川村 暁 (KAWAMURA Satoshi)

写真a

所属

岩手大学  情報基盤センター 

職名

准教授

研究室住所

〒0208550 岩手県 盛岡市上田3-18-8

研究室

情報基盤センター

研究室電話

019-621-6098

研究室FAX

019-621-6098

メールアドレス

メールアドレス

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 感性情報

  • 擬似乱数

  • 組込み

  • 情報工学

  • カオス

全件表示 >>

出身学校 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1997年03月

    岩手大学   工学部   材料物性工学科   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    2002年03月

    岩手大学  工学研究科  電子情報工学専攻  博士課程  修了

  •  
    -
    1999年03月

    岩手大学  工学研究科  情報工学専攻  修士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 岩手大学 -  博士(工学)  2002年03月23日

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2021年04月
    -
    継続中

    岩手大学   情報基盤センター   准教授   [本務]

  • 2015年04月
    -
    2018年03月

    岩手大学   情報基盤センター   准教授   [本務]

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 2018年04月
    -
    2021年03月

      盛岡大学   文学部情報部門   准教授

  • 2006年10月
    -
    2015年03月

      石巻専修大学理工学部情報電子工学科   講師

  • 2002年04月
    -
    2006年09月

      石巻専修大学理工学部情報電子工学科   助手

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 情報通信 / 知能情報学

  • 情報通信 / 計算機システム

  • 情報通信 / 感性情報学

可能な出前講義 【 表示 / 非表示

  • 組込みCPUの評価 [専門家(企業・研究者等)向け]

    講義の概要

    組込みCPUの数値演算の精度,性能の評価

  • 暗号技術 [一般・高校生向け]

    講義の概要

    暗号技術の入門

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2015年度

    数値計算法

  • 2015年度

    コンピュータと情報処理Ⅱ

  • 2016年度

    数値計算法

  • 2016年度

    情報基礎

  • 2016年度

    コンピュータと情報処理Ⅱ

全件表示 >>

指導学生数 【 表示 / 非表示

  • 2017年度

    補助研究指導(学部):2人

  • 2016年度

    補助研究指導(学部):1人

  • 2015年度

    補助研究指導(学部):3人

FD 研修・教育研究会における発表 【 表示 / 非表示

  • 数理・データサイエンス・AI 教育――岩手大学版 情報基礎教材――

    教育研究会名 : 全学FD 数理・データサイエンス・AI 教育の授業方法をめぐって

    開催年月 : 2022年02月

  • AI・数理データサイエンス教育 ー岩手大学版の教材作成ー

    教育研究会名 : 理工学部FD

    開催年月 : 2021年09月

教材作成 【 表示 / 非表示

  • 2.2文書作成(Word),情報基礎 コンピュータの基本操作と情報活用術 第5版,学術図書出版社.pp.64-94.ISBN978-4-7806-1002-4

    教材種類:教科書等の執筆

    教材年度 : 2021年度

  • 5 数理・データサイエンス・AI,情報基礎 コンピュータの基本操作と情報活用術 第5版,学術図書出版社.pp.184-210.ISBN978-4-7806-1002-4

    教材種類:教材

    教材年度 : 2021年度

  • 6 ニューラルネットワーク,情報基礎 コンピュータの基本操作と情報活用術 第5版,学術図書出版社.pp.211-223.ISBN978-4-7806-1002-4

    教材種類:教材

    教材年度 : 2021年度

  • 新入学スタートアップセミナーフォローアップ問題 (Moodle教材)

    教材種類:メディア教材

    教材年度 : 2021年度

  • 平成29年度岩手大学情報セキュリティセミナー(PC利用者編) (動画教材)

    教材種類:教材

    教材年度 : 2017年度

全件表示 >>

その他教育活動の特記すべき事項 【 表示 / 非表示

  • 2021年度

    教育改革における特記すべき事項

    岩手大学の数理データサイエンス・AI リテラシーレベル認証の基礎となる,全学1年生の必修科目「情報基礎」での利用を想定した教材2回分を作成した.情報基礎担当教員が閲覧出来るよう,ウェブサイトをGoog;e Sitesで作成詩公開している.
    https://sites.google.com/iwate-u.ac.jp/dsai-basiccomputerscience-isic/
    また,情報基礎の教科書において,数理データサイエンス・AIおよびニューラルネットワークの章を執筆した.

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 楽譜の感性情報処理に関する研究

    研究期間:

    2018年04月
    -
    継続中

    研究課題キーワード : 楽譜,感性情報処理,人工知能,機械学習

    研究態様: 国内共同研究

    研究制度: 共同研究  

論文 【 表示 / 非表示

  • KANSEI (Emotional) Information Classifications of Music Scores Using Self Organizing Map

    Satoshi Kawamura, Hitoaki Yoshida

    Trends in Applied Knowledge-Based Systems and Data Science     574 - 586   2016年08月  [査読有り]

    国際的学術誌  共著・分担

  • FPGA Implementation of Neuron Model Using Piecewise Nonlinear Function on Double-Precision Floating-Point Format

    Satoshi Kawamura, Masato Saito, Hitoaki Yoshida

    Trends in Applied Knowledge-Based Systems and Data Science     620 - 629   2016年08月  [査読有り]

    国際的学術誌  共著・分担

  • 1980年から1989年までの全日本吹奏楽コンクール課題曲5年分から抽出した主旋律を楽器演奏者が推定したテンポに関する一考察

    川村 暁, 白藤淳一, 森田一浩

    盛岡大学紀要   38   119 - 124   2021年03月  [査読有り]

    その他(含・紀要)  共著・分担

  • ある被験者が楽譜から推定したテンポを機械学習により模擬するーSVMによる試みー

    川村 暁, 劉 忠達, 牛渡克之, 吉田等明

    盛岡大学紀要   38   113 - 117   2021年03月  [査読有り]

    その他(含・紀要)  共著・分担

  • 1972年から1980年までの全日本吹奏楽コンクール課題曲から抽出した主旋律の楽器演奏者が推定したテンポに関する一考察

    川村 暁, 白藤淳一, 森田一浩

    盛岡大学紀要   37   101 - 107   2020年03月  [査読有り]

    その他(含・紀要)  共著・分担

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 情報基盤センターの担う領域・活動について

    川村 暁,庭田昌紀

    情報基盤センター報告シグマ ( 岩手大学情報基盤センター )  1   3 - 5   2016年03月

    報告  

  • 教育研究基盤等関連業務について

    川村 暁,加治卓磨,福岡 誠,金野哲士

    情報基盤センター報告シグマ ( 岩手大学情報基盤センター )  1   12 - 18   2016年03月

    報告  

  • 情報基盤センター教育用端末室へのディスプレイアームの設置

    川村 暁,福岡 誠,内山あゆみ

    情報基盤センター報告シグマ ( 岩手大学情報基盤センター )  1   22 - 27   2016年03月

    報告  

  • 情報セキュリティの強化と個人情報保護

    川村 暁

    情報基盤センター報告シグマ ( 岩手大学情報基盤センター )  1   44 - 47   2016年03月

    報告  

  • パソコンの自動ログインの禁止

    川村 暁,金野哲士

    情報基盤センター報告シグマ ( 岩手大学情報基盤センター )  1   48 - 57   2016年03月

    報告  

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 新制中規模国立大学へのPC必携化に関するアンケート調査結果

    口頭(一般)  川村 暁

    第33回TOPIC(東北学術インターネットコミュニティ)講演会  

    2022年04月
     
     

  • 楽器演奏者が推定したテンポに関する考察

    口頭(一般)  川村 暁, 長谷川正規, 牛渡克之, 渡郶謙一

    日本管楽芸術学会 第5回全国大会(オンライン)  

    2022年03月
     
     

  • TOPICアンケートに基づくディスカッション 議題2 岩手大学の状況

    口頭(一般)  川村 暁

    令和3年度TOPICネットワーク担当職員研修会  

    2021年09月
     
     

  • TOPICアンケートに基づくディスカッション 話題3 電子メールを主眼としたGoogle Workspace と Microsoft 365の利用に関するアンケート調査に基づくディスカッション

    口頭(一般)  田島靖久, 川村暁

    令和3年度TOPICネットワーク担当職員研修会  

    2021年09月
     
     

  • カオス・ニューラルネットワークを用いた乱数発生器のAndroid端末への実装

    口頭(一般)  劉 忠達,村上 武,川村 暁,吉田等明

    電子情報通信学会 非線形問題研究会 

    2017年11月
     
     

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 楽譜の旋律を対象とした,人間の感性を模擬する人工知能の開発

    基盤研究(C)

    代表者:  川村 暁  

    支払支給期間:

    2022年04月
    -
    2026年03月

    獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円)

    2022年度・ 780,000円・ 180,000円

    2023年度・ 650,000円・ 150,000円

    2024年度・ 650,000円・ 150,000円

    2025年度・ 650,000円・ 150,000円

  • 楽譜の音符列から,人間が演奏時に付加する感性情報を推量し演奏テンポを推定する

    基盤研究(C)

    代表者:  川村 暁   研究分担者:  吉田 等明, 劉 忠達

    支払支給期間:

    2018年04月
    -
    2021年03月

    獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円)

    2018年度・ 520,000円・ 120,000円

    2019年度・ 780,000円・ 180,000円

    2020年度・ 260,000円・ 60,000円

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 2019年04月
    -
    継続中
     

    日本管楽芸術学会

  • 2013年08月
    -
    継続中
     

    日本会計教育学会

  • 2011年12月
    -
    継続中
     

    教育システム情報学会

  • 2002年06月
    -
    継続中
     

    米国電気電子技術者協会

  • 2002年04月
    -
    継続中
     

    情報処理学会

全件表示 >>

学会活動 3(学会誌の編集・査読) 【 表示 / 非表示

  • 学術情報処理研究 [査読 (2021年09月)]

  • Proceedings of NOLTA 2017 [査読 (2017年12月)]

  • Proceedings of IEA/AIE 2016 [査読 (2016年08月)]

その他研究活動の特記すべき事項 【 表示 / 非表示

  • 2017年度

    (株)P&Aテクノロジーズ及び大井電気株式会社と暗号に関する研究会に5回参加した.

  • 2016年度

    (株)P&Aテクノロジーズ及び大井電気株式会社と暗号に関する研究会に6回参加した.

  • 2015年度

    (株)P&Aテクノロジーズ及び大井電気株式会社と暗号に関する研究会に7回参加した.

 

国・地方自治体等の委員歴 【 表示 / 非表示

  • 東北大学

    委員会等名 : 東北大学サイバーサイエンスセンター大規模科学計算システム全国共同利用連絡会議

    役職名 : 委員

    2018年04月
    -
    2020年03月
  • 弘前大学総合情報処理センター

    委員会等名 : 平成29年度情報セキュリティ監査

    役職名 : 監査員

    2018年02月
     
     
  • 岩手県

    委員会等名 : 岩手県コンテンツ。マネジメント・システム構築及び運用保守等業務に関する技術的審査委員会

    役職名 : 委員

    2017年04月
    -
    2018年04月
  • 仙台大原簿記情報公務員専門学校

    委員会等名 : 教育課程編成委員会

    役職名 : 委員

    2017年04月
    -
    2018年03月
  • 弘前大学総合情報処理センター

    委員会等名 : 平成28年度情報セキュリティ監査

    役職名 : 監査員

    2017年02月
     
     

全件表示 >>

生涯学習支援実績 【 表示 / 非表示

  • 平成29年度第2回情報モラル講演会(盛岡市立高校)

    種類 : 出前講義(高校・一般向け)

    担当部門(講演題目) : スマートフォンを使う場合に注意したい情報倫理とセキュリティ

    2017年10月
     
     
  • 平成27年度 第41回岩手県特別支援学校情報教育研究大会

    種類 : 公開研究会

    担当部門(講演題目) : 視覚障がいのある人(児童生徒)のWindows PC等の活用について

    2015年11月
     
     

産学官民連携活動 【 表示 / 非表示

  • 岩手県警察学校(サイバー捜査専科)

    実績年度 : 2017年度

    活動区分 : 研究会・セミナー等

  • ネットワーク連絡会 2017 Winter

    実績年度 : 2017年度

    活動区分 : 研究会・セミナー等

  • ネットワーク連絡会 2017 Summer

    実績年度 : 2017年度

    活動区分 : 研究会・セミナー等

  • ネットワーク連絡会 2016 Summer

    実績年度 : 2016年度

    活動区分 : 研究会・セミナー等

  • ネットワーク連絡会2016 Spring

    実績年度 : 2016年度

    活動区分 : 研究会・セミナー等

全件表示 >>

他大学等の非常勤講師 【 表示 / 非表示

  • 放送大学(岩手学習センター)

    「大学で学ぶためのパソコン基礎」を集中講義形式で実施した.
    (4月30日(土),5月1日(日)) ( 2022年04月 ~ 2022年05月 )

  • 石巻専修大学

    科目名:情報ネットワーク論
    講義回数:15回
    夏期集中講義形式で実施した. ( 2015年08月 )

その他社会貢献活動の特記すべき事項 【 表示 / 非表示

  • 2015年度

    弘前大学 2015年度セキュリティセミナー

    2015年度セキュリティセミナー 1.今一度見直すパスワード 2.情報(データ)の取り扱い

 

大学運営活動履歴 【 表示 / 非表示

  • 2015年度

    情報化推進委員会

  • 2015年度

    全学委員会等のWG (情報化推進委員会 教育・広報・地域連携WG)

  • 2015年度

    全学委員会等のWG (ネットワーク・セキュリティ WG)

  • 2015年度

    全学委員会等のWG (教育研究用コンピュータ システムWG)

  • 2015年度

    全学委員会等のWG (情報基盤センターコンピュータシステム仕様策定委員会)

全件表示 >>

その他大学運営活動の特記すべき事項 【 表示 / 非表示

  • 2021年度

    数理データサイエンス・AI リテラシーレベル認定のため,以下の活動を行った.
    1.情報基礎で用いる教材の作成,教材の公開サイトの作成
    2.情報基礎担当教員へのFD
      理工学部向け×1,全学向け×1
    3.教科書の執筆
    4.情報基礎担当教員のための,参照シラバスの作成・助言など
    5.文科省への申請書類の案の作成(部分)