サブメニュー
更新日 : 2019年11月29日
言語の切替 : ENGLISH
ウィンドウを閉じる
教員略歴
氏名山本 英和 (YAMAMOTO Hidekazu)
所属専攻講座岩手大学 理工学部 システム創成工学科 社会基盤・環境コース
職名准教授
生年月日
研究室電話番号019-621-6441
研究室FAX番号019-621-6441
連絡先住所020-8551 岩手県 盛岡市上田4丁目3-5
研究室基盤・耐震工学研究分野地下計測学研究室
ホームページアドレスhttp://www.cande.iwate-u.ac.jp/gpl/
メールアドレスyamamoto@iwate-u.ac.jp
出身大学
  1. 東北大学 理学部 天文及び地球物理学科第2
    • 学校の種別 : 大学
    • 卒業年月日 : 1989年3月
    • 卒業区分 : 卒業
出身大学院
  1. 東北大学 理学研究科 地球物理学
    • 大学院課程 : 修士課程
    • 修了年月日 : 1991年3月
    • 修了区分 : 修了
  2. 東北大学 理学研究科 地球物理学専攻
    • 大学院課程 : 博士課程
    • 修了年月日 : 1993年3月
    • 修了区分 : 中退
取得学位
  1. 博士(理学)
    • 学位の分野 : 固体地球惑星物理学
    • 学位授与機関 : 北海道大学
    • 取得年月日 : 1998年1月1日
学内職務経歴
  1. 岩手大学 工学部 (廃止組織)
    • [本務] 准教授 (2007年4月1日~継続中)
専門分野(科研費分類)
  1. 固体地球惑星物理学
  2. 自然災害科学
  3. 地盤工学
  4. 構造工学・地震工学・維持管理工学
可能な出前講義
  1. 地震のはなしー盛岡市における詳細震度分布ー [一般・高校生向け]
    • 講義の概要
      地震時の揺れは,地震そのものの震源過程のみならず,地震波の伝播経路や地盤の増幅特性などの総合評価によって決まる。そのため震源からの距離が等しくても大きく震度が異なったり,市内の場所によって震度の差異が生じることもある。
      講義では,震度やマグニチュードの定義,地震の発生メカニズムなどを紹介したあとに,盛岡市全域で実際に地震が起こったときにアンケート調査した結果に基づいた詳細震度分布を紹介する。
  2. 岩手山の火山活動と防災対策 [一般・高校生向け]
    • 講義の概要
      1998年,岩手山において,いままでほとんど兆候の無かった地震活動が活発化し,かつ地殻変動も観測され,噴火の危機が迫った。岩手山は江戸時代に大きな噴火を起こした以降,まったく活動が無く,地元は活火山であることすら忘れていた。講義では,岩手山の地下で何が起こっていたのかを紹介するとともに,準備がまったくされていない状況から防災マップの作成,行政との連携により噴火時の防災対策がどのように構築されていったのか紹介する。
  3. 地震のはなしー岩手県における地震動増幅特性ー [一般・高校生向け]
    • 講義の概要
      地震のはなし一般。
      岩手県の各市町村に設置されている震度計の解析に基づいて,各市町村で地震時にどの程度地震動が増幅されるのかについて講義する
  4. 地震のはなしー盛岡市における地震動予測値図ー [一般・高校生向け]
    • 講義の概要
      地震時の揺れは,地震そのものの震源過程のみならず,地震波の伝播経路や地盤の増幅特性などの総合評価によって決まる。そのため震源からの距離が等しくても大きく震度が異なったり,市内の場所によって震度の差異が生じることもある。
      講義では,震度やマグニチュードの定義,地震の発生メカニズムなどを紹介したあとに,微地形区分や地質区分にもとづき,さらに実際に地盤調査により得たデータから盛岡市域の地震動増幅率地図の作成およびそれに利用した宮城県沖地震を想定した地震動予測地図を紹介する。
担当授業科目
  1. 2004年度
    • 微分方程式
    • 地下計測学
    • 応用気象学
    • 数値計算実習
    • 建設環境工学概論
    • 卒業研究
  2. 2005年度
    • 微分方程式
    • 地下計測学
    • 地震防災工学
    • 応用気象学
    • 数値計算実習
    • 建設環境工学概論
    • 卒業研究
  3. 2006年度
    • 地震防災工学
    • 地下計測学
    • 応用気象学
    • 建設環境工学実験Ⅰ
    • 建設環境工学実験Ⅱ
    • 建設環境工学特別演習Ⅰ
    • 建設環境工学特別演習Ⅱ
    • 科学技術英語
    • 建設環境工学概論
    • 卒業研究
    • 社会体験学習
    • 基盤計測学
  4. 2007年度
    • 地震防災工学
    • 地下計測学
    • 建設環境工学実験Ⅰ
    • 建設環境工学実験Ⅱ
    • 科学技術英語
    • 建設環境工学特別演習Ⅰ
    • 建設環境工学特別演習Ⅱ
    • 応用気象学
    • 基礎ゼミナール
    • 建設環境工学概論
    • 卒業研究
    • 社会体験学習
    • 基盤計測学
  5. 2008年度
    • 基礎ゼミナール
    • 地下計測学
    • 地震防災工学
    • 建設環境工学実験Ⅱ
    • 建設環境工学概論
    • 科学技術英語
    • 建設環境工学特別演習Ⅰ
    • 建設環境工学特別演習Ⅱ
    • 卒業研究
    • 耐震工学
    • ベクトル解析
    • 社会体験学習
    • 基盤計測学
  6. 2009年度
    • 基礎ゼミナール
    • 地下計測学
    • 地震防災工学
    • 建設環境工学実験Ⅰ
    • 建設環境工学概論
    • 科学技術英語
    • 建設環境工学特別演習Ⅰ
    • 建設環境工学特別演習Ⅱ
    • 卒業研究
    • 耐震工学
    • ベクトル解析
    • 社会体験学習
    • 地震工学特論
    • 応用気象学
    • 社会環境工学特論
  7. 2010年度
    • 地下計測学
    • 基盤計測学
    • 地震工学特論
    • 基礎ゼミナール
    • 社会環境工学概論
    • 科学技術英語
    • 社会環境工学特論
    • 建設環境工学特別演習Ⅱ
    • ベクトル解析
    • 耐震工学
    • 基盤解析学特論
    • 応用地震工学特論
    • 建設環境工学通論
    • ソフトパスエンジニアリング特論
    • 建設環境工学特別演習Ⅰ
    • 卒業研究
  8. 2011年度
    • 地震防災工学
    • 地震工学特論
    • 基礎ゼミナール
    • 社会環境工学概論
    • 科学技術英語
    • 社会環境工学特論
    • 高年次課題科目特別講義Ⅰ
    • 建設環境工学特別演習Ⅱ
    • ベクトル解析
    • 耐震工学
    • 応用地震工学特論
    • くらしと科学技術
    • 社会環境ソフトパス工学通論
    • ソフトパスエンジニアリング特論
    • 卒業研究
  9. 2012年度
    • 地震防災工学
    • 地震工学特論
    • 基礎ゼミナール
    • 社会環境工学概論
    • 科学技術英語
    • 社会環境工学特論
    • ソフトパスエンジニアリング特論
    • ベクトル解析
    • 耐震工学
    • 応用地震工学特論
    • 社会環境ソフトパス工学通論
    • 卒業研究
  10. 2013年度
    • 地震工学特論
    • 地震防災工学
    • 基礎ゼミナール
    • 社会環境工学概論
    • 科学技術英語
    • 社会環境工学特論
    • ソフトパスエンジニアリング特論
    • 応用地震工学特論
    • ベクトル解析
    • 耐震工学
    • 社会環境ソフトパス工学通論
  11. 2014年度
    • 地震工学特論
    • 社会環境工学概論
    • 地震防災工学
    • 基礎ゼミナール
    • ソフトパスエンジニアリング特論
    • 社会環境工学特論
    • 応用地震工学特論
    • くらしと科学技術
    • ベクトル解析
    • 耐震工学
    • 社会環境ソフトパス工学通論
    • 社会環境工学特別研修
    • 社会環境工学特別研究
    • 卒業研究
  12. 2015年度
    • 社会環境工学概論
    • 地震防災工学
    • 地震工学特論
    • 基礎ゼミナール
    • 科学技術英語
    • ソフトパスエンジニアリング特論
    • ベクトル解析
    • 社会環境ソフトパス工学通論
    • 社会環境ソフトパス工学通論
    • 社会環境ソフトパス工学通論
    • 耐震工学
    • 応用地震工学特論
    • 卒業研究
  13. 2016年度
    • 基礎数学
    • 地震防災工学
    • 地震工学特論
    • ソフトパスエンジニアリング特論
    • 科学技術英語
    • 基礎ゼミナール
    • 入門地域創生論
    • 社会環境工学特論
    • ベクトル解析
    • 耐震工学
    • 応用地震工学特論
    • 社会環境ソフトパス工学通論
    • 地域創生課題演習Ⅰ
    • 卒業研究
  14. 2017年度
    • 基礎数学
    • 地震防災工学
    • 地震工学特論
    • 地震・火山防災特論
    • 地震工学特論
    • 基礎ゼミナール
    • ベクトル解析
    • 耐震工学
    • 応用地震工学特論
    • ベクトル解析
    • 卒業研究
    • 社会環境工学特別研修
    • 社会環境工学特別研究
    • 基礎数学
  15. 2018年度
    • 入門地域創生論
    • 科学技術英語
    • 地震・火山防災特論
    • 地震工学特論
    • 社会環境ソフトパス工学通論
    • 地域創生課題演習Ⅰ
    • ベクトル解析
    • 耐震工学
    • 応用地震工学特論
    • ベクトル解析
    • 耐震工学
    • 卒業研究
    • 基礎数学
授業評価
  1. 2006年度
    • 専門教育
      改善に努力した内容 : 「地震防災工学」 5月にジャワ島で地震が発生したため,学生に興味を持ってもらうようにレポートを課した。
      「地下計測学」 学生から,試験範囲が広すぎる,どのように勉強したらよいかわかりにくいという意見が出たため,期末試験の直前に,想定試験問題集を用意して,そのなかから期末試験の問題を出題するようにした。
  2. 2007年度
    • 共通教育
      改善に努力した内容 : 「基礎ゼミナール」 1年生の副担任であること,および今年度から基礎ゼミナールが導入されたことから,ゼミのやり方そのものについて検討した。
    • 専門教育
      改善に努力した内容 : 「地震防災工学」 学生から,どのような試験範囲なのかわからない,試験範囲が多い,という意見がでたため,ホームページ上に過去の期末試験問題を公開した。
      講義で使用するパワーポイントを配布資料にしたものをPDF形式にして,ホームページに学内限定で公開した。
      3月に能登半島沖地震,7月に新潟県中越沖地震が発生したため,学生に興味を持ってもらうようにレポートを課した。
      「地下計測学」 講義で使用するパワーポイントを配布資料にしたものをPDF形式にして,ホームページに学内限定で公開した。
    • 修士課程
      改善に努力した内容 : 「基盤計測学」講義の成績評価法を改善した。具体的には,講義開始時に,いくつかのレポートを提示して,そのなかから3つ以上の課題を提出したものを「優」とするようにした。
  3. 2012年度
    • 専門教育
      改善に努力した内容 : 地震防災工学 総合評価 4.1
      学生のコメント →皆無であった.
      すべてのアンケート項目で平均より上であったため,現状で十分であると考える.

      ベクトル解析 総合評価 4.0
      学生のコメント
      ・説明がとても丁寧でよかった→ありがとうございます.
      ・4章だけわかった→4章が難易度が高いため勉強不足では?
      ・もっと問題の解説に時間をかけてほしい→改善します.

      耐震工学 総合評価 4.1
      学生のコメント
      ・プリントアウトがほしい→講義のホームページで講義資料を閲覧およびダウンロード可能であるため,それを利用してほしい.カラー図面が多いため資料を印刷すると費用がかかるため.
      ・講義資料が閲覧可能であるためよい.→ありがとうございます.
      ・課題の難易度が高い→耐震工学の基礎のため必要最低限.期末試験でほぼ同一の問題を出すため,課題を実施すればテスト勉強にも亜なるはずである.教科書の問題は課題よりももっと難易度が高い.
    • 修士課程
      改善に努力した内容 : アンケートの結果,授業の流れ,進め方,重要のポイントの評価が低いため,目的を明確にする改善が必要である.
  4. 2014年度
    • 共通教育
      改善に努力した内容 : くらしと科学技術,
      教務委員かつオムニバス全体のまとめ役を担当
      基礎ゼミナール
      研究室紹介,情報探索では常時微動測定なども指導
    • 専門教育
      改善に努力した内容 : ベクトル解析
      総合評価 3.9
      毎回小テストを課すことにより日々の継続的な勉強を実施させる.中間試験,期末試験を課して全体で評価.
      地震防災工学
      アンケート総合評価 4.0
      小テストを3回,課題を5回程度課すことにより,継続的な勉強を実施させる.最終評価は期末試験
      耐震工学
      総合評価 3.5 若干評価が厳しい。
      学生のコメントでは、内容が難しいとの回答があった。
      課題を7回課す.
    • 修士課程
      改善に努力した内容 : 社会環境工学特論
      福島県の常時微動観測記録への地震波干渉法の適用に関する最新の研究成果を紹介
      地震工学特論
      アンケート総合評価 4.67
      理論編,データ解析基礎編,データ解析応用編それぞれにおいて課題を課す.
      ソフトパスエンジニアリング特論
      東北地方太平洋沖地震の概要を紹介.地震ハザードステーションの利用した課題
  5. 2015年度
    • 共通教育
      改善に努力した内容 : 基礎ゼミナール
      研究室紹介,情報探索では被災地学習に関する指導.
    • 修士課程
      改善に努力した内容 : 社会環境工学特論
      福島県の常時微動観測記録への地震波干渉法を適用し,深部の2次元速度構造の推定に関する最新の研究成果を紹介
      地震工学特論
      理論編,データ解析基礎編,データ解析応用編それぞれにおいて課題を課す.
      ソフトパスエンジニアリング特論
      東北地方太平洋沖地震の概要を紹介.地震ハザードステーションの利用した課題
  6. 2016年度
    • 共通教育
      改善に努力した内容 : 基礎ゼミナールポスター発表会に参加、1年生と議論
      もっと多くの学生と議論すべきであった。
    • 専門教育
      改善に努力した内容 : 基礎数学
      Web classによりe-learningの導入、小テストの採点確認システムの導入
      学生アンケートでも好評であったため次年度以降も継続の予定
      ベクトル解析
      毎回小テストを課すことにより日々の継続的な勉強を実施させる.
      Web classによりe-learningの導入、小テストの採点確認システムの導入
      中間試験,期末試験を課して全体で評価.授業アンケートでも学生からこのシステムは好評であったため継続する予定。
      地震防災工学
      小テストを3回,課題を5回程度課すことにより,継続的な勉強を実施させる.今年度新たにスマトラ島地震の地震モーメントを求める新しい課題を追加.最終評価は期末試験
      学生アンケートでも好評であったため、次年度以降も継続する予定。
      耐震工学
      課題を7回課す.
    • 修士課程
      改善に努力した内容 : 社会環境工学特論
      福島県の常時微動観測記録への地震波干渉法を適用し,深部の2次元速度構造の推定に関する最新の研究成果を紹介
      地震工学特論
      理論編,データ解析基礎編,データ解析応用編それぞれにおいて課題を課す.
      学生アンケートでも好評であったため次年度も継続の予定
      ソフトパスエンジニアリング特論
      東北地方太平洋沖地震の概要を紹介.地震ハザードステーションの利用した課題
  7. 2017年度
    • 共通教育
      改善に努力した内容 : 基礎ゼミナールポスター発表会に参加、1年生と議論
      もっと多くの学生と議論すべきであった。
    • 専門教育
      改善に努力した内容 : 基礎数学
      Web classによりe-learningの導入、小テストの採点確認システムの導入
      学生アンケートでも好評であったため次年度以降も継続の予定
      ベクトル解析
      毎回小テストを課すことにより日々の継続的な勉強を実施させる.
      Web classによりe-learningの導入、小テストの採点確認システムの導入
      中間試験,期末試験を課して全体で評価.授業アンケートでも学生からこのシステムは好評であったため継続する予定。
      地震防災工学
      小テストを3回,課題を5回程度課すことにより,継続的な勉強を実施させる.今年度新たにスマトラ島地震の地震モーメントを求める新しい課題を追加.最終評価は期末試験
      学生アンケートでも好評であったため、次年度以降も継続する予定。
      耐震工学
      課題を7回課す.
    • 修士課程
      改善に努力した内容 : 社会環境工学特論
      久慈市における地盤振動特性評価を紹介
      最新の研究成果を紹介
      地震工学特論
      理論編,データ解析基礎編,データ解析応用編それぞれにおいて課題を課す.
      学生アンケートでも好評であったため次年度も継続の予定
      ソフトパスエンジニアリング特論
      東北地方太平洋沖地震の概要を紹介.地震ハザードステーションの利用した課題
  8. 2018年度
    • 共通教育
      改善に努力した内容 : 基礎ゼミナールポスター発表会に参加、1年生と議論
      もっと多くの学生と議論すべきであった。
    • 専門教育
      改善に努力した内容 : 基礎数学
      Web classによりe-learningの導入、小テストの採点確認システムの導入
      学生アンケートでも好評であったため次年度以降も継続の予定
      ベクトル解析
      毎回小テストを課すことにより日々の継続的な勉強を実施させる.
      Web classによりe-learningの導入、小テストの採点確認システムの導入
      中間試験,期末試験を課して全体で評価.授業アンケートでも学生からこのシステムは好評であったため継続する予定。
      地震火山防災工学
      小テストを3回,課題を5回程度課すことにより,継続的な勉強を実施させる.今年度新たにスマトラ島地震の地震モーメントを求める新しい課題を追加.最終評価は期末試験
      学生アンケートでも好評であったため、次年度以降も継続する予定。
      耐震工学
      課題を7回課す.
    • 修士課程
      改善に努力した内容 : 社会環境工学特論
      盛岡市における地盤振動特性評価を紹介
      最新の研究成果を紹介
      地震工学特論
      理論編,データ解析基礎編,データ解析応用編それぞれにおいて課題を課す.
      学生アンケートでも好評であったため次年度も継続の予定
      ソフトパスエンジニアリング特論
      東北地方太平洋沖地震の概要を紹介.地震ハザードステーションの利用した課題
指導学生数及び学位授与者数
  1. 2004年度
    • 卒業研究指導(学部) 7人
  2. 2005年度
    • 卒業研究指導(学部) 5人
    • 研究指導(修士・主任指導) 1人
  3. 2006年度
    • 卒業研究指導(学部) 4人
    • 研究指導(修士・主任指導) 3人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 1人
  4. 2007年度
    • 卒業研究指導(学部) 4人
    • 研究指導(修士・主任指導) 3人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 2人
  5. 2008年度
    • 卒業研究指導(学部) 3人
    • 研究指導(修士・主任指導) 1人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 1人
  6. 2009年度
    • 卒業研究指導(学部) 4人
  7. 2010年度
    • 卒業研究指導(学部) 4人
    • 学位論文審査(修士・副査)/教育実践研究報告書審査(副担当) 1人
  8. 2011年度
    • 卒業研究指導(学部) 3人
    • 大学院研究生(修士・専門職学位課程) 3人
    • 学位論文審査(修士・副査)/教育実践研究報告書審査(副担当) 1人
  9. 2012年度
    • 卒業研究指導(学部) 4人
    • 学位論文審査(学部・主査) 4人
    • 研究指導(修士・主任指導) 5人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 3人
    • 学位論文審査(修士・主査)/教育実践研究報告書審査(主担当) 3人
    • 学位論文審査(修士・副査)/教育実践研究報告書審査(副担当) 2人
  10. 2013年度
    • 卒業研究指導(学部) 4人
    • 学位論文審査(学部・主査) 4人
    • 研究指導(修士・主任指導) 2人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 2人
    • 学位論文審査(修士・主査)/教育実践研究報告書審査(主担当) 2人
    • 学位論文審査(修士・副査)/教育実践研究報告書審査(副担当) 1人
  11. 2014年度
    • 卒業研究指導(学部) 3人
    • 学位論文審査(学部・主査) 2人
    • 研究指導(修士・主任指導) 1人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 1人
    • 学位論文審査(修士・主査)/教育実践研究報告書審査(主担当) 1人
    • 学位論文審査(修士・副査)/教育実践研究報告書審査(副担当) 1人
    • 【工学研究科】副主任指導(博士) 1人
  12. 2015年度
    • 卒業研究指導(学部) 4人
    • 学位論文審査(学部・主査) 3人
  13. 2016年度
    • 卒業研究指導(学部) 3人
    • 学位論文審査(学部・主査) 3人
    • 大学院研究生(修士・専門職学位課程) 2人
    • 研究指導(修士・主任指導) 2人
  14. 2017年度
    • 卒業研究指導(学部) 5人
    • 学位論文審査(学部・主査) 5人
    • 大学院研究生(修士・専門職学位課程) 2人
    • 研究指導(修士・主任指導) 2人
    • 学位論文審査(修士・主査)/教育実践研究報告書審査(主担当) 2人
    • 学位論文審査(修士・副査)/教育実践研究報告書審査(副担当) 1人
  15. 2018年度
    • 卒業研究指導(学部) 5人
    • 学位論文審査(学部・主査) 5人
    • 研究指導(修士・主任指導) 1人
    • 学位論文審査(修士・主査)/教育実践研究報告書審査(主担当) 2人
    • 学位論文審査(修士・副査)/教育実践研究報告書審査(副担当) 1人
    • 学位論文審査(博士・副査) 1人
教材作成
  1. 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラム基礎講習物理振動
    • 教材種類 : 教材
    • 教材年度 : 2007年度
  2. 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラムテーマ別講習地震地域防災における「自助」の勧め
    • 教材種類 : 教材
    • 教材年度 : 2007年度
  3. 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラムテーマ別講習地震地震による被害事例の紹介
    • 教材種類 : 教材
    • 教材年度 : 2007年度
  4. 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラムテーマ別講習地震地震に関する基礎知識「地震がわかる」
    • 教材種類 : 教材
    • 教材年度 : 2007年度
  5. 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラムテーマ別講習地震建物の振動測定実験「常時微動測定による建物の固有周期などの振動特性」
    • 教材種類 : 教材
    • 教材年度 : 2007年度
  6. 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラムテーマ別講習地震岩手県における地震動の想定について「地震ハザードステーションの紹介」
    • 教材種類 : 教材
    • 教材年度 : 2007年度
  7. 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラムテーマ別講習地震盛岡市における詳細震度分布「盛岡市のどこがどのくらい揺れるのか」
    • 教材種類 : 教材
    • 教材年度 : 2007年度
  8. 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラムテーマ別講習地震岩手県揺れやすさマップ
    • 教材種類 : 教材
    • 教材年度 : 2008年度
  9. 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラムテーマ別講習地震高精度表面波探査
    • 教材種類 : 教材
    • 教材年度 : 2009年度
  10. 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラムテーマ別講習地震岩手県における地震動の想定について「2009年度版地震ハザードステーションの紹介」
    • 教材種類 : 教材
    • 教材年度 : 2009年度
  11. 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラム基礎講習物理振動
    • 教材種類 : 教材
    • 教材年度 : 2012年度
  12. 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラムテーマ別講習地震地震に関する基礎知識「地震がわかる」
    • 教材種類 : 教材
    • 教材年度 : 2012年度
  13. 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラムテーマ別講習地震岩手県における地震動の想定について「地震ハザードステーションの紹介」
    • 教材種類 : 教材
    • 教材年度 : 2012年度
  14. 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラムテーマ別講習地震アンケート調査による詳細震度分布奥州市
    • 教材種類 : 教材
    • 教材年度 : 2012年度
  15. 地震防災かるた
    • 教材種類 : その他
    • 教材年度 : 2012年度
  16. 東日本大震災津波に係る津波防災教育用記録集
    • 教材種類 : その他
    • 教材年度 : 2012年度
  17. 防災教育教材(岩手県)
    • 教材種類 : 教材
    • 教材年度 : 2013年度
  18. 地震防災かるた解説
    • 教材種類 : その他
    • 教材年度 : 2013年度
  19. 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラム基礎講習物理振動
    • 教材種類 : 教材
    • 教材年度 : 2014年度
  20. 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラム防災リーダー演習について
    • 教材種類 : 教材
    • 教材年度 : 2014年度
  21. 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラムテーマ別講習地震岩手県における地震動の想定について「地震ハザードステーションの紹介」
    • 教材種類 : 教材
    • 教材年度 : 2014年度
  22. 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラムテーマ別講習地震アンケート調査による詳細震度分布奥州市一関市
    • 教材種類 : 教材
    • 教材年度 : 2014年度
  23. 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラムテーマ別講習地震地震ハザードカルテについて
    • 教材種類 : 教材
    • 教材年度 : 2014年度
  24. 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラム基礎講習物理振動
    • 教材種類 : 教材
    • 教材年度 : 2016年度
  25. 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラム防災リーダー演習について
    • 教材種類 : 教材
    • 教材年度 : 2016年度
  26. 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラムテーマ別講習地震地震に関する基礎知識「地震がわかる」
    • 教材種類 : 教材
    • 教材年度 : 2016年度
  27. 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラム基礎講習物理振動
    • 教材種類 : 教材
    • 教材年度 : 2017年度
  28. 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラムテーマ別講習地震地震に関する基礎知識「地震がわかる」
    • 教材種類 : 教材
    • 教材年度 : 2017年度
  29. 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラム防災リーダー演習について
    • 教材種類 : 教材
    • 教材年度 : 2017年度
  30. 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラムテーマ別講習地震地震に関する基礎知識「地震がわかる」
    • 教材種類 : 教材
    • 教材年度 : 2018年度
  31. 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラム防災リーダー演習について
    • 教材種類 : 教材
    • 教材年度 : 2018年度
学生向け課外活動・セミナーの実施
  1. 2012年度
    • 留学生のための防災(地震)ワークショップ,岩手大学図書館2F生涯学習・多目的学習室,平成24年6月19日
教育活動のその他の事項
  1. 2006年度
    • その他
      工学部インターンシップ実施委員としてインターンシップを実施している事業所へ訪問した。建設環境工学科独自のインターンシップ実施報告書を作成した。
  2. 2007年度
    • その他
      工学部インターンシップ実施委員としてインターンシップを実施している事業所へ訪問した。建設環境工学科独自のインターンシップ実施報告書を作成した。
  3. 2012年度
    • 教材及び授業等で取り入れた特記すべき事項
      防災意識啓発のため地震防災かるたを作成し,学童保育等で実際に適用した.結果は新聞等で取り上げられた.
  4. 2013年度
    • 教材及び授業等で取り入れた特記すべき事項
      岩手県の委託業務により,地域防災研究センターとして防災教育教材を作成した.大学,県,防災室,教育委員会との打ち合わせを実施して意見交換をして,津波,地震,火山,土砂災害の小学校中学校向け防災教育教材を開発した.その際,とりまとめ役を担当した.
研究経歴
  1. 微動を利用した地下速度構造探査法の開発(9999年1月~9999年1月)
    • 研究課題キーワード : 微動、アレー観測、表面波,
    • 専門分野(科研費分類) :
      自然災害科学固体地球惑星物理学
    • 研究様態 : 個人研究
    • 研究制度 : (選択しない)
    • 研究活動内容 :
  2. 微動に含まれる表面波の位相速度の推定法に関する研究(9999年1月~9999年1月)
    • 研究課題キーワード : 空間自己相関法、位相速度、Love波,
    • 専門分野(科研費分類) :
      自然災害科学固体地球惑星物理学
    • 研究様態 : 個人研究
    • 研究制度 : (選択しない)
    • 研究活動内容 :
  3. 岩手火山の構造探査(9999年1月~9999年1月)
    • 研究課題キーワード : 岩手山、火山,
    • 専門分野(科研費分類) :
      固体地球惑星物理学自然災害科学
    • 研究様態 : 未設定
    • 研究制度 : (選択しない)
    • 研究活動内容 :
論文
  1. An experiment of in-situ stress estimation on basalitic rock core samples from hole 758A, Ninetyeast Ridge, Indian Ocean [Proceedings of the Ocean Drilling Program, Scientific Results, 121, (1991年1月), pp.697-717] K. Tamaki, K. Yamamoto, T. Furuta and H. Yamamoto
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読有り
  2. A statistical method for detecting linear trend changes and its application to deformation rate analysis [Tohoku Geogphysical Journal(The Science Reports of the Tohoku University, Series 5), 34(1), (1991年1月), pp.13-34] N. Kato, S. Nakao, H. Yamamoto, K. Yamamoto and T. Hirasawa
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読有り
  3. 盛岡市域における地盤のS波速度推定式の作成 [物理探査, 49(3), (1996年5月1日), pp.182-196] 山本英和,大丸篤志,斎藤徳美
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  4. 盛岡市域における震度推定式作成の試み-ボーリング資料に基づく解析- [自然災害科学, 15(3), (1996年7月1日), pp.221-230] 山本英和,濱田泰治,斎藤徳美
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  5. 短周期微動のアレイ観測による盛岡市域の地下速度構造推定 [物理探査, 50(2), (1997年3月1日), pp.93-106] 山本英和,吉田芳則,小渕卓也,斎藤徳美,岩本鋼司
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  6. 微動アレイ探査における空間自己相関法の自己回帰モデルを用いた改良 [物理探査, 51(1), (1998年1月1日), pp.70-76] 山本英和,小淵卓也,斎藤徳美
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  7. 3成分微動アレー観測によるLove波の位相速度推定の試み [物理探査, 53(2), (2000年3月1日), pp.153-166] 山本英和
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  8. 岩手山入山規制緩和に向けた登山者安全対策の構築 [自然災害科学, 22(1), (2003年1月1日), pp.59-74] 齋藤徳美,山本英和,佐野剛,土井宣夫
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  9. Estimation of S-wave velocity structures by using microtremor H/V spectra technique based on both Rayleigh- and Love- waves [13th Word Conference on Earthquake Engineering, Vancuever, B. C., Canada, Augest 1-6, 2004, (2004年8月2日), pp.1324-] Hidekazu Yamamoto, Minoru Teshima, Tsuyoshi Sono, Tokumi Saito
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読有り
  10. Temporal changes in seismic velocity of the crust around Iwate volcano, Japan, as inferred from analyses of repeated active seismic experiment data from 1998 to 2003 [Earth Planets Space, 57, (2005年6月), pp.491-505] Takeshi NISHIMURA, Satoru TANAKA, Teruo YAMAWAKI, Hidekazu YAMAMOTO, Takashi SANO, Minemori SATO, Hisashi NAKAMURA, Naoki UCHIDA, Shuichiro HORI, and Haruo SATO
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  11. 西岩手山に1999-2000年に現れた地熱示徴 [1999年岩手火山集中総合観測報告, (2006年8月)] 土井宣夫,土井小枝子,齋藤徳美,沼宮内忠,野田賢,越谷信,山本英和
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 未設定
  12. 1998年9月8日に岩手山で発生した火山性微動の到来方向の推定 [1999年岩手火山集中観測報告, (2006年8月)] 岩澤拓郎,山本英和,佐野剛,小渕卓也,長濱庸介,齋藤徳美
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 未設定
  13. 微動のH/Vスペクトル比を利用した岩手県北上市の基盤深度の推定 [東北地域災害科学研究, 43, (2007年3月), pp.45-50] 鷺坂志織,山本英和,佐野剛
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  14. 簡易微動アレー観測による大船渡市における平均S波速度の推定ー平均S波速度とアンケート震度との関係ー [東北地域災害科学研究, 43, (2007年3月), pp.33-38] 岡部陽介,山本英和,佐野剛
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  15. 地盤応答震度推定法を組み込んだ地震災害時初動活動支援システムの提案 [情報処理学会論文誌, (2007年3月)] 深田 秀実,三田地 道明,沖 暁嗣,池田 哲夫,高山 毅,山本 英和,阿部 昭博
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  16. 簡易微動アレー観測による盛岡市域の平均S波速度分布 [東北地域災害科学研究, 43, (2007年3月), pp.39-44] 熊田脩平,山本英和,佐野剛,宮越亜矢子
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  17. レイリー波ラブ波の位相速度およびH/Vを利用した盛岡市における3成分微動アレー探査 [第3回地震防災シンポジウム「微動と地震防災」, (2008年1月25日)] 山本英和
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  18. レイリー波・ラブ波位相速度とH/Vを利用したGAインバージョンによるS波速度構造の推定に関する研究 [東北地域災害科学研究, 44, (2008年3月), pp.35-38] 郷右近友貴,山本英和,佐野剛
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  19. 微動のH/Vスペクトル比を利用した岩手県花巻市,紫波町,矢巾町の基盤深度の推定 [東北地域災害科学研究, 44, (2008年3月), pp.45-50] 小松美緒,山本英和,佐野剛
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  20. 大船渡市における地震危険度予測に関する調査研究 [三陸総合研究, (32), (2008年3月), pp.35-57] 山本英和
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  21. 平成18年度助成研究実施報告書,大船渡市における地震危険度予測に関する調査研究 [三陸総合研究, (31), (2008年3月), pp.73-75] 山本英和
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  22. 盛岡市域における微動アレー観測地点での模擬地震動を用いた地震応答解析 [東北地域災害科学研究, 44, (2008年3月), pp.39-44] 佐藤博希,山本英和,佐野剛
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  23. 岩手県の震度観測点における地震動増幅特性 [東北地域災害科学研究, 44, (2008年3月), pp.51-56] 八幡邦哉,山本英和,佐野剛
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  24. 微動アレー探査による北上市におけるS波速度構造の推定 [東北地域災害科学研究, 45, (2009年3月), pp.99-104] 熊田脩平,山本英和,佐野剛
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  25. 衣川震度観測点に関する調査報告 [東北地域災害科学研究, 45, (2009年3月), pp.105-110] 片岡俊一,山本英和,上原子昌久,佐野剛
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  26. 岩手県一関市,奥州市,北上市における平成20年岩手・宮城内陸地震の詳細震度分布 [東北地域災害科学研究, 45, (2009年3月), pp.75-80] 畠山孝幸,山本英和,佐野剛,工藤聖也,山田貴之
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  27. 3成分微動アレー観測で推定されるラブ波位相速度の信頼性に関する検討 [東北地域災害科学研究, 45, (2009年3月), pp.93-98] 山本英和,戸田真登,佐野剛
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  28. 岩手県南部におけるアンケート震度調査による平成20 年岩手・宮城内陸地震の震度分布 [平成20年度北東北国立3大学連携推進研究プロジェクト,岩手・宮城内陸地震被害調査研究報告書, (2009年3月), pp.4-17] 山本英和 佐野剛 工藤聖也 畠山孝幸,山田貴之
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  29. アンケート方式による岩手県南部における平成20年岩手・宮城内陸地震の震度調査-調査概要および結果- [東北地域災害科学研究, 45, (2009年3月), pp.69-74] 工藤聖也,山本英和,佐野剛,畠山孝幸,山田貴之
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  30. 平成20年岩手・宮城内陸地震および平成20年岩手北部の地震を対象とした岩手県の計測震度観測点近傍におけるアンケート震度調査 [東北地域災害科学研究, 45, (2009年3月), pp.81-86] 山田貴之,山本英和,佐野剛,工藤聖也,畠山孝幸
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  31. 平成19年度助成研究実施報告書,簡易微動アレー観測による大船渡市の地盤の平均S波速度の推定 [三陸総合研究, (33), (2009年3月), pp.70-75] 山本英和
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  32. 衣川観測点に関する調査報告 [平成20年度北東北国立3大学連携推進研究プロジェクト,岩手・宮城内陸地震被害調査研究報告書, (2009年3月), pp.18-23] 片岡俊一,山本英和,上原子昌久,佐野剛
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  33. 平成20年度研究報告(概要)奨励研究②大船渡市における地震動予測地図の作成および小学校を対象とした地域防災意識啓発に関する研究 [三陸総合研究, (34), (2010年3月), pp.4-20] 山本英和
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  34. 微動のH/Vスペクトル比を利用した岩手県奥州市の基盤深度の推定 [東北地域災害科学研究, 46, (2010年3月), pp.51-56] 畠山和也,山本英和,佐野剛
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  35. 奥州市衣川総合支所における臨時地震観測 [東北地域災害科学研究, 46, (2010年3月), pp.69-74] 片岡俊一,山本英和,佐野剛,上原子昌久
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  36. 微動アレー探査による岩手県奥州市における地下S波速度構造の推定 [東北地域災害科学研究, 46, (2010年3月), pp.57-62] 澤木俊哉,山本英和,佐野剛
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  37. 平成20年岩手・宮城内陸地震時の岩手県の震度観測点における地震動増幅特性 [東北地域災害科学研究, 46, (2010年3月), pp.63-68] 平出愛実,山本英和,佐野剛
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  38. 表面波探査および簡易微動アレー探査による盛岡市域の平均S波速度-平均S波速度と詳細震度分布との関係- [東北地域災害科学研究, 47, (2011年3月), pp.7-12] 岡田浩幸、山本英和、佐野剛
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  39. 岩手県の震度観測点における地震動増幅特性-平成22年3月14日に発生した福島県沖の地震に基づいた解析- [東北地域災害科学研究, 47, (2011年3月), pp.13-18] 佐藤瞬也 , 山本英和 , 佐野剛
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  40. 東北地方太平洋沖地震とその最大余震を対象とした岩手県奥州市前沢区中心部における超高密度アンケート震度調査 [東北地域災害科学研究, 48, (2012年3月), pp.5-10] 山本英和,齊藤剛,石沢隆輝,齊藤良平,宇部陽子
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  41. 岩手県奥州市前沢区中心部における1点3成分微動観測による地盤振動特性 [東北地域災害科学研究, 48, (2012年3月), pp.41-46] 高倉恵,山本英和,齊藤剛,石沢隆輝,齊藤良平,宇部陽子
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  42. 岩手県の震度観測点における地震動増幅特性―平成23年東北地方太平洋沖地震とその余震に基づいた解析― [東北地域災害科学研究, 48, (2012年3月), pp.35-40] 佐藤瞬也,山本英和,齊藤剛
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  43. 平成23年東北地方太平洋沖地震および4月7日の余震を対象とした岩手県奥州市前沢区における超高密度アンケート震度調査と常時微動測定による地盤振動特性 [物理探査学会第126回学術講演会講演論文集, (2012年5月29日), pp.24-27] 高倉 恵,山本 英和,齊藤 剛
    • 掲載種別 : 全国誌
    • 査読 : 査読無し
  44. 4月7日に発生した東北地方太平洋沖地震の余震を対象とした岩手県一関市における超高密度アンケート震度調査 [物理探査学会第126回(平成24年度春季)学術講演会講演論文集, (2012年5月29日), pp.24-27] 山本 英和,宇部 陽子,齊藤 剛,大河原正文,一戸欣也
    • 掲載種別 : 全国誌
    • 査読 : 査読無し
  45. Precise distribution of seismic intensity at the southern area of Iwate Prefecture, Japan, by a high density questionnaire survey - Results of the Iwate-Miyagi Nairiku Earthquake in 2008, the 2011 off the Pacific coast of Tohoku Earthquake and the aftershock occurred at April 7, 2011 -, [15th World Conference on Earthquake Engineering, (2012年9月), pp.1247] Hidekazu YAMAMOTO and Tsuyoshi SANO
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  46. 4月7日に発生した東北地方太平洋沖地震の余震を対象とした岩手県奥州市における高密度アンケート震度調査 [東北地域災害科学研究, 49, (2013年3月), pp.29-34] 山本英和,齊藤 剛,齊藤良平,宇部陽子
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読無し
  47. 東北地方太平洋沖地震と その余震を対象とした岩手県一関市における超高密度アンケート震度調査 [東北地域災害科学研究, 49, (2013年3月), pp.35-40] 山本英和、齊藤剛、大河原正文,宇部陽子、齊藤良平,一戸欣也,菊池薫
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読無し
  48. 岩手県一関市における常時微動観測 [東北地域災害科学研究, 49, (2013年3月), pp.41-46] 山本英和,齊藤剛,小田陽子,藤根友博
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読無し
  49. 極小微動アレー探査による岩手県奥州市前沢区中心部の表層S波速度構造の推定 [東北地域災害科学研究, 49, (2013年3月), pp.41-46] 高倉恵,山本英和,齊藤剛
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読無し
  50. 平成23年東北地方太平洋沖地震および4月7日の余震を対象とした岩手県一関市における超高密度アンケート震度調査と常時微動測定による地盤振動特性 [物理探査学会第128回(平成25年度春季)学術講演会講演論文集, (2013年6月5日), pp.215-218] 藤根 友博・山本 英和・齊藤 剛・小田 陽子
    • 掲載種別 : 全国誌
    • 査読 : 査読無し
  51. 平成23年東北地方太平洋沖地震および4月7日の余震を対象とした岩手県奥州市における高密度アンケート震度調査 [物理探査学会第129回(平成25年度秋季)学術講演会講演論文集, (2013年10月22日), pp.20-23] 山本 英和・齊藤 剛・齊藤 良平・宇部 陽子
    • 掲載種別 : 全国誌
    • 査読 : 査読無し
  52. Seismic intensity distribution by ultra-high density questionnaire surveys and the shallow S-wave velocity structures by microtremor array surveys in the central area of Maesawa District of Oshu City of Iwate Prefecture at northern Honshu, Japan [The 11th SEGJ International Symposium in Yokohama, (2013年11月18日), pp.164] Hidekazu Yamamoto, Megumi Takakura and Tsuyoshi Saito
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  53. Earthquake Source and Ground Motion Characteristics in Eastern Japan during the 2011 Off the Pacific Coast of Tohoku Earthquake [Journal of JSCE, 1, (2013年11月20日), pp.329-342] Hiroyuki Goto, Yoshiya Hata Yasuko Kuwata, Hidekazu Yamamoto, Hitoshi Morikawa, and Shunichi Kataoka
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  54. 微動観測による陸前高田市の地盤のS波速度構造の推定 [東北地域災害科学研究, 50, (2014年3月), pp.19-24] 山本英和,朝田航,齊藤剛
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読無し
  55. 極小微動アレー探査による岩手県一関市の地盤のS波速度構造の推定 [東北地域災害科学研究, 50, (2014年3月), pp.25-30] 宇部陽子,山本英和,齊藤剛
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読無し
  56. 微動観測による岩手県陸前高田市の地盤のS波速度構造の推定 [公益社団法人物理探査学会第130回学術講演会講演論文集, (2014年5月), pp.1-4] 山本 英和、朝田 航、齊藤 剛
    • 掲載種別 : 全国誌
    • 査読 : 査読無し
  57. 極小微動アレー探査による岩手県一関市の地盤のS波速度構造の推定 [公益社団法人物理探査学会第130回学術講演会講演論文集, (2014年5月), pp.12-15] 宇部 陽子、山本 英和、齊藤 剛、藤根 友博
    • 掲載種別 : 全国誌
    • 査読 : 査読無し
  58. 周波数波数法と空間自己相関法による水平微動に含まれるLove波の位相速度推定の検討〜岩手大学における例〜 [公益社団法人物理探査学会第131回学術講演会講演論文集, (2014年10月21日), pp.126-128] 藤根 友博、山本 英和、齊藤 剛、高倉 恵
    • 掲載種別 : 全国誌
    • 査読 : 査読無し
  59. 周波数波数解析法と空間自己相関法による水平動微動に含まれるLove波位相速度とパワー比の推定 [公益社団法人物理探査学会第132回学術講演会講演論文集, (2015年5月), pp.24-27] 藤根友博、山本英和、齊藤剛
    • 掲載種別 : 全国誌
    • 査読 : 査読無し
  60. 福島県の広帯域リニアアレイで観測された常時微動の地震波干渉法解析その1 [公益社団法人物理探査学会第132回学術講演会講演論文集, (2015年5月), pp.28-31] 山本英和、澤田義博、齊藤剛
    • 掲載種別 : 全国誌
    • 査読 : 査読無し
  61. 周波数波数解析法と空間自己相関法による水平動微動に含まれるLove波位相速度とパワー比の推定(そ [公益社団法人物理探査学会第133回学術講演会講演論文集, (2015年9月), pp.129-132] 山本英和、澤田義博、齊藤剛
    • 掲載種別 : 全国誌
    • 査読 : 査読無し
  62. 岩手県久慈市における微動観測による地盤のS波速度構造の推定 [東北地域災害科学研究, 52, (2016年3月), pp.257-262] 山本英和、石川拓弥、齊藤剛
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読無し
  63. 福島県の広帯域リニアアレイで観測された常時微動の地震波干渉法解析 [東北地域災害科学研究, 52, (2016年3月), pp.263-268] 山本英和、佐藤史佳、齊藤剛
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読無し
  64. 岩手県久慈市における微動アレイ探査による地盤振動特性の評価 [公益社団法人物理探査学会第134回学術講演会講演論文集, (2016年5月), pp.69-72] 山本英和、石川拓哉、齊藤剛
    • 掲載種別 : 全国誌
    • 査読 : 査読無し
  65. 福島県の広帯域リニアアレイで観測された常時微動の地震波干渉法解析その2 [公益社団法人物理探査学会第134回学術講演会講演論文集, (2016年5月), pp.188-191] 山本英和、佐藤史佳、齊藤剛
    • 掲載種別 : 全国誌
    • 査読 : 査読無し
  66. 福島県の広帯域リニアアレイで観測された常時微動の地震波干渉法解析その3水平動の解析 [公益社団法人物理探査学会第135回学術講演会講演論文集, (2016年5月), pp.212-215] 佐藤史佳、山本英和、齊藤剛
    • 掲載種別 : 全国誌
    • 査読 : 査読無し
  67. 岩手県沿岸における津波堆積物の分布とその年代 [活断層・古地震研究報告, (16), (2016年10月31日), pp.1-52] 高田圭太・宍倉正展・今井健太郎・蝦名裕一・後藤和久・越谷信・山本英和・五十嵐厚夫・市原季彦・木下博久・池田哲哉・岩手県県土整備部河川課
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  68. Estimation of phase velocities of Love wave from three-component microtremor array observations by using spatial auto-correlation and frequency wavenumber analysis [16th World Conference on Earthquake Engineering, (2017年1月), pp.1171] Hidekazu YAMAMOTO and Tsuyoshi SANO
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  69. 岩手大学でアレー観測された三成分微動記録への地震波干渉法解析の適用可能性について [東北地域災害科学研究, 53, (2017年3月), pp.145-150] 山本英和,平賀柾人,齊藤剛,金崎慶次、佐藤史佳
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読無し
  70. 岩アレイ観測された水平動微動の周波数波数解析法によるLove 波の位相速度の推定 [東北地域災害科学研究, 53, (2017年3月), pp.151-156] 山本英和,金崎慶次、齊藤剛
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読無し
  71. 浅部 2 次元 S 波速度構造推定を目的とした リニアアレイで観測された短周期微動の地震波干渉法解析 -岩手大学構内における試み- [東北地域災害科学研究, 53, (2017年3月), pp.157-162] 山本英和,佐々木恭輔、齊藤剛
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読無し
  72. 福島県の広帯域リニアアレイで観測された常時微動の地震波干渉法解析(その2) [東北地域災害科学研究, 53, (2017年3月), pp.163-168] 佐藤史佳、山本英和、齊藤剛
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読無し
  73. 福島県の広帯域リニアアレイで観測された常時微動の地震波干渉法解析 その4 [物理探査学会第136回学術講演会論文集, 136, (2017年6月5日), pp.47-50] 佐藤 史佳、山本 英和、齊藤 剛
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読無し
  74. アレイ観測された水平動微動の周波数波数解析法によるLove波位相速度の推定 [物理探査学会第136回学術講演会論文集, 136, (2017年6月5日), pp.51-54] 山本 英和・金崎 慶次・齊藤 剛
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読無し
  75. 浅部2次元S波速度構造推定を目的とした短周期微動の地震波干渉法解析—岩手大学構内における試み— [物理探査学会第136回学術講演会論文集, 136, (2017年6月5日), pp.55-58] 山本 英和・佐々木恭輔・齊藤 剛
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読無し
  76. 岩手大学で観測された3成分短周期微動記録の地震波干渉法解析の適用可能性 [物理探査学会第137回学術講演会論文集, 137, (2017年6月5日), pp.36-39] 山本 英和、平賀 柾人、齊藤 剛、金崎 慶次、佐藤 史佳
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読無し
  77. 硫酸塩抵抗性および硫酸抵抗性に及ぼす高炉スラグ細骨材の影響 [資源と素材, 137(7), (2017年7月1日), pp.151-156] 中村 大樹, 山本 英和, 田中舘 悠登, 羽原 俊祐, 小山田 哲也
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  78. 福井県勝山盆地における微動観測 [日本地震工学会論文集, 17(4), (2017年7月1日), pp.170-181] 大堀 道広, 浅香 雄太, 東 宏樹, 安達 繁樹, 伊藤 雅基, 岩波 良典, 上野 太士, 浦谷 優樹, 大石 佑輔, 大場 政章, 岡本 拓夫, 金子 翔平, 北村 暢章, 北村 春基, 栗田 哲, 小嶋 啓介, 佐藤 史佳, 竜田 晃樹, 内藤 昌平, 中井 翔, 中井 俊樹, 野口 竜也, 羽田 浩二, 林田 拓己, 樋口 茂生, 古谷 元, 前田 直樹, 水野 智洋, 宮崎 真之, 森 伸一郎, 森田 真弘, 山田 浩二, 山田 雅行, 山本 英和, 吉田 昌平, 吉田 雅穂, 藤原 広行
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  79. Estimation of S-wave velocity structures in Morioka area by dense microtremor array observations [東北地域災害科学, 54, (2018年3月1日), pp.217-222] Anupap Wanasawan, Hidekazu Yamamoto, Tsuyoshi Saito
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  80. 浅部2次元S波速度構造推定を目的としたリニアアレイで観測された3成分短周期微動の地震波干渉法解析 [東北地域災害科学, 54, (2018年3月1日), pp.223-228] 荒井貴紀、山本英和、齊藤剛
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  81. Effect on Carbon Black on Copper Ore Leaching in Sulfuric Acid Media at 50℃ [Resources Processing,, 64(6), (2018年3月1日), pp.90-98] Hiroshi Nakazawa and Hidekazu Yamamoto
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  82. 岩手県のHi-net観測点で観測された常時微動の地震波干渉法による群速度の推定 [東北地域災害科学, 54, (2018年3月1日), pp.235-240] 鈴木舞、山本英和、齊藤剛
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  83. Observation of microtremor in Katsuyama basin, Fukui Prefecture carried out through the microtremor research camp [Journal of Japan Association Earthquake Engineering, 18(3), (2018年6月), pp.119-130] Michihiro OHORI, Yuta ASAKA, Hiroki AZUMA, Shigeki ADACHI, Masaki ITO, Yoshinobu IWANAMI, Taishi UENO, Yuki URATANI, Yusuke OISHI, Masaaki OHBA, Takuo OKAMOTO, Shohei KANEKO, Nobuaki KITAMURA, Haruki KITAMURA, Satoshi KURITA, Keisuke KOJIMA, Fumika SATO, Koki TATSUTA, Shohei NAITO, Sho NAKAI, Toshiki NAKAI, Tatsuya NOGUCHI, Koji HADA, Takumi HAYASHIDA, Shigeo HIGUCHI, Gen FURUYA, Naoki MAEDA, Tomohiro MIZUNO, Masashi MIYAZAKI, Shinichiro MORI, Masahiro MORITA, Koji YAMADA, Masayuki YAMADA, Hidekazu YAMAMOTO, Shohei YOSHIDA, Masaho YOSHIDA and Hiroyuki FUJIWARA,
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  84. 小片凍結融解試験法による高炉スラグ細骨材 (BFS)のソルトスケーリング抵抗性の評価 [コンクリート工学年次論文集, 40, (2018年6月), pp.807-812] 田中舘悠登, 羽原俊祐, 湊 俊顕, 山本 英和
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  85. 岩福島県の広帯域リニアアレイで観測された常時微動の地震波干渉法解析—南北測線における解析— [東北地域災害科学, 55, (2019年3月1日), pp.179-184] 起田賢親、山本英和、齊藤剛
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  86. 岩手大学で観測された短周期微動の地震波干渉法解析による群速度の推定 [東北地域災害科学, 55, (2019年3月1日), pp.185-190] 佐々木恵太、山本英和、齊藤剛
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  87. 微動アレイ探査による盛岡市域におけるS波速度の推定—稠密極小アレイ観測と大アレイ観測— [東北地域災害科学, 55, (2019年3月1日), pp.191-196] 多田光希、大場星也、山本英和、齊藤剛
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  88. 岩手県久慈市における微動アレイ探査による地盤振動特性の評価 [物理探査, 72, (2019年3月12日), pp.8-16] 山本英和、石川拓弥、齊藤剛
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  89. 浅部2次元S波速度構造推定を目的とした短周期微動の地震波干渉法解析—岩手大学構内における試み— [物理探査, 72, (2019年3月12日), pp.17-24] 山本英和、佐々木恭輔、齊藤剛
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  90. アレイ観測された水平動微動の周波数波数解析法によるLove波位相速度の推定—周波数波数解析法と空間自己相関法との比較検討— [物理探査, 72, (2019年4月9日), pp.25-33] 山本英和、金崎慶次、齊藤剛
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  91. 微動観測による陸前高田市の地盤のS波速度構造の推定 [物理探査, 72, (2019年6月17日), pp.101-110] 山本英和、朝田航、齊藤剛
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  92. 岩手県における最低気温および凍結防止剤散布量から求めるスケーリング危険度マップの提案 [コンクリート工学年次論文集, 41, (2019年7月), pp.839-846] 田中舘悠登,羽原俊祐,山本英和,馬場孝輔
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  93. 高炉スラグ細骨材(BFS)を用いたモルタルのDEF及びDEF膨張特性 [コンクリート工学年次論文集, 41, (2019年7月), pp.575-580] 羽原俊祐,武田悠夏,山本英和,田中舘悠登
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  94. コンクリートのスケーリング劣化に及ぼす施工による空気量の変化の影響に関する研究 [コンクリート工学年次論文集, 41, (2019年7月), pp.803-808] 小山田哲也, 平戸謙好, 山本英和
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
著書
  1. 平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震災害調査報告書 [東日本大震災に関する東北支部学術合同調査委員会(第一部門) (2013年6月)] 東日本大震災に関する東北支部学術合同調査委員会(第一部門)
    • 著書種別 : 調査報告書
    • 担当部分 :
      第1章1.4.5 1.4.8
  2. 東日本大震災合同調査報告共通編1地震・地震動 [日本地震工学会 (2014年3月1日)] 東日本大震災合同調査報告書編集員会
    • 著書種別 : 調査報告書
    • 担当部分 :
      4章5.2 5.3
総説・解説記事
  1. 微動のH/Vスペクトル比を利用した北上低地帯北部の基盤構造の推定 [社団法人物理探査学会, 社団法人物理探査学会第118回学術講演会講演論文集, 118, (2008年5月18日), pp.105-108] 山本英和、小松美緒、佐野剛
    • 掲載種別 : その他
  2. レイリー波位相速度と微動のH/Vに基づいた盛岡市における地下S波速度構造の逆解析の試み―ラブ波位相速度を利用した解の照査― [社団法人物理探査学会, 社団法人物理探査学会第118回学術講演会講演論文集, 118, (2008年5月18日), pp.101-104] 郷右近友貴、山本英和、佐野剛、熊田脩平
    • 掲載種別 : その他
  3. 微動探査による岩手県北上市におけるS波速度構造断面の推定 [社団法人物理探査学会, 社団法人物理探査学会第120回学術講演会講演論文集, 120, (2009年5月27日), pp.145-148] 熊田脩平,山本英和,佐野剛
    • 掲載種別 : その他
研究発表
  1. ESTIMATION OF S-WAVE VELOCITY STRUCTURES BENEATH URBAN AREAS BY USING MICROTREMOR H/V SPECTRA TECHNIQUE BASED ON BOTH RAYLEIGH- AND LOVE- WAVES
    • 会議名称 : IUGG2003
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2003年6月30日~2003年7月11日
    • 発表者 : Hidekazu YAMAMOTO, Minoru TESHIMA, Tsuyoshi SANO, Tokumi SAITO
    • 開催場所 : Sapporo
  2. 情報検索技術を用いた地震の細密度震度予測方法
    • 会議名称 : 情報処理学会第66回全国大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2004年3月9日~2004年3月11日
    • 発表者 : 泉田 淳,泉田 淳,深田秀実,池田哲夫,高山 毅(岩手県大),山本英和
    • 主催者 : 情報処理学会
    • 開催場所 : 慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス
  3. 人工地震実験による岩手山南部地震(M6.1)周辺の地震波速度の時間変化(1998年-2003年)
    • 会議名称 : 地球惑星科学関連学会2004年合同大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2004年5月
    • 発表者 : 西村太志、田中聡、山脇輝夫、山本英和、佐野剛、佐藤峰司、中原恒、内田直希、仁田交市、長浜庸介、佐藤春夫
  4. アンケート調査による盛岡市域の詳細震度分布ー2003年5月26日に発生した宮城県沖の地震における結果
    • 会議名称 : 地球惑星科学関連学会2004年合同大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2004年5月10日~2004年5月11日
    • 発表者 : 佐野剛、相坂太朗、山本英和、齋藤徳美
  5. ミニアレーを連続的に展開した微動観測による浅部地下構造推定(2)
    • 会議名称 : 社団法人物理探査学会題110回学術講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2004年5月25日~2004年5月27日
    • 発表者 : 小渕卓也、山本英和、佐野剛、鈴木優里、齋藤徳美
  6. 数値実験による微動に含まれる高次モードレイリー波が位相速度推定に及ぼす影響
    • 会議名称 : 社団法人物理探査学会題110回学術講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2004年5月25日~2004年5月27日
    • 発表者 : 小渕卓也、山本英和、佐野剛、齋藤徳美
  7. Estimation od S-wave velocity structures by using microtremor H/V spectra technique based on both Rayleigh- and Love- waves
    • 会議名称 : 13th World Conference on Earthquake Engineering
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2004年8月1日~2004年8月6日
    • 発表者 : Hidekazu YAMAMOTO, Minoru TESHIMA, Tsuyoshi SANO, Tokumi SAITO
    • 開催場所 : Vancouver, B. C., Canada
  8. 盛岡市における微動に含まれるレイリー波の基本モードと高次モードを考慮した地下構造推定
    • 会議名称 : 社団法人物理探査学会題111回学術講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2004年9月22日~2004年9月23日
    • 発表者 : 小渕卓也、山本英和、佐野剛、齋藤徳美
  9. 常時微動データベースを用いた地震の細密度震度予測方法
    • 会議名称 : 第15回地域安全学会研究発表会(秋季)
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2004年11月5日~2004年11月7日
    • 発表者 : 深田秀実,三田地道明,高山 毅,山本英和,池田哲夫
    • 開催場所 : 静岡県地震防災センター
  10. 地震の細密度実震度予測システムの検討 - 操作機能及びユーザインタフェースの検討 -
    • 会議名称 : 情報処理学会第67回全国大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年3月2日~2005年3月4日
    • 発表者 : 三田地道明,深田秀実(岩手県大),泉田 淳(FIC),高山 毅(岩手県大),山本英和(岩手大),池田哲夫(岩手県大)
    • 主催者 : 情報処理学会
    • 開催場所 : 電気通信大学
  11. アンケート調査による2003年5月26日宮城県沖の地震における盛岡市域の詳細震度分布
    • 会議名称 : 社団法人物理探査学会題112回学術講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年5月9日~2005年5月11日
    • 発表者 : 山本英和、佐野剛、齋藤徳美,齋藤裕輔、佐々木俊之
  12. アンケート方式による2003年5月26日の宮城県沖の地震における盛岡広域圏、大船渡市における詳細震度分布
    • 会議名称 : 地球惑星科学関連学会2005年合同大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2005年5月22日~2005年5月26日
    • 発表者 : 佐野剛,山本英和,齋藤徳美,齋藤裕輔
    • 開催場所 : 幕張メッセ国際会議場
  13. 高密度測定された微動のH/Vスペクトル比を利用した盛岡市域の基盤構造の推定(序報)
    • 会議名称 : 物理探査学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年10月16日~2006年10月18日
    • 発表者 : 山本英和,佐野剛,齋藤徳美
  14. 大船渡市における常時微動観測と2003年宮城県沖の地震の震度分布
    • 会議名称 : 研究連携の可能性・方向性に関するフォーラム
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年3月24日~2006年3月25日
    • 発表者 : 山本英和,佐野剛,照井梢夫,宮越亜矢子
    • 主催者 : 北東北3大学分野別(理工学系)専門委員会
    • 開催場所 : 秋田大学手形キャンパス(〒010-8502 秋田市手形学園町1-1)
  15. 1点3成分微動観測による水平動・上下動スペクトル比を利用した盛岡広域の基盤深度の推定
    • 会議名称 : 研究連携の可能性・方向性に関するフォーラム
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年3月24日~2006年3月25日
    • 発表者 : 山本英和,角舘健太,郷右近友貴
    • 主催者 : 北東北3大学分野別(理工学系)専門委員会
    • 開催場所 : 秋田大学手形キャンパス(〒010-8502 秋田市手形学園町1-1)
  16. 盛岡市域の詳細震度分布
    • 会議名称 : 研究連携の可能性・方向性に関するフォーラム
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年3月24日~2006年3月25日
    • 発表者 : 山本英和,佐野剛,齋藤徳美,宮越亜矢子
    • 主催者 : 北東北3大学分野別(理工学系)専門委員会
    • 開催場所 : 秋田大学手形キャンパス(〒010-8502 秋田市手形学園町1-1)
  17. 高密度測定された微動のH/Vスペクトル比を利用した盛岡市域の基盤構造の推定(2)
    • 会議名称 : 物理探査学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年5月8日~2006年5月10日
    • 発表者 : 山本英和,角舘健太,佐野剛,齋藤徳美,郷右近友貴
  18. 高次モードを考慮した解析のための観測と位相速度分散曲線の取り扱い方
    • 会議名称 : 北東北三大学自然災害に関する研究交流会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年9月13日~2006年9月14日
    • 発表者 : 郷右近友貴,山本英和
    • 主催者 : 北東北三大学分野別(理工学系)専門委員会防災ワーキンググループ
    • 開催場所 : 弘前大学理工学部
  19. 微動の一点と多点観測を併用した地下S波速度構造の推定
    • 会議名称 : 北東北三大学自然災害に関する研究交流会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年9月13日~2006年9月14日
    • 発表者 : 貝沼敬太,山本英和
    • 主催者 : 北東北三大学分野別(理工学系)専門委員会防災ワーキンググループ
    • 開催場所 : 弘前大学理工学部
  20. 盛岡市域における地盤振動特性と詳細震度分布
    • 会議名称 : 北東北三大学自然災害に関する研究交流会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年9月13日~2006年9月14日
    • 発表者 : 宮越亜矢子,山本英和
    • 主催者 : 北東北三大学分野別(理工学系)専門委員会防災ワーキンググループ
    • 開催場所 : 弘前大学理工学部
  21. 大船渡市における常時微動観測と2003年宮城県沖の地震の詳細震度分布
    • 会議名称 : 社団法人物理探査学会学術講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年10月16日~2006年10月18日
    • 発表者 : 山本英和,佐野剛,照井梢雄,宮越亜矢子
    • 主催者 : 物理探査学会
    • 開催場所 : 福岡県福岡市KKRはかた
  22. 簡易微動アレー観測による大船渡市における平均S波速度の推定-平均S波速度とアンケート震度との関係-
    • 会議名称 : 東北地域災害科学研究集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年1月13日~2007年1月14日
    • 発表者 : 岡部陽介,山本英和,佐野剛
    • 開催場所 : 岩手大学工学部
  23. 簡易微動アレー観測による盛岡市域の平均S波速度分布
    • 会議名称 : 東北地域災害科学研究集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年1月13日~2007年1月14日
    • 発表者 : 熊田脩平,山本英和,佐野剛,宮越亜矢子
    • 開催場所 : 岩手大学工学部
  24. 微動のH/Vスペクトル比を利用した岩手県北上市の基盤深度の推定
    • 会議名称 : 東北地域災害科学研究集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年1月13日~2007年1月14日
    • 発表者 : 鷺坂志織,山本英和,佐野剛
    • 開催場所 : 岩手大学工学部
  25. 動的試験に基づく既設鋼板桁橋の固有振動数算定に関する一考察
    • 会議名称 : 土木学会東北支部研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年3月3日
    • 発表者 : 齋藤明徳,岩崎正二,出戸秀明,五郎丸英博,山本英和
    • 開催場所 : 山形市
  26. 簡易微動アレー観測による平均S波速度の推定ー盛岡市,大船渡市における適用事例ー
    • 会議名称 : 北東北3大学連携防災に関する研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年3月16日~2007年3月17日
    • 発表者 : 熊田脩平,山本英和,佐野剛,岡部陽介
    • 主催者 : 北東北3大学連携防災ワーキンググループ
    • 開催場所 : 岩手大学工学部
  27. 簡易微動アレー観測による盛岡市域の平均S波速度分布
    • 会議名称 : 日本地球惑星科学連合2007年度大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年5月19日~2007年5月24日
    • 発表者 : 佐野剛,熊田脩平,山本英和
  28. レイリー波とラブ波の位相速度およびH/Vを利用した盛岡市域の3成分微動アレー探査
    • 会議名称 : 日本地球惑星科学連合2007年度大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年5月19日~2007年5月24日
    • 発表者 : 山本英和,貝沼敬太,佐野剛,齋藤徳美
    • 開催場所 : 幕張メッセ国際会議場
  29. 微動のH/Vスペクトル比を利用した岩手県北上市における基盤構造の推定
    • 会議名称 : 社団法人物理探査学会第116回(平成19年度春季)学術講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年5月28日~2007年5月30日
    • 発表者 : 山本英和,鷺坂志織,佐野剛、熊田脩平
  30. 盛岡市域の3成分微動アレー観測によるラブ波位相速度分散曲線の推定
    • 会議名称 : 社団法人物理探査学会第116回(平成19年度春季)学術講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年5月28日~2007年5月30日
    • 発表者 : 山本 英和,貝沼 敬太,小渕 卓也,佐野 剛
  31. 簡易微動アレー観測による大船渡市における平均S波速度の推定ーアンケート震度と平均S波速度との関係ー
    • 会議名称 : 社団法人物理探査学会第117回(平成19年度秋季)学術講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年10月6日~2007年10月8日
    • 発表者 : 山本 英和,岡部陽介,佐野 剛
    • 開催場所 : 北海道大学理学部5号館
  32. レイリー波,ラブ波位相速度とH/Vを利用したGAインバージョンによる地下S波速度構造の推定に関する研究
    • 会議名称 : 北東北国立3大学「地盤震動問題に関する学生研究交流会」
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年12月26日
    • 発表者 : 郷右近友貴,山本英和
    • 主催者 : 北東北3大学分野別(理工学系)専門委員会防災ワーキンググループ
    • 開催場所 : 岩手大学工学部7号館4階大学院講義室
  33. 盛岡市域の地震動予測に関する研究
    • 会議名称 : 北東北国立3大学「地盤震動問題に関する学生研究交流会」
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年12月26日
    • 発表者 : 宮越亜矢子,山本英和
    • 主催者 : 北東北3大学分野別(理工学系)専門委員会防災ワーキンググループ
    • 開催場所 : 岩手大学工学部7号館4階大学院講義室
  34. 常時微動探査による大船渡市における地盤特性と震度分布の関係について
    • 会議名称 : 北東北国立3大学「地盤震動問題に関する学生研究交流会」
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年12月26日
    • 発表者 : 熊田脩平,山本英和
    • 主催者 : 北東北3大学分野別(理工学系)専門委員会防災ワーキンググループ
    • 開催場所 : 岩手大学工学部7号館4階大学院講義室
  35. 微動のH/Vスペクトル比を利用した岩手県花巻市,紫波町,矢巾町の基盤深度の推定
    • 会議名称 : 北東北国立3大学「地盤震動問題に関する学生研究交流会」
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年12月26日
    • 発表者 : 小松美緒,山本英和
    • 主催者 : 北東北3大学分野別(理工学系)専門委員会防災ワーキンググループ
    • 開催場所 : 岩手大学工学部7号館4階大学院講義室
  36. ボーリング地点における3成分微動アレー探査の有効性に関する研究
    • 会議名称 : 北東北国立3大学「地盤震動問題に関する学生研究交流会」
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年12月26日
    • 発表者 : 戸田真登,山本英和
    • 主催者 : 北東北3大学分野別(理工学系)専門委員会防災ワーキンググループ
    • 開催場所 : 岩手大学工学部7号館4階大学院講義室
  37. 岩手県の震度観測点における地震動増幅特性
    • 会議名称 : 北東北国立3大学「地盤震動問題に関する学生研究交流会」
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年12月26日
    • 発表者 : 八幡邦哉,山本英和
    • 主催者 : 北東北3大学分野別(理工学系)専門委員会防災ワーキンググループ
    • 開催場所 : 岩手大学工学部7号館4階大学院講義室
  38. 盛岡市域における微動アレー探査地点での模擬地震動を用いた応答解析
    • 会議名称 : 北東北国立3大学「地盤震動問題に関する学生研究交流会」
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年12月26日
    • 発表者 : 佐藤博希,山本英和
    • 主催者 : 北東北3大学分野別(理工学系)専門委員会防災ワーキンググループ
    • 開催場所 : 岩手大学工学部7号館4階大学院講義室
  39. レイリー波・ラブ波位相速度とH/Vを利用したGAインバージョンによるS波速度構造の推定に関する研究
    • 会議名称 : 東北地域災害科学研究集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年1月12日~2008年1月13日
    • 発表者 : 郷右近友貴,山本英和,佐野剛
    • 開催場所 : 八戸地域地場産業振興センターユートリー
  40. 微動のH/Vスペクトル比を利用した岩手県花巻市,紫波町,矢巾町の基盤深度の推定
    • 会議名称 : 東北地域災害科学研究集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年1月12日~2008年1月13日
    • 発表者 : 小松美緒,山本英和,佐野剛
    • 開催場所 : 八戸地域地場産業振興センターユートリー
  41. 盛岡市域における微動アレー探査地点での模擬地震動を用いた地震応答解析
    • 会議名称 : 東北地域災害科学研究集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年1月12日~2008年1月13日
    • 発表者 : 佐藤博希,山本英和,佐野剛
    • 開催場所 : 八戸地域地場産業振興センターユートリー
  42. 岩手県の震度観測点における地震動増幅特性
    • 会議名称 : 東北地域災害科学研究集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年1月12日~2008年1月13日
    • 発表者 : 八幡邦哉,山本英和,佐野剛
    • 開催場所 : 八戸地域地場産業振興センターユートリー
  43. レイリー波ラブ波の位相速度およびH/Vを利用した盛岡市における3成分微動アレー探査
    • 会議名称 : (社)物理探査学会第3回地震防災シンポジウム微動と地震防災
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年1月25日
    • 発表者 : 山本英和
    • 主催者 : (社)物理探査学会地震防災研究会
    • 開催場所 : 東京都新宿区早稲田大学国際会議場(総合学術情報センター内)
  44. 大船渡市における地震危険度予測に関する調査研究
    • 会議名称 : 財団法人さんりく基金調査研究成果報告会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年1月28日
    • 発表者 : 山本英和
    • 主催者 : 財団法人さんりく基金
    • 開催場所 : 大船渡市大船渡地方振興局大会議室
  45. 微動のH/Vスペクトル比を利用した北上低地帯北部の基盤構造の推定
    • 会議名称 : 社団法人物理探査学会第118回(平成20年度春季)学術講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年5月13日~2008年5月15日
    • 発表者 : 山本英和,小松美緒,佐野剛
    • 開催場所 : 早稲田大学国際会議場
  46. レイリー波位相速度と微動のH/Vに基づいた盛岡市における地下S波速度構造の逆解析の試み―ラブ波位相速度を利用した解の照査―
    • 会議名称 : 社団法人物理探査学会第118回(平成20年度春季)学術講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年5月13日~2008年5月15日
    • 発表者 : 郷右近友貴,山本英和,佐野剛,熊田脩平
    • 開催場所 : 早稲田大学国際会議場
  47. 実測平均S波速度と微地形区分を利用した盛岡市域の表層地盤増幅率地図の作成
    • 会議名称 : 日本地球惑星科学連合2008年大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2008年5月25日~2008年5月30日
    • 発表者 : 宮越亜矢子,佐野剛,山本英和
  48. 岩手県の震度観測点における地震動増幅特性
    • 会議名称 : 日本地球惑星科学連合2008年大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2008年5月25日~2008年5月30日
    • 発表者 : 山本英和, 八幡邦哉,佐野剛
  49. アンケート調査による岩手・宮城内陸地震の震度分布
    • 会議名称 : 平成20年度東北地域災害科学研究集会,公開シンポジウム「2008 年岩手・宮城内陸地震シンポジウム」
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年1月10日
    • 発表者 : 山本英和
  50. アンケート方式による岩手県南部における平成20年岩手・宮城内陸地震の震度調査-調査概要および結果-
    • 会議名称 : 平成20年度東北地域災害科学研究集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年1月10日~2009年1月11日
    • 発表者 : 工藤聖也,山本英和,佐野剛,畠山孝幸,山田貴之
    • 開催場所 : 秋田大学工学資源学部
  51. 岩手県一関市,奥州市,北上市における平成20年岩手・宮城内陸地震の詳細震度分布
    • 会議名称 : 平成20年度東北地域災害科学研究集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年1月10日~2009年1月11日
    • 発表者 : 畠山孝幸,山本英和,佐野剛,工藤聖也,山田貴之
    • 開催場所 : 秋田大学工学資源学部
  52. 平成20年岩手・宮城内陸地震および平成20年岩手北部の地震を対象とした岩手県の計測震度観測点近傍におけるアンケート震度調査
    • 会議名称 : 平成20年度東北地域災害科学研究集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年1月10日~2009年1月11日
    • 発表者 : 山田貴之,山本英和,佐野剛,工藤聖也,畠山孝幸
    • 開催場所 : 秋田大学工学資源学部
  53. 3成分微動アレー観測で推定されるラブ波位相速度の信頼性に関する検討
    • 会議名称 : 平成20年度東北地域災害科学研究集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年1月10日~2009年1月11日
    • 発表者 : 山本英和,戸田真登,佐野剛
    • 開催場所 : 秋田大学工学資源学部
  54. 微動アレー探査による北上市におけるS波速度構造の推定
    • 会議名称 : 平成20年度東北地域災害科学研究集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年1月10日~2009年1月11日
    • 発表者 : 熊田脩平,山本英和,佐野剛
    • 開催場所 : 秋田大学工学資源学部
  55. 衣川震度観測点に関する調査報告
    • 会議名称 : 平成20年度東北地域災害科学研究集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年1月10日~2009年1月11日
    • 発表者 : 片岡俊一,山本英和,上原子昌久,佐野剛
    • 開催場所 : 秋田大学工学資源学部
  56. 表面波の位相速度およびH/Vを利用した3成分微動アレー探査法の有効性に関する検討
    • 会議名称 : 平成19年度地盤研究委員会「研究・開発テーマ」研究報告
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年1月16日
    • 発表者 : 山本英和,戸田真登,佐野剛
    • 主催者 : 地盤工学会
    • 開催場所 : ハーネル仙台
  57. 岩手・宮城内陸地震及び岩手北部地震を対象とした岩手県の震度観測点近傍におけるアンケート調査による震度と計測震度との比較
    • 会議名称 : 日本地球惑星科学連合2009年大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年5月18日
    • 発表者 : 山本英和,山田貴之,佐野剛
  58. アンケート方式による岩手県南部における平成20年岩手・宮城内陸地震の詳細震度分布
    • 会議名称 : 日本地球惑星科学連合2009年大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年5月18日
    • 発表者 : 佐野剛,山本英和,畠山孝幸,工藤聖也
  59. 微動探査による岩手県北上市におけるS波速度構造断面の推定
    • 会議名称 : 社団法人物理探査学会第120回(平成21年度春季)学術講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年5月27日
    • 発表者 : 熊田脩平,山本英和,佐野剛
    • 開催場所 : 早稲田大学国際会議場
  60. 平成20 年岩手・宮城内陸地震の岩手県南部におけるアンケート震度調査(口頭)
    • 会議名称 : 第44回地盤工学研究発表会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年8月20日
    • 発表者 : 山本英和 佐野剛 工藤聖也 畠山孝幸
    • 開催場所 : 横浜市
  61. 平成20 年岩手・宮城内陸地震の岩手県南部におけるアンケート震度調査(ポスター)
    • 会議名称 : 第44回地盤工学研究発表会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年8月20日
    • 発表者 : 山本英和 佐野剛 工藤聖也 畠山孝幸
    • 開催場所 : 横浜市
  62. 微動のH/Vスペクトル比を利用した岩手県奥州市の基盤深度の推定
    • 会議名称 : 平成21年度東北地域災害科学研究集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年1月10日
    • 発表者 : 畠山和也,山本英和,佐野剛
    • 開催場所 : 山形大学小白川キャンパス地域教育学部3号館
  63. 微動アレー探査による岩手県奥州市における地下S波速度構造の推定
    • 会議名称 : 平成21年度東北地域災害科学研究集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年1月10日
    • 発表者 : 澤木俊哉,山本英和,佐野剛
    • 開催場所 : 山形大学小白川キャンパス地域教育学部3号館
  64. 平成20年岩手・宮城内陸地震時の岩手県の震度観測点における地震動増幅特性
    • 会議名称 : 平成21年度東北地域災害科学研究集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年1月10日
    • 発表者 : 平出愛実,山本英和,佐野剛
    • 開催場所 : 山形大学小白川キャンパス地域教育学部3号館
  65. 奥州市衣川総合支所における臨時地震観測
    • 会議名称 : 平成21年度東北地域災害科学研究集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年1月10日
    • 発表者 : 片岡俊一,山本英和,佐野剛,上原子昌久
    • 開催場所 : 山形大学小白川キャンパス地域教育学部3号館
  66. 岩手県の震度観測点における地震動増幅特性(その2)
    • 会議名称 : 日本地球惑星科学連合2010年大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年5月24日
    • 発表者 : 山本英和, 平出愛実,佐野剛
  67. 微動探査による岩手県奥州市における地下S波速度構造の推定
    • 会議名称 : 社団法人物理探査学会第122回(平成22年度春季)学術講演会講演論文集
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年5月31日
    • 発表者 : 山本英和,佐野剛,畠山和也,澤木俊哉
  68. 表面波探査および簡易微動アレー探査による盛岡市域の平均S波速度ー平均S波速度と詳細震度分布ー
    • 会議名称 : 北東北国立3大学「地震災害に関する学生研究交流会」
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年12月27日
    • 発表者 : 岡田浩幸,山本英和
  69. 岩手県の震度観測点における地震動増幅特性ー平成22年3月14日に発生した福島県沖の地震に基づいた解析ー
    • 会議名称 : 北東北国立3大学「地震災害に関する学生研究交流会」
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年12月27日
    • 発表者 : 佐藤瞬也,山本英和
  70. 3成分微動アレー観測による微動に含まれたレイリー波とラブ波のパワー比の推定
    • 会議名称 : 北東北国立3大学「地震災害に関する学生研究交流会」
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年12月27日
    • 発表者 : 高倉恵,山本英和
  71. 微動アレー探査における位相速度とH/Vを用いたS波速度構造推定およびインバージョンの適用について
    • 会議名称 : 北東北国立3大学「地震災害に関する学生研究交流会」
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年12月27日
    • 発表者 : 蟇目智沙,山本英和
  72. 表面波探査および簡易微動アレー探査による盛岡市域の平均S波速度-平均S波速度と詳細震度分布との関係-
    • 会議名称 : 東北地域災害科学研究集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年1月8日
    • 発表者 : 岡田浩幸、山本英和、佐野剛
  73. 岩手県の震度観測点における地震動増幅特性-平成22年3月14日に発生した福島県沖の地震に基づいた解析-
    • 会議名称 : 東北地域災害科学研究集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年1月8日
    • 発表者 : 佐藤瞬也 , 山本英和 , 佐野剛
  74. 公開シンポジウム『東北地域における最近の地震より学んだことと地震防災上の課題』,3.各地域における地震より学んだことと防災上の課題,中東北地域における地震工学的課題-岩手県を中心として
    • 会議名称 : 東北地域災害科学研究集会および講演会
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2011年1月8日
    • 発表者 : 山本英和
  75. 表面波探査および簡易微動アレー探査による盛岡市域の平均S波速度 -平均S波速度と詳細震度分布との関係-
    • 会議名称 : 社団法人物理探査学会第124回(平成23年度春季)学術講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年5月10日
    • 発表者 : 山本 英和,岡田 浩之,佐野 剛
  76. 微動探査による岩手県奥州市における地下S波速度構造の推定(その2)
    • 会議名称 : 社団法人物理探査学会第124回(平成23年度春季)学術講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年5月10日
    • 発表者 : 蟇目 智沙,山本 英和,佐野 剛
  77. 岩手県の震度観測点における地震動増幅特性―平成23年東北地方太平洋沖地震とその余震に基づいた解析―
    • 会議名称 : 平成23年度東北地域災害科学研究集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年1月8日
    • 発表者 : 佐藤瞬也,山本英和,齊藤剛
  78. 東北地方太平洋沖地震とその最大余震を対象とした岩手県一関市における超高密度アンケート震度調査(速報)
    • 会議名称 : 平成23年度東北地域災害科学研究集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年1月8日
    • 発表者 : 山本英和,齊藤剛,宇部陽子,齊藤良平,石沢隆輝
  79. 東北地方太平洋沖地震とその最大余震を対象とした岩手県奥州市前沢区中心部における超高密度アンケート震度調査
    • 会議名称 : 平成23年度東北地域災害科学研究集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年1月8日
    • 発表者 : 山本英和,齊藤剛,石沢隆輝,齊藤良平,宇部陽子
  80. 岩手県奥州市前沢区中心部における1点3成分微動観測による地盤振動特性
    • 会議名称 : 平成23年度東北地域災害科学研究集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年1月8日
    • 発表者 : 高倉恵,山本英和,齊藤剛,石沢隆輝,齊藤良平,宇部陽子
  81. 4月7日に発生した東北地方太平洋沖地震の余震を対象とした岩手県奥州市における高密度アンケート震度調査
    • 会議名称 : 日本地球惑星科学連合2012年大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年5月20日~2012年5月25日
    • 発表者 : 山本 英和,齊藤 剛,齊藤 良平
  82. 平成23年東北地方太平洋沖地震および4月7日の余震を対象とした岩手県奥州市前沢区における超高密度アンケート震度調査と常時微動測定による地盤振動特性
    • 会議名称 : 社団法人物理探査学会第126回(平成24年度春季)学術講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年5月29日~2012年5月31日
    • 発表者 : 高倉 恵,山本 英和,齊藤 剛
  83. 4月7日に発生した東北地方太平洋沖地震の余震を対象とした岩手県一関市における超高密度アンケート震度調査
    • 会議名称 : 社団法人物理探査学会第126回(平成24年度春季)学術講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年5月29日~2012年5月31日
    • 発表者 : 山本 英和,宇部 陽子,齊藤 剛,大河原正文,一戸欣也
  84. 高密度アンケート調査による地震動特性と浅部地下構造との関係 -岩手県における事例-
    • 会議名称 : 地震調査委員会強震動評価部会第65回地下構造モデル検討分科会
    • 発表形態 : 口頭(基調)
    • 開催期間 : 2012年9月7日
    • 発表者 : 山本英和
    • 主催者 : 文部科学省
  85. 高密度アンケート調査による地震動特性と浅部地下構造との関係 -岩手県における事例-
    • 会議名称 : 第5回微動の会 微動セミナー1
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年9月7日
    • 発表者 : 山本英和
    • 開催場所 : 産総研会議室7-3B-216
  86. 平成23年東北地方太平洋沖地震を対象とした岩手県一関市における超高密度アンケート震度調査
    • 会議名称 : 第31回自然災害学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年9月18日~2012年9月19日
    • 発表者 : 山本 英和,齊藤 剛,齊藤 良平,宇部 陽子,大河原 正文,一戸 欣也
    • 開催場所 : 弘前大学理工学部1号館
  87. Precise distribution of seismic intensity at the southern area of Iwate Prefecture, Japan, by a high density questionnaire survey - Results of the Iwate-Miyagi Nairiku Earthquake in 2008, the 2011 off the Pacific coast of Tohoku Earthquake and the aftershock occurred at April 7, 2011 -
    • 会議名称 : 15th World Conference on Earthquake Engineering, Lisbon, Portugal,
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年9月24日~2012年9月28日
    • 発表者 : Hidekazu YAMAMOTO and Tsuyoshi SANO
  88. 4月7日に発生した東北地方太平洋沖地震の余震を対象とした岩手県奥州市における高密度アンケート震度調査
    • 会議名称 : 平成24年度東北地域災害科学研究集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年12月26日~2012年12月27日
    • 発表者 : 山本 英和,齊藤 剛,齊藤 良平,宇部 陽子
    • 開催場所 : 弘前大学
  89. 東北地方太平洋沖地震とその余震を対象とした岩手県一関市における超高密度アンケート震度調査
    • 会議名称 : 平成24年度東北地域災害科学研究集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年12月26日~2012年12月27日
    • 発表者 : 山本 英和、齊藤 剛、大河原 正文,宇部 陽子、齊藤 良平,一戸 欣也,菊池 薫
    • 開催場所 : 弘前大学
  90. 岩手県一関市における常時微動観測(その1) 1点3成分常時微動観測による地盤振動特性
    • 会議名称 : 平成24年度東北地域災害科学研究集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年12月26日~2012年12月27日
    • 発表者 : 山本 英和,齊藤 剛,小田 陽子,藤根 友博
    • 開催場所 : 弘前大学
  91. 岩手県一関市における常時微動観測(その2)~微動アレー探査による表層S波速度構造の推定~
    • 会議名称 : 平成24年度東北地域災害科学研究集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年12月26日~2012年12月27日
    • 発表者 : 山本 英和,齊藤 剛,藤根 友博,小田 陽子
    • 開催場所 : 弘前大学
  92. 極小微動アレー探査による岩手県奥州市前沢区中心部の表層S波速度構造の推定
    • 会議名称 : 平成24年度東北地域災害科学研究集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年12月26日~2012年12月27日
    • 発表者 : 高倉 恵,山本 英和,齊藤 剛
    • 開催場所 : 弘前大学
  93. 岩手県の震度観測点における地震動増幅特性-震度増幅とコーダ波振幅との比較-
    • 会議名称 : 平成24年度東北地域災害科学研究集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年12月26日~2012年12月27日
    • 発表者 : 佐藤 瞬也,山本 英和,齊藤 剛
    • 開催場所 : 弘前大学
  94. 広帯域リニアアレイ観測による地下構造推定のための基礎的研究
    • 会議名称 : 東北地方・太平洋沖の地震活動に関する調査研究第2回研究委員会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年3月15日
    • 発表者 : 山本英和
  95. 防災意識向上を目的とした防災かるたの制作
    • 会議名称 : 日本地球惑星科学連合2013年大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2013年5月19日~2013年5月24日
    • 発表者 : 山本英和,熊谷瞳
  96. 岩手県奥州市前沢区における超高密度アンケート震度調査と微動探査による浅部S波速度構造
    • 会議名称 : 日本地球惑星科学連合2013年大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2013年5月19日~2013年5月24日
    • 発表者 : 山本 英和,高倉恵,齊藤 剛
  97. 平成23年東北地方太平洋沖地震および4月7日の余震を対象とした岩手県一関市における超高密度アンケート震度調査と常時微動測定による地盤振動特性
    • 会議名称 : 公益社団法人物理探査学会第128回(平成25年度春季)学術講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年6月3日~2013年6月5日
    • 発表者 : 藤根 友博・山本 英和・齊藤 剛・小田 陽子
  98. 広帯域リニアアレイで観測された常時微動記録への地震波干渉法の適用
    • 会議名称 : 平成25年度第1回「東北地方・太平洋沖の地震活動に関する調査研究」研究委員会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年9月13日
    • 発表者 : 山本英和
  99. 平成23年東北地方太平洋沖地震および4月7日の余震を対象とした岩手県奥州市における高密度アンケート震度調査
    • 会議名称 : 公益社団法人物理探査学会第129回(平成25年度秋季)学術講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年10月22日~2013年10月24日
    • 発表者 : 山本 英和・齊藤 剛・齊藤 良平・宇部 陽子
  100. 岩手県の地震動,アンケート調査による奥州市の詳細震度分布
    • 会議名称 : 平成23 年(2011 年)東北地方太平洋沖地震災害調査報告会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年10月25日
    • 発表者 : 山本英和
  101. Seismic intensity distribution by ultra-high density questionnaire surveys and the shallow S-wave velocity structures by microtremor array surveys in the central area of Maesawa District of Oshu City of Iwate Prefecture at northern Honshu, Japan
    • 会議名称 : The 11th SEGJ International Symposium in Yokohama, Japan November 18-21, 2013
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2013年11月18日~2013年11月21日
    • 発表者 : Hidekazu Yamamoto, Megumi Takakura and Tsuyoshi Saito
  102. 微動観測による陸前高田市の地盤のS波速度構造の推定
    • 会議名称 : 東北地域災害科学研究集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年1月7日~2014年1月8日
    • 発表者 : 山本英和,朝田航,齊藤剛
    • 開催場所 : 秋田大学
  103. 極小微動アレー探査による岩手県一関市の地盤のS波速度構造の推定
    • 会議名称 : 東北地域災害科学研究集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年1月7日~2014年1月8日
    • 発表者 : 宇部陽子,山本英和,齊藤剛
    • 開催場所 : 秋田大学
  104. 広帯域リニアアレイ観測による地下構造推定のための基礎的研究
    • 会議名称 : 平成25年度東北地方・太平洋沖の地震活動に関する調査研究第2回研究委員会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年3月10日
    • 発表者 : 山本英和
    • 開催場所 : 如水会館
  105. アンケート震度算定方法の改良に関する一考察
    • 会議名称 : 日本地球惑星科学連合2014年大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2014年5月1日
    • 発表者 : 齊藤 良平、山本 英和、齊藤 剛
  106. アンケート震度算定方法の改良に関する一考察
    • 会議名称 : 日本地球惑星科学連合2014年大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年5月1日
    • 発表者 : 齊藤 良平、山本 英和、齊藤 剛
  107. 防災啓発を目的とした地震防災かるたの制作とその適用
    • 会議名称 : 第33回日本自然災害学会学術講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年9月25日
    • 発表者 : 山本英和、齊藤剛
  108. 高密度アンケート調査による詳細震度分布と地震動マップ即時推定システムによる震度分布との比較検討
    • 会議名称 : 第33回日本自然災害学会学術講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年9月25日
    • 発表者 : 齊藤剛、山本英和、齊藤良平
  109. 広帯域リニアアレイで観測された常時微動記録への地震波干渉法の適用
    • 会議名称 : 平成26年度第1回東北地方太平洋沖の地震活動に関する研究委員会
    • 発表形態 : 口頭(基調)
    • 開催期間 : 2014年9月26日
    • 発表者 : 山本英和
    • 開催場所 : 如水会館
  110. 周波数波数解析法と空間自己相関法による微動に含まれるラブ波の位相速度の推定、第6回微動の会
    • 会議名称 : 第6回微動の会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年9月27日~2014年9月28日
    • 発表者 : 藤根友博、山本英和
    • 開催場所 : 花巻市鉛温泉藤三旅館
  111. 平成23年東北地方太平洋沖地震の概要と高密度アンケート調査による岩手県南部の詳細震度分布
    • 会議名称 : 第10回地域防災フォーラム 東日本大震災に関する調査研究報告〜岩手県における被災から現在まで〜 公益社団法人土木学会100周年関連事業
    • 発表形態 : 口頭(基調)
    • 開催期間 : 2014年10月17日
    • 発表者 : 山本英和
    • 主催者 : 公益社団法人土木学会
    • 開催場所 : 岩手大学復興祈念銀河ホール
  112. 福島県の広帯域リニアアレイで観測された常時微動の地震波干渉法解析
    • 会議名称 : 平成26年度第2回東北地方太平洋沖の地震活動に関する研究委員会
    • 発表形態 : 口頭(基調)
    • 開催期間 : 2015年3月19日
    • 発表者 : 山本英和
    • 開催場所 : 如水会館
  113. 岩手県野田村の圃場整備工事に伴い観察された津波堆積物
    • 会議名称 : 日本地球惑星科学連合2015年大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年5月24日
    • 発表者 : 高田 圭太,吉田 健一,小田島 淳,今井 健太郎,蝦名 裕一,後藤 和久,越谷 信,山本 英和,宍倉 正展,五十嵐 厚夫,市原 季彦,木下 博久,池田 哲哉
  114. 福島県の広帯域リニアアレイで観測された常時微動の地震波干渉法解析
    • 会議名称 : 平成27年度第1回東北地方太平洋沖の地震活動に関する研究委員会
    • 発表形態 : 口頭(基調)
    • 開催期間 : 2015年9月7日
    • 発表者 : 山本英和
    • 開催場所 : 如水会館
  115. 周波数波数解析法と空間自己相関法による水平動微動に含まれるLove波位相速度とパワー比の推定
    • 会議名称 : 第7回微動の会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年10月2日~2015年10月4日
    • 発表者 : 山本英和
  116. 福島県の広帯域リニアアレイで観測された常時微動の地震波干渉法解析 水平動の解析
    • 会議名称 : 第8回微動の会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年10月2日~2015年10月4日
    • 発表者 : 佐藤史佳、山本英和
    • 開催場所 : 福井県越前大野市
  117. 岩手県久慈市における微動観測による地盤のS波速度構造の推定
    • 会議名称 : 東北地域災害科学研究集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年1月9日
    • 発表者 : 山本英和、石川拓弥、齊藤剛
    • 開催場所 : 福島市
  118. 福島県の広帯域リニアアレイで観測された常時微動の地震波干渉法解析
    • 会議名称 : 東北地域災害科学研究集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年1月9日
    • 発表者 : 山本英和、佐藤史佳、齊藤剛
    • 開催場所 : 福島市
  119. 福島県の広帯域リニアアレイで観測された常時微動の地震波干渉法解析
    • 会議名称 : 平成27年度第2回東北地方太平洋沖の地震活動に関する研究委員会
    • 発表形態 : 口頭(基調)
    • 開催期間 : 2016年3月18日
    • 発表者 : 山本英和
    • 開催場所 : 如水会館
  120. 福島県の広帯域リニアアレイで観測された常時微動の地震波干渉法解析 ーRadialおよびTransverse成分の解析ー
    • 会議名称 : 平成28年度第1回東北地方太平洋沖の地震活動に関する研究委員会
    • 発表形態 : 口頭(基調)
    • 開催期間 : 2016年9月12日
    • 発表者 : 山本英和
    • 開催場所 : 如水会館
  121. Microtremor Observations in Tono Basin, Iwate Prefecture - Preliminary results -
    • 会議名称 : 東北地域災害科学研究集会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2016年12月23日
    • 発表者 : Anupap Wanasawan, Ai Sato, Hidekazu Yamamoto, Tsuyoshi Saito, Fumika Sato, Nobuo Doi
    • 開催場所 : 陸前高田市
  122. アレイ観測された水平動微動の周波数波数解析法によるLove波の位相速度の推定
    • 会議名称 : 東北地域災害科学研究集会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2016年12月23日
    • 発表者 : 山本英和,金崎慶次,齊藤剛
    • 開催場所 : 陸前高田市
  123. 浅部2次元S波速度構造推定を目的としたリニアアレイで観測された短周期微動の地震波干渉法解析-岩手大学構内における試み-
    • 会議名称 : 東北地域災害科学研究集会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2016年12月23日
    • 発表者 : 山本英和,佐々木恭輔,齊藤剛
    • 開催場所 : 陸前高田市
  124. 福島県の広帯域リニアアレイで観測された常時微動の地震波干渉法解析(その2)
    • 会議名称 : 東北地域災害科学研究集会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2016年12月23日
    • 発表者 : 佐藤史佳、山本英和,齊藤剛
    • 開催場所 : 陸前高田市
  125. 岩手大学でアレー観測された三成分微動記録への地震波干渉法の適用可能性について
    • 会議名称 : 東北地域災害科学研究集会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2016年12月23日
    • 発表者 : 山本英和,平賀柾人,齊藤剛,金崎慶次,佐藤史佳
    • 開催場所 : 陸前高田市
  126. Estimation of phase velocities of Love wave from three-component microtremor array observations by using spatial auto-correlation and frequency wavenumber analysis
    • 会議名称 : 16th World Conference on Earthquake Engineering
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2017年1月9日~2017年1月13日
    • 発表者 : Hidekazu Yamamoto and Tsuyoshi Saito
    • 開催場所 : San Chiago, Chile
  127. 福島県の広帯域リニアアレイで観測された常時微動の地震波干渉法解析 ー水平動成分の解析ー
    • 会議名称 : 平成28年度第2回東北地方太平洋沖の地震活動に関する研究委員会
    • 発表形態 : 口頭(基調)
    • 開催期間 : 2017年3月17日
    • 発表者 : 山本英和
    • 開催場所 : 如水会館
  128. Evaluation of ground vibration characteristics by using microtremor array survey in Kuji City, Iwate Prefecture,
    • 会議名称 : アラスカ大学アンカレジ校(University of Alaska Anchorage, UAA)における研究交流会アラスカ大学アンカレジ校(University of Alaska Anchorage, UAA)における研究交流会
    • 発表形態 : その他
    • 開催期間 : 2017年4月21日
    • 発表者 : 山本英和
    • 主催者 : University of Alaska Anchorage, UAA
    • 開催場所 : UAA ConocoPhillips Integrated Science Building 105A
  129. 福島県の広帯域リニアアレイで観測された常時微動の地震波干渉法解析—Hi-net記録を利用した解析—
    • 会議名称 : 平成29年度第1回東北地方太平洋沖の地震活動に関する研究委員会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年9月25日
    • 発表者 : 山本英和
  130. 浅部2次元S波速度構造推定を目的としたリニアアレイで観測された短周期微動の地震波干渉法解析
    • 会議名称 : 第9回微動の会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年9月28日~2017年9月30日
    • 発表者 : 山本英和
  131. 岩手大学でアレー解析された3成分微動記録への地震波干渉法解析の適用可能性
    • 会議名称 : 第9回微動の会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年9月28日~2017年9月30日
    • 発表者 : 山本英和
  132. 福島県の広帯域リニアアレイで観測された常時微動の地震波干渉法解析—水平動の利用—
    • 会議名称 : 第9回微動の会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年9月28日~2017年9月30日
    • 発表者 : 佐藤史華、山本英和
  133. Estimation of S-wave velocity structures in Morioka area by dense microtremor array observations
    • 会議名称 : 平成29年度東北地域災害科学研究集会講演予稿集
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2018年1月6日~2018年1月7日
    • 発表者 : Anupap Wanasawan, Hidekazu Yamamoto, Tsuyoshi Saito
  134. 岩手県のHi-net観測点で観測された常時微動の地震波干渉法解析による群速度の推定
    • 会議名称 : 平成29年度東北地域災害科学研究集会講演予稿集
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2018年1月6日~2018年1月7日
    • 発表者 : 鈴木舞、山本 英和、齊藤 剛
  135. 浅部2次元S波速度構造推定を目的としたリニアアレイで観測された3成分短周期微動の地震波干渉法解析
    • 会議名称 : 平成29年度東北地域災害科学研究集会講演予稿集
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2018年1月6日~2018年1月7日
    • 発表者 : 荒井貴紀、山本英和、齊藤剛
  136. アレー観測された水平動微動の周波数波数解析法によるLove波の位相速度の推定—盛岡市における適用例—
    • 会議名称 : 平成29年度東北地域災害科学研究集会講演予稿集
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2018年1月6日~2018年1月7日
    • 発表者 : 坂口智浩、山本英和、齊藤剛
  137. 2重リニアアレイによる微動探査法の基礎的研究—チエーンアレイ解析と地震波干渉法解析—
    • 会議名称 : 平成29年度東北地域災害科学研究集会講演予稿集
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2018年1月6日~2018年1月7日
    • 発表者 : 山本英和、萬谷良平、齊藤剛、大西正純、渡部勉、小池太郎
  138. 常時微動観測に基づいたS波速度構造および地盤振動特性の把握—微動アレイ探査、チェーンアレイ探査、地震波干渉法の適用例—
    • 会議名称 : NEXCO東日本 岩手地域技術懇談会
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2018年2月28日
    • 発表者 : 山本英和
  139. 岩手県のHi-net観測点で観測された常時微動の地震波干渉法解析による群速度の推定
    • 会議名称 : 平成29年度第2回東北地方太平洋沖の地震活動に関する研究委員会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2018年3月14日
    • 発表者 : 山本英和
  140. 浅部2次元S波速度構造推定を目的としたリニアアレイで観測された3成分短周期微動の地震波干渉法解析
    • 会議名称 : 公益社団法人物理探査学会第138回学術講演会講演論文集
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2018年5月27日
    • 発表者 : 山本英和、荒井貴紀、齊藤剛
  141. 岩手県のHi-net観測点で観測された常時微動の地震波干渉法解析による群速度の推定
    • 会議名称 : 公益社団法人物理探査学会第138回学術講演会講演論文集
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2018年5月27日
    • 発表者 : 山本英和、鈴木舞、齊藤剛
  142. Production of Earthquake Disaster Prevention Karuta for disaster prevention awareness and its application,
    • 会議名称 : Global Conference on the International Network of Disaster Studies in Iwate, Japan “Iwate Conference”
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2018年7月17日~2018年7月20日
    • 発表者 : Hidekazu Yamamoto
  143. Evaluation of degree of shaking for earthquake occurrence by convenient exploration technique based on ambient noise observations
    • 会議名称 : Global Conference on the International Network of Disaster Studies in Iwate, Japan “Iwate Conference”
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2018年7月17日~2018年7月20日
    • 発表者 : Anupap Wanasawan, Manya Ryohei, Hidekazu Yamamoto, Tusyoshi Saito
  144. 2015 年ネパール・ゴルカ地震におけるカトマンズ市内被害集中域の振動特性と地盤構造
    • 会議名称 : 第 37 回日本自然災害学会学術講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2018年10月6日~2018年10月7日
    • 発表者 : 森 伸一郎,小林 巧,馮 金戈,ネトラ P. バンダリ,山田 雅行,山本 英和
  145. 浅部2次元S波速度構造推定を目的としたリニアアレイで観測された3成分短周期微動の地震波干渉法解析
    • 会議名称 : 公益社団法人物理探査学会第139回学術講演会講演論文集
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2018年10月23日
    • 発表者 : 佐藤史佳、山本英和、齊藤剛
  146. Evaluation of site amplification factors in central area of Morioka City by microtremor array technique with a portable array-data acquisition system
    • 会議名称 : Proceedings of the 13th SEGJ International Symposium
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2018年11月12日~2018年11月14日
    • 発表者 : Hidekazu Yamamoto, Anupap Wanasawan, Tsuyoshi Saito, and Ryohei Manya
  147. Evaluation of site amplification factors in central area of Morioka City by microtremor array technique with a portable array-data acquisition system
    • 会議名称 : Proceedings of the 13th SEGJ International Symposium
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2018年11月12日~2018年11月14日
    • 発表者 : Ryohei Manya, Hidekazu Yamamoto,Tsuyoshi Saito, Masazumi Onishi, Tsutomu Watanabe, Taro Koike
  148. 福島県の広帯域リニアアレイで観測された常時微動の地震波干渉法解析—南北測線における解析—
    • 会議名称 : 東北地域災害科学研究集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2018年12月22日~2018年12月23日
    • 発表者 : 起田賢親、山本英和、齊藤剛
  149. 岩手大学で観測された短周期微動の地震波干渉法解析による群速度の推定
    • 会議名称 : 東北地域災害科学研究集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2018年12月22日~2018年12月23日
    • 発表者 : 佐々木恵太、山本英和、齊藤剛
  150. 微動アレイ探査による盛岡市域におけるS波速度の推定—稠密極小アレイ観測と大アレイ観測—
    • 会議名称 : 東北地域災害科学研究集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2018年12月22日~2018年12月23日
    • 発表者 : 多田光希、大場星也、山本英和、齊藤剛
  151. 岩手県盛岡市青山地区と本宮地区を対象とした極小微動アレイ観測による地盤振動特性の評価
    • 会議名称 : 公益社団法人物理探査学会第140回学術講演会講演論文集
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2019年6月3日~2019年6月5日
    • 発表者 : 山本英和、大場星也、多田光希、齊藤剛
  152. 2015 年ネパール・ゴルカ地震におけるカトマンズ盆地内のある被害集中域の表層地盤の物理探査
    • 会議名称 : 公益社団法人物理探査学会第140回学術講演会講演論文集
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2019年6月3日~2019年6月5日
    • 発表者 : 森 伸一郎・馮 金戈、小林 巧、山田 雅行、山本 英和、バンダリ ネトラP
  153. 3成分微動アレイ探査による盛岡市域におけるS波速度構造の推定ー青山地区および本宮地区を対象として
    • 会議名称 : 公益社団法人物理探査学会第141回学術講演会講演論文集
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2019年10月29日~2019年10月31日
    • 発表者 : 山本英和、大場星也、多田光希、齊藤剛
  154. 千葉県印西市における2重リニアアレイで観測された常時微動記録に対するチェーンアレイ解析と地震波干渉法解析(その2)
    • 会議名称 : 公益社団法人物理探査学会第141回学術講演会講演論文集
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2019年10月29日~2019年10月31日
    • 発表者 : 萬谷良平、山本英和、齊藤剛、大西正純、渡部勉、小池太郎
学術関係受賞
  1. 物理探査学会学会賞奨励賞
    • 受賞年月日 : 2001年5月
    • 受賞者・受賞グループ名 : 山本 英和
  2. 第115回(平成18年度秋季)学術講演会優秀発表賞
    • 受賞年月日 : 2006年11月13日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 山本英和
  3. 第116回(平成19年度春季)学術講演会優秀発表賞
    • 受賞年月日 : 2007年10月
    • 受賞者・受賞グループ名 : 山本英和
  4. 2007年度日本地震学会論文賞
    • 受賞年月日 : 2008年5月27日
    • 受賞者・受賞グループ名 : Takeshi Nishumira, Satoru Tanaka, Teruo Yamawaki, Hidekazu Yamamoto, Tsuyoshi Sano, Minemori Sato, Hisashi Hakahara, Naoki Uchida, Shuichiro Hori, and Haruo Sato
    • 内容 :
      Tempral changes in seismic velocity of the crust around Iwate Volcano, Japan, as inferred from analyses of repeated active seismic experiment data from 1998 to 2003.
科研費(文科省・学振)獲得実績
  1. 挑戦的萌芽研究
    • 支払支給期間 : 2014年4月~2017年3月
    • 獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円):
      2014年度・160,000円・0円
      2015年度・120,000円・0円
      2016年度・120,000円・0円
  2. 基盤研究(B)
    • 支払支給期間 : 2017年4月~継続中
    • 獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円):
      2017年度・500,000円・0円
      2018年度・220,000円・0円
奨学寄附金等
  1. 地震予知総合研究振興会助成金
    • 寄附金区分 : 奨学寄附金
    • 寄附者名称 : 地震予知総合研究振興会
    • 寄附金額 : 0円
  2. 地震予知総合研究振興会助成金
    • 寄附金区分 : 奨学寄附金
    • 寄附者名称 : 地震予知総合研究振興会
    • 寄附金額 : 2,500,000円
  3. 地震予知総合研究振興会助成金
    • 寄附金区分 : 奨学寄附金
    • 寄附者名称 : 地震予知総合研究振興会
    • 寄附金額 : 2,500,000円
  4. 地震予知総合研究振興会助成金
    • 寄附金区分 : 奨学寄附金
    • 寄附者名称 : 地震予知総合研究振興会
    • 寄附金額 : 2,500,000円
  5. 地震予知総合研究振興会助成金
    • 寄附金区分 : 奨学寄附金
    • 寄附者名称 : 地震予知総合研究振興会
    • 寄附金額 : 2,000,000円
  6. 地震予知総合研究振興会助成金
    • 寄附金区分 : 奨学寄附金
    • 寄附者名称 : 地震予知総合研究振興会
    • 寄附金額 : 1,500,000円
  7. 地震予知総合研究振興会助成金
    • 寄附金区分 : 奨学寄附金
    • 寄附者名称 : 地震予知総合研究振興会
    • 寄附金額 : 1,500,000円
  8. 地震予知総合研究振興会助成金
    • 寄附金区分 : 奨学寄附金
    • 寄附者名称 : 地震予知総合研究振興会
    • 寄附金額 : 1,500,000円
  9. 八千代エンジニヤリング奨学金
    • 寄附金区分 : 奨学寄附金
    • 寄附者名称 : 八千代エンジニヤリング
    • 寄附金額 : 500,000円
    • 寄附年月 : 2017年1月29日
その他競争的資金獲得実績
  1. 財団法人さんりく基金調査研究助成金 奨励研究
    • 資金支給期間 : 2006年4月~2007年3月
  2. 財団法人さんりく基金調査研究助成金 奨励研究
    • 資金支給期間 : 2007年4月~2008年3月
  3. 地盤工学会東北支部研究助成金
    • 資金支給期間 : 2007年4月~2008年3月
    • 研究内容 :
      本研究の結果は以下の通りである。1. レイリー波,ラブ波,H/Vの定常性に関する検討(別途資料を添付)PS検層記録が既知である基盤強震ネット観測点(岩手県矢巾,花巻南,釜石,宮城県田尻,秋田県西仙北)で3成分微動アレー探査を実施し,レイリー波およびラブ波の位相速度を推定した。花巻南観測点では,その結果とPS検層記録から期待される結果が整合していることを確認した。それ以外の観測点では位相速度の観測値と計算値は完全には一致しなかった。ただし,地下構造を数m程度修正した場合観測値と計算値が一致する場合もあることなどが判明した。2.最適な地震計アレー配置に関する検討(半径方向または円周方向センサー密度の検討)空間自己相関法を利用する場合円形アレーが必要となる。従来の方法では中心に1台,円周上に3台の配置であったが,新しい方法では,中心に1台,円周上に7台のセンサーを配置して,矢巾,釜石観測点で微動観測を実施し,従来の結果と遜色ないことを確認した。多数点配置を利用することによりアレーの展開回数が減らせるため,作業量が少なくなることが期待される。ただし,我々は,現時点では5秒計を4台しか有しておらず,他機関などに拝借する必要がある。3.レイリー波,H/Vを同時に利用する逆解析地盤探査法のアルゴリズムの検証(別途資料を添付)現在,遺伝的アルゴリズムによるレイリー波位相速度分散曲線とH/Vを同時に適合してS波速度構造の逆解析を行うプログラムを開発し,数値実験により,その有効性を検証した。さらに岩手大学において上記の円周上7台微動計配置データから得たレイリー波,ラブ波,H/Vを利用して地下速度構造を推定した結果,ラブ波を考慮することによって,逆解析の解候補を唯一に絞り込むことに成功した。
  4. 財団法人さんりく基金調査研究助成金 奨励研究
    • 資金支給期間 : 2008年4月~2009年3月
  5. 平成22年度教育研究支援経費
    • 資金支給期間 : 2010年4月~2011年3月
    • 研究内容 :
      本研究では,微動の1点観測(H/V)とアレー観測を併用した表層S波速度評価手法(微動アレー探査)を開発する。平成20年岩手・宮城内陸地震による岩手県南部(一関市,奥州市,北上市)における詳細震度差分布にもとづいて,岩手県南部地域での微動アレー探査によるS波速度分布の推定および地震動増幅率を算定して,地域ごとに震度が変化する詳細震度差分布を地盤情報から説明できるかどうか検討し,最終的には宮城県沖地震の発生により今後防災対策が必要とされる岩手県南部の地震動予測地図の高度化を目指す。
  6. 平成22年度北東北国立3大学連携推進研究プロジェクト
    • 資金支給期間 : 2010年4月~2011年3月
    • 研究内容 :
      1.2010年チリ地震・津波の実態・被害に関する現地調査および教訓の抽出
      2.2010年チリ地震津波に対する岩手県沿岸住民の避難意識と非難実態の調査および教訓の抽出
      3.チリ地震・津波(海溝型巨大地震・遠地津波)を考慮した防災・減災観の展開(防災フォーラムの開催)
      4.地震・津波の啓蒙書(本研究プロジェクトチームの成果を含む)の作成と配布
  7. 平成23年度地域課題研究支援経費
    • 資金支給期間 : 2011年4月~2012年3月
    • 研究内容 :
      本研究は,東日本大震災による岩手県全土の被害の全容を明らかにする.特に,地震の揺れの程度,液状化による地盤変化の調査,津波による防災施設や家屋などの損壊の調査および津波の遡上範囲・遡上高などの計測を行う.調査データを基に,岩手県の被害の特徴を明らかにし,ワーストケースの災害に備える防災対策に役立てることを目的とする.
  8. 北東北国立3大学連携推進研究プロジェクト
    • 資金支給期間 : 2011年4月~2013年3月
    • 研究内容 :
      本研究プロジェクトは次の4項目の調査研究を行う。
      1.被災建物域での地震(本震,最大余震)データの収集・解析および余震臨時観測,地盤探査,アンケート震度調査に基づく地盤・地震動評価
      2.被災建物における津波データの収集・解析および建物の移転・転倒限界の検討
      3.1.と2.の結果に基づく被災建物の検証
      4.海岸林の被災データの収集・データベース化・解析および効果と限界の検討
所属学会・委員会
  1. 地震学会 (1989年1月1日~継続中)
  2. 物理探査学会 (1993年1月1日~継続中)
  3. 自然災害学会 (1993年1月1日~継続中)
  4. 日本地震工学会 (2008年4月~継続中)
学会・委員会等活動
  1. 地盤工学会 災害連絡会議東北地方連絡委員(2005年7月1日~継続中)
  2. 地盤工学会 東北地域地盤災害研究委員会(2006年10月23日~2010年3月31日)
  3. 地盤工学会 x年宮城県沖地震小委員会(2007年1月26日~継続中)
  4. 地盤工学会 地盤データベース利活用小委員会(2007年7月17日~継続中)
  5. 日本地震工学会 微動利用技術研究委員会(2009年2月24日~継続中)
  6. 地盤工学会 東日本大震災合同調査委員会委員(2012年4月~継続中)
  7. 物理探査学会 理事(2014年5月~継続中)
  8. 物理探査学会 会誌編集委員会委員(2014年5月~継続中)
  9. 地震学会 編集委員会委員(2015年5月~継続中)
  10. 物理探査学会 学会賞選考委員会委員(2016年1月~継続中)
学会活動1(学会・シンポジウムの主宰)
  1. 北東北三大学連携,地盤震動問題に関する学生研究交流会(2006年9月13日,岩手大学工学部) (2006年9月)
    • 参加者数 : 14人
  2. 平成18年度東北地域災害科学研究集会(2007年1月12日から13日) (2007年1月)
    • 参加者数 : 50人
  3. 北東北三大学連携「防災フォーラム」(2007年3月16日,ホテルメトロポリタン盛岡ニューウイング) (2007年3月)
    • 参加者数 : 150人
  4. 北東北三大学連携,防災に関する研究発表会(2007年3月16日から17日,岩手大学工学部) (2007年3月)
    • 参加者数 : 30人
  5. 北東北三大学連携,地盤震動問題に関する学生研究交流会(2007年12月26日,岩手大学工学部) (2007年12月)
    • 参加者数 : 11人
  6. 北東北三大学連携,地盤震動問題に関する学生研究交流会(2010年1月7日,岩手大学工学部) (2010年1月)
    • 参加者数 : 15人
  7. 北東北三大学連携,防災フォーラム2010(岩手大学工学部テクノホール) (2010年3月)
    • 参加者数 : 30人
  8. INS地盤と防災研究会 (2010年4月)
    • 参加者数 : 200人
  9. 第3回岩手防災サロン (2010年12月)
    • 参加者数 : 30人
  10. 北東北国立3大学(2010年12月27日,岩手大学工学部) (2010年12月)
    • 参加者数 : 11人
  11. 第29回INS地盤と防災研究会 (2011年7月)
    • 参加者数 : 100人
  12. 防災フォーラム東日本大震災について考える (2011年7月)
    • 参加者数 : 400人
  13. 第4回岩手防災サロン (2011年11月)
    • 参加者数 : 40人
  14. 防災講演会東日本大震災を考えるー北東北国立三大学の防災に関する連携例ー (2012年2月)
    • 参加者数 : 40人
  15. 北東北防災フォーラム(八戸市) (2013年3月)
    • 参加者数 : 300人
  16. 平成23 年(2011 年)東北地方太平洋沖地震災害調査報告会 (2013年10月)
    • 参加者数 : 50人
  17. 第6回微動の会 (2014年9月)
    • 参加者数 : 40人
  18. 東北地域災害科学研究集会 (2016年12月)
    • 参加者数 : 70人
  19. Global Conference on the International Network of Disaster Studies in Iwate, Japan “Iwate Conference”, (2018年7月)
    • 参加者数 : 100人
  20. 公益社団法人物理探査学会第141回学術講演会 (2019年10月)
    • 参加者数 : 120人
学会活動3(学会誌の編集・査読)
  1. 物理探査 [査読 (2006年12月)]
  2. 日本地震工学会論文集 [査読 (2009年4月)]
  3. 構造工学論文集 [査読 (2009年11月)]
  4. 地震 [査読 (2013年11月)]
  5. Exploration Geophysics [査読 (2014年3月)]
  6. 物理探査 [編集 (2014年7月)]
  7. 日本地震工学会論文集 [査読 (2014年7月)]
  8. 物理探査 [編集 (2014年10月)]
  9. 物理探査 [編集 (2015年1月)]
  10. 物理探査 [編集 (2015年4月)]
  11. Earth Planetary Science [査読 (2015年6月)]
  12. 物理探査 [編集 (2015年7月)]
  13. 物理探査 [編集 (2015年10月)]
  14. 物理探査 [編集 (2016年1月)]
  15. Exploration Geophysics [査読 (2016年1月)]
  16. Exploration Geophysics [査読 (2017年2月)]
  17. 物理探査 [編集 (2017年5月)]
  18. Exploration Geophysics [査読 (2017年6月)]
  19. 地震 [査読 (2017年7月)]
  20. 物理探査 [編集 (2017年7月)]
  21. 物理探査 [編集 (2017年11月)]
  22. 物理探査 [編集 (2017年12月)]
  23. 物理探査 [編集 (2018年2月)]
  24. Exploration Geophysics [査読 (2018年3月)]
  25. 物理探査 [編集 (2018年4月)]
  26. Exploration Geophysics [査読 (2018年7月)]
  27. Exploration Geophysics [査読 (2019年1月)]
マスメディアによる報道
  1. 2010年度
    • 読売新聞 平成23年3月11日
      短時間で津波到達 「勧告待たず避難を」
      岩手大 山本英和准教授に聞く
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
  2. 2011年度
    • 胆江日日新聞
      奥州市前沢区地盤調査中間報告会の結果について
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • 岩手日日新聞 2012.03.11
      今後も大地震に警戒を 奥州市防災セミナー 山本准教授(岩手大工学部)が指摘
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • 岩手日日 2012.03.21
      大震災と余震 軟弱地盤が被害大きく
      岩大教授ら中間報告
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • 岩手日日 2011.07.16
      前沢区内で地盤調査 局地的被害の因果関係検証へ(岩大准教授ら)
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • 胆江日日新聞 2012.03.13

      4・7余震 前沢の一部「震度7」 山本英和氏(岩手大 准教授)が指摘 防災徹底へ予測示す(防災セミナーで)
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • 岩手日報 平成23年5月21日
      留学生ら地震に備え 岩手大で震度7まで疑似体験
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • 盛岡タイムス 平成23年5月23日
      岩大留学生が揺れを体験 防災ワークショップ
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
  3. 2012年度
    • 八戸経済新聞
      八戸で北東北防災市民フォーラム-防災への意識を高め風化を防ぐ努力を
      http://hachinohe.keizai.biz/headline/160/
      • 報道区分 : インターネット
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • 八戸経済新聞 2013年03月13日
      八戸で北東北防災市民フォーラム-防災への意識を高め風化を防ぐ努力を
      http://hachinohe.keizai.biz/headline/160/
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • 胆江日日新聞
      4・7最大余震 被害集中した前沢 詳細な地盤構造解明へ 高性能地震計で現地調査 山本准教授(岩手大工学部)が着手(前沢区五十人町)
      http://www.tankonews.jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=1804
      • 報道区分 : インターネット
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • 胆江日日新聞
      4・7最大余震 被害集中した前沢 詳細な地盤構造解明へ 高性能地震計で現地調査 山本准教授(岩手大工学部)が着手(前沢区五十人町)
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
  4. 2013年度
    • 20131123
      IBC岩手放送ラジオ
      神山アナの気象と防災豆知識
      http://www.ibc.co.jp/radio/kisyobosai/?itemid=17353
      さて避難のあり方について、地震工学が専門の山本英和岩手大学准教授は、津波予報の技術は完全ではなく、今回のように発表の遅れがあることを理解した上で「だからこそ揺れを感じたら、特に大きな揺れ、長い揺れを感じた場合、即避難すべき」と情報に依存しない避難を訴えています。
      • 報道区分 : ラジオ
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • 神山アナの気象と防災豆知識
      http://www.ibc.co.jp/radio/kisyobosai/?itemid=17353
      さて避難のあり方について、地震工学が専門の山本英和岩手大学准教授は、津波予報の技術は完全ではなく、今回のように発表の遅れがあることを理解した上で「だからこそ揺れを感じたら、特に大きな揺れ、長い揺れを感じた場合、即避難すべき」と情報に依存しない避難を訴えています。
      • 報道区分 : インターネット
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • もりおか市民活動支援室の広報誌掲載
      地震防災かるたー地震防災教育の入り口にーについて
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • 盛岡タイムス Web News 2013年 5月 3日 (金)
      ■ かるたで防災心得 児童の防災意識向上へ 岩手大地域防災研究センター 地震や津波に備え作製
      http://www.morioka-times.com/news/2013/1305/03/13050301.htm
      • 報道区分 : インターネット
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • 盛岡タイムス 2013年 5月 3日 (金)
      ■ かるたで防災心得 児童の防災意識向上へ 岩手大地域防災研究センター 地震や津波に備え作製
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • 地域活動レポート
      地震防災かるた ~防災教育の入り口に~ [2013年12月01日(Sun)]
      http://blog.canpan.info/m-report/archive/230
      • 報道区分 : インターネット
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • 岩手日報WebNews
      (2013.10.10)
      地震発生のメカニズム学ぶ 二戸・福岡高でセミナー
      県北広域振興局は9日、二戸市の福岡高(高橋隆校長、生徒519人)で防災リーダーセミナーを開き、全校生徒が地震発生の仕組みなどについて理解を深めた。

      岩手大工学部社会環境工学科の山本英和准教授が「地震防災のはなし」と題して講演。東日本大震災を例に、過去の大地震との比較、奥州市で行った震度分析調査、岩手大の防災教育の取り組みを説明した。
      http://www.iwate-np.co.jp/bousai/y2013/bousai1310101.html
      • 報道区分 : インターネット
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • 岩手日報 (2013.10.10)
      地震発生のメカニズム学ぶ 二戸・福岡高でセミナー
      県北広域振興局は9日、二戸市の福岡高(高橋隆校長、生徒519人)で防災リーダーセミナーを開き、全校生徒が地震発生の仕組みなどについて理解を深めた。

      岩手大工学部社会環境工学科の山本英和准教授が「地震防災のはなし」と題して講演。東日本大震災を例に、過去の大地震との比較、奥州市で行った震度分析調査、岩手大の防災教育の取り組みを説明した。
      http://www.iwate-np.co.jp/bousai/y2013/bousai1310101.html
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
  5. 2014年度
    • NHK第一ラジオまじぇ5時防災かるた防災川柳公開録音、2015.03.01
      • 報道区分 : テレビ
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • 防災川柳防災かるた、NHK第一ラジオラジオ深夜便、2015.03.11
      • 報道区分 : ラジオ
      • メディア区分 : 全国報道
    • NHK第一ラジオ「まじぇ5時」防災かるた防災川柳についてインタビュー出演
      • 報道区分 : ラジオ
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
  6. 2015年度
    • 2015.10.24
      日刊岩手建設工業新聞
      いわて防災学教室
      震度
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • 2016.02.17
      日刊岩手建設工業新聞
      いわて防災学教室
      地震波の種類と性質
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • 2016.02.24
      日刊岩手建設工業新聞
      いわて防災学教室
      日本の地震観測網
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • 2015.11.08
      日刊岩手建設工業新聞
      いわて防災学教室
      地震のマグニチュードとその決め方
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • 2015.09.30
      日刊岩手建設工業新聞
      いわて防災学教室
      地震と地震動,同じ意味,違う意味
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • 2015.08.11
      岩手日報 識者に聞く
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • 2015.07.11
      岩手日報記事
      特定周波数で揺れ大きく 震度5弱観測の盛岡藪川
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • 山本英和、NHKラジオ第一放送 まじぇ5時 岩手大学地域防災研究センター インタビュー出演、平成27年5月28日
      • 報道区分 : ラジオ
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • 2015.03.13
      岩手日報あすに備える,識者に聞く,インタビュー
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
  7. 2016年度
    • 2016.07.18
      日刊岩手建設工業新聞
      いわて防災学教室
      地震動の表層地盤増幅
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • 2016.06.ss
      日刊岩手建設工業新聞
      いわて防災学教室
      計測震度の求め方
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • 2016.06.08
      日刊岩手建設工業新聞
      いわて防災学教室
      地震動の周期と被害との関係
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • 2016.05.18
      日刊岩手建設工業新聞
      いわて防災学教室
      地震のマグニチュードと地震断層の大きさとの関係
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
  8. 2018年度
    • 2018.06.13
      NHKおばんです岩手で放送
      岩手宮城内陸地震から10周年
      • 報道区分 : テレビ
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • 2018.09.12
      日刊岩手建設工業新聞
      いわて防災学教室
      平成30年北海道胆振東部地震について思ったこと
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
国・地方自治体等の委員歴
  1. 独立行政法人原子力安全基盤機構
    • 委員会等名 : 地震動・津波ハザード評価検討会
    • 役職名 : 地震動・津波ハザード評価検討会委員
    • 就任期間 : 2010年3月~2013年11月
  2. 岩手県
    • 委員会等名 : 岩手県津波防災技術専門委員会
    • 役職名 : 岩手県津波防災技術専門委員会委員
    • 就任期間 : 2011年4月~継続中
  3. 公益財団法人地震予知総合研究振興会
    • 委員会等名 : 下北半島周辺における地震活動等調査検討委員会委員
    • 役職名 : 下北半島周辺における地震活動等調査検討委員会委員委員
    • 就任期間 : 2012年9月~継続中
  4. 公益財団法人地震予知総合研究振興会
    • 委員会等名 : 東北地方・太平洋沖の地震活動に関する調査研究委員会
    • 役職名 : 東北地方・太平洋沖の地震活動に関する調査研究委員会委員
    • 就任期間 : 2012年9月~継続中
  5. 独立行政法人原子力安全基盤機構
    • 委員会等名 : 地震動・津波評価検討会
    • 役職名 : 地震動・津波評価検討会委員
    • 就任期間 : 2013年11月~2014年3月
  6. 岩手県
    • 委員会等名 : 岩手県津波痕跡アドバイザー委員
    • 役職名 : 岩手県津波痕跡アドバイザー委員
    • 就任期間 : 2014年2月~継続中
企業・団体等への指導等
  1. 2011年度 静岡県議会大規模地震対策特別委員会
    • 指導等の内容 :
      工学部地域防災センターの取り組み及び東日本大震災の分析状況について アンケートによる住民調査から震度を得る ー平成20年岩手・宮城内陸地震時の岩手県内陸南部の詳細震度分布ー
      日時:2011年9月8日(木) 09時30分から11時30分
      場所:岩手大学工学部共用教育研究棟1階講義室
  2. 2012年度 一関市役所
    • 指導等の内容 :
      一関市震度調査中間報告
      2012.11.29
  3. 2012年度 NEXCO東日本岩手
    • 指導等の内容 :
      平成24年度 第15回岩手地域技術懇談会
      「エスポワールいわて」3階特別ホール
  4. 2013年度 NEXCO東日本岩手
    • 指導等の内容 :
      NEXCO岩手地域技術懇談会
      開催日時:平成26年3月7日(金)15:30~17:30
      開催場所:エスポワール岩手1Fイベント会場
  5. 2014年度 NEXCO東日本岩手
    • 指導等の内容 :
      NEXCO岩手地域技術懇談会
      開催日時:平成27年3月20日(金)15:00~17:30
      開催場所:エスポワール岩手
  6. 2014年度 株式会社ジオシス
    • 指導等の内容 :
      平成27年2月6日
      2次元微動探査法に関する技術的相談
  7. 2014年度 岩手県議会環境防災調査委員会
    • 指導等の内容 :
      リーダー育成プログラムの概要と火山防災に関するトピック、、岩手県庁、2015.01.15
  8. 2015年度 NEXCO東日本岩手
    • 指導等の内容 :
      NEXCO岩手地域技術懇談会
      開催日時:平成28年2月23日(金)15:00~17:30
      開催場所:エスポワール岩手3F
  9. 2015年度 株式会社ジオアナリシス
    • 指導等の内容 :
      平成27年7月16日
      地震波干渉法に関する技術的相談
  10. 2016年度 八千代エンジニヤリング
    • 指導等の内容 :
      平成28年9月27日
      ダム常時微動に関する技術的相談
  11. 2016年度 八千代エンジニヤリング
    • 指導等の内容 :
      平成28年10月13日14日
      ダム常時微動測定および技術的相談
  12. 2016年度 八千代エンジニヤリング
    • 指導等の内容 :
      平成28年11月16日
      ダム常時微動の測定および技術的相談
  13. 2016年度 八千代エンジニヤリング
    • 指導等の内容 :
      平成29年2月1日
      ダム常時微動の測定および技術的相談
  14. 2016年度 八千代エンジニヤリング
    • 指導等の内容 :
      平成29年3月10日
      ダム常時微動に関する技術的相談
  15. 2017年度 八千代エンジニヤリング
    • 指導等の内容 :
      平成29年4月11日
      ダム常時微動に関する技術的相談
  16. 2017年度 八千代エンジニヤリング
    • 指導等の内容 :
      平成29年7月07日
      ダム常時微動に関する技術的相談
  17. 2017年度 八千代エンジニヤリング
    • 指導等の内容 :
      平成29年10月18日19日
      ダム常時微動に関する技術的相談
  18. 2017年度 八千代エンジニヤリング
    • 指導等の内容 :
      平成30年1月19日
      ダム常時微動に関する技術的相談
  19. 2017年度 NEXCO東日本岩手
    • 指導等の内容 :
      NEXCO岩手地域技術懇談会
      開催日時:平成30年2月26日 15:00~17:30
      開催場所:エスポワール岩手3F
  20. 2018年度 八千代エンジニヤリング
    • 指導等の内容 :
      平成30年4月12日13日
      ダム常時微動に関する技術的相談
      胆沢ダム、四十四田ダム、御所ダムにおける実験
  21. 2018年度 八千代エンジニヤリング
    • 指導等の内容 :
      平成30年5月30日
      ダム常時微動に関する技術的相談
      四十四田ダムにおける実験
  22. 2018年度 八千代エンジニヤリング
    • 指導等の内容 :
      平成30年6月12日
      ダム常時微動に関する技術的相談
      四十四田ダム、御所ダムにおける実験
  23. 2018年度 八千代エンジニヤリング
    • 指導等の内容 :
      平成30年7月22日
      ダム常時微動に関する技術的相談
      四十四田ダムにおける実験
  24. 2018年度 八千代エンジニヤリング
    • 指導等の内容 :
      平成30年9月7日
      ダム常時微動に関する技術的相談
  25. 2018年度 八千代エンジニヤリング
    • 指導等の内容 :
      平成30年10月10日
      ダム常時微動に関する技術的相談
      胆沢ダムにおける実験
  26. 2018年度 八千代エンジニヤリング
    • 指導等の内容 :
      平成30年11月22日
      ダム常時微動に関する技術的相談
  27. 2018年度 八千代エンジニヤリング
    • 指導等の内容 :
      平成31年1月29日
      ダム常時微動に関する技術的相談
生涯学習支援実績
  1. 岩手大学工学部公開講座
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 地震のはなしー2003年5月26日の宮城県沖の地震時の盛岡市域の詳細震度分布ー(2004年10月21日,北上市)
    • 開催期間 : 2004年10月
  2. 岩手県立久慈高等学校出前講義
    • 種類 : 出前講義
    • 担当部門(講演題目) : 地震のはなし 2003年5月26日の宮城県沖の地震時の盛岡市域の詳細震度分布(2005年12月14日,久慈高等学校)
    • 開催期間 : 2005年12月
  3. 盛岡市防災会議
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 宮城県沖地震への備え もし発生したら盛岡市はどこがどのように揺れるのか?(2006年2月23日,盛岡市)
    • 開催期間 : 2006年2月
  4. 大船渡市成人大学講座
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 地震のはなしー大船渡市における詳細震度分布ー
    • 開催期間 : 2006年9月
  5. 岩手大学地域防災研究センター防災講座
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 地震と防災ー盛岡市域の詳細震度分布ー
    • 開催期間 : 2007年8月
  6. 岩手大学地域防災研究センター防災講座
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 地震と防災ー盛岡市域の詳細震度分布ー
    • 開催期間 : 2007年9月
  7. 県立水沢高等学校SSH(スーパー・サイエンス・ハイスクール)事業第1学年研修の受け入れ
    • 種類 : 県立水沢高等学校SSH(スーパー・サイエンス・ハイスクール)事業第1学年研修の受け入れ
    • 担当部門(講演題目) : 県立水沢高等学校SSH(スーパー・サイエンス・ハイスクール)事業第1学年研修の受け入れ,構造物の耐震測定,7号館の振動測定実験
      2007年9月12日
    • 開催期間 : 2007年9月
  8. 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラム
    • 種類 : 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラム
    • 担当部門(講演題目) : 基礎講習 物理 振動 2時間 2007年11月10日
    • 開催期間 : 2007年11月
  9. 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラム
    • 種類 : 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラム
    • 担当部門(講演題目) : テーマ別講習 地震 8時間 2007年11月24日
      地震とは?
      構造物の振動実験
      地震ハザードステーションの使用方法
      盛岡市域の詳細震度分布
    • 開催期間 : 2007年11月
  10. 第7回岩手県高等学校理数科課題研究発表会講師
    • 種類 : 第7回岩手県高等学校理数科課題研究発表会講師
    • 担当部門(講演題目) : 第7回岩手県高等学校理数科課題研究発表会講師(研究発表の好評と研究紹介,2008年2月21日,奥州市)
    • 開催期間 : 2008年2月
  11. 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラム
    • 種類 : 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラム
    • 担当部門(講演題目) : 発表会審査 2008年3月15日
    • 開催期間 : 2008年3月
  12. 二戸市地域づくりリーダー研修会「自らのまちは,自ら守る」
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 地震に備えて~地域防災のすすめ~
    • 開催期間 : 2008年11月
  13. いわて公共建築フォーラム2008「地震と公共建築」
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 地震に備えて~岩手盛岡揺れやすさマップの紹介~
    • 開催期間 : 2008年11月
  14. SPP事業(黒沢尻北高等学校)
    • 種類 : SPP事業
    • 担当部門(講演題目) : 地震波によって校舎の振動を測定してみよう
    • 開催期間 : 2009年1月
  15. 岩手県高等学校自然科学課題研究発表会講師
    • 種類 : 岩手県高等学校自然科学課題研究発表会講師
    • 担当部門(講演題目) : 岩手県高等学校自然科学課題研究発表会講師(研究発表の好評と研究紹介,2009年2月19日,奥州市)
    • 開催期間 : 2009年2月
  16. 宮城県立泉高等学校出前講
    • 種類 : 出前講義
    • 担当部門(講演題目) : 地震のはなしーアンケート調査による平成20年岩手・宮城内陸地震の岩手県南部における震度分布ー
    • 開催期間 : 2009年5月
  17. 盛岡市社会福祉協議会講演会
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 地震のはなし
      平成22年9月3日【金】 13時から15時 岩手大学工学部
    • 開催期間 : 2010年9月
  18. 科学談話会
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 地震のはなし ーアンケート方式による詳細震度調査ー 1.2008年岩手・宮城内陸地震(岩手県南部) 2.2005年三陸南地震(盛岡市滝沢村)
      2010年9月16日(金)
      18時30分から20時00分
      盛岡市図書館
    • 開催期間 : 2010年9月
  19. 秋田県角館高校出前講義
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : 地震のはなし
      ーアンケート調査による平成20年岩手・宮城内陸地震の岩手県南部における震度分布ー
      2010年11月05日(金)
      13時30分から15時30分
    • 開催期間 : 2010年11月
  20. 災害時における相互援助に係る勉強会 講義 第1部
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 地震のはなし ~アンケート方式による詳細震度調査~
      平成22年11月18日【木】 13時10分から14時40分 北上市役所本庁舎5階第1,2会議室
    • 開催期間 : 2010年11月
  21. 奥州市地域ぐるみ防災セミナー
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 地震に備えて ~地域防災のすすめ~ 平成23年2月12日【土】 14時00分から15時00分 奥州市文化会館(Zホール)中ホール
    • 開催期間 : 2011年2月
  22. 留学生のための防災ワークショップ
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : (1)地震を体験!: 防災指導車(しんちゃん)に乗って体験
      (2)地震について(レクチャー): 工学部社会環境工学科准教授 山本 英和
      (3)地震に備え、地震から身を守るには: 国際交流センター准教授 早川智津子
      (4)その他(福島原発からの放射能についての情報サイト案内、被災地ボランティア希望者へのアドバイス)
      2011年5月20日15時から岩手大学図書館
    • 開催期間 : 2011年5月
  23. 三本柳町内会 防災訓練(学習編)
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 三本柳町内会 防災訓練(学習編) 地震について(レクチャー)
      日時:平成23年7月8日(金)19:00~21:00(約2時間) 場所:三本柳自治公民館 対象:三本柳町内会
    • 開催期間 : 2011年7月
  24. 岩手県西和賀高校出前講義
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : 東日本大震災と地域における地震防災 ーアンケート調査からわかる詳細震度分布ー 2008年岩手・宮城内陸地震(岩手県南部)
      2011年10月25日
    • 開催期間 : 2011年10月
  25. 日本防災士会岩手県支部特別講演会
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 東日本大震災と地域における地震防災
      日時:平成23年10月1日(土)11:15~12:15(約1時間) 場所:岩手県産業会館(サンビル)7階大ホール
    • 開催期間 : 2011年10月
  26. 北海道札幌旭丘高等学校出前講義(2回)
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : 東日本大震災と地域における地震防災 ーアンケート調査からわかる詳細震度分布ー 2008年岩手・宮城内陸地震(岩手県南部)
      2011年11月8日
    • 開催期間 : 2011年11月
  27. 八戸北高校SSH運営委員会
    • 種類 : 教育方法指導
    • 担当部門(講演題目) : 八戸北高校SSH運営委員会
      2011年12月10日 八戸北高校
    • 開催期間 : 2011年12月
  28. 岩手県技術士会2012年新春交換会 講演会
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 東日本大震災と地域の地震危険度 ーアンケート震度調査を例としてー 平成24年1月28日【土】 16時00分から17時00分 エスポワールいわて 3F特別ホール
    • 開催期間 : 2012年1月
  29. 北東北三大学連携 防災講演会 東日本大震災を考える
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 東日本大震災における岩手大学の取り組み例 ー奥州市における詳細震度調査ー
      日時:平成24年2月19日(日) 13時30分から16時30分
      場所:宮古市総合福祉センター
    • 開催期間 : 2012年2月
  30. 岩手県陸前高田市横田中学校出前講義&実験
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : 自然災害を考えよう ー地震のはなしー
      2012年3月2日
    • 開催期間 : 2012年3月
  31. 奥州市地域ぐるみ防災セミナー
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 東北地方太平洋沖地震とその余震について ~4月7日の東北地方太平洋沖地震の余震時の 奥州市における高密度アンケート震度調査~
      日時:平成24年3月10日(土) 13時30分から15時45分
      場所:奥州市文化会館(Zホール)中ホール
    • 開催期間 : 2012年3月
  32. 奥州市地盤調査研究中間報告会
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 前沢区における地盤探査の中間調査報告 1.超高密度アンケート震度調査 2.表面波探査&微動アレー探査
      日時:平成24年3月20日(火) 13時30分から16時00分
      場所:奥州市前沢総合支所401会議室
    • 開催期間 : 2012年3月
  33. 第30回岩手ネットワークシステム地盤と防災研究会
    • 種類 : 公開研究会
    • 担当部門(講演題目) : 奥州市におけるアンケート震度調査(中間報告)1奥州市全域2前沢区中心
      2012.04.21
    • 開催期間 : 2012年4月
  34. 留学生のための防災(地震)ワークショップ
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 地震について(レクチャー)
      2012.06.19
    • 開催期間 : 2012年6月
  35. 盛岡市立高校生徒へ大学工学部学科の紹介
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 盛岡市立高校生徒へ大学工学部学科の紹介
      岩手大学工学部復興記念銀河ホール
      2012.10.10
    • 開催期間 : 2012年10月
  36. 実践的危機管理講座
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 地震についてー東日本大震災と地域の地震危険度ー
      2012.10.31
    • 開催期間 : 2012年10月
  37. 岩手大学防災訓練
    • 種類 : 講習会
    • 担当部門(講演題目) : 地震について(レクチャー)岩手大学防災訓練(地震災害対応)講話
      2012.11.24
    • 開催期間 : 2012年11月
  38. SSH事業水沢高校実習研修
    • 種類 : SSH事業実習
    • 担当部門(講演題目) : 2012年11月23日岩手大学工学部
      水沢高校生徒約10名受入
      地震振動にかかわる講義実験実習を実施
    • 開催期間 : 2012年11月
  39. 大学模擬授業宮城県泉高等学校出張講義
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : ―地震のはなしーアンケート調査による東北地方太平洋沖地震の詳細震度分布ー
      2012.12.07
    • 開催期間 : 2012年12月
  40. 向中野町内会防災講演
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 地震について,地震防災かるた
      2013.02.24
    • 開催期間 : 2013年2月
  41. 北東北防災市民フォーラム(八戸市公会堂)
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 岩手県一関市における詳細震度分布と微動探査による浅部地盤構造との関係
      2013.03.11
    • 開催期間 : 2013年3月
  42. 北東北防災市民フォーラム(八戸市公会堂)
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 地震防災かるた
      2013.03.11
    • 開催期間 : 2013年3月
  43. 第32回岩手ネットワークシステム(INS)地盤と防災研究会
    • 種類 : 公開研究会
    • 担当部門(講演題目) : 奥州市前沢区における高密度震度調査と地盤探査との関係(地震防災かるたの紹介)
      2013.04.20
    • 開催期間 : 2013年4月
  44. 北上工業クラブ
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 東北地方太平洋沖地震を振り返り防災リーダーの必要性を考える
      北上市技術交流センター,平成25年6月18日
    • 開催期間 : 2013年6月
  45. 県北広域振興局防災啓発事業「明日の防災リーダーセミナー」
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : 地震防災のはなしー東北地方太平洋沖地震を振り返り今後対応すべきことー
      岩手県立福岡高等学校,平成25年10月9日
    • 開催期間 : 2013年10月
  46. 県北広域振興局防災啓発事業「明日の防災リーダーセミナー」
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : 地震防災のはなしー東北地方太平洋沖地震を振り返り今後対応すべきことー
      岩手県立軽米高等学校,平成25年10月9日
    • 開催期間 : 2013年10月
  47. 県北広域振興局防災啓発事業「明日の防災リーダーセミナー」
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : 地震防災のはなしー東北地方太平洋沖地震を振り返り今後対応すべきことー
      岩手県立久慈工業高等学校,平成25年10月31日
    • 開催期間 : 2013年10月
  48. 県北広域振興局防災啓発事業「明日の防災リーダーセミナー」
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : 地震防災のはなしー東北地方太平洋沖地震を振り返り今後対応すべきことー
      岩手県立大野高等学校,平成25年10月31日
    • 開催期間 : 2013年10月
  49. 福島県立郡山高等学校出前講義
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : 地震防災のはなしー東北地方太平洋沖地震を振り返り今後対応すべきことー
      平成25年10月24日
    • 開催期間 : 2013年10月
  50. 実践的危機管理講座
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 地震についてー東日本大震災と地域の地震危険度ー
      2013.10.30
    • 開催期間 : 2013年10月
  51. 岩手化学工学懇話会講演会in花巻市
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 東北地方太平洋沖地震を振り返り防災の必要性を考える
      花巻市ホテル花城,2013年12月11日
    • 開催期間 : 2013年12月
  52. 3.11防災講話
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 大震災から3年「地震防災のはなし」
      盛岡市厨川老人福祉センター,2014年3月11日
    • 開催期間 : 2014年3月
  53. 滝沢市山岳協会創立50周年記念式典講演会
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 1998年の岩手山の火山活動と研究者・防災機関・報道機関・住民による地域の安全を目指す継続的な取り組み,滝沢ふるさと交流館、2014.04.29
    • 開催期間 : 2014年4月
  54. 滝沢市川前自治会 防災講演会
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 「地震防災のはなし」東北地方太平洋沖地震を振り返り防災リーダーの必要性を考える、滝沢市川前自治会岩姫台集会所、2014.06.29
    • 開催期間 : 2014年6月
  55. 第3回東北みらい創りサマースクール
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 「防災教育教材DVD」と「防災かるた」を用いた地域防災力の向上 -大人と子供がいっしょに学ぶ防災-、岩手大学地域防災研究センター会議室、2014.08.09
    • 開催期間 : 2014年8月
  56. 防災に関するミニレクチャー
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 防災啓発を目的とした地震防災かるたの制作とその適用、防災に関するミニレクチャー、岩手大学地域防災研究センター会議室、2014.10.07
    • 開催期間 : 2014年10月
  57. 第10回地域防災フォーラム 東日本大震災に関する調査研究報告〜岩手県における被災から現在まで〜 公益社団法人土木学会100周年関連事業
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 平成23年東北地方太平洋沖地震の概要と高密度アンケート調査による岩手県南部の詳細震度分布、岩手大学復興祈念銀河ホール、2014.10.17
    • 開催期間 : 2014年10月
  58. 平成26年度「明日の防災リーダーセミナー」
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : 地震防災のはなしー東北地方太平洋沖地震を振り返り今後対応すべきことー、岩手県立一戸高等学校、2014.12.10
    • 開催期間 : 2014年12月
  59. 防災教育教材DVD使用方法講習会
    • 種類 : 講習会
    • 担当部門(講演題目) : 防災教育教材(DVD)の活用、岩手県立総合教育センター、2015.01.07
    • 開催期間 : 2015年1月
  60. 一関市防災フォーラム
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 「東北地方太平洋沖地震を振り返り防災リーダーの必要性を考える」本震および余震被害と一関市内の詳細震度分布の紹介、、一関市川崎公民館、2015.03.08
    • 開催期間 : 2015年3月
  61. 地域をささえるエコリーダー防災リーダー育成プログラム
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 地域をささえるエコリーダー防災リーダー育成プログラム開校式、基礎講習導入、平成27年5月23日
    • 開催期間 : 2015年5月
  62. 平成27年度復興教育副読本・防災教育教材活用研修会防災教育教材を活用した授業づくり
    • 種類 : 講習会
    • 担当部門(講演題目) : 平成27年度復興教育副読本・防災教育教材活用研修会防災教育教材を活用した授業づくり演習講師 岩手県立総合教育センター、平成27年6月10日
    • 開催期間 : 2015年6月
  63. 地域をささえるエコリーダー防災リーダー育成プログラム
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 山本英和、地域をささえるエコリーダー防災リーダー育成コース基礎講習物理担当、平成27年6月13日
    • 開催期間 : 2015年6月
  64. 砕石研究発表会
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 震災後の最近の火山活動現象と1998年当時の岩手山の火山活動とその防災対応、ホテルルイズ(盛岡市)、平成27年6月26日
    • 開催期間 : 2015年6月
  65. 地域をささえるエコリーダー防災リーダー育成プログラム
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : テーマ別講習「地震」、防災リーダー育成プログラムテーマ別講習、岩手大学リーダー育成プログラム講義室、平成27年7月11日
    • 開催期間 : 2015年7月
  66. 第4回東北みらい創りサマースクール
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 地震防災かるた、第4回東北未来づくりサマースクール、岩手大学地域防災研究センター会議室、平成27年8月8日
    • 開催期間 : 2015年8月
  67. 一関第一高校アカデミックインターンシップ
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : 一関第一高校アカデミックインターンシップ、久慈市、岩手大学工学部、8月10日から11日
    • 開催期間 : 2015年8月
  68. 滝沢市滝沢第二小学校防災教育出前講座
    • 種類 : 小学校
    • 担当部門(講演題目) : 地震防災の話,滝沢市滝沢第二小学校防災教育出前講座、滝沢第一小学校、平成27年8月26日
    • 開催期間 : 2015年8月
  69. 岩手大学シニアカレッジ2015
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 東日本大震災を振り返り今後に対応すべきこと、、岩手大学図書館生涯学習・多目的室、平成27年9月4日
    • 開催期間 : 2015年9月
  70. 防災教育教材を利用した地震防災意識啓発授業
    • 種類 : 講習会
    • 担当部門(講演題目) : 2016.05.31
      岩手県総合教育センター
      防災教育教材を利用した地震防災意識啓発授業
    • 開催期間 : 2016年5月
  71. 地域をささえるエコリーダー防災リーダー育成プログラム
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 山本英和、地域をささえるエコリーダー防災リーダー育成コース基礎講習気象担当、令和元年年5月25日
    • 開催期間 : 2016年5月
  72. 地域をささえるエコリーダー防災リーダー育成プログラム
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 山本英和、地域をささえるエコリーダー防災リーダー育成コース基礎講習物理担当、平成28年6月04日
    • 開催期間 : 2016年6月
  73. 地域をささえるエコリーダー防災リーダー育成プログラム
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : テーマ別講習「地震」、防災リーダー育成プログラムテーマ別講習、岩手大学リーダー育成プログラム講義室、平成28年7月02日
    • 開催期間 : 2016年7月
  74. 向山高校アカデミックインターンシップ
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : 向山高校アカデミックインターンシップ、岩手大学工学部、8月2日
    • 開催期間 : 2016年8月
  75. オープンキャンパスミニ講義
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : 2016.08.10
      岩手大学理工学部オープンキャンパスミニ講義
      地震のおはなし
    • 開催期間 : 2016年8月
  76. 向山高校アカデミックインターンシップ
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : 向山高校アカデミックインターンシップ、岩手大学理工学部、8月8日
    • 開催期間 : 2017年8月
  77. 岩大×上田中 がんちゃんJr.防災リーダー養成講座
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 岩大×上田中 がんちゃんJr.防災リーダー養成講座
      地震のメカニズム
    • 開催期間 : 2017年9月
  78. 地震のお話 地震の揺れを予測するには
    • 種類 : 大学見学会ミニ講義
    • 担当部門(講演題目) : 一関第二高等学校ミニ講義
    • 開催期間 : 2017年10月
  79. 地震のお話 地震の揺れを予測するには
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : 盛岡中央高校出前講義
    • 開催期間 : 2017年11月
  80. 地震のお話 地震の揺れを予測するには
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : 大学訪問宮城県黎明高等学校ミニ講義
    • 開催期間 : 2018年6月
  81. 岩大×上田中 がんちゃんJr.防災リーダー養成講座
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 岩大×上田中 がんちゃんJr.防災リーダー養成講座
      地震のメカニズム
      防災かるたの読み札を考えてみよう
    • 開催期間 : 2018年9月
  82. 地震のお話 地震の揺れを予測するには
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : 大学訪問東北学院高校中学ミニ講義
    • 開催期間 : 2018年10月
  83. 盛岡市地域防災リーダー養成講座
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 地震のしくみ
    • 開催期間 : 2018年10月
  84. 科学談話会
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 地震のはなし 盛岡市の揺れやすさを地震がおこる前に予測する
      2019年5月18日(金)
      18時30分から20時00分
      盛岡市図書館
    • 開催期間 : 2019年5月
  85. 地震のお話 地震の揺れを予測するには
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : 大学訪問一関修紅高等学校ミニ講義
    • 開催期間 : 2019年5月
  86. 令和元年大震災かまいしの伝承者基礎研修
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 地震のメカニズムと津波被害—地震編—
    • 開催期間 : 2019年6月
  87. 岩大×上田中 がんちゃんJr.防災リーダー養成講座
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 岩大×上田中 がんちゃんJr.防災リーダー養成講座
      地震のメカニズム
      防災かるたの読み札を考えてみよう
    • 開催期間 : 2019年8月
  88. 令和元年大震災かまいしの伝承者基礎研修
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 地震のメカニズムと津波被害—地震編—
    • 開催期間 : 2019年8月
  89. 地震のお話 地震の揺れを予測するには
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : 大学訪問東北学院高校中学ミニ講義
    • 開催期間 : 2019年10月
  90. 盛岡市地域防災リーダー養成講座
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 地震のしくみ
    • 開催期間 : 2019年11月
産学官民連携活動
  1. 第21回INS地盤と防災研究会(第56回岩手山火山防災検討会)(2006年4月22日)
    • 実績年度 : 2006年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 主催および参加
  2. 第57回INS岩手山火山防災検討会(2006年11月25日)
    • 実績年度 : 2006年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 主催および参加
  3. 第58回INS岩手山火山防災検討会(2007年4月21日)
    • 実績年度 : 2007年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 主催および参加
  4. 第59回INS岩手山火山防災検討会(2007年11月1日)
    • 実績年度 : 2007年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 主催および参加
  5. 第22回INS地盤と防災研究会(2008年4月26日)
    • 実績年度 : 2008年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 主催および参加
  6. 第23回INS地盤と防災研究会(2008年10月18日)
    • 実績年度 : 2008年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 主催および参加
  7. 第24回INS地盤と防災研究会(2009年5月16日)
    • 実績年度 : 2009年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 主催および参加
  8. 第28回INS地盤と防災研究会
    • 実績年度 : 2010年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 主催および参加
  9. 第29回INS地盤と防災研究会
    • 実績年度 : 2011年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 主催および参加
  10. 第30回INS地盤と防災研究会
    • 実績年度 : 2012年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 主催および参加
  11. 第4回 岩手防災サロン
    • 実績年度 : 2012年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 主催および参加
  12. 第31回岩手ネットワークシステム(INS)地盤と防災研究会 第5回 岩手防災サロン
    • 実績年度 : 2012年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 主催および参加
  13. 第32回INS地盤と防災研究会第68回INS岩手山火山防災検討会
    • 実績年度 : 2013年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 主催および参加
  14. 第7回 岩手防災サロン
    • 実績年度 : 2013年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 主催および参加
  15. 第8回 岩手防災サロン
    • 実績年度 : 2013年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 主催および参加
  16. 第33回INS地盤と防災研究会
    • 実績年度 : 2014年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 主催および参加
  17. 第34回INS地盤と防災研究会
    • 実績年度 : 2014年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 主催および参加
  18. 第10回岩手防災サロン
    • 実績年度 : 2014年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 主催および参加
  19. 第35回INS地盤と防災研究会
    • 実績年度 : 2015年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 主催および参加
  20. 第11回岩手防災サロン
    • 実績年度 : 2015年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 主催および参加
  21. 第12回岩手防災サロン
    • 実績年度 : 2015年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 主催および参加
  22. 第72回INS岩手山火山防災検討会、第36回INS地盤と防災研究会
    • 実績年度 : 2016年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 主催および参加
  23. 第37回INS地盤と防災研究会
    • 実績年度 : 2016年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 主催および参加
  24. 第13回岩手防災サロン 第73回INS岩手山火山防災検討会、 第38回INS地盤と防災研究会
    • 実績年度 : 2016年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 主催および参加
  25. INS地盤と防災研究会
    • 実績年度 : 2017年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 主催および参加
  26. INS地盤と防災研究会
    • 実績年度 : 2017年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 主催および参加
  27. 第41回INS地盤と防災研究会・第75回INS岩手山火山防災検討会
    • 実績年度 : 2018年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 主催および参加
  28. 第42回INS地盤と防災研究会・第76回INS岩手山火山防災検討会
    • 実績年度 : 2018年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 主催および参加
  29. 第43回INS地盤と防災研究会・第77回INS岩手山火山防災検討会
    • 実績年度 : 2019年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 主催および参加
国際交流活動
  1. 2017年度
    • 国際交流事業
      • 交流機関・事業等名 :
        アラスカ大学アンカレジ校
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        アラスカ大学岩手大学研究交流会
社会貢献活動における特筆すべき事項
  1. 2007年度
    • 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラム企画運営講師
  2. 2008年度
    • 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラム企画運営講師
  3. 2009年度
    • 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラム企画運営講師
  4. 2010年度
    • 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラム企画運営講師
  5. 2011年度
    • 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラム企画運営講師
  6. 2012年度
    • 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラム企画運営講師
  7. 2013年度
    • 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラム企画運営講師
  8. 2014年度
    • 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラム企画運営講師
  9. 2014年度
    • 2013年度に岩手県と岩手大学で作成した防災教育教材(DVD)の活用に関して,2015年1月7日に花巻市の岩手県立総合教育センターにおいて,教材の活用の仕方に関する講義を,県内小中学校の教員を対象におこなった.かつ,そのあと,DVDの素材を用いて各教員が教材を作成する演習に立ち会い,助言を行った.
  10. 2015年度
    • 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラム企画運営講師
  11. 2015年度
    • 2013年度および2014年度に岩手県と岩手大学で作成した防災教育教材(DVD)の活用に関して,花巻市の岩手県立総合教育センターにおいて,DVDの素材を用いて各教員が教材を作成する演習に立ち会い,助言を行った.
  12. 2016年度
    • 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラム企画運営講師
  13. 2017年度
    • 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラム企画運営講師
  14. 2018年度
    • 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラム企画運営講師
  15. 2019年度
    • 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラム企画運営講師
活動履歴
  1. 2005年度
    • 学科・課程等での業務分担
    • 工学部入学者選抜委員会
    • 入学者選抜調査研究専門委員会
  2. 2006年度
    • 学科・課程等での業務分担
  3. 2007年度
    • 学科・課程等での業務分担
    • 学科・課程等での業務分担
    • インターンシップ実施委員会
  4. 2008年度
    • 学科・課程等での業務分担
  5. 2009年度
    • 学科・課程等での業務分担
    • インターンシップ実施委員会
    • 工学研究科教務委員会
  6. 2010年度
    • 学生委員会
    • 研究科入学者選抜委員会
    • クラス担任・コース長(但し学科長を除く)
    • 北東北三大学分野別(理工学系)専門委員会防災ワーキンググループ
    • 工学部入試・広報特別対策室
    • センター試験監督・警備
    • [その他] 高校での学部紹介
  7. 2011年度
    • 学生委員会
    • 研究科入学者選抜委員会
    • センター試験監督・警備
    • クラス担任・コース長(但し学科長を除く)
    • 北東北三大学分野別(理工学系)専門委員会防災ワーキンググループ
    • 工学部入試・広報特別対策室
    • 学科運営上、学科長が任命する役職(その他)(JABEEワーキンググループ委員)
  8. 2012年度
    • 学科運営上、学科長が任命する役職(その他)(JABEEワーキンググループ委員)
  9. 2011年度
    • [その他] 高校での学部紹介
  10. 2012年度
    • 北東北三大学分野別(理工学系)専門委員会防災ワーキンググループ
    • 地域防災研究センター会議
    • 入学者選抜委員会
    • センター試験監督・警備
    • クラス担任・コース長(但し学科長を除く)
  11. 2013年度
    • 北東北三大学分野別(理工学系)専門委員会防災ワーキンググループ
    • 地域防災研究センター会議
    • 自然災害解析部門会議
    • 入学者選抜委員会
    • センター試験監督・警備
  12. 2012年度
    • [その他] 高校での学部紹介
  13. 2013年度
    • [その他] 高校での学部紹介
    • 学科運営上、学科長が任命する役職(その他)(JABEEワーキンググループ委員)
    • クラス担任・コース長(但し学科長を除く)
    • 仕様策定委員
  14. 2014年度
    • 自然災害解析部門会議
    • 教務委員会
    • センター試験監督・警備
    • 学科運営上、学科長が任命する役職(その他)
    • 全学共通教育部門会議
  15. 2015年度
    • 自然災害解析部門会議
    • 全学共通教育部門会議
    • 教務委員会
    • 作題等専門委員会
    • [その他] 転学部、転学科等の試験
    • センター試験監督・警備
    • 学科運営上、学科長が任命する役職(その他)
  16. 2016年度
    • [各部局(機構・施設)等の兼務教員](地域防災研究センター)
    • 作題等専門委員会
  17. 2017年度
    • 地域防災研究センター
    • 作題等専門委員会
    • 国際交流委員会
    • 学科運営上、学科長が任命する役職(学科学務業務担当)
    • クラス担任・コース長(但し学科長を除く)
  18. 2018年度
    • クラス担任
    • コース運営上、コース長が任命する役職(コース学務業務担当)
    • 学生委員会
    • 広報委員会
    • センター試験監督・警備
    • 教務委員会
    • 作題等専門委員会
    • 地域防災研究センター
    • 地域創生特別プログラム防災まちづくり担当
    • 高校訪問(PR訪問)担当
その他の大学運営活動
  1. 2007年度
    • 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラム 企画運営講師
  2. 2008年度
    • 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラム 企画運営講師
  3. 2009年度
    • 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラム 企画運営講師
  4. 2010年度
    • 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラム 企画運営講師
  5. 2011年度
    • 地域を支えるエコリーダー防災リーダー育成プログラム 企画運営講師