サブメニュー
更新日 : 2019年3月5日
言語の切替 : ENGLISH
ウィンドウを閉じる
教員略歴
氏名SMILEY Jim (Jim Smiley)
所属専攻講座岩手大学 人文社会科学部 人間文化課程
職名准教授
生年月日1968年9月5日
研究室電話番号
研究室FAX番号
研究室外国人教師研究室(英語)
ホームページアドレスhttps://sendaismiley.org/
メールアドレスjsmiley@iwate-u.ac.jp
出身大学
  1. ギルドホール音楽演劇学校 音楽学部 音楽学科
    • 学校の種別 : その他
    • 卒業年月日 : 1992年7月1日
    • 卒業区分 : 卒業
出身大学院
  1. ロンドン大学のキングスカレッジ 音楽研究科 歴史音楽学
    • 大学院課程 : 修士課程
    • 修了年月日 : 1997年11月1日
    • 修了区分 : 修了
取得学位
  1. 修士(歴史音楽)
    • 学位の分野 : その他の外国語・外国文学
    • 学位授与機関 : ロンドン大学のキングスカレッジ (イングランド)
    • 取得年月日 : 1997年11月1日
学内職務経歴
  1. 岩手大学 人文社会科学部 人間文化課程
    • [本務] 准教授 (2016年4月1日~継続中)
指導学生数及び学位授与者数
  1. 2017年度
    • 卒業研究指導(学部) 1人
    • 副研究指導(学部) 5人
    • 学位論文審査(学部・主査) 1人
    • 学位論文審査(学部・副査) 5人
  2. 2018年度
    • 卒業研究指導(学部) 1人
    • 副研究指導(学部) 1人
    • 学位論文審査(学部・主査) 1人
    • 学位論文審査(学部・副査) 1人
論文
  1. Exploring epistemic cognition in Japanese university students [Studies on European and American Languages and Cultures, 3, (2018年3月31日), pp.123-153] スマイリ ジム
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  2. Assessing students' higher order thinking using epistemic cognition: A call for better epistemic matching between pedagogic aims and outcomes [アルテス リベラレス, (102), (2018年6月1日), pp.103-119] スマイリ ジム
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  3. Applying the Bechdel Test to EFL Textbooks in Japan [Between the Keys, 23(3), (2015年12月1日), pp.16-21] Jim Smiley
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  4. Classical test theory or Rasch: a personal account from a novice user [Shiken, 19(1), (2015年4月1日), pp.16-31] Jim Smiley
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  5. 古典的テスト理論とラッシュモデルとの比較による英語テスト分析 [The Bulletin of the Faculty of Policy Management Studies, Tohoku Bunka Gakuen University, (14), (2015年3月1日), pp.103-124] Jim Smiley
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  6. Differentiated Instruction through tiered rubrics [Between the Keys, 23(1), (2015年3月1日), pp.19-26] Jim Smiley
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  7. Educational Value Systems [Between the Keys, 20(2), (2013年3月1日), pp.31-35] Jim Smiley
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  8. Publisher Profile: Perceptia Press [Between the Keys, 20(2), (2013年3月1日), pp.9-11] Jim Smiley
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  9. The Anatomy of a Page in a Single Typeface [Between the Keys, 20(1), (2012年4月1日), pp.31-35] Jim Smiley
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  10. Materials Development Project [Between the Keys, 20(1), (2012年4月1日), pp.14-16] Jim Smiley
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  11. Publisher Profile: Fineline Press [Between the Keys, 20(1), (2012年4月1日), pp.10-13] Jim Smiley
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  12. Making a class handout booklet [Between the Keys, 20(1), (2011年9月1日), pp.10-13] Jim Smiley
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  13. Increasing dispersion between syntactic complexity and L2 learner test scores [The Bulletin of the Faculty of Policy Management Studies, Tohoku Bunka Gakuen University, (8), (2009年3月1日), pp.113-127] Jim Smiley
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  14. The Missing Piece: A look at language modification [Between the Keys, 16(3), (2008年12月1日), pp.4-9] Jim Smiley
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  15. Count me in! [The Language Teacher, 32(10), (2008年10月1日), pp.30-31] Jim Smiley
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  16. Conference planning factoids: True or false [The Language Teacher, 32(4), (2008年4月1日), pp.29-30] Jim Smiley
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  17. Questioning the Use of Music in English Language Teaching [The Bulletin of the Faculty of Policy Management Studies, Tohoku Bunka Gakuen University, (7), (2008年3月1日), pp.121-130] Jim Smiley
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  18. Gentle Inspiration [Between the Keys, 16(1), (2008年3月1日), pp.12-14] Jim Smiley
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  19. Discourse cards [The Language Teacher, 32(1), (2008年1月1日), pp.19-20] Jim Smiley
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  20. Materials used in Japan: Coexisting traditions [English Language Learning Materials, (2008年1月1日), pp.245-262] Jim Smiley
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読有り
  21. Using Music in EFL in Japan [The Language Teacher, 31(7), (2007年7月1日), pp.54-55] Jim Smiley
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  22. Smoking out trouble: Problems and solutions to the on-campus smoking [The Bulletin of the Faculty of Policy Management Studies, Tohoku Bunka Gakuen University, (6), (2007年3月1日), pp.251-258] Jim Smiley
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  23. A case for linguistic simplification [The Bulletin of the Faculty of Policy Management Studies, Tohoku Bunka Gakuen University, (6), (2007年3月1日), pp.105-122] Jim Smiley
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  24. Semantic Distance as a Predictor of Linguistic Difficulty [Between the Keys, 14(3), (2006年12月1日), pp.21-31] Jim Smiley
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  25. Classroom Materials: One Teacher’s Story [Between the Keys, 14(1), (2006年3月1日), pp.5-13] Jim Smiley
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  26. ‘Yes/ No’ Questions: An investigation of their pedagogic value after separation of form, meaning and socio-political intention [The Bulletin of the Faculty of Policy Management Studies, Tohoku Bunka Gakuen University, (5), (2006年1月1日), pp.119-129] Jim Smiley
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  27. ウィンドーズXPの日本語版ワードを使って日本語を学ぶ [日本語教育ニュースレター, 13(1), (2006年1月1日), pp.3-11] Jim Smiley
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  28. Little Sentences, Big Meanings: Forwarding a Theory for Activity Instructions [Between the Keys, 13(2), (2005年10月1日), pp.16-17] Jim Smiley
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  29. Investigating Teacher Intuition [Explorations in Teacher Education, 13(3), (2005年10月1日), pp.3-10] Jim Smiley
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  30. Adding Style [Between the Keys, 13(1), (2005年7月1日), pp.12-14] Jim Smiley
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  31. Communicating Communicative [JALT Pan-SIG 2005 Conference Proceedings, (2005年6月1日), pp.114-120] Jim Smiley
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  32. Improving Document Readability – part 2: Type [Between the Keys, 12(3), (2005年3月1日), pp.4-7] Jim Smiley
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  33. Design Choices and Readability [The Bulletin of the Faculty of Humanities, Ohu University Journal., 15, (2004年12月1日), pp.72-79] Jim Smiley
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  34. Materials Creation: A Whole Approach [JALT 2003 Conference Proceedings, (2004年11月1日), pp.649-655] Jim Smiley
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  35. Teaching Paradigms and Materials Production [The Language Teacher, 28(11), (2004年11月1日), pp.31-34] Jim Smiley
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  36. Improving Document Readability - Part One: Global Considerations [Between the Keys, 12(2), (2004年3月1日), pp.9-12] Jim Smiley
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  37. Using Native Japanese Pronunciation in Material Design for English Language Activities [The Bulletin of the Faculty of Humanities, Ohu University Journal., 15, (2003年12月1日), pp.66-76] Jim Smiley
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  38. Textbooks and Language Courses: Difficult Bedfellows [The Bulletin of the Faculty of Humanities, Ohu University, (14), (2002年12月1日), pp.66-78] Jim Smiley
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
著書
  1. Conversation Master [Perceptia Press (2014年9月1日)] Jim Smiley
    • 著書種別 : 教科書
  2. Therapy Care Workbook [Perceptia Press (2014年3月1日)] Jim Smiley
    • 著書種別 : 教科書
  3. Therapy Care [Perceptia Press (2014年3月1日)] Jim Smiley
    • 著書種別 : 教科書
  4. Frames [Perceptia Press (2013年3月1日)] Jim Smiley
    • 著書種別 : 教科書
  5. Taking Issue [Perceptia Press (2013年9月1日)] Jim Smiley
    • 著書種別 : 教科書
  6. Nursing Care [Perceptia Press (2013年3月1日)] Jim Smiley
    • 著書種別 : 教科書
  7. Nursing Care Workbook [Perceptia Press (2013年3月1日)] Jim Smiley
    • 著書種別 : 教科書
  8. English Care [Perceptia Press (2009年4月1日)] Jim Smiley
    • 著書種別 : 教科書
  9. English Care Workbook [Perceptia Press (2009年4月1日)] Jim Smiley
    • 著書種別 : 教科書
研究発表
  1. Students' Epistemic Cognition and Sourcing
    • 会議名称 : Tohoku Expo
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2018年12月9日
    • 発表者 : スマイリ ジム
  2. Ways of knowing: Understanding epistemic cognition
    • 会議名称 : JALT Sendai February Meeting
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年2月27日
    • 発表者 : スマイリジム
    • 主催者 : JALT Sendai
    • 開催場所 : AER Building Sendai
  3. Reframing Success
    • 会議名称 : Chubu Expo Nagoya
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年1月25日
    • 発表者 : スマイリ ジム
  4. Sing It, Say It
    • 会議名称 : JALT Gifu and JALT Nagoya Chapters
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年2月20日~2013年2月21日
    • 発表者 : スマイリ ジム
  5. Lessons from Nothing
    • 会議名称 : JALT Sendai Chapter
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年4月25日
    • 発表者 : スマイリ ジム
  6. Developing Speaking with Fluency Drills
    • 会議名称 : Tohoku Expo
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年10月30日
    • 発表者 : スマイリ ジム
  7. Integrating music into materials
    • 会議名称 : JALT Sendai Chapter
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年12月15日
    • 発表者 : スマイリ ジム
  8. Quick computer-aided classroom materials
    • 会議名称 : Tohoku Expo
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年10月20日
    • 発表者 : スマイリ ジム
  9. Teacher aid techniques
    • 会議名称 : JALT Sendai Chapter
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年9月10日
    • 発表者 : スマイリ ジム
  10. Designing supplementary materials
    • 会議名称 : JALT Pan-SIG Conference
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年5月7日
    • 発表者 : スマイリ ジム
  11. Possible Futures
    • 会議名称 : JALT Pan-SIG Conference
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年5月10日
    • 発表者 : スマイリ ジム
  12. Integrating music into materials
    • 会議名称 : JALT Pan-SIG Conference
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年5月10日
    • 発表者 : スマイリ ジム
  13. Semantic Distance
    • 会議名称 : JALT Pan-SIG Conference
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年5月10日
    • 発表者 : スマイリ ジム
  14. Routes to mastery
    • 会議名称 : Tohoku Expo
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年11月10日
    • 発表者 : スマイリ ジム
  15. A case for linguistic simplification
    • 会議名称 : JALT International Conference
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年11月3日
    • 発表者 : スマイリ ジム
  16. Learners and test performance
    • 会議名称 : JALT Pan-SIG Conference
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年5月8日
    • 発表者 : スマイリ ジム
  17. Modern Uses of Technology
    • 会議名称 : Tohoku Expo
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年10月20日
    • 発表者 : スマイリ ジム
  18. Communicative Potential
    • 会議名称 : JALT Hamamatsu Chapter
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年9月1日
    • 発表者 : スマイリ ジム
  19. Questioning a Received Truth
    • 会議名称 : JALT Sendai Chapter
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年8月30日
    • 発表者 : スマイリ ジム
  20. Are Your Activities Really Communicative?
    • 会議名称 : JALT Pan-SIG Conference
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年5月8日
    • 発表者 : スマイリ ジム
  21. Kanji Through Associative Learning
    • 会議名称 : Tohoku Expo
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年1月20日
    • 発表者 : スマイリ ジム
  22. Using Visual and Spatial Intelligence
    • 会議名称 : JALT Chiba Chapter
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2004年6月1日
    • 発表者 : スマイリ ジム
  23. Materials Creation: A Whole Approach
    • 会議名称 : JALT International Conference
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2003年11月1日
    • 発表者 : スマイリ ジム
  24. Error Correction
    • 会議名称 : JALT International Conference
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2001年11月1日
    • 発表者 : スマイリ ジム
  25. Methods in error correction
    • 会議名称 : JALT Tokyo Chapter
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2000年9月1日
    • 発表者 : スマイリ ジム
  26. Digital Futures
    • 会議名称 : JALT International Conference
    • 発表形態 : シンポジウム・ワークショップ・パネル(公募)
    • 開催期間 : 2015年11月3日
    • 発表者 : スマイリ ジム