サブメニュー
更新日 : 2017年9月27日
言語の切替 : ENGLISH
ウィンドウを閉じる
教員略歴
氏名長澤 孝志 (NAGASAWA Takashi)
所属専攻講座岩手大学 農学部 応用生物化学科
職名教授
生年月日1954年7月29日
研究室電話番号
研究室FAX番号
連絡先住所020-8550 岩手県 盛岡市上田3-18-8
研究室栄養化学
出身大学
  1. 東京農工大学 農学部 農芸化学科
    • 学校の種別 : 大学
    • 卒業年月日 : 1977年3月
    • 卒業区分 : 卒業
出身大学院
  1. 東京農工大学 農学研究科 農芸化学専攻
    • 大学院課程 : 修士課程
    • 修了年月日 : 1979年3月
    • 修了区分 : 修了
  2. 東京大学 農学系研究科 農芸化学専門課程
    • 大学院課程 : 博士課程
    • 修了年月日 : 1982年3月
    • 修了区分 : 修了
取得学位
  1. 農学博士
    • 学位の分野 : 食品科学
    • 学位授与機関 :
    • 取得年月日 : 1982年3月29日
学内職務経歴
  1. 岩手大学 農学部
    • [本務] 助教授 (1992年1月16日~2017年11月1日)
  2. 岩手大学 農学部 農業生命科学科 食品健康科学 (廃止組織)
    • [本務] 教授 (2005年11月1日~継続中)
  3. 岩手大学 農学部
    • [兼務] 評議員 (2011年4月1日~2012年6月3日)
  4. 岩手大学 農学部
    • [兼務] 部長(学部長含む) (2012年6月4日~2016年3月31日)
学外略歴
  1. テルモ株式会社
    • [研究員] (1982年4月1日~1986年1月31日)
  2. 宮崎大学農学部
    • [講師] (1986年2月1日~1991年1月31日)
  3. ブリティッシュ・コロンビア大学
    • [客員研究員] (1988年1月28日~1988年12月27日)
  4. 宮崎大学農学部
    • [助教授] (1991年2月1日~1992年1月15日)
  5. 岩手大学
    • [助教授] (1992年1月16日~2005年10月31日)
専門分野(科研費分類)
  1. 栄養生化学
  2. 応用健康科学
研究分野を表すキーワード
  1. 栄養化学
  2. 食品機能学
担当授業科目
  1. 2004年度
    • 食品化学
    • 栄養化学
    • 美味学
    • 栄養化学実験
    • 食品健康科学演習
    • 生物化学
    • 栄養生化学
    • 栄養生化学
    • 食品健康科学基礎実験
    • 農学のための化学
    • 卒業研究
    • 生物化学
    • 栄養生化学
  2. 2005年度
    • 食品化学
    • 栄養化学
    • 美味学
    • 栄養化学実験
    • 生物化学
    • 栄養生化学
    • 農学のための化学
    • 食品健康科学基礎実験
    • 生物化学
    • 栄養生化学
  3. 2006年度
    • 卒業研究
    • 食品健康科学基礎実験
    • 食品健康科学演習
  4. 2007年度
    • 食品化学
    • 栄養化学実験
    • 栄養生化学
    • 化学入門
    • 美味学
    • 食品健康科学基礎実験
    • 食品健康科学演習
  5. 2008年度
    • 栄養化学
    • 栄養化学実験
    • 美味学
    • 食品化学
    • 卒業研究
    • 食品健康科学演習
    • 栄養生化学
    • 基礎ゼミナール
    • 科学コミュニケーション
    • 応用生物化学特別研究
  6. 2009年度
    • 化学入門
    • 卒業研究
    • 栄養化学
    • 食品化学
    • 栄養化学実験
    • 美味学
    • 応用生物化学演習Ⅱ
    • 基礎ゼミナール
    • 栄養生化学特論
    • 生物資源科学特論
    • 応用生物化学特別研究
  7. 2010年度
    • 食品化学
    • 栄養化学実験
    • 栄養生化学特論
    • 基礎ゼミナール
    • 応用生物化学演習Ⅱ
    • 栄養化学
    • 応用生物化学演習Ⅰ
    • 美味学
    • 食品機能学特論
  8. 2011年度
    • 化学入門
    • 食品化学
    • 栄養化学実験
    • 栄養生化学特論
    • 基礎ゼミナール
    • 応用生物化学演習Ⅱ
    • 栄養化学
    • 美味学
    • 応用生物化学演習Ⅰ
  9. 2012年度
    • 食品化学
    • 栄養化学実験
    • 栄養生化学特論
    • 応用生物化学特別研究
    • 応用生物化学演習Ⅱ
    • 栄養化学
    • 応用生物化学演習Ⅰ
    • 卒業研究
    • 応用生物化学特別研究
    • 食品機能学特論
    • 科学コミュニケーション
  10. 2013年度
    • 栄養生化学特論
    • 食品化学
    • 栄養化学実験
    • 化学入門
    • 応用生物化学演習Ⅱ
    • 栄養化学
    • 応用生物化学演習Ⅰ
    • 美味学
    • 応用生物化学特別研究
    • 卒業研究
  11. 2014年度
    • 栄養生化学特論
    • 食品化学
    • 応用生物化学演習Ⅱ
    • 栄養化学実験
    • 栄養化学
    • 応用生物化学演習Ⅰ
    • 美味学
    • 応用生物化学特別研究
    • 卒業研究
    • 食品機能学特論
  12. 2015年度
    • 食品化学
    • 栄養生化学特論
    • 基礎ゼミナール
    • 応用生物化学演習Ⅱ
    • 化学入門
    • 栄養化学
    • 美味学
    • 応用生物化学演習Ⅰ
    • 卒業研究
    • 応用生物化学特別研究
    • 生物資源科学特別研究
  13. 2016年度
    • 食品化学
    • 栄養生化学特論
    • 基礎ゼミナール
    • 応用生物化学演習Ⅱ
    • 化学入門
    • 栄養化学
    • 応用生物化学演習Ⅰ
    • 美味学
    • 卒業研究
    • 応用生物化学特別研究
    • 生物資源科学特別研究
    • 食品機能学特論
研究経歴
  1. 食品成分によるグリケーションの抑制(1992年1月~継続中)
    • 研究課題キーワード : グリケーション、ポリフェノール、糖尿病
    • 専門分野(科研費分類) :
      食品科学
    • 研究様態 : 国内共同研究
    • 研究制度 : 共同研究
    • 研究活動内容 :
  2. フリーラジカルがタンパク質代謝に及ぼす影響(1992年1月~継続中)
    • 研究課題キーワード : フリーラジカル、タンパク質代謝、タンパク質修飾
    • 専門分野(科研費分類) :
      食品科学
    • 研究様態 : 国際共同研究
    • 研究制度 : 共同研究
    • 研究活動内容 :
  3. アミノ酸による骨格筋萎縮の抑制(1992年2月~継続中)
    • 研究課題キーワード : アミノ酸、タンパク質分解、タンパク質合成、骨格筋,
    • 専門分野(科研費分類) :
      食品科学応用健康科学
    • 研究様態 : 国内共同研究
    • 研究制度 : 科学研究費補助金
    • 研究活動内容 :
  4. 食品成分の糖尿病、脂質異常症緩和作用(2000年4月~継続中)
    • 研究課題キーワード : ポリフェノール,
    • 専門分野(科研費分類) :
      食品科学応用健康科学
    • 研究様態 : 国内共同研究
    • 研究制度 : 共同研究
    • 研究活動内容 :
  5. 食品成分による骨格筋萎縮抑制(2012年10月~継続中)
    • 研究課題キーワード : 骨格筋萎縮,
    • 専門分野(科研費分類) :
      食品科学応用健康科学
    • 研究様態 : 国内共同研究
    • 研究制度 : その他の研究
    • 研究活動内容 :
論文
  1. Quantitative determination of urinary Nτ-methlyhistidine output as an index of myofibrillar protein degradation(共著) [Journal of Biochemistry, 89, (1981年1月), pp.1155-1161] T Nagasawa, R Funabiki
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  2. The effect of insulin on myofibrillar protein degradation in normal and streptozotocin-induced diabetic rats measured by the rate of Nτ-methlyhistidine(共著) [Agricaltural Biological Chemistry, 46, (1982年1月), pp.3023-3027] Nagasawa T, Kadowaki M, Noguchi T, Naito H
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  3. 横隔膜インキュベ-ション系におけるチロシンおよびNτ-メチルヒスチジンの放出に対するプロテア-ゼ阻害剤の影響 [日本栄養・食糧学会誌, 37(4), (1984年1月), pp.366-368] 長澤孝志, 舩引龍平, 安藤明代
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  4. 骨格筋ポリゾーム・プロファイルにおよぼす低分子ペプチド投与の影響 [Japanese Journal of Parental and Enteral Nutrition, 6, (1984年6月), pp.217-221] 岡田清孝,原博,長澤孝志,山崎研一
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  5. Heterogenous degradation of myofibrillar proteins [Agricultural Biological Chemistry, 48, (1984年10月), pp.2583-2585] Nagasawa T, Kadowaki M, Noguchi T, Naito H
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  6. Effect of insulin, amino acids and fasting on myofibrillar protein degradation in perfused hindquaters of rats(共著) [Journal of Nutritional Science and Vitaminology, 31, (1985年1月), pp.431-440] Kaowaka M, Nagasawa T, Hirata T, Noguchi T, Naito H
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  7. ルーメン液中のトリプトファン,インドールおよびスカトールのHPLCによる迅速定量法 [日本畜産学会報, 59, (1988年4月), pp.93-94] 長澤孝志,上田寛,小野寺良次
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  8. A new intracellular proteolytic activity in mixed rumen ciliate protozoa(共著) [Asian-Australasian Journal of Animal Science, 2(3), (1989年1月), pp.446-]
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  9. Ileal absorption of calcium and effect on blood pressure parameters in rats fed dairy constituents(共著) [Milchwissenschaft, 45(6), (1990年1月), pp.348-]
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  10. Simple and sensitive determination of plasma Nτ-methylhistidine by high performance liquid chromatography using pre-column derivative formation(共著) [Journal of Chromatography, (566), (1991年1月), pp.223-]
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  11. Casein phosphopeptides enhance paracellular calcium absorption but do not alter temporal blood pressure in normotensive rats. (共著) [Nutrition Research, (11), (1991年1月), pp.819-]
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  12. Paracellular calcium absorption, femur mineralization and biomechanics in rats fed selected dietary proteins(共著) [Food Chemistry, (39), (1991年1月), pp.125-]
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  13. Apparent characteristics and activity of methionine-S-oxide reductase in the liver and kidneys of cattle and swine [Animal Science and Technology, 62, (1991年9月), pp.1035-1042] Nagamine, T., Horikawa, Y., Takei, K., Nagasawa, T. and Onodera, R
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  14. Simple, rapid and sensitive determination of plasma taurine by high-performance liquird chromatography using pre-column derivative(共著) [Journal of Chromatography, (576), (1992年1月), pp.155-]
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  15. Exopeptidase activity of mixed rumen ciliate protozoa(共著) [日本畜産学会報, 63(5), (1992年1月), pp.481-]
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  16. Effect of casein, casein phosphopeptides and calcium intake or ileal 45Ca disappearance and temporal systolic blood pressure in spontaneously hypertensive rat. (共著) [British Journal of Nutrition, 68(3), (1992年1月), pp.765-]
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  17. In vitro metabolism of tryptophan by ruminal protozoa and bacteria: The production of indole and skatole and their effects on protozoal survival and VFA production [Animal Science and Technology, 63, (1992年1月), pp.23-31] Onodera, R., Ueda, H., Nagasawa, T., Okuuchi, K., Chaen, S., Mieno, M., and Kudo, H
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  18. Purification of methionine sulfoxide reductase from cattle liver [Animal Science and Technology, 63, (1992年2月), pp.134-140] Nagamine, T., Nagasawa T. and Onodera, R.
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  19. A modified determination of tryptophan, indoleacetate, indole and skatole in rumen fluid using HPLC [Animal Science and Technology, 63, (1992年8月), pp.708-711] Okuuchi, K., Nagasawa, T. and Onodera, R.
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  20. Characteristics of tryptophanase (crude enzyme) of mixed rumen ciliate protozoa [Animal Science and Technology, 63, (1992年11月), pp.1038-1041] Okuuchi, K., Nagasawa, T. and Onodera, R.
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  21. In vitro metabolism of chitin and protein from ruminal fungi by ruminal protozoa (共著) [日本畜産学会報, 64(6), (1993年1月), pp.584-592-]
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  22. Chiral high-performance liquid chromatographic separation of the three stereoisomers of 2,6-diaminopimelic acid without derivatisation (共著) [Journal of Chromatography, (A653), (1993年1月), pp.336-340-]
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  23. Effect of starvation on the plasma Nτ-methylhistidine concentration in goats. (共著) [Bioscience, Biotechnology and Biochemistry, 57(3), (1993年1月), pp.517-]
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  24. In vitro metabolism of tryptophan by rumen microorganisms : The interrelationship between mixed rumen protozoa and bacteria (共著) [日本畜産学会報, 64(11), (1993年1月), pp.1079-1086-]
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  25. Effects of salinomycin on the production of tryptophan, skatole and their related compounds by rumen bacteria , protozoa and their mixture (共著) [日本畜産学会報, 64(11), (1993年1月), pp.1087-1093-]
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  26. High molecular weight protease in rumen ciliate protozoa(共著) [Bioscience, Biotechnology and Biochemistry, 58(11), (1994年1月), pp.2020-]
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  27. 筋肉タンパク質の分解機構に関する栄養生化学的研究 [日本栄養・食糧学会誌, 48(5), (1995年1月), pp.347-] 長澤孝志
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  28. Plasma Nτ-methylhistidine concentration in a sensitive index of myofibrillar protein degradation during starvation in rats [Bioscience,Biotechnology and Biochemstry, 60(3), (1996年1月), pp.501-]
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  29. Effects of Dietary vitamin B6 and protein levels on growth teed efficiency GOT activity and muscle protein accumulation in young broiler chicks [宮崎大学農学研究報告, 42(1・2), (1996年1月), pp.31-]
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 未設定
  30. 血液中3-メチルヒスチジン濃度による筋肉タンパク質の分解の評価 [必須アミノ酸研究, 142, (1996年1月), pp.52-55] 長澤孝志
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  31. Protein synthesis and degradation change rapidly in response to food intake in muscle of food-deprived mice [The Journal of Nutrition, 127(6), (1997年1月), pp.1156-] Yoshizawa,F., Nagasawa,T., Funabiki,R., Nishizawa,N.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  32. ビタミンE欠乏食摂取ラットにおける骨格筋タンパク質の酸化修飾 [必須アミノ酸研究, (149), (1997年1月), pp.58-] 長澤孝志,畑山貴弘,西澤直行
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  33. Free radical-mediated effects on skeletal muscle protein in rats treated with Fe-nitrilotriacetate [Biochemical and Biophysical Research Communications, 231(1), (1997年1月), pp.37-]
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  34. ラットにおける摂食後の筋肉タンパク質の分解 [必須アミノ酸研究, 148, (1997年1月), pp.11-16] 長澤孝志,平野順子,西澤直行
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  35. 食餌タンパク質による摂食後の骨格筋タンパク質分解の抑制 [必須アミノ酸研究, (151), (1998年1月), pp.4-] 長澤孝志,平野順子,西澤直行
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  36. Myofibrillar protein catabolism is rapidly suppressed following protein feeding [Bioscience, Biotechnology and Biochemistry, 62(10), (1998年1月), pp.1932-]
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  37. カルノシンの骨格筋タンパク質に対する抗酸化作用 [必須アミノ酸研究, 152, (1998年1月), pp.81-85] 長澤孝志,米倉辰治,西澤直行
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  38. Polypeptide compositions and NH2-terminal amino acid sequences of proteins in foxtail and proso millets [Bioscience, Biotechnology and Biochemistry, 63(11), (1999年1月), pp.1921-1926] Kohama, K., Nagasawa ,T. and Nishizawa, N.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  39. Dietary supplement of G-rutin reduces oxidative damage in the rodent model [Journal of Agricultural and Food Chemistry, 47(3), (1999年1月), pp.1078-]
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  40. Enhancing effect of dietary vinegar on the intestinal absorption of calcium ovariectomized rats [Bioscience, Biotechnology and Biochemistry, 63(5), (1999年1月), pp.905-]
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  41. Stimulative effect of dietary protein on the phosphorylation of p70 S6 kinase in the skeletal muscle and liver of food-deprived rats [Bioscience, Biotechnology and Biochemistry, 63(10), (1999年1月), pp.1803-1805] Yoshizawa, F., Kido, T. and Nagasawa, T.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  42. 食餌カテキンによる骨格筋タンパク質の酸化修飾の抑制 [必須アミノ酸研究, 155, (1999年1月), pp.74-79] 長澤孝志,林博道,西澤直行
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  43. Induction of oxidatively modified proteins in skeletal muscle by electrical stimulation and its suppression by dietary supplementation of (一)-epigallocatechin gallate [Bioscience, Biotechnology and Biochemistry, 64(5), (2000年1月), pp.1004-]
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  44. 摂食後短時間で抑制される骨格筋タンパク質分解に及ぼす食餌因子 [必須アミノ酸研究, 157, (2000年1月), pp.49-53] 長澤孝志,貴戸武利,畠山敦,西澤直行
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  45. In vitro and in vivo inhibition of muscle lipid and protein oxidation by carnosine. [Mol. Cell. Biochem., 225(1/2), (2001年1月), pp.29-34-] Takashi NAGASAWA, Tatsuji YONEKURA, Naoyuki NISHIZAWA, and David D. KITTS
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  46. Time course of leucine-induced 4E-BP1 and S6K1 phosphorylation in the liver and skeletal muscle of rats. 47: 311-315 [J. Nutr. Sci. Vitaminol., 47(4), (2001年1月), pp.311-315-] Fumiaki YOSHIZAWA, Haruhito SEKIZAWA, Sachiyo HIRAYAMA, Atsushi HATAKEYAMA, Takashi NAGASAWA, and Kunio SUGAHARA
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  47. Rapid dephosphorylation of eIF4E by dietary protein in skeletal muscle and liver of food-deprived rats. , 65: 958-961. [Biosci. Biotechnol. Biochem., 65(4), (2001年1月), pp.958-961-] Fumiaki YOSHIZAWA, Takatoshi KIDO, and Takashi NAGASAWA
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  48. 成熟マウスにおける摂食後の骨格筋タンパク質分解の抑制 [必須アミノ酸研究, 160, (2001年1月), pp.1-5] 長澤孝志,菊地伸広,西澤直行
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  49. 酸化ストレスによる骨格筋タンパク質分解活性の変動 [必須アミノ酸研究, 161, (2001年10月), pp.47-51] 長澤孝志,米倉辰治,佐藤かおり,伊藤芳明,西澤直行
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  50. Rapid suppression of protein degradation in skeletal muscle after oral feeding of leucine. [J. Nutr. Biochem., 13(2), (2002年1月), pp.121-127-] Takashi NAGASAWA, Taketoshi KIDO, Fumiaki YOSHIZAWA, Yoshizaki ITO, and Naoyuki NISHIAZWA
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  51. Effects of dietary protein of proso millet on liver injury induced by D-galactosamine in rats. [Biosci. Biotechnol. Biochem., 66(1), (2002年1月), pp.92-96-] Naoyuki NISHIZAWA, Daiki SATO, Yoshizaki ITO, Takashi NAGASAWA, Yasuko HATAKEYAMA, Myeong-Rak CHOI, You-Young CHOI, and Yi Min WEI
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  52. Oral administration of leucine stimulates phosphorylation of 4E-BP1 and S6K1 in skeletal muscle but not in liver of diabetic rats. [J. Nutr. Sci. Vitaminol., 48(1), (2002年1月), pp.59-64-] Fumiaki YOSHIZAWA, Sachiko HIRAYAMA, Haruhito SEKIZAWA, Takashi NAGASAWA, and Kunio SUGAHARA
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  53. ロイシンの摂食による骨格筋タンパク質の分解抑制 [必須アミノ酸研究, 163, (2002年1月), pp.11-15] 長澤孝志,畠山敦,伊藤芳明,西澤直行
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  54. 低タンパク質およびグルテン給与ラットにおける摂食後の骨格筋タンパク質分解の抑制 [必須アミノ酸研究, 164, (2002年10月), pp.82-86] 長澤孝志,田中陽子,伊藤芳明,西澤直行
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  55. Inhibition of glycation reaction in tissue protein incubations by water soluble rutin derivative [Mol. Cell. Biochem., 249, (2003年1月), pp.3-10-] Takashi NAGASAWA, Nobuaki TABATA, Yoshiaki ITO, Naoyuki NISHIZAWA, Youich AIBA, David D. KITTS
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  56. Dietary G-rutin suppresses glycation in tissue proteins of streptozotocin-induced diabetic rats [Mol. Cell. Biochem., 252, (2003年1月), pp.141-147-] Takashi NAGASAWA, Nobuaki TABATA, Yoshiaki ITO, Naoyuki NISHIZAWA, Youich AIBA, David D. KITTS
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 未設定
  57. 糖尿病ラットにおける糖転移ビタミンPのグリケーション抑制活性 [必須アミノ酸研究, 166, (2003年1月), pp.23-28] 長澤孝志,葛生佳月,田端信晶,相羽洋一,伊藤芳明,西澤直行
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  58. ロイシンの経口投与後の筋原線維タンパク質分解抑制におけるインスリンの役割 [必須アミノ酸研究, 167, (2003年10月), pp.38-41] 長澤孝志,菊地伸弘,伊藤芳明,西澤直行
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  59. Tissue specific regulation of 4E-BP1 and S6K1 phosphorylation by a-ketoisocaproate(共著) [Journal of Nutritional Science and Vitminology, 50, (2004年1月), pp.56-60] Yoshizawa,F., Sekizawa,H., Hirayama,S., Yamazaki, Y., Nagasawa, T., Sucahara,K.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  60. Suppression of myofibrillar protein degradation after refeeding in young and adult mice(共著) [Journal of Nutrtional Science and Vitaminolgy, 50, (2004年1月), pp.227-230] Nagasawa,T., Kikuchi,N., Ito,Y., Yoshizawa,F., Nishizawa,N.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  61. ロイシン,メチオニン,リジンの筋原線維タンパク質分解抑制作用 [必須アミノ酸研究, 170, (2004年1月), pp.19-24] 長澤孝志,小守宰元,畠山敦,伊藤芳明,西澤直行
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  62. Galactosyllactoses in the milk of Japanese women: Changes in concentration during the course of lactation. (共著) [Journal of Applied Glycoscience, 51, (2004年6月), pp.341-344] Sumiyoshi, W., Urashima, T., Nakamura, T., Arai, I., Nagasawa, T., Saito, T., Tsumura, N., Wang, B., Brand-Miller, J., Watanabe, Y., Kimura, K.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  63. Effects of dietary protein of Korean foxtail millet on plasma adiponectin, HDL-cholesterol, and insulin levels in genetically type 2 diabetic mice(共著) [Biosci. Biotechnol. Biochem., 69, (2005年1月), pp.31-37] Choi, Y. Y., Osada, K., Ito, Y., Nagasawa, T., Choi, M. R., Nishizawa, N.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  64. Effects of dietary protein of Korean foxtail millet on plasma adiponectin, HDL-cholesterol, and insulin levels in genetically type 2 diabetic mice. (共著) [Bioscience, Biotechnolgy and Biochemistry, 69, (2005年1月), pp.31-37] Choi, Y. Y., Osada, K., Ito, Y., Nagasawa, T., Choi, M. R., Nishizawa, N.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  65. ゆで水量の違いがホウレンソウの食味やシュウ酸ならびにカリウム含量に及ぼす影響.(共著) [日本調理科学会誌, 38(4), (2005年8月), pp.343-349] 和泉眞喜子, 高屋むつ子, 長澤孝志
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  66. Plasma HDL subfraction levels increasse in rats fed proso-millet protein concentrate(共著) [Med. Sci. Monit., 12(7), (2006年7月), pp.BR221-BR226] Shimanuki, S., Nagasawa, T., Nishizawa, N.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  67. Oxidative stress induces phosphoenolpyruvate carboxykinase expression in H4IIE cells(共著) [Biosci. Biotechnol. Biochem., 70(9), (2006年9月), pp.2191-2198] Ito, Y. Ohmi, S., Nagasawa, T., Nishizawa, N.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  68. 廃用性筋萎縮におけるロイシン投与が骨格筋分解と酸化ストレスに及ぼす影響 [必須アミノ酸研究, 175, (2006年10月), pp.59-64] 長澤孝志,佐藤真由美,伊藤芳明,西澤直行,小松美穂,森下幸治
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  69. Chemistry and genotoxicity of caramelized sucrose(共著) [Mol. Nutr. Food Res., 50, (2006年12月), pp.1180-1190] Kitts, D. D., Wu, C. H., Kopec, A., Nagasawa, T.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  70. An antioxidative nutrient-rich enteral diet attenuates lethal activity and oxidative stress induced by lipopolysaccharide in mice(共著) [Journal of Parenteral and Enteral Nutrition, 31(3), (2007年5月), pp.181-187] Abe, S., Tanaka, Y., Fujise, N, Nakamura, T., Masunaga, H., Nagasawa, T. and Yagi, M.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  71. Supplementation with dietary leucine to a protein-deficient diet suppreses myofibrillar protein degradation in rats(共著) [Journal of Nurtritional Science and Vitaminology, 53(6), (2007年12月), pp.552-555] T. Sugawara, Y. Ito, N. Nishizawa, T. Nagasawa
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  72. Effects of dietary Korean proso-millet protein on plasma adiponectin, HDL cholesterol, insulin levels and gene expression in obese type2 diabetic mice [Bioscience, Biotechnology and Biochemistry, 72(11), (2008年11月), pp.2918-2925] Park K-O, Ito Y, Nagasawa T, Choi M-R, Nishizawa N
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  73. Isolation and characterization of a 41 kDa sericin from the wild silkmoth Antheraea yamamai [J. Insect Biotechnol.Sericol., 78(1), (2009年1月), pp.11-16] Cui, X., Urita, S., Imanishi, S., Nagasawa, T., Suzuki, K.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  74. Dietary Japanese millet porteinameliorates plasma levels of adiponectin, glucose, and lipids in Type 2 diabetic mice [Bioscience, Biotechnology, and Biochemistry, 73(2), (2009年2月), pp.351-360] N. Nishizawa, T. Togawa, K-O. Park, D. Sato, Y. Miyakoshi, K. Inagaki, N. Ohmori, Y. Ito, T. Nagasawa
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  75. Measurement of the rate of myofibrillar protein degradation using the ateriovenous difference in plasma 3-methylhistidine concentration of rats [Journal of Nutritional Science and Vitaminology, 55(4), (2009年8月), pp.381-384] T. Sugawara, Y. Ito, N. Nishizawa, H. Suzuki, H. Kobayashi, T. Nagasawa
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  76. Contents of free D-Ala and D-Glu in traditional Asian fermented seasonings (共著) [Journal of Nutritional Science and Vitaminology, 56(6), (2010年12月), pp.428-436] Mori M, Ito Y, Nagasawa T
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  77. ヤマブドウ搾りかす抽出物の抗糖尿病作用 [New Food Industry, 53(5), (2011年5月1日), pp.1-6] 長澤孝志, 澤井秀幸, 小浜恵子
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  78. 沢わさびの抗生活習慣病特性 [New Food Industry, 53(12), (2011年12月), pp.20-24] 伊藤芳明, 渡部達也, 吉田潤, 木村賢一, 長澤孝志
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読無し
  79. Dietary Chinese Quince Polyphenols Suppress Generation of α-Dicarbonyl Compounds in Diabetic KK-Ay Mice. [Journal of Agricultural and Food Chemistry, 61, (2013年6月3日), pp.6629-6635] Nagahora N, Ito Y, Nagasawa T
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  80. アミノ酸による骨格筋萎縮抑制 [Bio Industry, 30(10), (2013年10月), pp.17-22] 長澤孝志
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読無し
  81. Regulation of skeletal muscle protein degradation and synthesis by oral administration of lysine in rats [Journal of Nutritional Science and Vitaminology, 59, (2013年10月), pp.412-419] Sato T, Ito Y, Nagasawa T
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  82. Lysine suppresses protein degradation through the autophagic-lysosomal system in C2C12 myotubes. [Molecular and Cellular Biochemistry, 391, (2014年2月15日), pp.37-46] Sato, T., Ito, Y., Nedachi, T. Nagasawa, T.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  83. Lysine suppresses myofibrillar protein degradation by regulating the autophagic-lysosomal system through phosphorylation of Akt in C2C12 cells. [SpringerPlus, 3, (2014年10月8日), pp.584-] Sato, T., Ito, Y.and Nagasawa, T
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  84. Attenuation of autophagic-proteolysis in C2C12 cells by saccharopine [Molecular and Cellular Biochemistry, 410, (2015年8月26日), pp.93-100] Sato,T., Ito, Y., Nagasawa, T.
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  85. Dietary L-lysine suppresses autophagic-proteolysis and stimulates Akt/mTOR signaling in skeletal muscle of rats fed a low-protein diet. [Journal of Agricultural and Food Chemistry, 63(37), (2015年9月), pp.8192-8198] Sato T, Ito Y, Nagasawa T
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  86. Supplementation of protein-free diet with whey protein hydrolysates prevents skeletal muscle mass loss in rats. [Journal of Nutrition and Intermediary Metabolism, (2016年3月29日), pp.1-5] Kobayashi Y, Somoto Y, Mitsuyama E, Tanaka A, Yuda N, Nakada H, Yamada A, Yamauchi K, Abe F, Nagasawa T
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
  87. Regulatory effects of the L-lysine metabolites, L-2-aminoadipic acid and L-pipecolic acid, on protein turnover in C2C12 myotubes. [Bioscience, Biotechnology and Biochemistry, 80(11), (2016年7月19日), pp.2168-2175] Sato T, Ito Y, Nagasawa, T
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  88. L-lysine suppresses myofibrillar protein degradation and autophagy in skeletal muscles of senescence-accelerated mouse prone 8. [Biogerontology, 18(1), (2017年2月), pp.85-95] Sato, T., Ito, Y., Nagasawa, T
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  89. Phenethyl isothiocyanate protects against H2O2-induced insulin resistance in 3T3-L1 adipocytes. [Bioscience, Biotechnology, and Biochemstry, (1), (2017年9月), pp.10] Nagami, M., Ito, Y. and Nagasawa, T
    • 掲載種別 : 国際的学術誌
    • 査読 : 査読有り
著書
  1. タンパク質代謝研究法(生物化学実験法シリーズ) [学会出版センター (2000年12月15日)] 長澤孝志(舩引龍平,野口忠,門脇基二編)
    • 著書種別 : 学術著書
  2. 基礎栄養学(共著) [医歯薬出版株式会社 (2005年11月25日)] 中屋豊他
    • 著書種別 : 教科書
    • 担当部分 :
      Chapter 6(たんぱく質の栄養)
  3. 分子栄養学(共著) [化学同人 (2005年11月30日)] 金本龍平他
    • 著書種別 : 教科書
    • 担当部分 :
      第6章(たんぱく質摂取と信号伝達)
  4. わかりやすい食物と健康1(共著) [三共出版 (2007年4月15日)] 吉田勉他
    • 著書種別 : 教科書
  5. 食品機能性の科学(共著) [産業技術サービスセンター (2008年4月20日)] 間和彦他
    • 著書種別 : 学術著書
  6. わかりやすい食品化学(共著) [三共出版 (2008年4月25日)] 早瀬文孝, 佐藤隆一郎, 臼井照幸, 金子成延, 竹中麻子, 長澤孝志, 渡辺寛人, 渡邊浩幸
    • 著書種別 : 教科書
    • 担当部分 :
      pp.23-63
  7. わかりやすい食品機能栄養学 [三共出版 (2010年4月10日)] 長澤孝志, 五十嵐喜治, 上原万里子, 長田恭一, 駒井三千夫, 八村敏志, 福島道広
    • 著書種別 : 教科書
    • 担当部分 :
      編集および第3章
  8. ルチン、糖化による疾患と抗糖化食品・素材(共著 [シーエムシー出版 (2010年12月)] 長澤孝志、貴戸武利
    • 著書種別 : 学術著書
  9. 基礎食品学 [アイ・ケー・コーポレーション (2015年12月10日)] 遠藤泰志,池田郁男編著,阿部周司,小原章裕,梶原一人,駒井三千男,長澤孝志他
    • 著書種別 : 教科書
  10. 機能性食品開発のための初期評価試験プロトコール集 [シーエムシー出版 (2017年6月9日)] 佐藤友紀,伊藤芳明,長澤孝志
    • 著書種別 : 学術図書
総説・解説記事
  1. 骨格筋タンパク質の分解と摂食のタイミング [日本農芸化学会, 化学と生物, 38(9), (2000年9月), pp.570-571] 長澤孝志
    • 掲載種別 : その他
  2. 骨格筋タンパク質の分解における摂食タイミングとタンパク質 [学文社, 栄養と健康のライフサイエンス, 5, (2001年6月), pp.74-78] 長澤孝志
    • 掲載種別 : その他
  3. 運動による酸化ストレスに対する茶カテキンの効果 [バイオインダストリー協会, バイオサイエンスとインダストリー, 60(3), (2002年3月), pp.173-174] 長澤孝志
    • 掲載種別 : その他
  4. Effects of orally administered branched-chain amino acids on protein synthesis and degradation in rat skeletal muscle [Asian-Australian Association of Animal Production Societies, Asian-Australian Journal of Animal Science, 18(1), (2005年1月), pp.133-140] Yoshizawa, F, Nagasawa, T., Sugahara, K.
    • 掲載種別 : その他
  5. アミノ酸による骨格筋萎縮の抑制 [家畜栄養生理研究会, 栄養生理研究会報, 50(1), (2006年10月7日), pp.7-16] 長澤孝志
    • 掲載種別 : その他
  6. 代謝調節因子として注目される分岐鎖アミノ酸 [日本農芸化学会, 化学と生物, 45(3), (2007年3月), pp.203-210] 吉澤史昭,長澤孝志
    • 掲載種別 : その他
  7. ヤマブドウ機能性成分の新規抽出法による食品素材の開発 [光琳, 食品工業, 51(12), (2008年6月30日), pp.20-25] 長澤孝志, 小浜恵子, 山下和彦
    • 掲載種別 : その他
  8. 糖尿病ラットにおけるヤマブドウポリフェノール摂取の非酵素的糖化反応の抑制 [食品化学新聞社, 健康食品新聞, (2010年1月6日)] 長澤孝志
    • 掲載種別 : その他
  9. 雑穀の食文化と機能性 [フジメディカル出版, Functional Food, 10(2), (2016年12月14日), pp.94-99] 長澤孝志,矢野明,高草木雅人
    • 掲載種別 : 学術誌
研究発表
  1. Effects of Japanese millet and Korean foxtail millet proteins on lipid metabolism and type 2 diabetes in rats and mice.
    • 会議名称 : AAAC Annual Meeting
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2004年9月19日~2004年9月22日
    • 発表者 : Nishizawa N, Choi YY, Togawa T, Nagasawa T, Ito,Y, Watanabe M, Sato M, Choi MR.
    • 開催場所 : San Diego
  2. Effects of dietary protein of proso and Japanese millets on lipid metabolism and type 2 diabetes in rats and mice.
    • 会議名称 : IICC/AACC International Symposium
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2004年10月
    • 発表者 : Nishizawa N, Miyakoshi Y, Sato D, Togawa T, Nagasawa T, Ito Y, Watanabe M, Sato M, Choi MR
    • 開催場所 : Tianjin, China
  3. Effects of dietary protein of Korean foxtail millet on plasma adiponectin, HDL-choresterol and insulin levels in type 2 diabetic mice.
    • 会議名称 : /Aacc International Symposium
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2004年10月
    • 発表者 : Choi YY, Ito Y, Nagasawa T, Choi MR, Nishizawa N
    • 開催場所 : Tianjin, China
  4. Effects of dietary protein of proso, Japanese and Korean foxtail millets on lipid metabolism and type 2 diabetes in rats and mice.
    • 会議名称 : IICC/AAAC International Symposium,
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2004年10月
    • 発表者 : Nishizawa N, Choi YY, Miyakoshi Y, Sato D, Togawa T, Nagasawa T, Ito Y, Watanabe M, Sato M, Choi MR
    • 開催場所 : Tianjin, China.
  5. 雑穀キビ、ヒエタンパク質濃縮物の糖質、脂質代謝改善機能
    • 会議名称 : 第60回日本栄養・食糧学会大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年5月19日~2006年5月21日
    • 発表者 : 外川翼,佐藤麻紀,小野寺由紀子,稲垣一弥,宮越洋,伊藤芳明,長澤孝志,西澤直行
    • 主催者 : 日本栄養・食糧学会
    • 開催場所 : 静岡県立大学
  6. 無タンパク質食の摂取は筋原線維タンパク質の分解を促進し,Leuはそれを阻害する
    • 会議名称 : 第60回日本栄養・食糧学会大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年5月19日~2006年5月21日
    • 発表者 : 菅原貴征,伊藤芳明,西澤直行,鈴木裕美,小林久峰,長澤孝志
    • 主催者 : 日本栄養・食糧学会
    • 開催場所 : 静岡県立大学
  7. 岩手県産農産物の抗グリケーション活性
    • 会議名称 : 日本食品科学工学会第53回大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年8月28日~2006年8月30日
    • 発表者 : 小浜恵子,山口佑子,前田穣,長澤孝志
    • 主催者 : 日本食品科学工学会
    • 開催場所 : 日本大学生物資源科学部
  8. ヤマブドウ搾りかすがマウス3T3-L1脂肪細胞の分化,成熟に及ぼす影響
    • 会議名称 : 日本食品科学工学会第53回大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年8月28日~2006年8月30日
    • 発表者 : 齋藤主,伊藤芳明,長澤孝志,小浜恵子,西澤直行
    • 主催者 : 日本食品科学工学会
    • 開催場所 : 日本大学生物資源科学部
  9. 韓国産キビの脂質及び糖代謝に及ぼす影響
    • 会議名称 : 第40回日本栄養・食糧学会東北支部大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年10月14日
    • 発表者 : 朴京玉,長澤孝志,伊藤芳明,長田恭一,崔明洛,西沢直行
    • 主催者 : 日本栄養・食糧学会東北支部
    • 開催場所 : 山形大学農学部
  10. 摂食タイミングによる骨格筋タンパク質の合成と分解の調節
    • 会議名称 : 平成18年度日本農芸化学会北海道・東北支部合同大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年11月11日~2006年11月12日
    • 発表者 : 井口慎平,伊藤芳明,西澤直行,長澤孝志
    • 開催場所 : 北海道大学
  11. 複数回のロイシン投与と骨格筋タンパク質の合成,分解
    • 会議名称 : 日本農芸化学会2007年度大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年3月24日~2007年3月27日
    • 発表者 : 井口慎平,伊藤芳明,西澤直行,長澤孝志
    • 開催場所 : 東京農業大学
  12. Effects of dietary protein from Japanese and proso millets on plasma levels of lipidsm glucose, insulin and adiponectin in type 2 diabetic mice
    • 会議名称 : C & E Spring Meeting
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2007年5月
    • 発表者 : Nishizawa, N., Togawa, T., Park, K., Miyakoshi, Y., Inagaki, K., Omori N., Nagasawa, T., Ito, Y., Choi, M.
    • 開催場所 : Montpellier, France.
  13. ワサビ成分による抗糖尿病効果
    • 会議名称 : 第61回日本栄養・食糧学会大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年5月17日~2007年5月20日
    • 発表者 : 清野紘子,伊藤芳明,木村賢一,長澤孝志,西澤直行
    • 主催者 : 日本栄養・食糧学会
    • 開催場所 : 国立京都国際会館
  14. ロイシン、タンパク質の摂食による筋タンパク質の合成と分解の変化
    • 会議名称 : 第61回日本栄養・食糧学会大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年5月17日~2007年5月20日
    • 発表者 : 菅原貴征,伊藤芳明,西澤直行,小林久峰,鈴木裕美,長澤孝志
    • 主催者 : 日本栄養・食糧学会
    • 開催場所 : 国立京都国際会館
  15. アルドースレダクターゼ遺伝子の発現抑制評価と食品成分
    • 会議名称 : 日本食品科学工学会第54回大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年8月
    • 発表者 : 小浜恵子,山口佑子,前田譲,岸敦,長澤孝志
    • 主催者 : 日本食品科学工学会
    • 開催場所 : 中村学園大学
  16. 後肢固定による筋萎縮における酸化ストレスとロイシン、カテキンの効果
    • 会議名称 : 第15回生体パーオキサイド研究会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年8月25日
    • 発表者 : 長澤孝志,佐藤真由美,伊藤芳明,西澤直行
    • 主催者 : 生体パーオキサイド研究会
    • 開催場所 : 勝山館(仙台市)
  17. Leucine attenuates myofibrillar protein degradation of rats fed on protein deficient diet
    • 会議名称 : 10th Asian Congress of Nutrition
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2007年9月9日~2007年9月13日
    • 発表者 : 23. Sugawara, T., Ito, Y., Nishizawa, N., Nagasawa, T.
    • 主催者 : Federation of Asian Nutrition Societies
    • 開催場所 : Taipei, Taiwan
  18. 分岐鎖アミノ酸調整食が糖尿病時のインスリン反応に与える影響
    • 会議名称 : 日本栄養・食糧学会東北支部大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年10月13日
    • 発表者 : 伊藤芳明、金沢樹、長澤孝志、西澤直行
    • 主催者 : 日本栄養・食糧学会東北支部
    • 開催場所 : 秋田県生涯学習センター(秋田市)
  19. アルドースレダクターゼ遺伝子の発現抑制評価と食品成分
    • 会議名称 : 日本農芸化学会東北支部第142回大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年11月10日
    • 発表者 : 小浜恵子, 山口佑子, 前田穣, 岸敦, 長澤孝志
    • 主催者 : 日本農芸化学会東北支部
    • 開催場所 : 東北大学農学部
  20. ロイシン投与による骨格筋萎縮抑制における筋タンパク質分解の役割
    • 会議名称 : 日本アミノ酸学会第1回学術集会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2007年11月22日
    • 発表者 : 菅原貴征, 井口慎平, 伊藤芳明, 西澤直行, 鈴木裕美, 小林久峰, 長澤孝志
    • 主催者 : 日本アミノ酸学会
    • 開催場所 : 東京大学
  21. カリン抽出物の糖尿病抑制作用
    • 会議名称 : 日本食品科学工学会平成19年度東北支部大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2007年12月1日
    • 発表者 : 武藤美由紀, 小浜恵子, 山口佑子, 伊藤芳明, 西澤直行, 長澤孝志
    • 主催者 : 日本食品科学工学会東北支部
    • 開催場所 : 宮城大学食産業学部
  22. 各種脂肪酸が糖代謝に与える影響
    • 会議名称 : 日本農芸化学会2008年度大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年3月26日~2008年3月29日
    • 発表者 : 飯田ふみ, 伊藤芳明, 長澤孝志, 西澤直行
    • 主催者 : 日本農芸化学会
    • 開催場所 : 名城大学
  23. 糖尿病モデル動物におけるワサビ成分の病態緩和効果
    • 会議名称 : 日本農芸化学会2008年度大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年3月26日~2008年3月29日
    • 発表者 : 清野紘子, 伊藤芳明, 木村賢一, 長澤孝志, 西澤直行
    • 主催者 : 日本農芸化学会
    • 開催場所 : 名城大学
  24. ロイシンの摂食は低栄養時における筋萎縮を主に分解を制御することで抑制できる
    • 会議名称 : 第62回日本栄養・食糧学会大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年5月2日~2008年5月4日
    • 発表者 : 菅原貴征, 伊藤芳明, 西澤直行, 鈴木裕美, 小林久峰, 長澤孝志
    • 主催者 : 日本栄養・食糧学会
    • 開催場所 : 女子栄養大学
  25. 発酵食品中のD型アミノ酸
    • 会議名称 : 第62回日本栄養・食糧学会大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年5月2日~2008年5月4日
    • 発表者 : 森真貴子, 伊藤芳明, 徳久幸子, 長澤孝志
    • 主催者 : 日本栄養・食糧学会
    • 開催場所 : 女子栄養大学
  26. 高ポリフェノール含量ヤマブドウ抽出物のAGE生成抑制作用
    • 会議名称 : 日本食品科学工学会第55回大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年9月7日
    • 発表者 : 古川大真, 小浜恵子, 長澤孝志
    • 主催者 : 日本食品科学工学会
    • 開催場所 : 京都大学
  27. メチオニンの骨格筋タンパク質分解抑制
    • 会議名称 : 日本アミノ酸学会第2回学術大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2008年10月2日
    • 発表者 : 長澤孝志, 佐々木真由紀, 伊藤芳明
    • 主催者 : 日本アミノ酸学会
    • 開催場所 : 東京大学
  28. Effect of dietary whey protein on protein synthesis and degradation of skeletal muscle
    • 会議名称 : 第42回日本栄養・食糧学会東北支部大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年11月8日
    • 発表者 : Cho, E.H., Ito, Y., Nagasawwa, T.
    • 主催者 : 日本栄養・食糧学会東北支部
    • 開催場所 : 郡山女子大学
  29. 食品由来のイソチオシアネートの構造とインスリン様活性の相関
    • 会議名称 : 日本農芸化学会2009年度大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年3月27日~2009年3月29日
    • 発表者 : 坂本良介, 笹森裕未, 伊藤芳明, 木村賢一, 長澤孝志
    • 主催者 : 日本農芸化学会
    • 開催場所 : マリンメッセ福岡
  30. ムラサキニンジンの抗酸化性、抗グリケーション活性
    • 会議名称 : 第63回日本栄養・食糧学会大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年5月20日~2009年5月22日
    • 発表者 : 古川大真, 渡辺満, 伊藤芳明, 長澤孝志
    • 主催者 : 日本栄養・食糧学会
    • 開催場所 : 長崎市
  31. アミノ酸による骨格筋タンパク質の分解抑制
    • 会議名称 : 日本栄養・食糧学会中部支部大会
    • 発表形態 : シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)
    • 開催期間 : 2009年6月20日
    • 発表者 : 長澤孝志
    • 主催者 : 日本栄養・食糧学会中部支部
    • 開催場所 : 愛知教育大学
  32. 尾部懸垂による筋萎縮に対するロイシンの効果
    • 会議名称 : 日本アミノ酸学会第3回学術大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年9月29日~2009年9月30日
    • 発表者 : 熊谷弘太, 伊藤芳明, 長澤孝志
    • 主催者 : 日本アミノ酸学会
    • 開催場所 : 京都府立大学
  33. Anti-oxidant and anti-diabetic effects of purple carrot
    • 会議名称 : The 1st International Conference on Lipid Hydroperoxide Biology and Medicine Sendai 2009
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2009年11月4日~2009年11月6日
    • 発表者 : Kogawa T, Ito Y, Watanabe M, Nagasawa T
    • 開催場所 : ホテル仙台プラザ
  34. タウリンおよびシトルリンの骨格筋タンパク質分解に対する作用
    • 会議名称 : 第43回日本栄養・食糧学会東北支部大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年11月7日
    • 発表者 : 平井佑佳, 伊藤芳明, 長澤孝志
    • 主催者 : 日本栄養・食糧学会東北支部
    • 開催場所 : 青森保健大学
  35. メチオニンの経口摂取による筋原線維タンパク質分解の抑制
    • 会議名称 : 日本農芸化学会2010年度大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年3月27日~2010年3月30日
    • 発表者 : 佐々木真由紀, 伊藤芳明, 長澤孝志
    • 主催者 : 日本農芸化学会
    • 開催場所 : 東京大学駒場キャンパス
  36. シトルリンの経口摂取による骨格筋タンパク質分解の抑制
    • 会議名称 : 第64回日本栄養・食糧学会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年5月21日~2010年5月23日
    • 発表者 : 平井佑佳, 伊藤芳明, 森田匡彦, 森下幸治, 長澤孝志
    • 主催者 : 日本栄養・食糧学会
    • 開催場所 : アスティ徳島
  37. ムラサキニンジンアントシアニンとb-カロテンの抗糖尿病作用
    • 会議名称 : 第64回日本栄養・食糧学会大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年5月21日~2010年5月23日
    • 発表者 : 古川大真, 伊藤芳明, 渡辺満, 長澤孝志
    • 主催者 : 日本栄養・食糧学会
    • 開催場所 : アスティ徳島
  38. 尾部懸垂による筋萎縮と回復時におけるロイシンの効果
    • 会議名称 : 日本アミノ酸学会第4回学術大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年9月16日~2010年9月17日
    • 発表者 : 熊谷弘太, 伊藤芳明, 長澤孝志
    • 主催者 : 日本アミノ酸学会
    • 開催場所 : ホテルサンシャイン鬼怒川(栃木)
  39. アジア地域の伝統的発酵調味料中のD-AlaとD-Glu含量
    • 会議名称 : 日本アミノ酸学会第4回学術大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年9月16日~2010年9月17日
    • 発表者 : 森真貴子, 伊藤芳明, 長澤孝志
    • 主催者 : 日本アミノ酸学会
    • 開催場所 : ホテルサンシャイン鬼怒川(栃木)
  40. カリンポリフェノールの抗糖尿病効果
    • 会議名称 : 第15回日本フードファクター学会学術集会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2010年10月4日~2010年10月5日
    • 発表者 : 松田希, 伊藤芳明, 山口佑子, 小浜恵子, 長澤孝志
    • 主催者 : 日本フードファクター学会
    • 開催場所 : 仙台市民会館
  41. ヤマブドウ抽出物の健康機能性
    • 会議名称 : 第15回日本フードファクター学会学術集会
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2010年10月4日~2010年10月5日
    • 発表者 : 長澤孝志, 小浜恵子
    • 主催者 : 日本フードファクター学会
    • 開催場所 : 仙台市民会館
  42. フェニルイソチオシアネートによる抗糖尿病効果
    • 会議名称 : 第44回日本栄養・食糧学会東北支部大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年11月6日
    • 発表者 : 小野弥奈, 伊藤芳明, 長澤孝志
    • 主催者 : 日本栄養・食糧学会東北支部
    • 開催場所 : 宮城学院女子大学大学院
  43. 肝障害における筋萎縮とそのアミノ酸による抑制
    • 会議名称 : 第44回日本栄養・食糧学会東北支部大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年11月6日
    • 発表者 : 青木太朗, 伊藤芳明, 長澤孝志
    • 主催者 : 日本栄養・食糧学会東北支部
    • 開催場所 : 宮城学院女子大学大学院
  44. 食餌トリプトファンの骨格筋タンパク質合成と分解に及ぼす影響
    • 会議名称 : 日本農芸化学会2011年度大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年3月25日~2011年3月28日
    • 発表者 : 富樫拓也, 伊藤芳明, 長澤孝志
    • 主催者 : 日本農芸化学会
    • 開催場所 : 京都女子大学
  45. 食餌タンパク質がインスリン応答に及ぼす影響
    • 会議名称 : 日本農芸化学会2011年度大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年3月25日~2011年3月28日
    • 発表者 : 田中淳哉, 長澤孝志, 伊藤芳明
    • 主催者 : 日本農芸化学会
    • 開催場所 : 京都女子大学
  46. ヤマブドウ(Vitis.coignetinae)の葉に含まれるポリフェノールの抗酸化性
    • 会議名称 : 日本農芸化学会2011年度大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年3月25日~2011年3月28日
    • 発表者 : 高橋亨, 江見崇, 山口佑子, 山下和彦, 長澤孝志, 野村義宏, 小浜恵子
    • 主催者 : 日本農芸化学会
    • 開催場所 : 京都女子大学
  47. Suppression of muscle atrophy by oral administration of methionine
    • 会議名称 : 11th Asian Congress of Nutrition 2011
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年7月13日~2011年7月16日
    • 発表者 : Nagasawa,T., Sasaki,M., Ito,Y.
    • 主催者 : Federation of Asian Nutirition Society
    • 開催場所 : Singapore
  48. ヤマブドウポリフェノールの抗炎症作用
    • 会議名称 : 第45回日本栄養・食糧学会東北支部大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年10月29日
    • 発表者 : 熊谷雄介, 伊藤芳明, 小浜恵子, 長澤孝志
    • 主催者 : 日本栄養・食糧学会東北支部
    • 開催場所 : 岩手大学農学部
  49. タンパク質栄養が糖代謝-インスリン応答に及ぼす影響
    • 会議名称 : 第45回日本栄養・食糧学会東北支部大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年10月29日
    • 発表者 : 伊藤芳明, 田中淳哉, 長澤孝志
    • 主催者 : 日本栄養・食糧学会東北支部
    • 開催場所 : 岩手大学農学部
  50. トリプトファンの摂取による骨格筋タンパク質の分解と合成の変化
    • 会議名称 : 第5回日本アミノ酸学会学術大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2011年11月4日~2011年11月5日
    • 発表者 : 富樫拓也, 伊藤芳明, 長澤孝志
    • 主催者 : 日本アミノ酸学会
    • 開催場所 : 名古屋大学
  51. 本わさび粉末混合食摂取による糖尿病態緩和効果
    • 会議名称 : 日本農芸化学会2012年度大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年3月22日~2012年3月25日
    • 発表者 : 渡部達哉, 小野弥奈, 伊藤芳明, 長澤孝志
    • 主催者 : 日本農芸化学会
    • 開催場所 : 京都女子大学
  52. UV照射ヘアレスマウスへのヤマブドウ抽出物投与による皮膚状態改善効果
    • 会議名称 : 日本農芸化学会2012年度大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年3月22日~2012年3月25日
    • 発表者 : 川原美紗江, 渡部睦人, 野村義宏, 高橋亨,小浜恵子, 江見崇, 山下和彦, 長澤孝志
    • 主催者 : 日本農芸化学会
    • 開催場所 : 京都女子大学
  53. カリンポリフェノールと類似ポリフェノールの2型糖尿病に及ぼす影響の比較
    • 会議名称 : 第66回日本栄養・食糧学会大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年5月18日~2012年5月20日
    • 発表者 : 長洞希, 伊藤芳明, 長澤孝志
    • 主催者 : 日本栄養・食糧学会
    • 開催場所 : 東北大学
  54. リジンの経口摂取は骨格筋タンパク質の分解を抑制するが合成は促進しない
    • 会議名称 : 第66回日本栄養・食糧学会大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年5月18日~2012年5月20日
    • 発表者 : 佐藤友紀, 伊藤芳明, 長澤孝志
    • 主催者 : 日本栄養・食糧学会
    • 開催場所 : 東北大学
  55. ロイシン添加低タンパク質食およびホエータンパク質食が骨格筋萎縮に及ぼす影響
    • 会議名称 : 第66回日本栄養・食糧学会大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年5月18日~2012年5月20日
    • 発表者 : 伊藤珠妃, 伊藤芳明, 長澤孝志
    • 主催者 : 日本栄養・食糧学会
    • 開催場所 : 東北大学
  56. シトルリンとアルギニンの経口投与による骨格筋タンパク質分解の変化
    • 会議名称 : 日本アミノ酸学会第6回学術大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年9月28日~2012年9月29日
    • 発表者 : 長澤孝志, 阿部詩織, 伊藤芳明
    • 主催者 : 日本アミノ酸学会
    • 開催場所 : 千葉大学
  57. リジンの経口摂取による骨格筋タンパク質分解の抑制作用機構
    • 会議名称 : 日本アミノ酸学会第6回学術大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2012年9月28日~2012年9月29日
    • 発表者 : 佐藤友紀, 伊藤芳明, 長澤孝志
    • 主催者 : 日本アミノ酸学会
    • 開催場所 : 千葉大学
  58. 糖尿病マウスにおけるカリン抽出物と類似ポリフェノールのコレステロール代謝に及ぼす影響
    • 会議名称 : 第46回日本栄養・食糧学会東北支部大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2012年11月17日
    • 発表者 : 長洞希, 伊藤芳明, 長澤孝志
    • 主催者 : 日本栄養・食糧学会東北支部
    • 開催場所 : 山形大学
  59. フェネチルイソチオシアネートの糖尿病への効果
    • 会議名称 : 日本農芸化学会2013年度大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年3月24日~2013年3月27日
    • 発表者 : 小野弥奈, 伊藤芳明, 長澤孝志
    • 主催者 : 日本農芸化学会
    • 開催場所 : 東北大学川内北キャンパス(仙台)
  60. C2C12細胞におけるリジンによる筋肉タンパク質の分解抑制機構
    • 会議名称 : 日本農芸化学会2013年度大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年3月24日~2013年3月27日
    • 発表者 : 佐藤友紀, 伊藤芳明, 長澤孝志
    • 主催者 : 日本農芸化学会
    • 開催場所 : 東北大学川内北キャンパス(仙台)
  61. リジンとサッカロピンのC2C12筋管細胞におけるタンパク質分解抑制作用の比較
    • 会議名称 : 第67回日本栄養・食糧学会大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年5月24日~2013年5月26日
    • 発表者 : 佐藤友紀, 伊藤芳明, 長澤孝志
    • 主催者 : 日本栄養・食糧学会
    • 開催場所 : 名古屋大学
  62. グリコシル化フラボノイドの2型糖尿病マウスにおける抗糖尿病作用
    • 会議名称 : 第67回日本栄養・食糧学会大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年5月24日~2013年5月26日
    • 発表者 : 佐藤侑美, 伊藤芳明, 貴戸武利, 相澤恭, 長澤孝志
    • 主催者 : 日本栄養・食糧学会
    • 開催場所 : 名古屋大学
  63. わさび粉末混餌食摂食による薬剤誘導性肝障害からの保護効果
    • 会議名称 : 第67回日本栄養・食糧学会大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年5月24日~2013年5月26日
    • 発表者 : 伊藤芳明, 中鉢可奈子, 涌井大樹, 長澤孝志
    • 主催者 : 日本栄養・食糧学会
    • 開催場所 : 名古屋大学
  64. 食品成分と骨格筋タンパク質の合成、分解
    • 会議名称 : 日本学術振興会レドックス・ライフイノベーション第170委員会
    • 発表形態 : シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)
    • 開催期間 : 2013年8月22日~2013年8月23日
    • 発表者 : 長澤孝志
    • 主催者 : 日本学術振興会
    • 開催場所 : 弘前大学医学部
  65. 八幡平産プロポリスの糖新生抑制効果
    • 会議名称 : 日本食品科学工学会第60回記念大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年8月29日~2013年8月31日
    • 発表者 : 橋場理恵, 伊藤芳明, 角舘慎逸, 長澤孝志
    • 主催者 : 日本食品科学工学会
    • 開催場所 : 実践女子大(東京)
  66. フコキサンチンの摂取が骨格筋タンパク質代謝に及ぼす影響
    • 会議名称 : 第47回日本栄養・食糧学会東北支部大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年10月5日
    • 発表者 : 沼倉正、伊藤芳明、前多隼人、長澤孝志
    • 主催者 : 日本栄養・食糧学会東北支部大会
    • 開催場所 : カレッジプラザ(秋田市)
  67. バオバブ果実繊維抽出物のAGE生成に及ぼす影響
    • 会議名称 : 日本農芸化学会東北支部第148回大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年10月26日
    • 発表者 : 大友陽夫、伊藤芳明、相澤恭,長澤孝志
    • 主催者 : 日本農芸化学会東北支部
    • 開催場所 : 岩手大学
  68. 尾部懸垂ラットにおけるL-リジン投与による骨格筋タンパク質分解抑制
    • 会議名称 : 日本アミノ酸学会第7回学術大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2013年11月2日~2013年11月3日
    • 発表者 : 佐藤友紀, 伊藤芳明, 長澤孝志
    • 主催者 : 日本アミノ酸学会
    • 開催場所 : 熊本市
  69. LeuとLysの併用による骨格筋タンパク質分解抑制作用
    • 会議名称 : 第68回日本栄養・食糧学会大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年5月30日~2014年6月1日
    • 発表者 : 沼倉正、佐藤友紀、伊藤芳明、長澤孝志
    • 主催者 : 日本栄養・食糧学会
    • 開催場所 : 酪農学園大学(江別市)
  70. 低分子化バオバブポリフェノールの抗酸化性と抗糖尿病作用
    • 会議名称 : 第68回日本栄養・食糧学会大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年5月30日~2014年6月1日
    • 発表者 : 大友陽夫、伊藤芳明、相澤恭、長澤孝志
    • 主催者 : 日本栄養・食糧学会
    • 開催場所 : 酪農学園大学(江別市)
  71. プロポリスの糖新生抑制効果の解析と抗糖化活性の検討
    • 会議名称 : 平成26年度公益社団法人日本農芸化学会北海道.東北支部合同大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年9月22日~2014年9月23日
    • 発表者 : 橋場恵理、伊藤芳明、長澤孝志
    • 主催者 : 日本農芸化学会
    • 開催場所 : 北海道大学
  72. Penethyl isothiocyanateの糖尿病態緩和効果の解析
    • 会議名称 : 平成26年度公益社団法人日本農芸化学会北海道.東北支部合同大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年9月22日~2014年9月23日
    • 発表者 : 鈴木安沙美、伊藤芳明、長澤孝志
    • 主催者 : 日本農芸化学会
    • 開催場所 : 北海道大学
  73. Akt及びmTOR阻害剤を用いたリジンのオートファジー制御機構の検討
    • 会議名称 : 第48回日本栄養・食糧学会東北支部大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2014年11月1日
    • 発表者 : 佐藤友紀,伊藤芳明,長澤孝志
    • 主催者 : 日本栄養・食糧学会東北支部
    • 開催場所 : 東北大学
  74. C2C12細胞においてリジンとサッカロピンはAktを介してオートファジーを制御する
    • 会議名称 : 日本アミノ酸学会第8回学術大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2014年11月8日~2014年11月9日
    • 発表者 : 佐藤友紀、伊藤芳明、長澤孝志
    • 主催者 : 日本アミノ酸学会
    • 開催場所 : 東京農業大学
  75. C2C12筋管細胞を用いたシトルリンのタンパク質分解抑制機構の解析
    • 会議名称 : 日本アミノ酸学会第8回学術大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2014年11月8日~2014年11月9日
    • 発表者 : 伊藤朋恵、佐藤友紀,伊藤芳明、長澤孝志
    • 主催者 : 日本アミノ酸学会
    • 開催場所 : 東京農業大学
  76. ヤマブドウの健康機能性
    • 会議名称 : 日本農芸化学会2015年度大会
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2015年3月26日~2015年3月29日
    • 発表者 : 長澤孝志,小浜恵子
  77. Suppressive effect of lysine on autophagic-proteolysis through Akt/AMPK/mTOR signaling pathway in C2C12 cells.
    • 会議名称 : 12th Asian Congress of Nutrition
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年5月14日~2015年5月18日
    • 発表者 : Sato, T., Ito, Y., Nagasawa, T.
  78. Effects of dietary protein on muscle protein degradation and synthesis in hindlimb suspension.
    • 会議名称 : 12th Asian Congress of Nutrition
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年5月14日~2015年4月18日
    • 発表者 : Yachi, Y., Ito, Y., Nagasawa, T.
  79. Supplementation of protein-free diet with whey hydrolysates prevents skeletal muscle mass loss in rats.
    • 会議名称 : 12th Asian Congress of Nutrition
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年5月14日~2015年5月18日
    • 発表者 : Kobayashi, Y., Somoto, Y., Mitsuyama, E., Tanaka, A., Yuda, N., Uamada, A., Yamauchi, K., Abe F., Nagasawa, T.
  80. Suppressive effect of phenethyl isothiocyanate on gluconeogenesis in rat hepatoma cell line H4IIE cells.
    • 会議名称 : 12th Asian Congress of Nutrition
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年5月14日~2015年5月18日
    • 発表者 : Suzuki, A., Ito, Y., Nagasawa, T.
  81. C2C12筋管細胞におけるL-lysineのオートファジー抑制に対する過酸化水素の影響
    • 会議名称 : 日本過酸化脂質・抗酸化物質学会第23回年会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年8月22日
    • 発表者 : 佐藤友紀,伊藤芳明,長澤孝志
  82. L-lysineによる骨格筋タンパク質合成促進機構とその作用機序
    • 会議名称 : 日本農芸化学会東北支部第150回大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年10月3日
    • 発表者 : 佐藤友紀,伊藤芳明,長澤孝志
  83. 骨格筋細胞のタンパク質”合成”と”分解”に及ぼすL-lysineとその代謝産物の作用の比較
    • 会議名称 : 日本アミノ酸学会第9回学術大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年10月23日~2015年10月24日
    • 発表者 : 佐藤友紀,伊藤芳明,長澤孝志
    • 主催者 : 日本アミノ酸学会
    • 開催場所 : 滋賀県立大学
  84. ホエーペプチド摂取の骨格筋タンパク質合成・分解に対する効果
    • 会議名称 : 日本アミノ酸学会第9回学術大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年10月23日~2015年10月24日
    • 発表者 : 長澤孝志,沼倉正,伊藤芳明,素本友紀,山内恒治
    • 主催者 : 日本アミノ酸学会
    • 開催場所 : 滋賀県立大学
  85. アルコール摂取ラットに対するBCAA(分岐鎖アミノ酸)摂取による肝障害および筋萎縮抑制効果
    • 会議名称 : 日本栄養・食糧学会東北支部、北海道支部合同大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年10月24日~2015年10月25日
    • 発表者 : 田澤茉歩,伊藤芳明,山本欣郎,長澤孝志
    • 主催者 : 日本栄養・食糧学会東北支部
    • 開催場所 : 東北大学農学部
  86. 三陸産サケの魚肉タンパク質による抗肥満効果
    • 会議名称 : 日本栄養・食糧学会東北支部、北海道支部合同大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年10月24日~2015年10月25日
    • 発表者 : 戸田啓介,伊藤芳明,長澤孝志
    • 主催者 : 日本栄養・食糧学会東北支部
    • 開催場所 : 東北大学農学部
  87. 正常マウスC57BL/6Jにおける高脂肪食による肥満と摂食パターンに対するフェネチルイソチオシアネートの効果
    • 会議名称 : 日本栄養・食糧学会東北支部、北海道支部合同大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年10月24日~2015年10月25日
    • 発表者 : 藤嶋拓巳,伊藤芳明,長澤孝志
    • 主催者 : 日本栄養・食糧学会東北支部
    • 開催場所 : 東北大学農学部
  88. フェネチルイソチオシアネートのインスリン作用におけるErbB3の関与について
    • 会議名称 : 日本栄養・食糧学会東北支部、北海道支部合同大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2015年10月24日~2015年10月25日
    • 発表者 : 鈴木安沙美,伊藤芳明,長澤孝志
    • 主催者 : 日本栄養・食糧学会東北支部
    • 開催場所 : 東北大学農学部
  89. Regulation of autophagy and Akt/mTOR signalings in rats fed L-lysine-rich low-protein diet
    • 会議名称 : 6th International Conference on Food Factors
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2015年11月22日~2015年11月25日
    • 発表者 : Sato T, Ito Y, Nagasawa T
    • 開催場所 : 韓国 ソウル市
  90. フェネチルイソチオシアネートの糖新生抑制作用におけるErbB3の役割について
    • 会議名称 : 日本農芸化学会2016年度大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2016年3月27日~2016年3月30日
    • 発表者 : 鈴木安沙美,伊藤芳明,長澤孝志
    • 主催者 : 日本農芸化学会
    • 開催場所 : 札幌コンベンションセンター
  91. L-リジンが老化促進モデルマウスで生じるサルコペニアに及ぼす影響
    • 会議名称 : 第70回日本栄養・食糧学会大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年5月13日~2016年5月15日
    • 発表者 : 佐藤友紀,伊藤芳明,山本欣郎,長澤孝志
    • 主催者 : 日本栄養・食糧学会
    • 開催場所 : 武庫川女子大
  92. 老化促進モデルマウスSAMP8の骨格筋及び肝臓におけるタンパク質分解システムの変化とアミノ酸摂取の効果
    • 会議名称 : 第31回老化促進モデルマウス(SAM)研究協議会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年7月9日~2016年7月10日
    • 発表者 : 佐藤友紀,伊藤芳明,長澤孝志
    • 開催場所 : 京都大学
  93. In vivo とin vitroにおけるメチオニンによる骨格筋タンパク質分解抑制
    • 会議名称 : 日本アミノ酸学会10周年記念大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2016年9月11日~2016年9月13日
    • 発表者 : 佐々木祐哉,伊藤芳明,長澤孝志
    • 主催者 : 日本アミノ酸学会
    • 開催場所 : 東京大学
  94. アミノ酸によるグリケーション抑制の網羅的解析
    • 会議名称 : 日本アミノ酸学会10周年記念大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2016年9月11日~2016年9月13日
    • 発表者 : 佐藤由佳,伊藤芳明,長澤孝志
    • 主催者 : 日本アミノ酸学会
    • 開催場所 : 東京大学
  95. 老化促進モデルマウスで生じるサルコペニアと脂肪肝に対するL-リジン摂取の効果
    • 会議名称 : 日本アミノ酸学会10周年記念大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2016年9月11日~2016年9月13日
    • 発表者 : 佐藤友紀,伊藤芳明,長澤孝志
    • 主催者 : 日本アミノ酸学会
    • 開催場所 : 東京大学
  96. 酸化ストレス負荷時におけるイソチオシアネート化合物によるインスリン応答回復
    • 会議名称 : 第50回日本栄養・食糧学会東北支部大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年11月6日
    • 発表者 : 永見萌,伊藤芳明,長澤孝志
    • 主催者 : 日本栄養・食糧学会東北支部
    • 開催場所 : 岩手大学
  97. ルテインの摂取が骨格筋タンパク質代謝に及ぼす影響
    • 会議名称 : 第50回日本栄養・食糧学会東北支部大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2016年11月6日
    • 発表者 : 佐々木航平,伊藤芳明,長澤孝志
    • 主催者 : 日本栄養・食糧学会東北支部
    • 開催場所 : 岩手大学
  98. L- リジンの経口摂取が老化促進モデルマウスの 脂質代謝に及ぼす影響
    • 会議名称 : 第71回日本栄養・食糧学会大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2017年5月19日~2017年5月21日
    • 発表者 : 村松 菜緒 ,佐藤 友紀 ,伊藤 芳明 ,長澤 孝志
    • 主催者 : 公益社団法人日本栄養・食糧学会
    • 開催場所 : 沖縄コンベンションセンター
  99. Ubiquinol-10 が老化促進モデルマウスの骨格筋 タンパク質代謝に及ぼす影響
    • 会議名称 : 第71回日本栄養・食糧学会大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2017年5月19日~2017年5月21日
    • 発表者 : 佐藤 友紀,伊藤 芳明 ,長澤 孝志
    • 主催者 : 公益社団法人日本栄養・食糧学会
    • 開催場所 : 沖縄コンベンションセンター
  100. 酸化ストレス負荷時に対するイソチオシアネー ト化合物のインスリン応答回復効果における NQO1 の役割
    • 会議名称 : 第71回日本栄養・食糧学会大会
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2017年5月19日~2017年5月21日
    • 発表者 : 永見 萌 ,伊藤 芳明,長澤 孝志
    • 主催者 : 公益社団法人日本栄養・食糧学会
    • 開催場所 : 沖縄コンベンションセンター
  101. アミノ酸による骨格筋タンパク質分解調節機構に関する 研究
    • 会議名称 : 第71回日本栄養・食糧学会大会
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2017年5月19日~2017年5月21日
    • 発表者 : 長澤孝志
    • 主催者 : 公益社団法人日本栄養・食糧学会
    • 開催場所 : 沖縄コンベンションセンター
  102. 脂肪細胞における酸化ストレスによるインスリン応答低下に対するイソチオシアネートの効果
    • 会議名称 : 日本過酸化脂質・抗酸化物質学会第25回年会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2017年8月19日
    • 発表者 : 永見萌,伊藤芳明,長澤孝志
    • 主催者 : 日本過酸化脂質・抗酸化物質学会
    • 開催場所 : 東北大学
学術関係受賞
  1. 日本栄養・食糧学会奨励賞
    • 受賞年月日 : 1995年5月19日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 長澤 孝志
  2. 日本栄養・食糧学会学会賞
    • 受賞年月日 : 2017年5月19日
    • 受賞者・受賞グループ名 : 長澤孝志
所属学会・委員会
  1. 日本栄養・食糧学会 (1979年4月1日~継続中)
  2. 日本農芸化学会 (1979年4月1日~継続中)
  3. 日本アミノ酸学会 (2007年4月1日~継続中)
  4. 日本生化学会 (1977年4月1日~継続中)
  5. 日本畜産学会 (1986年4月1日~継続中)
  6. 日本過酸化脂質・抗酸化物質学会 (1993年9月10日~継続中)
  7. 必須アミノ酸研究委員会 (1997年4月1日~2007年3月31日)
  8. 日本食品科学工学会 (2004年4月1日~継続中)
  9. 日本フードファクター学会 (2010年10月~継続中)
学会・委員会等活動
  1. 日本過酸化脂質・抗酸化物質学会 幹事(1998年8月~継続中)
  2. 日本栄養・食糧学会 評議員(2004年4月1日~2011年9月)
  3. 日本栄養・食糧学会 Journal of Nutritional Science and Vitaminolgy 編集委員(2005年4月1日~2012年12月31日)
  4. 必須アミノ酸研究委員会 編集幹事(2005年4月1日~2007年3月31日)
  5. 日本栄養・食糧学会 東北支部会計幹事(2006年4月1日~2008年3月31日)
  6. 日本食品科学工学会 東北支部評議員(2006年4月1日~継続中)
  7. 日本農芸化学会 評議員(2007年4月1日~2012年3月31日)
  8. 日本アミノ酸学会 編集幹事(2007年4月1日~2011年3月31日)
  9. 日本農芸化学会 東北支部評議員(2007年4月1日~継続中)
  10. 日本農芸化学会 役員選考委員会(2008年9月1日~2009年4月3日)
  11. 日本栄養・食糧学会 東北支部長(2010年5月~2012年5月)
  12. 日本アミノ酸学会 評議員(2011年4月~継続中)
  13. 日本栄養・食糧学会 代議員(2011年9月~継続中)
  14. 日本過酸化脂質・抗酸化物質学会 幹事(2011年12月17日~継続中)
  15. 日本栄養・食糧学会 東北支部副支部長(2012年5月~2016年5月12日)
  16. 日本農芸化学会 Bioscience, Biotechnology and Biochemistry編集委員(2013年3月1日~2017年2月28日)
  17. 日本栄養・食糧学会 ACN2015募金委員会(2013年5月27日~2015年5月17日)
  18. 日本栄養・食糧学会 東北支部長(2016年5月13日~継続中)
  19. 日本栄養・食糧学会 理事(2016年5月13日~継続中)
  20. 日本栄養・食糧学会 International Congress of Nutrition 2021 組織委員会(2016年9月5日~継続中)
  21. 日本食品科学工学会 日本食品科学工学会第65回大会実行委員(2017年5月31日~継続中)
学会活動1(学会・シンポジウムの主宰)
  1. 必須アミノ酸研究協議会シンポジウム (2005年8月)
    • 参加者数 : 60人
  2. 日本農芸化学会東北支部市民フォーラム (2007年12月)
    • 参加者数 : 60人
  3. 第45回日本栄養・食糧学会東北支部大会 (2011年10月)
    • 参加者数 : 100人
  4. 食育の現状と今後のあり方 (2011年10月)
    • 参加者数 : 100人
  5. 第66回日本栄養・食糧学会大会 (2012年5月)
    • 参加者数 : 1500人
  6. 第66回日本栄養・食糧学会大会シンポジウム (2012年5月)
    • 参加者数 : 100人
  7. 日本農芸化学会2015年度大会シンポジウム (2015年3月)
    • 参加者数 : 50人
  8. 日本農芸化学会東北支部シンポジウム (2015年7月)
    • 参加者数 : 50人
  9. 日本栄養・食糧学会東北支部大会 (2016年11月)
    • 参加者数 : 80人
学会活動2(国際会議などの座長)
  1. Measurement [The 1st International Conference on Lipid Hydroperoxide Biology and Medicine Sendai (2009年11月)]
国・地方自治体等の委員歴
  1. 地方独立行政法人岩手県工業技術センター
    • 委員会等名 : 運営諮問委員会
    • 役職名 : 副委員長
    • 就任期間 : 2008年9月~2010年3月
  2. 公益財団法人岩手生物工学研究センター
    • 委員会等名 : 評議員会
    • 役職名 : 評議員
    • 就任期間 : 2011年6月~継続中
  3. 農林水産省東北農政局
    • 委員会等名 : 食料・農業分野における震災復興のための専門家会議
    • 役職名 : 委員
    • 就任期間 : 2011年8月~2012年8月
生涯学習支援実績
  1. 農業生命科学科の公開実験講座
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 岩手県内高校生を対象とした実験講座
    • 開催期間 : 2005年8月
  2. 盛岡市不来方大学院(盛岡市教育委員会)
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : アミノ酸の栄養と健康
    • 開催期間 : 2005年9月
  3. 農学生命課程、応用生物化学課程、動物科学課程の公開実験講座
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : ポリフェノールと食品
    • 開催期間 : 2008年7月
  4. 平成20年度滝沢村運動普及推進員養成講座
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : 活性酸素と健康、食品との関連について
    • 開催期間 : 2008年12月
  5. 平成22年度滝沢村運動普及推進員養成講座
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : アミノ酸の力
    • 開催期間 : 2011年2月
  6. シニアカレッジ イーハドーヴの学舎-いわての食楽
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : ヤマブドウの健康機能性
    • 開催期間 : 2013年9月
  7. 八戸東高等学校
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : アミノ酸パワー
    • 開催期間 : 2015年10月
  8. 盛岡中央高校「岩手5大学出前講義」
    • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
    • 担当部門(講演題目) : 筋肉を減らさない方法
    • 開催期間 : 2016年7月
  9. 第21回農学部5学科の実験講座
    • 種類 : 公開講座
    • 担当部門(講演題目) : ポリフェノールってなんだろう
    • 開催期間 : 2016年7月
産学官民連携活動
  1. アグリビジネス創出フェア2010
    • 実績年度 : 2010年度
    • 活動区分 : プロジェクト
    • 主催・参加 : 参加
  2. やまぶどうサミット
    • 実績年度 : 2010年度
    • 活動区分 : プロジェクト
    • 主催・参加 : 参加
  3. 岩手県北の食材機能性フォーラム
    • 実績年度 : 2010年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 主催・参加 : 参加
  4. 岩手大学地域連携フォーラムIN八幡平市
    • 実績年度 : 2012年度
    • 活動区分 : 研究会・セミナー等
    • 相談件数 : 0
    • 主催・参加 : 講師
他大学等の非常勤講師
  1. 盛岡大学短期大学部
    • 食品学総論の講義担当 (1994年10月~1995年3月)
  2. 岩手県立大学盛岡短期大学部
    • 生化学実験担当 (2000年4月~2000年9月)
  3. 盛岡大学短期大学部
    • 食品学総論の講義 (2009年4月~2009年9月)