梁 仁實 (YANG INSIL)

写真a

所属

岩手大学  人文社会科学部  人間文化課程 

職名

准教授

研究分野・キーワード

エスニシティ、日韓、文化交流、映画、「在日」

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    2004年03月

    立命館大学  社会学研究科  社会学  博士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 立命館大学 -  博士(社会学)  2004年03月31日

    学位の分野 : 社会学

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2011年04月
    -
    2016年03月

    岩手大学   人文社会科学部   国際文化課程   准教授   [本務]

  • 2016年04月
    -
    継続中

    岩手大学   人文社会科学部   人間文化課程   准教授   [本務]

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 社会学

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2018年度

    社会文化論Ⅲ

  • 2018年度

    社会文化論演習Ⅲ

  • 2018年度

    初級韓国語(発展)

  • 2018年度

    初級韓国語(入門)

  • 2018年度

    複合エスニシティ論特講A

全件表示 >>

指導学生数 【 表示 / 非表示

  • 2013年度

    卒業研究指導(学部):2人

    副研究指導(学部):14人

    補助研究指導(学部):4人

    学位論文審査(学部・主査):2人

    学位論文審査(学部・副査):14人

その他教育活動の特記すべき事項 【 表示 / 非表示

  • 2019年度

    国際教育活動

    2019年8月23日から9月1日まで
    韓国群山、ソウルにて日韓学生協働研修実施(学生引率、事前・事後指導)

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 帝国日本を浮遊する映画(人)たち

    梁仁實

    国際高麗学会ソウル支部論文集     95 - 120   2012年01月  [査読有り]

    学術誌  単著

  • 1930年代日本帝国内における「文化」交流:映画『春香伝』の受容を中心に

    梁仁實

    立命館言語文化研究   24 ( 2 ) 55 - 72   2013年02月

    その他(含・紀要)  単著

    朝鮮半島に古くから伝わる物語の『春香伝』は1930年代の日本帝国において日本内地にいる文化人たちと朝鮮半島にいる文化人たちの交流に重要な役割を果たした。本論文ではそれとともに、こうした『春香伝』の映画化をめぐる議論が文化人たちが図っていた「世界」への進出に成功できる一つのツールへとなっていったことを明らかにした。

  • 日本のテレビ映像における在日済州人の表象

    梁仁實

    日本批評   ( 8 ) 80 - 117   2013年02月  [査読有り]

    学術誌  単著

    近年日本のメディアでは在日済州人という言葉が度々登場している。それらのテクストのなかで在日済州人は済州4.3、密航、不法滞在、大阪市生野区、難民というキーワードとつながるものとなっている。本論文では1960年代のあるドキュメンタリー作品『金在元の告白』と最近の映像をテクストとし、そのなかの在日済州人表象が未来については楽観的でありながらも、過去の歴史については口を閉ざしてきた日本の多文化主義を反映していることを明らかにした。

  • 済州四・三と密航、そして家族物語

    梁仁實

    アルテス リベラレス   ( 92 )   2013年06月

    その他(含・紀要)  単著

  • 映画『授業料』の受容

    中里まき子編

    無名な書き手のエクリチュールー3.11後の視点から     2015年12月

    その他(含・紀要)  単著

    植民地朝鮮と内地日本の合作のうち、好評を得た数少ない作品の一つに『授業料』というものがある。小学生の作文に基づき、日本の著名なシナリオ作家が手を加えたこの作品は朝鮮の「綴方教室」とも呼ばれながら、日本に受容されていた。本稿では作文からシナリオ化、シナリオから映画化の翻訳の過程で時代的背景が強く反映されていたことを明らかにした。

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語雑誌からみる朝鮮映画2

    韓国映像資料院編チョン・ジョンファ、ヤン・インシル訳解題 ( 担当範囲: 翻訳および解題 )

    現実文化研究  2011年12月 ISBN: 9788993056358

    学術図書

  • 日本語雑誌からみる朝鮮映画3

    梁仁實

    現実文化研究  2012年12月 ISBN: 9788993056402

    研究翻訳

  • 日本語雑誌からみた朝鮮映画4

    梁仁實

    現実文化研究  2013年12月 ISBN: 9788993056099

    研究翻訳

  • 韓流・日流 東アジア文化交流の時代

    山本浄邦、梁仁實ほか ( 担当範囲: 『母性愛』の越境ー日韓映画交流前史 )

    勉誠出版  2014年04月 ISBN: 9784585220862

    学術図書

  • 日本語雑誌からみた朝鮮映画5

    梁仁實

    現実文化研究  2014年12月 ISBN: 9788993056495

    研究翻訳

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 在朝日本人と映画

    口頭(一般)  梁仁實

    帝国日本の’朝鮮’想像と文化ディースコスの再構成  (東国大学(ソウル、韓国)) 

    2011年06月
     
     

    東国大学ワークショップ

  • 帝国日本を浮遊する映画(人)たち

    口頭(一般)  梁仁實

    The 10th ISKS International Conference of Korean Studies  (University of British Colunmbia(Vancuber,Canada)) 

    2011年08月
     
     

    国際高麗学会

  • 戦前日本映画の内/外部にいた朝鮮(人)試論

    シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  梁仁實

    植民地韓国映画と日本映画の交流について  (韓国漢陽大学) 

    2012年02月
     
     

    日韓二か国学術交流事業

  • 在日朝鮮人/在朝日本人の映画経験

    シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)  梁仁實

    Association for Asian Studies  (Sandiego) 

    2013年03月
     
     

  • 越境する文化テクストとコリアンコミュニティの役割

    口頭(一般)  梁仁實

    世界韓国学大会  (ハワイ大学(アメリカ)) 

    2014年11月
     
     

    世界韓国学会

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 帝国/植民地近代とジェンダー日本・韓国・台湾を廻流する文化表象を中心に

    基盤研究(C)

    支払支給期間:

    2011年04月
    -
    2013年03月

  • 韓国の「文化」テクストの越境とコリアン・ディアスポラにおける変容

    基盤研究(C)

    支払支給期間:

    2014年04月
    -
    2017年03月

  • <戦後>韓国映画における「植民地」表象と日韓における変容

    基盤研究(C)

    支払支給期間:

    2017年04月
    -
    2020年03月

    獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円)

    2017年度・ 800,000円・ 240,000円

    2018年度・ 800,000円・ 240,000円

    2019年度・ 900,000円・ 270,000円

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 2019年08月
    -
    継続中
     

    高麗大学グローバル日本研究センター 編集委員会

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 2019年08月
    -
    継続中

    高麗大学グローバル日本研究センター 編集委員会   編集委員

研究員(参加) 【 表示 / 非表示

  • 立命館大学国際言語文化研究所客員研究員 (

    2011年04月
    -
    2014年03月

    )

  • 国際日本文化研究所客員研究員 (

    2012年03月
    -
    2013年04月

    )

  • 立命館大学コリア研究センターの客員研究員として、雑誌の査読や共同研究に参加している。 (

    2014年05月
    -
    継続中

    )

  • 高麗大学グローバル日本研究センター 特別研究員 (

    2019年08月
    -
    継続中

    )

  • 済州大学在日済州人センター特別研究員 (

    2019年10月
    -
    継続中

    )

 

生涯学習支援実績 【 表示 / 非表示

  • 歴史のなかの感覚変容(立命館大学国際言語文化研究所連続講座)

    種類 : 公開講座

    担当部門(講演題目) : 1930年代日本帝国内における文化「交流」:『春香伝』の受容を中心に

    2011年10月
     
     

国際交流活動 【 表示 / 非表示

  • 2011年度

    学術交流

    交流機関・事業等名 :漢陽大学(ソウル、韓国)・日韓二か国学術交流事業

    交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :戦前日本映画の内/外部にいた朝鮮(人)試論

  • 2011年度

    国際交流事業

    交流機関・事業等名 :韓国群山大学・明智大学

    交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :岩手大学の学生14人の学生引率及び交流に参加

  • 2012年度

    国際交流事業

    交流機関・事業等名 :韓国群山大学・明智大学

    交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :岩手大学の人文社会科学の学生15人を引率し、韓国の姉妹校と国際交流事業を行った。

  • 2013年度

    国際交流事業

    交流機関・事業等名 :韓国群山大学・明智大学

    交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :岩手大学の人文社会科学部の学生5人とともに韓国の提携校において国際交流を行った。

  • 2014年度

    国際交流事業

    交流機関・事業等名 :韓国群山大学・明智大学

    交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :岩手大学の人文社会科学部の学生10人とともに韓国の提携校において国際交流を行った。

全件表示 >>

ボランティア・寄与など 【 表示 / 非表示

  • 2015年度

    文化の伝承、発展及び創造活動への寄与

    東京国立近代フィルムセンターにおける「韓国映画祭」(2015年11月~12月)にて、韓国の映画監督や俳優たちを招待したトークにてボランティア通訳をつとめた。

 

大学運営活動履歴 【 表示 / 非表示

  • 2019年度

    財務委員会

その他大学運営活動の特記すべき事項 【 表示 / 非表示

  • 2016年度

    国際交流関係業務に従事

  • 2017年度

    国際交流関係業務に従事

  • 2018年度

    国際交流業務に従事

  • 2019年度

    国際交流事業(交換留学生の派遣、推薦、日韓学生協働研修の事前指導、現地引率、事後指導及び成果発表会など)を行った