川崎 秀二 (Kawasaki, Shuji)

写真a

所属

岩手大学  理工学部  物理・材料理工学科  数理・物理コース 

職名

准教授

研究分野・キーワード

確率・統計、ウェーブレット、揺らぎ、生物数学

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 電気通信大学 -  博士(工学)  2004年03月31日

    学位の分野 : 数学基礎・応用数学

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2016年04月
    -
    継続中

    岩手大学   理工学部   准教授   [本務]

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 数学基礎・応用数学

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2018年度

    自然と数理

  • 2018年度

    確率統計学特論Ⅰ

  • 2018年度

    自然と数理

  • 2018年度

    確率統計学特論Ⅱ

  • 2018年度

    微分積分学Ⅰ

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 代謝プロファイリングが明らかにするザゼンソウ温度制御花序における組織依存および温度依存の代謝応答

    伊藤菊一ほか全8名中5番目

    代謝     2013年09月  [査読有り]

    国際的学術誌  共著・分担

  • 定常増分過程のウェーブレット係数の局在性II: スケール局在性

    セルジオ・アルベヴェリオ、川崎秀二

    大阪数学雑誌     2014年01月  [査読有り]

    国際的学術誌  共著・分担

  • ECM分解の非線形微分方程式における可解ユニット変数の抽出

    川崎秀二、Dais Minerva, 板野景子、鈴木貴

    医学における計算論的および数学的方法     2017年04月  [査読有り]

    学術誌  共著・分担

  • ErbB3とEGFRの二量体化過程の数理モデリング

    板野景子、伊東剛、川崎秀二、村上善則、鈴木貴

    JSIAM Letters     2018年10月  [査読有り]

    学術誌  共著・分担

  • ザゼンソウ温度制御メカニズムのデータ解析的考察

    川崎秀二、伊藤菊一

    生物物理学および物理生物学     2018年10月  [査読有り]

    学術誌  共著・分担

著書 【 表示 / 非表示

  • 理工系線形代数学の基礎

    川崎秀二

    出版はしていないが、教科書として配布  2017年11月

    教科書

  • 理工系線型代数学の基礎

    川崎秀二

    大学生協事業センター出版部  2018年10月

    学術著書

研究発表 【 表示 / 非表示

  • MT1-MMPによる MMP2活性化機構のパスウェイ方程式解析

    口頭(一般)  川崎秀二(岩手大学)、Dhisa Minerva (大阪大学)

    日本応用数理学会数理医学研究部会 

    2013年03月
     
     

  • MT1-MMPによる MMP2活性化機構のパスウェイ方程式解析 (第2報)

    口頭(一般)  川崎秀二(岩手大学)、Dhisa Minerva (大阪大学)

    日本応用数理学会2013年度年会 

    2013年09月
     
     

  • 安定過程の分布特性量のウェーブレット解析

    口頭(一般)  川崎秀二(岩手大学)

    日本応用数理学会2013年度年会 

    2013年09月
     
     

  • MMP2活性化機構のパスウェイNW解析(第3報)局所NW構造とダイナミクス

    口頭(一般)  川崎秀二(岩手大学),Dhisa Minerva(大阪大学)

    日本応用数理学会数理医学研究部会 

    2014年03月
     
     

  • 地震解析のための海底変位計測のウェーブレット相関法

    口頭(招待・特別)  川崎秀二、木戸 元之(東北大学)

    数学協働プログラム「ウェーブレット理論と工学への応用」 

    2014年11月
     
     

全件表示 >>

共同研究希望テーマ 【 表示 / 非表示

  • 理工学、生命科学および社会科学における現象のモデル化

  • ウェーブレットによるデータ解析、情報通信、応用数学全般、理学全般(物理・化学・生物学)

    共同研究実施形態 : 産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する

    産学連携協力可能形態 : その他