サブメニュー
更新日 : 2019年9月10日
言語の切替 : ENGLISH
ウィンドウを閉じる
教員略歴
氏名早坂 浩志 (HAYASAKA Hiroshi)
所属専攻講座岩手大学 教育推進機構
職名准教授
生年月日1964年7月5日
研究室電話番号
研究室FAX番号
ホームページアドレスhttp://expiwjm.adm.iwate-u.ac.jp/gaku/hoken/
出身大学
  1. 東北大学 文学部 社会学科
    • 学校の種別 : 大学
    • 卒業年月日 : 1987年3月
    • 卒業区分 : その他
出身大学院
  1. 東北大学 文学研究科 心理学
    • 大学院課程 : 博士課程
    • 修了年月日 : 1994年3月
    • 修了区分 : その他
取得学位
  1. 文学修士
    • 学位の分野 : 社会心理学
    • 学位授与機関 :
    • 取得年月日 : 1990年3月31日
学内職務経歴
  1. 岩手大学 教育推進機構
    • [本務] 准教授 (2016年7月1日~継続中)
  2. 岩手大学 保健管理センター
    • [兼務] 准教授 (2016年7月1日~継続中)
専門分野(科研費分類)
  1. 臨床心理学
研究分野を表すキーワード
  1. 臨床心理学 学生相談
担当授業科目
  1. 2018年度
    • 心の理解
    • 臨床心理面接特論Ⅰ(心理支援に関する理論と実践)
    • 健康・スポーツA
    • 臨床心理基礎実習Ⅰ
    • 人間健康科学総合演習Ⅰ
    • 臨床心理学特別研究
    • 臨床心理基礎実習Ⅱ
    • 人間健康科学総合演習Ⅱ
指導学生数及び学位授与者数
  1. 2017年度
    • 研究指導(修士・主任指導) 1人
    • 学位論文審査(修士・副査)/教育実践研究報告書審査(副担当) 3人
  2. 2018年度
    • 研究指導(修士・主任指導) 2人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 1人
    • 学位論文審査(修士・主査)/教育実践研究報告書審査(主担当) 1人
    • 学位論文審査(修士・副査)/教育実践研究報告書審査(副担当) 2人
学生向け課外活動・セミナーの実施
  1. 2017年度
    • 名称:「心の理解」課外セミナー 内容:心理テストによる自己分析,映画をとおしてみた青年期の心理,相手の話を聴くための実習
  2. 2018年度
    • 名称:「心の理解」課外セミナー 内容:心理テストによる自己分析,映画をとおしてみた青年期の心理,相手の話を聴くための実習
論文
  1. 慢性関節リウマチ患者の心理的ストレスとコーピング [Tohoku Psychologica Folia, 49, (1990年3月31日)] 早坂浩志
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  2. ヘルス・ケア・システムにおける家族の機能-健康日記による地域調査から- [Tohoku Psychologica Folia, 50, (1991年3月31日)] 早坂浩志 石井宏典 安保英勇 大橋英寿
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  3. 慢性関節リウマチ患者の対処スタイルの類型 [健康心理学研究, 6(1), (1993年1月), pp.1-11-] 早坂浩志
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  4. 進学希望者は大学に何を求めるのか?-東北大学新入生調査にみる意識の変化- [東北大学学生相談所紀要, 22, (1995年3月31日)] 早坂浩志
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  5. 大学院学生の心理・社会的適応に関する一考察-学生相談にみる「研究室」 [東北大学 学生相談所紀要, (23), (1996年1月), pp.17-29-] 早坂浩志
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 未設定
  6. 学生相談体制と来談状況との関連-大規模総合大学における相談機関の統計資料から- [東北大学学生相談所紀要, (24), (1997年1月), pp.1-5-] 早坂浩志
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 未設定
  7. 青年期後期の自己同一性確立と他者との相互作用の間連-ソーシャル・サポートの視点から- [岩手大学保健管理センター紀要, 25, (1998年3月), pp.9-13] 早坂浩志
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 未設定
  8. 大学生における死に関わる経験と自殺,臓器提供への態度との関連 [岩手大学保健管理センター紀要, 26, (1999年3月31日)] 早坂浩志
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  9. 1年次学生における「相談した経験」・「相談された経験」に関する調査 [岩手大学保健管理センター紀要, 29, (2002年3月31日)] 早坂浩志
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  10. 学生相談カウンセラーによる低年次学生を対象とした大規模講義の一例 [岩手大学保健管理センター紀要, 30, (2003年3月31日)] 早坂浩志
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  11. 2002年度の学生相談界の動向 [学生相談研究, 24(1), (2003年7月31日)] 早坂浩志
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  12. 「仕事のストレス判定図」を利用した大学職員のストレスの評価について [岩手大学保健管理センター紀要, 32, (2005年3月31日)] 早坂浩志 高橋和恵
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  13. 喪失体験としての五月病 [大学と学生, 419, (2005年7月31日)] 早坂浩志
    • 掲載種別 : 全国誌
    • 査読 : 査読無し
  14. 岩手大学におけるピア・サポートの取組 [大学と学生, 515, (2007年7月31日)] 早坂浩志 大久保ちひろ
    • 掲載種別 : 全国誌
    • 査読 : 査読無し
  15. 学生の大学不適応と学生支援に関する調査 [岩手大学保健管理センター紀要, 34, (2008年3月31日)] 早坂浩志 佐藤加代子 長沼敦子 阿部智子 立身政信
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  16. 学生の大学不適応と学生支援に関する調査(2) [岩手大学保健管理センター紀要, 35, (2009年3月31日)] 早坂浩志 佐藤加代子 長沼敦子 阿部智子 立身政信
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  17. GP事業の動向と学生支援および学生相談への影響 [学生相談研究, 32(1), (2009年3月31日)] 早坂浩志
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  18. 教員によるアスペルガー症候群の学生の把握状況と支援に対する態度に関する調査 [岩手大学保健管理センター紀要, (2010年5月1日)] 早坂浩志 新沼志津子
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  19. 岩手大学保健管理センターによる震災後6ヶ月間の心理支援活動 [CAMPUS HEALTH, (2012年3月1日)] 早坂浩志 立原聖子 佐藤加代子 長沼敦子 阿部智子 立身政信
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  20. 平成23年度職員の仕事による疲労に関する調査報告 [岩手大学保健管理センター紀要, 39, (2013年3月1日), pp.11-13] 早坂浩志 普入一恵
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  21. 2012年度学生相談機関に関する調査報告 [学生相談研究, 33(3), (2013年3月31日), pp.298-320] 早坂浩志 佐藤純 奥野光 阿部千香子
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読無し
  22. 東日本大震災が学生にもたらした意味についての考察 [学生相談研究, 34(1), (2013年7月31日), pp.1-12] 早坂浩志 立原聖子
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  23. 平成24年度職員の仕事による疲労に関する調査報告 [岩手大学保健管理センター紀要, 40, (2014年3月1日), pp.8-10] 早坂浩志 普入一恵
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  24. 東北地方一大学における東日本大震災の心理的影響 -学生定期健康診断時の4回の質問紙調査から [CAMPUS HEALTH, 52(2), (2015年5月31日), pp.155-160] 早坂浩志,立原聖子,長沼敦子,茅平鈴子,阿部智子,立身政信
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  25. 発達障害学生の修学支援に関する教員の認識の変化-障害学生支援部署設置前後の2回の質問紙調査から- [CAMPUS HEALTH, (2017年5月31日)] 早坂浩志 新村暁 立原聖子 長沼敦子 茅平鈴子 阿部智子 佐藤恵 立身政信
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
著書
  1. 21世紀の健康科学 [中央法規出版 (2000年3月31日)] 早坂浩志
    • 著書種別 : 教科書
  2. 学生のための心理相談-大学カウンセラーからのメッセージ- [培風館 (2001年11月30日)] 早坂浩志
    • 著書種別 : 学術図書
  3. 学生相談シンポジウム-大学カウンセラーが語る実践と研究- [培風館 (2006年11月30日)] 早坂浩志
    • 著書種別 : 学術図書
  4. 学生相談ハンドブック [学苑社 (2010年2月1日)] 早坂浩志
    • 著書種別 : 学術図書
研究発表
  1. 教員にサポート依頼を行う際のカウンセラーの判断についての考察
    • 会議名称 : 日本学生相談学会第34回大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年5月22日
    • 発表者 : 早坂浩志 立原聖子
  2. 学生相談における学内関係者との連携・連絡に関する相談の近年の傾向について
    • 会議名称 : 第54回全国大学保健管理研究集会東北地方集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年7月15日
    • 発表者 : 早坂浩志 立原聖子 長沼敦子 阿部智子 茅平鈴子 立身政信
  3. ハラスメント相談を行う際のカウンセラーの判断についての考察
    • 会議名称 : 日本学生相談学会第35回大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年5月21日
    • 発表者 : 早坂浩志 立原聖子
  4. 障がい学生への合理的配慮と学生相談室
    • 会議名称 : 日本心理臨床学会第36回大会
    • 発表形態 : シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)
    • 開催期間 : 2017年11月20日
    • 発表者 : 早坂浩志
  5. 支援経験に基づく、発達障害学生の大学生活ストレスと支援のあり方についての検討
    • 会議名称 : 第55回全国大学保健管理研究集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年11月29日
    • 発表者 : 早坂浩志 新村暁 立原聖子 長沼敦子 阿部智子 茅平鈴子 栗澤優子 小野田敏行
  6. 統合失調症学生の療学援助における障害学生支援部署との協力
    • 会議名称 : 日本学生相談学会第36回大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2018年5月20日~2017年5月20日
    • 発表者 : 早坂浩志 立原聖子
  7. 発達・精神障害学生の「居場所」への大学院生ピアサポーターの試行的配置について
    • 会議名称 : 第56回全国大学保健管理研究集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2018年10月3日
    • 発表者 : 早坂浩志 新村暁 立原聖子 長沼敦子 阿部智子 茅平鈴子 栗澤優子 小野田敏行
科研費(文科省・学振)獲得実績
  1. 基盤研究(C)
    • 支払支給期間 : 2012年4月~2015年3月
    • 獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円):
      2012年度・1,200,000円・360,000円
      2013年度・1,000,000円・300,000円
      2014年度・900,000円・270,000円
  2. 基盤研究(C)
    • 支払支給期間 : 2017年4月~継続中
    • 獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円):
      2017年度・800,000円・240,000円
      2018年度・1,130,000円・330,000円
所属学会・委員会
  1. 東北心理学会 (1989年4月1日~継続中)
  2. 全国学生相談研究会議 (1994年4月1日~継続中)
  3. 日本心理臨床学会 (1998年4月1日~継続中)
  4. 日本学生相談学会 (1998年4月1日~継続中)
学会・委員会等活動
  1. 日本学生相談学会 常任理事(2010年4月1日~継続中)
  2. 全国学生相談研究会議 北海道・東北地区幹事(2010年4月1日~2013年3月31日)
  3. 日本学生相談学会 事務局長(2013年5月20日~継続中)
学会活動2(国際会議などの座長)
  1. 研究発表座長 [日本学生相談学会第30回大会 (2012年5月)]
  2. 研究発表座長 [日本学生相談学会第31回大会 (2013年5月)]
学会活動3(学会誌の編集・査読)
  1. 学生相談研究 [編集 (2012年7月)]
  2. 学生相談研究 [編集 (2013年7月)]
  3. 学生相談研究 [編集 (2014年7月)]
  4. 学生相談研究 [編集 (2015年7月)]
  5. 学生相談研究 [編集 (2016年7月)]
  6. 学生相談研究 [編集 (2017年7月)]
  7. 学生相談研究 [編集 (2018年7月)]
企業・団体等への指導等
  1. 2017年度 岩手県教育委員会
    • 指導等の内容 :
      沿岸高等学校生徒へのスクール・カウンセリング等
  2. 2017年度 社会福祉法人・盛岡いのちの電話
    • 指導等の内容 :
      電話ボランティアの養成研修
  3. 2018年度 岩手県教育委員会
    • 指導等の内容 :
      沿岸高等学校生徒へのスクール・カウンセリング等
  4. 2018年度 社会福祉法人・盛岡いのちの電話
    • 指導等の内容 :
      電話ボランティアの養成研修
活動履歴
  1. 2018年度
    • ハラスメント防止委員会
    • 学生支援部門会議(学生特別支援室室長)
    • ハラスメント調査委員会(ハラスメント防止委員会専門相談員)
    • [各部局(機構・施設)等の兼務教員](人文社会科学部附属こころの相談センター運営委員会)
    • 三陸復興部門会議(三陸復興推進機構三陸復興部門心のケア班)
    • 全学委員会等のWG(平成30年度新採用職員等研修講師)