サブメニュー
更新日 : 2017年7月21日
言語の切替 : ENGLISH
ウィンドウを閉じる
教員略歴
氏名木崎 景一郎 (KIZAKI Keiichiro)
所属専攻講座岩手大学 農学部 共同獣医学科
職名教授
生年月日1966年6月22日
研究室電話番号
研究室FAX番号
連絡先住所020-8550 岩手県 盛岡市上田3-18-8
研究室獣医生理学研究室
出身大学
  1. 帝京大学 薬学部 薬学科
    • 学校の種別 : 大学
    • 卒業年月日 : 1989年3月
    • 卒業区分 : 卒業
出身大学院
  1. 帝京大学 薬学研究科 薬学専攻
    • 大学院課程 : 修士課程
    • 修了年月日 : 1991年3月
    • 修了区分 : 修了
  2. 帝京大学 薬学研究科 薬学専攻
    • 大学院課程 : 博士課程
    • 修了年月日 : 1995年3月
    • 修了区分 : 修了
取得学位
  1. 博士(薬学)
    • 学位の分野 : 生物系薬学
    • 学位授与機関 : 帝京大学
    • 取得年月日 : 1995年1月1日
  2. 薬学修士
    • 学位の分野 : 生物系薬学
    • 学位授与機関 : 帝京大学
    • 取得年月日 : 1991年1月1日
学内職務経歴
  1. 岩手大学 農学部 獣医学科 基礎獣医学 (廃止組織)
    • [本務] 助教授 (2004年11月1日~2007年3月31日)
  2. 岩手大学 農学部
    • [本務] 准教授 (2007年4月1日~2014年9月30日)
  3. 岩手大学 農学研究科 動物科学専攻
    • [兼務] 准教授 (2009年4月1日~2015年3月31日)
  4. 岩手大学 農学部 附属動物医学食品安全教育研究センター
    • [兼務] 研究員 (2011年4月1日~継続中)
  5. 岩手大学 農学部
    • [本務] 教授 (2014年10月1日~継続中)
学外略歴
  1. 帝京大学薬学部
    • [研究員] (1995年4月1日~1995年12月31日)
  2. 医薬品情報関連企業
    • [職員] (1996年1月1日~1998年3月31日)
  3. 帝京大学薬学部
    • [研究員] (1998年4月1日~1998年12月31日)
  4. 農林水産省畜産試験場
    • [博士研究員] (1999年4月1日~2001年3月31日)
  5. 農業生物資源研究所
    • [博士研究員] (2001年4月1日~2001年5月14日)
  6. 北里大学獣医畜産学部
    • [助手] (2001年5月15日~2004年10月31日)
  7. 岐阜大学大学院連合獣医学研究科
    • [助教授] (2005年4月1日~2007年3月31日)
  8. 岐阜大学大学院連合獣医学研究科
    • [准教授] (2007年4月1日~2015年3月31日)
  9. Texas A&M大学
    • [客員研究員] (2007年6月1日~2008年3月31日)
  10. 岐阜大学大学院連合獣医学研究科
    • [教授] (2015年4月1日~継続中)
専門分野(科研費分類)
  1. 機能生物化学
  2. 基礎獣医学・基礎畜産学
  3. 生物系薬学
研究分野を表すキーワード
  1. 細胞外マトリックス
  2. 胎盤
  3. 子宮
  4. 血管内皮細胞
  5. 血管新生
担当授業科目
  1. 2001年度
    • 動物生理学実習
  2. 2005年度
    • 獣医生理化学
    • 獣医生理化学実験
    • 獣医生理学Ⅰ
    • 獣医生理学Ⅱ
    • 獣医生理学実験
    • 内分泌学
    • 農学のための化学
    • 動物飼育実習
  3. 2006年度
    • 獣医生理化学
    • 獣医生理化学実験
    • 獣医生理学Ⅰ
    • 獣医生理学Ⅱ
    • 獣医生理学実験
    • 内分泌学
    • 牧場実習
  4. 2007年度
    • 獣医生理学Ⅰ
    • 獣医生理学Ⅱ
    • 獣医生理学実験
    • 内分泌学
  5. 2008年度
    • 動物生体機能学序論
    • 内分泌学
    • 動物生理学Ⅰ
    • 獣医生理学実験
    • 化学入門
    • 獣医生理学Ⅱ
    • 基礎獣医学演習Ⅰ
    • 基礎獣医学演習Ⅱ
    • 基礎獣医学卒業研究
    • 獣医学基礎実験
  6. 2009年度
    • 動物生体機能学序論
    • 内分泌学
    • 動物生理学Ⅰ
    • 動物生理学実習
    • 化学入門
    • 動物生理学Ⅱ
    • 動物と環境
    • 基礎獣医学演習Ⅰ
    • 基礎獣医学演習Ⅱ
    • 基礎獣医学卒業研究
    • 動物機能学特論
    • 獣医学基礎実験
  7. 2010年度
    • 動物生体機能学序論
    • 内分泌学
    • 動物生理学実習
    • 動物生理学Ⅱ
    • 獣医学基礎実験
    • 動物機能学特論
    • 動物生理学Ⅰ
    • 基礎獣医学卒業研究
  8. 2011年度
    • 動物生体機能学序論
    • 内分泌学
    • 動物生理学実習
    • 動物生理学Ⅱ
    • 獣医学基礎実験
    • 動物機能学特論
    • 動物と環境
    • 動物生理学Ⅰ
    • 獣医学演習
    • 基礎獣医学卒業研究
    • 卒業研究
  9. 2012年度
    • 動物生体機能学序論
    • 内分泌学
    • 動物生理学実習
    • 獣医学基礎実験
    • 動物機能学特論
    • 化学入門
    • 動物生理学Ⅱ
    • 動物と環境
    • 動物生理学Ⅱ
    • 獣医学演習
    • 卒業研究
  10. 2013年度
    • 内分泌学
    • 動物生理学実習
    • 獣医学基礎実験
    • 生理学実習
    • 器官制御生理学
    • 動物と環境
    • 獣医学演習
    • 獣医細胞生物学
    • 卒業研究
  11. 2014年度
    • 内分泌学
    • 獣医細胞生物学
    • 器官制御生理学
    • 生理学実習
    • 獣医学演習
    • 動物と環境
    • 卒業研究
    • 基礎獣医学演習Ⅰ
  12. 2015年度
    • 内分泌学
    • 獣医細胞生物学
    • 器官制御生理学
    • 生理学実習
    • 動物と環境
    • 卒業研究
    • 基礎獣医学演習Ⅰ
    • 人と動物関係学
  13. 2016年度
    • 内分泌学
    • 器官制御生理学
    • 生理学実習
    • 獣医細胞生物学
    • 動物と環境
    • 卒業研究
    • 基礎獣医学演習Ⅰ
    • 人と動物関係学
指導学生数及び学位授与者数
  1. 2004年度
    • 卒業研究指導(学部) 5人
    • 獣医5、6年次 5人
  2. 2005年度
    • 卒業研究指導(学部) 5人
    • 獣医5、6年次 5人
  3. 2006年度
    • 卒業研究指導(学部) 5人
    • 獣医5、6年次 5人
    • 大学院研究生(博士) 1人
  4. 2008年度
    • 獣医5、6年次 4人
    • 学部研究生 1人
  5. 2009年度
    • 獣医5、6年次 4人
    • 副研究指導(学部) 1人
  6. 2010年度
    • 獣医5、6年次 3人
    • 副研究指導(学部) 1人
  7. 2011年度
    • 獣医5、6年次 3人
    • 【連合農学研究科・連合獣医学研究科】第1副指導(博士) 2人
  8. 2012年度
    • 獣医5、6年次 4人
    • 【連合農学研究科・連合獣医学研究科】第1副指導(博士) 2人
  9. 2013年度
    • 卒業研究指導(学部) 2人
    • 獣医5、6年次 4人
    • 学位論文審査(修士・副査) 1人
    • 【連合農学研究科・連合獣医学研究科】第1副指導(博士) 1人
    • 【連合農学研究科・連合獣医学研究科】第2副指導(博士) 1人
  10. 2014年度
    • 獣医5、6年次 4人
    • 学位授与者数(博士・主任指導) 1人
    • 学位論文審査(博士・副査) 1人
    • 【連合農学研究科・連合獣医学研究科】第2副指導(博士) 2人
  11. 2015年度
    • 獣医5、6年次 4人
    • 学位論文審査(修士・副査) 1人
    • 学位論文審査(博士・主査) 1人
    • 学位論文審査(博士・副査) 2人
    • 【連合農学研究科・連合獣医学研究科】第1副指導(博士) 1人
    • 【連合農学研究科・連合獣医学研究科】第2副指導(博士) 2人
  12. 2016年度
    • 獣医5、6年次 4人
    • 研究指導(博士・主任指導) 1人
    • 学位論文審査(博士・副査) 2人
    • 【連合農学研究科・連合獣医学研究科】第2副指導(博士) 2人
教育活動のその他の事項
  1. 2008年度
    • 教材及び授業等で取り入れた特記すべき事項
      獣医生理学実験の実験データ等をアイアシスタントのグループBoxにアップロードすることにより,該当学生のデータダウンロードを可能とし,さらに学生とのデータ共有を可能とした。
  2. 2009年度
    • 教材及び授業等で取り入れた特記すべき事項
      動物生理学実習の実験データ等をアイアシスタントのグループBoxにアップロードすることにより,該当学生のデータダウンロードを可能とし,さらに学生とのデータ共有を可能とした。
  3. 2010年度
    • 教材及び授業等で取り入れた特記すべき事項
      動物生理学実習の実験データ等をアイアシスタントのグループBoxにアップロードすることにより,該当学生のデータダウンロードを可能とし,さらに学生とのデータ共有を可能とした。
論文
  1. Cyclic AMP increases thrombomodulin expression on membrane surface of cultured human umbilical vein endothelial cells [Thromb. Res., 59(5), (1990年9月1日), pp.841-850] Ishii H, Kizaki K, Uchiyama H, Horie S, Kazama M
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  2. 血管内皮細胞が産生する血栓調節因子のサイトカインによる発現異常とそれへの対応 [日本網内系学会会誌, 31(4), (1991年4月), pp.345-353] 石井秀美,木崎景一郎,平石さゆり,堀江修一,風間睦美
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  3. Retinoic acid stimulates expression of thrombomodulin, a cell surface anticoagulant glycoprotein, on human endothelial cells. Differences between up-regulation of thrombomodulin by retinoic acid and cyclic AMP [Biochem. J., 281(Pt 1), (1992年1月1日), pp.149-154] Horie S, Kizaki K, Ishii H, Kazama M
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  4. 血管内皮細胞の産生する止血調節因子の発現異常とその制御 [臨床病理, 92, (1992年3月), pp.167-177] 堀江修一,木崎景一郎,平石さゆり,石井秀美,風間睦美
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  5. Retinoic acid counteracts both the downregulation of thrombomodulin and the induction of tissue factor in cultured human endothelial cells exposed to tumor necrosis factor [Blood, 80(10), (1992年11月15日), pp.2556-2562] Ishii H, Horie S, Kizaki K, Kazama M
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  6. Different thrombomodulin induction in monocytic, macrophagic and neutrophilic cells differentiated from HL-60 cells [Biochem. Biophys. Res. Commun., 193(1), (1993年5月28日), pp.175-181] Kizaki K, Naito S, Horie S, Ishii H, Kazama M
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  7. 血管壁からみた血栓準備状態 [脈管学, 34(6), (1994年6月), pp.353-359] 堀江修一,木崎景一郎,石井秀美,風間睦美
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  8. Thrombomodulin induction by all-trans retinoic acid is independent of HL-60 cells differentiation to neutrophilic cells [Thromb. Haemost., 72(4), (1994年10月), pp.573-577] Kizaki K, Ishii H, Horie S, Kazama M
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  9. Oxidized low density lipoprotein reduces thrombomodulin transcription in cultured human endothelial cells through degradation of the lipoprotein in lysosomes. [J. Biol. Chem., 271(14), (1996年4月5日), pp.8458-8465] Ishii H, Kizaki K, Horie S, Kazama M
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  10. The potent inhibition of vapiprost, a novel thromboxane A2 receptor antagonist, on the secondary aggregation and ATP release of human platelets [Biol. Pharm. Bull., 20(6), (1997年6月), pp.625-631] Horie S, Yamada M, Satoh M, Noritake S, Hiraishi S, Kizaki K, Kurusu O, Nakahara T, Ishii H, Kazama M
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  11. Acceleration of thrombomodulin gene transcription by retinoic acid: retinoic acid receptors and Sp1 regulate the promoter activity through interactions with two different sequences in the 5'-flanking region of human gene [J. Biol. Chem., 276(4), (2001年1月26日), pp.2440-2450] Horie S, Ishii H, Matsumoto F, Kusano M, Kizaki K, Matsuda J, Kazama M
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  12. Expression of heparanase mRNA in bovine placenta during gestation [Reproduction, 121(4), (2001年4月), pp.573-580] Kizaki K, Nakano H, Nakano H, Takahashi T, Imai K, Hashizume K
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  13. Antimalarial drugs inhibit the acetylcholine-receptor-operated potassium current in atrial myocytes [Heart Lung Circ., 11(2), (2002年4月), pp.112-116] Hara Y, Kizaki K
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  14. Expression of prolactin-related protein I at the fetomaternal interface during the implantation period in cows [Reproduction, 124(3), (2002年9月), pp.427-37] Yamada O, Todoroki J, Kizaki K, Takahashi T, Imai K, Patel OV, Schuler LA, Hashizume K
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  15. Implantation and placental development in somatic cell clone recipient cows [Cloning Stem Cells, 4(3), (2002年9月), pp.197-209] Hashizume K, Ishiwata H, Kizaki K, Yamada O, Takahashi T, Imai K, Patel OV, Akagi S, Shimizu M, Takahashi S, Katsuma S, Shiojima S, Hirasawa A, Tsujimoto G, Todoroki J, Izaike Y
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  16. Expression of integrin subunits depend on bovine endometrial stromal cells cultured in vitro [Connect. Tissue, 35(1), (2003年3月), pp.1-7] Yamauchi N., Kizaki K., Yamada O., Takahashi T., Herath C.B., Hashizume K.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  17. Cloning and localization of heparanase in bovine placenta [Placenta, 24(4), (2003年4月), pp.424-430] Kizaki K, Yamada O, Nakano H, Takahashi T, Yamauchi N, Imai K, Hashizume K.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  18. Characterization of gene expression profiles in early bovine pregnancy using a custom cDNA microarray [Mol Reprod Dev., 65(1), (2003年5月), pp.9-18] Ishiwata H, Katsuma S, Kizaki K, Patel OV, Nakano H, Takahashi T, Imai K, Hirasawa A, Shiojima S, Ikawa H, Suzuki Y, Tsujimoto G, Izaike Y, Todoroki J, Hashizume K.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  19. Proliferative potential of endometrial stromal cells, and endometrial and placental expression of cyclin in the bovine [J. Reprod. Dev., 49(6), (2003年12月), pp.553-560] Yamauchi N, Takezawa T, Kizaki K, Herath CB, Hashizume K
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  20. Quantitative analysis throughout pregnancy of placentomal and interplacentomal expression of pregnancy-associated glycoproteins-1 and -9 in the cow [Mol. Reprod. Dev., 67(3), (2004年3月), pp.257-263] Patel OV, Yamada O, Kizaki K, Takahashi T, Imai K, Hashizume K
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  21. Expression of trophoblast cell-specific pregnancy-related genes in somatic cell-cloned bovine pregnancies [Biol. Reprod., 70(4), (2004年4月), pp.1114-1120] Patel OV, Yamada O, Kizaki K, Takahashi T, Imai K, Takahashi S, Izaike Y, Schuler LA, Takezawa T, Hashizume K
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  22. Impaired gene expression of b1-adrenergic receptor, but not stimulatory G-protein Gsa, in rat ventricular myocardium treated with isoproterenol [Biol. Pharm. Bull., 27(7), (2004年7月), pp.1130-1132] Kizaki K, Momozaki M, Akatsuka K, Fujimori Y, Uchide T, Temma K, Hara Y
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  23. Changes in myocardial b1-adrenergic receptor and stimulatory G-protein gene expression after chronic treat-ment with doxorubicin in rat [J. Vet. Med. Sci., 66(8), (2004年8月), pp.989-992] Kizaki K, Akatsuka K, Momozaki M, Fujimori Y, Uchide T, Temma K, Hara Y.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  24. Complete cDNA sequence and mRNA expression of dog preproendothelin-3 [J. Vet. Med. Sci., 66(10), (2004年10月), pp.1251-1254] Fujimori Y, Uchide T, Temma K, Sasaki T, Kizaki K, Hara Y, Saida K
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  25. Temporospatial expression of placental lactogen and prolactin-related protein-1 genes in the bovine placenta and uterus during pregnancy [Mol. Reprod. Dev., 69(2), (2004年10月), pp.146-152] Patel OV, Yamada O, Kizaki K, Todoroki J, Takahashi T, Imai K, Schuler LA, Hashizume K
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  26. Effects of anticancer chemotherapeutic drugs on the acetylcholine receptor-operated potassium current in guinea pig atrial myocytes [Basic Clin. Pharmacol. Toxicol. 2004 Nov;95(5):234-40, 95(5), (2004年11月), pp.234-240] Hara Y, Kizaki K, Temma K, Chugun A, Kondo H
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  27. Primary Structure of Dog Preproendothelin-3 and Elevated Gene Expression in Kidney Affected with Interstitial Nephritis [J. Cardiovasc. Pharmacol., 44, (2004年11月), pp.S426-S429] Fujimori Y, Uchide T, Temma K, Sasaki T, Kizaki K, Hara Y, Takizawa S, Saida K
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  28. cDNA Cloning, Sequence Analysis and Organ Distribution of Horse Preproendothelin-2 [J. Cardiovasc. Pharmacol., 44, (2004年11月), pp.S430-S434] Uchide T, Fujimori Y, Temma K, Sasaki T, Kizaki K, Hara Y, Takizawa S, Saida K
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  29. Induction of heparanase gene expression in ventricular myocardium of rats with isoproterenol-induced cardiac hypertrophy [Biol. Pharm. Bull., 28(11), (2005年12月), pp.2331-2334] Kizaki K, Okada M, Ito R, Yoshioka K, Hashizume K, Mutoh K, Hara Y
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  30. Enhanced gene expression of myocardial matrix metalloproteinases 2 and 9 after acute treatment with doxorubicin in mice [Pharmacol. Res., 53(4), (2006年4月), pp.341-346] Kizaki K, Ito R, Okada M, Yoshioka K, Uchide T, Temma K, Mutoh K, Uechi M, Hara Y
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  31. Thrombomodulin induction in cultured human endothelial cells by 9-cis-locked retinoic acid analogues [Bioorg Med Chem, 14(15), (2006年8月1日), pp.5099-5109] Ikegami S, Iimori T, Sudo M, Kitsukawa M, Foroumadi A, Yonemura T, Takahashi H, Kizaki K, Ishii H
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  32. 子宮・胎盤特異的cDNAマイクロアレイによるウシ妊娠子宮、胎盤の領域および時期特異的発現遺伝子の解析 [平成17年度食肉に関する助成研究調査成果報告書, 24, (2006年12月), pp.12-18] 橋爪一善、木崎景一郎、高橋透
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 未設定
  33. Gene expression and maintenance of pregnancy in bovine: roles of trophoblastic binucleate cell-specific molecules [Reprod Fertil Dev, 19(1), (2007年1月), pp.79-90] Hashizume K, Ushizawa K, Patel OV, Kizaki K, Imai K, Yamada O, Nakano H, Takahashi T
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  34. Gene expression profiles of novel caprine placental prolactin-related proteins similar to bovine placental prolactin-related proteins [BMC Dev Biol, 15(7), (2007年3月), pp.16-] Ushizawa K, Takahashi T, Hosoe M, Kizaki K, Abe Y, Sasada H, Sato E, Hashizume K
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  35. Global gene expression analysis and regulation of the principal genes expressed in bovine placenta in relation to the transcription factor AP-2 family [Reprod Biol Endocrinol, 27(5), (2007年4月27日), pp.17-] Ushizawa K, Takahashi T, Hosoe M, Ishiwata H, Kaneyama K, Kizaki K, Hashizume K
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  36. Anticholinergic effects of artemisinin, an antimalarial drug, in isolated guinea pig heart preparations [J. Vet. Med. Sci., 69(7), (2007年7月), pp.697-702] Hara Y, Yamawaki H, Shimada M, Okada K, Tanai T, Ichikawa D, Miyake K, Kizaki K
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  37. Development of an Uteroplacental Microarray and Analysis of the Expression Profile of Placental Genes during Bovine Gestation [J. Mamm. Ova. Res., 24, (2007年10月), pp.79-91] Hashizume K, Kizaki K, Ushizawa K, Hosoe M, Imai K, Takahashi T
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  38. Global gene expression profiling in proliferating and differentiating bovine trophoblast cells [Proceedings: 15th International Congress on Biotechnology in Animal Reproduction, (2008年8月), pp.15-27] Hashizume K, Kizaki K, Ushizawa K, Hosoe M, Takahashi T
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 未設定
  39. Role of matrix metalloproteinase in endometrial remodelling during attachment of embryos in the cow [Proceedings: 15th International Congress on Biotechnology in Animal Reproduction, (2008年8月), pp.33-40] . Mishra B, Kizaki K, Ushizawa K, Takahashi T, Hosoe M, Sato T, Ito A, Hashizume K
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 未設定
  40. Expression of rat uterine serine proteinases homologous to mouse implantation serine proteinase 2 [J Exp Zoolog B Mol Dev Evol, 310(8), (2008年12月15日), pp.642-649] Oozono S, Yamauchi N, Nishimura K, Matsumoto K, Watanabe R, Kubota K, Aramaki S, Sato F, Wood C, Soh T, Kizaki K, Hattori MA
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  41. Gelatinase (MMP-2 and -9) expression profiles during gestation in the bovine endometrium [Reprod Biol Endocrinol, 6, (2008年12月31日), pp.66-] Kizaki K, Ushizawa K, Takahashi T, Yamada O, Todoroki J, Sato T, Ito A, Hashizume K
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  42. In vitro decidualization of rat endometrial stromal cells [Cell Tissue Res, 335(3), (2009年3月), pp.575-583] Matsumoto K, Yamauchi N, Watanabe R, Oozono S, Kubota K, Nishimura K, Wood C, Soh T, Kizaki K, Hattori MA
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  43. The characterization of DNA methylation-mediated regulation of bovine placental lactogen and bovine prolactin-related protein-1 genes [BMC Mol Biol, 10, (2009年3月5日), pp.19-] Nakaya Y, Kizaki K, Takahashi T, Patel OV, Hashizume K
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  44. Plasma and Fecal Sex Steroid Hormone Profiles during the Estrous Cycle in a Japanese Serow (Capricornis crispus) [J Reprod Dev, (2009年4月30日)] Togashi M, Tsujimoto T, Yamauchi K, Deguchi Y, Hashizume K, Kizaki K, Honjou S, Izaike Y, Osawa T
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  45. Characterization and expression analysis of SOLD1, a novel member of the retrotransposon-derived Ly-6 superfamily, in bovine placental villi [PLoS One, 4(6), (2009年6月5日), pp.e5814-] Ushizawa K, Takahashi T, Hosoe M, Kizaki K, Hashizume K
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  46. Cloning and expression of SOLD1 in ovine and caprine placenta, and their expected roles during the development of placentomes [BMC Dev Biol, 10(9), (2010年1月21日)] Ushizawa K, Takahashi T, Hosoe M, Kizaki K, Hashizume K
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  47. Expression of extracellular matrix metalloproteinase inducer (EMMPRIN) and its related extracellular matrix degrading enzymes in the endometrium during estrous cycle and early gestation in cattle [Reprod Biol Endocrinol, 8(60), (2010年6月11日)] Mishra B, Kizaki K, Koshi K, Ushizawa K, Takahashi T, Hosoe M, Sato T, Ito A, Hashizume K
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  48. Cleaved bovine prolactin-related protein-I stimulates vascular endothelial cell proliferation. [Mol Cell Endocrinol, 323(2), (2010年6月29日), pp.277-81] Ushizawa K, Takahashi T, Hosoe M, Kizaki K, Hashizume K
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  49. Transforming growth factor beta family expression at the bovine feto-maternal interface [Reprod Biol Endocrinol, 8(120), (2010年10月15日)] Sugawara K, Kizaki K, Herath CB, Hasegawa Y, Hashizume K
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  50. Differences in tyrosine hydroxylase expression after short-term hypoxia, hypercapnia or hypercapnic hypoxia in rat carotid body [Respir Physiol Neurobiol, 173(1), (2010年10月31日), pp.95-100] Wakai J, Kizaki K, Yamaguchi-Yamada M, Yamamoto Y
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  51. Identification of novel endogenous betaretroviruses which are transcribed in the bovine placenta [J Virol, 85(3), (2011年2月), pp.1237-1245] Baba K, Nakaya Y, Shojima T, Muroi Y, Kizaki K, Hashizume K, Imakawa K, Miyazawa T
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  52. Expression of endogenous retrovirus-like transcripts in bovine trophoblastic cells [Placenta, 32(7), (2011年7月), pp.493-439] Koshi K, Ushizawa K, Kizaki K, Takahashi T, Hashizume K
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  53. Bone morphogenetic protein 4 accelerates the establishment of bovine trophoblastic cell lines [Reproduction, 142(5), (2011年11月), pp.733-743] Suzuki Y, Koshi K, Imai K, Takahashi T, Kizaki K, Hashizume K
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  54. Expression of extracellular matrix metalloproteinase inducer (EMMPRIN) and its expected roles in the bovine endometrium during gestation [Domest. Anim. Endocrinol., 42(2), (2012年2月), pp.63-73] Mishra B, Kizaki K, Koshi K, Ushizawa K, Takahashi T, Hosoe M, Sato T, Ito A, Hashizume K
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  55. Bovine trophoblastic cell differentiation and binucleation involves enhanced endogenous retrovirus element expression [Reprod. Biol. Endocrinol., (10), (2012年5月25日), pp.41-] Koshi K, Suzuki Y, Nakaya Y, Imai K, Hosoe M, Takahashi T, Kizaki K, Miyazawa T, Hashizume K.
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  56. The role of extracellular matrix metalloproteinase inducer (EMMPRIN) in the regulation of bovine endometrial cell functions [Biol Reprod, 87(6), (2012年12月27日), pp.149-] Mishra B, Kizaki K, Sato T, Ito A, Hashizume K.
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  57. Hormonal differences in peripheral blood and gene profiling in the liver and lymphocytes in Japanese black cattle with growth retardation [J Vet Med Sci, 75(1), (2013年1月31日), pp.17-25] Ishida S, Yonezawa T, Eirai S, Kizaki K, Hashizume K, Tomioka M, Kurose Y, Hirano T, Watanabe D.
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  58. Differential neutrophil gene expression in early bovine pregnancy [Reprod Biol Endocrinol, (11), (2013年2月5日), pp.6-] Kizaki K, Shichijo-Kizaki A, Furusawa T, Takahashi T, Hosoe M, Hashizume K
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  59. Genetic Diversity and Distances of Three Egyptian Local Sheep Breeds Using Microsatellite Markers [Research in Zoology, 3(1), (2013年3月1日), pp.1-9] Abdullah Ghazy, Samir Mokhtar, Manal Eid, Ashraf Amin, Mohamd Elzarei, Keiichiro Kizaki, Kazuyoshi Hashizume
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  60. Expression of ADAMTS1 mRNA in bovine endometrium and placenta during gestation [Domest Anim Endocrinol, 45(1), (2013年7月), pp.43-48] Mishra B, Koshi K, Kizaki K, Ushizawa K, Takahashi T, Hosoe M, Sato T, Ito A, Hashizume K
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  61. Dynamic expression of SOLD1 in bovine uteroplacental tissues during gestation [Placenta, 34(8), (2013年8月), pp.635-641] Awad M, Kizaki K, Takahashi T, Hashizume K
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  62. Characteristics of bovine inner cell mass-derived cell lines and their fate in chimeric conceptuses [Biol Reprod, 89(2), (2013年8月8日), pp.28-] Furusawa T, Ohkoshi K, Kimura K, Matsuyama S, Akagi S, Kaneda M, Ikeda M, Hosoe M, Kizaki K, Tokunaga T
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  63. Genetic differentiation of two native Egyptian goat breeds assessed by microsatellite DNA markers [J. Anim. Poult. Fish Prod., Suez Canal Univ., 1, (2013年12月), pp.7-12] Ghazy, A., Mokhtar, S., Eid, M., Amin, A., Elzarei, M., Kizaki, K. and Hashizume, K
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読有り
  64. Dynamics of CD3+ T-cell distribution throughout the estrous cycle and gestation in the bovine endometrium [J Reprod Dev, 59(6), (2013年12月17日), pp.507-511] Ohta T, Koshi K, Ushizawa K, Hosoe M, Takahashi T, Yamaguchi T, Kizaki K, Hashizume K
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  65. Microarray-based gene expression profiling of peripheral blood mononuclear cells in dairy cows with experimental hypocalcemia and milk fever [J Dairy Sci, 97(1), (2014年1月), pp.247-258] Sasaki K, Yamagishi N, Kizaki K, Sasaki K, Devkota B, Hashizume K
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  66. SOLD1 is expressed in bovine trophoblast cell lines and regulates cell invasiveness [Reprod Biol Endocrinol., 12, (2014年6月21日), pp.55-] Awad M, Koshi K, Kizaki K, Takahashi T, Hashizume K.
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  67. Expression profiles of perforin, granzyme B and granulysin genes during the estrous cycle and gestation in the bovine endometrium [Anim Sci J. 2014 Jul;85(7):763-9, 85(7), (2014年7月), pp.763-769] Ohta T, Koshi K, Ushizawa K, Hosoe M, Takahashi T, Yamaguchi T, Kizaki K, Hashizume K.
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  68. Gene expression profiles in the bovine corpus luteum (CL) during the estrous cycle and pregnancy: possible roles of chemokines in regulating CL function during pregnancy. [J Reprod Dev. 2015;61(1):42-8., 61(1), (2015年2月), pp.42-48] Sakumoto R, Hayashi KG, Hosoe M, Iga K, Kizaki K, Okuda K.
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  69. Comparison of the global gene expression profiles in the bovine endometrium between summer and autumn. [J Reprod Dev., 61(4), (2015年8月), pp.297-303] Sakumoto R, Hayashi KG, Saito S, Kanahara H, Kizaki K, Iga, K
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  70. Expression of placental lactogen and prolactein related protein-1 in the placental tissues during gestation in Black Bengal goat. [Int J Agri Innov Res., 4(3), (2015年11月), pp.491-495] Debnath S, Khanam JS, Khandoker MA, Kizaki K, Islam M.
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  71. Induction of ovine trophoblast cell fusion by fematrin-1 in vitro. [Anim Sci J., 87(3), (2016年3月), pp.419-422] Koshi K, Nakaya Y, Kizaki K, Ishiguro-Oonuma T, Miyazawa T, Spencer TE, Hashizume K
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  72. Aberrant gene expression of heparanase in ventricular hypertrophy induced by monocrotaline in rats. [J Vet Med Sci. 2016 Apr 1;78(3):499-503., 78(3), (2016年4月), pp.499-503] Ishiguro-Oonuma T, Suemoto M, Okada M, Yoshioka K, Hara Y, Hashizume K, Kizaki K
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  73. Study on placentome at different stages of pregnancy in Black Bengal goat. [Int. J. Appl. Pure. Sci. Agric., 2(10), (2016年5月), pp.163-168] Khanam, J.S., Debnath, S., Khandoker, M.A., Kizaki, K., Islam, M.
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  74. 着床機序と胎盤形成の不思議 [日本胚移植学雑誌, 38(3), (2016年6月), pp.139-146] 橋爪一善,木崎景一郎,高橋透
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  75. Effects of dietary forage and calf starter on ruminal pH and transcriptomic adaptation of the rumen epithelium in Holstein calves during the weaning transition. [Physiol. Genomics., 48, (2016年11月), pp.803-809] Kim, Y.H., Toji, N., Kizaki, K., Kushibiki, S., Ichijo, T., Sato, S.
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  76. Differential gene expression profiling of endometrium during the mid-luteal phase of the estrous cycle between a repeat breeder (RB) and non-RB cows. [Reprod. Biol. Endocrinol., 15, (2017年3月), pp.2-] Hayashi KG, Hosoe M, Kizaki K, Fujii S, Kanahara H, Takahashi T, Sakumoto R.
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  77. Possible roles of CC- and CXC-chemokines in regulating bovine endometrial function during early pregnancy. [Int. J. Mol. Sci., 18, (2017年3月), pp.742-] Sakumoto R, Hayashi KG, Fujii S, Kanahara H, Hosoe M, Furusawa T, Kizaki K.
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
著書
  1. 妊娠の生物学 [永井書店 (2001年4月)] 橋爪一善,木崎景一郎,山田治
    • 著書種別 : 学術著書
    • 担当部分 :
      子宮内膜細胞外マトリックス
  2. 獣医生化学実験 改訂第3版 [チクサン出版社 (2009年2月)] 木崎景一郎,橋爪一善
    • 著書種別 : 学術著書
  3. 実験で学ぶ生理学 [学窓社 (2009年10月5日)] 木崎景一郎
    • 著書種別 : 学術著書
  4. 保険薬局入門シリーズわかりやすい保険調剤業務 [薬業時報社 (1996年12月)] 荒井なおみ,木崎景一郎,島田光明,田村祐輔,徳善新也,日野寛明,山本典久,吉岡優子
    • 著書種別 : 学術著書
  5. Patient profile理解のためのカルテの読み方と基礎知識第2版 [じほう (1997年5月)] 吉岡優子,哲翁弥生,濱田康次,阿部和史,倉本敦夫,河野早苗,家入一郎,杉浦伸一,木崎景一郎
    • 著書種別 : 学術著書
  6. Patient profile理解のためのカルテの読み方と基礎知識第3版 [じほう (2001年9月30日)] 吉岡優子,哲翁弥生,濱田康次,阿部和史,倉本敦夫,河野早苗,家入一郎,杉浦伸一,木崎景一郎
    • 著書種別 : 学術著書
  7. Patient profile理解のためのカルテの読み方と基礎知識第4版 [じほう (2007年5月15日)] 吉岡優子,哲翁弥生,濱田康次,阿部和史,倉本敦夫,河野早苗,家入一郎,杉浦伸一,木崎景一郎
    • 著書種別 : 学術著書
  8. 実験で学ぶ生理学「改訂版」 [学窓社 (2014年3月24日)] 木崎景一郎
    • 著書種別 : 学術著書
総説・解説記事
  1. トロンボモジュリン [医学書院, 臨床検査, 36, (1992年4月), pp.361-366] 石井秀美,木崎景一郎,堀江修一
    • 掲載種別 : その他
  2. 培養血管内皮細胞のトロンボモジュリンの測定法 [メディカルビュー, 血管と内皮, 2(4), (1992年4月), pp.405-409] 石井秀美,木崎景一郎,堀江修一
    • 掲載種別 : その他
  3. トロンボモジュリン測定法と臨床的意義 [医学書院, 検査と技術, 22(1), (1994年1月1日), pp.17-22] 木崎景一郎,石井秀美
    • 掲載種別 : その他
  4. 動脈硬化と血管内皮細胞機能;抗血栓性を中心として [メディカルビュー, Pharma Medica, 13(12), (1995年12月), pp.19-25] 木崎景一郎,石井秀美
    • 掲載種別 : その他
  5. 着床とプロラクチン―ウシPRL/GHファミリーは着床誘導物質か?― [メディカルビュー社, HORMONE FRONTIER IN GYNECOLOGY, 18(3), (2011年9月), pp.31-38] 橋爪一善,高橋透,木崎景一郎
    • 掲載種別 : 学術誌
研究発表
  1. Canine heparanase: cDNA sequence, expression and localization in the canine placenta
    • 会議名称 : 39th Annual Meeting of the Society for the Study of Reproduction
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2005年7月24日~2005年7月27日
    • 発表者 : Kizaki, K., Shida, K., Okada, M., Yoshioka, K., Tsujio, M., Hashizume, K., Mutoh, K., Hara, Y
    • 主催者 : Society for the Study of Reproduction
    • 開催場所 : Quebe, Canada
  2. Gene expression profiles in bovine endometrium and early embryos during implantation by a custom designed microarray
    • 会議名称 : 39th Annual Meeting of the Society for the Study of Reproduction
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2005年7月24日~2005年7月27日
    • 発表者 : Hashizume, K., Ushizawa, K., Kizaki, K., Ishiwata, H., Kaneyama, K., Imai, K., Takahashi, T
    • 主催者 : Society for the Study of Reproduction
    • 開催場所 : Quebe, Canada
  3. ウマ浅指屈筋腱組織に発現する細胞外マトリックス糖タンパク質
    • 会議名称 : 第140回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年9月29日~2005年10月2日
    • 発表者 : 根本学,木崎景一郎,山本欣郎,橋爪一善
    • 主催者 : 日本獣医学会
    • 開催場所 : 福岡
  4. ウシ胎子ゲノムにおけるメチル化可変領域の解析
    • 会議名称 : 第140回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年9月29日~2005年10月2日
    • 発表者 : 越勝男,Kremenskoy Maksym,牛澤浩一,木崎景一郎,森松正美,塩田邦郎,橋爪一善
    • 主催者 : 日本獣医学会
    • 開催場所 : 福岡
  5. ウシ胎盤節様組織における遺伝子の発現動態
    • 会議名称 : 日本畜産学会第106回大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年3月29日~2006年3月31日
    • 発表者 : 木崎景一郎,牛澤浩一,佐藤太郎,高橋透,橋爪一善
    • 主催者 : 日本畜産学会
    • 開催場所 : 福岡
  6. Spheroidal bovine blastocyst-derived trophoblast cell (BT-1) stimulates blastocyst development and estrus cycle in bovine
    • 会議名称 : The 39th Annual Meeting of the Society for the Study of Reproduction
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2006年7月29日~2006年8月1日
    • 発表者 : Hashizume, K., Kizaki, K., Yamauchi, N., Imai, K., Ushizawa, K., Takahashi, T
  7. Detection of tissue dependant differentially methylated regions in bovine fetal brain and placental membrane
    • 会議名称 : The 7th International Ruminant Reproduction Symposium
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2006年8月13日~2006年8月17日
    • 発表者 : Kizaki, K., Koshi, K., Kremenskoy, M., Ushizawa, K., Imai, K., Takahashi, T., Shiota, K., Hashizume, K
  8. Bovine placentomal gene expression profiles duirng gestation
    • 会議名称 : The 7th International Ruminant Reproduction Symposium
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2006年8月13日~2006年8月17日
    • 発表者 : Hashizume, K., Ushizawa, K., Kizaki, K., Kaneyama, K., Yoshikawa, Y., Hosoe, M., Takahashi, T., Imai, K
  9. 発育状態の異なるウシ伸長期胚における遺伝子発現動態の解析
    • 会議名称 : 第99回日本繁殖生物学会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2006年9月7日~2006年9月9日
    • 発表者 : 木崎景一郎、今井敬、牛澤浩一、高橋透、橋爪一善
  10. ウシにおけるフェロモン受容体V1R相同遺伝子の解析
    • 会議名称 : 第142回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年9月22日~2006年9月24日
    • 発表者 : 前田佳名子、木崎景一郎、山本欣郎、橋爪一善
  11. ウシ子宮内膜細胞の増殖及び遺伝子発現に及ぼすトリコスタチンAの影響
    • 会議名称 : 第142回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年9月22日~2006年9月24日
    • 発表者 : 中田水葵、木崎景一郎、橋爪一善
  12. ニホンカモシカ(Capricornis crispus )の糞中ステロイドホルモン濃度測定と歩数による発情周期のモニタリング
    • 会議名称 : 第12回日本野生動物医学会大会・岐阜大学21世紀 COEプログラム国際シンポジウム
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2006年9月25日~2006年9月30日
    • 発表者 : 富樫美紀子,本條幸香,辻本恒徳,山内貴義,出口善隆,橋爪一善,木崎景一郎,居在家義昭,大澤健司
  13. ウシ子宮内膜細胞の増殖分化とその制御機構の解明
    • 会議名称 : アニマルリモデリングプロジェクト 平成18年度研究成果検討会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年2月19日
    • 発表者 : 橋爪一善、木崎景一郎
  14. ウシ胎盤からの細胞外マトリックス成分の抽出と生物活性
    • 会議名称 : 日本畜産学会第107回大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年3月27日~2007年3月29日
    • 発表者 : 木崎景一郎、松本哲、橋爪一善
  15. GENES EXPRESSION PROFILE IN SUBPLACENTOMES DEVELOPED ON INTERCARUNCULAR AREA IN BOVINE ENDOMETRIUM
    • 会議名称 : The 40th Annual Meeting of the Society for the Study of Reproduction
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2007年7月21日~2007年7月25日
    • 発表者 : Hashizume K, Kizaki K, Ushizawa K, Hosoe M, Takahashi T
  16. CLONING AND EXPRESSION OF V1R1 GENE, A PUTATIVE PHEROMONE RECEPTOR, IN CATTLE
    • 会議名称 : The 40th Annual Meeting of the Society for the Study of Reproduction
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2007年7月21日~2007年7月25日
    • 発表者 : Kizaki K, Maeda K, Nakaya Y, Yamamoto Y, Hashizume K
  17. ウシ胎盤性ラクトジェン遺伝子上流のDNA メチル化による発現制御機構の解析
    • 会議名称 : 第144回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年9月2日~2007年9月4日
    • 発表者 : 仲屋友喜、木崎景一郎1、橋爪一善
  18. ウシ栄養膜由来細胞系,BT-1細胞の増殖と分化に及ぼすRA,PMA およびFGF の影響
    • 会議名称 : 第144回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年9月2日~2007年9月4日
    • 発表者 : 田中議顕、木崎景一郎、橋爪一善
  19. ヤギ胎盤におけるプロラクチン関連タンパク質遺伝子の同定と発現動態
    • 会議名称 : 第100回日本繁殖生物学会大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2007年10月18日~2007年10月22日
    • 発表者 : 牛澤浩一, 高橋透, 細江実佐, 木崎景一郎, 阿部靖之, 佐々田比呂志, 佐藤英明, 橋爪一善
  20. DNA methylation status in transcriptional regulatory region of bovine placental lactogen
    • 会議名称 : 1st World Congress on Reproductive Biology
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2008年5月24日~2008年5月26日
    • 発表者 : Kazuyoshi Hashizume, Yuki Nakaya, Keiichiro Kizaki, Toru Takahashi
    • 開催場所 : Sheraton Keauhou Bay Resort and Spa, Kailua-Kona, Hawaii
  21. Trophoblast Differentiation in the Ovine Placenta: Insights into Transcription Factors and Regulatory Pathways
    • 会議名称 : 1st World Congress on Reproductive Biology
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2008年5月24日~2008年5月26日
    • 発表者 : Keiichiro Kizaki, M. Carey Satterfield, Kazuyoshi Hashizume, Thomas Spencer
    • 開催場所 : Sheraton Keauhou Bay Resort and Spa, Kailua-Kona, Hawaii
  22. Model of the Caruncular Cell Proliferation in Bovine and Gene Expression Profiling in the Model
    • 会議名称 : 41st Annual Meeting of the Society for the Study of Reproduction
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2008年5月27日~2008年5月30日
    • 発表者 : Keiichiro Kizaki, Kumiko Sugawara, Yoshihisa Hasegawa, Kazuyoshi Hashizume
    • 開催場所 : Sheraton Keauhou Bay Resort and Spa, Kailua-Kona, Hawaii
  23. 16Kプロラクチン様の反芻動物胎盤性プロラクチン関連タンパク質の発現と生成
    • 会議名称 : 第101回日本繁殖生物学会大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2008年9月18日~2008年9月20日
    • 発表者 : 牛澤浩一, 高橋透, 細江実佐, 木崎景一郎, 橋爪一善
  24. ヒツジ栄養膜細胞における分化制御因子の検索
    • 会議名称 : 第101回日本繁殖生物学会大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年9月18日~2008年9月20日
    • 発表者 : 木崎景一郎, Carey Satterfield, Gwonhwa Song, Rebecca Simmons, 橋爪一善, Thomas Spencer
  25. 新規ウシ栄養膜細胞系樹立の試みとその特徴
    • 会議名称 : 第101回日本繁殖生物学会大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2008年9月18日~2008年9月20日
    • 発表者 : 鈴木康規, 木崎景一郎, 今井敬, 高橋透, 橋爪一善
  26. 妊娠初期のウシ末梢血白血球における遺伝子発現の解析
    • 会議名称 : 第101回日本繁殖生物学会大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2008年9月18日~2008年9月20日
    • 発表者 : 七條あゆみ, 菅原久美子, 田中議顕, 林憲悟, 細江実佐, 牛澤浩一, 高橋透, 古澤軌, 徳永智之, 木崎景一郎, 橋爪一善
  27. ウシ栄養膜細胞由来細胞増殖分子の解析
    • 会議名称 : 第101回日本繁殖生物学会大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2008年9月18日~2008年9月20日
    • 発表者 : 菅原久美子, 木崎景一郎, 長谷川喜久, 細江実佐, 高橋透, 橋爪一善
  28. ウシプロラクチン関連タンパク質1 の発現制御におけるDNA メチル化の関与について
    • 会議名称 : 第146回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年9月24日~2008年9月26日
    • 発表者 : 仲屋友喜, 木崎景一郎, 高橋 透, 橋爪一善
  29. 細胞の増殖性を調節、制御する遺伝子の網羅的解析
    • 会議名称 : 第146回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年9月24日~2008年9月26日
    • 発表者 : 菅原久美子, 木崎景一郎, 伊賀浩輔, 橋爪一善
  30. Expression of extracellular matrix metalloproteinase inducer and its related extracellular matrix degradation enzymes in the bovine endometrium during estrous cycle
    • 会議名称 : 第146回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年9月24日~2008年9月26日
    • 発表者 : Mishra Birendra, 木崎景一郎1, 牛澤浩一, 高橋透, 佐藤隆, 伊東晃, 橋爪一善
  31. ウシ子宮内膜組織におけるヘパリン結合性EGF様増殖因子の発現
    • 会議名称 : 日本畜産学会 第110回大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年3月27日~2009年3月29日
    • 発表者 : 木崎景一郎, 伊賀浩輔, 牛澤浩一, 高橋透, 橋爪一善
    • 開催場所 : 日本大学生物資源科学部
  32. ウシ伸長期胚における遺伝子発現動態の解析
    • 会議名称 : 日本畜産学会 第110回大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年3月27日~2009年3月29日
    • 発表者 : 木崎景一郎, 今井敬, 牛澤浩一, 細江実佐, 高橋透, 橋爪一善
    • 開催場所 : 日本大学生物資源科学部
  33. Isolation of binucleate trophoblastic cells from bovine placenta
    • 会議名称 : 42nd Annual Meeting of the Society for the Study of Reproduction
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年7月18日~2009年7月22日
    • 発表者 : Kizaki K, Tanaka Y, Suzuki Y, Furusawa T, Ushizawa K, Hosoe M, Takahashi T, Hashizume K
    • 開催場所 : Pittsburgh, Pennsylvania
  34. Effects of BMP4 on the Establishment of Bovine Trophoblast Cell Lines
    • 会議名称 : 42nd Annual Meeting of the Society for the Study of Reproduction
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年7月18日~2009年7月22日
    • 発表者 : Hashizume K, Suzuki Y, Kizaki K, Imai K, Takahashi T, Hosoe M
    • 開催場所 : Pittsburgh, Pennsylvania
  35. 反芻動物におけるプロラクチン関連タンパク質(PRPs)の発現とその多様性
    • 会議名称 : 日本下垂体研究会第24回学術集会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年8月
    • 発表者 : 牛澤浩一,高橋透,細江実佐,木崎景一郎,橋爪一善
  36. 子宮内膜のターンオーバーとMMP
    • 会議名称 : 第14回日本病態プロテアーゼ学会学術集会
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2009年8月21日~2009年8月22日
    • 発表者 : 木崎景一郎,橋爪一善
  37. ウシ子宮内膜組織における免疫関連細胞傷害性遺伝子Granulysinの発現解析
    • 会議名称 : 第102回日本繁殖生物学会大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年9月10日~2009年9月12日
    • 発表者 : 大田友和,木崎景一郎,橋爪一善
  38. 妊娠初期のウシ末梢血白血球画分における遺伝子発現の解析
    • 会議名称 : 第102回日本繁殖生物学会大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年9月10日~2009年9月12日
    • 発表者 : 七條あゆみ,細江実佐,牛澤浩一,高橋透,古澤軌,徳永智之,木崎景一郎,橋爪一善
    • 開催場所 : 近畿大学農学部
  39. Expression of extracellular matrix metalloproteinase inducer during bovine pregnancy
    • 会議名称 : 第102回日本繁殖生物学会大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年9月10日~2009年9月12日
    • 発表者 : Mishra BM,Kizaki K,Ushizawa K,TakahashiT,Hosoe M,Sato T,Ito A,Hashizume K
    • 開催場所 : 近畿大学農学部
  40. レトロトランスポゾン構造を持った分泌型Ly-6ドメインタンパク質SOLD1のウシ胎盤における発現と特徴
    • 会議名称 : 第102回日本繁殖生物学会大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年9月10日~2009年9月12日
    • 発表者 : 牛澤浩一,高橋透,細江実佐,木崎景一郎,橋爪一善
    • 開催場所 : 近畿大学農学部
  41. ウシ栄養膜細胞の細胞譜系検証の試み
    • 会議名称 : 第148回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年9月25日~2009年9月27日
    • 発表者 : 鈴木康規,木崎景一郎,古澤 軌,細江実佐,高橋透,橋爪一善
  42. 低酸素暴露によるラット頚動脈小体の低酸素適応関連分子の初期発現変化と二酸化炭素の影響
    • 会議名称 : 第148回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年9月25日~2009年9月27日
    • 発表者 : 若井 淳,木崎景一郎,山田美鈴,山本欣郎
  43. ウシ肝臓並びに筋組織に発現する特異遺伝子の網羅的解析
    • 会議名称 : 平成21年度日本獣医師会学会年次大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年1月29日~2010年1月31日
    • 発表者 : 橋爪 一善,木崎 景一郎,高橋 透,山岸 則夫
    • 開催場所 : ワールドコンベンションセンター サミット
  44. Trophoblast specific genes induce formation of feto-maternal interface and implantation in cattle
    • 会議名称 : International Symposium on Declining Fertility in Dairy Cows in the World; Its Cause and Possible Solutions
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年1月30日~2010年1月31日
    • 発表者 : Kizaki K, Takahashi T, Ushizawa K, Hosoe M, Imai K, Hashizume K
  45. 牛の脂質代謝に関わる遺伝子の網羅的解析
    • 会議名称 : 第149回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)
    • 開催期間 : 2010年3月26日~2010年3月28日
    • 発表者 : 木崎 景一郎,山岸則夫,橋爪一善
  46. ウシ胎盤組織におけるシンシチン様遺伝子の発現解析
    • 会議名称 : 第149回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年3月26日~2010年3月28日
    • 発表者 : 越 勝男,木崎 景一郎,橋爪一善
  47. Active Roles of Heparin-binding EGF-like Growth Factor and Its Receptor in Bovine Endometrium During Implantation
    • 会議名称 : 43rd Annual Meeting of the Society for the Study of Reproduction
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年7月30日~2010年8月3日
    • 発表者 : Kizaki K, Ushizawa K, Kimura M, Iga K, Takahashi T, Hashizume K
    • 開催場所 : Milwaukee, Wisconsin
  48. Expression of the Endogenous Retrovirus-like Transcripts in Bovine Placenta
    • 会議名称 : 43rd Annual Meeting of the Society for the Study of Reproduction
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年7月30日~2010年8月3日
    • 発表者 : Koshi K, Ushizawa K, Takahashi T, Kizaki K, Hashizume K
    • 開催場所 : Milwaukee, Wisconsin
  49. Differential expression of EMMPRIN regulates endometrial remodeling during early gestation in cow
    • 会議名称 : 43rd Annual Meeting of the Society for the Study of Reproduction
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年7月30日~2010年8月3日
    • 発表者 : Mishra B, Kizaki K, Koshi K, Ushizawa K, Takahashi T, Hosoe M, Sato T, Ito A, Hashizume K
    • 開催場所 : Milwaukee, Wisconsin
  50. Specific Characters of New Established Bovine Trophoblastic Cell Lines
    • 会議名称 : 43rd Annual Meeting of the Society for the Study of Reproduction
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年7月30日~2010年8月3日
    • 発表者 : Hashizume K, Suzuki Y, Imai K, Takahashi T, Kizaki K
    • 開催場所 : Milwaukee, Wisconsin
  51. ウシ子宮内膜間質細胞の遺伝子発現動態に及ぼす基質の影響
    • 会議名称 : 第103回日本繁殖生物学会大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年9月2日~2010年9月4日
    • 発表者 : 木村美貴,木崎景一郎,橋爪一善
    • 開催場所 : 北里大学獣医学部
  52. ウシ胎盤における内在性レトロウイルスエンベロープ遺伝子の発現解析
    • 会議名称 : 第103回日本繁殖生物学会大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年9月2日~2010年9月4日
    • 発表者 : 越勝男,牛澤浩一,細江実佐,高橋透,木崎景一郎,橋爪一善
    • 開催場所 : 北里大学獣医学部
  53. Expression of ADAMTS-1 in the cyclic and pregnant bovine endometrium
    • 会議名称 : 第103回日本繁殖生物学会大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年9月2日~2010年9月4日
    • 発表者 : Mishra B, Kizaki K, Ushizawa K, Takahashi T, Hosoe M, Sato T, Ito A, Hashizume K
    • 開催場所 : 北里大学獣医学部
  54. A novel facor for the regulation of utero-placental angiogenesis
    • 会議名称 : 第103回日本繁殖生物学会大会
    • 発表形態 : シンポジウム・ワークショップ・パネル(公募)
    • 開催期間 : 2010年9月2日~2010年9月4日
    • 発表者 : Takahashi T, Ushizawa K, Hosoe M, Kizaki K, Hashizume K
    • 開催場所 : 北里大学獣医学部
  55. ウシ内在性レトロウイルスエンベロープ遺伝子の胎盤形成に果たす役割
    • 会議名称 : 第150回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年9月16日~2010年9月18日
    • 発表者 : 越勝男,牛澤浩一,細江実佐,高橋透,木崎景一郎,橋爪一善
    • 開催場所 : 帯広畜産大学
  56. ウシ子宮内膜におけるT細胞の動態と細胞傷害性因子の発現解析
    • 会議名称 : 第150回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年9月16日~2010年9月18日
    • 発表者 : 大田友和, 牛澤浩一, 細江実佐, 高橋透, 山口高弘, 木崎景一郎, 橋爪一善
    • 開催場所 : 帯広畜産大学
  57. Gene Expression of Endogenous Retrovirus-like Transcripts in Bovine Trophoblastic Cell Lines
    • 会議名称 : 44rd Annual Meeting of the Society for the Study of Reproduction
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年7月31日~2011年8月4日
    • 発表者 : Koshi K, Suzuki Y, Nakaya Y, Imai K, Takahashi T, Kizaki K, Miyazawa T, Hashizume K
    • 開催場所 : Portland, Oregon
  58. Comprehensive Genes Expression Analysis in Bovine Trophoblastic Cell Lines
    • 会議名称 : 44rd Annual Meeting of the Society for the Study of Reproduction
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年7月31日~2011年8月4日
    • 発表者 : Hashizume K, Watanabe D, Kizaki K, Suzuki Y, Hosoe M, Takahashi T
    • 開催場所 : Portland, Oregon
  59. Novel Proteins Affecting Cell Proliferation and Angiogenesis of Bovine Placenta
    • 会議名称 : International Meeting for Evolution of Reproductive Biology and Tasks of Frontiers: Trajectory and Prospects of IVF, Stem Cell and Epigenetic Studies
    • 発表形態 : シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)
    • 開催期間 : 2011年9月13日~2011年9月15日
    • 発表者 : Takahashi T, Ushizawa K, Sasaki S, Hosoe M, Kizaki K, Hashizume K
    • 開催場所 : Morioka, Japan
  60. 分化誘導ウシ栄養膜細胞における内在性レトロウイルス関連遺伝子の発現変化
    • 会議名称 : 第104回日本繁殖生物学会大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年9月15日~2011年9月17日
    • 発表者 : 越勝男,鈴木康規,仲屋友喜,木崎景一郎,宮沢孝幸,橋爪一善
    • 開催場所 : 盛岡市
  61. The role of extracellular matrix metalloproteinase inducer (EMMPRIN) in the regulation of bovine endometrial cell functions
    • 会議名称 : 第104回日本繁殖生物学会大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年9月15日~2011年9月17日
    • 発表者 : Mishra B, Kizaki K, Sato T, Ito A, Hashizume K
    • 開催場所 : 盛岡市
  62. 新規ウシ内在性レトロウイルス由来エンベロープタンパク質の胎盤形成過程における役割
    • 会議名称 : 第104回日本繁殖生物学会大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年9月15日~2011年9月17日
    • 発表者 : 仲屋友喜,越勝男,馬場健司,木崎景一郎,小林剛,今川和彦,橋爪一善,宮沢孝幸
    • 開催場所 : 盛岡市
  63. IVF胚及びSCNT胚由来ウシES細胞の遺伝子発現及びメチル化パターンの差違
    • 会議名称 : 第104回日本繁殖生物学会大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年9月15日~2011年9月17日
    • 発表者 : 古澤軌,池田光美,細江実佐,金田正弘,赤木悟史,大越勝広,木崎景一郎,徳永智之
    • 開催場所 : 盛岡市
  64. ウシ栄養膜細胞系における細胞増殖因子の発現解析
    • 会議名称 : 第104回日本繁殖生物学会大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年9月15日~2011年9月17日
    • 発表者 : 古川翔,木崎景一郎,細江実佐,林憲悟,高橋透,牛澤浩一,橋爪一善
    • 開催場所 : 盛岡市
  65. 胚移植後のウシ末梢血白血球における遺伝子発現の解析
    • 会議名称 : 第104回日本繁殖生物学会大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年9月15日~2011年9月17日
    • 発表者 : 茂野智子,木崎あゆみ,平山宗幸,橋谷田豊,今井敬,木崎景一郎,橋爪一善
    • 開催場所 : 盛岡市
  66. In silico解析によるウシ栄養膜細胞系の特性評価
    • 会議名称 : 第104回日本繁殖生物学会大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年9月15日~2011年9月17日
    • 発表者 : 渡部大地,木崎景一郎,橋爪一善
    • 開催場所 : 盛岡市
  67. A preliminary study of important polymorphic microsatellite markers that can use to improve the fertility traits in two Egyptian goat breeds
    • 会議名称 : 第104回日本繁殖生物学会大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年9月15日~2011年9月17日
    • 発表者 : Ghazy A, Kizaki K, Hashizume K
    • 開催場所 : 盛岡市
  68. ウシ栄養膜細胞の分化にPOU5F1は必要か?
    • 会議名称 : 第152回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年9月19日~2011年9月21日
    • 発表者 : 渡部大地,越勝男,鈴木康規,木崎景一郎,橋爪一善
    • 開催場所 : 大阪
  69. 黒毛和種発育不全牛と正常発育牛の単核球における遺伝子発現の網羅的解析
    • 会議名称 : 第152回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年9月19日~2011年9月21日
    • 発表者 : 石田沙倉,渡辺大作,木崎景一郎,米澤智洋,富岡美千子,黒瀬陽平,平野貴,杉本喜憲,橋爪一善
    • 開催場所 : 大阪
  70. Novel factors involved in the cross-talk between mother and fetus during pregnancy: Multinucleation and functions of bovine trophoblastic cells for implantation
    • 会議名称 : 2nd World Congress on Reproductive Biology
    • 発表形態 : シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)
    • 開催期間 : 2011年10月9日~2011年10月11日
    • 発表者 : Hashizume K, Koshi K, Ushizawa K, Nakaya T, Takahashi T, Kizaki K, Hosoe M, Miyazawa T, Suzuki Y
    • 開催場所 : Cairns, Queensland Australia
  71. Gene expression profiles and differentiation in new developing bovine trophoblastic cell lines
    • 会議名称 : 17th International Congress on Animal Reproduction
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年7月29日~2012年8月2日
    • 発表者 : Hashizume K, Koshi K, Suzuki Y, Kizaki K, Imai K, Ito A, Takahashi T, Hosoe M, Watanabe D
  72. Bovine trophoblastic cell differentiation and binucleation involves enhanced endogenous retrovirus element expression
    • 会議名称 : SSR's 45th Annual Meeting and The 18th Ovarian Workshop
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年8月12日~2012年8月15日
    • 発表者 : Koshi K, Suzuki Y, Nakaya Y, Imai K, Hosoe M, Takahashi T, Kizaki K, Miyazawa T, Hashizume K
    • 開催場所 : State College, Pennsylvania
  73. Analysis for the differentiation pathway in bovine trophoblastic cells lineages in vitro
    • 会議名称 : SSR's 45th Annual Meeting and The 18th Ovarian Workshop
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年8月12日~2012年8月15日
    • 発表者 : Hashizume K, Koshi K, Kizaki K, Suzuki Y
    • 開催場所 : State College, Pennsylvania
  74. ウシ着床期におけるヘパリン結合性上皮増殖因子(HBEGF)の機能解析
    • 会議名称 : 第105回日本繁殖生物学会大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年9月5日~2012年9月8日
    • 発表者 : 古川翔,木崎景一郎,橋爪一善
    • 開催場所 : つくば
  75. ウシ子宮内膜線維芽細胞および栄養膜細胞の遺伝子発現に及ぼすIFNTの影響
    • 会議名称 : 第105回日本繁殖生物学会大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年9月5日~2012年9月8日
    • 発表者 : 茂野智子,高橋透,木崎景一郎,橋爪一善
    • 開催場所 : つくば
  76. Expression of SOLD1 in bovine trophoblast cell lines
    • 会議名称 : 第105回日本繁殖生物学会大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年9月5日~2012年9月8日
    • 発表者 : Awad M, Kizaki K, Takahashi T, Hashizume K
    • 開催場所 : つくば
  77. AIあるいはET後の妊娠牛末梢血白血球における遺伝子発現の比較
    • 会議名称 : 第105回日本繁殖生物学会大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年9月5日~2012年9月8日
    • 発表者 : 伊藤悠紀,平田統一,赤坂茂,千田広幸,佐々木修一,佐々木修,桃田優子,南雲鮎美,木崎景一郎,橋爪一善
    • 開催場所 : つくば
  78. Heterogeneity of embryonic stem cells and its application to generation of transgenic animals
    • 会議名称 : SRD-NIAS the 2nd Japan-Czech Joint Symposium
    • 発表形態 : シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)
    • 開催期間 : 2012年9月10日
    • 発表者 : Furusawa T, Ohkoshi K, Kimura K, Matsuyama S, Akagi S, Kaneda M, Ikeda M, Hosoe M, Kizaki K Tokunaga T
    • 開催場所 : Tokyo, Japan
  79. ウシ内在性レトロウイルスエンベロープ遺伝子の細胞融合活性の検証
    • 会議名称 : 第154回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年9月14日~2012年9月16日
    • 発表者 : 越勝男,仲屋友喜,木崎景一郎,宮沢孝幸,橋爪一善
    • 開催場所 : 盛岡
  80. ヘパリン結合性EGF様増殖因子の着床界面における役割
    • 会議名称 : 第154回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年9月14日~2012年9月16日
    • 発表者 : 古川翔,木崎景一郎,細江実佐,林憲悟,高橋透,橋爪一善
    • 開催場所 : 盛岡
  81. 実験的低カルシウム血症牛の末梢血単核球中遺伝子発現変化の網羅的解析
    • 会議名称 : 第154回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年9月14日~2012年9月16日
    • 発表者 : 佐々木恒弥, 木崎景一郎, Devkota B, 橋爪一善, 山岸則夫
    • 開催場所 : 盛岡
  82. Effects of Matrigel culture on bovine trophoblast differentiation
    • 会議名称 : SSR 46th Annual Meeting
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2013年7月24日
    • 発表者 : Hashizume K, Koshi K, Toji N, Kizaki K
    • 開催場所 : Montreal
  83. ウシ末梢血に発現する妊娠成立関連遺伝子の探索
    • 会議名称 : 第106回日本繁殖生物学会大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2013年9月12日~2013年9月14日
    • 発表者 : 菊地美緒, 松田秀雄, 茂野智子, 橋谷田 豊, 今井敬, 平田統一, 木崎景一郎, 橋爪一善
    • 開催場所 : 府中
  84. リピートブリーダーおよび正常に受胎する牛における子宮内膜遺伝子発現の網羅的解析による比較
    • 会議名称 : 第106回日本繁殖生物学会大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2013年9月12日~2013年9月14日
    • 発表者 : 林 憲悟,作本亮介,細江実佐,木崎景一郎,橋爪一善,高橋 透
    • 開催場所 : 府中
  85. ウシ子宮内膜間質細胞を用いたISG15およびID01遺伝子上流配列のインターフェロン応答性の解析
    • 会議名称 : 第106回日本繁殖生物学会大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2013年9月12日~2013年9月14日
    • 発表者 : 越 勝男,古澤 軌,徳永智之,木崎景一郎,橋爪一善
    • 開催場所 : 府中
  86. Interferon-tau stimulated genes are potential indicators of establishment of bovine gestation
    • 会議名称 : 17th Europian Society of Domestic Animal Reproduction Conference
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2013年9月13日
    • 発表者 : Hashizume K, Koshi K, Shigeno S, Kizaki K, Takahashi T
    • 開催場所 : Bologna
  87. Bovine SOLD1 (a member of Ly-6 superfamily) expression was regulated by scaffold condition
    • 会議名称 : 第156回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年9月20日~2013年9月22日
    • 発表者 : Awad Mahmound, 越 勝男, 鈴木康規, 木崎景一郎, 橋爪一善
    • 開催場所 : 岐阜
  88. バイオインフォマテイックスによるウシ肝臓機能を反映する末梢血球中遺伝子の推定
    • 会議名称 : 第156回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年9月20日~2013年9月22日
    • 発表者 : 影山朋美, 木崎景一郎, 高橋 透, 山岸則夫, 吉田裕貴, 佐藤 繁, 橋爪一善
    • 開催場所 : 岐阜
  89. 乳熱羅患牛の末梢血単核球における遺伝子発現解析
    • 会議名称 : 第156回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年9月20日~2013年9月22日
    • 発表者 : 佐々木恒弥, 山岸則夫, 木崎景一郎, 佐々木一弥, Bhuminand Devkota, 橋爪一善
    • 開催場所 : 岐阜
  90. Granulocyte may have specific sensor for conceptional signals in cows
    • 会議名称 : SSR 47th Annual Meeting
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2014年7月19日~2014年7月23日
    • 発表者 : Hashizume K, Toji N, Takahashi T and Kizaki K
  91. ウシ末梢血白血球中インターフェロン応答遺伝子の発情周期における発現動態
    • 会議名称 : 第107回日本繁殖生物学会大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2014年8月21日~2014年8月24日
    • 発表者 : 吉野仁美,木崎景一郎,山岸則夫,高橋透,居在家義昭,橋爪一善
    • 開催場所 : 帯広
  92. ウシ培養栄養膜細胞の子宮内移植が末梢血白血球のインターフェロン応答遺伝子発現に及ぼす作用
    • 会議名称 : 第107回日本繁殖生物学会大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2014年8月21日~2014年8月24日
    • 発表者 : 土肥謙太郎,木崎景一郎,平田統一,高橋愛衣,橋爪一善
    • 開催場所 : 帯広
  93. アドレノメデュリンによるウシ栄養外胚葉細胞の遺伝子発現動態の変化
    • 会議名称 : 第107回日本繁殖生物学会大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2014年8月21日~2014年8月24日
    • 発表者 : 林憲悟,細江実佐,的場理子,木崎景一郎,高橋透,作本亮介
    • 開催場所 : 帯広
  94. ウシ末梢血白血球に発現する妊娠応答遺伝子の発現機構
    • 会議名称 : 第157回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年9月9日~2014年9月12日
    • 発表者 : 菊地美緒,松田秀雄,茂野智子,橋谷田豊,今井敬,木崎景一郎,橋爪一善
    • 開催場所 : 札幌
  95. IARS異常症における臨床症状、血液性状の特徴および末梢血単核球を用いた網羅的遺伝子発現解析
    • 会議名称 : 平成26年度日本獣医師会 獣医学術大会年次学会
    • 発表形態 : シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)
    • 開催期間 : 2015年2月13日~2015年2月15日
    • 発表者 : 渡辺大作,谷地村結未,武田祐典,野村徹,富岡美千子,平野貴,松橋珠子,木崎景一郎,杉本喜憲
    • 開催場所 : 岡山
  96. 着床の比較生物学:ウシの妊娠初期に着目して
    • 会議名称 : 第60回日本生殖医学会学術講演会
    • 発表形態 : シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)
    • 開催期間 : 2015年4月27日
    • 発表者 : 木崎景一郎,高橋透
    • 開催場所 : 横浜
  97. Interferon-stimulated genes expression in bovine granulocyte during estrous cycle, and exploring the reliable threshold values for the diagnosis of early pregnancy in cows
    • 会議名称 : SSR 48th Annual Meeting
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年7月18日~2015年7月22日
    • 発表者 : Hashizume K, Yoshino H, Toji N, Sasaki K, Yamagishi N, Takahashi T, Izaike Y, Kizaki K
  98. 分娩後のウシ肝機能を推定する末梢血球遺伝子の検索
    • 会議名称 : 第158回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年9月7日~2015年9月9日
    • 発表者 : 黒澤優真,吉田裕貴,佐藤繁,木崎景一郎,橋爪一善
    • 開催場所 : 十和田
  99. レーザーキャプチャーマイクロダイセクション法により分離・収集したウシ栄養膜細胞のトランスクリプトーム解析
    • 会議名称 : 第158回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年9月7日~2015年9月9日
    • 発表者 : 田路矩之,木崎景一郎,作本亮介,林憲悟,細江実佐,高橋透,橋爪一善
    • 開催場所 : 十和田
  100. RNA採血管によるウシの妊娠情報の収集と早期妊娠判定への適用
    • 会議名称 : 第108回日本繁殖生物学会大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年9月17日~2015年9月19日
    • 発表者 : 吉野仁美,木崎景一郎,平田統一,山岸則夫,高橋透,居在家義昭,佐々木恒弥,橋爪一善
    • 開催場所 : 宮崎
  101. 安定的遺伝子導入によるインターフェロンtau応答培養細胞系作出の試み
    • 会議名称 : 第108回日本繁殖生物学会大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年9月17日~2015年9月19日
    • 発表者 : 田路矩之,古澤軌,高橋透,木崎景一郎,橋爪一善
    • 開催場所 : 宮崎
  102. 妊娠初期のウシ子宮におけるケモカインとその受容体発現に関する研究
    • 会議名称 : 第108回日本繁殖生物学会大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年9月17日~2015年9月19日
    • 発表者 : 作本 亮介,林憲悟,藤井史織,金原 浩子,細江実佐,古澤軌,木崎 景一郎
    • 開催場所 : 宮崎
  103. A validation study for pregnancy diagnosis by bovine interferon-stimulated genes, specifically ISG15 and MX2
    • 会議名称 : SSR 49th Annual Meeting
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2016年7月16日~2016年7月20日
    • 発表者 : Hashizume, K., Kizaki, K., Toji, N., Yoshino, H., Takahashi, T., Yamagishi, N., Izaike, Y.
    • 開催場所 : San Diego, USA
  104. 血管新生制御因子バソヒビンのウシ子宮・胎盤における発現動態
    • 会議名称 : 第159回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年9月6日~2016年9月8日
    • 発表者 : 佐藤良平,石黒(大沼) 俊名,高橋透,橋爪一善,木崎 景一郎
    • 開催場所 : 藤沢
  105. Effects of dietary forage and calf starter on ruminal pH and transcriptomic adaptation of rumen epithelium in Holstein calves during weaning transition
    • 会議名称 : 第159回日本獣医学会学術集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年9月6日~2016年9月8日
    • 発表者 : Yohan Kim,渡部祐未,田路矩之,木崎景一郎,一條俊浩,佐藤 繁
    • 開催場所 : 藤沢
  106. ウシ栄養膜に発現するmiRNAの探索
    • 会議名称 : 第109回日本繁殖生物学会大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2016年9月11日~2016年9月15日
    • 発表者 : 與座明祥,石黒(大沼)俊名,高橋透,細江実佐,橋爪一善,木崎景一郎
    • 開催場所 : 相模原
  107. ウシ栄養膜細胞系への効果的な遺伝子導入
    • 会議名称 : 第89回日本生化学会大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2016年9月25日~2016年9月27日
    • 発表者 : 與座明祥,石黒(大沼)俊名,高橋透,橋爪一善,木崎景一郎
    • 開催場所 : 仙台
科研費(文科省・学振)獲得実績
  1. 若手研究(B)
    • 支払支給期間 : 2004年4月~2007年3月
    • 獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円):
      2004年度・2,300,000円・0円
      2005年度・800,000円・0円
      2006年度・500,000円・0円
  2. 基盤研究(B)
    • 支払支給期間 : 2005年4月~2008年3月
    • 獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円):
      2005年度・0円・0円
      2006年度・0円・0円
      2007年度・0円・0円
  3. 基盤研究(C)
    • 支払支給期間 : 2007年4月~2010年3月
    • 獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円):
      2007年度・0円・0円
      2008年度・1,560,000円・360,000円
      2009年度・1,300,000円・300,000円
  4. 基盤研究(B)
    • 支払支給期間 : 2007年4月~2010年3月
    • 獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円):
      2007年度・0円・0円
      2008年度・0円・0円
      2009年度・0円・0円
  5. 萌芽研究
    • 支払支給期間 : 2007年4月~2010年3月
    • 獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円):
      2007年度・0円・0円
      2008年度・0円・0円
      2009年度・0円・0円
  6. 基盤研究(B)
    • 支払支給期間 : 2008年4月~2011年3月
    • 獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円):
      2008年度・0円・0円
      2009年度・0円・0円
      2010年度・0円・0円
  7. 基盤研究(C)
    • 支払支給期間 : 2010年4月~2013年3月
    • 獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円):
      2010年度・0円・0円
      2011年度・0円・0円
      2012年度・0円・0円
  8. 基盤研究(B)
    • 支払支給期間 : 2011年4月~2014年3月
    • 獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円):
      2011年度・0円・0円
  9. 基盤研究(C)
    • 支払支給期間 : 2012年4月~2015年3月
    • 獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円):
      2012年度・0円・0円
      2013年度・0円・0円
      2014年度・0円・0円
  10. 萌芽研究
    • 支払支給期間 : 2015年4月~2018年3月
    • 獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円):
      2015年度・0円・0円
      2016年度・0円・0円
      2017年度・0円・0円
その他競争的資金獲得実績
  1. 大学教育の国際化推進プログラム(海外先進研究実践支援)
    • 資金支給期間 : 2007年6月~2008年3月
  2. 平成22年度学系プロジェクト経費
    • 資金支給期間 : 2010年9月~2012年3月
  3. 平成22年度農学部戦略的研究費
    • 資金支給期間 : 2010年10月~2011年3月
  4. 日本学術振興会・二国間交流事業共同研究
    • 資金支給期間 : 2011年4月~2013年3月
    • 研究内容 :
      バングラデシュ農業大学との共同研究
  5. 日本学術振興会・二国間交流事業共同研究
    • 資金支給期間 : 2011年4月~2013年3月
    • 研究内容 :
      ワシントン州立大学,テキサスA&M大学との共同研究
  6. 全学経費(学長裁量経費を除く)
    • 資金支給期間 : 2011年7月~2012年3月
    • 研究内容 :
      HBEGFを中心とした子宮内膜および栄養膜の幹細胞ニッチを解明する
  7. 岐阜大学大学院連合獣医学研究科・研究科長裁量経費(共同研究)
    • 資金支給期間 : 2011年7月~2012年3月
    • 研究内容 :
      栄養膜細胞特異的に発現するプロラクチン遺伝子ファミリーの比較ゲノム解析を通して,栄養膜細胞の特性を明らかにする。
  8. 科学技術振興機構・研究成果展開事業 研究成果最適展開支援プログラムフィージビリティスタディ【FS】ステージ 探索タイプ
    • 資金支給期間 : 2011年8月~2012年3月
    • 研究内容 :
      ウシの新規妊娠診断技術開発の基盤的研究
  9. 繁殖サイクルの短縮や受胎率向上のための技術開発
    • 資金支給期間 : 2012年4月~2017年3月
    • 研究内容 :
      ウシの繁殖サイクルを短縮し,生産率を向上させる手段の技術的基盤を検討する。
所属学会・委員会
  1. 日本畜産学会 (2005年12月~継続中)
  2. 日本生化学会 (9999年1月1日~9999年1月1日)
  3. 日本獣医学会 (9999年1月1日~9999年1月1日)
  4. 日本薬学会 (9999年1月1日~9999年1月1日)
学会・委員会等活動
  1. 日本繁殖生物学会 プログラム委員(2009年9月~2012年3月31日)
  2. 日本獣医学会 評議員(2009年10月~継続中)
  3. 日本獣医学会 生理学・生化学分科会企画委員(2015年4月~2017年3月)
  4. 日本繁殖生物学会 第4回国際生殖生物学会委員(2015年5月~継続中)
学会活動1(学会・シンポジウムの主宰)
  1. Placentology Research Seminar in Morioka 2008~胎盤研究の最前線~ (2008年11月)
    • 参加者数 : 30人
  2. Progress in Matrix Metalloproteinases Research in Morioka 2009 (2009年12月)
    • 参加者数 : 30人
  3. 第104回日本繁殖生物学会 (2011年9月)
    • 参加者数 : 400人
  4. International Meeting for Evolution of Reproductive Biology and Task of Frontiers: Trajectory and Prospects of IVF, Stem Cell and Epigenetic Studies (2011年9月)
    • 参加者数 : 400人
  5. 第154回日本獣医学会学術集会 (2012年9月)
    • 参加者数 : 1300人
生涯学習支援実績
  1. 岩手大学公開講座動物とより良く暮らす
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 企画・運営
    • 開催期間 : 2005年7月
  2. サイエンスパートナッシップ事業
    • 種類 : 講習会
    • 担当部門(講演題目) : 生物学コース:PCR法によるウシDNAの多型検出
    • 開催期間 : 2008年8月
  3. スーパーサイエンスハイスクール事業(水沢高校)
    • 種類 : 講習会
    • 担当部門(講演題目) : ウシの血液細胞と遺伝子を見てみよう(実習)
    • 開催期間 : 2008年9月
  4. 岩手県立大船渡高校「一日総合大学」
    • 種類 : 出前講義
    • 担当部門(講演題目) : 人と動物のかかわり:伴侶動物・実験動物と社会環境
    • 開催期間 : 2010年10月
  5. 岩手大学公開講座 動物園を見直そう —動物福士について考える—
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 企画・運営
    • 開催期間 : 2011年6月
  6. 岩手大学公開講座 動物の病気と人の健康
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 企画・運営
    • 開催期間 : 2012年6月
  7. 岩手大学公開講座 野生動物にかかわる獣医さん
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 企画・運営
    • 開催期間 : 2013年6月
  8. 岩手県立花巻北高等学校・進路講演会
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : 農学部案内と研究紹介
    • 開催期間 : 2013年6月
  9. 岩手県立釜石高等学校・SSH総合大学
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : SSH総合大学
    • 開催期間 : 2014年9月
  10. 秋田県立角館高等学校・模擬講義
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : 血液のはなし
    • 開催期間 : 2014年11月
  11. 岩手大学公開講座 しっかり知ろう:加熱は完璧な食品安全確保法ではありません
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 企画・運営
    • 開催期間 : 2015年6月
  12. 岩手大学公開講座 親から子へ、動物にもある遺伝する病気
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 企画・運営
    • 開催期間 : 2016年6月
活動履歴
  1. 2005年度
    • 学科・課程等での業務分担
  2. 2006年度
    • 学科・課程等での業務分担
    • 農学部教務委員会
  3. 2007年度
    • 学科・課程等での業務分担
  4. 2008年度
    • 学科・課程等での業務分担
  5. 2009年度
    • 学科・課程等での業務分担
  6. 2010年度
    • 学科・課程等での業務分担
    • 戦略企画・評価室・企画班員
    • 自然エネルギー温室運営委員
  7. 2011年度
    • (農学部)附属動物医学食品安全教育研究センター研究員
    • 総合科目企画・実施委員会
  8. 2012年度
    • 情報セキュリティ委員会
    • 情報処理部門会議
    • クラス担任
    • (農学部)附属動物医学食品安全教育研究センター研究員
    • 総合科目企画・実施委員会
    • 広報委員会
    • ホームページ専門委員会
    • 遺伝子組み換え生物等安全委員会
    • バイオセーフティ委員会
  9. 2013年度
    • 情報セキュリティ委員会
    • 情報処理部門会議
    • クラス担任
    • (農学部)附属動物医学食品安全教育研究センター研究員
    • 総合科目企画・実施委員会
    • 広報委員会
    • ホームページ専門委員会
    • 遺伝子組み換え生物等安全委員会
    • バイオセーフティ委員会
    • 共同獣医学科代議員会・WG
    • 共同獣医学科代議員会・WG
    • 運営委員会
    • 国際教育推進専門委員会
    • 国際連携推進専門委員会
    • 国際交流委員会
  10. 2014年度
    • 情報セキュリティ委員会
    • (農学部)附属動物医学食品安全教育研究センター研究員
    • 総合科目企画・実施委員会
    • 広報委員会
    • 共同獣医学科代議員会・WG
    • 共同獣医学科代議員会・WG
    • 国際交流委員会
  11. 2015年度
    • (農学部)附属動物医学食品安全教育研究センター研究員
    • 共同獣医学科代議員会・教育企画専門委員会
    • 共同獣医学科代議員会・教育企画専門委員会
    • 国際交流委員会
    • 情報セキュリティ委員会
    • グローバル教育センター会議
    • 情報化推進委員会
  12. 2016年度
    • (農学部)附属動物医学食品安全教育研究センター研究員
    • 共同獣医学科代議員会・教育企画専門委員会
    • 共同獣医学科代議員会・教育企画専門委員会
    • 国際交流委員会
    • 情報セキュリティ委員会
    • グローバル教育センター会議
    • 遺伝子組み換え生物等安全委員会
その他の大学運営活動
  1. 2011年度
    • 「DNAシークエンサー 一式」仕様策定委員
    • 「マイクロアレイシステム 一式」仕様策定委員
    • 「共焦点レーザー顕微鏡システム 一式」仕様策定委員
  2. 2012年度
    • 「共同獣医学科遠隔講義システム 一式」仕様策定委員
    • 「バーチャルスライドシステム 一式」仕様策定委員