久保田 陽子 (KUBOTA Yoko)

写真a

所属

岩手大学  人文社会科学部  人間文化課程 

職名

准教授

研究室

書道研究室

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 仮名書道

  • 漢字仮名交じりの書

  • 仮名書道教育

  • 商業書道

  • 西行の書

全件表示 >>

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 1998年04月
    -
    2000年03月

    京都橘大学   文学部   国文学科   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 2000年04月
    -
    2002年03月

    京都橘大学  文学研究科  日本文学文化(書道)専攻  修士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 京都橘大学 -  修士(文学)  2002年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2020年10月
    -
    継続中

    岩手大学   地域社会教育推進室   准教授   [兼務]

  • 2019年04月
    -
    継続中

    岩手大学   教育学部   准教授   [兼務]

  • 2019年04月
    -
    継続中

    岩手大学   平泉文化研究センター   准教授   [兼務]

  • 2019年04月
    -
    2020年09月

    岩手大学   三陸復興・地域創生推進機構   准教授   [兼務]

  • 2018年10月
    -
    継続中

    岩手大学   人文社会科学部   人間文化課程   准教授   [本務]

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 書道

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2018年度

    書法基礎

  • 2018年度

    中学書写Ⅰ

  • 2018年度

    小学校国語B

  • 2018年度

    小学校国語A

  • 2018年度

    造形実習(日本書法)D

全件表示 >>

指導学生数 【 表示 / 非表示

  • 2019年度

    卒業研究指導(学部):4人

    学位論文審査(学部・主査):4人

FD 研修・教育研究会における発表 【 表示 / 非表示

  • 「高大接続と大学入試改革」参加報告

    教育研究会名 : FD研修活動報告会

    開催年月 : 2021年02月

教材作成 【 表示 / 非表示

  • 総合科学論「戦争はどう詠まれ読まれたのか1・2(PowerPoint)」

    教材種類:教材

    教材年度 : 2019年度

  • 人間文化研究「仮名の伝播におけるテクノロジーの功績(PowerPoint)」

    教材種類:教材

    教材年度 : 2019年度

  • 芸術文化論「仮名書道への誘い1~3(PowerPoint)」

    教材種類:教材

    教材年度 : 2019年度

学生向けの課外活動・セミナーの実施 【 表示 / 非表示

  • 2023年度

    第28回 全日本高校・大学生書道展の出品指導を行った。

  • 2022年度

    第27回 全日本高校・大学生書道展の出品指導を行った。

  • 2021年度

    第26回 全日本高校・大学生書道展の出品指導を行った。

  • 2020年度

    第25回 全日本高校・大学生書道展の出品指導を行った。
    (指導後、展覧会は新型コロナウイルス感染拡大の影響により中止。)

  • 2019年度

    第24回 全日本高校・大学生書道展の出品指導を行った。

学生課外活動の指導(サークル等の顧問等)の実施 【 表示 / 非表示

  • 2023年度

    学内カンパニー +DESIGN 技術顧問

  • 2023年度

    書道同好会顧問

  • 2022年度

    書道同好会顧問

  • 2022年度

    学内カンパニー +DESIGN 技術顧問

  • 2021年度

    書道同好会顧問

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 高価格帯蕎麦パッケージの毛筆ロゴデザインと配色

    久保田陽子,山田香織,田中隆充

    デザイン学研究作品集 ( 日本デザイン学会 )  ( 28 ) 88 - 93   2023年07月  [査読有り]

    学会誌  共著・分担

  • 柳之御所跡出土仮名文字資料2774・4050・2081の書風と「一条摂政集」書風の影響関係についての追加検討および今後の書風検討の方向性

    久保田 陽子

    岩手大学平泉文化研究センター年報 ( 国立大学法人岩手大学平泉文化研究センター )  ( 11 ) 1 - 9   2023年03月

    その他(含・紀要)  単著

  • 歌合と書(2)‐摂関期の仮名書美における和歌文学の影響‐

    久保田 陽子

    月刊書道専門誌 書の美   ( 205 ) 2 - 9   2019年04月

    学術誌  単著

  • 歌合と書(1)‐『歌仙歌合』の書風と書写年代についての考察‐

    久保田 陽子

    月刊書道専門誌 書の美   ( 196 ) 0 - 11   2018年06月

    学術誌  単著

  • 『遍照発揮性霊集』に見る空海の書道観と学書への展開

    久保田 陽子

    月刊書道専門誌 書の美   ( 195 ) 0 - 9   2018年05月

    学術誌  単著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 書道芸術の継承の可能性

    久保田 陽子

    全国大学書道学会 会報 ( 全国大学書道学会 )  ( 31 ) 9 - 9   2024年02月

    機関誌  

  • 大学の近況報告

    久保田陽子

    書泉 ( 岩手大学同窓会(書道分野)書泉会 )  ( 70 ) 3 - 3   2023年12月

    機関誌  

  • 「藍紙本万葉集」横形式中字仮名参考作品制作・解説

    久保田 紫苑

    書の美 ( 日本書学研究会 )  ( 260 ) 19 - 19   2023年11月

    学術誌  

  • 「中・大字作品の用筆法について」大字仮名作品解説

    岡田直樹,橋本小琴,柴原月穂,関口旭鳳,友井八千代,後藤香真,家久静子,上田民平,高階友子,川下旭蓉,久保田 紫苑

    書の美 ( 日本書学研究会 )  ( 260 ) 1 - 9   2023年11月

    学術誌  

  • 「藍紙本万葉集」縦形式中字仮名参考作品制作・解説

    久保田 紫苑

    書の美 ( 日本書学研究会 )  ( 259 ) 18 - 19   2023年10月

    学術誌  

全件表示 >>

芸術・技術・体育系業績 【 表示 / 非表示

  • 姫百合(仮名)

    大会・展覧会:改組 新 第9回日展 [展覧会]

    受賞名・順位等名:入選

    2022年11月
     
     

    久保田 紫苑

    発表場所:国立新美術館

  • 冬ながら(仮名)

    大会・展覧会:第37回 読売書法展 [展覧会]

    受賞名・順位等名:読売俊英賞(2回目)

    2021年08月
     
     

    久保田紫苑

    発表場所:国立新美術館

  • 春(仮名)

    大会・展覧会:改組 新 第7回日展 [展覧会]

    受賞名・順位等名:入選

    2020年10月
    -
    2020年11月

    久保田 紫苑

    発表場所:国立新美術館

  • たまかぎる(仮名)

    大会・展覧会:第74回 日本書芸院展 [展覧会]

    受賞名・順位等名:史邑賞(最高賞・2回目)

    2020年08月
     
     

    久保田 紫苑

    発表場所:新型コロナウイルス感染拡大防止の為、審査結果発表のみ。

  • 黒髪の(仮名)

    大会・展覧会:改組 新 第6回日展 [展覧会]

    受賞名・順位等名:入選

    2019年11月
     
     

    久保田 紫苑

    発表場所:国立新美術館

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 柳之御所跡出土仮名文字資料の書風検討における課題と今後の方向性

    公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  久保田 陽子

    平泉文化セミナー 第63回例会  (岩手大学) 

    2022年03月
     
     

    岩手大学平泉文化研究センター

  • 書写における視点特徴の分析に関する研究

    口頭(一般)  山田香織,富山明昂,久保田陽子

    Designシンポジウム2021  (オンライン) 

    2021年07月
     
     

    横断型基幹科学技術研究団体連合(2021幹事:精密工学会)

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 草仮名中字古筆および草書を用いた大学における大字仮名作品制作指導の研究

    基盤研究(C)

    代表者:  久保田 陽子  

    支払支給期間:

    2023年04月
    -
    2028年03月

    獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円)

    2023年度・ 130,000円・ 30,000円

    2024年度・ 130,000円・ 30,000円

    2025年度・ 130,000円・ 30,000円

    2026年度・ 130,000円・ 30,000円

    2027年度・ 130,000円・ 30,000円

寄附金・講座・研究部門 【 表示 / 非表示

  • 久保田陽子准教授の研究支援

    寄附金区分:奨学寄附金

    寄附者名称:株式会社はなまき西南  2021年03月

    寄附金額:30,000円

共同研究希望テーマ 【 表示 / 非表示

  • 商業書道の研究

    共同研究実施形態 : 産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する

    産学連携協力可能形態 : 共同研究

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 2002年04月
    -
    継続中
     

    読売書法会

  • 2005年04月
    -
    継続中
     

    日本書芸院

  • 2002年04月
    -
    継続中
     

    一先会

  • 2022年09月
    -
    継続中
     

    日本デザイン学会

  • 2019年12月
    -
    継続中
     

    全国大学書道学会

全件表示 >>

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 2021年12月
    -
    継続中

    読売書法会   理事

  • 2020年09月
    -
    継続中

    日本書芸院   評議員

  • 2016年04月
    -
    継続中

    一先会   総務理事

  • 2020年04月
    -
    継続中

    全国大学書写書道教育学会   理事

  • 2022年04月
    -
    継続中

    全国大学書道学会   理事

全件表示 >>

マスメディアによる報道 【 表示 / 非表示

  • 2022年度

    2022年 第9回日展 入選者報道(2022年11月10日(木))

    報道区分: 国内報道(全国報道を除く)

    メディア区分: 新聞

  • 2022年度

    2022年度 第9回日展(岩手展)開催報道(2023年2月4日(土))

    報道区分: 国内報道(全国報道を除く)

    メディア区分: 新聞

  • 2021年度

    盛岡川柳大会初開催紹介(岩手日報,2021年8月24日)

    報道区分: 国内報道(全国報道を除く)

    メディア区分: 新聞

  • 2021年度

    ガンダイニング書道研究室紹介(IBCテレビ,2021年10月19日)

    報道区分: 国内報道(全国報道を除く)

    メディア区分: テレビ

  • 2021年度

    読売書法会役員定期昇格人事(読売新聞,2022年01月26日)

    報道区分: 国内報道(全国報道を除く)

    メディア区分: 新聞

全件表示 >>

 

企業・団体等への指導等 【 表示 / 非表示

  • 2022年度 岩手県教育委員会・岩手県立総合教育センター

    指導等の内容 :

    「高等学校教諭教科スキルアップ研修講座(書道)」8月2日

  • 2020年度 (株)はなまき西南,INS起業化研究会,JAいわて花巻笹間・太田支店

    指導等の内容 :

    「商業書道とは ~パッケージデザインの事例等~」をテーマに、芸術書道の違いや商業書道の役割等について解説し、事例を基に「道の駅はなまき西南」店舗への提案を行った。(2020年12月12日,JAいわて花巻笹間・太田支店)

  • 2019年度 岩手県書写書道教育研究協議会

    指導等の内容 :

    「平仮名の基礎実技と小筆の使い方」をテーマに、現行の小中学校書写の教科書の平仮名字形の由来についての解説と、平仮名字形の整え方の講義、及び小筆の使い方の実技指導を行った。

生涯学習支援実績 【 表示 / 非表示

  • いわて芸術茶話24(高校生版)「色彩大字仮名」で仮名書道の表現技法を体験しよう

    種類 : 公開講座

    担当部門(講演題目) : 「色彩大字仮名」で仮名書道の表現技法を体験しよう

    2023年12月
     
     
  • 令和4年度 岩手一先会第2回勉強会

    種類 : 講習会

    担当部門(講演題目) : 近年の展覧会の作品傾向と学書のあり方について

    2023年02月
     
     
  • 美術茶話(高校生版)岩手大学で書の臨書をしてみませんか?

    種類 : 公開講座

    担当部門(講演題目) : 仮名の臨書指導。

    2019年09月
     
     
  • 美術茶話(高校生版)岩手大学で書の臨書をしてみませんか?

    種類 : 公開講座

    担当部門(講演題目) : 仮名の臨書指導。

    2018年09月
     
     

他大学等の非常勤講師 【 表示 / 非表示

  • 盛岡大学

    書道演習Ⅲ(草書・仮名) ( 2024年04月 ~ 継続中 )

ボランティア・寄与など 【 表示 / 非表示

  • 2023年度

    文化の伝承、発展及び創造活動への寄与

    読売書法展 事務局(作品部・公募搬入)(7月21日~22日)

  • 2023年度

    文化の伝承、発展及び創造活動への寄与

    岩手県書写書道教育研究会主催 第52回岩手県小・中・高校書写書道作品コンクールにおいて審査員を務めた。

  • 2023年度

    文化の伝承、発展及び創造活動への寄与

    改組 新 第10回記念 日展第5科・書 入選者作品展参加
    岩手にゆかりのある日展会員および入選者が作品を展示、解説。岩手において日展第5科・書を紹介し書道文化振興の気運を醸成することに寄与する。
    (2024年1月26日~28日、盛岡市民文化ホール(マリオス))

  • 2022年度

    文化の伝承、発展及び創造活動への寄与

    岩手大学教育学部書道科同窓会(書泉会)の顧問を務めた。

  • 2022年度

    文化の伝承、発展及び創造活動への寄与

    文化庁 子供たちの伝統文化の体験事業
    <伝統文化子供教室in盛岡・書道>(10月23日、11月6日、12日、19日)<和の文化祭2022in盛岡・書道>(11月23日~27日)

全件表示 >>

その他社会貢献活動の特記すべき事項 【 表示 / 非表示

  • 2021年度

    北上市移動図書館「新ともしび号」のロゴデザイン制作に対し、北上市髙橋敏彦市長より感謝状を授与された。

 

大学運営活動履歴 【 表示 / 非表示

  • 2022年度

    プログラム窓口教員 (芸術文化専修プログラム)

  • 2022年度

    [各部局(教育研究施設等)の兼務教員] (教育学部)

  • 2022年度

    センター会議

  • 2022年度

    [各部局(教育研究施設等)の兼務教員] (地域社会教育推進室(三陸復興・地域創生推進機構生涯学習部門) )

  • 2022年度

    教務委員会

全件表示 >>

その他大学運営活動の特記すべき事項 【 表示 / 非表示

  • 2021年度

    大学ロゴマークリニューアルにおけるロゴタイプ制作助言

  • 2019年度

    入学前教育の課題作成とレポート添削