サブメニュー
更新日 : 2018年8月23日
言語の切替 : ENGLISH
ウィンドウを閉じる
教員略歴
氏名小笠原 敏記 (OGASAWARA Toshinori)
所属専攻講座岩手大学 理工学部 システム創成工学科 社会基盤・環境コース
職名准教授
生年月日
研究室電話番号
研究室FAX番号019-652-6048
連絡先住所020-8551 岩手県 岩手県盛岡市上田4-3-5 岩手大学 理工学部 システム創成工学科社会基盤・環境コース
研究室水域工学研究室
ホームページアドレスhttp://www.cande.iwate-u.ac.jp/mizu/index.html
メールアドレスtogasa@iwate-u.ac.jp
出身大学
  1. 岐阜大学 工学部 土木工学
    • 学校の種別 : 大学
    • 卒業年月日 : 1997年3月
    • 卒業区分 : 卒業
出身大学院
  1. 岐阜大学 工学研究科 環境エネルギーシステム
    • 大学院課程 : 博士課程
    • 修了年月日 : 2004年3月
    • 修了区分 : 修了
取得学位
  1. 博士(工学)
    • 学位の分野 : 海岸工学
    • 学位授与機関 : 岐阜大学
    • 取得年月日 : 2004年1月1日
学内職務経歴
  1. 岩手大学
    • [本務] 助教 (2004年4月1日~2008年3月31日)
  2. 岩手大学 工学部 社会環境工学科 (廃止組織)
    • [本務] 准教授 (2009年4月1日~継続中)
  3. 岩手大学 地域防災研究センター
    • [兼務] 研究員 (2012年4月1日~継続中)
学外略歴
  1. 防災科学技術研究所
    • [研究員] (2011年4月1日~継続中)
専門分野(科研費分類)
  1. 海岸工学
  2. 環境動態解析
研究分野を表すキーワード
  1. 風波,津波,海氷
担当授業科目
  1. 2004年度
    • 数値計算実習
    • 水理学演習
    • 建設環境工学実験Ⅱ
  2. 2005年度
    • 数値計算実習
    • 水理学演習
    • 建設環境工学実験Ⅱ
  3. 2006年度
    • 水理学演習
    • 建設環境工学実験Ⅱ
    • 数値計算実習
  4. 2007年度
    • 水理学演習
    • 数値計算実習
    • 建設環境工学実験Ⅱ
  5. 2008年度
    • 環境水理学
    • 水理学演習
    • 建設環境工学実験Ⅱ
    • 数値計算実習
    • 建設環境工学特別演習Ⅰ
    • 科学技術英語
  6. 2009年度
    • 水理学演習
    • 建設環境工学実験Ⅱ
    • 数値計算実習
    • 建設環境工学特別演習Ⅰ
    • 科学技術英語
    • 基礎ゼミナール
  7. 2011年度
    • 水理学Ⅱ
    • 水工解析学特論
    • 水工学
    • フーリエ解析
    • 都市と環境
  8. 2012年度
    • 水理学Ⅱ
    • 水工解析学特論
    • 社会環境工学特論
    • 科学技術英語
    • フーリエ解析
    • 都市と環境
    • 社会環境ソフトパス工学通論
  9. 2013年度
    • 水工解析学特論
    • 水理学Ⅱ
    • 科学技術英語
    • フーリエ解析
    • 都市と環境
    • 社会環境ソフトパス工学通論
  10. 2016年度
    • 水理学Ⅱ
    • 水工学
    • 水工解析学特論
    • 社会環境工学概論
    • 社会環境工学特論
    • フーリエ解析
    • 社会環境工学演習
    • 社会環境ソフトパス工学通論
    • 都市と環境
    • 岩手の研究
    • 卒業研究
  11. 2017年度
    • 水理学Ⅰ
    • 水工学
    • 水工解析学特論
    • 水理学Ⅰ
    • 水域防災特論
    • 水工学特論
    • 入門地域創生論
    • 社会基盤・環境工学特論
    • 防災・まちづくり特論
    • 水理学Ⅱ
    • 水理学Ⅱ
    • 社会環境ソフトパス工学通論
    • 都市と環境
    • 岩手の研究
    • 卒業研究
授業評価
  1. 2006年度
    • 専門教育
      改善に努力した内容 : 演習問題を90分授業で行えるように問題の数の調整を行った.
  2. 2007年度
    • 専門教育
      改善に努力した内容 : 問題のヒントを適宜板書するように改善した.
指導学生数及び学位授与者数
  1. 2010年度
    • 卒業研究指導(学部) 9人
    • 学位論文審査(学部・主査) 7人
    • 学位論文審査(学部・副査) 2人
    • 大学院研究生(修士) 4人
    • 研究指導(修士・主任指導) 1人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 1人
    • 学位論文審査(修士・主査) 1人
    • 複数指導の責任者(修士) 4人
  2. 2011年度
    • 卒業研究指導(学部) 4人
    • 副研究指導(学部) 4人
    • 学位論文審査(学部・主査) 8人
    • 大学院研究生(修士) 9人
    • 研究指導(修士・主任指導) 7人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 3人
    • 学位論文審査(修士・主査) 2人
    • 学位論文審査(修士・副査) 1人
    • 複数指導の責任者(修士) 7人
  3. 2012年度
    • 卒業研究指導(学部) 3人
    • 副研究指導(学部) 3人
    • 学位論文審査(学部・主査) 3人
    • 学位論文審査(学部・副査) 3人
    • 大学院研究生(修士) 8人
    • 研究指導(修士・主任指導) 8人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 4人
    • 学位論文審査(修士・主査) 4人
    • 学位論文審査(修士・副査) 2人
    • 複数指導の責任者(修士) 6人
    • 【工学研究科】副主任指導(博士) 1人
  4. 2013年度
    • 卒業研究指導(学部) 4人
    • 副研究指導(学部) 6人
    • 学位論文審査(学部・主査) 4人
    • 学位論文審査(学部・副査) 6人
    • 大学院研究生(修士) 3人
    • 研究指導(修士・主任指導) 3人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 1人
    • 学位論文審査(修士・主査) 1人
    • 複数指導の責任者(修士) 3人
    • 【工学研究科】副主任指導(博士) 1人
  5. 2014年度
    • 卒業研究指導(学部) 6人
    • 大学院研究生(修士) 5人
    • 大学院研究生(博士) 2人
    • 研究指導(修士・主任指導) 5人
    • 研究指導(博士・主任指導) 2人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 2人
    • 学位授与者数(博士・主任指導) 1人
    • 学位論文審査(修士・主査) 2人
    • 学位論文審査(博士・主査) 1人
  6. 2015年度
    • 卒業研究指導(学部) 6人
    • 大学院研究生(修士) 5人
    • 大学院研究生(博士) 1人
    • 研究指導(修士・主任指導) 5人
    • 研究指導(博士・主任指導) 1人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 3人
    • 学位論文審査(修士・主査) 3人
    • 学位論文審査(修士・副査) 1人
  7. 2016年度
    • 卒業研究指導(学部) 7人
    • 大学院研究生(修士) 5人
    • 大学院研究生(博士) 1人
    • 研究指導(修士・主任指導) 5人
    • 研究指導(博士・主任指導) 1人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 3人
    • 学位論文審査(修士・主査) 2人
    • 学位論文審査(修士・副査) 1人
  8. 2017年度
    • 卒業研究指導(学部) 8人
    • 学位論文審査(学部・主査) 8人
    • 学位論文審査(学部・副査) 4人
    • 大学院研究生(修士) 2人
    • 研究指導(修士・主任指導) 2人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 1人
    • 学位論文審査(修士・主査) 1人
    • 学位論文審査(修士・副査) 2人
    • 複数指導の責任者(修士) 2人
教育研究会における発表
  1. 岩手県における津波防災学習デジタル教材について
    • 教育研究会名 :
      全国生涯学習ネットワークフォーラム第4分科会
    • 開催年月 : 2011年11月
  2. 東日本大震災を考える「2011年東北地方太平洋沖地震~津波災害の特徴について~」
    • 教育研究会名 :
      岩手大学公開講座第31回工学部教養講座
    • 開催年月 : 2012年12月
  3. 防災教育教材を活用した授業づくり 大雨・洪水編
    • 教育研究会名 :
      平成27年度復興教育副読本・防災教育教材活用研修会
    • 開催年月 : 2015年5月
  4. 大雨・台風について
    • 教育研究会名 :
      がんちゃん Jr.防災リーダー養成講座
    • 開催年月 : 2017年9月
  5. 学生による授業アンケートと教育改善
    • 教育研究会名 :
      理工系教育研究基盤センター
    • 開催年月 : 2017年12月
教材作成
  1. 防災教育教材(津波)
    • 教材種類 : メディア教材
    • 教材年度 : 2013年度
  2. 防災教育教材(大雨・洪水)
    • 教材種類 : メディア教材
    • 教材年度 : 2014年度
論文
  1. リーフ上の孤立波の砕波特性 [九州大学応用力学研究所共同研究集会報告書, (1991年5月)] 水谷夏樹,安田孝志,小笠原敏記,板野誠司
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 未設定
  2. クノイド波の砕波後の変形・消波過程とジェットの関係 [海岸工学論文集, 44, (1997年11月), pp.61-65] 安田孝志,陸田秀実,小笠原敏記,渡辺敏,福本正
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  3. リーフ上のクノイド波の砕波特性 [海岸工学論文集, 44, (1997年11月), pp.56-60] 安田孝志,陸田秀実,小笠原敏記,多田彰秀
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  4. 孤立波の砕波過程へのk-εモデルの適用と乱流構造に関する研究 [海岸工学論文集, 46, (1999年11月), pp.156-160] 水谷夏樹,安田孝志,小笠原敏記
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  5. 水面波ジェットと突入後の砕波過程との関係について [海岸工学論文集, 46, (1999年11月), pp.121-125] 水谷夏樹,安田孝志,小笠原敏記,井坂健司,多田彰秀
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  6. 二重床風洞水槽による風波下の乱流構造と水面応力の下方伝達 [海岸工学論文集, 48, (2001年11月), pp.386-390] 小笠原敏記,安田孝志,井坂健司,湯本大輔
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  7. Turbulent structure of the breaking wave process caused by the plunging jet [8th Int.Sympo. FMTM, IAHR, (2001年12月), pp.381-388] T. Ogasawara, T. Yasuda, N. Mizutani
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読有り
  8. Roles of wind breakers in momentum transfer processes from wind to currents and turbulence [12th ISOPE, (2002年7月)] T. Ogasawara, T. Yasuda, Takeda, M
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読有り
  9. PTVを用いた風波砕波下の速度場計測の試み [日本混相流学会, (2002年8月)] 小笠原敏記,武田真典,安田孝志
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  10. 砕波を伴う強風下の吹送流の流速の鉛直分布と全流量について [海岸工学論文集, 49, (2002年11月), pp.321-325] 小笠原敏記,安田孝志,武田真典,大澤輝夫
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  11. 気泡混入層厚に着目した風波の砕波指標 [海岸工学論文集, 49, (2002年11月), pp.331-335] 小笠原敏記,武田真典,安田孝志
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  12. 吹送流の乱流構造と砕波によって生成される乱流成分について [海岸工学論文集, 49, (2002年11月), pp.326-330] 小笠原敏記・安田孝志
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  13. 白波砕波を伴う強風時吹送流の平均水面直下の鉛直分布とそのモデル [海岸工学論文集, 50, (2003年11月), pp.351-355] 小笠原敏記,久保田踊児,安田孝志
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  14. Mass Flux and Vertical Distribution of Sea-surface layer Currents Caused by Strong Winds [Sixth IOC/WESTPAC International Scientific Symposium Challenges for Marine Science in the Western Pacific, (2004年6月)] T. Ogasawara, T. Yasuda
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  15. ベキ則に従う強風下吹送流の生成とバースト層の役割 [海岸工学論文集, 51, (2004年11月), pp.76-80] 小笠原敏記,久保田踊児,安田孝志
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  16. Mass Flux and Vertical Distribution of Wind-driven Currents Caused by Strong Winds in a Wave Tank [Journal of Physical Oceanography, 34, (2004年12月), pp.2712-2720] T. Ogasawara, Yasuda
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  17. 氷盤下での気泡流による油排出時間に関する研究 [日本混相流学会 年会講演会2005 講演論文集, (2005年8月), pp.111-112] 小笠原敏記,岡本敦,堺茂樹
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  18. 任意の氷況下での波浪特性に関する数値解析 [海岸工学論文集, 51, (2005年10月), pp.56-60] 小笠原敏記,竹中美智子,堺茂樹
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  19. Numerical simulation of current-induced deformation and movement of the oil slick under the ice cover [18th IAHR International Symposium on Ice, (2006年8月), pp.216-226] Y. Matsuzaki, T. Ogasawara, S. Sakai, K. Izumiyama, S. Kanada
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  20. 自主防災の意識向上に対する津波防災ワークショップの役割 [海岸工学論文集, 53, (2006年11月), pp.1346-1350] 小笠原敏記,佐々木信也,堺茂樹,古川隆
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  21. 氷盤下に拡がった油の流れによる変形および移動に関する数値計算 [海岸工学論文集, 53, (2006年11月), pp.396-400] 松崎義孝,小笠原敏記,堺茂樹
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  22. 海底地震の地殻変動に伴う津波発生過程の物理特性 [海岸工学論文集, 53, (2006年11月), pp.36-40] 小笠原敏記,若松明史,児玉烈,堺茂樹
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  23. Numerical analysis of the characteristics of waves propagating in arbitrary ice-covered sea [Annals of Glaciology, 44, (2006年12月), pp.95-100] T. Ogasawara, S. Sakai
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読有り
  24. 一様水深下における海底地殻変動に伴う津波の伝搬特性の数値解析 [海岸工学論文集, 54, (2007年10月), pp.176-180] 小笠原敏記,堺茂樹
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  25. MPS法による流体-構造の動的解析に関する検討 [海岸工学論文集, 55, (2008年11月), pp.21-25] 小笠原敏記,菊地重友,佐々木信也,堺茂樹
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  26. (7) Dynamic Analysis of Fluid-elastic Solid Interaction Using the Moving Particle Semi-implicit Method [Coastal, Marine Structures and Breakwaters 2009, ICE, (2009年9月)] T.Ogasawara, S. Kikuchi, and S. Shigeki
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 未設定
  27. 時間的に変化する氷況条件下での波浪特性について [海岸工学論文集, 56, (2009年11月), pp.1266-1270] 小笠原敏記,工藤瞬,堺茂樹
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  28. MPS法による構造物に及ぼす流体の圧力振動の影響 [海岸工学論文集, 56, (2009年11月), pp.26-30] 小笠原敏記,菊地重友,堺茂樹
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  29. Experimental study on dispersion relation of water waves progressing on the water surface at the early stage of pancake-ice formation process [20th IAHR International Symposium on Ice, (2010年6月)] S. Kudo, M. Sasamoto, T.Ogasawara, and S. Sakai
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  30. MPS法による固液間の相互作用を考慮した3次元流体-剛体連成解析 [土木学会論文集B2(海岸工学), (2010年11月)] 小笠原敏記,菊地重友,砂川透吾,堺茂樹
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  31. 2010年チリ地震津波の諸相 [土木学会論文集B2(海岸工学), (2011年11月)] (3) 松冨英夫,原田賢治,小笠原敏記,片岡俊一
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  32. フラジル/グリースアイスおよびパンケーキアイス氷況下を伝播する規則波の減衰特性 [土木学会論文集B2(海岸工学), (2011年11月)] 小笠原 敏記, 川口 秀一, 堺 茂樹
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  33. フラジル・パンケーキアイス氷況下における海面温度分布の特性 [土木学会論文集B2(海岸工学), (2011年11月)] 小笠原 敏記, 伊藤 良太, 小笠原 歩, 堺 茂樹
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  34. 海氷域におけるフラジル・パンケーキアイスの成長特性に関する実験 [土木学会論文集B2(海岸工学), (2011年11月)] 小笠原 敏記, 古坂 梢, 小松 和, 堺 茂樹
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  35. チリ地震津波発生時における岩手県内の避難行動に関するアンケート調査結果 [土木学会論文集B2(海岸工学), (2011年11月)] 吉田健一,松林由里子,小笠原敏記,堺茂樹
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  36. Characteristics of the 2011 Tohoku Earthquake and Tsunami and its Impact on the Northern Iwate Coast [Coastal Engineering Journal, (2012年3月)] T.Ogasawara, Y.Matsubayashi, S.Shigeki, and T.Yasuda
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  37. 東北地方太平洋沖地震に伴う沿岸域での被害状況について [防災科学技術研究所, (2012年3月)] 下川信也,飯塚聡,村上智一,栢原孝浩,酒井直樹,納口恭明,小笠原敏記,安田孝志
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  38. MPS法におけるDelaunay三角形分割法によるポリゴン型壁境界モデルの開発 [土木学会論文集B2(海岸工学), 68, (2012年11月), pp.I_856-I_860] 佐々木智,小笠原敏記
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  39. 海氷生成過程における温度および塩分濃度の特性に関する実験 [土木学会論文集B2(海岸工学), 68, (2012年11月), pp.I_1261-I_1265] 小笠原敏記,伊藤良太,小笠原歩,越田尚樹,堺 茂樹
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  40. 2011年東北地方太平洋沖地震にともなう岩手県における小・中学校の津波避難行動 [土木学会論文集B2(海岸工学), 68, (2012年11月), pp.I_1321-I_1325] 松林 由里子, 川嶋彩日, 小笠原敏記, 堺茂樹
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  41. Thermodynamics on Grease-Pancake Ice Growth in a Sea Ice-Wave Tank [International Offshore and Polar Engineering, (2013年6月), pp.1247-1251] T. Ogasawara, A. Ogasawara and S. Sakai
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  42. 粒子法とVOF法を用いた構造物周りの流体解析に関する研究 [土木学会論文集B3(海洋開発), 69(2), (2013年6月), pp.I_724-I_729] 砂川透吾,辻尾大樹,石河雅典,小笠原敏記
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  43. 岩手県宮古湾における気象および津波地形変化に影響される流動・密度構造の数値解析 [土木学会論文集B3(海洋開発), 69(2), (2013年6月), pp.I_718-I_723] 村上智一,川口知格,小笠原敏記
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  44. 2011年東北地方太平洋沖地震における住民避 難行動に関する現地調査-和歌山県串本町を対象として- [土木学会論文集B3(海洋開発), 69(2), (2013年6月), pp.I_37-I_42] 小笠原敏記,中畑摩耶,松林由里子,堺 茂樹
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  45. ポリゴン型壁境界MPS法の特徴および防波堤越流津波への適用 [土木学会論文集B2(海岸工学), 69(2), (2013年11月), pp.I_901-I_905] 小笠原敏記,亀尾実愛,佐々木智,砂川透吾
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  46. 東北地方太平洋沖地震津波による岩手県沿岸における建物被害の特性 [土木学会論文集B2(海岸工学), 69(2), (2013年11月), pp.I_356-I_360] 小笠原敏記,古坂梢,柳川竜一,岩間俊二,堺 茂樹
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  47. 岩手県宮古湾における東北地方太平洋沖地震津波後の水質環境の現地観測 [土木学会論文集B3(海洋開発), 70(2), (2014年6月), pp.I_19-I_24] 村上智一,古谷龍太郎,小笠原敏記,下川信也
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  48. CTD観測データに基づく岩手県宮古湾の流動・塩分・水温構造の数値解析 [土木学会論文集B2(海岸工学), 70(2), (2014年11月), pp.I_1126-I_1130] 村上智一,古谷龍太郎,小笠原敏記,下川信也
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  49. 準定常流中における構造物周りの流体特性に関する水理実験 [土木学会論文集B2(海岸工学), 70(2), (2014年11月), pp.I_316-I_320] 小笠原敏記,三橋寛,堺茂樹
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  50. 岩手県普代村における太田名部漁港施設の津波減衰効果に関する数値解析 [土木学会論文集B2(海岸工学), 70(2), (2014年11月), pp.I_301-I_305] 小笠原敏記,岩間俊二,堺茂樹
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  51. 巨大津波に対する粘り強い防波堤の構造検討に関する数値解析手法の適用性 [土木学会論文集B2(海岸工学), 70(2), (2014年11月), pp.I_191-I_195] 砂川透吾,大久保陽介,辻尾大樹,鈴木信夫,小笠原敏記
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  52. 女川港湾口防波堤での被覆ブロック連結による粘り強い構造の安定性実験 [土木学会論文集B2(海岸工学), 70(2), (2014年11月), pp.I_474-I_479] 砂川透吾,齊藤秀一,鈴木信夫,瀬良敬二,辻尾大樹,小笠原敏記
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  53. 大船渡湾の長期水質変動特性の把握 [土木学会論文集B2(海岸工学), 71(2), (2015年3月18日), pp.I_427-I_432] 古土井健,高尾敏幸,村上和男,中村由行,阿部郁男,岡田知也,小笠原敏記,柴木秀之
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  54. 陸域における津波氾濫流の鉛直構造およびその流体力の特性 [土木学会論文集B2(海岸工学), 71(2), (2015年3月18日), pp.I_913-I_918] 小笠原敏記,室井宏太,三橋寛
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  55. 岩手県宮古湾における河川起源の土砂輸送に関する数値解析 [土木学会論文集B2(海岸工学), 71(2), (2015年3月18日), pp.I_1213-I_1218] 村上智一,小笠原敏記,下川信也
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  56. 修正された東北地方太平洋沖地震津波モデルによる福島第一原発サイトへの影響評価 [土木学会論文集B2(海岸工学), 72(2), (2016年3月16日), pp.I_361-I_366] 今村文彦,岩間俊二,國枝雄一,小笠原敏記
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  57. 湾口防波堤海底部の通水管の流動特性と湾内の溶存酸素濃度へ及ぼす影響 [土木学会論文集B2(海岸工学), 72(2), (2016年3月16日), pp.I_499-I_504] 小澤敬二,及川隆,村上和男,中村由行,阿部郁男,岡田知也,小笠原敏記,高尾敏幸,柴木秀之
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  58. 街区内における建物群の津波耐力評価に関する模型実験 [土木学会論文集B2(海岸工学), 72(2), (2016年3月16日), pp.I_943-I_948] 小笠原敏記,三橋寛,室井宏太,水野辰哉
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  59. 簡易な海岸地形計測のためのマルチコプターの適用 [土木学会論文集B2(海岸工学), 73(2), (2017年3月15日), pp.I_1627-I_1632] 松林由里子,小松広幸,小笠原敏記
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  60. 水位上昇に伴う流れの作用を受けた自動車の運動特性に関する実験 [土木学会論文集B2(海岸工学), 73(2), (2017年3月15日), pp.I_1165-I_1170] 水野辰哉,小笠原敏記
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  61. 入射角を考慮した波圧の建物耐力評価に関する実験 [土木学会論文集B2(海岸工学), 73(2), (2017年3月15日), pp.I_907-I_912] 小笠原敏記,室井宏太
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  62. 湾口防波堤海底部の通水管による貧酸素化の抑制効果 [土木学会論文集B2(海岸工学), 73(2), (2017年3月15日), pp.I_469-I_474] 小澤敬二,村上和男,中村由行,阿部郁男,岡田智也,小笠原敏記,高尾敏幸,柴木秀之
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
著書
  1. 津波防災学習デジタル教材を用いた防災教育 [日本視聴覚教育協会 (2012年1月1日)] 小笠原敏記
    • 著書種別 : 学術著書
  2. 岩手県沿岸における津波被害の特徴 [混相流学会 (2012年3月)] 小笠原敏記,堺茂樹
    • 著書種別 : その他
  3. 東日本大震災合同調査報告,共通編2,津波の特性と被害 [東日本大震災合同調査報告書編集委員会 (2014年5月)] 小笠原敏記,他多数
    • 著書種別 : 調査報告書
総説・解説記事
  1. 岩手大学による震災復旧・復興支援の取組み-三陸復興推進機構と地域防災研究センターにおける活動- [土木学会, 土木学会誌, (2014年8月)] 小笠原敏記,伊藤歩
    • 掲載種別 : 機関誌
  2. 一関遊水地の歴史的経緯・特性 [日本河川協会, 河川, 72(10), (2016年10月), pp.16-18] 小笠原敏記
    • 掲載種別 : 機関誌
  3. 岩手県における2016年台風10号による水害の報告(速報) [土木学会, 土木学会誌, (2016年12月1日)] 小笠原敏記
    • 掲載種別 : 機関誌
  4. 平成28年台風第10号による岩手県災害調査報告書 [土木学会, 平成28年台風第10号による岩手県災害調査報告書, (2017年7月1日)] 土木学会・地盤工学会合同調査団
    • 掲載種別 : 報告
研究発表
  1. アユの産卵場に関する現地調査
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年3月
    • 発表者 : 小笠原敏記他
  2. 従来型の洪水ハザードマップの問題点について
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年3月
    • 発表者 : 高橋尚宏,小笠原敏記,堺茂樹
  3. 津波発生時における超大型浮体構造物の係留力に関する研究
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年3月
    • 発表者 : 小笠原敏記他
  4. 中小漁港における湾内堆砂に関する現地調査
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年3月
    • 発表者 : 小笠原敏記他
  5. 任意氷盤群における波浪特性の数値解析
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年3月
    • 発表者 : 竹中美智子,小笠原敏記,堺茂樹
  6. 米代川におけるアユ産卵場の物理的特性
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年3月
    • 発表者 : 三浦隆司,堺茂樹,小笠原敏記
  7. 淡水魚魚種数の全国分布と近年の動向について
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年3月
    • 発表者 : 濱中亮輔,堺茂樹,小笠原敏記
  8. 境界要素法による地殻変動に伴う津波発生に関する数値計算
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年3月
    • 発表者 : 児玉烈,堺茂樹,小笠原敏記
  9. VOF法による津波発生シミュレーション
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年3月
    • 発表者 : 若松明史,堺茂樹,小笠原敏記
  10. 岩手県における津波対策の現状に関するデータベース(宮古市を対象として)
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年3月
    • 発表者 : 高山侑樹,堺茂樹,小笠原敏記
  11. 宮古市鍬ヶ崎地区における津波避難計画に関するワークショップについて
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年3月
    • 発表者 : 佐々木信也,堺茂樹,小笠原敏記
  12. 氷板下に拡がった油の流れによる変形及び移動に関する数値計算
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年3月
    • 発表者 : 松崎義孝,堺茂樹,小笠原敏記
  13. アユの優良な産卵床を構成する物理特性の解明
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年3月
    • 発表者 : 立花智昭,笹本 誠,堺 茂樹,小笠原敏記,他4名
  14. 津波来襲時における超大型弾性浮体の係留力に関する水理実験
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年3月
    • 発表者 : 安倍 徹,堺 茂樹,小笠原敏記,笹本 誠
  15. 市町村の防災対策と町内会での防災活動に関する実態調査
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年3月
    • 発表者 : 三浦秀一朗,高橋尚宏,小笠原敏記,堺 茂樹
  16. パンケーキアイスの生成過程に関する基礎的研究
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年3月
    • 発表者 : 北舘 咲,堺 茂樹,笹本 誠,小笠原敏記
  17. オホーツク海における氷盤底面形状に関する解析
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年3月
    • 発表者 : 二ツ森加奈子,堺 茂樹,小笠原敏記,笹本 誠,松崎義孝
  18. Frazil Ice中の油拡散過程に関する実験
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年3月
    • 発表者 : 黒須真琴,堺 茂樹,小笠原敏記,笹本 誠
  19. 不規則な氷下面形状での油拡散過程に関する水理実験
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年3月
    • 発表者 : 佐藤潤一,松崎義孝,小笠原敏記,堺 茂樹
  20. Numerical analysis of tsunami caused by seabed deformation
    • 会議名称 : IUGG
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2007年7月2日~2007年7月13日
    • 発表者 : T. Ogasawara, S. Sakai
  21. 津波による大型弾性浮体構造物の係留力の算定に関する実験
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年3月
    • 発表者 : 工藤瞬,安倍徹,堺茂樹,小笠原敏記
  22. 海底変動に起因した津波の発生時と伝搬時における津波高さの関係
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年3月
    • 発表者 : 宍戸直哉・小笠原敏記・堺茂樹
  23. 粒子法による固-液混層場の崩壊と遡上に関する数値シミュレーション
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年3月
    • 発表者 : 菊地重友・佐々木信也・小笠原敏記・堺茂樹
  24. 米代川における鮎の産卵床となる砂州が融雪出水から受ける影響
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年3月
    • 発表者 : 橋本尚棋・笹本誠・堺茂樹・小笠原敏記・渡邊康玄・安田浩保
  25. 氷海中の波浪特性に関する実験
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年3月
    • 発表者 : 岩崎翔一・笹本誠・堺茂樹・小笠原敏記
  26. 津波来襲時における超大型弾性浮体の係留力に関する水理実験
    • 会議名称 : 海洋シンポジウム
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年3月18日~2008年3月19日
    • 発表者 : 安倍徹・工藤瞬・堺茂樹・小笠原敏記
  27. 津波氾濫流による構造物周りの水位変化に関する実験
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年3月
    • 発表者 : 本山雄一・小笠原敏記・菊地重友・堺茂樹
  28. CO2取り込みに対するエアレーション効果
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年3月
    • 発表者 : 朴燕子・小笠原敏記・堺茂樹樹
  29. 画像解析による風波下の海面せん断応力の推定
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年3月
    • 発表者 : 片山直・小笠原敏記・堺茂樹
  30. 画像解析を用いた構造物周りの津波氾濫流の流動特性
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年3月
    • 発表者 : 神和也・小笠原敏記・菊地重友・堺茂樹・笹本誠
  31. 盛岡市における洪水の避難危険度について
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年3月6日
    • 発表者 : 葛西曜陛・小笠原敏記・堺茂樹
  32. 直立護岸上の構造物の前・背面に作用する津波の流体力について
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年3月6日
    • 発表者 : 戸来真士,笹本誠,小笠原敏記,堺茂樹
  33. 直立護岸上の構造物の前・背面における津波氾濫流速および水深について
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年3月6日
    • 発表者 : 高橋秀和,笹本誠,小笠原敏記,堺茂樹
  34. MPS法による流体-剛体連成解析のための造波・流出境界の構築
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年3月6日
    • 発表者 : 砂川透吾,菊地重友,小笠原敏記,堺 茂樹
  35. 風波画像を用いたPIV解析におけるダイナミックレンジの最適条件の検討
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年3月6日
    • 発表者 : 下屋敷信,小笠原敏記,堺茂樹
  36. 海氷の融解特性に関する基礎実験
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年3月6日
    • 発表者 : 伊藤良太,工藤瞬,小笠原敏記,堺茂樹
  37. 粒子法による剛体間の衝突応答に関する高精度化
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年3月5日
    • 発表者 : 佐々木智,砂川透吾,小笠原敏記
  38. 2010 年チリ地震津波における岩手県の避難行動に関する意識調査
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年3月5日
    • 発表者 : 笹原幸輝,小笠原敏記,松林由里子,堺 茂樹
  39. 海氷域におけるパンケーキアイスの大きさに関する統計的特性
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年3月5日
    • 発表者 : 小松 和,朴 燕子,小笠原敏記
  40. 海水域における海面温度分布特性に関する基礎的研究
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年3月5日
    • 発表者 : 小笠原歩,伊藤良太,朴 燕子,小笠原敏記
  41. フラジル/グリースアイスおよびパンケーキアイス下における波浪特性
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年3月5日
    • 発表者 : 川口秀一,小笠原敏記,堺茂樹
  42. フラジルアイスの成長特性に関する実験的研究
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年3月5日
    • 発表者 : 石川真理子,小笠原敏記,堺茂樹
  43. 波動場におけるパンケーキアイス生成過程に関する数値シミュレーション
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年3月5日
    • 発表者 : 古坂梢,小笠原敏記,堺茂樹
  44. 岩手県の津波災害
    • 会議名称 : INS地盤と防災研究会・INS岩手山火山防災検討会
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2011年7月9日
    • 発表者 : 小笠原敏記
  45. 岩手県北部の沿岸における津波被害の特徴
    • 会議名称 : 東北地方太平洋沖地震津波合同調査グループ報告会
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2011年7月16日
    • 発表者 : (7) 小笠原敏記,松林由里子,堺茂樹,安田孝志
    • 開催場所 : 関西大学 高槻ミューズキャンパス
  46. 岩手県沿岸における津波被害の実態
    • 会議名称 : 日本混相流学会年会講演会2011
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2011年8月7日
    • 発表者 : 小笠原敏記
    • 主催者 : 京都工芸繊維大学 松ヶ崎キャンパス
  47. 復興に向けての岩手大学の役割
    • 会議名称 : 東北大学による東日本大震災6ヵ月後報告会
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2011年9月13日
    • 発表者 : 小笠原敏記
  48. 津波のメカニズムおよび東日本大震災における岩手県の被災状況の特徴
    • 会議名称 : H23年度ウインターセッション
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2011年12月25日
    • 発表者 : 小笠原敏記
  49. MPS法におけるポリゴン型壁境界モデルの開発
    • 会議名称 : 理論応用力学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年3月
    • 発表者 : 佐々木智,小笠原敏記
  50. 和歌山県串本町における東日本大震災での避難行動に関するアンケート
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年3月3日
    • 発表者 : 中畑摩耶,小笠原敏記,松林由里子,堺茂樹
  51. 氷海-波浪水槽実験における塩分濃度分布の特性
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年3月3日
    • 発表者 : 越田尚樹,小笠原敏記,堺茂樹
  52. 東日本大震災における岩手県沿岸の小中学校の避難に関するアンケート調査結果について
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年3月3日
    • 発表者 : 川嶋彩日,松林由里子,小笠原敏記,堺茂樹
  53. 2011 年東北地方太平洋沖地震の津波による浸水深および破壊力の分布特性
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年3月3日
    • 発表者 : 加藤明,小笠原敏記,堺茂樹
  54. 2011 年東北地方太平洋沖地震津波による岩手県沿岸の建物被災特性
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年3月3日
    • 発表者 : 小山望,小笠原敏記,堺茂樹
  55. 東北地方太平洋沖地震津波による岩手県沿岸地域の街区スケールの建物被害の特性
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年3月9日
    • 発表者 : 山本裕子,古坂梢正,小笠原敏記,柳川竜一,堺茂樹
  56. MPS法を用いた海岸堤防を越流する津波の流体特性
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年3月9日
    • 発表者 : 亀尾実愛,佐々木智,小笠原敏記
  57. 海氷の弾性特性および伝播する波の減衰率に関する実験性
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年3月9日
    • 発表者 : 田中和磨,川口秀一,小笠原敏記,堺茂樹
  58. ポリゴン型壁境界を用いたMPS 法による津波解析への適用
    • 会議名称 : 日本混相流学会年会講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年8月
    • 発表者 : 佐々木智,小笠原敏記
  59. 津波はん濫流中の構造物周りの流体特性および流体力に関する水理模型実験
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年3月8日
    • 発表者 : 三橋寛,小笠原敏記,堺茂樹
  60. CTD観測に基づく宮古湾の水温・塩分分布に関する一考察
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年3月8日
    • 発表者 : 古谷龍太郎,小笠原敏記,村上智一
  61. 東北地方太平洋沖地震津波における岩手県沿岸地域での街区スケールの建物被災特性
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年3月8日
    • 発表者 : 高橋秀徳,小笠原敏記,堺茂樹
  62. 岩手県普代村における一般防波堤の津波減衰効果に関する一考察
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年3月8日
    • 発表者 : 江口東吾,小笠原敏記,岩間俊二,堺茂樹
  63. MPS法による津波段波発生数値水槽の開発
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年3月7日
    • 発表者 : 小松広幸,小笠原敏記
  64. 津波氾濫流による建物への衝撃力およびその流体特性に関する水理実験
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年3月7日
    • 発表者 : 室井宏太,虻川佑太,三橋寛,小笠原敏記
  65. 津波段波における流速分布の鉛直構造に関する水理実験
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年3月7日
    • 発表者 : 玉山幹也,虻川佑太,三橋寛,小笠原敏記
  66. MPS法による建物に作用する津波氾濫流の流体力について
    • 会議名称 : 日本混相流学会年会講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年8月5日
    • 発表者 : 小松広幸,小笠原敏記
  67. 普代川における河口地形変形とサケ遡上数への影響に関する現地調査
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年3月6日
    • 発表者 : 澤尚斗,松林由里子,小笠原敏記
    • 主催者 : 土木学会東北支部
    • 開催場所 : 岩手県盛岡市
  68. 建物形状を考慮した盛岡市玉山地区の氾濫計算
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年3月6日
    • 発表者 : 堀井一希,松林由里子,小笠原敏記
    • 主催者 : 土木学会東北支部
    • 開催場所 : 岩手県盛岡市
  69. デスクトップPCにおける実用的な津波数値計算の高速化手法
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年3月6日
    • 発表者 : 岩間俊二,小笠原敏記,柳川竜一
    • 主催者 : 土木学会東北支部
    • 開催場所 : 岩手県盛岡市
  70. 街区スケールの建物群に及ぼす津波氾濫流の流体力に関する水理実験
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年3月6日
    • 発表者 : 三橋寛,室井宏太,水野辰哉,小笠原敏記
    • 主催者 : 土木学会東北支部
    • 開催場所 : 岩手県盛岡市
  71. 岩手県久慈市における街区スケールに着目した建物の被害特性
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年3月6日
    • 発表者 : 高泉留衣,小笠原敏記,岩間俊二
    • 主催者 : 土木学会東北支部
    • 開催場所 : 岩手県盛岡市
  72. 津波氾濫流の入射角度と建物への作用波圧およびその背後流れの関係
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年3月6日
    • 発表者 : 室井宏太,三橋寛,水野辰哉,小笠原敏記
    • 主催者 : 土木学会東北支部
    • 開催場所 : 岩手県盛岡市
  73. モーションキャプチャーシステムを用いた自動車の漂流挙動に関する基礎的実験
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年3月6日
    • 発表者 : 水野辰哉,三橋寛,室井宏太,小笠原敏記
    • 主催者 : 土木学会東北支部
    • 開催場所 : 岩手県盛岡市
  74. 飛行Droneによる砕波帯の撮影方法と白波被覆率の検討
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年3月6日
    • 発表者 : 豊間根汐里,小笠原敏記
    • 主催者 : 土木学会東北支部
    • 開催場所 : 岩手県盛岡市
  75. 航空写真を用いた東北地方太平洋沖地震津波前後の岩手県沿岸北部の汀線比較
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年3月6日
    • 発表者 : 菅野航,松林由里子,小笠原敏記
    • 主催者 : 土木学会東北支部
    • 開催場所 : 岩手県盛岡市
  76. 岩手県宮古湾における河川起源土砂の堆積状況に関する数値解析
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年3月6日
    • 発表者 : 田仲大悟,村上智一,小笠原敏記
    • 主催者 : 土木学会東北支部
    • 開催場所 : 岩手県盛岡市
  77. 岩手県宮古湾に注ぐ河川起源の土砂移動および堆積特性に関する数値解析
    • 会議名称 : 混相流シンポジウム2016
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年8月8日
    • 発表者 : 田仲大悟,村上智一,小笠原敏記
  78. 氾濫流下における自動車の漂流挙動特性に関する模型実験
    • 会議名称 : 混相流シンポジウム2016
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年8月8日
    • 発表者 : 水野辰哉,室井宏太,三橋寛,小笠原敏記
  79. 久慈川の被害状況
    • 会議名称 : 土木学会東北支部台風10 号水害調査団緊急報告会
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2016年9月7日
    • 発表者 : 小笠原敏記
  80. 小本川からの氾濫・水理状況
    • 会議名称 : 土木学会東北支部台風10 号水害調査団緊急報告会
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2016年9月7日
    • 発表者 : 小笠原敏記
    • 主催者 : 土木学会
    • 開催場所 : 仙台国際センター会議棟
  81. 台風10号による岩手県の被害概要および小本川の水害調査報告
    • 会議名称 : 平成28年台風10号災害緊急調査報告会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年10月15日
    • 発表者 : 小笠原敏記
    • 主催者 : 岩手大学地域防災研究センター
    • 開催場所 : 岩手大学復興祈念銀河ホール
  82. 台風10号による岩手県小本川の被害報告
    • 会議名称 : 第4回流域管理と地域計画の連携方策に関するワークショップ
    • 発表形態 : シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)
    • 開催期間 : 2016年11月15日
    • 発表者 : 小笠原敏記
    • 主催者 : 土木学会 流域管理と地域計画の連携方策研究小委員会,水工学委員会,土木計画学研究委員会
    • 開催場所 : 土木学会講堂
  83. 台風10号における小本川の水害調査について
    • 会議名称 : 国土交通省東北地方整備局平成28年度河川技術懇談会
    • 発表形態 : シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)
    • 開催期間 : 2016年12月8日
    • 発表者 : 小笠原敏記
    • 主催者 : 国土交通省東北地方整備局
    • 開催場所 : TKPガーデンシティ仙台
  84. マルチコプターでの空撮による鉄道橋に堆積した流木量の推定
    • 会議名称 : 平成28年度東北地域災害科学研究集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年12月23日
    • 発表者 : 堀井一希,松林由里子,小笠原敏記
  85. 平成28年台風10号の降雨の特徴およびその被害概要査について
    • 会議名称 : 地域の安全を考えるワークショップ(車座研究会)
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2017年1月21日
    • 発表者 : 小笠原敏記
    • 主催者 : 八幡平市
    • 開催場所 : 八幡平市寺田コミュニティセンター
  86. 台風10号による被害特性と今後の防災対策
    • 会議名称 : 盛岡市平成28年度管理者等特別研修(危機管理)
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2017年2月10日
    • 発表者 : 小笠原敏記
    • 主催者 : 盛岡市
    • 開催場所 : プラザおでって
  87. 台風10号による久慈川水系の被害と今後の防災対策
    • 会議名称 : 久慈市防災フォーラム
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2017年2月13日
    • 発表者 : 小笠原敏記
    • 主催者 : ユネスコ久慈
    • 開催場所 : 久慈市文化会館アンバーホール
  88. 平成28年8月発生台風10号被害状況と災害発生メカニズム・災害への備え
    • 会議名称 : 河川情報センター講演会
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2017年2月24日
    • 発表者 : 小笠原敏記
    • 主催者 : 河川情報センター
    • 開催場所 : ホテルニューカリーナ(盛岡市)
  89. 建物に及ぼす衝撃波および持続波の圧力分布に関する水理実
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年3月4日
    • 発表者 : 及田一樹,小笠原敏記
    • 主催者 : 土木学会東北支部
    • 開催場所 : 岩手県仙台市
  90. UAVを用いた岩手県普代浜の河口地形変化特性に関する研究
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年3月4日
    • 発表者 : 小松広幸,松林由里子,小笠原敏記
    • 主催者 : 土木学会東北支部
    • 開催場所 : 岩手県仙台市
  91. 岩手県普代浜における底質の粒径分布と地形変化の関連について
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年3月4日
    • 発表者 : 佐々木幸平,松林由里子,小笠原敏記
    • 主催者 : 土木学会東北支部
    • 開催場所 : 岩手県仙台市
  92. 岩手県雫石川におけるハリエンジュの繁殖方法と植生の特徴についての検討
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年3月4日
    • 発表者 : 佐藤充将,松林由里子,小笠原敏記
    • 主催者 : 土木学会東北支部
    • 開催場所 : 仙台市
  93. 久慈川氾濫による流木の発生源の推定
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年3月4日
    • 発表者 : 柴田諒,松林由里子,小笠原敏記
    • 主催者 : 土木学会東北支部
    • 開催場所 : 仙台市
  94. 振り子式洋上発電の開発に向けた振り子挙動に関する基礎実験
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年3月4日
    • 発表者 : 菅原圭吾,小笠原敏記
    • 主催者 : 土木学会東北支部
    • 開催場所 : 仙台市
  95. 平成28年台風10号による浸水被害を踏まえた小本川水系の洪水危険度評価
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年3月4日
    • 発表者 : 高橋熙樹,小笠原敏記
    • 主催者 : 土木学会東北支部
    • 開催場所 : 仙台市
  96. 平成28年台風10号における小本川水系乙茂地区の洪水氾濫の再現計算
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年3月4日
    • 発表者 : 鈴木麻里子,小笠原敏記
    • 主催者 : 土木学会東北支部
    • 開催場所 : 仙台市
  97. 数値解析による岩手県宮古湾における河川起源の土砂輸送特性
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年3月4日
    • 発表者 : 田仲大悟,村上智一,小笠原敏記
    • 主催者 : 土木学会東北支部
    • 開催場所 : 仙台市
  98. マルチコプターでの空撮による鉄道橋に堆積した流木の撤去前後の比較
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年3月4日
    • 発表者 : 堀井一希,松林由里子,小笠原敏記
    • 主催者 : 土木学会東北支部
    • 開催場所 : 仙台市
  99. 氾濫流に伴う自動車の漂流挙動に関する水理模型実験
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年3月4日
    • 発表者 : 水野辰哉,小笠原敏記
    • 主催者 : 土木学会東北支部
    • 開催場所 : 仙台市
  100. 異なる入射角度の津波氾濫流による作用波圧の建物への影響
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年3月4日
    • 発表者 : 室井宏太,小笠原敏記
    • 主催者 : 土木学会東北支部
    • 開催場所 : 仙台市
  101. 振子式洋上発電装置の開発に関する基礎実験
    • 会議名称 : 日本混相流学会年会講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年8月21日
    • 発表者 : 菅原圭吾,小笠原敏記
    • 開催場所 : 東京
  102. 陽的MPSによる建物に及ぼす陸上遡上津波波圧に関する数値シミュレーション
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2018年3月3日
    • 発表者 : 山内千里,小笠原敏記
    • 主催者 : 土木学会東北支部
    • 開催場所 : 福島県郡山市
  103. 砂と礫が混在する浜におけるUAVの画像解析による礫の粒径調査の精度検証
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2018年3月3日
    • 発表者 : 佐々木優作,松林由里子,小笠原敏記
    • 主催者 : 土木学会東北支部
    • 開催場所 : 福島県郡山市
  104. 陸上遡上津波下における自動車群の漂流挙動に関する水理実験
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2018年3月3日
    • 発表者 : 熊谷憲一,水野辰哉,小笠原敏記
    • 主催者 : 土木学会東北支部
    • 開催場所 : 福島県郡山市
  105. 気液温度差を利用した風波発達機構に関する水理実験
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2018年3月3日
    • 発表者 : 菅原健太,菅原圭吾,小笠原敏記
    • 主催者 : 土木学会東北支部
    • 開催場所 : 福島県郡山市
  106. ラグランジュ計測による風波表層流に関する基礎実験
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2018年3月3日
    • 発表者 : 澤村健人,菅原圭吾,小笠原敏記
    • 主催者 : 土木学会東北支部
    • 開催場所 : 福島県郡山市
  107. 岩泉町の児童生徒とその保護者を対象とした防災意識と避難行動に関する研究
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2018年3月3日
    • 発表者 : 清野亮,松林由里子,小笠原敏記
    • 主催者 : 土木学会東北支部
    • 開催場所 : 福島県郡山市
  108. 2017年の大雨により秋田県大仙市の水田内に堆積した流木の現地調査
    • 会議名称 : 土木学会東北支部技術研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2018年3月3日
    • 発表者 : 佐々木勇人,松林由里子,小笠原敏記
    • 主催者 : 土木学会東北支部
    • 開催場所 : 福島県郡山市
科研費(文科省・学振)獲得実績
  1. 若手研究(B)
    • 支払支給期間 : 2007年4月~2010年3月
  2. 若手研究(B)
    • 支払支給期間 : 2012年4月~2014年3月
  3. 基盤研究(B)
    • 支払支給期間 : 2012年4月~2015年3月
  4. 基盤研究(B)
    • 支払支給期間 : 2013年4月~2016年3月
  5. 基盤研究(C)
    • 支払支給期間 : 2014年4月~2016年3月
    • 獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円):
      2014年度・1,000,000円・300,000円
      2015年度・1,500,000円・450,000円
      2016年度・1,200,000円・360,000円
  6. 基盤研究(C)
    • 支払支給期間 : 2016年4月~継続中
    • 獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円):
      2016年度・250,000円・75,000円
      2017年度・350,000円・105,000円
その他競争的資金獲得実績
  1. 北東北3大学連携プロジェクト
    • 資金支給期間 : 2006年4月~2008年3月
  2. 岩手大学 学長裁量経費(教育研究支援経費)
    • 資金支給期間 : 2008年4月~2009年3月
  3. H22北東北3大学連携プロジェクト
    • 資金支給期間 : 2010年4月~2011年3月
    • 研究内容 :
      2010年チリ地震津波における岩手県の津波避難行動に関するアンケート調査を行う.
  4. 学長裁量経費
    • 資金支給期間 : 2010年4月~2011年3月
    • 研究内容 :
      2010年2月27日南米チリ沖で発生した地震に伴う津波では,Talcahuanoをはじめ海岸沿いのまちで家屋の大規模な破壊が見られた.津波の破壊力を再確認させ,わが国の津波対策の必要性を改めて認識させるものであった.
      津波や高潮による氾濫流が陸上の構造物に及ぼす力を正しく評価することは,防災対策にとって非常に重要な課題であり,数値計算を用いてその評価をすることも有効な手段の一つと言える.近年では,粒子法を用いた流体-構造連成解析の開発が活発に行われている(陸田・土井,2006;五十里・後藤,2007).粒子法の一つMPS法は,固液相の粒子を区別することなく,直接的に連成解析をすることができるが,剛体が流体から受ける力を正確に求めるには,流体と剛体の相互作用の計算が重要になる.さらに,複数の構造物同士の衝突が連続的に発生するような現象の計算が要求される.そこで本研究では,そのような場を解析できる数値計算手法の開発を行う.
  5. H23北東北3大学連携プロジェクト
    • 資金支給期間 : 2011年4月~継続中
    • 研究内容 :
      本研究プロジェクトは次の4項目の調査研究を行う.
      1.被災建物域での地震(本震,最大余震)データの収集・解析および余震臨時観測,地盤探査,アンケート震度調査に基づく地盤・地震動評価
      2.被災建物における津波データの収集・解析および建物の移動・転倒限界の検討
      3.1.と2.の結果に基づく被災建物の検証
      4.海岸林の被災データの収集・データベース化・解析および効果と限界の検討
  6. 平成23年度地域課題研究支援経費
    • 資金支給期間 : 2011年4月~2012年3月
    • 研究内容 :
      本研究は,東日本大震災による岩手県全土の被害の全容を明らかにする.特に,地震の揺れの程度,液状化による地盤変化の調査,津波による防災施設や家屋などの損壊の調査および津波の遡上範囲・遡上高などの計測を行う.調査データを基に,岩手県の被害の特徴を明らかにし,ワーストケースの災害に備える防災対策に役立てることを目的とする.
所属学会・委員会
  1. 土木学会 (2004年1月1日~継続中)
  2. 日本流体力学会 (2006年4月1日~2016年3月31日)
  3. 地域安全学会 (2013年10月~継続中)
学会・委員会等活動
  1. 土木学会 海岸工学委員(幹事)(2010年4月1日~継続中)
  2. 土木学会 海岸工学論文編集小委員会(2011年4月1日~継続中)
  3. 土木学会 土木学会東北支部技術研究発表会・実行委員(2015年6月1日~2016年3月8日)
  4. 土木学会 論文編集委員会(2017年4月1日~継続中)
  5. 土木学会 土木学会論文編集委員会B1・B2・B3分冊合同編集小委員会・委員(2017年6月9日~2019年3月31日)
学会活動1(学会・シンポジウムの主宰)
  1. 北東北三大学連携「防災フォーラム」 (2007年3月)
    • とうほく地域を守る防災コンテスト2007 (2007年9月)
      • 土木学会海岸工学委員会 (2011年11月)
        • 参加者数 : 1000人
      • 土木学会東北支部 (2016年3月)
        • 参加者数 : 500人
      • 土木学会・第52回水工学に関する夏期研修会 (2016年8月)
        • 参加者数 : 144人
      学会活動2(国際会議などの座長)
      1. 座長 [第58回海岸工学講演会 (2012年11月)]
      2. 座長 [第59回海岸工学講演会 (2013年11月)]
      3. 座長 [第60回海岸工学講演会 (2014年11月)]
      4. 座長 [平成26年度土木学会東北支部土木技術発表会 (2015年3月)]
      5. 座長 [第61回海岸工学講演会 (2015年11月)]
      6. 座長 [平成27年度土木学会東北支部土木技術発表会 (2016年3月)]
      7. 座長 [平成28年度土木学会全国大会 (2016年9月)]
      8. 座長 [第62回海岸工学講演会 (2016年11月)]
      9. 座長 [平成28年度土木学会東北支部土木技術発表会 (2017年3月)]
      10. 座長 [第63回海岸工学講演会 (2017年10月)]
      11. 座長 [平成29年度土木学会東北支部土木技術発表会 (2018年3月)]
      学会活動3(学会誌の編集・査読)
      1. 土木学会論文集B2(海岸工学) [査読 (2010年11月)]
      2. 土木学会論文集B2(海岸工学) [査読 (2011年11月)]
      3. Coastal Engineering Journal [査読 (2012年10月)]
      4. 土木学会論文集B2(海岸工学) [査読 (2012年11月)]
      5. 土木学会論文集B2(海岸工学) [査読 (2013年3月)]
      6. Natural Hazards [査読 (2013年6月)]
      7. 日本混相流学会 [査読 (2013年11月)]
      8. 土木学会論文集B2(海岸工学) [査読 (2014年3月)]
      9. Coastal Engineering Journal [査読 (2014年7月)]
      10. 日本混相流学会 [査読 (2014年12月)]
      11. 土木学会論文集B2(海岸工学) [査読 (2015年3月)]
      12. Natural Hazards [査読 (2015年12月)]
      13. 土木学会論文集B2(海岸工学) [査読 (2016年3月)]
      14. 土木学会論文集B2(海岸工学) [査読 (2017年3月)]
      15. 土木学会論文集B部門 [編集 (2017年4月)]
      研究員(参加)
      1. 防災科学技術研究所客員研究員 (2011年4月~継続中)
      その他研究成果の特記すべき事項
      1. 2017年度
        • 国立研究開発法人 土木研究所 水災害・リスクマネジメント国際センターICHARMと岩手大学地域防災研究センターとの今後の研究連携にむけての会議
      国・地方自治体等の委員歴
      1. 国土交通省東北地方整備局岩手河川国道事務所
        • 委員会等名 : 盛岡地区かわまちづくり懇談会
        • 役職名 : 委員
        • 就任期間 : 2009年8月~2019年3月
      2. 国土交通省東北地方整備局
        • 委員会等名 : 一関遊水地マネジメント委員会
        • 役職名 : 委員長
        • 就任期間 : 2010年2月~2012年5月
      3. 国土交通省東北地方整備局
        • 委員会等名 : 東北地方整備局リバーカウンセラー
        • 役職名 : 委員
        • 就任期間 : 2010年3月~継続中
      4. 野田村
        • 委員会等名 : 東日本大震災津波復興計画策定委員会
        • 役職名 : 委員
        • 就任期間 : 2011年6月~2011年11月
      5. 野田村
        • 委員会等名 : 21世紀むらづくり委員会
        • 役職名 : 委員
        • 就任期間 : 2012年4月~2013年3月
      6. 大槌町
        • 委員会等名 : 旧役場庁舎検討委員会
        • 役職名 : 副委員長
        • 就任期間 : 2012年10月~2013年3月
      7. 釜石市
        • 委員会等名 : 震災検証委員会
        • 役職名 : 委員
        • 就任期間 : 2013年7月~2014年3月
      8. 岩手県庁
        • 委員会等名 : いわての川づくりプラン懇談会
        • 役職名 : 副委員
        • 就任期間 : 2013年7月~継続中
      9. 岩手県庁
        • 委員会等名 : 実践的防災教育総合支援事業学校防災アドバイザー
        • 役職名 : アドバイザー
        • 就任期間 : 2013年7月~2014年2月
      10. 岩手県庁
        • 委員会等名 : 高田地区海岸養浜技術検討委員会
        • 役職名 : 副委員長
        • 就任期間 : 2014年3月~2017年3月
      11. 岩手県庁
        • 委員会等名 : 津波防災技術専門委員会
        • 役職名 : 委員
        • 就任期間 : 2014年7月~継続中
      12. 国土交通省釜石港湾事務所
        • 委員会等名 : 粘り強い構造を導入した防波堤における環境共生検討会
        • 役職名 : 委員
        • 就任期間 : 2014年7月~2016年1月
      13. 国土交通省東北地方整備局
        • 委員会等名 : 米代川水系河川整備学識者懇談会
        • 役職名 : 委員
        • 就任期間 : 2014年9月~継続中
      14. 国土交通省東北地方整備局
        • 委員会等名 : 北上川水系河川整備学識者懇談会
        • 役職名 : 委員
        • 就任期間 : 2014年10月~継続中
      15. 国土交通省釜石港湾事務所
        • 委員会等名 : 大船渡港湾口防波堤復旧に係る環境保全効果検証
        • 役職名 : 委員長
        • 就任期間 : 2015年2月~2017年3月
      16. 岩手県庁
        • 委員会等名 : 馬淵川・安比川 川づくり懇談会
        • 役職名 : 会長
        • 就任期間 : 2015年2月~2015年3月
      17. 岩手県庁
        • 委員会等名 : 岩手県政策評価委員会
        • 役職名 : 委員
        • 就任期間 : 2016年2月~継続中
      18. 国土交通省東北地方整備局
        • 委員会等名 : 北上川上流河道管理検討会
        • 役職名 : 委員
        • 就任期間 : 2016年3月~継続中
      19. 国土交通省東北地方整備局
        • 委員会等名 : 東北地方整備局事業評価監視委員会
        • 役職名 : 委員
        • 就任期間 : 2016年4月~継続中
      20. 宮城県
        • 委員会等名 : 気仙沼高等学校SGH運営指導委員会
        • 役職名 : 委員
        • 就任期間 : 2016年10月~継続中
      21. 岩手県
        • 委員会等名 : 小本川河川整備連絡協議会
        • 役職名 : 会長
        • 就任期間 : 2017年4月~2018年3月
      22. 国土交通省東北地方整備局
        • 委員会等名 : 河川水辺の国勢調査
        • 役職名 : アドバイザー
        • 就任期間 : 2017年4月~2019年3月
      23. 岩手県
        • 委員会等名 : 浪板海岸砂浜再生検討業務技術検討委員会
        • 役職名 : 委員
        • 就任期間 : 2017年5月~2018年3月
      24. 岩手県
        • 委員会等名 : 根浜海岸復興養浜技術検討委員会
        • 役職名 : 副委員長
        • 就任期間 : 2017年5月~2018年3月
      25. 岩手県
        • 委員会等名 : 風水害対策支援チーム
        • 役職名 : 委員
        • 就任期間 : 2017年6月~継続中
      企業・団体等への指導等
      1. 2007年度 田野畑村教育委員会
        • 指導等の内容 :
          津波防災学習教材の講習
      2. 2008年度 岩泉町教育委員会
        • 指導等の内容 :
          津波防災学習教材の講習
      3. 2008年度 釜石市教育委員会
        • 指導等の内容 :
          津波防災学習教材の講習
      4. 2009年度 大槌町教育委員会
        • 指導等の内容 :
          津波防災学習教材の講習
      5. 2009年度 大船渡市教育委員会
        • 指導等の内容 :
          津波防災学習教材の講習
      6. 2009年度 岩手県消防学校
        • 指導等の内容 :
          津波災害対策と地域防災
      7. 2010年度 陸前高田市教育委員会
        • 指導等の内容 :
          津波防災学習教材の講習
      8. 2010年度 岩手県消防学校
        • 指導等の内容 :
          津波災害対策と地域防災(平成22年度消防職員幹部教育初中級幹部科)
      9. 2010年度 田野畑村教育委員会
        • 指導等の内容 :
          津波防災学習教材の講習
      10. 2010年度 普代村教育委員会
        • 指導等の内容 :
          津波防災学習教材の講習
      11. 2012年度 岩手県消防学校
        • 指導等の内容 :
          津波災害対策と地域防災
      12. 2013年度 岩手県消防学校
        • 指導等の内容 :
          津波災害対策と地域防災
      13. 2014年度 岩手県消防学校
        • 指導等の内容 :
          東北地方太平洋沖自沈から知る津波の実態
      14. 2016年度 岩手県
        • 指導等の内容 :
          平成28年台風第10号に関する災害対応について
      15. 2017年度 岩手県
        • 指導等の内容 :
          宇留部海岸の普代川における河口閉塞の問題について
      16. 2017年度 国土交通省東北地方整備局能代河川国道事務所
        • 指導等の内容 :
          米代川の河道管理について
      17. 2017年度 岩手県
        • 指導等の内容 :
          根浜海岸の砂浜養浜についての技術相談
      生涯学習支援実績
      1. 地域を支える「エコリーダー」・「防災リーダー」育成プログラム
        • 種類 : 講習会
        • 担当部門(講演題目) : 物理(力学),津波
        • 開催期間 : 2007年10月~継続中
      2. 岩手大学公開講座工学部
        • 種類 : 公開講座
        • 担当部門(講演題目) : 岩手県における津波災害の特徴
        • 開催期間 : 2011年7月
      3. 陸前高田高校出前講義
        • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
        • 担当部門(講演題目) : 津波防災
        • 開催期間 : 2011年10月
      4. 岩手大学公開講座第31回工学部教養講座
        • 種類 : 公開講座
        • 担当部門(講演題目) : 東日本大震災を考える「2011年東北地方太平洋沖地震~津波災害の特徴について~」
        • 開催期間 : 2012年1月
      5. 秋田中央高等学校 SSH「サイエンスインターンシップI」
        • 種類 : 講習会
        • 担当部門(講演題目) : 津波について考える
        • 開催期間 : 2013年5月
      6. 盛岡第三高等学校 SSH
        • 種類 : 教育方法指導
        • 担当部門(講演題目) : 津波を減衰させる海岸構造物に関する実験に対する助言を行った.
        • 開催期間 : 2014年11月
      7. 平成27年度復興教育副読本・防災教育教材活用研修会
        • 種類 : 講習会
        • 担当部門(講演題目) : 防災教育教材を活用した授業づくり 大雨・洪水編
        • 開催期間 : 2015年6月
      8. 日詰小学校防災学習
        • 種類 : 講習会
        • 担当部門(講演題目) : 大雨・洪水の危険から身を守るには
        • 開催期間 : 2015年8月
      9. 八幡平市寺田地区の地域の安全を考えるワークショップ
        • 種類 : 講習会
        • 担当部門(講演題目) : 地域の防災力を高めるために
        • 開催期間 : 2015年11月
      10. 盛岡第四高等学校出前講義
        • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
        • 担当部門(講演題目) : 自然災害と防災まちづくり
        • 開催期間 : 2016年10月
      産学官民連携活動
      1. INS地盤と防災研究会・INS岩手山火山防災検討会
        • 実績年度 : 2011年度
        • 活動区分 : 研究会・セミナー等
        • 相談件数 : 0
        • 主催・参加 : 講師
      2. 東北大学による東日本大震災6ヵ月後報告会
        • 実績年度 : 2011年度
        • 活動区分 : 研究会・セミナー等
        • 相談件数 : 0
        • 主催・参加 : 講師
      3. 第5回地域防災フォーラム
        • 実績年度 : 2013年度
        • 活動区分 : 研究会・セミナー等
        • 相談件数 : 0
        • 主催・参加 : 主催および参加
      4. 津波防災教育に関する意見聴取(ヒアリング)について
        • 実績年度 : 2013年度
        • 活動区分 : 技術支援及び技術相談
        • 相談件数 : 0
        • 主催・参加 : 講師
      5. 第13回地域防災フォーラム
        • 実績年度 : 2015年度
        • 活動区分 : 研究会・セミナー等
        • 相談件数 : 0
        • 主催・参加 : 主催および参加
      国際交流活動
      1. 2013年度
        • 国際交流事業
          • 交流機関・事業等名 :
            台湾における二つの自然災害からの復興に関する比較フィールド調査
          • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
            1999年台湾集集地震からの長期的復興と2009年台風モロコット災害からの中期的な復興過程の検証を目的とする.
      2. 2014年度
        • 国際交流事業
          • 交流機関・事業等名 :
            アーラム大学
          • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
            ・アーラム大学と岩手大学の交流プロジェクト
            ・ワークショップ形式での交流
      3. 2015年度
        • 国際交流事業
          • 交流機関・事業等名 :
            ハンバット大学校との学生交流研修(in 岩手大学)
          • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
            ハンバット大学の学生にHydro Laboの実験設備および研究内容の説明を行った.
      4. 2016年度
        • 国際交流事業
          • 交流機関・事業等名 :
            バハ大学との交流
          • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
            マレーシアのバハ大学の学生にHydro Laboの実験設備および研究内容の説明を行った.
      5. 2017年度
        • 国際交流事業
          • 交流機関・事業等名 :
            ハンバット大学校との学生交流研修(in 岩手大学)
          • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
            ハンバット大学の学生にHydro Laboの実験設備および研究内容の説明を行った.
        • 学術交流
          • 交流機関・事業等名 :
            アラスカ・アンカレッジ大学
          • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
            外国人英語教師のための防災ドリルの作成
      他大学等の非常勤講師
      1. 岐阜大学
        • 社会基盤工学特論の授業で「東北地方太平洋沖地震から知る津波の実態および今後の課題
          」と題して講義した.
          (2014年10月)
      社会貢献活動における特筆すべき事項
      1. 2011年度
        • 津波防災対策と地域防災に関するワークショップを開催.
      2. 2012年度
        • 久慈市防災ワークショップを開催(久慈市,場所:久慈市防災センター).
      3. 2015年度
        • 八幡平市寺田地区の地域の安全を考えるワークショップ(八幡平市寺田地区,場所:八幡平市寺田コミュニティセンター).
      4. 2016年度
        • 五所川原高等学校訪問(Hydro Labo.の施設案内および津波の解説)
      5. 2016年度
        • 筑波大附属中学校(東日本大震災における津波災害の解説)
      活動履歴
      1. 2008年度
        • 工学部附属地域防災研究センター運営委員会
      2. 2009年度
        • 工学部附属地域防災研究センター運営委員会
      その他の大学運営活動
      1. 2016年度
        • アカデミックインターンシップ対応(一関第一高等学校)
      2. 2017年度
        • 東北学院中学校の生徒が訪問(「波を観察しよう」と題して講義および実験)
        • 韓国・ハンバット大学校岩手大学訪問(Hydro Labo.の施設見学)