サブメニュー
更新日 : 2017年7月23日
言語の切替 : ENGLISH
ウィンドウを閉じる
教員略歴
氏名田中 隆充 (TANAKA Takamitsu)
所属専攻講座岩手大学 人文社会科学部 人間文化課程
職名教授
生年月日
研究室電話番号
研究室FAX番号
連絡先住所020-8550 岩手県 盛岡市上田3-18-33
研究室インダストリアルデザイン研究室 (ID研究室)
ホームページアドレスhttp://web.cc.iwate-u.ac.jp/~taktak/index.html
メールアドレスtaktak@iwate-u.ac.jp
出身大学
  1. 神戸芸術工科大学 芸術工学部 工業デザイン学科プロダクトデザインコース
    • 学校の種別 : 大学
    • 卒業年月日 : 1993年3月
    • 卒業区分 : 卒業
出身大学院
  1. Central St Martins College of Art and Design(ロンドン芸術大学、セントラル セント マーチンズ) School of Graphics and industrial design MA Industrial Design専攻
    • 大学院課程 : 修士課程
    • 修了年月日 : 1996年6月
    • 修了区分 : 修了
  2. 千葉大学 自然科学研究科 人間・地球環境科学専攻
    • 大学院課程 : 博士課程
    • 修了年月日 : 2004年3月
    • 修了区分 : 修了
取得学位
  1. 博士(工学)
    • 学位の分野 : デザイン学、設計基礎学
    • 学位授与機関 : 千葉大学
    • 取得年月日 : 2004年3月25日
  2. Master of Arts ・修士(芸術学)
    • 学位の分野 : 芸術学・デザイン学
    • 学位授与機関 : Central St Martins College of Art and Design
    • 取得年月日 : 1996年6月
  3. 学士(芸術工学)
    • 学位の分野 : 芸術工学
    • 学位授与機関 : 神戸芸術工科大学
    • 取得年月日 : 1993年3月
学内職務経歴
  1. 岩手大学 教育学部 芸術文化課程 (廃止組織)
    • [本務] 助教授 (2004年6月1日~2007年3月31日)
  2. 岩手大学 教育学研究科
    • [兼務] 助教授 (2004年6月1日~2007年3月31日)
  3. 岩手大学 工学研究科(博士前期課程)
    • [講義担当] 助教授 (2005年4月1日~2007年3月31日)
  4. 岩手大学 教育学部 芸術文化課程 (廃止組織)
    • [本務] 准教授 (2007年4月1日~2011年3月31日)
  5. 岩手大学 教育学研究科
    • [兼務] 准教授 (2007年4月1日~2011年3月31日)
  6. 岩手大学 工学研究科(博士前期課程)
    • [講義担当] 准教授 (2007年4月1日~2011年3月31日)
  7. 岩手大学 工学研究科(博士後期課程) デザイン・メディア工学専攻
    • [兼務] 准教授 (2009年4月1日~2011年3月31日)
  8. 岩手大学
    • [本務] 教授 (2011年4月1日~継続中)
  9. 岩手大学 工学研究科(博士後期課程) デザイン・メディア工学専攻
    • [兼務] 教授 (2011年4月1日~継続中)
  10. 岩手大学 地域連携推進センター (廃止組織)
    • [兼務] 教授 (2011年4月1日~継続中)
  11. 岩手大学 国際交流センター (廃止組織)
    • [兼務] 教授 (2011年4月1日~2012年3月31日)
  12. 岩手大学 地域防災研究センター
    • [兼務] 教授 (2013年4月1日~2015年4月1日)
学外略歴
  1. 株式会社田中デザインオフィス
    • [インダストリアルデザイナー] (1996年7月1日~2004年5月31日)
  2. ものつくり大学 技能工芸学部 製造技能工芸学科
    • [非常勤講師] (2001年4月1日~2004年7月30日)
  3. 有限会社メタ・コミュニケーション
    • [代表取締役] (2002年4月1日~2004年5月31日)
  4. 法政大学 工学部 システムデザイン学科
    • [非常勤講師] (2004年4月1日~2006年3月31日)
  5. NPO法人学生ビジニティいわて
    • [理事] (2005年6月1日~2006年4月23日)
  6. 有限会社ティー・フォース
    • [技術顧問] (2006年4月7日~2010年3月31日)
  7. 北陸先端科学技術大学院大学
    • [客員教授] (2014年12月1日~継続中)
  8. 国立高雄師範大学(台湾)
    • [客員教授] (2016年4月14日~継続中)
専門分野(科研費分類)
  1. デザイン学
  2. 芸術工学
  3. 地域研究
研究分野を表すキーワード
  1. 工業デザイン
  2. 芸術工学
  3. 商品企画
  4. 発想支援
  5. デザイン学
  6. 創造工学
おすすめURL
  1. 日本デザイン学会
    http://jssd.jp
  2. Ccentral st Martins
    http://www.arts.ac.uk/csm/
可能な出前講義
  1. 既成概念を脱し,新規性を追求するための商品企画の方法 [専門家(企業・研究者等)向け]
    • 講義の概要
      企業の哲学,技術等を商品企画案へと展開,提案することで,営業力向上と企業の将来ビジョンを明確にする
  2. ものつくりのプロセスにおけるデザインの価値 [専門家(企業・研究者等)向け]
    • 講義の概要
      社会の要求を把握し,技術開発,設計をし社会評価を受けるまでのプロセスで,デザインがどのような価値を生むかを講義する。
  3. デザインが社会に与える影響とは? [一般・高校生向け]
    • 講義の概要
      具体的な事例を通して,デザインが社会に与える力や価値を考える.
メッセージ
デザインのもつ「芸術性」と「技術性」だけではなく,人間と環境の問題へも踏み込むことで,デザイン行為の本質を探究します.また,理論と実践を往復することで,社会でのデザインの役割を追求します.
担当授業科目
  1. 2004年度
    • デザイン基礎A
    • 造形鑑賞の指導(デザイン)
    • 造形実習(プロダクツデザイン)
    • 芸術の世界
    • 図画工作
    • 芸術へのいざない
    • 芸術表現の歴史
  2. 2005年度
    • デザイン基礎A
    • 造形鑑賞の指導(デザイン)
    • 造形特別演習(デザイン)CⅠ
    • 造形特別演習(デザイン)CⅡ
    • 造形実習(デザイン)C
    • インダストリアルデザイン特論
    • インダストリアルデザイン特別演習Ⅰ
    • インダストリアルデザイン特別演習Ⅱ
    • インダストリアルデザイン特別演習Ⅲ
    • インダストリアルデザイン特別演習Ⅳ
    • 工業デザイン特論
    • 初期ゼミ
    • 図画工作
    • 芸術表現の歴史
    • 芸術へのいざない
  3. 2006年度
    • 基礎ゼミナール
    • 総合演習
    • 図画工作
  4. 2007年度
    • 造形特別演習(デザイン)CⅠ
    • 造形実習(デザイン)C
    • インダストリアルデザイン特別演習Ⅰ
    • インダストリアルデザイン特別演習Ⅲ
    • 基礎ゼミナール
    • 総合演習
    • 図画工作
    • 工業デザイン特論
    • インダストリアルデザイン特論
  5. 2008年度
    • 造形実習(デザイン)C
    • 造形特別演習(デザイン)CⅠ
    • インダストリアルデザイン特別演習Ⅰ
    • インダストリアルデザイン特別演習Ⅱ
    • インダストリアルデザイン特別演習Ⅲ
    • インダストリアルデザイン特別演習Ⅳ
    • 基礎ゼミナール
    • 総合演習
    • 図画工作
    • インダストリアルデザイン特論
    • 製図の基礎
    • 造形特別演習(デザイン)CⅡ
    • デザイン表現の基礎
    • デザイン表現入門
    • デザイン表現の指導
    • 芸術へのいざない
    • 芸術表現の歴史
    • 造形鑑賞の指導(デザイン)
    • デザイン基礎A
  6. 2009年度
    • 造形実習(デザイン)C
    • 造形特別演習(デザイン)CⅠ
    • インダストリアルデザイン特別演習Ⅰ
    • インダストリアルデザイン特別演習Ⅱ
    • インダストリアルデザイン特別演習Ⅲ
    • インダストリアルデザイン特別演習Ⅳ
    • 基礎ゼミナール
    • 総合演習
    • 図画工作
    • インダストリアルデザイン特論
    • 造形特別演習(デザイン)CⅡ
    • デザイン表現の基礎
    • デザイン表現入門
    • デザイン表現の指導
    • 芸術へのいざない
    • 芸術表現の歴史
    • 造形鑑賞の指導(デザイン)
    • 工業デザイン特論
    • デザイン工学総論
    • プロジェクト演習
    • プロダクトデザイン
    • プロダクトデザイン特論
    • 知的財産入門
  7. 2010年度
    • 造形表現の指導(デザイン)
    • 造形特別演習(デザイン)CⅠ
    • 造形実習(デザイン)C
    • デザイン表現の基礎
    • デザイン表現の指導
    • デザイン特別演習Ⅰ
    • デザイン実習
    • プロダクトデザイン特論
    • デザイン特別演習Ⅰ
    • デザイン特別演習Ⅲ
    • 芸術へのいざない
    • 図画工作
    • デザイン工学総論
    • プロジェクト演習
    • 基礎ゼミナール
    • 総合演習
    • 造形鑑賞の指導(デザイン)
    • 造形特別演習(デザイン)CⅡ
    • 造形実習(デザイン)C
    • デザイン表現入門
    • デザイン特別演習Ⅱ
    • デザイン実習
    • プロダクトデザイン
    • デザイン特論
    • デザイン特別演習Ⅱ
    • デザイン特別演習Ⅳ
    • 芸術表現の歴史
    • 製図の基礎
  8. 2011年度
    • 造形特別演習(デザイン)CⅠ
    • 造形実習(デザイン)C
    • デザイン表現の基礎
    • デザイン特別演習Ⅰ
    • デザイン実習
    • 芸術へのいざない
    • 図画工作
    • デザイン・メディア工学総論
    • 基礎ゼミナール
    • 総合演習
    • 造形鑑賞の指導(デザイン)
    • 造形特別演習(デザイン)CⅡ
    • 造形実習(デザイン)C
    • デザイン表現入門
    • デザイン特別演習Ⅱ
    • デザイン実習
    • プロダクトデザイン特論
    • デザイン特論
    • デザイン特別演習Ⅱ
    • デザイン特別演習Ⅳ
    • プロジェクト演習
    • 芸術表現の歴史
    • デザイン特別演習Ⅰ
    • デザイン特別演習Ⅲ
  9. 2012年度
    • デザイン表現の基礎
    • デザイン特別演習Ⅰ
    • デザイン実習
    • 芸術へのいざない
    • 基礎ゼミナール
    • 小学校図画工作
    • デザイン表現入門
    • デザイン特別演習Ⅱ
    • デザイン実習
    • プロダクトデザイン特論
    • デザイン特論
    • デザイン特別演習Ⅱ
    • デザイン特別演習Ⅳ
    • 芸術表現の歴史
    • 卒業研究
    • プロダクトデザイン
    • デザイン特別演習Ⅰ
    • デザイン特別演習Ⅲ
    • 製図の基礎
  10. 2013年度
    • デザイン表現の基礎
    • デザイン特別演習Ⅰ
    • デザイン実習
    • 芸術へのいざない
    • 基礎ゼミナール
    • プロダクトデザイン特論
    • デザイン特論
    • デザイン特別演習Ⅱ
    • デザイン特別演習Ⅳ
    • デザイン表現入門
    • デザイン特別演習Ⅱ
    • デザイン実習
    • 芸術表現の歴史
    • 卒業研究
    • プロダクトデザイン
    • デザイン特別演習Ⅰ
    • デザイン特別演習Ⅲ
  11. 2014年度
    • デザイン特別演習Ⅰ
    • デザイン特別演習Ⅲ
    • デザイン表現の基礎
    • デザイン表現の指導
    • デザイン特別演習Ⅰ
    • デザイン実習
    • 芸術へのいざない
    • 基礎ゼミナール
    • プロダクトデザイン
    • プロダクトデザイン特論
    • デザイン特論
    • デザイン特別演習Ⅱ
    • デザイン特別演習Ⅳ
    • デザイン表現入門
    • デザイン特別演習Ⅱ
    • デザイン実習
    • 芸術表現の歴史
    • デザイン・メディア工学特別演習
    • デザイン・メディア工学特別研修
    • デザイン・メディア工学特別講義
    • 卒業研究
  12. 2015年度
    • デザイン表現の基礎
    • デザイン表現の指導
    • デザイン特別演習Ⅰ
    • デザイン実習
    • デザイン特別演習Ⅰ
    • デザイン特別演習Ⅲ
    • 芸術へのいざない
    • 基礎ゼミナール
    • デザイン表現入門
    • デザイン特別演習Ⅱ
    • デザイン実習
    • プロダクトデザイン
    • プロダクトデザイン特論
    • デザイン特論
    • デザイン特別演習Ⅱ
    • デザイン特別演習Ⅳ
    • 芸術表現の歴史
    • 卒業研究
    • 製図の基礎
指導学生数及び学位授与者数
  1. 2014年度
    • 卒業研究指導(学部) 4人
    • 学位論文審査(学部・主査) 4人
    • 学部研究生 2人
    • 大学院研究生(修士) 2人
    • 研究指導(修士・主任指導) 4人
    • 研究指導(博士・主任指導) 5人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 1人
    • 学位授与者数(博士・主任指導) 1人
    • 学位論文審査(修士・主査) 1人
    • 学位論文審査(博士・主査) 1人
  2. 2015年度
    • 卒業研究指導(学部) 5人
    • 学位論文審査(学部・主査) 5人
    • 学部研究生 1人
    • 研究指導(修士・主任指導) 6人
    • 研究指導(博士・主任指導) 4人
  3. 2016年度
    • 卒業研究指導(学部) 6人
    • 学位論文審査(学部・主査) 6人
    • 学部研究生 1人
    • 大学院研究生(博士) 1人
    • 研究指導(修士・主任指導) 10人
    • 研究指導(博士・主任指導) 6人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 4人
    • 学位授与者数(博士・主任指導) 1人
    • 学位論文審査(修士・主査) 4人
    • 学位論文審査(修士・副査) 4人
    • 学位論文審査(博士・主査) 1人
教育研究会における発表
  1. 新しいデザインと新製品の開発について
    • 教育研究会名 :
      第1回えさし車座研究会
    • 開催年月 : 2004年10月
  2. 「へぇー」と言わせてくれるデザイン
    • 教育研究会名 :
      INS公開セミナー
    • 開催年月 : 2004年11月
  3. デザインと工学技術の融合から商品企画を考える
    • 教育研究会名 :
      ものづくり・ひとづくり・まちづくりー芸術と技術の融合に向けてー
    • 開催年月 : 2004年11月
  4. 室内空間と岩谷堂箪笥のデザインシュミレーション
    • 教育研究会名 :
      第3回えさし車座研究会
    • 開催年月 : 2004年12月
  5. デザインの立場からコトとモノを考える
    • 教育研究会名 :
      第18回紅花コンファランス仙台市戦災復興記念館)
    • 開催年月 : 2006年1月
  6. 米国大都市(NY)の家具のトレンド
    • 教育研究会名 :
      家具研究会/日本貿易機構(岩手県工業技術センター)
    • 開催年月 : 2006年2月
  7. 時間の概念と情報商品から地域活性化を考える
    • 教育研究会名 :
      第2回「知的財産の創出と地域貢献」に向けた横断的交流会
    • 開催年月 : 2006年5月
  8. 独創性のある商品企画と開発を目指して
    • 教育研究会名 :
      INS「海洋と社会」研究会久慈支部
    • 開催年月 : 2006年7月
  9. ものづくりにおける創造性とその考え方
    • 教育研究会名 :
      久慈市・岩手大学地域連携フォーラム
    • 開催年月 : 2007年1月
  10. 技術の特徴を生かしたデザインアイデアの探求
    • 教育研究会名 :
      滝沢村産官学連携モデル成果報告会
    • 開催年月 : 2007年2月
  11. 地域だからこそ出来る商品開発・デザインを考える
    • 教育研究会名 :
      久慈市「産・学・官」連携フォーラム
    • 開催年月 : 2008年1月
  12. 「地域、ブランド、商品開発、デザイン」の話
    • 教育研究会名 :
      岩手大学地域連携フォーラムin釜石
    • 開催年月 : 2008年1月
  13. デザイン力の時代
    • 教育研究会名 :
      宮古・下閉伊モノづくり産学官連携セミナー
    • 開催年月 : 2008年1月
  14. もっともっと買っていただくためのデザイン
    • 教育研究会名 :
      第7回MIUカフェ
    • 開催年月 : 2008年12月
  15. 携帯電話QRコード読取り機能を活用した研究
    • 教育研究会名 :
      研究発表会(宮古•県立水産科学館)
    • 開催年月 : 2009年1月
  16. 岩手大学における知財教育
    • 教育研究会名 :
      現代GP知財教育フォーラム
    • 開催年月 : 2009年3月
  17. 地域におけるパッケージのあり方
    • 教育研究会名 :
      久慈地域食産業ネットワーク
    • 開催年月 : 2010年7月
  18. 岩手県における工業デザインによる産学官連携の取り組み事例
    • 教育研究会名 :
      平成23年度いわて鋳造研究会
    • 開催年月 : 2011年6月
  19. 県産材による'接ぎ手'を用いた木工玩具のユーザビリティの研究
    • 教育研究会名 :
      岩手大学教育学部GP発表会
    • 開催年月 : 2013年3月
  20. 岩手らしい産業の発掘を追い求めて
    • 教育研究会名 :
      第13回 震災復興支援チャリテイーセミナー,INS 海洋と社会研究会、有志の会「復興支援グループ」
    • 開催年月 : 2014年8月
学生向け課外活動・セミナーの実施
  1. 2011年度
    • コミュニケーションデザイン工学セミナー:デザイナーの大高氏を招き学生向けのセミナーを開催した.
  2. 2015年度
    • 第37回 デザイン・メディア工学セミナー,第38回 デザイン・メディア工学セミナーの開催:「認知科学とデザインの事例について」のセミナー
研究経歴
  1. ・デザインコンセプトにおける既成概念脱却の為の発想支援に関する研究(1996年6月~継続中)
    • 研究課題キーワード : 発想支援、工業デザイン, ,
    • 専門分野(科研費分類) :
      知能情報学工学基礎教育工学
    • 研究様態 : 個人研究
    • 研究制度 : (選択しない)
    • 研究活動内容 :
      本研究の目的は,一般的な設計のプロセスの中でデザイン行為を中心にした思考過程がどのような特徴を有し,どのような思考支援が必要とされているかを明らかにし具体的な思考支援方法を提起した上で,その考え方を示すことである.そして提起された発散的思考を実験によってその効果と検証をおこない,製品化へと発展させた事例を示し,その基本的な考え方の有効性を主張することである.
  2. ・視覚的概念表現を用いた技術シーズをニーズへと展開させる方法の研究(1996年6月~継続中)
    • 研究課題キーワード : コンセプト 映像化 シーズ ニーズ 知的財産,
    • 専門分野(科研費分類) :
      知能情報学設計工学・機械機能要素・トライボロジー
    • 研究様態 : 国内共同研究
    • 研究制度 : 共同研究
    • 研究活動内容 :
      研究機関や企業等の知的財産を分かりやすく映像表現等で表現する研究であり、その映像を分析等しマーケティング等に役立てる方法論である。
  3. ・地域の特性や技術(主に伝統工芸)を考慮した具体的な商品企画とデザインの実践的研究(2004年6月~継続中)
    • 研究課題キーワード : 地域開発
    • 専門分野(科研費分類) :
      工学基礎
    • 研究様態 : 国内共同研究
    • 研究制度 : 共同研究
    • 研究活動内容 :
      本研究は産学官共同研究として地域の企業や研究機関等と契約を結び共同で行っている。
  4. 携帯電話(スマートフォン)を用いた地域アーカイブ:タイムナビゲーションシステムの研究開発(2006年8月~継続中)
    • 研究課題キーワード : アーカイブ
    • 専門分野(科研費分類) :
      地域研究
    • 研究様態 : 未設定
    • 研究制度 : JST地域結集型共同研究事業
    • 研究活動内容 :
  5. 家具等の接合方法、接合部品に関する研究(2008年4月~継続中)
    • 研究課題キーワード : 接合
    • 専門分野(科研費分類) :
      美学・美術史
    • 研究様態 : 未設定
    • 研究制度 : 科学研究費補助金
    • 研究活動内容 :
論文
  1. Research into support method for divergent thinking by denial expression method in design process.<Study of support system to make designers free from stereotype> [Journal of the Asian Design International Conference Vol.1, 6th ADC TsukubaAsian Society for the Science of Design, (2003年10月), pp.114,添付CD-ROM(11頁分)-] Takamitsu TANAKA,Hisataka NOGUCHI
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  2. 否定表現化による創造的コンセプト生成の方法=既成概念脱却のための発想支援方法に関する研究(1)= [デザイン学研究 51巻3号(日本デザイン学会誌), 51(3), (2004年9月), pp.39-46] 田中隆充,野口尚孝
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  3. Possibility of the Denial Expression Method in Creative Design Process [Proceedings of the fifth International Symposium on Knowledge and Systems Sciences(KSS2004), (2004年10月), pp.44-49] Takamitsu Tanaka,Hisataka Noguchi
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  4. 仮説否定を用いたコンセプトの発想支援の考察(第5報) [芸術工学会誌 No.37, (37), (2005年3月), pp.48-52] 田中隆充,野口尚孝
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  5. Escape from Archetypal Products [Central St. Martins College of Art and Design MA Dissertation, (1996年6月)] Takamitsu Tanaka
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読有り
  6. 仮説否定を用いたコンセプトの発想支援の考察 [『芸術工学会誌』No.30, (2002年11月), pp.92-99] 田中隆充
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  7. 仮説否定を用いたコンセプトの発想支援の考察(第2報) [『芸術工学会誌』No.32, (32), (2003年9月), pp.51-56] 田中隆充
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  8. 工業デザインにおける否定表現による発散的思考支援の研究 [千葉大学大学院学位申請論文, (2004年1月)] 田中隆充
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読有り
  9. ユーザーインヴォルブデザインによるマルチスタンドの開発 [デザイン学研究作品集 第9号第9巻,日本デザイン学会誌, 9(9), (2004年6月), pp.30-33] 田中隆充,田中央,田中幹子,野口尚孝
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  10. デザインプロセスにおける否定表現による創造的思考への展開 [Design Symposium 2004 講演論文集,日本設計工学会,日本機械学会,精密工学会,日本建築学会,日本デザイン学会, (2004年7月), pp.31-38] 田中隆充,野口尚孝
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  11. 携帯電話デザインにみる否定表現化法の可能性 [デザイン学研究(日本デザイン学会誌), 51(3), (2004年9月), pp.47-54] 田中隆充,野口尚孝
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  12. デザインプロセスにおけるコンセプト生成に関する研究(1) [大学美術教育学会誌, (37), (2005年3月), pp.255-262] 田中隆充
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  13. 事例を通したデザインコンセプトの考察 [『デザイン学研究特集号』, 12(3), (2005年3月), pp.56-57] 田中隆充
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  14. 仮説否定を用いたコンセプトの発想支援の考察(第4報) [芸術工学会誌 No.37, (37), (2005年3月), pp.44-47] 田中隆充,野口尚孝,田中幹子
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  15. 仮説否定を用いたコンセプトの発想支援の考察(第3報) [芸術工学会誌 No.37, (2005年3月), pp.39-43] 田中隆充,野口尚孝
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  16. Study on creative design concept-Consideration for design concept through a denial expression method and case studies- [『Proceedings of International Design Congress-IASDE 2005』, International Association of Societies of Design Research, (2005年11月1日)] Takamitsu Tanaka , Hisataka Noguchi
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  17. デザインプロセスにおけるコンセプト生成に関する研究(2) [大学美術教育学会誌, (38), (2006年3月), pp.265-270] 田中隆充
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  18. ペットボトル破材を使用したデザイン化事例とその思考過程の考察 [大学美術教育学会, (39), (2007年3月), pp.199-206] 田中 隆充
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  19. 室内空間の‘角’に設置するための箪笥のデザイン開発 [デザイン学研究作品集, (12), (2007年3月), pp.112-115] 田中隆充,遠藤海、菊池廣志、三品健悦、及川康文
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  20. Consideration of divergent thinking in design process [Proceedings of INTERNATIONAL CONFERENCE ON ENGINEERING DESIGN, (2007年8月)] Takamitsu Tanaka
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  21. 岩谷堂箪笥における伝統工芸技術を応用したデザインの実践 [大学美術教育学会誌, (40), (2008年3月), pp.241-248] 田中隆充
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  22. 南部鉄器の技術を用いたティーポットデザインへの展開 [大学美術教育学会誌, (41), (2009年3月25日), pp.159-164] 田中隆充
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  23. 組み立て式の日本の伝統的家具の開発 [岩手大学教育学部研究年報, 69, (2010年3月), pp.111-116] 田中隆充
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  24. A Study of Augmented Exhibition System for Traditional Art Crafts Using Augmented Reality and Force Feedback [The 2012 International Workshop on Advanced Image Technology, (2012年1月6日)] Shunichi Sasamura ,Katsutsugu Matsuyama ,Takamitsu Tanaka,Kouichi Konno
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  25. A Study of Thai Consumer’s Perceptions of Japanese Identity through Consumer’s Product Package [The 3rd International Service Innovation Design Conference, (2012年10月12日), pp.39-47] Suleeporn Kamchompoo, Takamitsu Tanaka
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  26. 仮想展示システムのための拡張を伴う対象物の重さ表現の検討 [NICOGRAPH 2012, (2012年11月16日)] 笹村俊一,松山克胤,田中隆充,今野晃市
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  27. 接ぎ手を用いた幼児用の木工玩具開発の試み [大学美術教育学会, (45), (2013年3月25日), pp.215-222] 田中隆充
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  28. スマートフォンを用いた津波警報時における避難誘導の アプリケーションの可能性 ~岩手県久慈市の防災を事例にして~ [電気学会 電子•情報•システム部門大会講演論文集, (2013年9月4日)] 田中隆充,菅原玖留未,吉田礼江,山本 博幸,阿部東洋,佐藤秀臣
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 未設定
  29. 接ぎ手を用いた体積計算機能を有した組み木開発のための基礎的な観察 [大学美術教育学会誌, 46, (2014年3月31日), pp.181-188] 田中隆充
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  30. Development of Teaching Material Volume Calculations Using a Wooden Puzzle [Human Interface and the Management of Information. Information and Knowledge in Applications and Services Lecture Notes in Computer Science, Volume 852, (2014年6月22日), pp.109-117] Takamitsu Tanaka,Masao Tachibana, Ichiro Hirata
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  31. 津波警報時における避難誘導のアプリケーション の研究開発 [平成26年電気学会・電子・情報・システム部門大会講演論文集, (2014年9月3日)] 山本博幸,佐藤秀臣,山田麻紀子,清野薫,田中隆充
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 未設定
  32. The Perception of Product Value of Different Languages on Packaging Labels - The Case Study of Taiwanese, Japanese, and Thai Consumers [Design Research, 66, (2014年11月14日), pp.84-91] Suleeporn Kamchompoo,Takamitsu Tanaka
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  33. Cross-Cultural Differences in the Influence of Different Packaging Design Characteristics on the Perception of Product Value [The 7th Thailand-Japan International Academic Conference 2014, (2014年11月22日), pp.286-289] Suleeporn Kamchompoo, Takamitsu Tanaka
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  34. Considering a New Nanbu Fuurin Design that Play a Healing Sound – Including Innovations in Appearance and Texture, and Continually Improving– [Human Interface and the Management of Information. Information and Knowledge in Context Lecture Notes in Computer Science, Volume 917, (2015年7月21日), pp.675-684] Ying Zhang, Takamitsu Tanaka
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  35. An Observation of Human Comprehension Through Wood Joints Assembly of a Cube Puzzle [Human Interface and the Management of Information. Information and Knowledge Design, Volume 917, (2015年7月21日), pp.668-677] Thongthai Wongwichai, Takamitsu Tanaka
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  36. Basic Observation About the Difficulty of Assembly Wood Puzzle by Wooden Joint [Human Interface and the Management of Information: Applications and Services, Volume 973, (2016年7月21日), pp.589-598] Takamitsu Tanaka , Masao Tachibana, Thongthai Wongwichai, Yen-Yu Kang
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  37. Investigating affecting the difficulty in assembling a joint of a cube puzzle [Bulletin of Japanese Society for the Science of Design, 63(4), (2017年2月10日), pp.49-58] Thongthai Wongwichai, Takamitsu Tanaka
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  38. PACKAGING DESIGN OF E-LEARNING SOFTWARE AND THE EFFECT OF THE DESIGN [PROCEEDINGS OF THE INTERNATIONAL CONFERENCE INTERFACES AND HUMAN COMPUTER INTERACTION 2017, (2017年7月20日), pp.259-262] Takamitsu Tanaka, Yen-Yu Kang, Mitsuhiro Setoyama and Yukari Chiba
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
著書
  1. 音響・光学機器『建築設計資料集成 [物品]』 [日本建築学会編,丸善 (2003年4月)] 田中央,田中隆充,田中幹子
    • 著書種別 : 学術著書
芸術・技術・体育系業績
  1. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : 住友ゴム工業(株)
    • 作品・種目 : スポーツシューズのデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、田中央
    • 発表年月 : 1997年1月
  2. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : 澁谷工業㈱
    • 作品・種目 : レーザー加工機のデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、田中央
    • 発表年月 : 1997年1月
  3. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : 日経BP社
    • 作品・種目 : パソコン大図鑑のイラスト
    • 発表年月 : 1997年1月
  4. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : 澁谷工業㈱
    • 作品・種目 : 洗車装置のデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、田中央
    • 発表年月 : 1997年1月
  5. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : 大亜真空(株)
    • 作品・種目 : パッケージポンピングシステムのデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、田中央
    • 発表年月 : 1997年1月
  6. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : 日本DEC(株)
    • 作品・種目 : ノートブックパソコンのデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、田中央
    • 発表年月 : 1997年1月
  7. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : 澁谷工業(株)
    • 作品・種目 : 透析機のデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、田中央
    • 発表年月 : 1997年2月
  8. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : 大亜真空(株)
    • 作品・種目 : オイルスクリューポンプのデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、田中央
    • 発表年月 : 1997年2月
  9. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : スピードファム㈱
    • 作品・種目 : 磁気ディスク洗浄機のデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、田中央
    • 発表年月 : 1997年2月
  10. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : ㈱TRP
    • 作品・種目 : 近未来浄水器シナリオビデオの製作
    • 全発表者 : 田中隆充、田中央
    • 発表年月 : 1997年3月
  11. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : 三田工業㈱
    • 作品・種目 : 複写機のデザインコンセプト
    • 全発表者 : 田中隆充、田中央
    • 発表年月 : 1997年4月
  12. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : 日経BP社
    • 作品・種目 : パソコン即効講座のイラスト
    • 全発表者 : 田中隆充
    • 発表年月 : 1998年1月
  13. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : ㈱モリテックス
    • 作品・種目 : 光ファイバールーペのデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、田中央
    • 発表年月 : 1998年2月
  14. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : ナイガイ㈱
    • 作品・種目 : 梱包機の製品デザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、田中央
    • 発表年月 : 1998年3月
  15. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : 澁谷工業㈱
    • 作品・種目 : フリップチップボンダーのデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、田中央
    • 発表年月 : 1998年4月
  16. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : 長崎県郷ノ浦役場
    • 作品・種目 : 長崎県壱岐の地域開発
    • 全発表者 : 田中隆充,田中央
    • 発表年月 : 1998年6月
  17. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : ㈱インデックス
    • 作品・種目 : 遊技用呼出ランプのデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、田中央
    • 発表年月 : 1998年6月
  18. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : メガソフト㈱
    • 作品・種目 : スクリーンエディタのデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、田中央
    • 発表年月 : 1998年6月
  19. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : (株)モリテックス
    • 作品・種目 : ストレッチカメラ装置のデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、田中央
    • 発表年月 : 1999年3月
  20. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : (株)モリテックス
    • 作品・種目 : 回転メッセージボールのデザイン
    • 発表年月 : 1999年6月
    • 発表場所 : 田中隆充、田中央
  21. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : 日本テトラパック㈱
    • 作品・種目 : 飲料用パッケージドリンクタブのデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、田中央
    • 発表年月 : 1999年7月
  22. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : ㈱モリテックス
    • 作品・種目 : 歯科重合用照明射装置のデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、田中央
    • 発表年月 : 1999年7月
  23. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : (株)東和エンジニアリング
    • 作品・種目 : 会議室用スピーカー
    • 発表年月 : 2000年1月
  24. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : (株)オーシャンマシナリ
    • 作品・種目 : 工作機械カタログデザイン
    • 発表年月 : 2000年3月
  25. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : 澁谷工業(株)
    • 作品・種目 : 澁谷工業ホームページデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、田中央
    • 発表年月 : 2000年4月
  26. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : 日本情報電子(株)
    • 作品・種目 : 体脂肪計付万歩計のデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、田中央
    • 発表年月 : 2000年5月
  27. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : 太平洋エンジニアリング(株)
    • 作品・種目 : ウエイトチェッカーのデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、田中央
    • 発表年月 : 2000年6月
  28. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : (株)ナイガイ
    • 作品・種目 : 小型梱包機の製品デザイン
    • 発表年月 : 2000年7月
  29. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : (株)オーセント
    • 作品・種目 : 簡易型注射器のデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、田中央
    • 発表年月 : 2001年1月
  30. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : (有)かづきれいこ
    • 作品・種目 : 化粧方法のテキスト及びそのホルダーデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、田中央
    • 発表年月 : 2001年2月
  31. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : 澁谷工業(株)
    • 作品・種目 : 製版システム機のデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、田中央
    • 発表年月 : 2001年3月
  32. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : 澁谷工業(株)
    • 作品・種目 : ボトリングシステムのインターフェースデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、田中央
    • 発表年月 : 2002年1月
  33. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : 日本テトラパック(株)
    • 作品・種目 : 飲料用ドリンクタブのデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、田中央
    • 発表年月 : 2002年2月
  34. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : 渦潮電機(株)
    • 作品・種目 : 船舶用操作画面のデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、田中央
    • 発表年月 : 2002年4月
  35. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : (株)インデックス
    • 作品・種目 : 遊技場における表示ランプのデザイン
    • 発表年月 : 2002年5月
  36. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : 住友スリーエム(株)
    • 作品・種目 : アーム付マウスパッドのデ遊ザイン
    • 発表年月 : 2002年6月
  37. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : (株)インデックス
    • 作品・種目 : 遊技場における代表灯のデザイン
    • 発表年月 : 2002年6月
  38. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : (株)J-DOT
    • 作品・種目 : ハンズフリー携帯端末装置のデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、田中央
    • 発表年月 : 2002年7月
  39. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : (株)TCM
    • 作品・種目 : フォークリフトのデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、田中央
    • 発表年月 : 2002年7月
  40. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : (株)アポロメック
    • 作品・種目 : 脳波測定装置のデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、田中央
    • 発表年月 : 2002年8月
  41. その他
    • 大会・展覧会 : (株)インデックス
    • 作品・種目 : 遊技場における表示ランプのデザイン
    • 発表年月 : 2003年1月
  42. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : 澁谷工業(株)
    • 作品・種目 : 白血球・血小板標識自動製剤化装置のデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、田中央
    • 発表年月 : 2003年1月
  43. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : 澁谷工業(株)
    • 作品・種目 : 車両の車軸洗浄装置のデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、田中央
    • 発表年月 : 2003年2月
  44. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : (株)タカラ
    • 作品・種目 : 酸素生成装置のデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、田中央
    • 発表年月 : 2003年3月
  45. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : 澁谷工業(株)
    • 作品・種目 : 血液型判別装置のデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、田中央
    • 発表年月 : 2003年4月
  46. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : 澁谷工業(株)
    • 作品・種目 : カップ充填シールシステム
    • 受賞名・順位等名 : 石川県プロダクトデザイン協会会長賞
    • 発表年月 : 2004年5月
  47. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : クリアパック[Pack Expo全米包装展]
    • 作品・種目 : 梱包機器のデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、田中央
    • 発表年月 : 2004年5月~2004年6月
  48. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : (株)インディックス
    • 作品・種目 : 遊技場における表示ランプのデザイン
    • 発表年月 : 2004年5月
  49. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : (株)インディックス
    • 作品・種目 : 遊技場における表示ランプのデザイン
    • 発表年月 : 2004年5月
  50. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : (株)エーエムエス
    • 作品・種目 : 有機ELを用いた商品のシミュレーションデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、遠藤海
    • 発表年月 : 2005年5月
  51. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : Asia Association of Veterinary Anatomists(アジア獣医解剖学会)
    • 作品・種目 : アジア獣医解剖学会のロゴマークのデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、南幹子
    • 発表年月 : 2005年5月
  52. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : (株)JR東日本企画
    • 作品・種目 : スポレク岩手のカウントダウンパネルのデザイン
    • 全発表者 : 遠藤海、下山礼香、田中隆充
    • 発表年月 : 2005年5月
    • 発表場所 : JR盛岡駅
    • 設置場所 : JR盛岡駅
  53. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : サンポット(株)
    • 作品・種目 : 暖房機のリモートコントローラのデザイン
    • 発表年月 : 2005年7月
  54. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : 水沢鋳物工業協同組合[フランクフルト・メッセ・アンビエンテ2006]
    • 作品・種目 : 海外輸出用の鋳物製品のブランド化を示すためのマークおよびネーミング
    • 全発表者 : 田中隆充、四日市真莉
    • 発表年月 : 2005年10月
    • 発表場所 : ドイツ、フランクフルト
  55. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : 岩戸鋳工場[フランクフルト・メッセ・アンビエンテ2006]
    • 作品・種目 : 風鈴のデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、向井美恵
    • 発表年月 : 2005年10月
    • 発表場所 : ドイツ、フランクフルト
  56. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : (株)及精鋳造所[フランクフルト・メッセ・アンビエンテ2006]
    • 作品・種目 : ティーポットのデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、佐々木新
    • 発表年月 : 2005年10月
  57. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : 岩戸鋳工場[フランクフルト・メッセ・アンビエンテ2006]
    • 作品・種目 : ペーパーウエイトのデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、佐々木新
    • 発表年月 : 2005年10月
    • 発表場所 : ドイツ、フランクフルト
  58. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : (有)及春鋳造所[フランクフルト・メッセ・アンビエンテ2006]
    • 作品・種目 : キャンドルスタンドのデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、佐々木新
    • 発表年月 : 2005年10月
    • 発表場所 : ドイツ、フランクフルト
  59. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : (有)日月工芸[フランクフルト・メッセ・アンビエンテ2006]
    • 作品・種目 : 金魚をモチーフにしたドアストッパーのデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、下山礼香
    • 発表年月 : 2005年10月
    • 発表場所 : ドイツ、フランクフルト
  60. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : 工房和秋[フランクフルト・メッセ・アンビエンテ2006]
    • 作品・種目 : ペーパーウェイトのデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、佐々木新
    • 発表年月 : 2005年10月
    • 発表場所 : ドイツ、フランクフルト
  61. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : 及源鋳造(株)[フランクフルト・メッセ・アンビエンテ2006]
    • 作品・種目 : 菓子とティーカップのプレートのデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、四日市真莉
    • 発表年月 : 2005年10月
    • 発表場所 : ドイツ、フランクフルト
  62. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : (株)及精鋳造所[フランクフルト・メッセ・アンビエンテ2006]
    • 作品・種目 : 半熟卵焼き器のデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、佐々木新
    • 発表年月 : 2005年10月
    • 発表場所 : ドイツ、フランクフルト
  63. 展覧会
    • 大会・展覧会 : (株)及川鋳造所[フランクフルト・メッセ・アンビエンテ2006]
    • 作品・種目 : 亀をモチーフにしたドアストッパーのデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、下山礼香
    • 発表年月 : 2005年10月
    • 発表場所 : ドイツ、フランクフルト
  64. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : 岩戸鋳工場[フランクフルト・メッセ・アンビエンテ2006]
    • 作品・種目 : コップのデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、向井美恵
    • 発表年月 : 2005年10月
    • 発表場所 : ドイツ、フランクフルト
  65. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : (有)日月工芸[フランクフルト・メッセ・アンビエンテ2006]
    • 作品・種目 : イチョウの葉をモチーフにしたプレートのデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、四日市真莉
    • 発表年月 : 2005年10月
    • 発表場所 : ドイツ、フランクフルト
  66. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : 岩戸鋳工場[フランクフルト・メッセ・アンビエンテ2006]
    • 作品・種目 : 金魚をモチーフにした風鈴のデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、向井美恵
    • 発表年月 : 2005年10月
    • 発表場所 : ドイツ、フランクフルト
  67. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : 岩戸鋳工場[フランクフルト・メッセ・アンビエンテ2006]
    • 作品・種目 : ティーポット流線型タイプのデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、佐々木新
    • 発表年月 : 2005年10月
    • 発表場所 : ドイツ、フランクフルト
  68. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : (有)中千家具製作所[2005岩谷堂箪笥展]
    • 作品・種目 : トリプルチェイスト(小)のデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、鈴木啓
    • 発表年月 : 2005年11月
    • 発表場所 : 江刺市役所
  69. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : 大坂建設(株)[第3回・あきぎん・いわぎん・あおぎん ビジネス商談会by Netbix]
    • 作品・種目 : 塩のパッケージングラベルに関するデザイン
    • 発表年月 : 2005年11月
  70. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : (有)岩谷堂家具センター[2005岩谷堂箪笥展]
    • 作品・種目 : 角箪笥のデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、遠藤海
    • 発表年月 : 2005年11月
    • 発表場所 : 江刺市役所
  71. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : (有)藤里木工所[2005岩谷堂箪笥展]
    • 作品・種目 : 高級小物入れのデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、佐々木新
    • 発表年月 : 2005年11月
    • 発表場所 : 江刺市役所
  72. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : (株)岩谷堂タンス製作所[2005岩谷堂箪笥展]
    • 作品・種目 : 紅茶タンス(大)のデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、鈴木啓
    • 発表年月 : 2005年11月
    • 発表場所 : 江刺市役所
  73. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : (株)岩谷堂タンス製作所[2005岩谷堂箪笥展]
    • 作品・種目 : 紅茶タンス(小)のデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、鈴木啓
    • 発表年月 : 2005年11月
    • 発表場所 : 江刺市役所
  74. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : (有)中千家具製作所[2005岩谷堂箪笥展]
    • 作品・種目 : トリプルチェイスト(大)のデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、鈴木啓
    • 発表年月 : 2005年11月
    • 発表場所 : 江刺市役所
  75. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : (有)藤里木工所[2005岩谷堂箪笥展]
    • 作品・種目 : パスタ入れのデザイン
    • 発表年月 : 2005年11月
    • 発表場所 : 江刺市役所
  76. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : (有)藤里木工所[2005岩谷堂箪笥展]
    • 作品・種目 : 調味料入れのデザイン
    • 発表年月 : 2005年11月
    • 発表場所 : 江刺市役所
  77. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : (有)岩谷堂家具センター[第3回 岩谷堂箪笥まつり]
    • 作品・種目 : 多機能引き出しタイプの角箪笥のデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、遠藤海
    • 発表年月 : 2006年2月
    • 発表場所 : えさし藤原の郷
  78. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : (有)岩谷堂家具センター[第3回 岩谷堂箪笥まつり]
    • 作品・種目 : 二分割タイプの角箪笥のデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、遠藤海
    • 発表年月 : 2006年2月
    • 発表場所 : えさし藤原の郷
  79. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : (有)藤里木工所[第3回 岩谷堂箪笥まつり]
    • 作品・種目 : Y形状のブックエンドのデザイン
    • 発表年月 : 2006年2月
    • 発表場所 : えさし藤原の郷
  80. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : (有)中千家具製作所[第3回 岩谷堂箪笥まつり]
    • 作品・種目 : Y形状の箪笥のデザイン
    • 発表年月 : 2006年2月
    • 発表場所 : えさし藤原の郷
  81. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : (有)藤里木工所[岩谷堂箪笥展示会]
    • 作品・種目 : メイクボックスのデザイン(A)
    • 全発表者 : 田中隆充、四日市真莉、小山琴、向井美恵
    • 発表年月 : 2006年2月
    • 発表場所 : 銀河プラザ(東京・東銀座)
  82. その他
    • 大会・展覧会 : 水沢鋳物祭り
    • 作品・種目 : 半纏のデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、四日市真莉
    • 発表年月 : 2006年6月
    • 発表場所 : 水沢鋳物祭り
  83. 展覧会
    • 大会・展覧会 : 花巻工業クラブ
    • 作品・種目 : カロリー計算機のデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、佐々木新
    • 発表年月 : 2006年8月
    • 発表場所 : 花巻工業クラブ
    • 設置場所 : 花巻工業クラブ
  84. 展覧会
    • 大会・展覧会 : テクノフェアはなまき2006
    • 作品・種目 : 二人乗り用の幼児向け四輪車のデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、水野沙織
    • 発表年月 : 2006年8月
    • 発表場所 : 花巻工業クラブ
    • 設置場所 : 花巻工業クラブ
  85. 展覧会
    • 大会・展覧会 : テクノフェアはなまき2006出品作品)
    • 作品・種目 : 子供用自転車のデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、遠藤海、水野沙織
    • 発表年月 : 2006年9月
    • 発表場所 : 花巻工業クラブ
    • 設置場所 : 花巻工業クラブ
  86. 展覧会
    • 大会・展覧会 : テクノフェアはなまき2006
    • 作品・種目 : 家庭内における物品探索機器のデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、遠藤海、菅原真理子
    • 発表年月 : 2006年9月
    • 発表場所 : 花巻工業クラブ
    • 設置場所 : 花巻工業クラブ
  87. 展覧会
    • 大会・展覧会 : はままつメッセ2007 出品作品
    • 作品・種目 : ジュエリーケースのデザイン
    • 全発表者 : 田中隆充、下山礼香、斉藤公美
    • 発表年月 : 2007年1月~2007年2月
  88. 展覧会
    • 大会・展覧会 : 第4回 岩谷堂箪笥まつり
    • 作品・種目 : トリプルチェイスト照明付Part II
    • 全発表者 : 田中隆充、鈴木啓
    • 発表年月 : 2007年2月
    • 発表場所 : 第4回 岩谷堂箪笥まつり
    • 設置場所 : 岩谷堂箪笥生産協同組合
  89. 展覧会
    • 大会・展覧会 : 第4回 岩谷堂箪笥まつり
    • 作品・種目 : 角タンスPart II
    • 全発表者 : 田中隆充、遠藤海
    • 発表年月 : 2007年2月
    • 発表場所 : 第4回 岩谷堂箪笥まつり
    • 設置場所 : 岩谷堂箪笥生産協同組合
  90. 展覧会
    • 大会・展覧会 : 第4回 岩谷堂箪笥まつり
    • 作品・種目 : トリプルチェイスト照明付Part III
    • 全発表者 : 田中隆充、鈴木啓
    • 発表年月 : 2007年2月
    • 発表場所 : 第4回 岩谷堂箪笥まつり
    • 設置場所 : 岩谷堂箪笥生産協同組合
  91. 展覧会
    • 大会・展覧会 : 第4回 岩谷堂箪笥まつり・出品
    • 作品・種目 : サイドテーブル
    • 全発表者 : 田中隆充、鈴木啓、田中健太郎
    • 発表年月 : 2007年2月
    • 発表場所 : 第4回 岩谷堂箪笥まつり・出品
    • 設置場所 : 岩谷堂箪笥生産協同組合
  92. 展覧会
    • 大会・展覧会 : 第4回 岩谷堂箪笥まつり
    • 作品・種目 : ステップラック
    • 全発表者 : 田中隆充、斎藤公美、水野沙織
    • 発表年月 : 2007年2月
    • 発表場所 : 第4回 岩谷堂箪笥まつり
    • 設置場所 : 岩谷堂箪笥生産協同組合
  93. 展覧会
    • 大会・展覧会 : 第4回 岩谷堂箪笥まつり
    • 作品・種目 : メイクBOX ミラー付
    • 全発表者 : 田中隆充、下山礼香、日當加奈子
    • 発表年月 : 2007年2月
    • 発表場所 : 第4回 岩谷堂箪笥まつり
    • 設置場所 : 岩谷堂箪笥生産協同組合
  94. その他
    • 大会・展覧会 : (株)サンポット
    • 作品・種目 : 暖房機装着用バッヂのデザイン
    • 発表年月 : 2007年10月
  95. その他
    • 大会・展覧会 : フランクフルト・アンビエンテ
    • 作品・種目 : ティーポットのデザイン(川蝉)
    • 発表年月 : 2008年2月~継続中
    • 発表場所 : ドイツ
  96. その他
    • 大会・展覧会 : フランクフルト・アンビエンテ
    • 作品・種目 : ティーポットのデザイン(風車)
    • 全発表者 : 田中隆充
    • 発表年月 : 2008年2月~継続中
    • 設置場所 : ドイツ
  97. 展覧会
    • 大会・展覧会 : 岩谷堂箪笥まつり2008
    • 作品・種目 : 組立式家具のデザインとその接合金具
    • 発表年月 : 2008年3月
  98. その他
    • 大会・展覧会 : (有)押切食品
    • 作品・種目 : 企業のロゴデザイン
    • 発表年月 : 2008年3月~継続中
  99. 展覧会
    • 大会・展覧会 : フランクフルト・アンビエンテ
    • 作品・種目 : 機内持込サイズの組立式箪笥
    • 発表年月 : 2009年2月
  100. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : 大琥珀展
    • 作品・種目 : コークスクリュー
    • 発表年月 : 2009年8月
  101. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : 大琥珀展
    • 作品・種目 : ワインストッパー
    • 発表年月 : 2009年8月
  102. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : 大琥珀展
    • 作品・種目 : 箸置き
    • 発表年月 : 2009年8月
  103. 展覧会
    • 大会・展覧会 : フランクフルト・アンビエンテ
    • 作品・種目 : ティーポットのデザイン(駕篭型)
    • 全発表者 : 田中隆充
    • 発表年月 : 2010年2月~継続中
    • 設置場所 : ドイツ
  104. 展覧会
    • 大会・展覧会 : 岩谷堂箪笥まつり2010、高島屋等
    • 作品・種目 : ソファー箪笥
    • 発表年月 : 2010年3月~継続中
  105. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : 大野民芸家具組合・共同研究製品発表会
    • 作品・種目 : 椅子
    • 発表年月 : 2010年12月~継続中
  106. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : 大野民芸家具組合・共同研究製品発表会
    • 作品・種目 :
    • 発表年月 : 2010年12月~継続中
  107. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : 大野民芸家具組合・共同研究製品発表会
    • 作品・種目 : テーブル
    • 発表年月 : 2010年12月
  108. 展覧会
    • 大会・展覧会 : アンビエンテ2011
    • 作品・種目 : ティーポット駕篭型(小)
    • 発表年月 : 2011年2月~継続中
  109. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : 世界の琥珀展(日本橋タカシマヤ)
    • 作品・種目 : ジュエリーボックス:琥珀と漆を融合した製品
    • 発表年月 : 2011年8月
  110. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : 広州交易会(中国)
    • 作品・種目 : かんざし:琥珀と漆を融合した製品
    • 発表年月 : 2011年10月
  111. 展覧会
    • 大会・展覧会 : 世界の琥珀展(日本橋タカシマヤ)
    • 作品・種目 : 時計:漆と琥珀を融合した製品
    • 発表年月 : 2012年8月~継続中
  112. 演奏会・作品発表会
    • 大会・展覧会 : 大琥珀展「世界の琥珀と北限の海女」
    • 作品・種目 : 琥珀と漆を融合したプロダクトデザイン等
    • 発表年月 : 2013年8月
  113. 展覧会
    • 大会・展覧会 : 大琥珀展「日本橋80周年記念イベント」
    • 作品・種目 : 琥珀と漆を融合したプロダクトデザイン等
    • 発表年月 : 2013年9月
    • 発表場所 : 日本橋高島屋
  114. その他
    • 大会・展覧会 : 医療機器開発•技術展示会2013
    • 作品・種目 : ペン型電動ピペットのデザイン
    • 発表年月 : 2013年11月
    • 発表場所 : 東京流通センター
  115. 展覧会
    • 大会・展覧会 : 第11回 岩谷堂箪笥まつり
    • 作品・種目 : 岩谷堂箪笥製の真空管アンプ
    • 発表年月 : 2014年2月
  116. その他
    • 大会・展覧会 : 希望郷いわて国体
    • 作品・種目 : 炬火トーチ
    • 発表年月 : 2015年6月~継続中
    • 発表場所 : 岩手県庁
    • 設置場所 : 岩手県庁他,各市町村役場
  117. 展覧会
    • 大会・展覧会 : 減塩醤油のコンセプトとパッケージングデザイン
    • 作品・種目 : いわて健民
    • 発表年月 : 2016年4月~2017年6月
    • 発表場所 : さわや書店
研究発表
  1. “ミスロジー”(Mythlogy)
    • 会議名称 : 芸術工学会第4回秋期大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 1996年11月9日
    • 発表者 : 田中隆充
    • 主催者 : 芸術工学会
    • 開催場所 : 九州芸術工科大学
  2. ディナイアルによる創造的コンセプトの生成に関する考察
    • 会議名称 : 日本デザイン学会第49回研究発表
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2002年11月24日
    • 発表者 : 田中隆充,野口尚孝
    • 主催者 : 日本デザイン学会
    • 開催場所 : 和歌山大学
  3. 多機能型製品と単純機能型製品を事例にした仮説的対極化の考察
    • 会議名称 : 日本デザイン学会第50回研究発表
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2003年5月25日
    • 発表者 : 田中隆充,野口尚孝
    • 主催者 : 日本デザイン学会
    • 開催場所 : 東京藝術大学
  4. Research into support method for divergent thinking by denial expression method in design process – Study of support system to make designers free from stereotype
    • 会議名称 : 6th ADC Tsukuba
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2003年10月14日~2003年10月17日
    • 発表者 : Takamitsu Tanaka,Hisataka Noguchi
    • 主催者 : Asian Society for the Science of Design
    • 開催場所 : Tsukuba Japan
  5. 否定表現化法(ディナアル)の効果をみるための実験とその考察
    • 会議名称 : 日本デザイン学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2004年6月12日
    • 発表者 : 田中隆充,野口尚孝
    • 主催者 : 日本デザイン学会
    • 開催場所 : 東京工科大学
  6. デザインプロセスにおける否定表現による創造的思考への展開
    • 会議名称 : Design Symposium 2004
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2004年7月8日~2004年7月9日
    • 発表者 : 田中隆充,野口尚孝
    • 主催者 : 日本設計工学会,日本機械学会,精密工学会,日本建築学会,日本デザイン学会
    • 開催場所 : 東京大学
  7. 既成概念を脱却する為の創造的思考に関する研究(1)
    • 会議名称 : 大学美術教育学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2004年10月9日
    • 発表者 : 田中隆充
    • 主催者 : 大学美術教育学会
    • 開催場所 : 弘前大学
  8. Possibility of the Denial Expression Method in Creative Design Process
    • 会議名称 : KSS2004 JAIST
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2004年11月10日~2004年11月12日
    • 発表者 : Takamitsu Tanaka,Hisataka Noguchi
    • 主催者 : Symposium on Knowledge and Systems Sciences
    • 開催場所 : Japan Advanced Institue of Science and Thechnology
  9. Study on creative design concept.
    • 会議名称 : Congress-IASDE 2005
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年11月1日~2005年11月4日
    • 発表者 : Takamitsu Tanaka,Hisataka Noguchi
    • 主催者 : International Association of Societies of Design Research
    • 開催場所 : National Yunlin University of Science and Technology
  10. デザインの立場からコトとモノを考える
    • 会議名称 : 第18回紅花コンファランス
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2006年1月26日
    • 発表者 : 田中 隆充
    • 主催者 : 紅花コンファランス
    • 開催場所 : 仙台市戦災復興記念館
  11. 米国大都市(NY)の家具のトレンド
    • 会議名称 : 第3回家具研究会/
    • 発表形態 : シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)
    • 開催期間 : 2006年2月3日
    • 発表者 : 田中 隆充
    • 主催者 : 日本貿易振興機構
    • 開催場所 : 岩手県工業技術センター
  12. 時間の概念と情報商品から地域活性化を考える
    • 会議名称 : 第2回「知的財産の創出と地域貢献」に向けた横断的交流会
    • 発表形態 : シンポジウム・ワークショップ・パネル(公募)
    • 開催期間 : 2006年5月7日
    • 発表者 : 田中 隆充
    • 主催者 : 岩手大学
    • 開催場所 : 岩手大学テクノホール
  13. デザイン教育における発散的思考と創造性の可能性
    • 会議名称 : 第53回研究発表
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年7月2日
    • 発表者 : 田中 隆充
    • 主催者 : 日本デザイン学会
    • 開催場所 : 北陸先端科学技術大学院大学
  14. 独創性のある商品企画と開発を目指して
    • 会議名称 : INS「海洋と社会」
    • 発表形態 : シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)
    • 開催期間 : 2006年7月14日
    • 発表者 : 田中 隆充
    • 主催者 : INS「海洋と社会」研究会久慈支部
    • 開催場所 : 岩手県久慈地区合同庁舎
  15. 機内持込みサイズを目指した日本の伝統家具のデザイン的創造
    • 会議名称 : 平成20年度日本デザイン学会 第55回春季研究発表大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年6月27日~2008年6月29日
    • 発表者 : 田中隆充
    • 主催者 : 日本デザイン学会
    • 開催場所 : 広島国際大学
  16. 携帯電話のQRコード読み取り機能を用いたアーカイブ化
    • 会議名称 : 日本デザイン学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年6月26日~2009年6月28日
    • 発表者 : 田中隆充
    • 主催者 : 日本デザイン学会
    • 開催場所 : 名古屋市立大学
  17. 工業デザインにおける"デザインプロセスのログ"の考察
    • 会議名称 : 第3回 日本デザイン学会第1支部大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年9月19日~2009年9月21日
    • 発表者 : 鈴木啓,田中隆充
    • 主催者 : 日本デザイン学会
    • 開催場所 : 函館未来大学
  18. 工業デザインのプロセスにおける発想の創出の考察とその教育事例
    • 会議名称 : 日本デザイン学会第57回研究発表
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年7月4日
    • 発表者 : 田中隆充、佐々木新、鈴木啓
  19. 五感を用いたユーザ操作に関するデザインの考察
    • 会議名称 : 芸術科学会 NICOGRAPH論文コンテス
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年9月24日
    • 発表者 : 水野沙織,田中隆充
  20. 製品における形状の自由度に関する研究
    • 会議名称 : 芸術科学会 NICOGRAPH論文コンテスト
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年9月24日
    • 発表者 : 斎藤公美,田中隆充
  21. Regional and Industrial Design (2)
    • 会議名称 : International Conference on Asian Perspectives
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2011年1月18日~2011年1月19日
    • 発表者 : Takamitsu Tanaka
    • 開催場所 : Taiwan
  22. The Role of Design after the Earthquake and how Regional Design can help Recovery
    • 会議名称 : A New Vision of Asian Culture: International Design Conference,Workshop &Competition of culture Creative Industry
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2011年5月31日~2011年6月4日
    • 発表者 : Takamitsu Tanaka
    • 主催者 : 文化創意産業國際設計研討會
    • 開催場所 : Taiwan
  23. 伝統的木工家具における接合部の開発と接ぎてを用いた玩具開発の試み
    • 会議名称 : 第50回大学美術教育学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年9月23日~2011年9月25日
    • 発表者 : 田中隆充
    • 開催場所 : 宮城教育大学
  24. A Comprehension of Japanese identity on Packaging Design in Thai Society : Case study of Isari Apple, Morioka, Iwate Prefecture, Japan
    • 会議名称 : 芸術科学会・東北支部大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年1月6日
    • 発表者 : Suleeporn KAMCHOMPOO, Takamitsu TANAKA,
    • 主催者 : 芸術科学会
    • 開催場所 : 岩手大学
  25. 中国における日本ブランド化粧水に関するデザインの研究
    • 会議名称 : 平成24年度第1回芸術科学会東北支部研究会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年5月26日
    • 発表者 : 尚万里,田中隆充
  26. 木工の接ぎ手を用いた発散的思考と収束的思考の玩具制作の試み
    • 会議名称 : 日本デザイン学会第59回研究発表大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年6月11日~2012年6月13日
    • 発表者 : 田中 隆充, 澤口 敬志, 下山 恵
  27. 創造性を豊かにする玩具のデザイン
    • 会議名称 : 平成24年度第2回芸術科学会東北支部研究会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年9月29日
    • 発表者 : 三上静,田中隆充
  28. 南部風鈴の振動解析に関する検討
    • 会議名称 : 計測自動制御学会東北支部 第 280 回研究集会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年5月29日
    • 発表者 : 森田一真, 松橋彩花, 永田仁史, 藤岡豊太, 安倍正人, 田中隆充, 平塚貞人, 堀江皓, 鈴木幸一
  29. 津波警報時における避難誘導の地域密着型のアプリケーション研究開発
    • 会議名称 : 日本 デザイン学会 第60回 春季研究発表大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年6月21日~2013年6月23日
    • 発表者 : 田中隆充、山本博幸、阿部東洋、佐藤秀臣
    • 開催場所 : 筑波大学
  30. 見えないものを可視化するデザインの創造に関する考察
    • 会議名称 : 日本 デザイン学会 第60回 春季研究発表大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年6月21日~2013年6月23日
    • 発表者 : 高山 詩穂子,田中 隆充
  31. 2台のハプティックデバイスの協調動作に基づく重さ感覚の表現
    • 会議名称 : 画像電子学会年次大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年6月22日
    • 発表者 : 笹村俊一,赤間勇也,松山克胤,田中隆充,今野晃市
  32. 納涼箱:南部風鈴の音を出すおもちゃ箱の試作
    • 会議名称 : 平 成 25 年度第1回 芸術科学会東北支部研究会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年7月14日
    • 発表者 : 張瑩,松山克胤,今野晃市,田中隆充
  33. The Influence of Foreign Language Typography on Packaging Design
    • 会議名称 : 平成25年度 第1回芸術科学会東北支部研究会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年7月14日
    • 発表者 : Suleeporn KAMCHOMPOO,Takamitsu TANAKA, Yen-Yu KANG
  34. 水流のシミュレーションを用いたティーポットの 注ぎ口形状と水流の形の調査
    • 会議名称 : 平成 25 年度第2回 芸術科学会東北支部研究会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年9月28日
    • 発表者 : 呂之華,松山克胤,今野晃市,田中隆充
  35. Differentiation in Language Typefaces on Packaging Design Affecting Consumer’s of Product Value
    • 会議名称 : 平成23年度芸術科学会東北支部大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年9月29日
    • 発表者 : Suleeporn Kamchompoo, Takamitsu Tanaka,Yen-yu-Kang
  36. 大学と秋田菓子工業組合による商品開発プロジェクト
    • 会議名称 : 平成25年度 第3回芸術科学会東北支部研究会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年12月7日
    • 発表者 : 孔鎭烈,田中隆充
  37. Over Packaging in Todays Commodity
    • 会議名称 : 平成25年度 第3回芸術科学会東北支部研究会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年12月7日
    • 発表者 : Suleeporn Kamchompoo ,Takamitsu Tanaka
  38. 中国の伝統家具を現代の家具デザインに応用する考え方
    • 会議名称 : 平成25年度 第3回芸術科学会東北支部研究会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年12月7日
    • 発表者 : 裴悦彤, 田中隆充
  39. 癒やしを奏でる南部風鈴のテクスチャに関する研究
    • 会議名称 : 平成26年度 第4回 芸術科学会東北支部大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年1月10日
    • 発表者 : 張瑩,田中隆充,松山克胤,今野晃市
    • 主催者 : 芸術科学会東北支部
    • 開催場所 : いわて県民情報交流センター(アイーナ)
  40. GPUを用いた注ぎ口の形状と水流の形状との関係調査
    • 会議名称 : 平成25年度 芸術科学会東北支部大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年1月11日
    • 発表者 : 呂之華,松山克胤,今野晃市,田中隆充
    • 開催場所 : いわて県民情報交流センター(アイーナ)
  41. The comparison of preference of usability between original playground product and a new multifunctional playground product
    • 会議名称 : 平成25年度 芸術科学会東北支部大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年1月11日
    • 発表者 : Thongthai Wongwichai , Takamitsu Tanaka
    • 開催場所 : いわて県民情報交流センター(アイーナ)
  42. 輸出用の南部鉄器のテクスチャーデザインの方法論に関する研究
    • 会議名称 : 平成25年度 芸術科学会東北支部大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年1月11日
    • 発表者 : 張瑩,田中隆充,松山克胤,今野晃市
    • 開催場所 : いわて県民情報交流センター(アイーナ)
  43. Research into Established Methodology of Flexible Traditional Design for Modern Furniture
    • 会議名称 : 平成25年度 芸術科学会東北支部大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年1月11日
    • 発表者 : 李瑩,田中隆充
    • 開催場所 : いわて県民情報交流センター(アイーナ)
  44. 癒やしを奏でる南部風鈴のテクスチャに関する研究
    • 会議名称 : 平成26年度 第4回 芸術科学会東北支部大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年1月11日
    • 発表者 : 張瑩, 田中隆充
  45. モバイル端末におけるパッケージデザインをマーカーとした拡張現実システム ~ 岩手県山田町での事例報告~
    • 会議名称 : 芸術科学フォーラム
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2014年3月17日
    • 発表者 : 笠原元気,松山克胤,今野晃市,田中隆充
  46. 三陸地域の水産加工におけるマーケティング分野の開発課題
    • 会議名称 : 平成25年度 第4回芸術科学会東北支部研究会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年3月29日
    • 発表者 : 田中隆充,対馬正秋,前川雄二
    • 主催者 : 芸術科学会東北支部研究会
    • 開催場所 : 日本大学工学部
  47. 接ぎ手で構成された組み木の体積計算教材への活用
    • 会議名称 : 日本デザイン学会第61回春季研究発表大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年7月4日~2014年7月6日
    • 発表者 : 田中隆充,立花正男,平田一郎
    • 主催者 : 日本デザイン学会
    • 開催場所 : 福井工業大学
  48. 秋田市の和菓子を事例とした6次産業化の支援
    • 会議名称 : 日本デザイン学会第61回春季研究発表大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年7月4日~2014年7月6日
    • 発表者 : 孔 鎭烈, 田中 隆充
    • 開催場所 : 福井工業大学
  49. エゾイシカゲガイにおけるマーケット開拓と今後の課題
    • 会議名称 : 平成25年度 第5回芸術科学会東北支部大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年7月18日
    • 発表者 : 前川雄二,柏木麻美, 田中隆充, 対馬正秋
  50. 四字熟語の意味から視覚的概念表現化へ転換するデザイン方法論
    • 会議名称 : 平成25年度 第5回芸術科学会東北支部大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年7月18日
    • 発表者 : 王雨楠, 田中隆充
  51. 児童を対象とした携帯照明機器のデザイン
    • 会議名称 : 平成26年度 第3回芸術科学会東北支部研究会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年11月29日
    • 発表者 : 郷右近なつみ, 田中隆充
  52. 岩手県久慈市における地域活性化を目指した産直でのデザイン表現の可能性
    • 会議名称 : 平成26年度 第3回芸術科学会東北支部研究会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年11月29日
    • 発表者 : 吉田礼江, 田中隆充
  53. Cube puzzle design for assembly in different levels
    • 会議名称 : 平成26年度 第3回芸術科学会東北支部研究会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年1月10日
    • 発表者 : Thongthai Wongwichai , Takamitsu Tanaka
  54. Cultural Studies about Tenon Style Furniture
    • 会議名称 : 平成26年度 第4回 芸術科学会東北支部大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年1月11日
    • 発表者 : 李瑩, 田中隆充
  55. An Examination of AR Application with Cooperation of Multiple Mobile Devices to Expand Package Designs
    • 会議名称 : The 2015 Joint Conference of the International Workshop on Advanced Image Technology
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年1月12日
    • 発表者 : Genki Kasahara, Katsutsugu Matsuyama, Kouichi Konno, Takamitsu Tanaka
    • 開催場所 : National Cheng Kung University Taiwan
  56. 宮古市山根商店の商品カタログ制作の過程から完成まで
    • 会議名称 : 平成26年度 第4回芸術科学会東北支部研究会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年3月28日
    • 発表者 : 柏木麻美,前川雄二,対馬正秋,田中隆充
    • 開催場所 : 日本大学工学部
  57. 活ホタテの長距離輸送におけるピクトグラムの検討
    • 会議名称 : 平成26年度 第4回芸術科学会東北支部研究会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年3月28日
    • 発表者 : 対馬正秋,川尻博,前川雄二,田中隆充
    • 開催場所 : 日本大学工学部
  58. 産学連携デザインコンペに関する報告 -盛岡グランドホテル50周年記念ロゴ マーク制作プロジェクト
    • 会議名称 : 平成26年度 第4回芸術科学会東北支部研究会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年3月28日
    • 発表者 : 田中隆充,高橋正明,北條恭子,竹村育貴,五日市 俊哉
  59. Basic consideration for establish of principle of cube puzzle design
    • 会議名称 : 第62回日本デザイン学会春季研究発表大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年6月12日~2015年6月14日
    • 発表者 : Thongthai Wongwichai,Takamitsu Tanaka
    • 主催者 : 日本デザイン学会
    • 開催場所 : 千葉大学
  60. 「折り」による立体造形表現
    • 会議名称 : 第62回日本デザイン学会春季研究発表大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年6月12日~2015年6月14日
    • 発表者 : 孔 鎭烈, 田中 隆充
    • 主催者 : 日本デザイン学会
    • 開催場所 : 千葉大学
  61. 幼児が使う家具に関する考察
    • 会議名称 : 平成27年度第1回芸術科学会東北支部研究会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年7月15日
    • 発表者 : 王澐、田中隆充
    • 主催者 : 芸術科学会東北支部研究会
    • 開催場所 : 日本大学工学部
  62. Design Creativity of Nanbu Fuurin Texture for Healing Effect from Sound
    • 会議名称 : 平成27年度第1回芸術工学会東北支部研究会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年7月25日
    • 発表者 : 張瑩,田中隆充
    • 主催者 : 芸術科学会
    • 開催場所 : 日本大学工学部
  63. 希望郷いわて国体・希望郷いわて大会における炬火トーチのデザイン
    • 会議名称 : 平成27年度 第2回芸術科学会東北支部研究会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年9月26日
    • 発表者 : 田中隆充
    • 開催場所 : カレッジプラザ(明徳館ビル2F)
  64. 期間限定製品に関するデザインの可能性
    • 会議名称 : 平成27年度 第2回芸術科学会東北支部研究会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年9月26日
    • 発表者 : 曽婧,田中隆充
  65. JAの看板デザインに関する報告
    • 会議名称 : 平成27年度 第2回芸術科学会東北支部研究会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年9月26日
    • 発表者 : 小岩真佳,藤原千春,田中隆充
    • 開催場所 : カレッジプラザ(明徳館ビル2F)
  66. 注ぎ口形状のモデリングと水流の可視化との同時処理の高速化
    • 会議名称 : 平成27年度 第3回芸術科学会東北支部研究会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年11月29日
    • 発表者 : 呂之華,松山克胤,今野晃市,田中隆充
    • 主催者 : 芸術科学会東北支部研究会
    • 開催場所 : 東北工業大学 八木山キャンパス
  67. 漆を用いたデザインの可能性 ~浄法寺漆産業でのインターンシップを体験し て~
    • 会議名称 : 平成27年度 第3回芸術科学会東北支部研究会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年11月29日
    • 発表者 : 姜澎,田中隆充
    • 主催者 : 芸術科学会東北支部研究会
    • 開催場所 : 東北工業大学 八木山キャンパス
  68. 美術系学生における3次元CADの指導とその事例
    • 会議名称 : 平成27年度 第3回芸術科学会東北支部研究会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年11月29日
    • 発表者 : 加賀亨,田中隆充
    • 主催者 : 芸術科学会東北支部研究会
    • 開催場所 : 東北工業大学 八木山キャンパス
  69. 地ブランドの構築を強化するためのパッケージデザイン戦略の考察
    • 会議名称 : 平成27年度 第3回芸術科学会東北支部研究会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年11月29日
    • 発表者 : 孔鎭烈田中陸充
    • 主催者 : 芸術科学会東北支部研究会
    • 開催場所 : 東北工業大学 八木山キャンパス
  70. Considering the Relationship of Component Parts for Furniture Assembly
    • 会議名称 : 平成27年度芸術科学会東北支部大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年1月23日
    • 発表者 : Thongthai Wongwichai, Takamitsu Tanaka
    • 主催者 : 芸術科学会東北支部
    • 開催場所 : いわて県民情報交流センター(アイーナ)
  71. 被災企業等に対するマーケット支援・パッケージングデザイン等の支援について:「三陸沿岸における水産業の復興と新たな水産人材育成―3大学連携三陸水産研究教育拠点形成事業の成果と今後の展望―」
    • 会議名称 : 平成28年度日本水産学会春季大会 シンポジウム
    • 発表形態 : シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)
    • 開催期間 : 2016年3月26日
    • 発表者 : 田中隆充、対馬正秋、前川雄二、中村勝彦
    • 主催者 : 日本水産学会
    • 開催場所 : 東京海洋大学品川キャンパス
  72. Title: Basic consideration of the interlocking design for examining the assembling mistake for wooden furniture
    • 会議名称 : 第63回日本デザイン学会春季研究発表大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年7月2日~2016年7月3日
    • 発表者 : Wongwichai Thongtai ,Takemitsu Tanaka
    • 主催者 : 日本デザイン学会
    • 開催場所 : 長野大学
  73. 地域の和菓子ブランド力を強化するためのパッケージの考察
    • 会議名称 : 第63回日本デザイン学会春季研究発表大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年7月2日~2016年7月3日
    • 発表者 : 孔 鎭烈, 田中 隆充
    • 主催者 : 日本デザイン学会
    • 開催場所 : 長野大学
  74. 薬の飲み忘れを減らすためのデザインに関する考察
    • 会議名称 : 平成28年度第2回芸術科学会東北支部研究会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年10月8日
    • 発表者 : 姜澎,田中隆充
    • 主催者 : 芸術科学会東北支部研究会
    • 開催場所 : カレッジプラザ」(明徳館ビル2F)小講義室2
  75. Consideration of Japanese Mascot Design
    • 会議名称 : 平成28年度第2回芸術科学会東北支部研究会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年10月8日
    • 発表者 : Wang Yun,Takamitsu Tanaka
    • 主催者 : 芸術科学会東北支部研究会
    • 開催場所 : 「カレッジプラザ」(明徳館ビル2F)小講義室2
  76. 顔をデザインするための新しいメイクの可能性に関する研究
    • 会議名称 : 平成28年度芸術科学会東北支部大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年1月28日
    • 発表者 : 工藤悦子,田中隆充
    • 主催者 : 芸術科学会
    • 開催場所 : いわて県民情報交流センター(アイーナ)8階
  77. 台湾における安比塗製品のデザインの可能性
    • 会議名称 : 平成28年度 第4回芸術科学会東北支部研究会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年3月25日
    • 発表者 : 王韋文,田中隆充
    • 主催者 : 芸術科学会
    • 開催場所 : 八戸地域地場産業振興センター
  78. 接ぎ手の技術を応用した組木の創造性
    • 会議名称 : 第64回日本デザイン学会春季研究発表大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年6月30日~2017年7月2日
    • 発表者 : 田中隆充
    • 主催者 : 日本デザイン学会
    • 開催場所 : 拓殖大学
  79. 日本人をターゲットとした蒸し鍋のデザイン
    • 会議名称 : 平成29年度 第1回芸術科学会東北支部研究会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年7月22日
    • 発表者 : 王懿敏,田中隆充
    • 主催者 : 芸術科学会東北支部
    • 開催場所 : 日本大学工学部
  80. ネコの仕草を展開させたデザインの考察
    • 会議名称 : 平成29年度 第1回芸術科学会東北支部研究会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年7月22日
    • 発表者 : 張静嵐,田中隆充
    • 主催者 : 芸術科学会東北支部研究会
    • 開催場所 : 日本大学工学部
  81. 中国と台湾の算数教材の基礎調査から展開させた組木のデザイン
    • 会議名称 : 平成29年度 第1回芸術科学会東北支部研究会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年7月22日
    • 発表者 : オウウン,田中隆充
    • 主催者 : 芸術科学会東北支部研究会
    • 開催場所 : 日本大学工学部
  82. 日本と中国における体積計算の教材に関する比較調査
    • 会議名称 : 平成29年度 第1回芸術科学会東北支部研究会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年7月22日
    • 発表者 : 姜澎,田中隆充
    • 主催者 : 芸術科学会東北支部研究会
    • 開催場所 : 日本大学工学部
学術関係受賞
  1. グッドデザイン賞 ・中小企業庁長官特別賞(梱包機のデザインにて入賞)
    • 受賞年月日 : 1998年1月
    • 受賞者・受賞グループ名 : 田中 隆充
  2. グッドデザイン賞(小型梱包機のデザインにて入選)
    • 受賞年月日 : 2000年1月
    • 受賞者・受賞グループ名 : 田中 隆充
  3. グッドデザイン賞(ウェイトチェッカーのデザインにて入選)
    • 受賞年月日 : 2000年1月
    • 受賞者・受賞グループ名 : 田中 隆充
  4. グッドデザイン兵庫(脳波測定器のデザインにて入選)
    • 受賞年月日 : 2001年1月
    • 受賞者・受賞グループ名 : 田中 隆充
  5. グッドデザイン賞(遊戯施設用照明器具のデザインにて入選)
    • 受賞年月日 : 2002年1月
    • 受賞者・受賞グループ名 : 田中 隆充
  6. グッドデザイン賞(遊戯施設用代表灯のデザインにて入選)
    • 受賞年月日 : 2002年1月
    • 受賞者・受賞グループ名 : 田中 隆充
  7. グッドデザイン賞(遊戯施設用照明器具のデザインにて入選)
    • 受賞年月日 : 2003年1月
    • 受賞者・受賞グループ名 : 田中 隆充
  8. 石川県プロダクトデザイン協会会長賞(カップ充填シールシステムのデザインにて受賞)
    • 受賞年月日 : 2004年1月
    • 受賞者・受賞グループ名 : 田中 隆充
  9. 岩手県知事賞
    • 受賞年月日 : 2010年7月9日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 及源鋳造株式会社(製造)・田中隆充(デザイン)
  10. グッドプレゼンテーション賞(日本デザイン学会•第59回春季研究発表大会)
    • 受賞年月日 : 2012年6月24日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 田中 隆充,澤口 敬志,下山 恵
  11. グッドプレゼンテーション賞(日本デザイン学会•第60回春季研究発表大会
    • 受賞年月日 : 2013年6月22日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 高山 詩穂子 ,田中 隆充
  12. 人材育成パートナー企業賞
    • 受賞年月日 : 2014年3月17日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 笠原元気,松山克胤,今野晃市,田中隆充
    • 内容 :
      映像表現・芸術科学フォーラム2014での受賞
  13. グッドプレゼンテーション賞(日本デザイン学会•第61回春季研究発表大会)
    • 受賞年月日 : 2014年7月6日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 孔 鎭烈, 田中 隆充
  14. グッドプレゼンテーション賞(日本デザイン学会•第64回春季研究発表大会)
    • 受賞年月日 : 2017年7月15日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 田中隆充
    • 内容 :
      「接ぎ手の技術を応用した組木の創造性 」の学術研究の発表において受賞
工業所有権
  1. ボイラー用リモートコントローラー
    • 工業所有権区分 : 意匠
    • 出願日 : 2005年3月25日
    • 出願番号 : 意願2005-8865
    • 公開日 : 2006年2月20日
    • 公開番号 : 意匠登録第1263525号
  2. 呼吸システム
    • 工業所有権区分 : 特許
    • 出願日 : 2000年7月12日
    • 出願番号 : 特許出願2000-211431
    • 公開日 : 2002年1月22日
    • 公開番号 : 特許公開2002-17892
  3. ペーパースタンド
    • 工業所有権区分 : 特許
    • 出願日 : 2001年7月30日
    • 出願番号 : 2001-266530
    • 公開日 : 2002年7月16日
    • 公開番号 : 特許公開2002-200876
  4. 化粧鏡装置
    • 工業所有権区分 : 特許
    • 出願日 : 2000年1月28日
    • 出願番号 : 特許出願2000-19965
    • 公開日 : 2001年7月31日
    • 公開番号 : 特許公開2001-204545
  5. SHOWCASE COVER AND METHOD FOR MANUFACTURING THE SAME
    • 工業所有権区分 : 特許
    • 出願日 : 2007年7月27日
    • 出願番号 : PCT/JP2007/064768
    • 公開日 : 2008年1月31日
    • 公開番号 : WO 2008/013265 A1
  6. ショーケースカバーとその製造方法
    • 工業所有権区分 : 特許
    • 出願日 : 2006年7月27日
    • 出願番号 : 特願2006-204821
  7. 組立て遊戯用ブロック
    • 工業所有権区分 : 意匠
    • 出願日 : 2011年2月1日
    • 出願番号 : 意願2011-2114
  8. 組立式収納家具及びこれに用いられる連結具
    • 工業所有権区分 : 特許
    • 出願日 : 2009年1月21日
    • 出願番号 : 特願2009-10919
  9. 組立て遊戯用ブロック
    • 工業所有権区分 : 意匠
    • 出願日 : 2011年2月1日
    • 出願番号 : 意願2011-2115
  10. 共振体及びそれを用いた風鈴並びに共振体の振動周波数の計算方法
    • 工業所有権区分 : 特許
    • 出願日 : 2014年3月28日
    • 出願番号 : 特願2014-070546
    • 公開日 : 2015年11月2日
    • 公開番号 : 特願2014-070546
  11. 包装用容器
    • 工業所有権区分 : 意匠
    • 出願日 : 1999年7月21日
    • 出願番号 : 意願平11-19325
    • 登録日 : 2000年6月2日
    • 登録番号 : 意匠登録第1081896号
  12. ペーパースタンド
    • 工業所有権区分 : 意匠
    • 出願日 : 2000年7月19日
    • 出願番号 : 意願2000-19945
    • 登録日 : 2001年3月16日
    • 登録番号 : 意匠登録第1109001号(D110900)
  13. ワイヤレス型マイクロホーン付きイヤホーンの耳掛けフック構造
    • 工業所有権区分 : 実用新案
    • 出願日 : 2001年2月14日
    • 出願番号 : 2001-622
    • 登録日 : 2001年8月31日
    • 登録番号 : 実用新案第3079678号
  14. 眼鏡のつる用アダプター
    • 工業所有権区分 : 実用新案
    • 出願日 : 2001年6月28日
    • 出願番号 : 2001-4243
    • 登録日 : 2001年10月17日
    • 登録番号 : 実用新案第3083024号
  15. ワイヤレスマイクロホン付きイヤホン
    • 工業所有権区分 : 意匠
    • 出願日 : 2001年2月6日
    • 出願番号 : 意願2001-6479
    • 登録日 : 2002年1月18日
    • 登録番号 : 意匠登録第1135815号
  16. ペーパースタンド
    • 工業所有権区分 : 意匠
    • 出願日 : 2001年7月30日
    • 出願番号 : 意願2001-25935(D2001-25935)
    • 登録日 : 2002年6月21日
    • 登録番号 : 意匠登録第1149678号
  17. PIVOR / ピボール
    • 工業所有権区分 : 商標
    • 出願日 : 2002年4月2日
    • 出願番号 : 商願2002-31688
    • 登録日 : 2002年12月27日
    • 登録番号 : 第4632671号
  18. 屋内から屋外の窓ガラス面に接した機器に電力を供給する方法
    • 工業所有権区分 : 実用新案
    • 出願日 : 2002年12月16日
    • 出願番号 : 2002-8503
    • 登録日 : 2003年8月13日
    • 登録番号 : 実用新案第3097346号
  19. 椅子
    • 工業所有権区分 : 意匠
    • 出願日 : 2002年12月16日
    • 出願番号 : 2002-37048
    • 登録日 : 2003年11月21日
    • 登録番号 : 意匠登録第1194267号(D1194267)
  20. ボイラー用リモートコントローラー
    • 工業所有権区分 : 意匠
    • 出願日 : 2005年3月25日
    • 出願番号 : 意願2005-8864
    • 登録日 : 2006年1月6日
    • 登録番号 : 意匠登録第1263408号(D1263408)
  21. 連結金具
    • 工業所有権区分 : 意匠
    • 出願日 : 2008年1月25日
    • 出願番号 : 意願2008-001440
    • 登録日 : 2008年1月25日
    • 登録番号 : 登録第1352505号
  22. コップ
    • 工業所有権区分 : 意匠
    • 出願日 : 2009年8月19日
    • 出願番号 : 意願2009-018890
    • 登録日 : 2010年1月29日
    • 登録番号 : 登録第1381398号
  23. 組立式収納家具
    • 工業所有権区分 : 特許
    • 出願日 : 2007年12月20日
    • 出願番号 : 特願2007-328824
    • 登録日 : 2013年9月27日
    • 登録番号 : 特許第5370952号
  24. 立体ブロック
    • 工業所有権区分 : 実用新案
    • 出願日 : 2014年3月20日
    • 出願番号 : 実願2014-001436
    • 登録日 : 2014年5月14日
    • 登録番号 : 実用第 3191003
科研費(文科省・学振)獲得実績
  1. 基盤研究(C)
    • 支払支給期間 : 2008年6月~2011年3月
  2. 基盤研究(C)
    • 支払支給期間 : 2011年6月~2015年3月
  3. 基盤研究(C)
    • 支払支給期間 : 2016年6月~2020年3月
奨学寄附金等
  1. 三陸地域の特性を活かした海産物の新規的な商品開発及びデザインに関する研究
    • 寄附金区分 : 奨学寄附金
    • 寄附者名称 : 財団法人さんりく基金
    • 寄附金額 : 160,000円
    • 寄附年月 : 2005年4月1日
  2. 住宅関連のデザインに関する研究の支援
    • 寄附金区分 : 奨学寄附金
    • 寄附者名称 : 東急ホーム株式会社
    • 寄附金額 : 450,000円
    • 寄附年月 : 2006年9月
  3. 花巻地域企業における工業デザインの研究推進のため
    • 寄附金区分 : 奨学寄附金
    • 寄附者名称 : 花巻工業クラブ
    • 寄附金額 : 420,000円
    • 寄附年月 : 2006年9月
  4. 内視鏡用マウスピースのデザインに関する研究
    • 寄附金区分 : 奨学寄附金
    • 寄附者名称 : (株)アイカムスラボ
    • 寄附金額 : 100,000円
    • 寄附年月 : 2006年9月
  5. 田中准教授の研究のため
    • 寄附金区分 : 奨学寄附金
    • 寄附者名称 : 岩谷堂箪笥生産協同組合
    • 寄附金額 : 300,000円
    • 寄附年月 : 2009年3月17日
  6. ㈱アイカムス・ラボ奨学金
    • 寄附金区分 : 奨学寄附金
    • 寄附者名称 : ㈱アイカムス・ラボ
    • 寄附金額 : 190,000円
    • 寄附年月 : 2013年6月28日
  7. 産直における双方向型の農作物の販売表現の可能性
    • 寄附金区分 : 奨学寄附金
    • 寄附者名称 : さんりく基金
    • 寄附金額 : 394,320円
    • 寄附年月 : 2014年4月28日
  8. ㈱アイカムス・ラボ奨学金
    • 寄附金区分 : 奨学寄附金
    • 寄附者名称 : 株式会社アイカムス・ラボ
    • 寄附金額 : 200,000円
    • 寄附年月 : 2015年2月15日
  9. (株)アイカムス・ラボ奨学金
    • 寄附金区分 : 奨学寄附金
    • 寄附者名称 : (株)アイカムス・ラボ
    • 寄附金額 : 300,000円
    • 寄附年月 : 2016年4月28日
その他競争的資金獲得実績
  1. 岩手大学学長裁量経費(萌芽的教育研究支援費)
    • 資金支給期間 : 2004年4月~2005年3月
  2. 岩手大学学長裁量経費(萌芽的教育研究支援費)
    • 資金支給期間 : 2006年8月~2007年3月
  3. 岩手大学学長裁量経費(萌芽的教育研究支援費)
    • 資金支給期間 : 2007年4月~2008年3月
  4. 岩手大学学長裁量経費(海外調査旅費)
    • 資金支給期間 : 2007年4月~2008年3月
  5. 平成19年度JST シーズ発掘試験
    • 資金支給期間 : 2007年7月~2008年3月
  6. 岩手大学学長裁量経費(海外調査旅費)
    • 資金支給期間 : 2008年6月~2009年3月
  7. 平成20年度JST シーズ発掘試験
    • 資金支給期間 : 2008年7月~2009年3月
  8. 重点地域研究開発推進プログラム(地域ニーズ即応型)
    • 資金支給期間 : 2008年10月~2010年3月
    • 研究内容 :
      接合金具のシーズを用いた製品開発であり,岩手県産材と複数の伝統工芸技術を活用した研究である.
  9. さんりく基金調査研究助成金
    • 資金支給期間 : 2009年4月~2010年3月
  10. 平成21年度地域課題解決プログラム
    • 資金支給期間 : 2009年4月~2010年3月
  11. 平成20年度地域課題解決プログラム
    • 資金支給期間 : 2009年4月~2010年3月
  12. 平成21年度学長裁量経費(研究支援経費)
    • 資金支給期間 : 2009年6月~2010年3月
  13. さんりく基金調査研究助成金
    • 資金支給期間 : 2010年4月~2011年3月
  14. さんりく基金調査研究助成金
    • 資金支給期間 : 2010年4月~2011年3月
    • 研究内容 :
      久慈地域の商標である南部琥珀松を利用し、建築等で使用される木材同士の多種多様な接合方法を幼児の玩具もしくは教材に応用する研究である。
  15. 学長裁量経費
    • 資金支給期間 : 2010年4月~2011年3月
    • 研究内容 :
      共同研究の成果等を国際消費財見本市アンビエンテ(ドイツ)への展示.
  16. 全学経費(学長裁量経費を除く)
    • 資金支給期間 : 2010年5月~2011年3月
    • 研究内容 :
      北上市口内市の歴史的調査を活用したデザイン
  17. 全学経費(学長裁量経費を除く)
    • 資金支給期間 : 2010年5月~2011年3月
    • 研究内容 :
      宮澤賢治の思想とを関連づけ,ブランド化を戦略的に推進していくため,ストーリーコンセプトづくり及びデザインに関する研究
  18. 全学経費(学長裁量経費を除く)
    • 資金支給期間 : 2010年5月~2011年3月
    • 研究内容 :
      宮古の地域資源に着目しながらブランド力を探求し、デザイン・アイデンティティ(デザインの統一性)を構築し、事業者が自慢の商品を深く見つめ価値を高めることにより、「おもてなしの町」発信の具体的な提案を行う.
  19. 全学経費(学長裁量経費を除く)
    • 資金支給期間 : 2010年12月~2012年3月
    • 研究内容 :
      本大学の附属幼稚園との共同では初めてとなる岩手大学発の幼児用玩具の開発.
  20. 全学経費(学長裁量経費を除く)
    • 資金支給期間 : 2011年4月~2012年3月
    • 研究内容 :
      品種改良により機械化適性品種を育成し、既存の稲作用機械を活用して作業性を向上させ、多収栽培法を確立し、生産者の収益性の改善と高価買い取りを可能にする付加価値の高い差別化商品の開発.
  21. 学長裁量経費
    • 資金支給期間 : 2011年5月~2012年3月
    • 研究内容 :
      喜久盛酒造のラベルデザインに関する研究
  22. 学長裁量経費
    • 資金支給期間 : 2011年5月~2012年3月
    • 研究内容 :
      顧客と生産者の間に信頼関係であるがフェアトレードの構築を目指した持続性の高い地域ブランドの確立に関する研究.
  23. 平成22・23年度地域課題研究支援経費
    • 資金支給期間 : 2011年5月~2012年3月
    • 研究内容 :
      久慈地方の南部赤松を用いた接ぎ手の技法を有する組木を開発し,附属幼稚園と共同で実験等を行い,プロタイプを作成することを目的とする.
  24. 平成24年度地域課題解決プログラム
    • 資金支給期間 : 2012年5月~2013年3月
    • 研究内容 :
      貴重な先代が残した資料をデジタル化することを第一の目的とする。第二の目的は、データ化された過去のデータを使い、現在の技術とマーケットニーズに適合した商品づくりを提案する。
  25. 岩手大学平成24年度地域課題解決プログラム
    • 資金支給期間 : 2012年5月~2013年3月
    • 研究内容 :
      松川温泉郷の魅力を既成概念に捉われずに学生の視点・観察から詳細に探索することを目的とする。
  26. 岩手大学平成25年度地域課題解決プログラム
    • 資金支給期間 : 2013年5月~2014年3月
    • 研究内容 :
      久慈市の復興計画の一環である地中熱を利用したヒートポンプシステムによる夏イチゴのブランド化(こはく姫)への試み.
  27. 岩手大学平成25年度地域課題解決プログラム
    • 資金支給期間 : 2013年5月~2014年3月
    • 研究内容 :
      八幡平市にある鹿角街道の七時雨山地域をデザイン学の視点から既成概念に捉われない魅力を徹底的に学生の視点・観察から詳細に探索する。
  28. 岩手大学平成25年度地域課題解決プログラム
    • 資金支給期間 : 2013年5月~2014年3月
    • 研究内容 :
      岩手県北部の漆産業を活性化させるための工業製品への漆の活用の可能性を調査することと、工業製品に応用した事例を実際に示すことで地域への活性化を目指す。
  29. 岩手大学平成25年度地域課題解決プログラム
    • 資金支給期間 : 2013年5月~2014年3月
    • 研究内容 :
      県北地域特有の伝統野菜のブランド化に向けた基礎的調査とその魅力発掘を学生の視点で見直し、6次産業としてのブランドのあり方についてデザイン行為を通じて研究することを目的とする。
  30. 【学長裁量経費】 岩手大学平成26年度地域課題解決プログラム
    • 資金支給期間 : 2014年7月~2015年3月
    • 研究内容 :
      大槌町のもつ‘ものづくり’の原点を見直し,正規雇用の場の創出を生み出すための「独自性の高い製品開発
  31. 岩手大学平成26年度地域課題解決プログラム
    • 資金支給期間 : 2014年7月~2015年3月
    • 研究内容 :
      北上駅周辺の商店街を中心に一般市民から募集した美術作品を各商店において展示を行う「まちなかギャラリー」に関する事業
  32. 研究成果展開事業 研究成果最適展開支援プログラムA-STEP フィージビリティスタディステージ 探索タイプ
    • 資金支給期間 : 2014年12月~2015年11月
    • 研究内容 :
      PTSDに効果のある周波数を保持する南部風鈴の開発
  33. JST 研究成果展開事業 研究成果最適展開支援プログラム
    • 資金支給期間 : 2015年1月~2015年12月
    • 研究内容 :
      電磁駆動の風鈴を用いた心理療法装置開発のため、鈴虫の音色の南部風鈴を電気信号で鳴らすための電磁駆動発音部の構造と駆動信号生成処理の詳細検討を行った。
  34. 平成27年度地域課題解決プログラム経費
    • 資金支給期間 : 2015年6月~2016年3月
    • 研究内容 :
      北上駅周辺の商店街を中心に一般市民から募集した美術作品を各商店において展示を行う「まちなかギャラリー」の集客方法の検討.
  35. 平成27年度教育研究支援経費(萌芽的研究一般型)
    • 資金支給期間 : 2015年7月~2016年3月
    • 研究内容 :
      接ぎ手を用いた組み木に関する基礎的なサーベイを海外で行う。
  36. 平成27年度教育研究支援経費(海外渡航支援経費)
    • 資金支給期間 : 2015年7月~2016年3月
    • 研究内容 :
      HCI2015(米国)への国際会議参加の支援であり、接ぎ手を用いた組み木の研究と輸出用の南部風鈴に関する研究発表を行った。
  37. 平成28年度地域課題研究支援経費(解決プログラム)
    • 資金支給期間 : 2016年7月~2017年3月
    • 研究内容 :
      宮古市役所跡地を基軸とした震災の記録や未来の宮古市の姿を携帯端末に視聴するためのコンテンツの考察.
  38. 平成28年度地域課題研究支援経費(解決プログラム)
    • 資金支給期間 : 2016年7月~2017年3月
    • 研究内容 :
      大船渡市にある椿館の集客向上のための方策をデザイン学の視点から考察する.
  39. 平成28年度地域課題研究支援経費(解決プログラム)
    • 資金支給期間 : 2016年7月~2017年3月
    • 研究内容 :
      「安比塗」を海外(とりわけ中国や台湾等のアジア地域)のユーザにどのような商品アイテムやデザイン要素が有効的であるかを考察する.
  40. 平成29年度地域課題研究支援経費(解決プログラム)
    • 資金支給期間 : 2017年7月~2018年3月
    • 研究内容 :
      宮古の新市役所の空間で使用するための児童のための玩具に関する研究開発
  41. 平成29年度地域課題研究支援経費(解決プログラム)
    • 資金支給期間 : 2017年7月~2018年3月
    • 研究内容 :
      釜石市内における外国人観光客が直感的に理解できる観光情報に関するデザイン学的な基礎的調査と提案.
  42. 平成29年度地域課題研究支援経費(解決プログラム)
    • 資金支給期間 : 2017年7月~2018年3月
    • 研究内容 :
      新しく建造される釜石市民ホールのロゴデザインに関するデザイン学研究
  43. 平成29年度地域課題研究支援経費(解決プログラム)
    • 資金支給期間 : 2017年7月~2018年3月
    • 研究内容 :
      三陸地域の気仙大工技術を用いた木工デザインに関する調査と研究.
共同研究希望テーマ
  1. 新規的な発想を促す創造性思考のメカニズム
    • 共同研究実施形態 : 大学等の研究機関との共同研究を希望する
    • 産学連携協力可能形態 : 共同研究
  2. 地域の風土・伝統技術の特性を生かした地域活性化の方法論構築とその実践
    • 共同研究実施形態 : 産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する
    • 産学連携協力可能形態 : 共同研究
  3. 商品企画における発想支援
    • 共同研究実施形態 : 産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する
    • 産学連携協力可能形態 : 共同研究
所属学会・委員会
  1. 日本デザイン学会 (2001年4月~継続中)
  2. 芸術工学会 (1996年7月~継続中)
  3. 大学美術教育学会 (2004年6月~継続中)
  4. 芸術科学会 (2010年4月1日~継続中)
学会・委員会等活動
  1. 日本デザイン学会 創造性研究部会 運営委員 幹事(2009年4月1日~継続中)
  2. 芸術科学会 東北支部広報委員(2011年1月1日~継続中)
  3. 芸術科学会 論文審査委員(2015年4月1日~継続中)
学会活動3(学会誌の編集・査読)
  1. 芸術工学会誌 [査読 (2007年7月)]
  2. 芸術工学会誌 [査読 (2008年7月)]
  3. 芸術工学会誌 [査読 (2009年11月)]
  4. 芸術科学会 [査読 (2011年9月)]
  5. 芸術工学会誌 [査読 (2012年2月)]
  6. 芸術工学会誌 [査読 (2013年8月)]
  7. デザイン学研究 [査読 (2013年8月)]
  8. 芸術工学会誌 [査読 (2013年11月)]
  9. 計画行政 日本計画行政学会 [査読 (2013年11月)]
  10. 芸術工学会誌 [査読 (2014年1月)]
  11. デザイン学研究 [査読 (2014年6月)]
  12. デザイン学研究 [査読 (2016年5月)]
  13. デザイン学研究 [査読 (2016年7月)]
  14. 計画行政 日本計画行政学会 [査読 (2016年11月)]
  15. デザイン学研究 [査読 (2017年4月)]
  16. デザイン学研究 [査読 (2017年6月)]
提供可能な資源
  1. スチレン系熱可塑性エラストマーを使用したマルチスタンドの開発製品
    • 内容 :
      スチレン系熱可塑性エラストマーを使用した吸盤タイプのマルチスタンドの開発作品(金型及び製品として実在)がある。既に吸着力、強度等の試験データがある。
  2. スマートフォンを用いた地域のアーカイブ化と観光防災アプリケーションの研究
    • 内容 :
      携帯電話のQRコードの読取機能を用いてその場の歴史を携帯電話の画面で見ることができるシステムを行い,学内サーバーと連携し、大学内に試験パネルを4台設置し実験した.現在は,スマートフォンを用いた津波避難ナビゲーションのアプリケーションをを久慈市で構築し,他地域への応用を行っている.
  3. 組立家具とそれに使用する接合部品の特許
    • 内容 :
      伝統家具の品位を保持しながらも職人以外の人でも組立てられる家具の設計・デザインとその特許の活用。
  4. 「接ぎ手」(継手)を用いた教材の研究
    • 内容 :
      木工等で使われている伝統的な「接ぎ手」(継手)を3次元データ化し,教材等に応用するシーズである.
研究員(受入れ)
  1. 木工デザインに関する研究 (1人 2013年6月~継続中)
  2. 木工家具におけるデザイン学研究 (1人 2014年4月~2015年3月)
マスメディアによる報道
  1. 2010年度
    • 岩谷堂箪笥とホームスパンを融合したソファーに関する産学連携共同研究の紹介。
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • パソコンソフトのパッケージデザインに関する産学共同研究の紹介.
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • 琥珀の財布と名刺入れのデザインに関する産学連携共同研究の紹介。
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • 伝統工芸の岩谷堂箪笥とホームスパンを融合させた「ソファー箪笥」に関する産学連携共同研究の紹介。
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • 岩手県産材を用いた木工製品(皿,椅子,テーブル等)に関する、産学連携共同研究の紹介。
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
  2. 2011年度
    • 盛岡市猪去地区のリンゴのブランド化に関する産学官連携共同研究の紹介。
      • 報道区分 : ラジオ
      • メディア区分 : 全国報道
    • 琥珀と漆の融合による新商品開発に関する産学官連携共同研究の紹介。
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • 北上市口内町の地域活性化に関する紹介(岩手大学地域課題解決プログラム)。
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • 浄土ヶ浜の石浜で座れるクッションに関するデザインの紹介(岩手大学地域課題解決プログラム)。
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • ブレインストーミングの活用による新商品開発に関する共同研究の紹介(産学連携共同研究)。
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • 南部アカマツを使った教育玩具のデザインに関する産学連携共同研究の紹介。
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • ゴルフボールを使った2,3年生のデザイン演習の紹介。
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • 黒沢尻北高校と岩手大学の学生の合同のデザイン演習の紹介。
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • バウムクーヘンのパッケージデザインに関する産学連携共同研究の紹介。
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • 染物によるインテリア商品のデザインに関する産学連携共同研究の紹介。
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • 焼酎のラベルデザインに関する紹介(岩手大学地域課題解決プログラム)。
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • 土産用の納豆ラーメンのパッケージデザインに関する産学連携共同研究の紹介。
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
  3. 2012年度
    • 大学発のバウムクーヘンに開発等
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • 琥珀をテーマにした久慈高校と岩手大学の共同授業の内容.
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • 納豆ラーメンに関する共同研究の成果発表
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • 東日本大震災における「いわてデザインネットワーク•ボランティア設立」に関する件
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • デザイン演習における石鹸のデザインの授業紹介
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
  4. 2013年度
    • 石鹸のデザインとそのパッケージデザインの発表会
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • スマートフォンを用いた津波防災アプリケーションの研究に関して。
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • 小学生と大学生が一緒に考えるタマゴのパッケージのイベント
      • 報道区分 : テレビ
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • 久慈市の津波防災アプリケーションの開発紹介等。
      • 報道区分 : テレビ
      • メディア区分 : 全国報道
  5. 2015年度
    • いわて国体のトーチデザインに関する報道
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 国内報道(全国報道を除く)
    • 防災関連に関する研究の報道
      • 報道区分 : 新聞
      • メディア区分 : 全国報道
その他研究成果の特記すべき事項
  1. 2004年度
    • 岩手県:事業系廃棄物循環ビジネス創出事業報告書
      *ペットボトル廃材を利用した製品の発散的発想に関する研究
  2. 2005年度
    • ■岩手県:事業系廃棄物循環ビジネス創出事業報告書
      *ペットボトル廃材を利用した製品化へ向けたデザインの研究
      ■共同研究の成果として2005年10月15日から17日まで江刺市役所で「岩谷堂箪笥展」、2006年2月18日から20日までえさし藤原の郷にて「岩谷堂箪笥まつり」でデザイン作品を発表した。また、受託研究の成果として2006年2月にドイツのフランクフルトビエンナーレにてデザイン作品を発表した。
  3. 2006年度
    • ・報告書:『滝沢村産学官連携も出る構築推進事業成果報告集』1-12頁,滝沢村ものづくり振興協議会、「技術の特徴を生かしたデザインアイデアの探求」執筆。
      ・報告書:『三陸総合研究第29号』84-86頁、財団法人さんりく基金、「三陸地域の特性を活かした海産物の新規的な商品開発及びデザインに関する研究」執筆。
      ・報告書:岩谷堂箪笥生産協同組合、「海外における岩谷堂箪笥の伝統技術を生かしたデザイン戦略の研究」執筆
  4. 2007年度
    • 報告書:「奥州市地域ブランド戦略に関する報告書」の執筆(奥州市ブランド推進室)。
      報告書:「伝統家具に使用するための簡易的接合部分の構造開発とその応用」の執筆(独立行政法人科学技術振興機構/JSTイノベーションサテライト岩手)
  5. 2008年度
    • 報告書:「奥州市におけるブランディングのための基礎研究」の執筆(奥州市ブランド推進室)。
      報告書:「アジア地域における伝統的家具の接合部品の構成要素の資料収集と調査」の執筆(科学研究費補助金)
  6. 2009年度
    • 報告書:「米を活かした商品企画•開発のための基礎研究」の執筆(奥州市ブランド推進室)。
      報告書:「アジア地域における伝統的家具の接合部品の構成要素の資料収集と調査」の執筆(科学研究費補助金)
      報告書:「琥珀の新たなイメージを開拓する新規琥珀デザインとその商品開発」の執筆(さんりく基金調査研究助成金)
      報告書:「ほうれん草を用いたプロダクトデザインに関する実践的研究」(新岩手農業協同組合)
      報告書:「岩手県産材と地域伝統工芸を融合させたユーザーインヴォブデザイン家具の開発」(独立行政法人科学技術振興機構)
  7. 2011年度
    • 財団法人さんりく基金報告書::南部琥珀松を用いた幼児向け組み木教材を開発するための接合構造の開発と商品化への応用,田中隆充,澤口敬志,三陸総合研究,第36号,p87-90,2011
  8. 2010年度
    • 財団法人さんりく基金報告書:田中隆充,新田久男,琥珀の新たなイメージを開拓する新規琥珀デザインとその商品開発,三陸総合研究,第35号,p86-88,2010
  9. 2015年度
    • 掲載:スマートフォンを用いた防災アプリケーションの研究が小学5年生の社会科の教科書に掲載された。(H27年度版「社会科資料集5年」

      報告書:岩手大学三陸水産研究センター年報 第2号,pp.68-75,2015
      報告書:「岩手の復興と再生に:オール岩大パワーを,pp.55-56,2015
  10. 2014年度
    • 紀要:岩手大学保険管理センター紀要,第41号,pp.4-5,ISSN 0918-0966,2015年3月
国・地方自治体等の委員歴
  1. 花巻市
    • 委員会等名 : 花巻市産業支援アドバイザー
    • 就任期間 : 2004年7月~継続中
  2. 水沢地方振興局
    • 委員会等名 : 鋳物産業モノつくり力向上委員会
    • 役職名 : 鋳物産業モノつくり力向上委員会委員
    • 就任期間 : 2004年1月~2005年1月
  3. 花巻地方合併協議会
    • 委員会等名 : 花巻地方合併協議会市章選定小委員会
    • 役職名 : 花巻地方合併協議会市章選定小委員会委員
    • 就任期間 : 2005年7月~2005年7月
  4. 東急ホーム(株)
    • 委員会等名 : 新商品開発プロジェクト・ワーキング委員会
    • 役職名 : ワーキング委員
    • 就任期間 : 2005年7月~継続中
  5. (株)大和興成
    • 委員会等名 : 起業家助成事業検討委員会
    • 役職名 : 起業家助成事業検討委員会委員
    • 就任期間 : 2006年7月~2007年3月
  6. 花巻工業クラブ
    • 委員会等名 : テクノフェアはなまき2006アイディア募集審査委員会
    • 役職名 : テクノフェアはなまき2006アイディア募集審査委員会委員長
    • 就任期間 : 2006年8月~2006年8月
  7. 水沢鋳物工業協同組合
    • 委員会等名 : 第28回南部鉄器まつり実行委員会
    • 役職名 : 第28回南部鉄器まつりの南部鉄器展審査委員
    • 就任期間 : 2007年7月~2007年7月
  8. 水沢鋳物工業協同組合
    • 委員会等名 : 南部鉄器製ティーポット販路開拓事業委員会
    • 役職名 : 南部鉄器製ティーポット販路開拓事業専門委員
    • 就任期間 : 2007年7月~継続中
  9. 水沢鋳物工業協同組合
    • 委員会等名 : 第29回南部鉄器まつり実行委員会
    • 役職名 : 審査委員
    • 就任期間 : 2008年7月~2008年7月
  10. 社団法人花巻青年会議所
    • 委員会等名 : キャラクター「フラワーロールちゃん」選考委員会
    • 役職名 : キャラクター「フラワーロールちゃん」選考委員
    • 就任期間 : 2008年7月~2008年7月
  11. (社)日本溶接協会岩手県支部
    • 役職名 : シンボルマーク審査委員
    • 就任期間 : 2008年10月~2008年12月
  12. 第45回全国高等学校美術,工芸教育研究大会<2008岩手大会>
    • 役職名 : 分科会助言者
    • 就任期間 : 2008年11月~2008年11月
  13. 水沢鋳物工業協同組合
    • 委員会等名 : 第30回南部鉄器まつり実行委員会
    • 役職名 : 審査委員
    • 就任期間 : 2009年7月~2009年7月
  14. 岩手県
    • 委員会等名 : 第2回岩手県屋外広告物コンクール
    • 役職名 : 審査委員長
    • 就任期間 : 2009年8月~2009年8月
  15. 奥州市
    • 委員会等名 : 米粉特産品コンクール
    • 役職名 : 審査委員長
    • 就任期間 : 2010年1月~2010年1月
  16. 岩手県商工会連合会
    • 役職名 : 専門アドバイザー
    • 就任期間 : 2010年2月~継続中
  17. 盛岡市
    • 委員会等名 : 盛岡さんさ踊り実行委員会
    • 役職名 : 委員長
    • 就任期間 : 2010年4月~2010年4月
  18. 水沢鋳物工業協同組合
    • 委員会等名 : 奥州南部鉄器審査委員会
    • 役職名 : 審査員
    • 就任期間 : 2010年7月~2010年7月
  19. 平泉町
    • 委員会等名 : 平泉パッケージデザイン審査会
    • 役職名 : 審査委員長
    • 就任期間 : 2010年11月~2010年11月
  20. 岩手県
    • 委員会等名 : 第3回岩手県屋外広告物コンクール
    • 役職名 : 審査委員長
    • 就任期間 : 2011年2月~2011年2月
  21. 岩手県
    • 委員会等名 : 第71回国民体育大会岩手県準備委員会
    • 役職名 : 色彩•デザイン部会 部会長
    • 就任期間 : 2012年12月~2012年12月
  22. 平泉町
    • 委員会等名 : 平泉ナンバーを実現させる会
    • 役職名 : デザイン選考委員 委員長
    • 就任期間 : 2012年12月~2013年1月
  23. 宮古市
    • 委員会等名 : 産業支援センター
    • 役職名 : 宮古市産業創造アドバイザー
    • 就任期間 : 2013年4月~2016年3月
  24. 水沢鋳物工業協同組合
    • 委員会等名 : 第34回奥州市南部鉄器まつり実行委員会
    • 役職名 : 審査員
    • 就任期間 : 2013年10月~2013年10月
  25. 岩手県
    • 委員会等名 : 希望郷いわて国体・希望郷いわて大会実行委員会
    • 役職名 : 色彩・デザイン部会長
    • 就任期間 : 2014年4月~2014年12月
  26. 北陸先端科学技術大学院大学
    • 委員会等名 : 博士学位審査論文審査委員
    • 役職名 : 博士学位審査論文審査委員
    • 就任期間 : 2014年6月~2014年9月
  27. 大船渡市
    • 委員会等名 : 大船渡ビジネスプランコンテスト実行委員会
    • 役職名 : 副審査委員長
    • 就任期間 : 2015年12月~2016年3月
  28. 北陸先端科学技術大学院大学
    • 委員会等名 : 北陸先端科学技術大学院大学
    • 役職名 : 教育連携アドバイザー
    • 就任期間 : 2016年4月~2018年3月
  29. 宮古市
    • 委員会等名 : 産業支援センター
    • 役職名 : 宮古市産業創造アドバイザー
    • 就任期間 : 2016年4月~2019年3月
  30. いわて産業振興センター
    • 委員会等名 : いわて産業振興センター
    • 役職名 : 専門家
    • 就任期間 : 2016年4月~2019年3月
  31. 大船渡市
    • 委員会等名 : 大船渡ビジネスプランコンテスト実行委員会
    • 役職名 : 審査副委員長
    • 就任期間 : 2016年10月~2017年3月
企業・団体等への指導等
  1. 2004年度 ㈱マーフィーシステムズ
    • 指導等の内容 :
      主に電子デバイスのシーズをインターフェースのデザインにおいてユーザーの立場からみた配色やユーザービリティーとしてのアイコンの表現を指導をした。
      <花巻市産業支援アドバイザーとしての派遣>
  2. 2004年度 サンポット(株)
    • 指導等の内容 :
      暖房機のリモートコントロールのデザインについて、成型上のコストを考慮してデザインの指導をした。
      <花巻市産業支援アドバイザーとしての派遣>
  3. 2004年度 (株)マーマ食品
    • 指導等の内容 :
      雑穀の食品パッケージと企業ポリシーを組み入れたビジュアルアイデンティティについて指導した。
      <花巻市産業支援アドバイザーとしての派遣>
  4. 2004年度 (株)伊藤染工場
    • 指導等の内容 :
      染色技術を顧客にアピールするための商品戦略について指導をおこなった。
      <花巻市産業支援アドバイザーとしての派遣>
  5. 2004年度 (株)松栄堂
    • 指導等の内容 :
      和菓子のパッケージングデザインおよび企業理念としてのブランド化に関する指導等。
      <中小企業異業種交流財団による依頼>
  6. 2004年度 北海工業(株)
    • 指導等の内容 :
      VI(ビジュアルアイデンティティ)に関する指導等。
      <岩手県東和町からの要請>
  7. 2004年度 岩手鋳機工業(株)
    • 指導等の内容 :
      商品および製品企画からみた工芸鋳物、機械鋳物の改善案の指導等。
      <鋳物産業モノづくり力向上委員会からの依頼>
  8. 2004年度 (有)及春鋳造所
    • 指導等の内容 :
      商品および製品企画からみた工芸鋳物、機械鋳物の改善案の指導等。
      <鋳物産業モノづくり力向上委員会からの依頼>
  9. 2004年度 (有)八雲鋳工所
    • 指導等の内容 :
      商品および製品企画からみた工芸鋳物、機械鋳物の改善案の指導等。
      <鋳物産業モノづくり力向上委員会からの依頼>
  10. 2004年度 (株)水沢鋳工所
    • 指導等の内容 :
      機械鋳物を主体とする企業において、作業スペースと作業道具の管理および配置の関係を指導した。
  11. 2005年度 (有)サワ
    • 指導等の内容 :
      ネジ技術を海外の顧客にプレゼンテーションするための方法について仮説提示としての映像表現を紹介し指導をおこなった。
      <花巻市産業支援アドバイザーとしての派遣>
  12. 2005年度 (株)陸奥
    • 指導等の内容 :
      ドライブインへの顧客のリピーターを増やすためのビジネス戦略を指導した。
      <花巻市産業支援アドバイザーとしての派遣>
  13. 2005年度 (有)前田鋳工所
    • 指導等の内容 :
      商品および製品企画からみた工芸鋳物、機械鋳物の改善案の指導等。
      <鋳物産業モノづくり力向上委員会からの依頼>
  14. 2005年度 (株)及精鋳造所
    • 指導等の内容 :
      商品および製品企画からみた工芸鋳物、機械鋳物の改善案の指導等。
      <鋳物産業モノづくり力向上委員会からの依頼>
  15. 2006年度 ㈱伊藤染工場
    • 指導等の内容 :
      伝統的な服飾を地域から発信する商品戦略の方法に関して指導をおこなった。
      <花巻市産業支援アドバイザーとしての派遣>
  16. 2006年度 (株)高知代
    • 指導等の内容 :
      伝統的な服飾を地域から発信する商品戦略の方法に関して指導をおこなった。
      <花巻市産業支援アドバイザーとしての派遣>
  17. 2006年度 花巻信用金庫
    • 指導等の内容 :
      花巻地域の活性化の一環として、モノを製造する前の仮説提示による映像で商品企画をする方法について指導をおこなった。
      <花巻市産業支援アドバイザーとしての派遣>
  18. 2006年度 (株)大和興成
    • 指導等の内容 :
      透明アクリル成型の技術特性を活かした商品開発・デザインを指導した。
      <花巻市産業支援アドバイザーとしての派遣>
  19. 2006年度 (株)大和興成
    • 指導等の内容 :
      透明樹脂とレンズとの一体成型の試作品を基に、今後の課題点等をアドバイスした。
      <花巻市産業支援アドバイザーとしての派遣>
  20. 2006年度 喜久盛酒造(株)/花巻酒販(株)
    • 指導等の内容 :
      花巻ブランドとしての酒の商品性とビジネス戦略に関する指導等
      <花巻市産業支援アドバイザーとしての派遣>
  21. 2006年度 (株)おくやま
    • 指導等の内容 :
      ジュエリー技術を用いた、地域発のブランド化に関する指導等。
      <花巻市産業支援アドバイザーとしての派遣>
  22. 2006年度 株式会社日本アグリフューチャー
    • 指導等の内容 :
      企業としてのビジュアルアイデンティティとそれが反映するパッケージングデザインに関する指導
  23. 2006年度 (有)やまそう
    • 指導等の内容 :
      デザイン的見地からのビジュアルアイデンティティに関する指導<花巻市産業支援アドバイザーとしての派遣>
  24. 2006年度 (有)木売内工房
    • 指導等の内容 :
      木工技術を使った家具に関するデザイン指導<久慈市からのアドバイザー派遣>
  25. 2006年度 久慈琥珀㈱
    • 指導等の内容 :
      琥珀の特性をいかした商品企画に関する指導<久慈市からのアドバイザー派遣>
  26. 2006年度 (有)上山琥珀工芸
    • 指導等の内容 :
      琥珀を使用したジュエリーデザインに関する指導<久慈市からのアドバイザー派遣>
  27. 2006年度 猫塚電機工業所
    • 指導等の内容 :
      マッサージ機器の製品化にむけた知的財産権取得の価値およびデザインに関する指導<花巻市産業支援アドバイザーとしての派遣>
  28. 2006年度 東北デバイス(株)
    • 指導等の内容 :
      有機ELを使用した製品開発のあり方に関するアドバイス(花巻市産業支援アドバイザーとしての派遣)
  29. 2006年度 (株)日本アグリフューチャー
    • 指導等の内容 :
      パッケージング等のデザイン等のアドバイス(花巻市産業支援アドバイザーとしての派遣)
  30. 2007年度 (株)黒川食品
    • 指導等の内容 :
      .豆腐におけるパッケージングデザインとその機能性に関するアドバイス(花巻市産業支援アドバイザーとしての派遣)
  31. 2007年度 ㈱内田木工
    • 指導等の内容 :
      スポーツ機器の製作とそのデザイン性(宮古市出前相談事業)
  32. 2007年度 ㈲小笠原製麺所
    • 指導等の内容 :
      商品のパッケージデザインについて(宮古市出前相談事業)
  33. 2007年度 ㈱菱屋酒造店
    • 指導等の内容 :
      商品のラベルデザインとその視認性と広告効果(宮古市出前相談事業)
  34. 2007年度 (社)宮古観光協会事務所
    • 指導等の内容 :
      携帯電話を用いた有効的な観光地宣伝の方法(宮古市出前相談事業)
  35. 2007年度 東北デバイス(株)
    • 指導等の内容 :
      発砲材を用いた商品のありかたに関する指導等。
  36. 2007年度 (株)日本ホームスパン
    • 指導等の内容 :
      ホームスパンのプロダクトデザインへの応用化に関する指導
  37. 2008年度 (株)大和興成
    • 指導等の内容 :
      ジュエリーケースのデザインに関する指導(花巻市産業支援アドバイザー事業による)
  38. 2008年度 (株)フジモト
    • 指導等の内容 :
      子供用の室内遊具の木工による製品展開に関する指導(花巻市産業支援アドバイザー事業による)
  39. 2008年度 有限会社ゆう
    • 指導等の内容 :
      商品企画とデザイン開発のアドバイス等行った。(花巻市産業支援アドバイザー派遣による)
  40. 2008年度 ㈲内田販売システム
    • 指導等の内容 :
      健康器具とインテリア製品との融合性(宮古市出前相談事業による派遣)
  41. 2009年度 (有)山根商店
    • 指導等の内容 :
      商品開発およびデザインに関する指導
  42. 2009年度 ㈲すがた
    • 指導等の内容 :
      商品開発およびデザインに関する指導
  43. 2009年度 三本木工芸
    • 指導等の内容 :
      家具のデザイン開発の指導
  44. 2009年度 三本木工芸
    • 指導等の内容 :
      家具のデザイン開発の指導
  45. 2010年度 三本木工芸
    • 指導等の内容 :
      商品開発等に関する技術指導
  46. 2011年度 有限会社SAWA
    • 指導等の内容 :
      商品開発等に関する技術指導
  47. 2012年度 有限会社SAWA
    • 指導等の内容 :
      産業機器のデザイン指導等
  48. 2013年度 株式会社宮古マランツ
    • 指導等の内容 :
      真空管アンプの商品開発とそのデザインについての指導等.
  49. 2014年度 岩手銀行地域サポート部
    • 指導等の内容 :
      三陸地域の「食」に係る商品開発の指導を企業に対して行った.
  50. 2015年度 株式会社アイカムス・ラボ
    • 指導等の内容 :
      JAPANブランド育成支援事業,再生医療の研究を支える精密電動ピペットの試作開発と海外展開において,専門家としてピペットのデザイン指導を行った.
  51. 2016年度 株式会社浅沼醤油店
    • 指導等の内容 :
      地域密着型の醤油の開発,販売方法,トータルデザインの指導等.
生涯学習支援実績
  1. 『花巻市起業化支援センター』工業・商品デザインセミナー
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 商品開発における工業デザインの重要性
    • 開催期間 : 2004年7月
  2. 大学発ビジネスプランセミナー(淑徳大学)
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : アイディアの商品化を如何にビジネスプランとして提案するか
    • 開催期間 : 2004年8月
  3. 岩手大学北上サテライト講座((株)北上オフィスプラザ)
    • 種類 : 講習会
    • 担当部門(講演題目) : 発想力を向上させる・商品企画基礎<既成概念から脱する為のコンセプト生成とトータルデザイン編>
    • 開催期間 : 2005年1月
  4. 東和町企業振興協議会企業講演会(東和町役場)
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 柔らかい発想から商品企画とデザインを展開させる.
    • 開催期間 : 2005年2月
  5. デザインセミナー(ウイング・ウイング高岡)
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 既成概念を脱却し新しいビジネスをつかむデザイン
    • 開催期間 : 2005年2月
  6. 平成16年度中堅管理技術者研修講座(水沢市鋳物技術交流センター)
    • 種類 : 講習会
    • 担当部門(講演題目) : 商品価値を生み出す新しい工芸鋳物の進むべき姿<商品企画とデザイン性から追求する>
    • 開催期間 : 2005年2月
  7. ものつくり人材育成セミナー
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 商品企画の重要性
    • 開催期間 : 2005年8月
  8. 第5回日本鋳造工学会 東北支部,夏期・鋳造講座
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : ものつくりにおけるデザインの考え方とデザイナーとの付き合い方
    • 開催期間 : 2005年10月
  9. INS「海洋と社会」研究会/産業クラスター連携フォーラム
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 柔らかい発想から商品を企画する
    • 開催期間 : 2005年10月
  10. 経営指導員研修会/盛岡商工会議所
    • 種類 : 講習会
    • 担当部門(講演題目) : コトづくりからモノづくりへの展開を考える
    • 開催期間 : 2005年10月
  11. 第18回べにばなコンファランス(仙台市戦災復興記念館)
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : デザインの立場からコトとモノを考える
    • 開催期間 : 2006年1月
  12. INS起業化研究会in遠野
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 岩手における伝統産業とデザイン
    • 開催期間 : 2007年7月
  13. 産能短大校友会岩手支部総会
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 地域産業におけるデザインとは
    • 開催期間 : 2007年7月
  14. 花巻市産業支援アドバイザー派遣事業<新興製作所>
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : もし移動式トイレをデザインしたなら
    • 開催期間 : 2007年7月
  15. 東北資材工業(株)、花巻市産業支援アドバイザー派遣事業
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 商品企画の考え方と事例報告
    • 開催期間 : 2007年11月
  16. 「南部鉄器製ティーポット販路開拓」事業報告会・水沢鋳物工業協同組合
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 欧州市場向けティーポットデザイン等について
    • 開催期間 : 2008年3月
  17. 岩手県らしさを探求するデザインについて
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 2008年度シニアカレッジ
    • 開催期間 : 2008年9月
  18. 岩手大学地域連携フォーラムin花巻市
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 産学連携における「デザイン」の重要性
    • 開催期間 : 2008年10月
  19. アグリフロンティアスクール
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 製品のデザイン
    • 開催期間 : 2008年10月
  20. 産学連携協定による講演(株式会社ミクニ)
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 技術開発を促進させる製品企画 プロダクトデザインの考え方
    • 開催期間 : 2009年3月
  21. 久慈琥珀の神秘性をデザインで探る
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 2009年度シニアカレッジ
    • 開催期間 : 2009年9月
  22. 不来方高校:出前講義
    • 種類 : 出前講義
    • 担当部門(講演題目) : 琥珀のデザイン/パッケージデザイン
    • 開催期間 : 2009年9月
  23. アグリフロンティアスクール
    • 種類 : 講習会
    • 担当部門(講演題目) : 製品のデザイン
    • 開催期間 : 2009年10月
  24. いわてアグリフロンティアスクール
    • 種類 : 講習会
    • 担当部門(講演題目) : 製品デザイン
    • 開催期間 : 2010年9月
  25. 岩手大学発アートツアー
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 南部鉄器のデザインとその将来性
    • 開催期間 : 2010年11月
  26. 企業ロゴのデザイン演習
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : 北上市における企業を想定したビジュアルアイデンティティに関するデザイン指導.
    • 開催期間 : 2011年9月
  27. いわてアグリフロンティアスクール
    • 種類 : 講習会
    • 担当部門(講演題目) : 製品デザイン
    • 開催期間 : 2012年8月
  28. 岩手県の伝統的な木工技術とデザイン
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : パッケージデザインを含むデザイン工学等に関する講義(徳島市立高等学校)
    • 開催期間 : 2012年11月
  29. ものづくりセミナー「色彩から見える工業デザイン」
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : ものづくりにおける色彩の役割
    • 開催期間 : 2013年2月
  30. 「だすこ工房」「くる美人」活動報告会
    • 種類 : 報告会
    • 担当部門(講演題目) : 商品パッケージデザイン」 の大切さ
    • 開催期間 : 2013年2月
  31. 地域連携フォーラム
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 岩手発の製品開発•デザイン思考を産学官連携で育てる
    • 開催期間 : 2013年8月
  32. いわてアグリフロンティアスクール
    • 種類 : 講習会
    • 担当部門(講演題目) : デザインとブランド
    • 開催期間 : 2013年11月
  33. いわてアグリフロンティアスクール
    • 種類 : いわてアグリフロンティアスクール
    • 担当部門(講演題目) : デザインとブランド
    • 開催期間 : 2014年10月
  34. いわてアグリフロンティアスクール
    • 種類 : いわてアグリフロンティアスクール
    • 担当部門(講演題目) : デザインとブランド
    • 開催期間 : 2015年10月
  35. Nature of Aesthetic Education(Taiwan):美感生活講座
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : 日本庶民的日常生活美學
    • 開催期間 : 2016年7月
  36. National Kaohsiung Normal University English Course Special Speech
    • 種類 : 講演会
    • 担当部門(講演題目) : Industrial Design Thinking
    • 開催期間 : 2016年9月
  37. いわてアグリフロンティアスクール
    • 種類 : 講習会
    • 担当部門(講演題目) : デザインとブランド
    • 開催期間 : 2016年11月
産学官民連携活動
  1. 日本デザイン学会:創造性部会
    • 実績年度 : 2004年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 参加
  2. 日本デザイン学会:創造性部会
    • 実績年度 : 2005年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 参加
  3. 岩手大学現代GPフォーラム
    • 実績年度 : 2005年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 参加
  4. 岩手大学現代GPフォーラム
    • 実績年度 : 2006年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 参加
  5. 岩手大学現代GPフォーラム
    • 実績年度 : 2007年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 参加
  6. 第1回木工デザイン車座研究会
    • 実績年度 : 2008年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 主催および参加
  7. 岩手大学車座研究会in北上
    • 実績年度 : 2009年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 主催および参加
  8. コミュニケーションデザイン工学セミナー
    • 実績年度 : 2009年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 参加
  9. コミュニケーションデザイン工学セミナー
    • 実績年度 : 2010年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 参加
  10. 第2回「車座研究会in盛岡猪去
    • 実績年度 : 2010年度
    • 活動区分 : 技術支援及び技術相談
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 講師
  11. コミュニケーションデザイン工学セミナー
    • 実績年度 : 2011年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 参加
  12. 第5回「車座研究会in盛岡猪去
    • 実績年度 : 2011年度
    • 活動区分 : 技術支援及び技術相談
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 講師
  13. ひがしんビジネスフェア
    • 実績年度 : 2011年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 参加
  14. 大琥珀展
    • 実績年度 : 2011年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 参加
  15. 広州交易会
    • 実績年度 : 2011年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 参加
  16. INS 第1回 感性の研究会(設立総会)
    • 実績年度 : 2015年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 講師
国際交流活動
  1. 2005年度
    • 学術交流
      • 交流機関・事業等名 :
        吉林農業大学
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        吉林農業大学を訪問し、相互の教育指導および研究活動等の意見交換を行った。
    • 学術交流
      • 交流機関・事業等名 :
        吉林農業大学
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        吉林農業大学、視覚芸術学院院長が本大学訪問の際、デザイン教育のあり方について、学生作品等をみせながら学術交流を行った。
  2. 2006年度
    • 学術交流
      • 交流機関・事業等名 :
        山東工芸美術学院
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        Dr.Pan Lusheng学院長らと芸術教育のあり方、および学術的な見地からのデザインに関する意見交換等を行った。
    • 学術交流
      • 交流機関・事業等名 :
        吉林農業大学
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        吉林農業大学を訪問し、芸術分野における学術交流および打合せ等を行った。
    • 学術交流
      • 交流機関・事業等名 :
        山東工芸美術学院
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        山東工芸美術学院を訪問し、芸術分野における学術交流および打合せ等を行った。
    • 学術交流
      • 交流機関・事業等名 :
        曲阜師範大学
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        曲阜師範大学を訪問し、学術的見地から意見交換を行った。
    • 学術交流
      • 交流機関・事業等名 :
        東北師範大学
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        東北師範大学を訪問し、学術的見地から意見交換を行った
  3. 2007年度
    • 学術交流
      • 交流機関・事業等名 :
        吉林農業大学との交流
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        吉林農業大学との作品交換交流展示会(日本と中国で開催され参加)
    • 学術交流
      • 交流機関・事業等名 :
        曲阜師範大学との交流
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        曲阜師範大学を訪問し、学術的見地から意見交換を行った。
    • 学術交流
      • 交流機関・事業等名 :
        山東工芸美術学院との交流
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        山東工芸美術学院を訪問し、芸術分野における学術交流および打合せ等を行った。
  4. 2008年度
    • 学術交流
      • 交流機関・事業等名 :
        国立高雄師範大学との国際交流
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        国立高雄師範大学の学生と本学学生、及び相互の教員の学術交流を台北で行った。
    • 学術交流
      • 交流機関・事業等名 :
        山東工芸美術学院
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        学術交流(山東工芸美術学院を訪問し、芸術分野における学術交流および打合せ等を行った。)
    • 学術交流
      • 交流機関・事業等名 :
        曲阜師範大学
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        学術交流(曲阜師範大学を訪問し、学術的見地から意見交換を行った。)
    • 学術交流
      • 交流機関・事業等名 :
        同斉大学
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        学術交流(同斉大学を訪問し、学術的見地から意見交換を行った)
  5. 2009年度
    • 学術交流
      • 交流機関・事業等名 :
        国立高雄師範大学
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        台湾の国立高雄師範大学、唐先生と工業デザインと伝統技術に関する意見交換および講演を実施した。
  6. 2010年度
    • 学術交流
      • 交流機関・事業等名 :
        国立高雄師範大学
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        台湾において本学学生と高雄師範大学の学生とのワークショップの開催
  7. 2011年度
    • 学術交流
      • 交流機関・事業等名 :
        CHUNGBUNK UNIVERSITY,DANKOOK UNIVERSITY
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        CHUNGBUNK UNIVERSITYのJaehong Kim教授とDANKOOK UNIVERSITYのSeungwan Roh准教授らとデザイン学に関する意見交換等を行い,今後の学生を含めた学術交流についても話し合った.
  8. 2012年度
    • 学術交流
      • 交流機関・事業等名 :
        高雄師範大学
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        共同研究の打合せ,基礎研究の意見交換,高雄師範大学での講義等,
    • 学術交流
      • 交流機関・事業等名 :
        忠北大学(韓国)
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        共同研究の打合せ等.
    • 国際交流事業
      • 交流機関・事業等名 :
        若手研究者交流事業 財団法人交流協会
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        日本の大学院の指導教官1名とその学生(現役大学院生に限る)2-3名からなるグループで、今後の研究活動のために台湾を訪問し、研究関係機関の見学、関係者との意見交換等を目的とする事業であり,台湾芸術大学,高雄師範大学,台北科技大学等で研究調査を行った.
    • 外国人受入れ(私費留学生)
      • 交流機関・事業等名 :
        山東工芸美術学院
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        協定校であり交換留学生として受け入れ,工業デザインに関する学術交流を目的とする.
  9. 2013年度
    • 学術交流
      • 交流機関・事業等名 :
        University of Phayao (Thailand)
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        Sustainable Design "From Local Materials to Global Products"に関する講演を行った.また,1名の研究生を受け入れた.
    • 外国人受入れ(私費留学生)
      • 交流機関・事業等名 :
        高雄師範大学
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        協定校であり交換留学生として受け入れ,工業デザインに関する学術交流を目的とする.
    • 学術交流
      • 交流機関・事業等名 :
        Mongolian University of Science and Technology
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        研究者との研究内容の意見交換等を行った.
  10. 2014年度
    • 国際交流事業
      • 交流機関・事業等名 :
        北東北芸術文化プログラム
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        山東工芸美術学院,高雄師範大学の学生に対し,主に岩手県の芸術文化の指導を行った.
  11. 2015年度
    • 外国人受入れ(私費留学生)
      • 交流機関・事業等名 :
        研究生の受け入れ
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        デザイン系学生を研究生として受け入れた.
    • 外国人受入れ(私費留学生)
      • 交流機関・事業等名 :
        北東北芸術文化プログラム
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        山東工芸美術学院,高雄師範大学,カラーラ美術学院の学生に対し,主に岩手県の芸術文化の指導を行った.
  12. 2016年度
    • 外国人受入れ(私費留学生)
      • 交流機関・事業等名 :
        研究生の受け入れ
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        デザイン系の学生の研究生受け入れ
    • 国際交流事業
      • 交流機関・事業等名 :
        北東北芸術文化プログラム
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        山東工芸美術学院,高雄師範大学の学生に対し,主に岩手県の芸術文化の指導を行った.
    • 学術交流
      • 交流機関・事業等名 :
        Naresuan University
      • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
        研究の紹介と意見交換
他大学等の非常勤講師
  1. Dankook University
    • Dankook University(韓国,ソウル)でのアジアの接ぎ手技術に関する木工デザインに関する講義. (2011年10月)
ボランティア・寄与など
  1. 2005年度
    • ボランティア
      • 2005年7月16日、ジュニアサイエンスフェスティバルin北上におけるロボットコンテストにおいて審査員をボランティアで行った。
  2. 2006年度
    • ボランティア
      • 北上市におけるロボットコンテストにおいて審査員をボランティアで行った。
  3. 2007年度
    • 文化の伝承、発展及び創造活動への寄与
      • 第49回奥州南部鉄器展「規定部門・創作部門」審査委員
  4. 2008年度
    • 文化の伝承、発展及び創造活動への寄与
      • 第50回奥州南部鉄器展「規定部門・創作部門」審査委員
  5. 2009年度
    • 文化の伝承、発展及び創造活動への寄与
      • 第51回奥州南部鉄器展「規定部門・創作部門」審査委員
  6. 2010年度
    • 文化の伝承、発展及び創造活動への寄与
      • 第52回奥州南部鉄器展「規定部門・創作部門」審査委員
  7. 2011年度
    • ボランティア
      • 東日本大震災に関する各種ボランティア
    • 文化の伝承、発展及び創造活動への寄与
      • 海外,国内における伝統工芸技術を用いたデザイン製品の展示会への出品活動.
  8. 2012年度
    • ボランティア
      • 被災地域企業の商品パッケージのデザインのボランティア
  9. 2013年度
    • ボランティア
      • 被災地域企業の商品パッケージのデザインのボランティア
  10. 2014年度
    • ボランティア
      • 震災被災企業のパッケージデザイン等のボランティア活動
  11. 2015年度
    • ボランティア
      • 震災被災企業のパッケージデザイン等のボランティア活動
社会貢献活動における特筆すべき事項
  1. 2005年度
    • 岩手大学公開講座の開講
活動履歴
  1. 2005年度
    • 学科・課程等での業務分担
    • 教育学部国際交流委員会
    • 教育学部教育研究推進委員会
  2. 2006年度
    • 教育研究支援施設等業務
    • 学科・課程等での業務分担
  3. 2007年度
    • 教育研究支援施設等業務
    • 学科・課程等での業務分担
    • 教育学部国際交流委員会
    • 教育学部学務委員会
    • 現代GP/知財教育実行委員会
    • 間接費による非常勤職員配置検討WG
  4. 2008年度
    • 教育研究支援施設等業務
    • 学科・課程等での業務分担
  5. 2009年度
    • 教育研究支援施設等業務
    • 教育学部就職委員会
    • 教育学部附属学校連携委員会
  6. 2010年度
    • (全学)総合評価審査会
    • 教育学部学生委員会
    • 国際交流委員会
    • 教育研究推進委員会
    • クラス担任
  7. 2011年度
    • 国際交流センター運営委員会
    • 国際交流センター国際交流会館運営委員会
    • 学生委員会
    • 国際交流委員会
    • 教育研究推進委員会
    • クラス担任
    • 国際交流センター奨学金等各種奨励費選考小委員会
  8. 2012年度
    • 教育研究推進委員会
    • 代議員会(環境管理委員会含む)
    • クラス担任
    • 全学委員会等のWG
    • マーケティング戦略部門会議
  9. 2013年度
    • クラス担任
    • 代議員会(環境管理委員会含む)
    • 教育研究推進委員会
    • 就職委員会
    • 全学委員会等のWG
    • その他学部運営上設置したWG、専門委員会等
    • 全学委員会等のWG
    • マーケティング戦略部門会議
  10. 2014年度
    • マーケティング戦略部門会議
    • 代議員会(環境管理委員会含む)
    • 研究科代議委員会
    • 防災まちづくり部門会議
    • 運営委員会
    • センター会議
    • 3大学連携推進会議分野別専門委員会
    • 三陸水産研究センター教員候補者選考委員会
    • 教育学部教員選考委員会
  11. 2015年度
    • マーケティング戦略部門会議
    • センター会議
    • 就職委員会
    • ものづくり技術センター設立準備委員会
    • 防災まちづくり部門会議
    • 運営委員会
    • 三陸水産研究センター特任研究員候補者選考委員会
    • 三陸水産研究センター教員候補者選考委員会
その他の大学運営活動
  1. 2011年度
    • 岩手大学三陸復興推進機構の「水産業復興推進部門」「地域防災教育研究部門」のメンバーとしての活動
  2. 2012年度
    • 岩手大学三陸復興推進機構の「水産業復興推進部門」「地域防災教育研究部門」のメンバーとしての活動
  3. 2013年度
    • 岩手大学三陸復興推進機構の「水産業復興推進部門」「地域防災教育研究部門」のメンバーとしての活動