大学院研究生(修士) 4人
    • 研究指導(修士・主任指導) 4人
  10. 2017年度
    • 卒業研究指導(学部) 4人
    • 学位論文審査(学部・主査) 4人
    • 大学院研究生(修士) 4人
    • 大学院研究生(博士) 1人
    • 研究指導(修士・主任指導) 4人
    • 研究指導(博士・主任指導) 1人
教材作成
  1. Slope Stability Analysis
    • 教材種類 : 教材
    • 教材年度 : 2007年度
  2. 分子軌道法マニュアル
    • 教材種類 : 教材
    • 教材年度 : 2007年度
研究経歴
  1. 地すべりの発生機構と安定解析に関する研究(1990年6月~継続中)
    • 研究課題キーワード : 地すべり
    • 専門分野(科研費分類) :
      地盤工学
    • 研究様態 : 個人研究
    • 研究制度 : (選択しない)
    • 研究活動内容 :
  2. 粘土のせん断強度発現機構と物理化学的測定法の開発(1999年4月~継続中)
    • 研究課題キーワード : 残留強度
    • 専門分野(科研費分類) :
      地盤工学
    • 研究様態 : 個人研究
    • 研究制度 : (選択しない)
    • 研究活動内容 :
  3. 土壌地下水汚染に関する研究(2004年4月~継続中)
    • 研究課題キーワード : 分散係数
    • 専門分野(科研費分類) :
      環境影響評価・環境政策
    • 研究様態 : 未設定
    • 研究制度 : (選択しない)
    • 研究活動内容 :
  4. 災害廃棄物,津波堆積物の有効利用に関する研究(2011年4月~継続中)
    • 研究課題キーワード : 分別土
    • 専門分野(科研費分類) :
      環境影響評価・環境政策
    • 研究様態 : 国内共同研究
    • 研究制度 : (選択しない)
    • 研究活動内容 :
論文
  1. 岩手県南西部川尻・焼石岳地域の地すべり地形について [地すべり, 28(4), (1992年3月15日), pp.15-22] 多田元彦,大河原正文,千田成人
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  2. Preliminary Study of Sedimentation in Lake Tonle Sap, Cambodia [Journal Geography, 103(6), (1994年1月), pp.623-636] Shinji TSUKAWAKI, Masafumi OKAWARA, Kim-Leang LAO, Motohiko TADA
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  3. 岩手県南西部の夏油地すべり地の粘土鉱物について [地すべり, 31(2), (1994年9月15日), pp.24-31] 多田元彦,大河原正文
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  4. Chemical composition of laterite from Northeast Thailand. [Sophia Univ. Inst, Asian Cultures, (1994年11月), pp.182-188] Shinji Tsukawaki, Masafumi Okawara
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  5. 東北タイ産ラテライトの化学組成 -X線マイクロアナライザーによる化学分析-,カンボジアの文化復興(11)第11次アンコール遺跡および伝統文化復興の研究・調査 [上智大学アジア文化研究所, (1994年11月), pp.77-80] 塚脇真二,大河原正文
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  6. 岩手県明倉沢地すべり地の風化岩中にみられる緑泥石のバーミキュライト化について [粘土科学, 35(1), (1995年7月28日), pp.24-33] 米田哲朗,大河原正文,多田元彦
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  7. Sedimentation in Lake Tonle Sap,Cambodia [International Conference on Geology, Geotechnology and Mineral Resouces of Indochina, 1995, (1995年11月), pp.53-59] Shinji Tsukawaki, Masafumi Okawara
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読有り
  8. 模式地における大桑層と犀川層との不整合について-"めがね橋"跡ボーリング試料の解析から- [北陸地質研究所報告, 5, (1996年8月), pp.187-209] 塚脇真二,大河原正文
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  9. 地すべり安定解析用強度パラメータの決定方法 [地すべり, 33(3), (1996年12月15日), pp.1-7] 佐野彰,三田地利之,大河原正文
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  10. 古期地すべり面判定のためのすべり層粘土の鉱物学的・化学的評価-岩手県明倉沢古期地すべり地を例として- [応用地質, 37(6), (1997年2月), pp.2-13] 大河原正文,米田哲朗,三田地利之,多田元彦
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  11. Development of an automatic cyclic direct shear tes apparatus for landslide slope stability analysis [Slope Stability Engineering,A.A.Balkema, (1999年11月), pp.715-719] M. Okawara, T. Mitachi
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読有り
  12. Method for determining design strength parameters for slope stability analysis [Slope Stability Engineering,A.A.Balkema, (1999年11月), pp.781-785] T. Mitachi, M. Okawara, T. Kawaguchi
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読有り
  13. 北海道積丹半島豊浜トンネル付近の水冷火砕岩 [粘土科学, 39(2), (1999年12月28日), pp.53-64] 米田哲朗,大河原正文,渡部隆
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  14. 地すべり解析用小型自動繰り返し一面せん断試験装置の開発と試験方法の最適化 [地すべり, 37(1), (2000年6月15日), pp.35-43] 大河原正文,三田地利之,小野寺賢一
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  15. 繰り返し一面せん断試験によるカオリン粘土のせん断面の構造と形成過程 [地すべり, 37(2), (2000年9月15日), pp.1-9] 大河原正文,三田地利之,棚田真,藤村正二,米田哲朗
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  16. 光ファイバを用いた鋼橋のひずみ分布計測 [鋼構造年次論文報告集, 8, (2000年11月), pp.621-626] 出戸秀明,大河原正文,岩崎正二,本間正崇,倉嶋利雄
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  17. 光ファイバを用いたひずみ分布計測の既設鋼橋への適用 [土木学会構造工学論文集, 47A, (2001年3月), pp.1103-1108] 出戸秀明,大河原正文,岩崎正二,倉嶋利雄
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  18. Composition and provenance of clay minerals in the northern part of Lake Tonle Sap,Cambodia [5th International Conference on the Cenozoic Evolution of the Asia-Pacific Environment (CEAPE), (2001年10月), pp.54-] Masafumi Okawara, Shinji Tsukawaki
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  19. Composition and Provenance of Clay Minerals in the Northern Part of Lake Tonle Sap [Journal of Geography, 111(3), (2002年1月), pp.341-359] Masafumi OKAWARA, Shinji TSUKAWAKI
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  20. Determination of strength parameters for landslide slope stability analysis by laboratory test and inverse calculation engagement [日本地すべり学会誌, 40(2), (2003年7月25日), pp.105-116] Toshiyuki MITACHI, Takayuki KUDA, Masafumi OKAWARA
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  21. Basic research on mechanism of the residual strength of clay [Deformation Characteristics of Geomaterials,A.A.Balkema, (2003年9月), pp.505-510] Masafumi Okawara, Toshiyuki Mitachi
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読有り
  22. 神居古潭帯に分布する蛇紋岩の不攪乱状態および再構成粘性土試料の力学特性 [地すべり, 40(4), (2003年11月25日), pp.293-301] 三田地利之,藤澤久子,和智真太郎,大河原正文,工藤豊
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  23. Study on Leaching of Cementitious Soil Stabilizer due to Acid Solution [Water/Waste Metabolism and Groundwater Pollution, COE International Seminar Proceedings, (2004年5月), pp.32-33] Masafumi OKAWARA, Toshiyuki MITACHI, Dejian LI. Fumihiko FUKUDA
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  24. HNO3溶液透水による地盤改良用セメント固化材の化学的溶脱 [第6回環境地盤工学シンポジウム発表論文集, (2005年5月), pp.391-396] 大河原正文,曽根学,三田地利之,李徳建,福田文彦,佐野彰
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読有り
  25. 水溶性汚染物質による地盤汚染問題のシミュレーション [第6回環境地盤工学シンポジウム発表論文集, (2005年5月), pp.115-118] 李徳建,三田地利之,福田文彦,大河原正文,工藤豊
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読有り
  26. Relation between the actual contact area and the coefficient of shear resistance at the residual state tanφ’r of clay minerals [21st Century COE Hokkaido University International Workshop on Waste Management, (2005年8月), pp.13-15] Masafumi OKAWARA, Takehiro HISATSUNE, Toshiyuki MITACHI, Dejian LI, Hiroyuki TANAKA
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  27. Structure and spectroscopic properties of shear surfaces at the residual state of clay [The 13th International Clay Conference, (2005年8月), pp.116-117] Masafumi Okawara Toshiyuki Mitachi, Asuka Ikeda, Yukinori Okubo
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読有り
  28. 原子間力顕微鏡による粘土の残留状態せん断面の表面粗さおよび摩擦力測定 [技術報告集, (46), (2006年2月), pp.99-106] 久常雄大,大河原正文,三田地利之
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 未設定
  29. 粘土の残留状態におけるせん断抵抗係数tanφ’rと真実接触面積との関係 [技術報告集, (46), (2006年2月), pp.107-114] 大河原正文,三田地利之
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 未設定
  30. 粘土鉱物中の水分析-FTIRおよびNMR測定- [技術報告集, (46), (2006年2月), pp.114-118] 大久保幸倫,大河原正文,三田地利之
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 未設定
  31. Physical and Spectroscopic Properties of Adsorbed Water on Bentonite [21st Century COE Hokkaido University International Workshop on “Low-temperature geochemistry for understanding of sustainable metabolic system -Lesson Learned from Natural Processes-”, (2006年7月)] Masafumi OKAWARA, Takehiro HISATSUNE, Toshiyuki MITACHI, Ryushi FUKUDA, Masumi CHIBA, Surendra B. Tamrakar
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  32. 粘性土の遠心場における分散係数測定方法に関する研究 [地盤工学会北海道支部技術報告集, (47), (2007年2月), pp.185-188] 三田地利之,スレンダラ タムラカール,大河原正文,他
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 未設定
  33. 残留状態せん断面のその場観察/分析用「小型せん断ユニット」の開発 [地盤工学会北海道支部技術報告集, (47), (2007年2月), pp.195-198] 大河原正文,九千房修司,三田地利之
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 未設定
  34. 原子間力顕微鏡による異なる温度条件下での高純度粘土の摩擦力 [地盤工学会北海道支部技術報告集, (47), (2007年2月), pp.189-194] 久常雄大,大河原正文,三田地利之
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 未設定
  35. Physico-chemical on Mechanism of the Coefficient of Shear Resistance at the Residual State “tanΦr” of Clay [Proceedings of the International Geotechnical Symposium (IGSS), (2007年7月), pp.490-495] M.Okawara, T. Hisatsune, T. MITACHI
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読有り
  36. 粘土の残留状態における強度パラメータ(cr, φr)のメカニズムに関する研究 [地盤工学会北海道支部技術報告集, (48), (2008年2月)] 大河原 正文,三田地 利之,倉谷 昌臣,太田 征志,S.B.Tamrakar
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 未設定
  37. 原子間力顕微鏡による高純度粘土の異なる温度条件下での摩擦力・粘性係数 [地盤工学会北海道支部技術報告集, (48), (2008年2月)] 久常雄大,大河原正文,三田地利之
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 未設定
  38. AFMによる粘土の残留状態せん断面の表面測定 [粘土科学, 14(3), (2009年12月1日), pp.95-101] 久常雄大、大河原正文、三田地利之
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  39. AFMによる高純度モンモリロナイトの摩擦力、粘性測定 [粘土科学, 14(3), (2009年12月1日), pp.117-125] 久常雄大、大河原正文、三田地利之
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  40. 粘土の残留状態せん断面の微視的構造と分光学的性質 [粘土科学, 14(6), (2010年12月1日), pp.211-218] 大河原正文、久常雄大、三田地利之、齋野崇
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  41. 東北地方太平洋沖地震による岩手県沿岸中南部の被災調査の概要 [地盤工学会誌, 59(6), (2011年1月1日), pp.30-35] 地盤工学会東北支部・四国支部合同一次調査団
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  42. 東北地方太平洋沖地震による岩手県沿岸中南部の被災の概要 [地盤工学ジャーナル, 7(1), (2012年3月28日), pp.25-36] 原忠、大河原正文、大角恒雄、山中稔、石原行博、常川善弘、岡崎未対、渦岡良介
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  43. 東日本大震災における津波堆積物の分布特性と物理化学特性 [地盤工学ジャーナル, 8(3), (2012年3月28日), pp.391-402] 高井敦史,保高徹生,遠藤和人,勝見武,東日本大震災対応調査委員会地盤環境研究委員会
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  44. 市野々原地すべり構成土の物理的・化学的特性とすべり面判定 [日本地すべり学会誌, 49(5), (2012年9月25日), pp.17-24] 大河原正文、太田正裕、小澤幸彦、佐藤達也
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  45. 東日本大震災で発生した災害廃棄物とその課題 [地盤工学会誌, 61(2), (2013年2月1日), pp.4-7] 乾徹,小峯秀雄,大野博之,風間基樹,大河原正文
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  46. 災害廃棄物処理過程で発生する分別土砂の特性評価 [第10回環境地盤工学シンポジウム発表論文集, (2013年9月17日), pp.355-360] 大河原正文,大塚義一,坂本廣行,高井敦史,今西肇ほか
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読有り
  47. 東日本大震災における地盤環境課題への取り組み [地盤工学会誌, 62(10), (2014年10月1日), pp.20-23] 勝見武,遠藤和人,乾徹,大河原正文,肴倉宏史,保高徹生
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  48. 岩手県沿岸中部災害廃棄物仮置き場の地下水挙動解析と土壌分析 [第11回地盤改良シンポジウム論文集, (2014年11月1日), pp.87-90] 大河原正文,齊藤康明,宮林周平,埜本雅春,岡崎稔,大塚義一
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  49. Soils recovered from disaster debris [The 15th Asian Regional Conference on Soil Mechanics and Geotechnical Engineering, (2015年1月1日), pp.1888-1892] Takeshi Katsumi, Atsushi Takai, Toru Inui, Masafumi Okawara, Kazuo Endo, and Hirofumi Sakanakura
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読有り
  50. 東日本大震災で発生した岩手県の災害廃棄物分別土砂の品質とその変化 [土木学会論文集C(地圏工学), 72(3), (2016年1月1日), pp.252-264] 高井敦史,川島光博,勝見武,乾徹,岩下信一,大河原正文
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  51. ミクロ領域における粘土鉱物の摩擦力と粘土のせん断強度との関係 [粘土科学, 54(3), (2016年6月1日), pp.130-140] 大河原正文・中山 雅・齊藤康明・久常雄大・山川裕美恵・三田地利之
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  52. 東日本大震災で発生した岩手県の災害廃棄物分別土砂の品質とその変化 [土木学会論文集C(地圏工学), 72(3), (2016年7月20日), pp.252-264] 高井敦史,川島光博,勝見武,乾徹,岩下信一,大河原正文
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
著書
  1. 岩盤崩壊の機構解明と計測技術 [地盤工学会北海道支部 (2000年12月20日)] 三田地利之,大河原正文 他
    • 著書種別 : 調査報告書
  2. 地すべり安定解析用強度決定法 [地すべり学会東北支部 (2001年10月20日)] 大河原正文 他
    • 著書種別 : 学術著書
  3. 全国77都市の地盤と災害ハンドブック [丸善出版 (2012年1月30日)] 地盤工学会
    • 著書種別 : 学術著書
  4. JAPANESE GEOTECHNICAL SOCIETY STANDARDS Laboratory Geotechnical and Geoenvironmental Investigation Methods Vol.1 [The Japanese Geotechnical Society (2016年1月1日)] 地盤工学会基準部
    • 著書種別 : 翻訳書
  5. JAPANESE GEOTECHNICAL SOCIETY STANDARDS Laboratory Testing Standards of Geomaterials Vol.1 [The Japanese Geotechnical Society (2016年1月1日)] 地盤工学会基準部
    • 著書種別 : 翻訳書
  6. JAPANESE GEOTECHNICAL SOCIETY STANDARDS Laboratory Geotechnical and Geoenvironmental Investigation Methods Vol.2 [The Japanese Geotechnical Society (2017年1月1日)] 地盤工学会基準部
    • 著書種別 : 翻訳書
  7. JAPANESE GEOTECHNICAL SOCIETY STANDARDS Laboratory Testing Standards of Geomaterials Vol.1 Vol.2 [The Japanese Geotechnical Society (2017年1月1日)] 地盤工学会基準部
    • 著書種別 : 翻訳書
総説・解説記事
  1. 地すべり安定解析用強度定数の決定法 [社団法人 地すべり対策協議会, 地すべり防止工事士登録更新特別講習会, (2003年1月), pp.1-8] 大河原正文
    • 掲載種別 : その他
  2. 地すべり安定解析用強度定数(c',Φ')の決定法 [社団法人 地すべり対策協議会東北支部, 山が動く, (9), (2004年3月31日), pp.2-9] 大河原正文
    • 掲載種別 : その他
  3. 東北地方太平洋沖地震による岩手県沿岸中南部の被災調査の概要 [地盤工学会, 地盤工学会誌, 59(6), (2011年6月7日), pp.30-35] 地盤工学会東北支部・四国支部合同一次調査団
    • 掲載種別 : 学術誌
  4. 2011年東北地方太平洋沖地震岩手県南部第二次調査報告(その1) [地盤工学会, 地盤工学会災害調査報告, (2011年12月1日)] 渦岡良介、常川善弘、上野勝利、大河原正文
    • 掲載種別 : 学術誌
  5. 東日本大震災に関する東北支部学術合同調査委員会報告書 [東日本大震災に関する東北支部学術合同調査委員会, 東日本大震災に関する東北支部学術合同調査委員会報告書, (2013年9月1日)] 東日本大震災に関する東北支部学術合同調査委員会
    • 掲載種別 : 報告
  6. 地盤工学会 平成25年8月秋田・岩手豪雨災害調査報告 [地盤工学会, 平成25年8月秋田・岩手豪雨災害調査報告書, (2013年9月23日)] 地盤工学会 平成25年8月秋田・岩手豪雨災害調査団
    • 掲載種別 : 報告
  7. 秋田・岩手豪雨災害の特徴と復旧 [総合土木研究所, 基礎工, 46(6), (2015年6月15日), pp.43-46] 荻野俊寛,大河原正文,小松順一,堀田良憲,及川洋
    • 掲載種別 : 機関誌
  8. 平成28年台風第10号による岩手県災害調査報告書 [土木学会, 平成28年台風第10号による岩手県災害調査報告書, (2017年7月1日)] 平成28年台風第10号水害 土木学会・地盤工学会合同調査団
    • 掲載種別 : 報告
研究発表
  1. Study on Leaching of Cementitious Soil Stabilizer due to Acid Solution
    • 会議名称 : COE International Seminar
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2004年5月
    • 発表者 : Masafumi OKAWARA, Toshiyuki MITACHI, Dejian LI and Fumihiko FUKUDA
    • 主催者 : COE Program, Hokkaido University
    • 開催場所 : Hokkaido University
  2. 粘土の残留強度と陽イオン交換容量CECとの関係
    • 会議名称 : 第39回地盤工学研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2004年7月
    • 発表者 : 池田飛鳥,大河原正文,三田地利之
    • 主催者 : 地盤工学会
  3. 2003年5月26日三陸南地震において宮城県築館町で発生した斜面崩壊の液体状土砂の鉱物学的・化学的特性
    • 会議名称 : 第39回地盤工学研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2004年7月
    • 発表者 : 大河原正文,久常雄大
    • 主催者 : 地盤工学会
  4. 遠心力場における模型地盤の劣化促進方法に関する研究-各種酸性溶液による長石の開放系溶解実験-
    • 会議名称 : 第43回日本地すべり学会研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2004年9月
    • 発表者 : 大久保幸倫,大河原正文,三田地利之
    • 主催者 : 地すべり学会
  5. 粘土の残留状態におけるせん断強度とCECとの関係
    • 会議名称 : 第48回粘土科学討論会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2004年9月
    • 発表者 : 大河原正文,三田地利之
    • 主催者 : 粘土学会
  6. 遠心模型実験の地盤劣化・汚染問題への適用と地盤汚染の数値解析
    • 会議名称 : 廃棄物代謝グループポスター発表会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2004年12月22日
    • 発表者 : 三田地利之,李 徳建,大河原正文,福田文彦,工藤 豊
    • 主催者 : 21世紀COEプログラム「流域圏の持続可能な水・廃棄物代謝システム」
    • 開催場所 : 北海道大学
  7. 粘土の残留強度発現に関する電気化学的特性
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年3月
    • 発表者 : 大河原正文,三田地利之,久常雄大
    • 主催者 : 土木学会東北支部
    • 開催場所 : 仙台市
  8. 大変位一面せん断試験による粘土の残留状態せん断面その場観察
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年3月
    • 発表者 : 美馬健二,大河原正文,三田地利之
    • 主催者 : 土木学会東北支部
    • 開催場所 : 仙台市
  9. 繰返し一面せん断試験による粘土のせん断面の構造と完全軟化強度τs・残留強度τrとの関係
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年3月
    • 発表者 : 小笠原龍徳,大河原正文
    • 主催者 : 土木学会東北支部
    • 開催場所 : 仙台市
  10. 地盤改良用セメント硬化体からのHNO3溶液透水による元素溶脱と強度変化
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年3月
    • 発表者 : 川崎正洋,大河原正文,三田地利之,佐野彰
    • 主催者 : 土木学会東北支部
    • 開催場所 : 仙台市
  11. 粘土の残留状態におけるせん断面の赤外スペクトル測定
    • 会議名称 : 第40回地盤工学研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年7月
    • 発表者 : 大久保幸倫,大河原正文,三田地利之
    • 主催者 : 地盤工学会
  12. マイクロスコープによる粘土の残留状態せん断面のその場観察
    • 会議名称 : 第40回地盤工学研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年7月
    • 発表者 : 池田飛鳥,美馬健二,大河原正文,三田地利之
    • 主催者 : 地盤工学会
    • 開催場所 : 函館市
  13. Structure and spectroscopic properties of shear surfaces at the residual state of clay
    • 会議名称 : The 13th International Clay Conference –Claysphere : past, present and future–
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2005年8月
    • 発表者 : Masafumi Okawara Toshiyuki Mitachi, Asuka Ikeda and Yukinori Okubo
    • 主催者 : Clay Science Society
    • 開催場所 : Tokyo
  14. Relation between the actual contact area and the coefficient of shear resistance at the residual state tanφ’r of clay minerals
    • 会議名称 : InInternational Workshop on Waste Management
    • 発表形態 : シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)
    • 開催期間 : 2005年8月29日~2005年8月30日
    • 発表者 : Masafumi OKAWARA, Takehiro HISATSUNE, Toshiyuki MITACHI, Dejian LI and Hiroyuki TANAKA
    • 主催者 : COE Prgram "Sustainable Metabolic System of Water and Waste for Area-Based Society" Hokkaido University
    • 開催場所 : Hokkaido University
  15. 共焦点レーザー蛍光顕微鏡による粘土の残留状態せん断面観察
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年3月
    • 発表者 : 奥田剛史,大河原正文,三田地利之
    • 主催者 : 土木学会東北支部
  16. Physical and Spectroscopic Properties of Adsorbed Water on Bentonite
    • 会議名称 : International Workshop on “Low-temperature geochemistry for understanding of sustainable metabolic system -Lesson Learned from Natural Processes-”
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2006年7月
    • 発表者 : Masafumi OKAWARA, Takehiro HISATSUNE, Toshiyuki MITACHI, Ryushi FUKUDA, Surendra B. Tamrakar
    • 主催者 : COE Program, Hokkaido University
    • 開催場所 : Hokkaido University
  17. 原子間力顕微鏡による粘土のミクロ摩擦力測定
    • 会議名称 : 第50回粘土科学討論会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2006年9月
    • 発表者 : 久常雄大,大河原正文,三田地利之
    • 主催者 : 粘土学会
  18. スメクタイトの残留状態におけるせん断面中の吸着水・層間水の状態分析
    • 会議名称 : 第50回粘土科学討論会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2006年9月
    • 発表者 : 大河原正文,大久保幸倫,三田地利之
    • 主催者 : 粘土学会
    • 開催場所 : 千葉県銚子市
  19. 粘性土の移流分散解析用パラメータの測定方法に関する研究
    • 会議名称 : 廃棄物代謝グループポスター発表会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2006年12月21日
    • 発表者 : 三田地利之,工藤豊,笠間太樹,金子広明,Suredra B. Tamrakar,大河原正文,川崎正洋
    • 主催者 : 21世紀COEプログラム「流域圏の持続可能な水・廃棄物代謝システム」
    • 開催場所 : 北海道大学
  20. 粘土の残留状態におけるせん断抵抗係数tanΦrのメカニズム
    • 会議名称 : 第42回地盤工学研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年7月
    • 発表者 : 大河原正文,三田地利之,大久保倫幸
    • 主催者 : 地盤工学会
    • 開催場所 : 名古屋市
  21. 原子間力顕微鏡による膨潤性粘土鉱物のミクロ摩擦力・粘性の温度依存性の検証
    • 会議名称 : 第42回地盤工学研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年7月
    • 発表者 : 久常雄大,大河原正文,三田地利之
    • 主催者 : 地盤工学会
    • 開催場所 : 名古屋市
  22. Physico-chemical on Mechanism of the Coefficient of Shear Resistance at the Residual State “tanΦr” of Clay
    • 会議名称 : International Geotechnical Symposium (IGSS)“GEOTECHNICAL ENGINEERING FOR DISASTER PREVENTION & REDUCTION”
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年7月24日~2007年7月26日
    • 発表者 : M.Okawara, T. Hisatsune, T. MITACHI
    • 主催者 : Kazakhstan Geotechnical Society
    • 開催場所 : ロシア
  23. Gaussian03による2:1型粘土鉱物 : 水分子間の結合エネルギー
    • 会議名称 : 第51回粘土科学討論会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2007年9月
    • 発表者 : 大河原,正文; 三田地,利之; 鈴木,映一; 太田,征志; TAMRAKAR,Surendra B.
    • 主催者 : 粘土学会
    • 開催場所 : 北海道札幌市
  24. 原子間力顕微鏡による粘土の摩擦力測定 : 摩擦係数μの温度依存性
    • 会議名称 : 第51回粘土科学討論会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年9月
    • 発表者 : 久常雄大,大河原正文,三田地利之
    • 主催者 : 粘土学会
    • 開催場所 : 北海道札幌市
  25. 赤外分光法による粘土鉱物中の水の状態分析
    • 会議名称 : 第43回地盤工学研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年7月9日~2008年7月12日
    • 発表者 : 大河原正文
  26. 分子軌道法による粘土粒子表面の吸着水の構造最適化と結合エネルギー
    • 会議名称 : 第43回地盤工学研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年7月9日~2008年7月12日
    • 発表者 : 太田征志
  27. 原子間力顕微鏡による高純度粘土の積層数・摩擦力・粘性の測定
    • 会議名称 : 第43回地盤工学研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年7月9日~2008年7月12日
    • 発表者 : 久常雄大
  28. スメクタイトおよび吸着水のミクロ物性に関する研究
    • 会議名称 : 第44回地盤工学研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年8月18日~2009年8月21日
    • 発表者 : 大河原正文
  29. AFMによる高純度モンモリロナイトのミクロ摩擦力と粘性との関係
    • 会議名称 : 第53回粘土科学討論会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年9月10日~2009年9月11日
    • 発表者 : 久常雄大
  30. 岩手県北股川上流域地すべりの構成土の物理・力学特性
    • 会議名称 : 平成21年度土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年3月6日
    • 発表者 : 齋野崇
  31. 分子軌道法・分子動力学法による水分子-粘土鉱物間の相互作用
    • 会議名称 : 平成21年度土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年3月6日
    • 発表者 : 齋野崇
  32. 分子動力学法による粘土粒子-水分子の挙動解析
    • 会議名称 : 第45回地盤工学研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年8月18日~2010年8月20日
    • 発表者 : 大河原正文
  33. 原子間力顕微鏡による粘土粒子の摩擦・粘性・吸着特性
    • 会議名称 : 第45回地盤工学研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年8月18日~2010年8月20日
    • 発表者 : 久常雄大
  34. 岩手県奥州市増沢地区で発生した地すべり構成土の土質特性
    • 会議名称 : 第45回地盤工学研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年8月18日~2010年8月20日
    • 発表者 : 齋野崇
  35. 赤外分光法による粘土鉱物の残留状態せん断面における層間水・吸着水のその場分析
    • 会議名称 : 平成22年度土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年3月5日
    • 発表者 : 齋野崇
  36. 分子動力学法による同形置換を考慮した粘土粒子-水分子の挙動解析
    • 会議名称 : 平成22年度土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年3月5日
    • 発表者 : 中西正樹
  37. 2008年岩手・宮城内陸地震による市野々原地区地すべり構成土の土質特性
    • 会議名称 : 平成22年度土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年3月5日
    • 発表者 : 佐藤辰也
  38. 分子動力学法による粘土-水分子の拡散係数計算
    • 会議名称 : 第46回地盤工学研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年7月5日~2011年7月7日
    • 発表者 : 中西正樹,大河原正文,三田地利之
  39. X線小角散乱法による粘土のコンシステンシー特性のメカニズムに関する研究
    • 会議名称 : 第46回地盤工学研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年7月5日~2011年7月7日
    • 発表者 : 齋野崇
  40. SPring8による粘土のコンシステンシー特性のメカニズムに関する研究
    • 会議名称 : 平成23年度土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年3月3日
    • 発表者 : 下河原佑太
  41. 分子動力学法による粘土鉱物のせん断力計算
    • 会議名称 : 平成23年度土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年3月3日
    • 発表者 : 山崎聡樹,Navchmaa Misheel,中西正樹,大河原正文
  42. 岩手県沿岸中部の津波災害廃棄物仮置き場の地盤特性
    • 会議名称 : 平成23年度土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年3月3日
    • 発表者 : 佐藤辰也
  43. 共焦点レーザー顕微鏡による粘土のせん断面その場観察
    • 会議名称 : 第47回地盤工学研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年7月14日~2012年7月16日
    • 発表者 : 山口潤,大河原正文,三田地利之
  44. 分子動力学法による粘土の粘着力cに関する研究
    • 会議名称 : 第47回地盤工学研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年7月14日~2012年7月16日
    • 発表者 : 中西正樹,Navchmaa Misheel,大河原正文
  45. SPring8による高純度粘土のコンシステンシー特性のメカニズム解明
    • 会議名称 : 第47回地盤工学研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年7月14日~2012年7月16日
    • 発表者 : 齋野崇,大河原正文,曽我健一,田中政典,三田地利之
  46. 2011年東日本大震災による岩手県沿岸中部の津波災害廃棄物仮置き場の地盤特性
    • 会議名称 : 第47回地盤工学う研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年7月14日~2012年7月16日
    • 発表者 : 佐藤辰也,大塚義一,埜本雅春,岡崎稔,中西正樹,大河原正文
  47. 小角散乱法による粘土のコンシステンシー特性
    • 会議名称 : 粘土科学討論会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2013年1月1日
    • 発表者 : 小笠原寛海、大河原正文、曽我健一、田中政典、仙頭紀明、三田地利之
  48. 共焦点レーザー顕微鏡による粘土の残留強度発現時におけるせん断面のその場観察
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年3月9日
    • 発表者 : 佐々木萌奈美,山口潤,大河原正文,三田地利之
  49. 岩手県沿岸中部の災害廃棄物仮置き場の地盤特性および地下水の挙動解析
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年3月9日
    • 発表者 : 佐藤辰也,埜本雅春,岡崎稔,大河原正文
  50. 土の膨潤圧測定方法の最適化と岩手県一関市,奥州市の宅地被害現場への適用
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年3月9日
    • 発表者 : 山崎聡樹,大河原正文
  51. 東日本大震災における地盤環境問題~災害廃棄物処理の現状と課題~
    • 会議名称 : 地盤工学会東北支部講演会
    • 発表形態 : 口頭(基調)
    • 開催期間 : 2013年4月26日
    • 発表者 : 大河原正文
  52. 2011年東日本大震災および津波被害の地盤環境工学的課題
    • 会議名称 : Coupled Phenomena in Environmental Geotechnics
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年5月13日
    • 発表者 : 勝見,乾,高井,遠藤,肴倉,保高,大塚,鈴木,坂本,大河原,今西
  53. 小角散乱法による高純度粘土のコンシステンシー限界のメカニズム解明
    • 会議名称 : 第57回粘土科学討論会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2013年9月4日~2013年9月6日
    • 発表者 : 小笠原寛海,大河原正文,曽我健一,田中政典,仙頭紀明,山川優樹,小澤一喜,三田地利之
  54. 2011年東日本大震災および津波による災害廃棄物からの分別土砂
    • 会議名称 : 5th KGS-JGS Geotechnical Engineering Workshop
    • 発表形態 : シンポジウム・ワークショップ・パネル(公募)
    • 開催期間 : 2013年10月17日
    • 発表者 : 勝見,乾,高井,森田,遠藤,肴倉,大塚,大河原
  55. 東日本大震災により発生した災害廃棄物の処理問題と宅地等造成現場の現状と課題
    • 会議名称 : 日本材料学会第293回地盤改良部門委員会
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2013年10月25日
    • 発表者 : 大河原正文
  56. 東日本大震災により発生した災害廃棄物・津波堆積物の処理と活用
    • 会議名称 : 全国都市清掃会東北地区協議会廃棄物処理実務研修会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年11月7日~2013年3月9日
    • 発表者 : 大河原正文
  57. X線小角散乱法によるNa型スメクタイトのコンシステンシー限界時の粒子間距離と配向度
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年3月8日
    • 発表者 : 小笠原寛海,内田勝也,大河原正文
  58. 小角散乱法によるスメクタイトのコンシステンシー限界時の粒子間距離/配向
    • 会議名称 : 第58回粘土科学討論会講演要旨集
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年9月24日~2014年9月27日
    • 発表者 : 齊藤康明,大河原正文,山川裕美恵,曽我健一,田中政典,小澤一喜,三田地利之
  59. 岩手県沿岸中部災害廃棄物仮置き場の地下水挙動解析と土壌分析
    • 会議名称 : 第11回地盤改良シンポジウム
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年11月6日~2014年11月7日
    • 発表者 : 大河原正文・齊藤康明・宮林周平・埜本雅春・岡崎稔・大塚義一
  60. 地盤工学会東北支部資源循環委員会石炭灰有効利活用小委員会活動報告
    • 会議名称 : 地盤工学フォーラム
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年1月22日
    • 発表者 : 大河原正文
  61. 分子動力学法によるスメクタイト粒子の挙動解析
    • 会議名称 : 平成26年度土木学会東北支部技術研究発表会講演要旨集
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年3月7日
    • 発表者 : 齊藤康明,内田勝也,大河原正文,曽我健一,三田地利之
  62. 粒子電荷による粘土の残留強度発現機構の解明
    • 会議名称 : 平成26年度土木学会東北支部技術研究発表会講演要旨集
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年3月7日
    • 発表者 : 中山雅,大河原正文
  63. 宮城県山元町試験盛土に使用した盛土材料の第二種特定有害物質測定
    • 会議名称 : 平成26年度土木学会東北支部技術研究発表会講演要旨集
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年3月7日
    • 発表者 : 吉野 貴尋,大河原正文,山川裕美恵,鈴木 操,吉澤千秋
  64. 2008年岩手・宮城内陸地震と2013年秋田・岩手豪雨災害への対応と教訓
    • 会議名称 : 日本地すべり学会東北支部平成27年度シンポジウム
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2015年4月24日
    • 発表者 : 大河原正文
  65. 東日本大震災により発生した災害廃棄物の特性と再生復興資材の有効活用ガイドライン
    • 会議名称 : セメント協会研究所セミナー
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2015年8月18日
    • 発表者 : 大河原正文
  66. 粒子電荷による粘土のせん断強度発現機構に関する研究
    • 会議名称 : 第50回地盤工学研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年9月12日~2015年9月14日
    • 発表者 : 中山 雅,大河原正文
  67. 分子動力学法による粘土のコンシステンシー特性のメカニズムに関する研究
    • 会議名称 : 第50回地盤工学研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年9月12日~2015年9月14日
    • 発表者 : 齊藤康明,大河原正文,曽我健一,三田地利之
  68. ミクロ領域における粘土鉱物の摩擦特性と地すべり滑動との関係
    • 会議名称 : 日本粘土学会H27年度シンポジウム
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2015年9月13日~2015年9月14日
    • 発表者 : 大河原正文
  69. 東日本大震災により発生した災害廃棄物の処理と復興資材の有効活用ガイドライン
    • 会議名称 : 千葉県建設技術協会講習会
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2015年11月18日
    • 発表者 : 大河原正文
  70. 地震により発生した地すべりのすべり面判定と加速器研究との接点
    • 会議名称 : フリーフレーム協会東北支部技術講習会
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2016年2月25日
    • 発表者 : 大河原正文
  71. 透過型電子顕微鏡による湿潤状態での精製粘土の観察
    • 会議名称 : 平成27年度土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年3月5日
    • 発表者 : 八木橋綾,佐々木邦明,山川裕美恵,大河原正文
  72. X線小角散乱法による種々の粘土鉱物のコンシステンシー特性比較
    • 会議名称 : 平成28年度土木学会東北支部技術研究
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年3月4日
    • 発表者 : 齊藤康明・大河原正文
    • 主催者 : 土木学会東北支部
    • 開催場所 : 東北工業大学(八木山キャンパス)
  73. TEMによる粘土鉱物の膨潤挙動観察
    • 会議名称 : 平成28年度土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年3月4日
    • 発表者 : 中山 雅・大河原正文
    • 主催者 : 土木学会東北支部
    • 開催場所 : 東北工業大学(八木山キャンパス)
  74. 平成28年台風第10号により岩手県で発生した土石流と谷次数との関係
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年3月4日
    • 発表者 : 張磨陽祐,沼田雄也,大河原正文
  75. 平成28年台風第10号により岩泉町,久慈市,宮古市で発生した土砂災害について
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年3月4日
    • 発表者 : 八木澤武士,山川裕美恵,大河原正文
    • 開催場所 : 東北工業大学
  76. 東日本大震災により岩手県沿岸部で発生した災害廃棄物「分別土」と河川堆積物との類似性
    • 会議名称 : 第52 回地盤工学研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年7月12日~2017年7月14日
    • 発表者 : 山川裕美恵・佐々木知貴・松本 実・大河原正文
    • 主催者 : 公益社団法人地盤工学会
    • 開催場所 : 名古屋国際会議場
  77. 平成28 年台風第10 号により発生した災害廃棄物量のドローン計測
    • 会議名称 : 第52 回地盤工学研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年7月12日~2017年7月14日
    • 発表者 : 大塚義一・張磨陽祐・大河原正文
    • 主催者 : 公益社団法人地盤工学会
    • 開催場所 : 名古屋国際会議場
  78. 平成28 年台風第10 号により岩手県岩泉町、久慈市、宮古市で発生した土砂災害
    • 会議名称 : 第52 回地盤工学研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年7月12日~2017年7月14日
    • 発表者 : 八木澤武士・張磨陽祐・山川裕美恵・大河原正文
    • 主催者 : 公益社団法人地盤工学会
    • 開催場所 : 名古屋国際会議場
  79. 透過型電子顕微鏡による精製モンリロナイトの a軸方向の観察
    • 会議名称 : 第61回粘土科学討論会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年9月25日~2017年9月27日
    • 発表者 : 八木橋綾 (指導学生)
    • 主催者 : 一般社団法人日本粘土学会
    • 開催場所 : 富山大学五福キャンパス
  80. 近赤外分光法による精製モンリロナイトの層間水・吸着スペクルと含比関係
    • 会議名称 : 第61回粘土科学討論会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年9月25日~2017年9月27日
    • 発表者 : 齊藤康明 (指導学生)
  81. 近赤外分光法による精製スメクタイトの層間水・吸着水の測定
    • 会議名称 : 平成29年度土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2018年3月3日
    • 発表者 : 齊藤康明・大河原正文
  82. 透過型電子顕微鏡による粘土鉱物の底面間隔の測定
    • 会議名称 : 平成29年度土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2018年3月3日
    • 発表者 : 八木橋綾・佐々木邦明・大河原正文
  83. 東日本大震災により岩手県沿岸部で発生した災害廃棄物分別土砂の起源
    • 会議名称 : 平成29年度土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2018年3月3日
    • 発表者 : 佐々木知貴,川島光博,山川裕美恵・大河原正文
学術関係受賞
  1. 土木学会東北支部「技術開発賞」
    • 受賞年月日 : 2002年5月17日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 大河原 正文
  2. 地盤工学会「事業企画推進賞」
    • 受賞年月日 : 2002年5月31日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 地盤工学会「岩盤崩壊の機構解明と計測技術に関する研究委員会」
  3. 地すべり学会「谷口賞」
    • 受賞年月日 : 2004年8月31日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 地すべり安定解析用強度決定法に関する委員会
  4. 第40回地盤工学会研究発表会「優秀論文発表者賞」
    • 受賞年月日 : 2005年7月22日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 池田飛鳥(指導学生)
  5. 第43回地盤工学会研究発表会「優秀論文発表者賞」
    • 受賞年月日 : 2008年10月31日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 太田征志(指導学生)
  6. 日本粘土学会「論文賞」
    • 受賞年月日 : 2010年9月8日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 久常雄大、大河原正文、三田地利之
  7. 第45回地盤工学会研究発表会「優秀論文発表者賞」
    • 受賞年月日 : 2010年9月24日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 齋野 崇(指導学生)
  8. 第47回地盤工学研究発表会「優秀論文発表者賞」
    • 受賞年月日 : 2012年10月17日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 齋野 崇(指導学生)
  9. 第47回地盤工学研究発表会「優秀論文発表者賞」
    • 受賞年月日 : 2012年10月17日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 山口 潤(指導学生)
  10. 地盤工学会誌「年間優秀賞」
    • 受賞年月日 : 2014年6月12日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 乾徹,小峯秀雄,大野博之,風間基樹,大河原正文,門馬聖子
  11. 平成27年土木学会東北支部技術研究発表会「研究奨励賞」
    • 受賞年月日 : 2015年5月29日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 吉野貴尋(指導学生)
  12. 地盤工学会誌「年間最優秀賞」
    • 受賞年月日 : 2015年6月11日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 勝見武,遠藤和人,乾徹,大河原正文,肴倉宏史,保高徹生
  13. 第50回地盤工学研究発表会「優秀論文発表者賞」
    • 受賞年月日 : 2015年10月9日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 齊藤康明(指導学生)
  14. 土木学会 「論文賞」
    • 受賞年月日 : 2017年6月9日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 高井 敦史,川島 光博,勝見 武,乾 徹,岩下 信一,大河原 正文
  15. 平成28年度「事業企画賞」
    • 受賞年月日 : 2017年6月9日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 地盤調査および室内試験の英訳化に関する実行委員会
工業所有権
  1. 地盤・岩盤の歪み分布計測方法
    • 工業所有権区分 : 特許
    • 出願日 : 2000年9月13日
    • 出願番号 : 特願2000-278579
    • 公開日 : 2002年3月27日
    • 公開番号 : 特開2002-90186
  2. 地盤・岩盤の歪み分布計測方法
    • 工業所有権区分 : 特許
    • 出願日 : 2000年9月13日
    • 出願番号 : 特願2000-278569
    • 公開日 : 2002年3月27日
    • 公開番号 : 特開2002-90123
  3. アーム可動型遠心力載荷試験装置
    • 工業所有権区分 : 特許
    • 出願日 : 2002年9月3日
    • 出願番号 : 特願2002-257591
  4. 小型自動繰り返し一面せん断試験装置
    • 工業所有権区分 : 特許
    • 出願日 : 2000年1月19日
    • 出願番号 : 特願2000-009637
    • 登録日 : 2006年4月21日
    • 登録番号 : 特許第3795721
  5. 遠心力載荷試験用地盤劣化装置
    • 工業所有権区分 : 特許
    • 出願日 : 2001年5月29日
    • 出願番号 : 特願2005-238329
    • 登録日 : 2007年7月20日
    • 登録番号 : 特許第3987547
科研費(文科省・学振)獲得実績
  1. 萌芽研究
    • 支払支給期間 : 2005年6月~2007年3月
    • 獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円):
      2005年度・500,000円・0円
      2006年度・2,800,000円・0円
  2. 基盤研究(C)
    • 支払支給期間 : 2007年6月~2009年3月
    • 獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円):
      2007年度・3,380,000円・780,000円
      2008年度・1,000,000円・0円
  3. 基盤研究(C)
    • 支払支給期間 : 2011年4月~2014年3月
    • 獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円):
      2011年度・2,300,000円・990,000円
  4. 基盤研究(B)
    • 支払支給期間 : 2015年4月~継続中
    • 獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円):
      2015年度・700,000円・210,000円
  5. 基盤研究(C)
    • 支払支給期間 : 2016年4月~継続中
    • 獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円):
      2016年度・2,300,000円・990,000円
その他競争的資金獲得実績
  1. 学長裁量経費
    • 資金支給期間 : 2009年6月~2010年3月
    • 研究内容 :
      土の状態変化に果たす水の役割について解明することを目的に、固体、塑性・液性の各状態における吸着水の厚さ、水分子の積層構造、分布密度について研究する。本研究の特色は、世界最高輝度を誇るSPring8を使用することで極めて高精度なデータを得ることである。
  2. 環境研究総合推進費・補助金
    • 資金支給期間 : 2013年4月~2016年3月
    • 研究内容 :
      本研究では、主要な構成物質である土砂分の復興資材としての戦略的な再資源化・有効利用をさらに推し進めるべく、有効な処理システムの系統化、汎用性のある要求品質基準の提案を行うことを目的とする。はじめに復興資材としての用途整理と混合廃棄物の特性把握を行うことを目的に、実際に現地で行われている災害廃棄物処理で得られる土砂分の地盤工学的特性、環境安全性を評価し、現場ごとの材料品質をとりまとめる。これらの結果を基に、復興における具体的用途と土砂分の品質について要求基準を整理するとともに、処理レベルに応じた分別土砂とのマッチングの可能性を検討する。次に、現在現場ごとに導入されている異なる処理系統と排出される分別土砂の品質の関係を解明し、要求品質を満足するための破砕、選別方法等の具現化に関する汎用性のある知見を体系的にとりまとめ、戦略的有効利用を可能とする基準案を提案する。さらに、東日本大震災のみならず将来的な災害発生時にも相当量発生すると予想される混合廃棄物の処理に資する技術的知見と管理項目の提案、マニュアル化を最終的な目的とする。
  3. 金属生産工学・学内支援分
    • 資金支給期間 : 2015年4月~2016年3月
    • 研究内容 :
      金属生産工学に関する研究
共同研究希望テーマ
  1. 地盤の工学的諸問題に関する研究
    • 共同研究実施形態 : 未設定
    • 産学連携協力可能形態 : 未設定
  2. 土壌地下水汚染の評価方法
    • 共同研究実施形態 : 未設定
    • 産学連携協力可能形態 : 未設定
所属学会・委員会
  1. 地盤工学会 (1992年1月~継続中)
  2. 地すべり学会 (1980年4月~継続中)
  3. 土木学会 (1995年1月~継続中)
  4. 日本応用地質学会 (1980年4月~継続中)
  5. 日本粘土学会 (1995年4月1日~継続中)
  6. 地すべり学会東北支部 (1980年4月~継続中)
  7. 地盤工学会東北支部 (1992年4月~継続中)
  8. 日本応用地質学会・斜面安定に関する検討委員会 (1994年4月~2000年5月30日)
  9. 地すべり学会東北支部・企画実行委員会 (1995年4月30日~継続中)
  10. 地盤工学会北海道支部・岩盤崩落の機構解明と計測技術に関する研究委員会 (1997年4月~2001年3月)
  11. 地すべり学会東北支部・地すべり安定解析用強度決定法に関する研究委員会 (1998年5月~2003年3月31日)
  12. 国際粘土会議 (2000年4月1日~継続中)
  13. 地盤工学会東北支部・表彰委員会 (2004年4月~継続中)
  14. 日本粘土学会・編集委員会 (2010年12月1日~2014年6月11日)
  15. 地盤工学会・東日本大震災に関する東北支部学術合同調査委員会 (2011年4月~2013年9月)
  16. 地盤工学会東北支部・地盤研究委員会 (2011年4月25日~継続中)
  17. 地盤工学会・東日本大震災対応調査研究委員会「地盤環境研究委員会」 (2011年10月~継続中)
  18. 地盤工学会東北支部・活性化委員会 (2012年4月1日~2014年3月31日)
  19. 地盤工学会東北支部・広報委員会 (2012年4月25日~継続中)
  20. 日本粘土学会・Clay Science 編集委員会 (2012年12月~継続中)
  21. 地盤工学会東北支部・資源循環研究委員会 (2013年4月~継続中)
  22. 地盤工学会東北支部・資源循環研究委員会鉄鋼スラグ有効利活用小委員会 (2013年4月~継続中)
  23. 土木学会・コンクリート委員会がれきの処分と有効利用に関する調査研究小委員会 (2013年4月1日~2014年3月31日)
  24. 地盤工学会誌編集委員会 (2013年5月30日~2014年5月31日)
  25. 地盤工学会 平成25年8月秋田・岩手豪雨災害調査団 (2013年8月9日~2014年1月17日)
  26. 地盤工学会・災害からの復興における災害廃棄物,建設副産物及び産業副産物の有効利用のあり方に関する検討委員会 (2013年8月30日~継続中)
  27. 地盤工学会基準部会 (2014年7月18日~継続中)
  28. 地盤工学会表彰委員会 (2014年9月4日~継続中)
  29. 地盤工学会地盤調査および室内試験基準の英訳化に関する実行委員会 (2014年9月22日~継続中)
  30. 地盤工学会東北支部・資源循環研究委員会石炭灰有効利活用小委員会 (2015年4月~継続中)
  31. 地盤工学会社会実装に向けた新しい地盤環境管理と基準に関する研究委員会 (2015年6月29日~継続中)
  32. 粘土学会・Clay Science編集委員会 (2016年4月1日~継続中)
  33. 粘土学会理事会 (2017年4月1日~継続中)
学会・委員会等活動
  1. 日本応用地質学会・斜面安定に関する検討委員会 委員(1994年4月~2000年5月26日)
  2. 地すべり学会東北支部・企画実行委員会 委員(1995年4月30日~継続中)
  3. 地盤工学会北海道支部・岩盤崩落の機構解明と計測技術に関する研究委員会 委員(1997年4月~2001年3月31日)
  4. 地すべり学会東北支部 幹事(1998年5月~継続中)
  5. 地すべり学会東北支部・地すべり安定解析用強度決定法に関する研究委員会 委員長(1998年5月~2003年3月31日)
  6. 地盤工学会東北支部 常任幹事(2004年4月~継続中)
  7. 地盤工学会東北支部・表彰委員会 委員(2004年4月~継続中)
  8. 日本粘土学会・Clay Science 編集委員会 委員(2010年12月1日~継続中)
  9. 地盤工学会・東日本大震災に関する東北支部学術合同調査委員会 委員(2011年4月13日~2013年9月)
  10. 地盤工学会東北支部・地盤研究委員会 委員長(2011年4月25日~継続中)
  11. 地盤工学会・東日本大震災対応調査研究委員会「地盤環境研究委員会」 委員(2011年10月20日~継続中)
  12. 地盤工学会東北支部・活性化委員会 委員長(2012年4月25日~継続中)
  13. 地盤工学会東北支部・広報委員会 委員(2012年4月25日~継続中)
  14. 地盤工学会東北支部・資源循環研究委員会 副幹事長(2013年4月~継続中)
  15. 地盤工学会東北支部・資源循環研究委員会鉄鋼スラグ有効利活用小委員会 副委員長(2013年4月~継続中)
  16. 土木学会・コンクリート委員会がれきの処分と有効利用に関する調査研究小委員会 委員(2013年4月1日~2014年3月31日)
  17. 地盤工学会 平成25年8月秋田・岩手豪雨災害調査団 副調査団長(2013年8月9日~2014年1月17日)
  18. 地盤工学会・災害からの復興における災害廃棄物,建設副産物及び産業副産物の有効利用のあり方に関する検討委員会 委員(2013年8月30日~継続中)
  19. 地盤工学会 理事(2014年6月12日~継続中)
  20. 地盤工学会 評議員(2014年6月12日~継続中)
  21. 地盤工学会 基準部長(2015年6月11日~継続中)
  22. 地盤工学会東北支部・資源循環研究委員会石炭灰有効利活用小委員会 幹事長(2015年8月12日~継続中)
  23. 粘土学会理事会 理事(2016年9月15日~継続中)
  24. 地すべり学会東北支部 支部長(2018年4月16日~2019年4月30日)
学会活動1(学会・シンポジウムの主宰)
  1. 地盤工学会地盤環境研究委員会 (2012年5月)
    • 参加者数 : 70人
  2. 地盤工学会 (2012年7月)
    • 参加者数 : 2000人
  3. 地盤工学会地盤環境研究委員会 (2013年10月)
    • 参加者数 : 70人
学会活動3(学会誌の編集・査読)
  1. 日本地すべり学会誌 [査読 (2004年4月)]
  2. 日本地すべり学会誌 [査読 (2005年4月)]
  3. 日本地すべり学会誌 [査読 (2006年4月)]
  4. 日本地すべり学会誌 [査読 (2010年1月)]
  5. 日本地すべり学会誌 [査読 (2010年5月)]
  6. 地盤工学会誌 [編集 (2013年8月)]
  7. 日本地すべり学会誌 [査読 (2013年9月)]
  8. 地盤工学会誌 [査読 (2014年3月)]
  9. 日本地すべり学会誌 [査読 (2014年4月)]
  10. 土木学会論文集C(地圏工学) [査読 (2017年3月)]
研究員(参加)
  1. ケンブリッジ大学工学部にて客員研究員 (2008年10月~2009年3月)
マスメディアによる報道
  1. 2017年度
    • 土木学会論文賞の受賞
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
国・地方自治体等の委員歴
  1. (独)科学技術振興機構
    • 委員会等名 : 科学技術振興事業団「独創的研究成果共同育成事業」技術指導教官
    • 就任期間 : 9999年1月~9999年1月
  2. 岩手県
    • 委員会等名 : 岩手県高度技術振興協会「起業化助成事業」技術指導教官
    • 就任期間 : 9999年1月~9999年1月
  3. 岩手県
    • 委員会等名 : 岩手県商工労働観光部「融合化開発促進事業委員会」委員
    • 就任期間 : 9999年1月~9999年1月
  4. 岩手県
    • 委員会等名 : 岩手県土木部「県道西山生内線通行安全対策技術検討委員会」委員
    • 就任期間 : 9999年1月~9999年1月
  5. 岩手県
    • 委員会等名 : 岩手県県土整備部「一般県道雫石八幡平線技術検討委員会」委員
    • 就任期間 : 9999年1月~9999年1月
  6. 岩手県
    • 委員会等名 : 岩手県土木部「いわての斜面を考える」懇談会
    • 就任期間 : 9999年1月~9999年1月
  7. 公益財団法人 原子力環境整備促進・資金管理センター
    • 委員会等名 : 高レベル放射性廃棄物地層処分モニタリング検討委員会
    • 役職名 : 委員
    • 就任期間 : 2007年7月~2011年3月
  8. 岩手県県土整備部
    • 委員会等名 : 国道342号祭畤大橋被災状況調査検討委員会
    • 役職名 : 委員
    • 就任期間 : 2008年7月~2009年6月
  9. 岩手県農林水産部森林保全課
    • 委員会等名 : 増沢地区地すべり機構解析技術検討会
    • 役職名 : マネージャー
    • 就任期間 : 2009年9月~2012年3月
  10. 岩手県
    • 委員会等名 : 廃棄物処理施設等設置等専門委員会
    • 役職名 : 委員
    • 就任期間 : 2012年4月~継続中
  11. 盛岡市
    • 委員会等名 : 盛岡市廃棄物処理施設等設置等専門委員会
    • 役職名 : 委員
    • 就任期間 : 2012年4月~継続中
  12. 岩手県政策地域部
    • 委員会等名 : JR岩泉線安全対策費用検証委員会
    • 役職名 : 副委員長
    • 就任期間 : 2012年6月~2012年10月
  13. 国土交通省
    • 委員会等名 : 米代川二ツ井左岸地区地すべり検討会
    • 役職名 : 委員
    • 就任期間 : 2012年9月~2014年3月
  14. 岩手県
    • 委員会等名 : 公共関与型産業廃棄物最終処分場整備候補地選定委員会
    • 役職名 : 委員
    • 就任期間 : 2013年6月~継続中
  15. 秋田県由利本荘市
    • 委員会等名 : 「市道猿倉花立線」土砂崩落技術調査委員会
    • 役職名 : 委員
    • 就任期間 : 2013年12月~2014年6月
  16. 環境省
    • 委員会等名 : 東北地方災害廃棄物連絡会
    • 役職名 : 有識者
    • 就任期間 : 2014年4月~2017年3月
  17. 東日本高速道路㈱東北支社
    • 委員会等名 : 岩手地域技術懇談会
    • 役職名 : 委員
    • 就任期間 : 2016年8月~継続中
  18. 経済産業省
    • 委員会等名 : 関東東北地方鉱山保全協議会
    • 役職名 : 委員
    • 就任期間 : 2017年1月~継続中
  19. 盛岡市
    • 委員会等名 : 盛岡市廃棄物処理施設等設置等専門委員会
    • 役職名 : 委員
    • 就任期間 : 2017年2月~継続中
  20. 公益財団法人高輝度光科学研究センター
    • 委員会等名 : SPring-8利用研究課題審査委員会 社会・文化利用分科会
    • 役職名 : レフェリー
    • 就任期間 : 2017年4月~継続中
  21. 環境省
    • 委員会等名 : 東北地方災害廃棄物協議会
    • 役職名 : 副会長
    • 就任期間 : 2017年4月~継続中
  22. 一関地区広域行政組合
    • 委員会等名 : 一般廃棄物最終処分場候補地選定委員会
    • 役職名 : 委員
    • 就任期間 : 2017年4月~継続中
  23. 独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構
    • 委員会等名 : 休廃止鉱山における地下水制御・管理対策調査研究委員会
    • 役職名 : 委員
    • 就任期間 : 2017年5月~継続中
  24. 宮城県
    • 委員会等名 : 平成29年度災害廃棄物対策東北ブロック協議会
    • 役職名 : 構成員
    • 就任期間 : 2017年7月~2018年3月
企業・団体等への指導等
  1. 2009年度 岩手県農林水産部森林保全課
    • 指導等の内容 :
      枛木立地区地震災害対策工事の現地調査
  2. 2009年度 岩手県農林水産部森林保全課
    • 指導等の内容 :
      上槻ノ木平地区震災対策の現地調査
  3. 2010年度 岩手県農林水産部森林保全課
    • 指導等の内容 :
      市野々原地区地震地すべり荒廃地における現地検討調査
  4. 2010年度 岩手県農林水産部森林保全課
    • 指導等の内容 :
      古川戸地区治山施工地の現地検討調査
  5. 2010年度 岩手県農林水産部森林保全課
    • 指導等の内容 :
      新在家地区治山施工地に係る地下水変動現地検討調査
  6. 2016年度 地盤工学会東北支部
    • 指導等の内容 :
      地盤工学基礎講座の開催
  7. 2016年度 独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構
    • 指導等の内容 :
      平成28年度旧松尾鉱山に係る調査指導について
  8. 2017年度 地盤工学会東北支部
    • 指導等の内容 :
      地盤工学フォーラムにおいて講演
  9. 2017年度 盛岡市
    • 指導等の内容 :
      管理者特別研修講師
  10. 2017年度 岩手県環境測定機関協議会
    • 指導等の内容 :
      講演会にて講演
  11. 2017年度 資源コンソーシアム
    • 指導等の内容 :
      地盤工学会東北支部からの報告
産学官民連携活動
  1. 国土交通省胆沢ダム工事事務所
    • 実績年度 : 2006年度
    • 活動区分 : 技術支援及び技術相談
    • 相談件数 : 2
  2. 国土交通省胆沢ダム工事事務所
    • 実績年度 : 2007年度
    • 活動区分 : 技術支援及び技術相談
    • 相談件数 : 2
  3. アンデス電気㈱
    • 実績年度 : 2007年度
    • 活動区分 : 技術支援及び技術相談
    • 相談件数 : 3
  4. 岩手県農林水産部森林保全課
    • 実績年度 : 2008年度
    • 活動区分 : 技術支援及び技術相談
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 講師
  5. 岩手県農林水産部森林保全課
    • 実績年度 : 2009年度
    • 活動区分 : 技術支援及び技術相談
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 講師
  6. 岩手県農林水産部森林保全課
    • 実績年度 : 2010年度
    • 活動区分 : 技術支援及び技術相談
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 講師
  7. 平成22年度治山林道事業技術研修会
    • 実績年度 : 2010年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 講師
  8. 岩手県農林水産部森林保全課
    • 実績年度 : 2011年度
    • 活動区分 : 技術支援及び技術相談
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 講師
  9. 岩手県環境生活部廃棄物特別対策室
    • 実績年度 : 2012年度
    • 活動区分 : 技術支援及び技術相談
    • 相談件数 : 0
  10. 岩手県農林水産部森林保全課
    • 実績年度 : 2012年度
    • 活動区分 : 技術支援及び技術相談
    • 相談件数 : 0
  11. 岩手県農林水産部森林保全課
    • 実績年度 : 2013年度
    • 活動区分 : 技術支援及び技術相談
    • 相談件数 : 0
  12. 岩手県環境生活部廃棄物特別対策室
    • 実績年度 : 2013年度
    • 活動区分 : 技術支援及び技術相談
    • 相談件数 : 0
  13. 岩手県環境生活部廃棄物特別対策室
    • 実績年度 : 2013年度
    • 活動区分 : 技術支援及び技術相談
    • 相談件数 : 0
  14. 岩手県農林水産部森林保全課
    • 実績年度 : 2014年度
    • 活動区分 : 技術支援及び技術相談
    • 相談件数 : 0
  15. 岩手県環境生活部
    • 実績年度 : 2014年度
    • 活動区分 : 技術支援及び技術相談
    • 相談件数 : 0
  16. 岩手県農林水産部森林保全課
    • 実績年度 : 2015年度
    • 活動区分 : 技術支援及び技術相談
    • 相談件数 : 0
  17. 岩手県環境生活部
    • 実績年度 : 2015年度
    • 活動区分 : 技術支援及び技術相談
    • 相談件数 : 0
  18. 岩手県農林水産部森林保全課
    • 実績年度 : 2016年度
    • 活動区分 : 技術支援及び技術相談
    • 相談件数 : 0
  19. 岩手県環境生活部
    • 実績年度 : 2016年度
    • 活動区分 : 技術支援及び技術相談
    • 相談件数 : 0
  20. 岩手県農林水産部森林保全課
    • 実績年度 : 2017年度
    • 活動区分 : 技術支援及び技術相談
    • 相談件数 : 0
  21. 岩手県環境生活部
    • 実績年度 : 2017年度
    • 活動区分 : 技術支援及び技術相談
    • 相談件数 : 0
国際交流活動
  1. 2007年度
    • 学術交流
      • 交流機関・事業等名 :
        University of Cambridge
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        土壌地下水汚染の評価方法に関する研究
  2. 2010年度
    • 国際交流事業
      • 交流機関・事業等名 :
        同済大学(中国上海市)
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        学術交流
社会貢献活動における特筆すべき事項
  1. 2012年度
    • JR岩泉線安全対策費用検証委員会「報告書」「報告書要約版」「対策工計画図」の執筆,作成
  2. 2013年度
    • 岩手県復興資材活用マニュアル(改訂版)の技術指導および監修
活動履歴
  1. 2012年度
    • 教務委員会
  2. 2013年度
    • 教務委員会(教務委員会(副委員長))
  3. 2014年度
    • 研究科教務委員会
    • ソフトパス工学総合研究センター運営委員会
  4. 2015年度
    • 研究科教務委員会
    • ソフトパス工学総合研究センター運営委員会
  5. 2016年度
    • 情報セキュリティ委員会
    • 広報委員会
  6. 2017年度
    • 情報セキュリティ委員会
    • 広報委員会