サブメニュー
更新日 : 2017年8月2日
言語の切替 : ENGLISH
ウィンドウを閉じる
教員略歴
氏名山本 信次 (YAMAMOTO Shinji)
所属専攻講座岩手大学 農学部 附属寒冷フィールドサイエンス教育研究センター
職名
生年月日
研究室電話番号
研究室FAX番号
研究室地域資源管理学研究室
出身大学
  1. 東京農業大学 農学部 林学科
    • 学校の種別 : 大学
    • 卒業年月日 : 1991年3月
    • 卒業区分 : その他
出身大学院
  1. 東京農業大学 農学研究科 林学専攻
    • 大学院課程 : 博士課程
    • 修了年月日 : 1996年3月20日
    • 修了区分 : 修了
  2. 東京農業大学 農学研究科 林学専攻
    • 大学院課程 : 修士課程
    • 修了年月日 : 1993年3月20日
    • 修了区分 : 修了
取得学位
  1. 博士(林学)
    • 学位の分野 : 不明
    • 学位授与機関 : 東京農業大学
    • 取得年月日 : 1996年3月
学内職務経歴
  1. 岩手大学 農学研究科
    • [兼務] 助手 (1997年9月1日~2003年9月30日)
  2. 岩手大学 連合農学研究科
    • [兼務] 助教授 (2003年10月1日~2007年3月31日)
  3. 岩手大学 連合農学研究科
    • [兼務] 准教授 (2007年4月1日~継続中)
専門分野(科研費分類)
  1. 林政学
担当授業科目
  1. 2004年度
    • NPO論
    • 地域資源管理学
    • 総合フィールド科学
    • 総合フィールド科学実習
    • 森林資源と人間生活
    • 卒業研究
    • 演習林実習
    • 観光レクリエーション論
  2. 2005年度
    • NPO論
    • 地域資源管理学
    • 卒業研究
    • 森林管理技術者総合演習Ⅰ
    • 森林資源と人間生活
    • 総合フィールド科学
    • 総合フィールド科学実習
    • 観光レクリエーション論
    • 演習林実習
  3. 2006年度
    • NPO論
    • 地域資源管理学
    • 演習林実習
    • 総合フィールド科学
    • 総合フィールド科学実習
    • 森林資源と人間生活
    • 森林管理技術者総合演習Ⅰ
  4. 2007年度
    • 演習林実習
    • 総合フィールド科学
    • 総合フィールド科学実習
    • 森林管理技術者総合演習Ⅰ
    • NPO論
    • 地域資源管理学
  5. 2008年度
    • 総合フィールド科学
    • 総合フィールド科学実習
    • 森林管理技術者総合演習Ⅰ
    • NPO論
    • 保全生物フィールド科学実習
    • 地域マネジメント論
  6. 2009年度
    • 卒業研究
    • 農林環境科学特別研究
    • 地域マネジメント論
    • 保全生物フィールド科学実習
    • NPO論
    • 森林管理技術者総合演習Ⅰ
    • 総合フィールド科学実習
    • 総合フィールド科学
    • 保全生物フィールド科学実習
  7. 2010年度
    • 共生環境学セミナー
    • 地域マネジメント論
    • 総合フィールド科学
    • 総合フィールド科学実習
    • 保全生物フィールド科学実習
    • 森林保全生態学
    • 共生環境入門
    • 森林管理技術者総合演習Ⅰ
    • 森林と環境
    • 卒業研究
    • 農林環境科学特別研究
    • 野生動物管理学実習
  8. 2011年度
    • NPO論
    • 地域資源管理学特論
    • 共生環境学セミナー
    • 地域マネジメント論
    • 総合フィールド科学
    • 総合フィールド科学実習
    • 保全生物フィールド科学実習
    • 森林保全生態学
    • 共生環境入門
    • 森林管理技術者総合演習Ⅰ
    • 森林と環境
    • 卒業研究
  9. 2012年度
    • NPO論
    • 地域資源管理学特論
    • 共生環境入門
    • 総合フィールド科学
    • 総合フィールド科学実習
    • 保全生物フィールド科学実習
    • 共生環境学セミナー
    • 初年次自由ゼミナール
    • 森林保全生態学
    • 森林管理技術者総合演習Ⅰ
    • 森林と環境
    • 卒業研究
  10. 2013年度
    • 地域資源管理学特論
    • NPO論
    • 共生環境入門
    • 総合フィールド科学
    • 総合フィールド科学実習
    • 森林保全生態学
    • 共生環境学セミナー
    • 森林資源と人間生活Ⅱ
    • 保全生物フィールド科学実習
    • 地域マネジメント論
    • 森林管理技術者総合演習Ⅰ
    • 森林と環境
    • 卒業研究
  11. 2014年度
    • 地域資源管理学特論
    • NPO論
    • 森林と人間Ⅱ
    • 総合フィールド科学
    • 総合フィールド科学実習
    • 森林保全生態学
    • 森林と環境
    • 共生環境特別研究
    • 卒業研究
  12. 2015年度
    • 保全生物フィールド科学実習
    • NPO論
    • 地域資源管理学特論
    • 総合フィールド科学
    • 総合フィールド科学実習
    • 森林保全生態学
    • 森林と人間Ⅱ
    • 山村経済論
    • 森林と環境
    • 卒業研究
    • 共生環境特別研究
    • 生物資源科学特別研究
    • 暖帯林概論
  13. 2016年度
    • 総合フィールド科学
    • NPO論
    • 地域資源管理学特論
    • 総合フィールド科学
    • 総合フィールド科学
    • 森林と人間Ⅱ
    • 保全生物フィールド科学実習
    • 森林保全生態学
    • 総合フィールド科学実習
    • 総合フィールド科学実習
    • 森林科学入門
    • 地域マネジメント論
    • 山村経済論
    • 森林科学基礎演習
    • 森林と環境
    • 森林と環境
    • 卒業研究
    • 卒業研究
    • 共生環境特別研究
    • 暖帯林概論
授業評価
  1. 2010年度
    • 専門教育
      改善に努力した内容 :
    • 修士課程
      改善に努力した内容 :
  2. 2011年度
    • 専門教育
      改善に努力した内容 :
    • 修士課程
      改善に努力した内容 :
  3. 2013年度
    • 専門教育
      改善に努力した内容 :
    • 修士課程
      改善に努力した内容 :
  4. 2014年度
    • 専門教育
      改善に努力した内容 :
    • 修士課程
      改善に努力した内容 :
  5. 2015年度
    • 専門教育
      改善に努力した内容 :
    • 修士課程
      改善に努力した内容 :
  6. 2016年度
    • 専門教育
      改善に努力した内容 :
    • 修士課程
      改善に努力した内容 :
指導学生数及び学位授与者数
  1. 2004年度
    • 卒業研究指導(学部) 1人
    • 研究指導(修士・主任指導) 2人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 2人
  2. 2005年度
    • 卒業研究指導(学部) 5人
    • 研究指導(修士・主任指導) 1人
  3. 2006年度
    • 卒業研究指導(学部) 4人
    • 研究指導(修士・主任指導) 2人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 1人
    • 学位論文審査(修士・主査) 1人
    • 副研究指導(学部) 1人
  4. 2007年度
    • 卒業研究指導(学部) 3人
    • 研究指導(修士・主任指導) 1人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 1人
    • 学位論文審査(修士・主査) 1人
    • 副研究指導(学部) 1人
  5. 2008年度
    • 卒業研究指導(学部) 4人
    • 研究指導(修士・主任指導) 1人
    • 副研究指導(学部) 1人
  6. 2009年度
    • 卒業研究指導(学部) 2人
    • 研究指導(修士・主任指導) 2人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 1人
    • 副研究指導(学部) 3人
  7. 2010年度
    • 卒業研究指導(学部) 3人
    • 研究指導(修士・主任指導) 1人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 1人
    • 学位論文審査(修士・主査) 1人
    • 学位論文審査(修士・副査) 2人
    • 【連合農学研究科・連合獣医学研究科】第2副指導(博士) 1人
  8. 2011年度
    • 卒業研究指導(学部) 3人
    • 学位論文審査(修士・副査) 3人
    • 【連合農学研究科・連合獣医学研究科】第2副指導(博士) 1人
  9. 2012年度
    • 卒業研究指導(学部) 3人
    • 学位論文審査(学部・主査) 3人
    • 学位論文審査(修士・副査) 1人
  10. 2013年度
    • 卒業研究指導(学部) 1人
    • 大学院研究生(修士) 2人
    • 大学院研究生(博士) 1人
    • 研究指導(博士・主任指導) 1人
    • 学位論文審査(修士・副査) 1人
    • 【連合農学研究科・連合獣医学研究科】第2副指導(博士) 1人
  11. 2014年度
    • 卒業研究指導(学部) 1人
    • 学位論文審査(学部・主査) 1人
    • 大学院研究生(修士) 2人
    • 大学院研究生(博士) 1人
    • 研究指導(修士・主任指導) 2人
    • 研究指導(博士・主任指導) 1人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 2人
    • 学位論文審査(修士・主査) 2人
    • 学位論文審査(修士・副査) 2人
    • 【連合農学研究科・連合獣医学研究科】第2副指導(博士) 1人
  12. 2015年度
    • 卒業研究指導(学部) 3人
    • 学位論文審査(学部・主査) 3人
    • 大学院研究生(修士) 1人
    • 大学院研究生(博士) 2人
    • 研究指導(修士・主任指導) 1人
    • 研究指導(博士・主任指導) 2人
    • 学位授与者数(博士・主任指導) 1人
    • 学位論文審査(修士・副査) 2人
    • 学位論文審査(博士・主査) 1人
    • 学位論文審査(博士・副査) 2人
    • 【連合農学研究科・連合獣医学研究科】第2副指導(博士) 1人
  13. 2016年度
    • 卒業研究指導(学部) 3人
    • 学位論文審査(学部・主査) 3人
    • 研究指導(修士・主任指導) 1人
    • 研究指導(博士・主任指導) 2人
    • 学位授与者数(修士・主任指導) 1人
    • 学位論文審査(修士・主査) 1人
    • 学位論文審査(修士・副査) 3人
教育活動のその他の事項
  1. 2004年度
    • 進路指導業務
      当研究室の卒業・修了者の進路は進学・公務員・企業・公益法人・NPO等多岐にわたるため卒論・修論の研究指導のほか、進路相談の時間を設け、月に1度程度個別の面談と指導を行っている。
    • 学生生活指導活動
      研究室が学生・院生と同室であり、日常的にコミュニケーションををとり、生活上の問題が生じていないか把握すると同時に、状況に応じて個別に面談を行っている。
  2. 2005年度
    • 進路指導業務
      当研究室の卒業生・修了生の進路は進学・公務員・企業・公益法人・NPOと多岐にわたるため、配属以降、月に一回程度、個別に進路にかかわる面談を行っている。
    • 学生生活指導活動
      研究室が学生・院生と同室なため、日常のコミュニケーションのなかで生活上の問題把握に努め、状況に応じて個別に面談を行っている。
  3. 2006年度
    • 進路指導業務
      当研究室の卒業生・修了生の進路は進学・公務員・企業・公益法人・NPOと多岐にわたるため、配属以降、月に一回程度、個別に進路にかかわる面談を行っている。
    • 学生生活指導活動
      研究室が学生・院生と同室なため、日常のコミュニケーションのなかで生活上の問題把握に努め、状況に応じて個別に面談を行っている。
  4. 2007年度
    • 進路指導業務
      当研究室の卒業生・修了生の進路は進学・公務員・企業・公益法人・NPOと多岐にわたるため、配属以降、月に一回程度、個別に進路にかかわる面談を行っている。
    • 学生生活指導活動
      研究室が学生・院生と同室なため、日常のコミュニケーションのなかで生活上の問題把握に努め、状況に応じて個別に面談を行っている。
研究経歴
  1. 森林管理と市民参加に関する研究(1993年3月~継続中)
    • 研究課題キーワード : 森林管理、市民参加,
    • 専門分野(科研費分類) :
      林学・森林工学社会学
    • 研究様態 : 国内共同研究
    • 研究制度 : (選択しない)
    • 研究活動内容 :
  2. 森林教育に関する研究(1993年3月~継続中)
    • 研究課題キーワード : 森林教育,
    • 専門分野(科研費分類) :
      林学・森林工学社会心理学
    • 研究様態 : 国内共同研究
    • 研究制度 : (選択しない)
    • 研究活動内容 :
  3. 森林環境ガバナンスに関する研究(2003年3月~継続中)
    • 研究課題キーワード : 参加 協働 ガバナンス 自然資源管理 ボランティア
    • 専門分野(科研費分類) :
      環境影響評価・環境政策
    • 研究様態 : 国内共同研究
    • 研究制度 : 科学研究費補助金
    • 研究活動内容 :
論文
  1. 森林の総合的利用に関する一考察(III) -都市地域における高等学校生徒にみられる森林観-(共著) [第103会日本林学会大会論文集, (103), (1992年1月), pp.16-17] 鈴木秀彦,宮林茂幸,関岡東生,山本信次
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  2. 森林総合的利用に関する一考察(I)-森林の教育的利用について-(共著) [第103会日本林学会大会論文集, (103), (1992年1月), pp.13-14] 宮林茂幸、関岡東生,山本信次,鈴木秀彦
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  3. 今日の都市近郊林の現状と課題 [林業経済研究, (121), (1992年3月), pp.80-84] 山本信次
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  4. 森林の総合的利用に関する一考察(II) -T少年自然の家における学齢期児童生徒を対象とした環境教育の視点から-(共著) [第103会日本林学会大会論文集, (103), (1992年10月), pp.15-16] 関岡東生,宮林茂幸,山本信次,鈴木秀彦
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  5. 森林の総合的利用に関する一考察(IV) -林業経営者からの森林教育の試み-(共著) [第103会日本林学会大会論文集, (103), (1992年10月), pp.19-20] 山本信次,宮林茂幸,鈴木秀彦,関岡東生
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  6. 都市近郊山村からの林業教育と市民参加 [第104会日本林学会大学論文集, (104), (1993年10月), pp.97-98] 山本信次
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  7. 都市近郊における人工林の「社会的管理」に関する一考察 -東京都西多摩地域を事例として- [林業経済研究, (125), (1994年3月), pp.60-65] 山本信次
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  8. 都市近郊林の社会的管理に関する一考察(I) -東京都多摩地域を中心に- [第105回日本林学会大会論文集, (104), (1994年10月), pp.95-96] 山本信次
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  9. 流域単位の森林の「社会的管理」にむけた都市住民参加の現状と課題-多摩川流域を事例として [林業経済, (553), (1994年11月), pp.23-32] 山本信次
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  10. 地域資源管理に向けた住民参加活動の現状と課題 -世田谷区・川場村交流事業「友好の森」を事例として- [第106回日本林学会大会論文集, (106), (1995年10月), pp.119-120] 山本信次,宮林茂幸
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  11. 市民参加活動における「林業教育」と森林管理 [林業経済, (596), (1998年6月), pp.25-32] 山本信次
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  12. 東北地域における林業家による森林教育・林業教育の現状と課題(共著) [東北森林科学会誌, 5(1), (2000年3月), pp.1-7] 渡邉新,山本信次,比屋根哲
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  13. 森林の「社会的管理」に関する研究 [岩手大学農学部演習林報告, 31(1), (2000年3月), pp.1-110] 山本信次
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読有り
  14. 東北地域における森林ボランティア活動の現状と課題(共著) [林業経済, 53(4), (2000年4月), pp.10-15] 山本信次,佐藤岳春
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  15. 都道府県における森林ボランティア支援政策の動向 [北海道大学農学部演習林研究報告, 57(2), (2000年9月), pp.113-148] 佐藤岳春,山本信次
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読有り
  16. 森林ボランティアの現状と可能性 -市民セクター形成を中心に- [林業経済研究, 46(2), (2000年10月), pp.25-30] 山本信次
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  17. 参加型地域づくりへの一般住民の参加の質に関する調査研究 [農村計画学会誌 農村計画論文集, 20(別冊), (2001年12月), pp.241-246] 佐藤慶,山本信次,広田順一
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  18. 森林ボランティア団体の実態とNPO法人化への動向 [東北森林科学会誌, 7(1), (2002年3月), pp.1-11] 上野圭司,山本信次
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  19. 国立公園管理におけるパークボランティア制度の意義と課題 [林業経済研究, 51(1), (2005年3月1日), pp.51-60] 甲斐敬子,山本信次
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  20. ツキノワグマ保護管理における基礎自治体の役割と今後の展望 [農村計画学会誌 農村計画論文集, 24(別冊), (2005年11月30日), pp.157-162] 長坂真理子,山本信次
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  21. 農山村地域における多様な主体の協働による市町村交通サービスの在り方-岩手県雫石町あねっこバスを事例として-(共著) [林業経済学会誌, 54(3), (2008年11月1日), pp.7-18] 太田 幸司、山本信次
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  22. Differing Perceptions of Japanese Black Bears in Urban and Rural Japan. [JOURNAL of FOREST PLANNING, 15(1), (2009年9月30日), pp.53-29] Mariko Hosoda(nee Nagasaka),Toshiki Aoi,Shinji Yamamoto
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 未設定
  23. 国立公園におけるアクティブレンジャーの役割と実態―十和田八幡平国立公園十和田八田地区を事例として― [東北森林科学会, 14(2), (2009年9月30日), pp.50-54] 山本信次,石場圭太,土屋俊之
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  24. 祭礼行事のソーシャル・キャピタルへの影響. [農村計画学会誌, 28(論文特集), (2010年2月28日), pp.231-236] 塚佳織,山本信次
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  25. 多様な主体の協働ならびにビジネス化に基づく草地再生と茅葺職人養成 [岩手大学農学部附属演習林報告, 42, (2011年6月1日), pp.15-24] 山本信次
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  26. 都市公園管理における多様な主体の協働 [岩手大学農学部附属演習林報告, 42, (2011年6月1日), pp.25-44] 星野麗子 山本信次
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  27. 農山村地域における住民主導の公共交通の再構築 [岩手大学農学部演習林報告, (44), (2013年6月1日), pp.41-52] 坂井光子 山本信次
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読有り
  28. 釜石地方森林組合における東日本大震災からの復興過程 [農村計画学会誌, 32(論文特集), (2013年11月20日), pp.197-202] 阿部瀬良 山本信次
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  29. 社会運動としての森林ボランティア活動-都市と農山村は森林をコモンズとして共有できるか- [大原社会問題研究所雑誌, (671.672合併), (2014年10月25日), pp.3-16] 山本信次
    • 掲載種別 : 学術誌
    • 査読 : 査読有り
  30. 地域課題解決において博物館が果たす役割―東大和市立狭山緑地の保全を事例として― [博物館学雑誌, 40(1), (2014年12月1日), pp.31-44] 大沼織江 山本信次
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  31. 中国における三農問題解決のための農家楽の可能性と課題 ―浙江省杭州市桐廬県を事例とする質的調査から― [日本森林学会誌, 97(2), (2015年6月2日), pp.115-122] 方琳 山本信次 山本清龍 藤崎浩幸
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  32. 福島原発事故が野外活動施設に与えた影響とその復興過程―ふくしま県民の森フォレストパークあだたらの取り組みを事例として― [林業経済研究, 61(2), (2015年7月1日), pp.23-32] 大沼織江 山本信次
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  33. 自律と自立に基づく農山村の再生と再生可能エネルギー [サスティナビりティ研究, 6, (2016年3月15日), pp.71-86] 山本信次
    • 掲載種別 : その他(含・紀要)
    • 査読 : 査読有り
  34. 岩手県における木質ペレット利用の現状と課題-新潟県との比較から見たペレット普及の創意工夫- [東北森林科学会, (2016年10月30日)] 溝渕康三郎,長谷川順一,山本信次
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  35. 北上市口内町における薪利用の現状と課題 [東北森林科学会誌, (2016年10月30日)] 佐藤恵理,山本信次
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  36. 中国浙江省における大学生の農村・農家楽に対する意識の現状―杭州市桐廬県の農村における農家楽の将来的発展のための課題- [日本森林学会誌, (2017年2月23日)] 方琳,山本信次
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  37. 震災後の東北地域の森林・林業・農山村のレジリエンス [環境情報科学, (2017年3月30日)] 山本信次
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
  38. Changes in Local Residents’Attitudes as a Result of a Successful Bear Damage Control Program with Community Participation—A Case Study from Morioka City. [東北森林科学会誌, (2017年3月30日)] Shinji Yamamoto, Mariko Hosoda and Haruna Ito
    • 掲載種別 : 学会誌
    • 査読 : 査読有り
著書
  1. 森林教育の進め方(共著) [全国林業改良普及協会 (1994年6月30日)] 山下宏文,徳野貞雄,山本信次,他
    • 著書種別 : 単行本(一般書)
    • 担当部分 :
      247-251ページの群馬県川場村における事例分析
  2. 森を調べる50の方法(共著) [東京書籍 (1998年2月28日)] 比屋根哲,大石康彦,山本信次 他
    • 著書種別 : 単行本(一般書)
    • 担当部分 :
      100ページから103ページ及び104ページから107ページのアニマルトラッキングに関する項目
  3. 林業技術ハンドブック(共著) [全国林業改良普及協会 (1998年7月30日)] 熊崎実,山本信次,他
    • 著書種別 : 学術著書
    • 担当部分 :
      292-304ページの森林ボランティア・NPOなどの市民活動にかかわる分析と317-323ページの一般市民対象の産業教育としての林業教育の分析
  4. 環境ジャパン1999(共著) [ダイヤモンド社 (1999年1月21日)] 碓氷尊,グレン・パオレット,山本信次,他
    • 著書種別 : 単行本(一般書)
    • 担当部分 :
      100~103ページの日本の森林・林業についての解説
  5. 大学から浄法寺町への提言-中山間地域の活性化戦術-(共著) [吉成印刷出版部 (1999年12月20日)] 西澤直行,山本信次,他
    • 著書種別 : 学術著書
    • 担当部分 :
      61-71ページまでの都市と農山村の交流に基づく地域活性化の分析
  6. 里山を考える101のヒント(共著) [東京書籍 (2000年2月21日)] 大角泰夫,山本信次,他
    • 著書種別 : 単行本(一般書)
    • 担当部分 :
      市民参加に基づく里山保全についての分析
  7. 里山の手入れ図鑑(共著) [全国林業改良普及協会 (2000年8月30日)] 中川重年,山本信次
    • 著書種別 : 単行本(一般書)
    • 担当部分 :
      市民参加に基づく森林管理作業の安全確保に関する事項などについて
  8. 森の島に暮らす-森林ボランティアからの政策提言-(共著) [コモンズ (2001年4月1日)] 内山節,緒方秀行,真田勉,山本信次
    • 著書種別 : 学術著書
    • 担当部分 :
      主として日本の森林・林業の現状と問題点についての分析および政策提言の一部
  9. 森に学ぶ101のヒント(共著) [東京書籍 (2002年2月15日)] 桜井尚武,山本信次,他
    • 著書種別 : 単行本(一般書)
    • 担当部分 :
      200-202ページの森林インストラクター制度についての解説
  10. アジアにおける森林の消失と保全(共著) [中央法規 (2003年5月15日)] 井上真,土屋俊幸,藤原千尋,山本信次,他
    • 著書種別 : 学術著書
    • 担当部分 :
      ベトナムにおける国立公園内の森林保全と地域住民の関係についての共同研究
  11. 聞き書き 山の親父のひとりごと (共著) [日本林業調査会 (2003年6月20日)] 羽鳥孝昭,山本信次
    • 著書種別 : 単行本(一般書)
    • 担当部分 :
      日本の林業の歴史についての解説
  12. 森林の百科(共著) [朝倉書店 (2003年12月1日)] 井上真,山本信次,他
    • 著書種別 : 辞典・辞書
    • 担当部分 :
      都市住民と森林の関係性についての分析
  13. 森林ボランティア論(共著(編集責任)) [日本林業調査会 (2003年12月25日)] 山本信次,内山節,土屋俊幸,柿澤宏昭,他
    • 著書種別 : 学術著書
    • 担当部分 :
      序章・5章・終章執筆および編著
  14. 森で学ぶ活動プログラム集2 小学中学年の総合的学習(共著) [全国林業改良普及協会 (2004年9月10日)] 山本信次,三石麗,他
    • 著書種別 : 単行本(一般書)
    • 担当部分 :
      森林教育活動における林業関係者と教育関係者の協働のあり方についての論説
  15. 森林フィールドサイエンス(共著) [朝倉書店 (2006年4月20日)] 小川滋,山本信次,他
    • 著書種別 : 学術著書
    • 担当部分 :
      森林と人間の関係性についての研究課題の例示
  16. 林業経済研究の論点-50年の歩みから-(林業経済学会編) [日本林業調査会 (2006年11月15日)] 柿澤宏昭,齋藤和彦,山本信次 他
    • 著書種別 : 学術著書
  17. グローバル時代のローカルコモンズ(共著) [ミネルヴァ書房 (2009年10月20日)] 室田武,山本信次 他
    • 著書種別 : 学術著書
  18. なぜ環境保全はうまくいかないのか 現場から考える「順応的ガバナンスの可能性」 [新泉社 (2013年3月10日)] 山本信次 塚佳織
    • 著書種別 : 学術図書
  19. 森林環境2013 [公益財団法人 森林文化協会 (2013年3月30日)] 山本信次
    • 著書種別 : 学術図書
  20. ローカルコモンズ アンド デモクラティック エンバイラメンタル ガバナンス [国連大学出版 (2013年3月30日)] 山本信次
    • 著書種別 : 学術図書
  21. 森林環境2014 [朝日新聞出版 (2014年3月30日)] 山本信次 阿部瀬良
    • 著書種別 : 学術図書
  22. 山村再生ビジネスとマーケティング [J-FIC (2015年4月15日)] 山本信次 白井信雄 大石卓史 他
    • 著書種別 : 学術図書
  23. どうすれば環境保全はうまくいくのか-現場から考える「順応的ガバナンス」の進め方 [新泉社 (2017年3月10日)] 山本信次 宮内泰介 丸山康司 他
    • 著書種別 : 学術著書
総説・解説記事
  1. 近くの山で育った木で家を建てていきたい 2 [リヴァープレス社, 家と人, (9), (2004年8月31日), pp.56-56] 山本信次
    • 掲載種別 : その他
  2. 近くの山で育った木で家を建てていきたい 3 [リヴァープレス社, 家と人, (10), (2005年1月20日), pp.52-52] 山本信次
    • 掲載種別 : その他
  3. 森林ボランティアの現状と課題 [財)日本緑化センター, グリーンエージ, (374), (2005年2月15日), pp.4-6] 山本信次
    • 掲載種別 : その他
  4. 近くの山で育った木で家を建てていきたい 4 [リヴァープレス社, 家と人, (11), (2005年8月10日), pp.52-52] 山本信次
    • 掲載種別 : その他
  5. 森林管理と利用の新たな動向-多様な主体の協働をキーワードに- [大日本山林会, 山林, (1462), (2006年3月5日), pp.69-75] 山本信次
    • 掲載種別 : その他
  6. 市民参加による森林保全活動と森林教育 ―森林ボランティアを中心に― [日本森林学会, 森林科学, (49), (2007年2月), pp.15-18] 山本信次
    • 掲載種別 : その他
  7. 国立公園管理ガバナンス構築に向けた市民住民活動の現状-十和田八幡平国立公園八幡平地区を事例として [林業経済研究所, 林業経済, 61(10), (2009年1月1日), pp.2-5] 山本信次、甲斐敬子、大内正則
    • 掲載種別 : その他
  8. 東日本大震災後の青森県・岩手県の林業・林産業の現状 [林業経済研究所, 林業経済, 64(4), (2011年7月1日), pp.19-28] 山本信次
    • 掲載種別 : 学術誌
  9. ドイツ林業専門大学(ロッテンブルグ大学)と木材工業 [日本木材加工技術協会, 木材工業, 69(1), (2014年1月15日), pp.32-35] 関野登 山本信次
    • 掲載種別 : 機関誌
  10. 森林環境を活用する意義と課題 [日本緑化センター, グリーンエージ, (484), (2014年4月15日), pp.4-7] 山本信次
    • 掲載種別 : 機関誌
研究発表
  1. NPOと国有林におけるパートナーシップ形成に関する一考察
    • 会議名称 : 日本森林学会大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2004年4月1日
    • 発表者 : 山本信次
    • 主催者 : 115回日本森林学会
    • 開催場所 : 東京大学
  2. 市民参加にもとづく国立公園管理にむけて-十和田八幡平国立公園八幡平地区を事例とし て-
    • 会議名称 : 林業経済学会秋季大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2004年10月27日
    • 発表者 : 甲斐敬子,山本信次
    • 主催者 : 林業経済学会
    • 開催場所 : 筑波大学
  3. どうやって協働を形成すればよいのか?-「森は海の恋人運動」の戦略と上流側の課題の 分析
    • 会議名称 : 116回日本森林学会大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年4月2日
    • 発表者 : 齊藤和彦,山本信次
    • 主催者 : 日本森林学会
    • 開催場所 : 北海道大学
  4. ツキノワグマ保護管理における基礎自治体の役割と今後の展望-岩手県盛岡市と長野県 軽井沢町を事例として-
    • 会議名称 : 農村計画学会秋季大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2005年11月23日
    • 発表者 : 長坂真理子, 山本信次
    • 主催者 : 農村計画学会
    • 開催場所 : 岩手大学
  5. 岩手県における茅葺き屋根にかかわる協働の再構築
    • 会議名称 : 117回日本森林学会大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2006年4月3日
    • 発表者 : 山本信次
    • 主催者 : 日本森林学会
    • 開催場所 : 東京農業大学
  6. Urban and Rural Differences in Perception in Japan.
    • 会議名称 : 17th IBA Confernce
    • 発表形態 : ポスター(一般)
    • 開催期間 : 2006年9月20日
    • 発表者 : 長坂真理子,山本信次
    • 主催者 : IBA International bear association
    • 開催場所 : 長野県 軽井沢町
  7. 国立公園と森林管理-その成立、理念と実際-
    • 会議名称 : 林業経済学会・林業経済研究所合同シンポジウム
    • 発表形態 : シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)
    • 開催期間 : 2006年11月4日
    • 発表者 : 山本信次、甲斐敬子、大内正則
    • 主催者 : 林業経済学会・林業経済研究所
    • 開催場所 : 東京大学
  8. 環境教育が生徒にもたらす効果についての一考察
    • 会議名称 : 第119回日本森林学会大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2008年3月25日~2008年3月28日
    • 発表者 : 山本 信次, 比屋根 哲, 河路 洋子
    • 主催者 : 日本森林学会
    • 開催場所 : 東京農工大学
  9. 森林ボランティア活動における森林環境教育
    • 会議名称 : 日本森林学会120回大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年3月26日~2009年3月29日
    • 発表者 : 山本信次
    • 主催者 : 日本森林学会
    • 開催場所 : 京都大学
  10. 里山での活動を支援するセンサネットワーク環境構築の提案
    • 会議名称 : IEICE USN (電子情報通信学会ユビキタス・センサーネットワーク研究会:第10回研究会京都)
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年7月16日~2209年7月17日
    • 発表者 : 瀬川典久、澤本 潤、松原和衛、出口善隆、大石明広、山本信次、東 淳樹、青井俊樹
  11. ソーシャル・キャピタルの形成・強化に寄与する祭礼行事
    • 会議名称 : 農村計画学会2009年度秋期大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年9月12日~2009年9月13日
    • 発表者 : 塚佳織,山本信次
  12. セッション名:人と野生動物のあつれき解消にむけた社会科学の役割と可能性 題目:ツキノワグマ被害対策における多様な主体間の協働の構築―岩手県盛岡市の事例-
    • 会議名称 : 第15回野生生物保護学会大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2009年11月6日~2009年11月8日
    • 発表者 : 山本信次
  13. 広葉樹利用の変遷と戦後の資源政策
    • 会議名称 : 第121回日本森林学会大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年4月2日~2010年4月5日
    • 発表者 : 天野 智将, 岡田 秀二, 菊間 満, 山本 信次
    • 主催者 : 日本森林学会
    • 開催場所 : 筑波大学
  14. 市民参加・森林環境ガバナンス論の射程-森林ボランティアの役割を中心として
    • 会議名称 : 林業経済学会2010年春季大会シンポジウム
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2010年4月5日
    • 発表者 : 山本信次
  15. 県立自然公園管理におけるガバナンス形成の現状と課題-種差海岸階上岳自然公園「芝生地」管理を事例に-
    • 会議名称 : 林業経済学会2010年秋季大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2010年11月20日~2010年11月22日
    • 発表者 : 塚佳織,山本信次
    • 主催者 : 林業経済学会
    • 開催場所 : 鹿児島大学
  16. ハンディキャップを持つ人々のための森林体験の現状と課題
    • 会議名称 : 第122回日本森林学会大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2011年3月25日~2011年3月28日
    • 発表者 : 山本 信次, 渡邊 るり子
    • 主催者 : 日本森林学会
    • 開催場所 : 静岡大学
  17. 特別セッション 東北地方における東日本大震災の被害の現状と復興への取り組み
    • 会議名称 : 第16回東北森林科学会大会
    • 発表形態 : 口頭(招待講演)
    • 開催期間 : 2011年8月25日~2011年8月26日
    • 発表者 : 山本信次
    • 主催者 : 東北森林科学会
    • 開催場所 : 青森県
  18. Urban Volunteers for Rural Forests: Expanding Commons in Japan
    • 会議名称 : the 14th Global Biennial Conference of the International Association for the Study of the Commons (IASC) at Kitafuji, Japan
    • 発表形態 : シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)
    • 開催期間 : 2013年6月3日~2013年6月7日
    • 発表者 : 山本信次
    • 主催者 : 国際コモンズ学会
    • 開催場所 : 山梨県富士吉田市
  19. 釜石地方森林組合における東日本大震災からの復興過程
    • 会議名称 : 農村計画学会2013年度秋季大会
    • 発表形態 : 口頭(一般)
    • 開催期間 : 2013年11月30日~2013年12月1日
    • 発表者 : 阿部瀬良 山本信次
    • 主催者 : 農村計画学会
    • 開催場所 : 鹿児島大学
学術関係受賞
  1. NIRA 大来政策研究賞
    • 受賞年月日 : 2002年10月
    • 受賞者・受賞グループ名 : 特)森づくりフォーラム
    • 内容 :
      特)森づくりフォーラム内に設置された政策研究グループの一員として、今後の日本の森林政策の提言を行った。その成果として著書「森の列島に暮らす」をコモンズ社から発表した。その内容が「人間優位の開発論でも、素朴な自然回帰論でもなく、市場経済と共存可能な森林政策であり、説得的な論点を数多く含む」としてNIRAに高く評価されたことから、受賞につながった。
  2. 林業経済学会奨励賞
    • 受賞年月日 : 2004年4月
    • 受賞者・受賞グループ名 : 山本信次
    • 内容 :
      森林ボランティアに関する研究について学術奨励賞を受賞
科研費(文科省・学振)獲得実績
  1. 基盤研究(A)
    • 基盤研究(A)
      • 支払支給期間 : 2001年4月~2005年3月
    • 基盤研究(C)
      • 支払支給期間 : 2001年4月~2004年3月
    • 基盤研究(B)
      • 支払支給期間 : 2004年4月~2007年3月
    • 基盤研究(B)
      • 支払支給期間 : 2005年4月~2009年3月
      • 獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円):
        2008年度・100,000円・0円
    • 基盤研究(B)
      • 支払支給期間 : 2006年4月~2009年3月
    • 特定領域研究
      • 支払支給期間 : 2006年4月~2011年3月
      • 獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円):
        2008年度・300,000円・0円
        2009年度・300,000円・0円
        2010年度・300,000円・0円
    • 基盤研究(B)
      • 支払支給期間 : 2009年4月~2011年3月
      • 獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円):
        2009年度・580,000円・174,000円
        2010年度・400,000円・0円
    • 総務省:戦略的情報通信研究開発推進制度
      • 支払支給期間 : 2009年4月~2010年3月
      • 獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円):
        2008年度・100,000円・0円
    • 基盤研究(A)
      • 支払支給期間 : 2010年4月~2016年3月
      • 獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円):
        2010年度・300,000円・0円
        2011年度・300,000円・0円
        2012年度・300,000円・0円
        2013年度・300,000円・0円
    • 基盤研究(C)
      • 支払支給期間 : 2011年4月~2016年3月
      • 獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円):
        2011年度・80,000円・0円
        2012年度・50,000円・0円
        2013年度・50,000円・0円
        2014年度・50,000円・0円
    • 基盤研究(C)
      • 支払支給期間 : 2012年4月~2015年3月
      • 獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円):
        2012年度・800,000円・240,000円
        2013年度・900,000円・240,000円
        2014年度・900,000円・240,000円
    • 基盤研究(A)
      • 支払支給期間 : 2012年4月~2016年3月
      • 獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円):
        2012年度・300,000円・0円
        2013年度・300,000円・0円
        2014年度・300,000円・0円
    共同研究希望テーマ
    1. 森林保全にかかわる市民参加・多様な主体の協働の形成
      • 共同研究実施形態 : 産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する
      • 産学連携協力可能形態 : 共同研究
    2. 森林環境教育の実践とプログラム開発
      • 共同研究実施形態 : 産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する
      • 産学連携協力可能形態 : 受託研究
    所属学会・委員会
    1. 日本森林学会 (1991年4月~継続中)
    2. 日本農学会 (1991年4月~継続中)
    3. 林業経済学会 (1991年8月1日~継続中)
    4. 森林経画学会 (1996年3月~2011年3月31日)
    5. 日本協同組合学会 (1996年5月~2004年4月)
    6. 東北森林科学会 (1997年4月~継続中)
    7. 環境社会学会 (2002年7月~継続中)
    8. 「野生動物と社会」学会 (2014年8月1日~継続中)
    学会・委員会等活動
    1. 林業経済学会 幹事(1991年4月1日~1993年3月31日)
    2. 林業経済学会 幹事(1997年4月1日~1998年3月31日)
    3. 森林経画学会 関東地区理事(1997年4月1日~1998年3月1日)
    4. 日本農学会 運営委員(1997年4月1日~1998年3月1日)
    5. 東北森林科学会 主事(1998年4月1日~2001年3月31日)
    6. 東北森林科学会 編集委員(2004年4月1日~2008年3月30日)
    7. 森林経画学会 東北地区理事(2006年4月1日~2008年3月31日)
    8. 森林経画学会 編集委員(2008年4月1日~2010年3月31日)
    9. 東北森林科学会 編集委員(2008年4月1日~継続中)
    10. 林業経済学会 評議員(2009年4月1日~継続中)
    11. 環境社会学会 理事(2009年6月1日~2011年5月30日)
    12. 東北森林科学会 常任理事(総務)(2010年4月1日~2014年3月31日)
    13. 林業経済学会 表彰委員(2011年4月1日~2015年3月31日)
    14. 環境社会学会 研究活動委員(2011年5月~2013年5月)
    15. 日本森林学会 第124回大会運営委員会委員(2011年10月28日~2013年3月31日)
    16. 林業経済学会 2013年春季大会運営委員会委員(2011年11月11日~2013年4月)
    17. 日本森林学会 編集委員(2012年4月1日~2015年3月31日)
    18. 日本森林学会 学生ポスター賞審査委員(2013年3月5日~継続中)
    19. 日本森林学会 プログラム編成委員(2013年3月24日~継続中)
    20. 林業経済学会 林業経済学会(2016年春季大会運営委員会委員)(2014年4月22日~2016年5月15日)
    21. 環境社会学会 東アジア環境社会学​国際シンポジウム運営委員(2014年10月17日~2015年12月1日)
    22. 環境社会学会 研究活動委員(2015年6月1日~継続中)
    23. 環境社会学会 国際交流委員(2015年6月1日~2017年6月1日)
    24. 日本森林学会 学生ポスター賞審査委員(2016年3月18日~2016年3月30日)
    25. 林業経済学会 総務理事(2016年4月1日~2018年3月31日)
    学会活動1(学会・シンポジウムの主宰)
    1. 北日本林業経済研究会シンポジウム (2005年8月)
      • 参加者数 : 50人
    2. 第41回環境社会学会大会 (2010年5月)
      • 参加者数 : 115人
    3. 環境社会学会・林業経済学会合同研究例会 (2012年5月)
      • 参加者数 : 50人
    4. 第124回日本森林学会大会 (2013年3月)
      • 参加者数 : 1000人
    5. 2013年林業経済学会春季大会 (2013年3月)
      • 参加者数 : 100人
    6. 環境社会学会・林業経済学会合同研究例会 (2013年5月)
      • 参加者数 : 50人
    7. 第5回東アジア環境社会学​国際シンポジウム (2015年10月)
      • 参加者数 : 92人
    学会活動2(国際会議などの座長)
    1. 座長 [林業経済学会2014年春季大会シンポジウム (2014年3月)]
    学会活動3(学会誌の編集・査読)
    1. 東北森林科学会 [編集 (2004年11月)]
    2. 林業経済 [査読 (2005年3月)]
    3. 日本森林学会 [査読 (2005年5月)]
    4. 農村計画学会 [編集 (2005年6月)]
    5. 日本森林学会 [査読 (2005年8月)]
    6. 東北森林科学会 [編集 (2005年11月)]
    7. 東北森林科学会 [査読 (2006年10月)]
    8. 林業経済学会 [査読 (2006年10月)]
    9. 東北森林科学会 [編集 (2006年10月)]
    10. 実践総合農学会 [査読 (2007年11月)]
    11. 鹿児島大学農学部演習林研究報告 [査読 (2007年12月)]
    12. Jornal of Forest Research [査読 (2008年2月)]
    13. 実践総合農学会 [査読 (2008年5月)]
    14. 森林計画学会 [査読 (2008年7月)]
    15. 林業経済 [査読 (2008年10月)]
    16. 日本森林学会 [査読 (2008年12月)]
    17. 東北森林科学会 [編集 (2009年6月)]
    18. 森林計画学会 [編集 (2009年11月)]
    19. 東北森林科学会 [編集 (2010年3月)]
    20. 農村計画学会 [査読 (2010年5月)]
    21. 林業経済学会誌 [査読 (2010年9月)]
    22. 農村計画学会 [査読 (2011年5月)]
    23. 保全生態学会 [査読 (2011年6月)]
    24. 林業経済学会 [査読 (2011年7月)]
    25. 日本森林学会 [査読 (2011年10月)]
    26. 林業経済学会 [査読 (2011年11月)]
    27. 東北森林科学会 [査読 (2011年11月)]
    28. 東北森林科学会 [編集 (2011年12月)]
    29. 農村計画学会 [査読 (2012年5月)]
    30. 林業経済学会誌 [査読 (2012年7月)]
    31. 日本森林学会誌 [査読 (2012年11月)]
    32. 日本森林学会誌 [編集 (2012年12月)]
    33. 東北森林科学会誌 [編集 (2012年12月)]
    34. 日本森林学会誌 [査読 (2013年3月)]
    35. 農村計画学会 [査読 (2013年5月)]
    36. 林業経済 [査読 (2013年6月)]
    37. 日本森林学会 [編集 (2013年6月)]
    38. 日本森林学会 [査読 (2013年6月)]
    39. 日本森林学会 [査読 (2013年8月)]
    40. 日本森林学会 [編集 (2013年8月)]
    41. 日本森林学会 [査読 (2013年10月)]
    42. 日本森林学会 [編集 (2013年10月)]
    43. 日本森林学会 [査読 (2013年10月)]
    44. 日本森林学会 [編集 (2014年1月)]
    45. 林業経済学会 [査読 (2014年1月)]
    46. 日本森林学会 [編集 (2014年1月)]
    47. 日本森林学会 [査読 (2014年1月)]
    48. 東北森林科学会 [編集 (2014年3月)]
    49. 東北森林科学会 [査読 (2014年3月)]
    50. 日本森林学会誌 [査読 (2014年4月)]
    51. 林業経済学会誌 [査読 (2014年4月)]
    52. 日本森林学会誌 [査読 (2014年4月)]
    53. 日本森林学会誌 [編集 (2014年6月)]
    54. 「野生生物と社会」学会誌 [査読 (2014年12月)]
    55. 日本森林学会誌 [編集 (2015年5月)]
    56. 農村計画学会誌 [査読 (2015年5月)]
    57. 日本森林学会 [編集 (2015年9月)]
    58. 日本森林学会 [査読 (2015年9月)]
    59. 日本森林学会 [編集 (2015年11月)]
    60. 日本森林学会 [編集 (2015年11月)]
    61. 日本森林学会 [査読 (2015年11月)]
    62. 林業経済学会誌 [査読 (2015年12月)]
    63. 農村計画学会誌 [査読 (2016年6月)]
    64. 農村計画学会 [査読 (2016年10月)]
    65. 環境社会学会 [査読 (2017年2月)]
    66. 日本森林学会 [査読 (2017年2月)]
    研究員(参加)
    1. 総合地球環境学研究所 地域環境知プロジェクト・環境ガバナンスタスクフォース研究員として参加 (2012年12月~継続中)
    2. 日本学術振興会の公募事業である課題設定による先導的人文・社会科学研究推進事業に基づいて法政大学を事務局とし、「地域に資する再生可能エネルギー事業開発をめぐる持続性学の構築」をテーマとした研究プロジェクトが実施されており、その研究員として参画している。 (2014年10月~2017年9月)
    国・地方自治体等の委員歴
    1. 国土緑化推進機構
      • 委員会等名 : 地域森林ネットワーク構築推進委員会
      • 役職名 : 委員長
      • 就任期間 : 2004年4月~2005年3月
    2. 岩手県
      • 委員会等名 : 岩手県社会貢献活動支援審議会
      • 役職名 : 委員
      • 就任期間 : 2004年5月~2005年5月
    3. 岩手県森林・林業会議
      • 委員会等名 : 岩手県森林・林業会議
      • 役職名 : 理事
      • 就任期間 : 2004年8月~2005年8月
    4. 岩手県
      • 委員会等名 : 美しいいわて推進委員会
      • 役職名 : 委員
      • 就任期間 : 2005年3月~2006年3月
    5. 岩手県
      • 委員会等名 : 「いわて自然健康院情報発信事業業務」企画提案選考委員会
      • 役職名 : 委員
      • 就任期間 : 2005年4月~2005年6月
    6. いわてNPOセンター
      • 委員会等名 : 社会参加プログラム推進委委員会
      • 役職名 : 委員
      • 就任期間 : 2005年6月~2006年3月
    7. 岩手県
      • 委員会等名 : 岩手県農林水産部所管施設指定管理者選定委員会
      • 役職名 : 委員
      • 就任期間 : 2005年6月~2009年3月
    8. 岩手県
      • 委員会等名 : 「NPO活動交流センター管理運営事業」委託者選定委員会
      • 役職名 : 委員長
      • 就任期間 : 2005年9月~2006年3月
    9. 盛岡市
      • 委員会等名 : 盛岡市木材需要拡大研究会
      • 役職名 : 委員
      • 就任期間 : 2005年9月~2006年3月
    10. 宮城県
      • 委員会等名 : 宮城県行政評価委員会公共事業評価部会
      • 役職名 : 委員
      • 就任期間 : 2006年4月~2009年3月
    11. 盛岡市
      • 委員会等名 : 盛岡市木材流通推進会議委員
      • 役職名 : 委員長
      • 就任期間 : 2006年4月~2008年3月
    12. 林野庁
      • 委員会等名 : 山村力誘発モデル事業選定委員会
      • 役職名 : 委員長
      • 就任期間 : 2006年4月~2007年3月
    13. 岩手県
      • 委員会等名 : 岩手県社会貢献活動支援審議会
      • 役職名 : 委員
      • 就任期間 : 2006年5月~2008年5月
    14. 群馬県川場村
      • 委員会等名 : 健康村里山自然学校茅葺塾
      • 役職名 : 塾長
      • 就任期間 : 2006年9月~2009年3月
    15. (社)国土緑化推進機構
      • 委員会等名 : 森づくりコミッション全国協議会
      • 役職名 : 運営委員
      • 就任期間 : 2007年11月~2008年2月
    16. 岩手県
      • 委員会等名 : 「NPO・ボランティア活動情報誌作成業務」企画提案審査委員会
      • 役職名 : 委員
      • 就任期間 : 2008年4月~2008年5月
    17. 盛岡市
      • 委員会等名 : 盛岡市木材流通推進会議委員
      • 役職名 : 委員長
      • 就任期間 : 2008年4月~2009年3月
    18. (財)都市農産漁村交流活性化機構
      • 委員会等名 : 山村再生プロジェクト企画運営委員会
      • 役職名 : 委員長
      • 就任期間 : 2008年4月~2009年3月
    19. (財)都市農産漁村交流活性化機構
      • 委員会等名 : 山村再生プラン選考委員会
      • 役職名 : 委員
      • 就任期間 : 2008年4月~2009年3月
    20. 岩手県
      • 委員会等名 : 岩手県社会貢献活動支援審議会
      • 役職名 : 委員
      • 就任期間 : 2008年5月~2010年5月
    21. 岩手県
      • 委員会等名 : 「岩手森のゼミナール推進事業」企画提案選考委員会
      • 役職名 : 委員
      • 就任期間 : 2008年5月~2008年5月
    22. 盛岡市
      • 委員会等名 : 区界少年自然の家運営委員会
      • 役職名 : 運営委員
      • 就任期間 : 2008年7月~2009年6月
    23. 国土交通省
      • 委員会等名 : 過疎集落研究会
      • 役職名 : 専門委員
      • 就任期間 : 2008年12月~2009年10月
    24. (社)日本森林技術協会
      • 委員会等名 : 企画運営委員会
      • 役職名 : 委員
      • 就任期間 : 2009年4月~2010年3月
    25. (社)日本森林技術協会
      • 委員会等名 : 山村再生プラン選考委員会
      • 役職名 : 委員
      • 就任期間 : 2009年4月~2010年3月
    26. 宮城県
      • 委員会等名 : 宮城県行政評価委員会公共事業評価部会
      • 役職名 : 委員
      • 就任期間 : 2009年4月~2012年3月
    27. 林政総合調査研究所
      • 委員会等名 : 検討委員会
      • 役職名 : 委員
      • 就任期間 : 2009年4月~2010年3月
    28. 国土交通省
      • 委員会等名 : 国土審議会
      • 役職名 : 専門委員
      • 就任期間 : 2009年5月~2013年5月
    29. 岩手県
      • 委員会等名 : NPO・ボランティア活動情報誌作成業務提案審査委員会
      • 役職名 : 委員
      • 就任期間 : 2009年5月~2009年5月
    30. 盛岡市
      • 委員会等名 : 木材流通推進会議
      • 役職名 : 委員長
      • 就任期間 : 2009年5月~2010年3月
    31. 盛岡市
      • 委員会等名 : 区界少年自然の家運営委員会
      • 役職名 : 運営委員
      • 就任期間 : 2009年7月~2011年6月
    32. 国土緑化推進機構
      • 委員会等名 : 森づくりコミッション全国協議会運営委員会
      • 役職名 : 委員
      • 就任期間 : 2009年8月~2010年3月
    33. 国土緑化推進機構
      • 委員会等名 : 美しい森づくり活動支援事業検討委員会
      • 役職名 : 委員
      • 就任期間 : 2009年8月~2010年3月
    34. 日本森林技術協会
      • 委員会等名 : 山村力コンクール審査委員会
      • 役職名 : 委員
      • 就任期間 : 2009年9月~2010年3月
    35. ㈱アミタ(林野庁補助事業の運営を民間会社が請け負っている)
      • 委員会等名 : 山村再生総合対策事業選考委員会・企画運営委員会
      • 役職名 : 委員
      • 就任期間 : 2010年4月~2011年3月
    36. 岩手県
      • 委員会等名 : NPO・ボランティア活動情報誌作成業務提案審査委員会
      • 役職名 : 委員
      • 就任期間 : 2010年5月~2010年5月
    37. 岩手県農林水産部
      • 委員会等名 : 岩手県農林水産部所管施設指定管理者選定委員会委員
      • 役職名 : 委員
      • 就任期間 : 2010年6月~2011年3月
    38. 盛岡市
      • 委員会等名 : 木材流通推進会議
      • 役職名 : 会長
      • 就任期間 : 2011年1月~2013年3月
    39. 盛岡市教育委員会
      • 委員会等名 : 盛岡市立区界高原少年自然の家運営委員会
      • 役職名 : 運営委員
      • 就任期間 : 2011年7月~2013年6月
    40. 岩手県農林水産部
      • 委員会等名 : 岩手県農林水産部所管施設指定管理者選定委員会
      • 役職名 : 委員
      • 就任期間 : 2011年7月~2012年3月
    41. 盛岡市
      • 委員会等名 : 被災地域支援施設建設プロジェクトおりおか実行委員会
      • 役職名 : 委員
      • 就任期間 : 2011年9月~2011年12月
    42. ㈳日本林業協会
      • 委員会等名 : 調査研究会
      • 役職名 : 委員
      • 就任期間 : 2011年12月~2013年3月
    43. 宮城県
      • 委員会等名 : 宮城県行政評価委員会
      • 役職名 : 部会委員
      • 就任期間 : 2012年4月~2015年3月
      • 委員会等名 : 総合地球環境学研究所
      • 役職名 : 准教授
      • 就任期間 : 2012年12月~継続中
    44. 岩手県農林水産部
      • 委員会等名 : 岩手県農林水産部所管施設指定管理者選定委員会
      • 役職名 : 委員
      • 就任期間 : 2013年7月~2014年3月
    45. 日本林業協会
      • 委員会等名 : 里山保全調査研究会
      • 役職名 : 調査研究委員
      • 就任期間 : 2013年7月~2017年3月
    46. 盛岡市教育員会
      • 委員会等名 : 区界少年自然の家運営委員会
      • 役職名 : 運営委員
      • 就任期間 : 2013年7月~継続中
    47. 盛岡市
      • 委員会等名 : 木材流通推進会議
      • 役職名 : 会長
      • 就任期間 : 2013年7月~継続中
    48. 盛岡市
      • 委員会等名 : 木材流通推進会議
      • 役職名 : 会長
      • 就任期間 : 2013年7月~継続中
    49. 国土緑化推進機構
      • 委員会等名 : アドバイザリーボード
      • 役職名 : アドバイザリーボード委員
      • 就任期間 : 2014年7月~継続中
    50. 林野庁(鹿児島大学受諾)
      • 委員会等名 : 成長分野等における中核的専門人材育成戦略事業
      • 役職名 : コンソーシアム委員
      • 就任期間 : 2014年7月~2015年2月
    51. 日本林業協会
      • 委員会等名 : 地域資源を活用した地域振興に関する調査研究会
      • 役職名 : 調査研究会委員
      • 就任期間 : 2014年8月~2017年3月
    52. 農林水産みらい基金
      • 委員会等名 : 農林水産みらい基金事業運営委員会
      • 役職名 : 事業運営委員
      • 就任期間 : 2014年9月~2016年8月
    53. 農林水産みらい基金
      • 委員会等名 : 農林水産みらい基金事業運営委員会
      • 役職名 : 事業運営委員
      • 就任期間 : 2014年9月~継続中
    54. 日本生態系協会
      • 委員会等名 : 林野庁事業外部評価に関わる委員会
      • 役職名 : 委員長
      • 就任期間 : 2015年9月~2017年3月
    55. 鹿児島大学
      • 委員会等名 : 大っ会代表プロジェクト会議
      • 役職名 : 委員代理
      • 就任期間 : 2015年10月~2015年10月
    56. 世田谷区民健康村
      • 委員会等名 : 里山塾
      • 役職名 : 塾長
      • 就任期間 : 2016年3月~継続中
    57. 鹿児島大学
      • 委員会等名 : 林業人材育成検討委員会
      • 役職名 : 委員
      • 就任期間 : 2016年7月~2017年2月
    企業・団体等への指導等
    1. 2005年度 沢内村
      • 指導等の内容 :
        森林資源の活用と交流人口の拡大について
    2. 2006年度 岩手県森林組合連合会
      • 指導等の内容 :
        盛岡市産材ブランド化事業の指導
    3. 2008年度 岩手林業株式会社
      • 指導等の内容 :
        監査役として役員就任
    4. 2009年度 岩手林業株式会社
      • 指導等の内容 :
        監査役として役員就任
    5. 2009年度 長野県野生鳥獣対策本部
      • 指導等の内容 :
        研修会講師
    6. 2009年度 林野庁森林総合研修所
      • 指導等の内容 :
        交流事業についての研修講師
    7. 2009年度 岩手県木材青壮年協議会
      • 指導等の内容 :
        木材利用に関する研修講師
    8. 2009年度 積水ハウス
      • 指導等の内容 :
        森林問題一般に関する研修講師
    9. 2009年度 岩手県治山林道協会
      • 指導等の内容 :
        森林保全に関する研修会講師
    10. 2009年度 森林と市民を結ぶ全国の集い実行委員会
      • 指導等の内容 :
        シンポジウムにおけるコーディネーターとしての参加
    11. 2010年度 二戸市PTA連合会
      • 指導等の内容 :
        PTA研究大会における環境教育に関する講演
    12. 2011年度 岩手林業株式会社
      • 指導等の内容 :
        監査役として就任
    13. 2012年度 岩手林業家株式会社
      • 指導等の内容 :
        監査役として就任
    14. 2013年度 公益社団法人福島県森林・林業・緑化会議
      • 指導等の内容 :
        市民参加の森づくり活動研修会講師
    15. 2013年度 盛岡市立下橋中学校
      • 指導等の内容 :
        総合学習講師
    16. 2013年度 国土緑化推進機構
      • 指導等の内容 :
        津波被災地海岸防災林再生についてのアドバイザー
    17. 2013年度 岩手林業株式会社
      • 指導等の内容 :
        監査役として就任
    18. 2014年度 岩手林業株式会社
      • 指導等の内容 :
        監査役として就任
    19. 2015年度 岩手林業株式会社
      • 指導等の内容 :
        監査役として就任
    20. 2016年度 岩手林業株式会社
      • 指導等の内容 :
        監査役として就任
    生涯学習支援実績
    1. 森林・林業技術者のための青少年森林教育スキルアッププログラム
      • 種類 : 寒冷フィールドサイエンス教育研究センター主催のエクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 講義 森林環境教育のプログラム作成
      • 開催期間 : 2004年5月
    2. 総合的学習時間における森林学習8(講義編)
      • 種類 : 寒冷フィールドサイエンス教育研究センター主催エクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 講義 世界の森林・日本の森林
        企画
      • 開催期間 : 2004年5月
    3. イーハトーブ森と家づくりフォーラム(森林編)
      • 種類 : 寒冷フィールドサイエンス教育研究センター主催エクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 企画
        森林内現地での解説
      • 開催期間 : 2004年5月
    4. 総合的学習時間における森林学習9(実践編)
      • 種類 : 寒冷フィールドサイエンス教育研究センター主催エクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 企画
        森林内での解説
      • 開催期間 : 2004年5月
    5. 森林保全にかかわる市民団体との交流
      • 種類 : 寒冷フィールドサイエンス教育研究センター主催エクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 森林内での解説
        企画
      • 開催期間 : 2004年6月
    6. 森林環境教育のワークショップin岩手
      • 種類 : 寒冷フィールドサイエンス教育研究センター主催エクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 講義 森林環境教育のプログラム作成
        企画担当
      • 開催期間 : 2004年7月
    7. イーハトーブ森と家づくりフォーラム(製材編)
      • 種類 : 寒冷フィールドサイエンス教育研究センター主催エクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 製材所内での解説
        企画
      • 開催期間 : 2004年7月
    8. 総合的学習時間における森林学習9(上級編)
      • 種類 : 寒冷フィールドサイエンス教育研究センター主催エクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 企画
        森林内での解説
      • 開催期間 : 2004年7月
    9. イーハトーブ森と家づくりフォーラム(住宅編)
      • 種類 : 寒冷フィールドサイエンス教育研究センター主催エクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 住宅内での解説
        企画
      • 開催期間 : 2004年9月
    10. 上・下流-ムラとマチの連携(シンポジウム)
      • 種類 : 寒冷フィールドサイエンス教育研究センター主催エクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : パネリストとして参加
      • 開催期間 : 2004年10月
    11. 小中学校における森林学習の指導者養成研修
      • 種類 : 寒冷フィールドサイエンス教育研究センター主催エクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 講義 森林・林業に関する基本的知識 プログラム作成方法について
      • 開催期間 : 2004年11月
    12. 森林ボランティアシンポジウムーみんなで進めよう!いわての里の森林づくりー
      • 種類 : 寒冷フィールドサイエンス教育研究センター主催エクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 基調講演
        パネルディスカッションのコーディネーター
      • 開催期間 : 2004年11月
    13. イーハトーブ森と家づくりフォーラム(総集編)
      • 種類 : 寒冷フィールドサイエンス教育研究センター主催エクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 企画
        講演 一年間の取り組みの紹介
      • 開催期間 : 2004年11月
    14. 「かんじきをはいて冬の森を歩こう」
      • 種類 : 公開講座
      • 担当部門(講演題目) : 企画
        森林内での解説
      • 開催期間 : 2005年3月
    15. 森林・林業技術者のための青少年森林教育スキルアッププログラム
      • 種類 : 寒冷フィールドサイエンス教育研究センター主催のエクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 講義 森林環境教育のプログラム作成
      • 開催期間 : 2005年5月
    16. イーハトーブ森と家づくりフォーラム(森林編)
      • 種類 : 寒冷フィールドサイエンス教育研究センター主催エクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 企画
        森林内現地での解説
      • 開催期間 : 2005年5月
    17. 総合的学習時間における森林学習11
      • 種類 : 寒冷フィールドサイエンス教育研究センター主催エクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 講義 世界の森林・日本の森林
        企画
      • 開催期間 : 2005年5月
    18. 総合的学習時間における森林学習12
      • 種類 : 寒冷フィールドサイエンス教育研究センター主催エクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 企画
        森林内での解説
      • 開催期間 : 2005年5月
    19. 未来を育てる植樹祭「森の講演会」
      • 種類 : 寒冷フィールドサイエンス教育研究センター主催エクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 講演 世界の森林・日本の森林
      • 開催期間 : 2005年6月
    20. 森林ボランティア養成事業
      • 種類 : 寒冷フィールドサイエンス教育研究センター主催エクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 講義 世界の森林・日本の森林
      • 開催期間 : 2005年7月
    21. 森林環境教育のワークショップin岩手
      • 種類 : 寒冷フィールドサイエンス教育研究センター主催エクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 講義 森林環境教育のプログラム作成
        企画担当
      • 開催期間 : 2005年7月
    22. 総合的学習時間における森林学習13
      • 種類 : 寒冷フィールドサイエンス教育研究センター主催エクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 企画
        森林内での解説
      • 開催期間 : 2005年7月
    23. 総合的学習時間における森林学習14(宮古市立第一中学校)
      • 種類 : 寒冷フィールドサイエンス教育研究センター主催エクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 企画
        森林内での解説
      • 開催期間 : 2005年7月
    24. 北日本林業経済研究会シンポジウム
      • 種類 : 寒冷フィールドサイエンス教育研究センター主催エクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 企画
      • 開催期間 : 2005年8月
    25. イーハトーブ森と家づくりフォーラム(製材編)
      • 種類 : 寒冷フィールドサイエンス教育研究センター主催エクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 製材所内での解説
        企画
      • 開催期間 : 2005年8月
    26. 上流・下流連携シンポジウム―都市との交流20年を振り返って―
      • 種類 : 寒冷フィールドサイエンス教育研究センター主催エクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : パネリストとして参加
      • 開催期間 : 2005年10月
    27. イーハトーブ森と家づくりフォーラム(住宅編)
      • 種類 : 寒冷フィールドサイエンス教育研究センター主催エクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 建築現場での解説
        企画
      • 開催期間 : 2005年11月
    28. 御明神演習林百周年記念講演会
      • 種類 : 寒冷フィールドサイエンス教育研究センター主催エクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 企画
      • 開催期間 : 2006年1月
    29. イーハトーブ森と家づくりフォーラム(住宅編)
      • 種類 : 寒冷フィールドサイエンス教育研究センター主催エクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 住宅内での解説
        企画
      • 開催期間 : 2006年2月
    30. 「かんじきをはいて冬の森を歩こう」
      • 種類 : 公開講座
      • 担当部門(講演題目) : 企画
        森林内での解説
      • 開催期間 : 2006年3月
    31. 森林・林業技術者のためのスキルアッププログラムー青少年のための森林環境教育ー
      • 種類 : フィールドセンターエクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 森林教育のプログラム作成方法について
      • 開催期間 : 2006年5月
    32. イーハトーブ森と家づくりフォーラム(森林編)
      • 種類 : FSCエクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 講義 見学実習 岩手の森林・林業
        企画
      • 開催期間 : 2006年5月
    33. フィールドセミナー「総合的学習時間における森林学習15」
      • 種類 : FSCエクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 講義 世界の森林・林業
        企画
      • 開催期間 : 2006年5月
    34. 環境社会学研究者のための森林セミナー
      • 種類 : FSCエクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 講義 演習 岩手県の森林・林業の歴史と特徴
        企画
      • 開催期間 : 2006年6月
    35. 総合的学習時間における森林学習16 -技術職員と学ぶ森林とのふれあい-
      • 種類 : FSCエクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 講義 見学実習 森林体験
        企画
      • 開催期間 : 2006年6月
    36. 総合的学習時間における森林学習17 -技術職員と学ぶ森林作業-
      • 種類 : FSCエクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 講義 見学実習 森林作業体験
        企画
      • 開催期間 : 2006年7月
    37. イーハトーブ森と家づくりフォーラム(製材編)
      • 種類 : FSCエクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 解説 製材見学実習
        企画
      • 開催期間 : 2006年8月
    38. 第1回 哲学者 内山節氏を迎えての「哲学の森」
      • 種類 : FSCエクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 演習林見学解説
        企画
      • 開催期間 : 2006年9月
    39. 森の木で学校をつくり隊プロジェクト (フィールドワーク編)
      • 種類 : FSCエクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 講義 世界の森林・日本の森林と林業
        企画
      • 開催期間 : 2006年9月
    40. 森の木で学校をつくり隊プロジェクト (工場見学編)
      • 種類 : FSCエクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 講義 木が木材になるまで
        企画
      • 開催期間 : 2006年10月
    41. イーハトーブ森と家づくりフォーラム(住宅およびストックヤード見学編)
      • 種類 : FSCエクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 解説 住宅・ストックヤード見学実習
        企画
      • 開催期間 : 2006年11月
    42. 上流・下流連携シンポジウム 上・下流域-ムラとマチの連携・III
      • 種類 : FSCエクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : パネルディスカッション座長
        企画
      • 開催期間 : 2006年11月
    43. イーハトーブ森と家づくりフォーラム(演習林100周年記念住宅キザミ編)
      • 種類 : FSCエクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 解説 木材の手加工
        企画
      • 開催期間 : 2007年2月
    44. 森の木で学校をつくり隊プロジェクト (工事現場見学編)
      • 種類 : FSCエクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 講義 森が学校になるまで
        企画
      • 開催期間 : 2007年2月
    45. 「かんじきをはいて冬の森を歩こう」
      • 種類 : 公開講座
      • 担当部門(講演題目) : 企画
        森林内での解説
      • 開催期間 : 2007年3月
    46. 盛岡市の森と住まいを考える会(植林体験ツアー)
      • 種類 : 盛岡市の森と住まいを考える会(植林体験ツアー)
      • 担当部門(講演題目) : コーディネート 現地解説
      • 開催期間 : 2008年5月
    47. 総合的学習時間における森林学習22-技術職員と学ぶ森林作業-
      • 種類 : フィールドセミナー
      • 担当部門(講演題目) : コーディネート 現地での解説
      • 開催期間 : 2008年6月
    48. 森林環境教育にかかわるための森の講座
      • 種類 : 講習会
      • 担当部門(講演題目) : 企画・運営・講師・責任者
      • 開催期間 : 2008年8月
    49. 第3回 哲学者 内山節氏を迎えての「哲学の森」
      • 種類 : FSCエクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 演習林見学解説
        企画
      • 開催期間 : 2008年8月
    50. イーハトーブ森と家づくりフォーラム(小岩井農場の森づくり)
      • 種類 : イーハトーブ森と家づくりフォーラム(小岩井農場の森づくり)
      • 担当部門(講演題目) : コーデイネート 現地解説
      • 開催期間 : 2008年10月
    51. 盛岡市の森と住まいを考える会(もりおかの木を使った小さな家見学会)
      • 種類 : 盛岡市の森と住まいを考える会(もりおかの木を使った小さな家見学会)
      • 担当部門(講演題目) : コーディネート 現地解説
      • 開催期間 : 2008年12月
    52. 「かんじきをはいて冬の森を歩こう」
      • 種類 : 公開講座
      • 担当部門(講演題目) : コーディネート 現地解説
      • 開催期間 : 2009年2月
    53. イーハトーブ森と家づくりフォーラム(200年住宅見学会)
      • 種類 : イーハトーブ森と家づくりフォーラム(200年住宅見学会)
      • 担当部門(講演題目) : コーデイネート 現地解説
      • 開催期間 : 2009年3月
    54. イーハトーブ森と家づくりフォーラム「植林体験ツアー」
      • 種類 : FSCエクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 企画・運営・講師
      • 開催期間 : 2009年5月
    55. 総合的学習時間における森林学習23
      • 種類 : FSCエクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 企画・運営・講師
      • 開催期間 : 2009年6月
    56. 総合的学習時間における森林学習24-技術職員と学ぶ森林作業-
      • 種類 : FSCエクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 企画・運営・講師
      • 開催期間 : 2009年6月
    57. 総合的学習時間における森林学習25
      • 種類 : FSCエクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 企画・運営・講師
      • 開催期間 : 2009年6月
    58. 総合的学習時間における森林学習26-技術職員と学ぶ森林作業-
      • 種類 : FSCエクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 企画・運営・講師
      • 開催期間 : 2009年7月
    59. イーハトーブ森と家づくりフォーラム「地産地消住宅見学ツアー」
      • 種類 : FSCエクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 企画・運営・講師
      • 開催期間 : 2009年8月
    60. 第4回 哲学者 内山節氏を迎えての「哲学の森」
      • 種類 : FSCエクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 演習林見学解説
        企画
      • 開催期間 : 2009年8月
    61. 森林環境フォーラムinいわて.一関 「里山の人、自然、未来を考える おらほのSATOYAMA」
      • 種類 : FSCエクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 企画・基調講演・パネルディスカッションコーディネーター
      • 開催期間 : 2009年8月
    62. 森林ボランティア「やまづくりくらぶ」研修受け入れ
      • 種類 : FSCエクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 企画・運営・講師
      • 開催期間 : 2009年10月
    63. 「かんじきをはいて冬の森を歩こう」
      • 種類 : 公開講座
      • 担当部門(講演題目) : コーディネート 現地解説
      • 開催期間 : 2010年2月
    64. 森林管理研修会
      • 種類 : フィールドセミナー
      • 担当部門(講演題目) : 林内散策+森林管理作業解説
      • 開催期間 : 2010年4月
    65. 森林生物多様性コアプログラム
      • 種類 : 森林環境教育キャリアアップカレッジ
      • 担当部門(講演題目) : 森林環境教育の進め方
      • 開催期間 : 2010年5月
    66. 森林ボランティア研修会
      • 種類 : フィールドセミナー
      • 担当部門(講演題目) : 森林観察・森林管理作業解説
      • 開催期間 : 2010年5月
    67. 山の文化・木の文化についての研修会
      • 種類 : フィールドセミナー
      • 担当部門(講演題目) : 森林観察・ガイドウォーク
      • 開催期間 : 2010年5月
    68. イーハトーヴの森と家づくりフォーラム 植林編
      • 種類 : フィールドセミナー
      • 担当部門(講演題目) : 植林体験・森林観察
      • 開催期間 : 2010年5月
    69. 総合的学習における森林学習27
      • 種類 : フィールドセミナー
      • 担当部門(講演題目) : 講義:世界の森・日本の森
      • 開催期間 : 2010年5月
    70. 総合的学習における森林学習28
      • 種類 : フィールドセミナー
      • 担当部門(講演題目) : ネイチャーゲーム・間伐体験・ガイドウォーク
      • 開催期間 : 2010年5月
    71. ふるさとの自然環境の魅力と保全
      • 種類 : フィールドセミナー
      • 担当部門(講演題目) : 講義:岩手県の自然(北上山地・奥羽山脈)
        ガイドウォーク
      • 開催期間 : 2010年5月
    72. イーハトーヴの森と家づくりフォーラム 住宅編
      • 種類 : フィールドセミナー
      • 担当部門(講演題目) : 住宅見学・森林観察
      • 開催期間 : 2010年8月
    73. 第5回 哲学者 内山節氏を迎えての「哲学の森」
      • 種類 : FSCエクステンション事業
      • 担当部門(講演題目) : 演習林見学解説
        企画
      • 開催期間 : 2010年8月
    74. 地域の自然についての研修会
      • 種類 : フィールドセミナー
      • 担当部門(講演題目) : 講義:岩手県の自然(北上山地・奥羽山脈)
        ガイドウォーク
      • 開催期間 : 2010年9月
    75. 「かんじきをはいて冬の森を歩こう」
      • 種類 : 公開講座
      • 担当部門(講演題目) : コーディネート 現地解説
      • 開催期間 : 2011年2月
    76. 第8回森林環境教育キャリアアップカレッジ
      • 種類 : 講習会
      • 担当部門(講演題目) : 森林環境教育の概念と実戦
      • 開催期間 : 2011年5月
    77. 総合的学習における森林学習29
      • 種類 : 第101回フィールドセミナー
      • 担当部門(講演題目) : 世界の森・日本の森
      • 開催期間 : 2011年5月
    78. 総合的学習における森林学習30-技術職員と学ぶ森林作業
      • 種類 : 第102回フィールドセミナー
      • 担当部門(講演題目) : 全体進行管理・自然解説
      • 開催期間 : 2011年5月
    79. 総合的学習における森林学習31
      • 種類 : 第104回フィールドセミナー
      • 担当部門(講演題目) : 世界の森・日本の森
      • 開催期間 : 2011年7月
    80. 総合的学習における森林学習32
      • 種類 : 第105回フィールドセミナー
      • 担当部門(講演題目) : 全体進行管理・自然解説
      • 開催期間 : 2011年7月
    81. 基礎自治体との連携による社会教育としての森林学習
      • 種類 : 第106回フィールドセミナー
      • 担当部門(講演題目) : 全体進行・自然解説
      • 開催期間 : 2011年8月
    82. 第6回哲学者内山節氏を迎えての「哲学の森」
      • 種類 : 哲学の森
      • 担当部門(講演題目) : 全体進行・司会・森林観察講師
      • 開催期間 : 2011年8月
    83. 基礎自治体との連携による社会教育としての森林学習2
      • 種類 : 第107回フィールドセミナー
      • 担当部門(講演題目) : 林内自然観察・解説
      • 開催期間 : 2011年9月
    84. イーハトヴの森と家づくりのフォーラム「今こそ地元の木で家をつくろう」
      • 種類 : イーハトヴの森と家づくりのフォーラム
      • 担当部門(講演題目) : 企画・全体進行・県内林業・林産業被害についての解説
      • 開催期間 : 2011年11月
    85. かんじきを履いて冬の森を歩こう
      • 種類 : 公開講座
      • 担当部門(講演題目) : 全体進行・林内自然観察
      • 開催期間 : 2012年2月
    86. 第9回森林環境教育キャリアアップカレッジ
      • 種類 : 講習会
      • 担当部門(講演題目) : 森林環境教育の進め方とプログラム作成
      • 開催期間 : 2012年5月
    87. イーハトーブの森と家づくりフォーラム 植林体験
      • 種類 : イーハトーブの森と家づくりフォーラム
      • 担当部門(講演題目) : 日本と岩手の林業(講義)
        植林・森林観察指導
      • 開催期間 : 2012年5月
    88. 第112回フィールドセミナー 総合的学習における森林学習31
      • 種類 : 講習会
      • 担当部門(講演題目) : 講義 世界の森林・日本の森林
      • 開催期間 : 2012年7月
    89. 第113回フィールドセミナー総合的学習における森林学習32技術職員と学ぶ森林作業
      • 種類 : 講習会
      • 担当部門(講演題目) : 林内ガイドウォーク
      • 開催期間 : 2012年7月
    90. 第7回哲学者内山節氏を迎えての「哲学の森」
      • 種類 : 講演会
      • 担当部門(講演題目) : コーディネーター
        森林観察講師
      • 開催期間 : 2012年9月
    91. イーハトーブの森と家づくりフォーラム 地元の木と森のエネルギーで身体も心もあったかな家づくり
      • 種類 : 講演会
      • 担当部門(講演題目) : コーディネーター
      • 開催期間 : 2012年12月
    92. かんじきを履いて冬の森をあるこう
      • 種類 : 公開講座
      • 担当部門(講演題目) : 林内観察講師
      • 開催期間 : 2013年2月
    93. イーハトーブの森と家づくりフォーラム 植林体験
      • 種類 : フィールドにおける森林体験学習会
      • 担当部門(講演題目) : 企画・植林体験指導・自然観察指導・解説
      • 開催期間 : 2013年5月
    94. 第9回森林環境教育キャリアアップカレッジ – 森林生物多様性コアプログラム-
      • 種類 : 講習会
      • 担当部門(講演題目) : 森林環境教育の理念と実践についての講義
      • 開催期間 : 2013年5月
    95. 第112回フィールドセミナー(総合的学習時間における森林学習(31))
      • 種類 : 講演会
      • 担当部門(講演題目) : 総合学習における森林環境教育に関する講演「世界の森・日本の森」
      • 開催期間 : 2013年7月
    96. 第113回フィールドセミナー(総合的学習時間における森林学習(32)
      • 種類 : フィールドにおける体験学習指導
      • 担当部門(講演題目) : 自然観察指導・全体解説
      • 開催期間 : 2013年7月
    97. 第7回哲学者 内山 節氏を迎えての「哲学の森」
      • 種類 : 講演会
      • 担当部門(講演題目) : 内山氏の講演の他のプログラムとして森林観察が含まれており、その講師を務めた
      • 開催期間 : 2013年9月
    98. イーハトーブの家と森づくりフォーラム
      • 種類 : 講演会
      • 担当部門(講演題目) : 地場材の家づくりと再生可能エネルギー利用に関しての講師とコーディネータを務めた・
      • 開催期間 : 2013年12月
    99. 公開講座「かんじきを履いて冬の森を歩こう」
      • 種類 : 公開講座
      • 担当部門(講演題目) : 森林観察指導の講師を務めた
      • 開催期間 : 2014年2月
    100. イーハトーブの森と家づくりフォーラム 植林体験
      • 種類 : FSC主催の市民向けエクステンション
      • 担当部門(講演題目) : 植林体験と森林ガイドウォークのイベント 企画と講師を務めている
      • 開催期間 : 2014年5月
    101. 第125回フィールドセミナー(総合的学習時間における森林学習(34))
      • 種類 : 講演会
      • 担当部門(講演題目) : 講演題目「世界の森林・日本の森林」 企画責任者も務めた
      • 開催期間 : 2014年7月
    102. 第9回哲学者 内山 節氏を迎えての「哲学の森」
      • 種類 : 講演会
      • 担当部門(講演題目) : 企画責任者として内山節氏の講演のほか森林ガイドウォークを計画し、ガイドウォークの講師を務めた。
      • 開催期間 : 2014年8月
    103. 公開講座「かんじきを履いて冬の森を歩こう」
      • 種類 : 公開講座
      • 担当部門(講演題目) : かんじきを履いての冬の演習林における森林観察の企画を行い、講師を務めた・
      • 開催期間 : 2015年2月
    104. イーハトーブの森と家づくりフォーラム 植林体験
      • 種類 : 講習会
      • 担当部門(講演題目) : 一般向け植林体験と森林における自然と地域社会よる森林利用についての解説
      • 開催期間 : 2015年5月
    105. 第50回フォレストテクニカルエクステンション -素材生産者のための造林技術プログラム-
      • 種類 : 講習会
      • 担当部門(講演題目) : 森林現地での造林技術に関する解説と見学
      • 開催期間 : 2015年6月
    106. 第129回フィールドセミナー(総合的学習時間における森林学習(35))
      • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
      • 担当部門(講演題目) : 世界と日本の森林林業について盛岡市立下野橋中学校一年生に講義
      • 開催期間 : 2015年7月
    107. 第130回フィールドセミナー(総合的学習時間における森林学習(36) -技術職員と学ぶ森林作業-)
      • 種類 : 講習会
      • 担当部門(講演題目) : 滝沢演習林における林業体験ならびにネイチャーゲーム、森林内における解説
      • 開催期間 : 2015年7月
    108. 第10回哲学者 内山 節氏を迎えての「哲学の森」
      • 種類 : 講演会
      • 担当部門(講演題目) : 全体のコーディネーターと森林散策講師
      • 開催期間 : 2015年8月
    109. 「かんじきを履いて冬の森を歩こう」
      • 種類 : 公開講座
      • 担当部門(講演題目) : 全体企画、林内散策講師
      • 開催期間 : 2016年2月
    110. イーハトーブの森と家づくりフォーラム 植林体験
      • 種類 : その他
      • 担当部門(講演題目) : 植林・林内観察指導
      • 開催期間 : 2016年4月
    111. 第13回森林マルチエンジニア養成アドバンストスクール
      • 種類 : その他
      • 担当部門(講演題目) : 森林ボランティア活動の全国動向
      • 開催期間 : 2016年6月
    112. 第131回フィールドセミナー(NPOへの森林管理技術講習会)
      • 種類 : 講習会
      • 担当部門(講演題目) : 森林保全活動を行うNPOへの森林内における管理技術講習会
      • 開催期間 : 2016年7月
    113. 第142回フィールドセミナー(総合的学習時間における森林学習(37))
      • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
      • 担当部門(講演題目) : 世界の森・日本の森
      • 開催期間 : 2016年7月
    114. 第143回フィールドセミナー総合的学習時間における森林学習(38) -技術職員と学ぶ森林作業-)
      • 種類 : 出前講義(高校・一般向け)
      • 担当部門(講演題目) : 下刈り指導 ネイチャーゲーム指導
      • 開催期間 : 2016年7月
    115. 第11回哲学者 内山 節氏を迎えての「哲学の森」
      • 種類 : 公開講座
      • 担当部門(講演題目) : 全体のコーディネーターと森林散策講師
      • 開催期間 : 2016年8月
    116. 「かんじきを履いて冬の森を歩こう」
      • 種類 : 公開講座
      • 担当部門(講演題目) : 全体企画、林内散策講師
      • 開催期間 : 2017年2月
    産学官民連携活動
    1. 多様な主体の共同に基づく盛岡市猪去地区ツキノワグマ被害防除
      • 実績年度 : 2013年度
      • 活動区分 : プロジェクト
      • 相談件数 : 0
      • 主催・参加 : 主催および参加
    国際交流活動
    1. 2013年度
      • 学術交流
        • 交流機関・事業等名 :
          ドイツ ロッテンブルグ大学との学部間交流に関する窓口
        • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
          森林科学にかかわる学術交流のための協定を2013年度締結し、その窓口となった。本年は鹿児島大学とともにおこなう学術交流ツアーに本大学から同僚2名と参加した
      • 外国人受入れ(私費留学生を除く)
        • 交流機関・事業等名 :
          国費留学生としての博士課程院生の受け入れ
        • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
          国費留学生としての博士課程院生の受け入れ
    2. 2014年度
      • 学術交流
        • 交流機関・事業等名 :
          ドイツ ロッテンブルグ大学との学部間交流に関する窓口
        • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
          森林科学にかかわる学術交流のための協定を2013年度締結し、その窓口となった。さらに本年は鹿児島大学とともにおこなう学術交流ツアーに本大学から同僚2名と学生5名を連れ、参加した
      • 外国人受入れ(私費留学生を除く)
        • 交流機関・事業等名 :
          国費留学生としての博士課程院生の受け入れ
        • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
          国費留学生としての博士課程院生の受け入れ
    3. 2015年度
      • 学術交流
        • 交流機関・事業等名 :
          ドイツ ロッテンブルグ大学との学部間交流に関する窓口
        • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
          森林科学にかかわる学術交流のための協定を2013年度締結し、その窓口となった。さらに本年はロッテンブルづ大学からは23名が来日し、日本からは鹿児島大学とともにおこなう学術交流ツアーに本大学から同僚2名と学生名を12名を連れ、参加した。
      • 外国人受入れ(私費留学生を除く)
        • 交流機関・事業等名 :
          国費留学生としての博士課程院生の受け入れ
        • 交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :
          国費留学生としての博士課程院生の受け入れ
    他大学等の非常勤講師
    1. 筑波大学
      • 環境社会学非常勤講師 (2016年7月)
    活動履歴
    1. 2004年度
      • 教育研究支援施設等業務
      • 学科・課程等での業務分担
      • 広報図書委員会
    2. 2005年度
      • 教育研究支援施設等業務
      • 学科・課程等での業務分担
      • ミュージアム部門会議
    3. 2006年度
      • 教育研究支援施設等業務
      • 教育研究支援施設等業務
      • 学科・課程等での業務分担
      • 学科・課程等での業務分担
      • 広報図書委員会
      • ミュージアム部門会議
      • 代議員選出全学管理委員会
    4. 2007年度
      • 教育研究支援施設等業務
      • 学科・課程等での業務分担
    5. 2008年度
      • 教育研究支援施設等業務
      • 学科・課程等での業務分担
      • 学科・課程等での業務分担
      • ミュージアム部門会議
    6. 2009年度
      • 教育研究支援施設等業務
      • 学科・課程等での業務分担
    7. 2010年度
      • 演習林運営業務
      • 環境マネジメント推進室会議
      • 全学委員会等のWG
      • 全学委員会等のWG
      • 情報メディアセンターミュージアム部門会議
      • 地域連携推進室
    8. 2011年度
      • 点検評価委員会
      • 環境管理委員会
      • 附属寒冷フィールドサイエンス教育研究センター運営委員会
      • 地域連携推進室
      • 演習林運営業務
      • 環境マネジメント推進室会議
      • 全学委員会等のWG
      • 全学委員会等のWG
      • 情報メディアセンターミュージアム部門会議
    9. 2012年度
      • ミュージアム部門
      • 寒冷フィールドサイエンス教育研究センター運営委員会
      • 環境マネジメント推進室環境教育WG
      • 環境マネジメント推進室 Co2排出量取引検討WG
      • 点検評価委員会
      • 環境管理委員会
      • 環境マネジメント推進室会議
      • 点検評価委員会
      • 地域連携推進室
      • 演習林運営業務
    10. 2013年度
      • 環境マネジメント推進本部
      • 環境マネジメント推進室会議
      • ミュージアム部門会議
      • ミュージアム部門会議
      • 環境管理委員会
      • 附属寒冷フィールドサイエンス教育研究センター運営委員会
      • 演習林運営業務
    11. 2014年度
      • 環境マネジメント推進室会議
      • 環境マネジメント推進室会議
      • 全学ミュージアム兼務教員
      • 環境管理委員会
      • 農林畜産業復興推進部門会議
      • 附属寒冷フィールドサイエンス教育研究センター運営委員会
      • 演習林運営業務
    12. 2015年度
      • 環境マネジメント推進室会議
      • 環境マネジメント推進室会議
      • ミュージアム部門会議
      • 環境管理委員会
      • 教務委員会
      • 農林畜産業復興推進部門会議
      • 附属寒冷フィールドサイエンス教育研究センター運営委員会
      • 演習林運営業務
    13. 2016年度
      • 環境マネジメント推進室会議
      • 環境マネジメント推進室会議
      • ミュージアム部門会議
      • [その他] 高校での学部紹介
      • 環境管理委員会
      • 農林畜産業復興推進部門会議
      • 附属寒冷フィールドサイエンス教育研究センター運営委員会
      • 演習林運営業務