サブメニュー
更新日 : 2017年7月26日
言語の切替 : ENGLISH
ウィンドウを閉じる
教員略歴
氏名山田 美鈴 (YAMADA Misuzu)
所属専攻講座岩手大学 農学部 共同獣医学科
職名
生年月日
研究室電話番号
研究室FAX番号
担当授業科目
  1. 2007年度
    • 獣医生理化学
    • 獣医生理化学実験
    • 獣医組織学実習
    • 基礎獣医学演習Ⅰ
    • 基礎獣医学演習Ⅱ
    • 動物生理学
  2. 2008年度
    • 獣医生理化学
    • 獣医生理化学実験
    • 動物生理化学
    • 動物組織学実習
    • 情報基礎
    • 基礎獣医学演習Ⅰ
    • 基礎獣医学演習Ⅱ
    • 基礎獣医学卒業研究
  3. 2009年度
    • 動物生理化学実習
    • 動物組織学実習
    • 基礎獣医学演習Ⅰ
    • 基礎獣医学演習Ⅱ
    • 基礎獣医学卒業研究
    • 情報基礎
    • 基礎ゼミナール
    • 獣医学基礎実験
    • 動物機能学特論
  4. 2010年度
    • 動物生理化学
    • 動物生理化学実習
    • 生命のしくみ
    • 情報基礎
    • 獣医学基礎実験
    • 動物機能学特論
    • 動物組織学実習
    • 基礎獣医学演習Ⅰ
    • 基礎獣医学演習Ⅱ
    • 基礎獣医学卒業研究
  5. 2011年度
    • 動物生理化学
    • 動物生理化学実習
    • 生命のしくみ
    • 情報基礎
    • 獣医学基礎実験
    • 動物機能学特論
    • 動物組織学実習
    • 実験動物学実習
    • 獣医学演習
    • 基礎獣医学卒業研究
  6. 2012年度
    • 動物生理化学
    • 動物生理化学実習
    • 生命のしくみ
    • 情報基礎
    • 獣医学基礎実験
    • 動物機能学特論
    • 動物組織学実習
    • 獣医学演習
    • 卒業研究
    • インターンシップ
    • 獣医学概論
    • 獣医倫理
  7. 2013年度
    • 動物生理化学
    • 動物生理化学実習
    • 生命のしくみ
    • 情報基礎
    • 獣医学基礎実験
    • 獣医基礎生化学
    • 実験動物学実習
    • 獣医学演習
    • 卒業研究
    • 獣医学概論
    • 獣医倫理
  8. 2014年度
    • 生化学実習
    • 生命のしくみ
    • 情報基礎
    • 獣医学基礎実験
    • 動物機能学特論
    • 獣医基礎生化学
    • 実験動物学実習
    • 獣医学演習
    • 卒業研究
    • 獣医学概論
  9. 2015年度
    • 生命のしくみ
    • 情報基礎
    • 生化学実習
    • 獣医基礎生化学
    • 実験動物学実習
    • 獣医学演習
    • 卒業研究
    • 獣医学概論
  10. 2016年度
    • 生命のしくみ
    • 生命のしくみ
    • 情報基礎
    • 生化学実習
    • 獣医代謝生化学
    • 獣医基礎生化学
    • 実験動物学実習
    • 獣医学演習
    • 卒業研究
    • 獣医学概論
授業評価
  1. 2007年度
    • 専門教育
      改善に努力した内容 : 配布資料を工夫し、難しい内容でも理解できるよう要点を強調して説明を行った。
  2. 2008年度
    • 共通教育
      改善に努力した内容 : 「情報基礎」(分担講義)では、演習問題を多く取り入れ、学生が楽しくとりくめるように工夫した。
    • 専門教育
      改善に努力した内容 : 配布資料を工夫し、難しい内容でも理解できるように要点を強調して説明を行う。
  3. 2009年度
    • 共通教育
      改善に努力した内容 : 「情報基礎」(分担講義)では、演習問題を多く取り入れ、学生たちが楽しく自主的に取り組めるように工夫を行った。「基礎ゼミナール」では、学外見学を適度に組み入れ、学生たちが獣医師が社会に貢献する現場を経験できるようにすることを心がけた。
    • 専門教育
      改善に努力した内容 : 「動物生理化学実習」では、配布資料を工夫し、何をやるべきか学生に明確に伝えることができるように心がけた。
    • 修士課程
      改善に努力した内容 : 「動物機能学特論」(分担講義)では、基礎項目を網羅しつつ、学部教育よりもいっそう専門性を高めた内容を提供した。
  4. 2010年度
    • 共通教育
      改善に努力した内容 : 本年度初めて担当した「生命のしくみ」(分担講義)では、専門教育への導入になるよう細胞の構造について講義を実施した。「情報基礎」(分担講義)では、演習問題を取り入れて、学生たちが自主的に学べるよう工夫を行った。
    • 専門教育
      改善に努力した内容 : 「動物生理化学」では、動物の体内代謝について図表を用いて説明を行った。「動物生理化学実習」では、配布資料および実習中に説明を行うことで、実験手順を明確に伝えられるよう工夫した。「動物組織学実習」では、学生からの質問にわかりやすく答えるよう心がけた。「獣医学基礎実験」では、獣医学で必要とされる基礎実験技術の概要を学生が把握できるよう心がけた。
    • 修士課程
      改善に努力した内容 : 「動物機能学特論」(分担講義)では、基礎項目を網羅しつつ、さらに詳細な専門的な内容を含めて説明を行った。
  5. 2011年度
    • 共通教育
      改善に努力した内容 : 「情報基礎」(分担講義)では演習問題を取り入れて講義を行っているが、演習問題を改訂した。「生命のしくみ」(分担講義)では、講義で使用する資料を改訂して、より分かりやすいものにあるよう工夫した。
    • 専門教育
      改善に努力した内容 : 「動物生理化学」では、動物の体内代謝について図表を用いて説明を行った。「動物生理化学実習」では、配布資料および実習中に説明を行うことで、実験手順を明確に伝えられるよう工夫した。「動物組織学実習」では、学生からの質問にわかりやすく答えるよう心がけた。「獣医学基礎実験」では、獣医学で必要とされる基礎実験技術の概要を学生が把握できるよう心がけた。今年度初めて担当した「実験動物学実習」では、実習手技のコツを伝えられるよう心がけた。
    • 修士課程
      改善に努力した内容 : 「動物機能学特論」(分担講義)では、基礎項目を網羅しつつ、より専門的な内容の知識を理解できるよう説明を行った。
  6. 2012年度
    • 共通教育
      改善に努力した内容 : 授業評価対象科目;2科目
      (1)生命のしくみ(分担)(2)情報基礎(分担)
    • 専門教育
      改善に努力した内容 : 授業評価対象科目;1科目
      (1)動物生理化学
    • 修士課程
      改善に努力した内容 : 授業評価対象科目;1科目
      (1)動物機能学特論
  7. 2013年度
    • 共通教育
      改善に努力した内容 : 授業評価対象科目;2科目
      (1)生命のしくみ(分担)(2)情報基礎(分担)
    • 専門教育
      改善に努力した内容 : 授業評価対象科目;2科目
      (1)動物生理化学 (2)獣医基礎生化学
  8. 2014年度
    • 共通教育
      改善に努力した内容 : 授業評価対象科目;2科目
      (1)生命のしくみ(分担)(2)情報基礎(分担)
    • 専門教育
      改善に努力した内容 : 授業評価対象科目;1科目
      (1)獣医基礎生化学
    • 修士課程
      改善に努力した内容 : 授業評価対象科目;1科目
      (1)動物機能学特論(分担)
  9. 2015年度
    • 共通教育
      改善に努力した内容 : 授業評価対象科目;2科目
      (1)生命のしくみ(代表、分担)(2)情報基礎(分担)
    • 専門教育
      改善に努力した内容 : 授業評価対象科目;1科目
      (1)獣医基礎生化学(岩手大学・東京農工大学の両校で実施)
  10. 2016年度
    • 共通教育
      改善に努力した内容 : 授業評価対象科目;2科目
      (1)生命のしくみ(代表、分担)(2)情報基礎(分担)
    • 専門教育
      改善に努力した内容 : 授業評価対象科目;1科目
      (1)獣医基礎生化学(岩手大学・東京農工大学の両校で実施)
指導学生数及び学位授与者数
  1. 2007年度
    • 獣医5、6年次 2人
    • 副研究指導(学部) 1人
    • 卒業研究指導(学部) 1人
  2. 2008年度
    • 卒業研究指導(学部) 1人
    • 獣医5、6年次 3人
    • 副研究指導(学部) 1人
  3. 2009年度
    • 獣医5、6年次 4人
    • 副研究指導(学部) 2人
  4. 2010年度
    • 獣医5、6年次 4人
    • 【連合農学研究科・連合獣医学研究科】第1副指導(博士) 3人
  5. 2011年度
    • 獣医5、6年次 4人
    • 【連合農学研究科・連合獣医学研究科】第1副指導(博士) 1人
  6. 2012年度
    • 獣医5、6年次 4人
    • 【連合農学研究科・連合獣医学研究科】第1副指導(博士) 2人
  7. 2013年度
    • 獣医5、6年次 2人
    • 【連合農学研究科・連合獣医学研究科】第1副指導(博士) 1人
  8. 2014年度
    • 獣医5、6年次 4人
    • 【連合農学研究科・連合獣医学研究科】第1副指導(博士) 1人
  9. 2015年度
    • 獣医5、6年次 1人
    • 【連合農学研究科・連合獣医学研究科】第1副指導(博士) 1人
  10. 2016年度
    • 獣医5、6年次 1人
教育研究会における発表
  1. 大学院進学ガイダンス
    • 教育研究会名 :
      岩手大学大学院農学研究科(修士課程)・連合農学研究科(博士課程)
    • 開催年月 : 2010年6月
  2. 高校PR訪問エキスパート養成講座
    • 教育研究会名 :
      高校PR訪問エキスパート養成講座
    • 開催年月 : 2010年6月
  3. -「理解」からさあ「実践」へ-
    • 教育研究会名 :
      男女共同参画推進・キックオフ・シンポジウム
    • 開催年月 : 2010年7月
  4. 震災後の学生からの相談に向けた学習と情報交換
    • 教育研究会名 :
      岩手大学男女共同参画推進室 第4回男女共同参画推進のための学習と交流の会
    • 開催年月 : 2011年4月
  5. SciVerse Scopus 講習会
    • 教育研究会名 :
      情報メディア課図書館資料管理グループ
    • 開催年月 : 2011年6月
  6. 「先生、ダメ、ダメ、こんな授業やっちゃー!」
    • 教育研究会名 :
      お笑い芸人による大学授業改善のための講演会
    • 開催年月 : 2011年9月
  7. 科学技術学術分野における男女共同参画の推進
    • 教育研究会名 :
      岩手大学男女共同参画推進シンポジウム
    • 開催年月 : 2012年2月
  8. 大学における専門教育のあり方とその可能性~筑波大学医学群医学類の経験から
    • 教育研究会名 :
      全学共通教育 生物の世界分科会 FD活動
    • 開催年月 : 2012年3月
  9. キャンパスからサスティナブル・キャンパスへ~Transition Management~
    • 教育研究会名 :
      岩手大学環境マネジメントシステム環境基礎研修:山本武先生講演会
    • 開催年月 : 2012年4月
  10. SciFinder 講習会
    • 教育研究会名 :
      研究交流部情報メディア課図書館資料管理グループ
    • 開催年月 : 2012年5月
  11. 薬学における共用試験の実施状況(教員・事務の参加と負担)について
    • 教育研究会名 :
      共同獣医学科,V研ゼミ
    • 開催年月 : 2012年5月
  12. グローバルに女性が『働く』ことをめぐって―米国で出会った日本人、外国人
    • 教育研究会名 :
      第8回がんちゃん国際フォーラム(岩手大学国際交流センター 主催,岩手大学男女共同参画推進室 共催)
    • 開催年月 : 2012年7月
  13. 文献管理ツール Mendeley 説明会
    • 教育研究会名 :
      情報メディア課図書館資料管理グループ
    • 開催年月 : 2012年7月
  14. アカデミック・プレゼンテーション講座
    • 教育研究会名 :
      岩手大学優秀女性大学院生学長表彰パラレル企画
    • 開催年月 : 2012年8月
  15. Classroom English:Pronunciation and Expressions
    • 教育研究会名 :
      教育関係共同利用拠点提供プログラム(東北大学高等教育開発推進センター 主催)
    • 開催年月 : 2012年9月
  16. 発達障がいの理解と対応
    • 教育研究会名 :
      岩手大学学生特別支援室
    • 開催年月 : 2012年11月
  17. 授業におけるスマートデバイスの活用
    • 教育研究会名 :
      岩手大学農学部教務委員会
    • 開催年月 : 2012年12月
  18. 岩手大学次世代育成サポーター養成講座
    • 教育研究会名 :
      岩手大学男女共同参画推進室
    • 開催年月 : 2013年5月
  19. 文献管理・論文作成支援ツール EndNote basic説明会について
    • 教育研究会名 :
      情報メディア課図書館資料管理グループ
    • 開催年月 : 2013年11月
  20. グローバル化時代の英語教育ーITツールも活用して簡単・便利・効果的にー
    • 教育研究会名 :
      平成25年度農学部FD研修会(農学部教務委員会)
    • 開催年月 : 2013年11月
  21. 「学位授与の方針」「教育課程編成・実施の方針」ブラッシュ・アップ・ワークショップ
    • 教育研究会名 :
      岩手大学大学教育総合センター
    • 開催年月 : 2013年12月
  22. 癌細胞浸潤の細胞生物学と数理モデル
    • 教育研究会名 :
      岩手大学基礎自然科学学系学術講演会
    • 開催年月 : 2014年1月
  23. 2013年度若手女性研究者の研究力向上支援セミナー「研究テーマ・計画の立て方をめぐってー研究計画書等作成のヒントー」
    • 教育研究会名 :
      岩手大学男女共同参画推進室 女性研究者研究活動支援事業
    • 開催年月 : 2014年2月
  24. 第2回ぱるんひろば 教職員&学生交流会
    • 教育研究会名 :
      岩手大学男女共同参画推進室
    • 開催年月 : 2014年2月
  25. 女性教員と男女共同参画推進室との懇談会
    • 教育研究会名 :
      岩手大学男女共同参画推進室
    • 開催年月 : 2014年3月
  26. TOEFL iBTスキルアップセミナー
    • 教育研究会名 :
      岩手大学国際教育センター/岩手大学連合農学研究科/CIEE共催
    • 開催年月 : 2014年6月
  27. 岩手大学の男女共同参画推進室について(女性教員と学長との懇談会)
    • 教育研究会名 :
      岩手大学男女共同参画推進室
    • 開催年月 : 2014年8月
  28. 発達障がい学生への修学支援に関する学習会
    • 教育研究会名 :
      岩手大学学生特別支援室
    • 開催年月 : 2014年10月
  29. 就職・採用活動時期の変更に関する説明会
    • 教育研究会名 :
      岩手大学学務部キャリア支援課
    • 開催年月 : 2014年11月
  30. 2014年度第2回若手女性研究者の研究力向上支援セミナー
    • 教育研究会名 :
      岩手大学男女共同参画推進室
    • 開催年月 : 2015年1月
  31. 平成26年度「基礎ゼミナール」情報交換会
    • 教育研究会名 :
      岩手大学学務部教務企画課
    • 開催年月 : 2015年2月
  32. 男女共同参画推進室とのミーティング
    • 教育研究会名 :
      岩手大学男女共同参画推進室
    • 開催年月 : 2015年2月
  33. 高校訪問サポートシステム講習会
    • 教育研究会名 :
      入試課
    • 開催年月 : 2015年6月
  34. 2015年度女性教員と学長との懇談会
    • 教育研究会名 :
      岩手大学男女共同参画推進室
    • 開催年月 : 2015年6月
  35. 盗用と言われない英語論文の執筆-大学教員は何を指導すべきか
    • 教育研究会名 :
      東北大学高度教養教育・学生支援機構
    • 開催年月 : 2015年6月
  36. VetOSCE医療面接対策講義&実習
    • 教育研究会名 :
      共同獣医学科
    • 開催年月 : 2015年7月
  37. 日本学術振興会国際交流関連事業等説明会
    • 教育研究会名 :
      岩手大学国際連携室、研究推進機構
    • 開催年月 : 2015年7月
  38. TOEFL iBTスキルアップセミナー
    • 教育研究会名 :
      岩手大学グローバル教育センター・岩手大学連合農学研究科共催
    • 開催年月 : 2015年7月
  39. 農学部FD研修「専門教育プログラムの継続的改善システムを構築するー中期計画は第2期から第3期へー」
    • 教育研究会名 :
      農学部FD委員会
    • 開催年月 : 2015年8月
  40. 科研費獲得の方法とコツ:採択されるために申請書のどのような点にきをつければよいか?
    • 教育研究会名 :
      研究交流部研究推進課
    • 開催年月 : 2015年8月
  41. 全学FD研修「大学教育へのPBL導入の考え方と方法」「PBLを基軸とした工学教育プログラム」
    • 教育研究会名 :
      教育推進機構
    • 開催年月 : 2015年9月
  42. どうしたら東北の畜産業は生き残れるか~TPP対応を考える~
    • 教育研究会名 :
      岩手大学農学部付属動物医学食品安全教育研究センター(FAMS)
    • 開催年月 : 2015年9月
  43. 自然科目委員会FD「雌ヘテロ型性染色体動物における性決定メカニズムの研究の最前線」
    • 教育研究会名 :
      自然科目委員会 生物の世界分科会
    • 開催年月 : 2015年11月
  44. Success of the smelliest: how pheromone siganals evolve
    • 教育研究会名 :
      JSPS外国人研究者招へい事業(岩手大学農学部)
    • 開催年月 : 2016年3月
  45. 平成27年度第3回岩手大学情報セキュリティセミナー
    • 教育研究会名 :
      岩手大学情報基盤センター
    • 開催年月 : 2016年3月
  46. BMPシグナルの頭部顔面形成への役割とシリア蛋白質LIMBIN/EVC2の長管骨伸長への役割
    • 教育研究会名 :
      岩手大学農学部、理工学部 農学・生命系合同セミナー
    • 開催年月 : 2016年5月
  47. 岩手大学教員海外派遣事業(平成27年度派遣)報告会
    • 教育研究会名 :
      岩手大学教員海外派遣事業
    • 開催年月 : 2016年5月
  48. データベース講習会 Japan Knowledge Lib 一緒に使ってみませんか?
    • 教育研究会名 :
      日本最大規模の辞書・百科事典データベース・ジャパンナリッジ講習会(岩手大学図書館)
    • 開催年月 : 2016年6月
  49. サイボウズ・ガルーン利用講習会(対象:教職員)
    • 教育研究会名 :
      岩手大学情報基盤センター
    • 開催年月 : 2016年6月
  50. 英語論文ワークショップ Workshop on Writing Skills
    • 教育研究会名 :
      岩手大学大学院連合農学研究科
    • 開催年月 : 2016年7月
  51. 専門教育プログラムの継続的改善システムを構築するー学科・コースにおけるFDという考え方ー
    • 教育研究会名 :
      岩手大学農学部FD委員会
    • 開催年月 : 2016年8月
  52. 科研費申請・採択のコツ
    • 教育研究会名 :
      農学部共同獣医学科
    • 開催年月 : 2016年8月
  53. 情報基盤センター 新システム講習会(学内ユーザー向け)
    • 教育研究会名 :
      岩手大学情報基盤センター
    • 開催年月 : 2016年8月
  54. 講義支援システム eWatcher講習会
    • 教育研究会名 :
      岩手大学情報基盤センター
    • 開催年月 : 2016年9月
教材作成
  1. 獣医生理化学実験テキスト(平成19年度)
    • 教材種類 : 教材
    • 教材年度 : 2007年度
  2. 獣医生理化学実験テキスト (平成20年度)
    • 教材種類 : 教材
    • 教材年度 : 2008年度
  3. 動物生理化学実験テキスト (平成21年度)
    • 教材種類 : 教材
    • 教材年度 : 2009年度
  4. 動物生理化学実験テキスト(平成22年度)
    • 教材種類 : 教材
    • 教材年度 : 2010年度
  5. 動物生理化学実験テキスト(平成23年度)
    • 教材種類 : 教材
    • 教材年度 : 2011年度
  6. 動物生理化学実験テキスト(平成24年度)
    • 教材種類 : 教材
    • 教材年度 : 2012年度
  7. 動物生理化学実験テキスト(平成25年度)
    • 教材種類 : 教材
    • 教材年度 : 2013年度
  8. 生化学実習テキスト(平成26年度)
    • 教材種類 : 教材
    • 教材年度 : 2014年度
  9. 生化学実習テキスト(平成27年度)
    • 教材種類 : 教材
    • 教材年度 : 2015年度
  10. 生化学実習テキスト(平成28年度)
    • 教材種類 : 教材
    • 教材年度 : 2016年度
教育活動のその他の事項
  1. 2009年度
    • その他
      (1)平成21年度岐阜大学大学院連合獣医学研究科獣医学特別講義(平成21年8月30日~9月2日)に助言教員として参加した。

      (2)全学共通教育科目(前期)「基礎ゼミナール」を代表者として担当し、授業アンケートの評価対象となった。
  2. 2010年度
    • その他
      2件:(1)課程科目(前期)「牧場実習」の宿泊を伴う実習(FSC御明神牧場:平成22年8月17日~8月20日,くずまき高原牧場:平成22年9月29日~9月30日)では、引率教員として同行し、また日程調整などのコーディネートを行った。

      (2)平成22年度岐阜大学大学院連合獣医学研究科獣医学特別講義(平成22年8月23日~8月27日)に助言教員として参加した。
  3. 2012年度
    • 教育実習への協力
      1件:(1)平成24年度「教育実習事前指導」の担当教員を務め、評価を行った。
    • その他
      3件:(1)農学研究科大学院講義「動物機能学特論(分担)」にて、今年度は履修者が留学生であったため、担当分の講義を英語で行った。
    • その他
      3件:(2)平成24年度岐阜大学大学院連合獣医学研究科獣医学特別講義(平成24年8月27日~8月31日)に助言教員として参加した。
    • その他
      3件:(3)平成24年度岩手大学・東京農工大学共同獣医学科の後期集中講義「獣医倫理(専門科目;1年生必修)」実施にあたり、引率教員として同行した。
  4. 2013年度
    • 教育実習への協力
      2件:(1)農学部平成25年度「教育実践演習」にて担当教員を務めた。
    • 教育実習への協力
      2件:(2)平成25年度「教育実習事前指導」の担当教員を務め、評価を行った。
    • その他
      2件:(1)岩手大学・東京農工大学共同獣医学科の前期遠隔講義科目「遺伝学(共通教育科目;2年生必修)」と後期集中講義「動物園動物学(専門科目;2年生選択)」の岩手大学側窓口教員を務め、東京農工大学担当教員と共に講義の円滑な実施に尽力した。
    • その他
      2件:(2)平成25年度岩手大学・東京農工大学共同獣医学科の後期集中講義「獣医倫理(専門科目;1年生必修)」実施にあたり、引率教員として同行した。
  5. 2014年度
    • 教材及び授業等で取り入れた特記すべき事項
      2件:(1)平成26年度(2014)に担当した全学共通教育科目「生命のしくみ」が「優秀授業」に選ばれ、岩手大学教育推進機構から表彰を受けた。
    • 教材及び授業等で取り入れた特記すべき事項
      2件:(2)岩手大学・東京農工大学共同獣医学科の前期遠隔講義科目「獣医代謝生化学(専門科目;3年生必修)」の岩手大学側窓口教員を務め、東京農工大学担当教員と共に講義の円滑な実施に尽力した。
    • 国際教育活動
      履修者が外国人留学生であったため、担当する大学院講義を英語で行った。
  6. 2015年度
    • 教材及び授業等で取り入れた特記すべき事項
      2件:(1)岩手大学・東京農工大学共同獣医学科の前期遠隔講義科目「獣医代謝生化学(専門科目;3年生必修)」の岩手大学側窓口教員を務め、東京農工大学担当教員と共に講義の円滑な実施に尽力した。
    • 教材及び授業等で取り入れた特記すべき事項
      2件:(2)岩手大学・東京農工大学共同獣医学科の後期遠隔講義科目「獣医基礎生化学(専門科目;2年生必修)」を担当し、実施された東京農工大学からの授業アンケートでは、ほとんどの評価項目で学科平均を上回った。
  7. 2016年度
    • 教材及び授業等で取り入れた特記すべき事項
      1件:(1)平成28年度(2016)前期に担当し、代表者を務めた教養教育科目「生命のしくみ」が「優秀授業」に選ばれ、岩手大学教育推進機構から表彰を受けた。
論文
  1. Immunohistochemical distribution of inwardly rectifying K+ channels in the medulla oblongata of the rat [Journal of Veterinary Medical Science, 70(3), (2008年3月), pp.265-271] Yoshio YAMAMOTO, Ryota ISHIKAWA, Katsuhiko OMOE, Norie YOSHIKAWA, Misuzu YAMAGUCHI-YAMADA and Kazuyuki TANIGUCHI
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  2. Expression of Fos protein in brainstem after application of L-menthol to the rat nasal mucosa [Neuroscience Letters, 435, (2008年3月), pp.246-250] Jun WAKAI, Katsuaki YOSHIZAKI, Kazuyuki TANIGUCHI, Misuzu YAMAGUCHI-YAMADA and Yoshio YAMAMOTO
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  3. Localization of tissue transglutaminase(tTG) in kidney of ICR-derived glomerulonephritis(ICGN) mice [Experimental Animals, 58(4), (2009年4月), pp.375-382] Youhei MIYAMOTO, Akira MYOMOTO, Yuka SAKAGUCHI, Misuzu YAMAGUCHI-YAMADA, Kozue UCHIO-YAMADA and Noboru MANABE
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  4. Glutamate- and GABA-mediated neuron-satellite cell interaction in nodose ganglia as revealed by intracellular calcium imaging [Histochemistry and Cell Biology, 134(1), (2010年7月), pp.13-22] 庄司祐子、山田(山口)美鈴、山本欣郎
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  5. Differences in tyrosine hydroxylase expression after short-term hypoxia, hypercapnia or hypercapnic hypoxia in rat carotid body [Respiratory Physiology and Neurobiology, 173, (2010年8月), pp.95-100] 若井淳、木崎景一郎、山田(山口)美鈴、山本欣郎
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  6. Short-term hypoxia increases tyrosine hydroxylase immunoreactivity in rat carotid body [Journal of Histochemistry and Cytochemistry, 58(9), (2010年9月), pp.839-846] 加藤弘毅、山田(山口)美鈴、山本欣郎
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  7. Localization of eNOS in the olfactory epithelium of the rat [Journal of Veterinary Medical Science, 73(4), (2011年4月), pp.423-430] 遠藤大輔、山本欣郎、山田(山口)美鈴、中牟田信明、谷口和之
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  8. Morphological development and expression of neurotrophin receptors in the laryngeal sensory corpuscles [The Anatomical Record, 294, (2011年5月), pp.694-705] 山本欣郎、橋口もも、山田(山口)美鈴
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  9. Short-term hypoxia transiently increases dopamine β-hydroxylase immunoreactivity in glomus cells of the rat carotid body [Journal of Histochemistry & Cytochemistry, 61(1), (2013年1月), pp.55-62] 加藤弘毅,横山拓矢,山田-山口美鈴,山本欣郎
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  10. Immunohistochemical localization of tryptophan hydroxylase and serotonin transporter in the carotid body of the rat [Histochemistry and Cell Biology, 140(2), (2013年8月1日), pp.147-155] 横山拓矢,山田-山口美鈴,山本欣郎
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
著書
  1. 視床下部下垂体系におけるエリスロポイエチンの内分泌制御機構の解明 [科学研究費報告書(平成20~22年度若手研究(B)) (2011年6月30日)] 山田 美鈴
    • 著書種別 : 調査報告書
  2. 下垂体ホルモンの産生・分泌制御におけるエリスロポイエチンの役割 [科学研究費報告書(平成25~27年度若手研究(B))2013-2015 (2016年6月15日)] 山田 美鈴
    • 著書種別 : 調査報告書
総説・解説記事
  1. 腎臓で産生されるホルモン [社団法人 岩手県獣医師会, 岩手県獣医師会会報, 33(3), (2007年7月), pp.107-108] 山田美鈴
    • 掲載種別 : その他
研究発表
  1. 急性低酸素暴露による頚動脈小体におけるチロシン水酸化酵素の発現増強(AP-27)
    • 会議名称 : 第145回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2008年3月28日~2008年3月30日
    • 発表者 : 「加藤弘毅」「山田美鈴」「山本欣郎」
    • 主催者 : 日本獣医学会
    • 開催場所 : 麻布大学
  2. ラットの嗅上皮における内皮型一酸化窒素合成酵素(eNOS)の発現(AP-29)
    • 会議名称 : 第145回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2008年3月28日~2008年3月30日
    • 発表者 : 「遠藤大輔」山田美鈴「山本欣郎」「中牟田信明」「谷口和之」
    • 主催者 : 日本獣医学会
    • 開催場所 : 麻布大学
  3. 周生期ラットの喉頭葉状神経終末におけるニューロトロフィン受容体の分布(AP-31)
    • 会議名称 : 第145回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2008年3月28日~2008年3月30日
    • 発表者 : 「橋口もも」「山田美鈴」「山本欣郎」
    • 主催者 : 日本獣医学会
    • 開催場所 : 麻布大学
  4. 高CO2刺激によるラット頚動脈小体における炭酸脱水疎酵素mRNAの発現変化(IP1-6)
    • 会議名称 : 第145回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2008年3月28日~2008年3月30日
    • 発表者 : 「若井淳」「山田美鈴」「西田利穂」「山本欣郎」
    • 主催者 : 日本獣医学会
    • 開催場所 : 麻布大学
  5. ラットの嗅上皮における内皮型一酸化窒素合成酵素の発現解析(G10)
    • 会議名称 : 第12回鋤鼻研究会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年6月6日~2008年6月8日
    • 発表者 : 遠藤大輔, 山口-山田美鈴, 山本欣郎, 中牟田信明, 谷口和之
    • 主催者 : 鋤鼻研究会
    • 開催場所 : 御殿場 「時之栖」
  6. 低酸素刺激によるラット中枢神経系でのエリスロポエチン-mRNA発現変化(I-18)
    • 会議名称 : 第146回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年9月24日~2008年9月26日
    • 発表者 : 山田美鈴,若井淳,加藤弘毅,山本欣郎
    • 主催者 : 日本獣医学会
    • 開催場所 : ワールドコンベンションセンターサミット シーガイア(宮崎市)
  7. 中脳黒質におけるグリシン作動性システムの形態学的基盤(A-41)
    • 会議名称 : 第146回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年9月24日~2008年9月26日
    • 発表者 : 山本欣郎,渡邉菜の子,山田美鈴,菅世智子,山田勝也
    • 主催者 : 日本獣医学会
    • 開催場所 : ワールドコンベンションセンターサミット シーガイア(宮崎市)
  8. ラットの嗅覚系における転写因子p73の発現解析(A-43)
    • 会議名称 : 第146回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年9月24日~2008年9月26日
    • 発表者 : 中牟田信明,山口-山田美鈴,山本欣郎,谷口和之
    • 主催者 : 日本獣医学会
    • 開催場所 : ワールドコンベンションセンターサミット シーガイア (宮崎市)
  9. 低酸素刺激によるラット中枢神経系でのエリスロポイエチン発現動態について
    • 会議名称 : FAMS研究成果発表会並びに動物医科学系講演会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年3月4日
    • 発表者 : 山田美鈴
    • 主催者 : 岩手大学農学部附属動物医学食品安全教育研究センター
    • 開催場所 : いわて県民情報交流センター
  10. ラット中脳黒質網様部におけるグリシントランスポーターの細胞内局在(P2-077)
    • 会議名称 : 第114回日本解剖学会総会・全国学術集会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年3月28日~2009年3月30日
    • 発表者 : 渡邉菜の子, 山田勝也, 菅世智子, 山田美鈴, 山本欣郎
    • 主催者 : 日本解剖学会
    • 開催場所 : 岡山理科大学
  11. 迷走神経遠位神経節における外套細胞および神経細胞のグルタミン酸誘起性Ca2+反応(AP-5)
    • 会議名称 : 第147回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年4月2日~2009年4月4日
    • 発表者 : 庄司祐子, 若井淳, 山田美鈴, 山本欣郎
    • 主催者 : 日本獣医学会
    • 開催場所 : 栃木県総合文化センター・栃木県自治会館
  12. 低酸素および高二酸化炭素暴露によるラット頚動脈小体のvascular endothelial growth factorおよびtyrosine hydroxylase mRNAの発現変化(AP-21)
    • 会議名称 : 第147回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年4月2日~2009年4月4日
    • 発表者 : 若井淳, 加藤弘毅, 木崎景一郎, 山田美鈴, 山本欣郎
    • 主催者 : 日本獣医学会
    • 開催場所 : 栃木県総合文化センター・栃木県自治会館
  13. 喉頭葉状神経終末領域の終末シュワン細胞におけるaquaporin-1の分布(AP-4)
    • 会議名称 : 第147回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年4月2日~2009年4月4日
    • 発表者 : 山本欣郎, 山田美鈴
    • 主催者 : 日本獣医学会
    • 開催場所 : 栃木県総合文化センター
  14. Altered expression of erythropoietin mRNA in the central nervous system of hypoxic rats(P5AM-14-11)
    • 会議名称 : 36th International congress of physiological sciences
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年7月27日~2009年8月1日
    • 発表者 : Misuzu Yamada, Yoshio Yamamoto, Jun Wakai, Kouki Kato
    • 主催者 : Physiological Society of Japan (PSJ)
    • 開催場所 : Kyoto International Conference Center
  15. Carbon dioxide suppresses hypoxia-enhanced expression of TH and VEGF mRNA in the rat carotid body(P9.5)
    • 会議名称 : 6th Congress of the international society for autonomic neuroscience
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年9月1日~2009年9月4日
    • 発表者 : J. Wakai, M. Yamaguchi-Yamada, Y. Yamamoto
    • 主催者 : International Society for Autonomic Neuroscience (ISAN)
    • 開催場所 : Manly Pacific Hotel, Sydney, Australia
  16. ラットにおける内皮型一酸化窒素合成酵素(eNOS)の鼻腔内分布および細胞内局在(A-19)
    • 会議名称 : 第148回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年9月25日~2009年9月27日
    • 発表者 : 遠藤大輔, 山本欣郎, 中牟田信明, 山田美鈴, 谷口和之
    • 主催者 : 日本獣医学会
    • 開催場所 : とりぎん文化会館
  17. 迷走神経遠位神経節におけるGABAA受容体を介した局所的な抑制作用(A-25)
    • 会議名称 : 第148回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年9月25日~2009年9月27日
    • 発表者 : 庄司祐子,若井淳,山田美鈴,山本欣郎
    • 主催者 : 日本獣医学会
    • 開催場所 : とりぎん文化会館
  18. ラット中脳黒質網様部における神経終末間ギャップ結合の存在(A-33)
    • 会議名称 : 第148回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年9月25日~2009年9月27日
    • 発表者 : 渡邉菜の子,山田勝也,管世智子,山田美鈴,山本欣郎
    • 主催者 : 日本獣医学会
    • 開催場所 : とりぎん文化会館
  19. 低酸素暴露によるラット頚動脈小体における低酸素適応関連分子の初期発現変化と二酸化炭素の影響(I-31)
    • 会議名称 : 第148回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年9月25日~2009年9月27日
    • 発表者 : 若井淳,木崎景一郎,山田美鈴,山本欣郎
    • 主催者 : 日本獣医学会
    • 開催場所 : とりぎん文化会館
  20. ラット中枢神経系における低酸素刺激によるエリスロポイエチン-mRNA発現亢進(I-32)
    • 会議名称 : 第148回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年9月25日~2009年9月27日
    • 発表者 : 山田美鈴,若井淳,山本欣郎
    • 主催者 : 日本獣医学会
    • 開催場所 : とりぎん文化会館
  21. ラット喉頭のNa+/K+-ATPase α3サブユニット陽性葉状神経終末の形態観察(AP-18)
    • 会議名称 : 第149回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年3月26日~2010年3月28日
    • 発表者 : 曽田泰史, 山田美鈴, 山本欣郎
    • 主催者 : 日本獣医学会
    • 開催場所 : 日本獣医生命科学大学
  22. 迷走神経遠位神経節における外套細胞の細胞外pH低下に対する細胞内Ca2+濃度の変化(AP-19)
    • 会議名称 : 第149回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年3月26日~2010年3月28日
    • 発表者 : 林瞳, 庄司祐子, 山田美鈴, 山本欣郎
    • 主催者 : 日本獣医学会
    • 開催場所 : 日本獣医生命科学大学
  23. 低酸素および高二酸化炭素暴露によるラット頚動脈小体におけるtyrosine hydroxylaseの免疫組織化学的変化(AP-22)
    • 会議名称 : 第149回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年3月26日~2010年3月28日
    • 発表者 : 若井淳, 山田美鈴, 山本欣郎
    • 主催者 : 日本獣医学会
    • 開催場所 : 日本獣医生命科学大学
  24. 低酸素暴露によるラット頚動脈小体におけるドーパミン-β-水酸化酵素の発現増強 (1P-126)
    • 会議名称 : 第115回日本解剖学会総会・全国学術集会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年3月28日~2010年3月30日
    • 発表者 : 加藤弘毅, 山田美鈴, 山本欣郎
    • 主催者 : 日本解剖学会
    • 開催場所 : 岩手県民会館
  25. ラット中脳黒質網様部におけるGABA作動性神経終末間ギャップ結合の存在 (2P-105)
    • 会議名称 : 第115回日本解剖学会総会・全国学術集会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年3月28日~2010年3月30日
    • 発表者 : 渡邉菜の子, 山田勝也, 山田美鈴, 山本欣郎
    • 主催者 : 日本解剖学会
    • 開催場所 : 岩手県民会館
  26. 中脳黒質網様部におけるドパミン受容体の分布(A-34)
    • 会議名称 : 第150回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年9月16日~2010年9月18日
    • 発表者 : 山本欣郎,斎藤匡人,渡邉菜の子,山田美鈴,山田勝也
    • 主催者 : 日本獣医学会
    • 開催場所 : 帯広畜産大学
  27. 中脳黒質網様部におけるグリシン受容体の局在 (演題02)
    • 会議名称 : 第56回日本解剖学会東北・北海道連合支部学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年9月25日~2010年9月26日
    • 発表者 : 渡邉菜の子, 山田勝也, 山田美鈴, 山本欣郎
    • 主催者 : 日本解剖学会東北・北海道連合支部
    • 開催場所 : 旭川医科大学
  28. ラット頚動脈小体におけるセロトニン合成・分泌関連分子の発現(AP-33)
    • 会議名称 : 第151回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年3月30日~2011年4月1日
    • 発表者 : 横山拓矢,若井淳,松田秀樹,日下部辰三, 山田美鈴, 山本欣郎
    • 主催者 : 日本獣医学会
    • 開催場所 : 東京農工大学
  29. 中脳黒質網様部におけるグリシン受容体の局在(AP-34)
    • 会議名称 : 第151回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年3月30日~2011年4月1日
    • 発表者 : 渡邉菜の子,山田勝也,山田美鈴,山本欣郎
    • 主催者 : 日本獣医学会
    • 開催場所 : 東京農工大学
  30. 中脳黒質網様部におけるドパミンD5受容体の分布(AP-35)
    • 会議名称 : 第151回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年3月30日~2011年4月1日
    • 発表者 : 斎藤匡人,山田勝也,山田美鈴,山本欣郎
    • 主催者 : 日本獣医学会
    • 開催場所 : 東京農工大学
  31. 摂水量変動がラット神経性下垂体でのエリスロポイエチン遺伝子発現に与える影響(IP-8)
    • 会議名称 : 第151回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年3月30日~2011年4月1日
    • 発表者 : 山田美鈴, 山本欣郎
    • 主催者 : 日本獣医学会
    • 開催場所 : 東京農工大学
  32. 短期間の低酸素暴露によるラット頚動脈小体におけるリン酸化チロシン水酸化酵素の増加(01)
    • 会議名称 : 日本解剖学会 第57回東北・北海道連合支部学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年9月10日~2011年9月11日
    • 発表者 : 加藤弘毅、山田美鈴、山本欣郎
    • 主催者 : 日本解剖学会 東北・北海道連合支部
    • 開催場所 : 岩手大学教育学部総合教育研究棟2F北桐ホール
  33. 中脳黒質網様部におけるドパミンD1受容体の局在(21)
    • 会議名称 : 日本解剖学会 第57回東北・北海道連合支部学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年9月10日~2011年9月11日
    • 発表者 : 斎藤匡人、山田勝也、山田美鈴、山本欣郎
    • 主催者 : 日本解剖学会 東北・北海道連合支部
    • 開催場所 : 岩手大学教育学部総合教育研究棟2F北桐ホール
  34. 高血圧自然発症ラットの頚動脈小体グロムス細胞におけるドーパミンβ-水酸化酵素免疫反応性の増強(A-38)
    • 会議名称 : 第152回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年9月19日~2011年9月21日
    • 発表者 : 加藤弘毅、松田秀樹、山口-山田美鈴、日下部辰三、山本欣郎
    • 主催者 : 日本獣医学会
    • 開催場所 : 大阪府立大学 中百舌鳥キャンパス
  35. ラット頚動脈小体におけるセロトニン関連分子の形態学的基盤(A-39)
    • 会議名称 : 第152回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年9月19日~2011年9月21日
    • 発表者 : 横山拓矢、若井淳、松田秀樹、山田美鈴、日下部辰三、山本欣郎
    • 主催者 : 日本獣医学会
    • 開催場所 : 大阪府立大学 中百舌鳥キャンパス
  36. ラット喉頭蓋粘膜に存在する葉状神経終末の神経化学的特徴(A-40)
    • 会議名称 : 第152回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年9月19日~2011年9月21日
    • 発表者 : 山本欣郎、曽田泰史、山田美鈴
    • 主催者 : 日本獣医学会
    • 開催場所 : 大阪府立大学 中百舌鳥キャンパス
  37. 低酸素および高二酸化炭素曝露時の換気応答と脳幹におけるFos発現細胞の分布(A-56)
    • 会議名称 : 第154回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年9月14日~2012年9月16日
    • 発表者 : 高村大地,若井淳,山田美鈴,山本欣郎
    • 主催者 : 日本獣医学会
    • 開催場所 : 岩手大学
  38. 迷走神経遠位神経節細胞および外套細胞におけるATPに対する反応(A-57)
    • 会議名称 : 第154回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年9月14日~2012年9月16日
    • 発表者 : 福住翔,横山拓也,山田美鈴,山本欣郎
    • 主催者 : 日本獣医学会
    • 開催場所 : 岩手大学
  39. ラット頚動脈小体における小胞性グルタミン酸トランスポーター陽性神経終末(演題30)
    • 会議名称 : 日本解剖学会 第58回東北・北海道連合支部学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年9月22日~2012年9月23日
    • 発表者 : 横山拓矢,山田美鈴,山本欣郎
    • 主催者 : 日本解剖学会 東北・北海道連合支部
    • 開催場所 : 山形大学医学部大講義室
  40. ラットの喉頭蓋粘膜に存在するP2X3型ATP受容体陽性神経終末の形態(AP-8)
    • 会議名称 : 第155回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2013年3月28日~2013年3月30日
    • 発表者 : 高橋菜摘,山田美鈴,山本欣郎
    • 主催者 : 日本獣医学会
    • 開催場所 : 東京大学駒場キャンパス
  41. 前頚神経節のSIF細胞に分布するP2X3型ATP受容体陽性神経終末(AP-9)
    • 会議名称 : 第155回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2013年3月28日~2013年3月30日
    • 発表者 : 高木郁也,山田美鈴,山本欣郎
    • 主催者 : 日本獣医学会
    • 開催場所 : 東京大学駒場キャンパス
  42. マウス神経性下垂体におけるエリスロポイエチン受容体発現(IO-16)
    • 会議名称 : 第158回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年9月7日~2015年9月9日
    • 発表者 : 山田 美鈴
    • 主催者 : 公益社団法人 日本獣医学会
    • 開催場所 : 北里大学獣医学部(青森県十和田市)
  43. 中枢神経系および神経内分泌系におけるエリスロポイエチン発現について
    • 会議名称 : 第158回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)
    • 開催期間 : 2015年9月7日~2015年9月9日
    • 発表者 : 山田 美鈴
    • 主催者 : 公益社団法人 日本獣医学会
    • 開催場所 : 北里大学獣医学部(青森県十和田市)
  44. 代謝ケージを用いたマウスの水分摂取量調節に関する検討ついて(VI29-11)
    • 会議名称 : 日本畜産学会第121回大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年3月27日~2016年3月30日
    • 発表者 : 山田 美鈴
    • 主催者 : 公益社団法人 日本畜産学会
    • 開催場所 : 日本獣医生命科学大学キャンパス(東京都武蔵野市)
  45. 摂水量調節および低酸素曝露時におけるマウスの体内水分量変動について(IO-42)
    • 会議名称 : 第159回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年9月6日~2016年9月8日
    • 発表者 : 山田美鈴、石川響子、山本欣郎
    • 主催者 : 公益社団法人 日本獣医学会
    • 開催場所 : 日本大学 生物資源学部(神奈川県藤沢市)
  46. マウス小脳におけるエリスロポイエチン受容体の発現(IO-57)
    • 会議名称 : 第159回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年9月6日~2016年9月8日
    • 発表者 : 石川響子、山本欣郎、山田美鈴
    • 主催者 : 公益社団法人 日本獣医学会
    • 開催場所 : 日本大学 生物資源科学部(神奈川県藤沢市)
科研費(文科省・学振)獲得実績
  1. 若手研究(B)
    • 支払支給期間 : 2008年4月~2011年3月
    • 獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円):
      2008年度・1,600,000円・480,000円
      2009年度・700,000円・210,000円
      2010年度・1,000,000円・300,000円
  2. 基盤研究(B)
    • 支払支給期間 : 2007年4月~2010年3月
    • 獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円):
      2008年度・1,000,000円・0円
      2009年度・800,000円・0円
  3. 若手研究(B)
    • 支払支給期間 : 2013年4月~2016年3月
    • 獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円):
      2013年度・1,400,000円・420,000円
      2014年度・1,300,000円・390,000円
      2015年度・700,000円・210,000円
奨学寄附金等
  1. 財団法人森永奉仕会平成20年度研究奨励金
    • 寄附金区分 : 奨学寄附金
    • 寄附者名称 : 財団法人森永奉仕会
    • 寄附金額 : 600,000円
    • 寄附年月 : 2009年7月2日
  2. 財団法人森永奉仕会平成20年度研究奨励金(継続)
    • 寄附金区分 : 奨学寄附金
    • 寄附者名称 : 財団法人森永奉仕会
    • 寄附金額 : 600,000円
    • 寄附年月 : 2010年4月1日
その他競争的資金獲得実績
  1. 平成19年度学長裁量経費(教育研究支援費)
    • 資金支給期間 : 2007年7月~2008年3月
    • 研究内容 :
      低酸素刺激によって引き起こされるエリスロポイエチンの発現動態を中枢神経系において解明する。
  2. 平成20年度 岩手大学動物医科学系研究費
    • 資金支給期間 : 2008年4月~2009年3月
    • 研究内容 :
      本研究では、異なる時間および濃度の低酸素暴露実験によって、生体内中枢神経系でのエリスロポイエチン(EPO)の低酸素による発現増強の特性を生化学的に明らかにするとともに、EPOの発現細胞の同定と周囲組織における低酸素性障害を組織学的に証明することを目的とする。
  3. 平成21年度学長裁量経費(教育研究支援経費)
    • 資金支給期間 : 2009年6月~2010年3月
    • 研究内容 :
      エリスロポイエチンが生体内水分量調節機能に及ぼす影響について、遺伝子レベル・タンパク質レベルの解析を行う。
  4. 平成23年度教育研究支援経費(萌芽的研究支援経費)
    • 資金支給期間 : 2011年7月~2012年3月
    • 研究内容 :
      下垂体におけるグリア細胞によるホルモン分泌調節機構を明らかにするための基盤研究を行う。
  5. 岐阜大学大学院連合獣医学研究科 平成24年度研究科長裁量経費(共同研究活性化)
    • 資金支給期間 : 2012年7月~2013年2月
    • 研究内容 :
      脊髄内のグレリンに関連する神経の探索を形態学的あるいは機能学的に行うことを目的とする。
所属学会・委員会
  1. 日本獣医学会 (2000年2月~継続中)
  2. 日本畜産学会 (2000年3月~継続中)
学会・委員会等活動
  1. 日本獣医学会 日本獣医学会評議員(2010年4月1日~2012年3月31日)
  2. 日本獣医学会 日本獣医学会 生理生化学分科会 集会企画委員(2010年10月1日~2012年9月30日)
  3. 日本獣医学会 日本獣医学会評議員(2012年4月1日~2014年3月31日)
  4. 日本獣医学会 日本獣医学会評議委員(2014年3月~2015年9月)
  5. 日本獣医学会 日本獣医学会評議委員(2015年9月1日~2017年9月)
学会活動2(国際会議などの座長)
  1. 第147回日本獣医学会学術集会 生理学・生化学分科会シンポジウムⅡ「脳虚血研究の最前線」 [国内学会(第147回日本獣医学会学術集会) (2009年4月)]
  2. 第152回日本獣医学会学術集会 生理学・生化学分科会 [国内学会(第152回日本獣医学会学術集会) (2011年9月)]
  3. 第154回日本獣医学会学術集会 生理学・生化学分科会 [国内学会(第154回日本獣医学会学術集会) (2012年9月)]
  4. 第158回日本獣医学会学術集会 生理学・生化学分科会 [国内学会(第158回日本獣医学会学術集会) (2015年9月)]
  5. 第159回日本獣医学会学術集会 生理学・生化学分科会 [国内学会(第159回日本獣医学会学術集会) (2016年9月)]
学会活動3(学会誌の編集・査読)
  1. The Journal of Veterinary Medical Science [査読 (2008年5月)]
  2. Journal of Reproduction and Development [査読 (2008年7月)]
  3. The Journal of Veterinary Medical Science [査読 (2008年8月)]
  4. The Journal of Veterinary Medical Science [査読 (2009年2月)]
  5. The Journal of Veterinary Medical Science [査読 (2009年10月)]
  6. The Journal of Veterinary Medical Science [査読 (2009年10月)]
  7. The Journal of Veterinary Medical Science [査読 (2011年1月)]
  8. Journal of Reproduction and Development [査読 (2011年1月)]
その他研究成果の特記すべき事項
  1. 2012年度
    • 第154回日本獣医学会学術集会(2012年9月14日~16日;会場 岩手大学)の開催にあたり、生理学・生化学分科会に係る準備に携わり、また学会期間中の会場受付および会場責任者を務めた。
国・地方自治体等の委員歴
  1. 独立行政法人日本学術振興会
    • 委員会等名 : 科学研究費委員会
    • 役職名 : 科学研究費専門委員
    • 就任期間 : 2012年12月~2013年11月
  2. 独立行政法人 日本学術振興会
    • 委員会等名 : 科学研究費委員会
    • 役職名 : 科学研究費委員会専門委員
    • 就任期間 : 2013年12月~2014年11月
  3. 文部科学省 科学技術・学術政策研究所科学技術動向研究センター
    • 委員会等名 : 科学技術動向研究センター「科学技術専門家ネットワーク」
    • 役職名 : 専門調査員
    • 就任期間 : 2014年4月~2015年3月
  4. 文部科学省 科学技術・学術政策研究所科学技術動向研究センター
    • 委員会等名 : 科学技術動向研究センター「科学技術専門家ネットワーク」
    • 役職名 : 専門調査員
    • 就任期間 : 2015年4月~2016年3月
  5. 文部科学省 科学技術・学術政策研究所 科学技術動向研究センター
    • 委員会等名 : 科学技術動向研究センター「科学技術専門家ネットワーク」
    • 役職名 : 専門調査員
    • 就任期間 : 2016年4月~2017年3月
生涯学習支援実績
  1. この動物を守れ!-貴重な遺伝子を残すには-
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 岩手大学動物医科学系活動検討委員会のメンバーとして、セミナーの企画に携わった。
    • 開催期間 : 2008年1月
  2. 岩手県獣医師会岩手大学支会講演会
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 「遺伝性腎疾患モデルマウスにおけるエリスロポイエチン産生について」
    • 開催期間 : 2008年3月
  3. 平成20年度岩手大学公開講座 「動物のお医者さん」
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 公開講座準備委員として公開講座の企画・準備を担当した。
    • 開催期間 : 2008年6月
  4. 平成21年度岩手大学公開講座「動物のお医者さんⅡ」
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 公開講座準備委員として公開講座の企画・準備を担当した。
    • 開催期間 : 2009年6月
  5. 平成22年度岩手大学公開講座「くらしの安全安心を守る獣医さん」
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 2010年6月5日開催の公開講座準備委員として公開講座の企画・準備を担当した。
    • 開催期間 : 2010年6月
  6. 平成23年度岩手大学公開講座 動物園を見直そう-動物福祉について考える-
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 2011年6月4日開催の公開講座準備委員として公開講座の企画・準備を担当した。
    • 開催期間 : 2011年6月
  7. 農学部模擬講義
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : 2011年10月6日に宮城県仙台二華高校1学年(普通科241名)に模擬講義を行った。
    • 開催期間 : 2011年10月
  8. 平成24年度岩手大学公開講座 「動物の病気と人の健康」
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 2012年6月9日開催の公開講座準備委員として公開講座の企画・準備を担当した。
    • 開催期間 : 2012年6月
  9. 平成25年度岩手大学公開講座「野生動物にかかわる獣医さん」
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 2013年6月29日開催の公開講座準備委員として公開講座の企画・準備を担当し、当日は司会を担当した。
    • 開催期間 : 2013年6月
  10. 平成26年度岩手大学公開講座「みんな知らないお馬の獣医さんの仕事ー競走馬から農耕馬まで」
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 2014年6月14日開催の公開講座準備委員として公開講座の準備を担当した。
    • 開催期間 : 2014年6月
  11. 平成27年度岩手大学公開講座「しっかり知ろう:加熱は完璧な食品安全確保法ではありません」
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 2015年6月6日開催の公開講座準備委員として公開講座の準備を担当した。
    • 開催期間 : 2015年6月
  12. 平成28年度岩手大学公開講座「親から子へ、動物にもある遺伝する病気」
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 2016年6月18日開催の公開講座準備委員として公開講座の準備を担当し、当日は受付を担当した。
    • 開催期間 : 2016年6月
  13. 第1回子育て支援フォーラム~学内保育所設置に向けて~
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 2016年8月31日開催の「第1回子育て支援フォーラム~学内保育所設置に向けて~」(主催;岩手大学男女共同参画推進室)の準備企画に参加し、当日はディスカッションのコーディネーターを担当した。
    • 開催期間 : 2016年8月
産学官民連携活動
  1. 平成20年度サイエンス・パートナーシップ・プロジェクト(SPP)生物コース
    • 実績年度 : 2008年度
    • 活動区分 : プロジェクト
    • 主催・参加 : 主催および参加
  2. 2010動物感謝デー in JAPAN
    • 実績年度 : 2010年度
    • 活動区分 : プロジェクト
    • 主催・参加 : 参加
社会貢献活動における特筆すべき事項
  1. 2015年度
    • 大学訪問対応-4件;(1)平成27年5月1日に行われた五所川原第一高等学校(青森県)の大学訪問を担当し、学内見学と農学部の全体説明を行うとともに、模擬講義を担当した。
  2. 2015年度
    • 大学訪問対応-4件;(2)平成27年7月30日に行われた弘前中央高等高校(青森県)の大学訪問を担当し、学内見学と農学部の全体説明を行った。
  3. 2015年度
    • 大学訪問対応-4件;(3)平成27年9月24日に行われた久慈高等高校(岩手県)の大学訪問を担当し、学内見学と農学部の全体説明を行うとともに、模擬講義を担当した。
  4. 2015年度
    • 大学訪問対応-4件;(4)平成27年10月7日に行われた福岡高等高校(岩手県)の大学訪問を担当し、学内見学と農学部の全体説明を行った。
  5. 2016年度
    • 大学訪問対応-2件;(1)平成28年6月21日に行われた青森県立青森東高等高校(青森県)の大学訪問を担当し、保護者と引率教員に対する学内見学と農学部の全体説明を行った。
  6. 2016年度
    • 大学訪問対応-2件;(2)平成28年7月29日に行われた青森県立八戸東高等高校(青森県)の大学訪問を担当し、学内見学と農学部の全体説明を行った。
活動履歴
  1. 2008年度
    • 附属生物環境制御装置室運営委員会
  2. 2009年度
    • 戦略企画・評価室
    • 附属寒冷バイオフロンティア研究センター運営委員会
    • クラス担任
  3. 2010年度
    • 戦略企画・評価室
    • 附属寒冷バイオフロンティア研究センター運営委員会
    • クラス担任
  4. 2011年度
    • 環境管理委員会
    • クラス担任
  5. 2012年度
    • 教務委員会
    • 環境管理委員会
    • 共同獣医学科代議員会・WG
    • クラス担任
  6. 2013年度
    • 教務委員会
    • 共同獣医学科代議員会・WG
    • クラス担任
  7. 2014年度
    • 教育研究圃場運営委員会
    • クラス担任
  8. 2015年度
    • 広報委員会
    • ホームページ専門委員会
    • クラス担任
  9. 2016年度
    • 広報委員会
    • ホームページ専門委員会
    • クラス担任
その他の大学運営活動
  1. 2010年度
    • 2件:(1)平成22年度農学部高校PR訪問ワーキンググループの委員を務めた。(2)2010年8月3日に高校PR訪問(黒沢尻北高校・水沢高校・一関一高校)を行った。
  2. 2011年度
    • 5件:(1)平成23年度岩手大学ハラスメント相談窓口委員(平成23年6月より;松木先生の後任)を務めた。
      (2)平成23年度大型設備調達に係る使用策定に関する技術審査委員を務めた。(3件;技術審査期間 平成24年2月28日~平成24年3月9日)
      (3)共同獣医学科対応課程WG委員を務めた。(平成23年7月より)
      (4)平成23年度獣医学課程遠隔講義システム委員および平成23年度連合獣医学研究科遠隔講義システム委員を務めた。
      (5)全学共通教育 生物の世界分科会小委員(獣医学課程選出;平成23年4月~平成25年3月予定)
  3. 2012年度
    • 5件:(1)平成24年度岩手大学ハラスメント相談窓口委員を務めた。(2)平成24年度大型設備調達に係る使用策定に関する仕様策定委員を務めた。(2件;技術審査期間 平成24年11月5日~)(3)平成24年度獣医学課程遠隔講義システム委員および平成24年度連合獣医学研究科遠隔講義システム委員を務めた。(4)全学共通教育 生物の世界分科会小委員(獣医学課程選出;平成23年4月~平成25年3月)(5)平成24年度入学前教育実施小委員会委員を務め、推薦図書の選定および提出レポートの採点を行った。
  4. 2013年度
    • 5件:(1)平成25年度岩手大学ハラスメント相談窓口委員を務めた。
      (2)平成25年度入学前教育実施小委員会委員を務め、推薦図書の選定および提出レポートの採点を行った。
      (3)平成24年度に引き続き、平成25年度大型設備調達に係る使用策定に関する仕様策定委員を務めた。
      (4)総合参加型臨床実習履修のための獣医学共用試験対策委員会の平成25年度学内委員を務めた。
      (5)平成25年度連合獣医学研究科遠隔講義システム委員を務めた。
  5. 2014年度
    • 2件:(1)総合参加型臨床実習履修に必要となる獣医学共用試験(vetCBT/vetOSCE)実施にむけて、獣医学共用試験対策委員会の平成26年度学内委員を務めた。
    • 2件:(2)2015年3月3日に行われた岩手大学vetCBTトライアルにて試験監督を務め、来年度vetCBT本試験実施のために改善点を検討した。
  6. 2015年度
    • 6件:(1)全学共通教育 生物の世界分科会小委員(共同獣医学科選出;平成27年4月~平成29年3月予定)を務めた。
    • 6件:(2)総合参加型臨床実習履修に必要となる獣医学共用試験(vetCBT/vetOSCE)実施にむけて、獣医学共用試験対策委員会の平成27年度学内委員を務めた。
    • 6件:(3)2015年8月18日に宮城野高等学校卒業生1名(農学研究科M1)を伴って、里帰り高校訪問(宮城県立宮城野高等学校)を担当した。
    • 6件:(4)2015年8月5日に行われた岩手大学vetOSCEプレトライアルにて面接官を務め、2016年3月9日に行われるvetOSCEトライアル実施のために改善点を検討した。
    • 6件:(5)2016年3月8日に行われた岩手大学vetCBTトライアルにて試験監視者を務め、来年度vetCBT本試験実施のために改善点を検討した。
    • 6件:(6)2016年3月9日に行われた岩手大学vetOSCEトライアルにて面接官を務め、来年度vetOSCE本試験実施のために改善点を検討した。
  7. 2016年度
    • 3件:(1)学内保育所設置検討委員会委員(任期;平成28年4月1日~平成30年3月31日)を務めた。
    • 3件:(2)教養教育科目-自然科目委員会委員(平成28年4月~平成29年3月;オムニバス授業代表者)を務めた。
    • 3件:(3)総合参加型臨床実習履修に必要となる獣医学共用試験(vetCBT/vetOSCE)実施にむけて、獣医学共用試験対策委員会の平成28年度学内委員を務めた。