麻田 雅文 (Masafumi Asada)

写真a

所属

岩手大学  人文社会科学部  人間文化課程 

職名

准教授

メールアドレス

メールアドレス

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • ソ連と東アジア間の国際政治

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 1999年04月
    -
    2003年03月

    学習院大学   文学部   史学科   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 2003年04月
    -
    2010年03月

    北海道大学  文学研究科  歴史地域文化学専攻 スラブ社会文化論専修   博士課程  単位取得満期退学

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 北海道大学 -  博士(学術)  2011年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2015年10月
    -
    継続中

    岩手大学   人文社会科学部   准教授   [本務]

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 人文・社会 / 史学一般

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2018年度

    アジア近現代史特論

  • 2018年度

    初級ロシア語(入門)

  • 2018年度

    アジア史講義C

  • 2018年度

    アジア史講義B

  • 2018年度

    アジア史演習A

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • シベリア撤兵論の系譜と頭本元貞

    麻田雅文

    『植民地文化研究――資料と分析』   ( 21 ) 4 - 16   2023年02月

    学術誌  単著

  • ソ連はいかに日中戦争に関与したのか

    麻田雅文

    『東方』   ( 459 ) 30 - 34   2019年05月

    全国誌  単著

  • "Quiet Occupation: The Chinese Eastern Railway under Japan and the Soviet Union, 1931–1935"

    麻田雅文

    Memoirs of the Research Department of the Toyo Bunko   75   119 - 142   2018年05月

    学術誌  単著

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本とロシアの近現代史

    麻田雅文

    PHP研究所  2022年08月

    単行本(一般書)

  • 『大正史講義』

    筒井清忠 ( 担当範囲: 第11講 シベリア出兵からソ連との国交樹立へ )

    筑摩書房  2021年07月 ISBN: 4480074163

    単行本(一般書)

  • 蔣介石の書簡外交 : 日中戦争、もう一つの戦場

    麻田雅文

    人文書院  2021年01月 ISBN: 9784409510896

    学術著書

  • 『ロマノフ王朝時代の日露交流』

    麻田雅文 ( 担当範囲: 「モスクワ!莫斯科?」、「日露歴史さんぽ⑧ウラジオストク」 )

    勉誠出版  2020年08月 ISBN: 978-4-585-22286-6

    単行本(一般書)

  • 知略の本質 戦史に学ぶ逆転と勝利

    野中 郁次郎 , 戸部 良一 , 河野 仁 , 麻田 雅文

    日本経済新聞出版社  2019年11月

    単行本(一般書)

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 「日本を惹きつけるサハリンの資源 「政経分離」は可能なのか」

    麻田雅文

    『Wedge』   2023年 ( 2月 ) 68 - 70   2023年01月

    その他  

  • 「ドキュメント 両国の「戦略」から経過を辿る」

    麻田雅文

    『歴史街道』 ( PHP研究所 )  2023年 ( 1月 ) 20 - 25   2022年12月

    その他  

  • 「幕末から日露戦争へ・・・戦略を左右した「大国ロシア」の幻影」

    麻田雅文

    『歴史街道』     2022年06月

    その他  

  • 【史料紹介】日韓基本条約締結をめぐる外交官たちの座談会―椎名家文書からの新史料

    麻田雅文

    『韓国研究センター年報』     2022年04月

    大学紀要  

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 「斎藤實記念館の未公開資料の調査実績と今後の活用について」

    口頭(招待・特別)  麻田雅文

    地域史研究講座2021 

    2021年03月
     
     

    奥州市

  • 第二部

    口頭(招待・特別)  麻田雅文

    東方経済フォーラム2018年  (ウラジオストク) 

    2018年09月
     
     

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 日ソ戦争アーカイブズ構築に関する日露共同研究

    国際共同研究加速基金(国際共同研究強化(B))

    代表者:  加藤 聖文   研究分担者:  麻田 雅文, 小林 昭菜, 堀内 暢行

    支払支給期間:

    2018年10月
    -
    2022年03月

    獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円)

    2018年度・ 2,990,000円・ 690,000円

    2019年度・ 4,550,000円・ 1,050,000円

    2020年度・ 5,200,000円・ 1,200,000円

    2021年度・ 5,200,000円・ 1,200,000円

マスメディアによる報道 【 表示 / 非表示

  • 2023年度

    ウクライナ支援はいま2023

    報道区分: 国内報道(全国報道を除く)

    メディア区分: テレビ

  • 2022年度

    「ウクライナ支援 私たちにできること」

    報道区分: 国内報道(全国報道を除く)

    メディア区分: テレビ

  • 2022年度

    「本県関係者 困惑、怒り」

    報道区分: 国内報道(全国報道を除く)

    メディア区分: 新聞

  • 2022年度

    「プーチンはウクライナを団結させた」

    報道区分: 国内報道(全国報道を除く)

    メディア区分: 新聞

  • 2022年度

    【戦後77年 平和を求めて】<5>難民支援 洋野を模範に 日本、復興で手助けを

    報道区分: 国内報道(全国報道を除く)

    メディア区分: 新聞

全件表示 >>

 

生涯学習支援実績 【 表示 / 非表示

  • 岩手県退職校長会盛岡地区会

    種類 : 講演会

    担当部門(講演題目) : ウクライナの「独立戦争」とロシアのジレンマ

    2023年07月
     
     
  • 東京都歴史教育研究会 令和4年度 都歴研春季講演会

    種類 : 講演会

    担当部門(講演題目) : 「ロシアの「戦争の文化」――日ソ戦争とロシア・ウクライナ戦争の比較史的考察」

    2022年06月
     
     

ボランティア・寄与など 【 表示 / 非表示

  • 2021年度

    文化の伝承、発展及び創造活動への寄与

    斎藤実記念館での史料整理

  • 2019年度

    文化の伝承、発展及び創造活動への寄与

    奥州市における斎藤実と椎名悦三郎の史料整理

  • 2018年度

    文化の伝承、発展及び創造活動への寄与

    奥州市における斎藤実と椎名悦三郎の史料整理

その他社会貢献活動の特記すべき事項 【 表示 / 非表示

  • 2020年度

    椎名悦三郎の未公開資料の調査

  • 2020年度

    斎藤實記念館の未公開資料の調査

 

大学運営活動履歴 【 表示 / 非表示

  • 2021年度

    総合的ファカルティ・ディベロップメント委員会

  • 2018年度

    教務委員会