晴山 渉 (HAREYAMA Wataru)

写真a

所属

岩手大学  理工学部  システム創成工学科  社会基盤・環境コース 

職名

助教

生年

1979年

研究室住所

〒020-8551 岩手県 盛岡市上田4丁目3-5

研究室

環境システム工学研究室

研究室電話

019-621-6947

研究室FAX

019-621-6947

ホームページ

http://www.cande.iwate-u.ac.jp/recycle/

研究分野・キーワード

地下水土壌汚染, 廃水処理, 廃棄物

出身学校 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    2002年03月

    岩手大学   工学部   建設環境工学科   卒業

    学校の種別:大学

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    2007年03月

    東北大学  環境科学研究科  環境科学専攻  博士課程  修了

  •  
    -
    2004年03月

    岩手大学  工学研究科  建設環境工学専攻  修士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 岩手大学 -  修士(工学)  2004年03月23日

    学位の分野 : 土木環境システム

  • 東北大学 -  博士(環境科学)  2007年03月27日

    学位の分野 : 環境技術・環境負荷低減

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2007年04月
    -
    2017年03月

    岩手大学   ■廃止組織■   環境エネルギー材料工学   助教   [本務]

  • 2017年04月
    -
    継続中

    岩手大学   理工学部   システム創成工学科   社会基盤・環境コース   助教   [本務]

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 地球・資源システム工学

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2008年度

    廃棄物と環境

  • 2008年度

    基礎ゼミナール

  • 2008年度

    建設環境工学特別演習Ⅱ

  • 2008年度

    建設環境工学特別演習Ⅰ

  • 2008年度

    建設環境工学実験Ⅰ

全件表示 >>

指導学生数 【 表示 / 非表示

  • 2008年度

    卒業研究指導(学部):7人

    研究指導(修士・主任指導):5人

  • 2009年度

    卒業研究指導(学部):8人

  • 2010年度

    卒業研究指導(学部):11人

    補助教員(修士・助教):5人

    補助教員(助教)(博士):2人

  • 2011年度

    卒業研究指導(学部):7人

    補助教員(修士・助教):7人

    補助教員(助教)(博士):2人

  • 2012年度

    卒業研究指導(学部):6人

    補助教員(修士・助教):4人

    補助教員(助教)(博士):1人

全件表示 >>

FD 研修・教育研究会における発表 【 表示 / 非表示

  • 平成25年度ファカルティ・ディベロップメント研修会

    教育研究会名 : 平成25年度ファカルティ・ディベロップメント研修会

    開催年月 : 2013年08月

  • 大学教育へのPBL導入の考え方と方法

    教育研究会名 : 全学FD研修

    開催年月 : 2015年09月

  • 学生発達の理解と支援

    教育研究会名 : 全学FD研修会

    開催年月 : 2017年08月

  • 100分14回授業を行っている先行大学の事例紹介 〜明治大学の取り組み

    教育研究会名 : 全学FD研修会

    開催年月 : 2018年08月

  • THE世界大学ランキング2019ルール解説と評判調査からみた岩手大学

    教育研究会名 : 教育推進機構

    開催年月 : 2019年08月

全件表示 >>

学生向けの課外活動・セミナーの実施 【 表示 / 非表示

  • 2017年度

    2017年度岩手大学次世代育成サポーター養成講座(第7期)

その他教育活動の特記すべき事項 【 表示 / 非表示

  • 2012年度

    その他

    地域を支えるエコリーダー・防災リーダー育成プログラムにおいて講師及び運営業務を行った。

  • 2013年度

    その他

    地域を支えるエコリーダー・防災リーダー育成プログラムにおいて講師及び運営業務を行った。

  • 2014年度

    その他

    地域を支えるエコリーダー・防災リーダー育成プログラムにおいて講師及び運営業務を行った。

  • 2015年度

    その他

    地域を支えるエコリーダー・防災リーダー育成プログラムにおいて講師及び運営業務を行った。

  • 2016年度

    その他

    地域を支えるエコリーダー・防災リーダー育成プログラムにおいて講師及び運営業務を行った。

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

  • クエン酸イオンと鉄イオンを用いたトリクロロエチレンの光分解

    晴山 渉,須藤 孝一,井上 千弘,千田 佶,中澤 廣

    Journal of MMIJ   128 ( 3 ) 117 - 122   2007年03月  [査読有り]

    学術誌  共著・分担

  • Change of pH and Iron Ion Concentration During Photodegradation of TCE with Ferrioxalate/UVvis Process

    Wataru Hareyama, Koichi Suto, Chihiro Inoue, Tadashi Chida, Hiroshi Nakazawa

    AIP conference proceedings of WATER DYNAMICS : 3rd International Workshop on Water Dynamics   833   200 - 203   2006年05月

    その他(含・紀要)  共著・分担

  • Photochemical oxidation of Trichloroethylene by citric acid and iron ion

    Wataru Hareyama, Keita Katagiri, Yasuo Kudo, Hiroshi Nakazawa

    Proceedings of 1st International Workshop on Water Dynamics     181 - 182   2004年03月

    その他(含・紀要)  共著・分担

  • Photodegradation of Trichloroethene with oxalic acid and iron ion

    Wataru Hareyama, Junko Hara, Koichi Suto, Chihiro Inoue, Tadashi Chida, Hiroshi Nakazawa

    Proceedings of 2nd International Workshop on Water Dynamics     325 - 326   2004年11月

    その他(含・紀要)  共著・分担

  • Biological Oxidation of Arsenite in Strong Acid Water

    Hiroshi NAKAZAWA, Wataru HAREYAMA

    Resources Processing   54 ( 4 ) 182 - 186   2007年11月  [査読有り]

    学術誌  共著・分担

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 有機酸と鉄イオンを用いたトリクロロエチレンの光分解

    ポスター(一般)  晴山 渉,原 淳子,井上千弘,千田 佶,中澤 廣

    資源・素材 2004 (盛岡) -平成16年度資源・素材関係学協会合同秋季大会-  (岩手大学) 

    2004年09月
     
     

    資源・素材学会

  • Photodegradation of trichloroethene with oxalic acid and iron ion

    ポスター(一般)  Wataru Hareyama, Junko Hara, Koichi Suto, Chihiro Inoue, Tadashi Chida, Hiroshi Nakazawa

    2nd International Workshop on Water Dynamics  (仙台国際センター) 

    2004年11月
     
     

    東北大学

  • シュウ酸と鉄イオンを用いたトリクロロエチレンの光分解

    口頭(一般)  晴山 渉,須藤 孝一,井上千弘,千田 佶,中澤 廣

    第39回日本水環境学会  (千葉大学) 

    2005年03月
     
     

    日本水環境学会

  • 太陽光利用を目指したTCE光分解反応の検討

    ポスター(一般)  晴山 渉,須藤 孝一,井上千弘,千田 佶,中澤 廣

    資源・素材 2005 (室蘭) -平成17年度資源・素材関係学協会合同秋季大会-  (室蘭工業大学) 

    2005年09月
     
     

    資源・素材学会

  • Change of pH and iron ion concentration during the photodegradation of TCE with ferrioxalate/UV-vis process

    ポスター(一般)  Wataru Hareyama, Koichi Suto, Chihiro Inoue, Tadashi Chida, Hiroshi Nakazawa

    3rd International Workshop on Water Dynamics  (仙台国際センター) 

    2005年11月
     
     

    東北大学

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 若手ポスター賞

    2005年09月25日

    受賞者:  晴山 渉、須藤孝一、井上千弘、千田 佶、中澤 廣

  • 優秀ポスター賞

    2006年11月09日

    受賞者:  晴山 渉、須藤 孝一、井上 千弘、千田 佶、中澤 廣

  • ポスター賞銅賞

    2007年06月08日

    受賞者:  四戸 友之・晴山 渉・中澤 廣

  • ポスター賞(金賞)

    2008年05月30日

    受賞者:  ラビヤ ママット・晴山 渉・中澤 廣

  • ポスター賞(金賞)

    2008年05月30日

    受賞者:  チナルグリ イミティ・晴山 渉・中澤 廣

全件表示 >>

産業財産権 【 表示 / 非表示

  • 消毒方法

    特許

    特願 2007-320716  特開 2009-142367 

    出願日: 2007年12月12日

    公開日: 2009年07月02日

  • リン酸鉄の回収方法

    特許

    特願 特願2015-52515 

    出願日: 2015年03月16日

  • 黄銅鉱からの銅の浸出方法

    特許

    特願 特願2015-130451 

    出願日: 2015年06月29日

  • 汚染地下水の揚水方法、汚染地下水の原位置浄化方法

    特許

    特願 特願2016-188797 

    出願日: 2016年09月27日

  • 廃水処理方法

    特許

    特願 2018-79192 

    出願日: 2018年04月17日

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 鉄イオンと廃棄物中の有機酸を用いた太陽光による有機塩素化合物の光分解

    若手研究(スタートアップ)

    支払支給期間:

    2007年10月
    -
    2009年03月

  • DCM含有地下水に生息するマンガン酸化菌をもちいた有機塩素化合物の酸化分解

    萌芽研究

    支払支給期間:

    2007年04月
    -
    2009年03月

  • 廃棄物を有効利用した太陽光と微生物による地下水・土壌 汚染浄化法の開発

    若手研究(B)

    支払支給期間:

    2012年04月
    -
    2014年03月

    獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円)

    2012年度・ 2,500,000円・ 750,000円

    2013年度・ 1,300,000円・ 390,000円

  • ワイン製造工程から発生する残渣を有効利用した促進酸化処理技術の開発

    若手研究(B)

    支払支給期間:

    2014年04月
    -
    2016年03月

    獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円)

    2014年度・ 2,210,000円・ 510,000円

    2015年度・ 1,820,000円・ 420,000円

  • ワイン残渣含有成分によるクロロメタン類の酸化分解促進法の開発

    萌芽研究

    支払支給期間:

    2016年04月
    -
    2018年03月

    獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円)

    2016年度・ 1,600,000円・ 480,000円

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 三陸北部地域における一般廃棄物処理の効率化に関する研究

    財団法人さんりく基金調査研究助成金 奨励研究

    資金支給期間 :

    2010年04月
    -
    2011年03月

    研究内容 :

    三陸北部地域における一般廃棄物の減量化とリサイクル率の向上のための対策を検討するために、一般廃棄物の組成調査を行うとともに、分別回収の実証試験を行った。

  • 三陸北部地域におけるごみ減量化・資源化プロセスの構築

    財団法人さんりく基金調査研究助成金 調査研究事業発展的調査研究

    資金支給期間 :

    2011年05月
    -
    2012年03月

    研究内容 :

    三陸北部地域における一般廃棄物に対する住民意識と事業者の意識を解析するために、アンケート調査等を実施した。

  • 環境水中における過硫酸法による1,4-ジオキサンの分解処理の開発

    JSTマッチングプランナープログラム

    資金支給期間 :

    2016年06月
    -
    2017年03月

    研究内容 :

    1,4-ジオキサンは、生分解性が低く、土壌へ吸着性も低いため、環境に排出された場合、長時間環境中に存在する物質である。近年、排水基準が制定されたこともあり、1,4-ジオキサンの効率的な分解処理手法が求められている。本研究では、実汚染環境水において、有機酸を分解促進剤とした過硫酸法による効率的な1,4-ジオキサン分解手法の確立を目的とし、検討を行った。

  • 促進酸化法による1,4-ジオキサン分解における分解阻害の低減化技術の開発

    JST地域産学バリュープログラム

    資金支給期間 :

    2017年10月
    -
    2018年09月

    研究内容 :

    1,4-ジオキサン分解の分解阻害機構を明らかにするとともに、その低減化技術の検討を行う。

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 2003年04月
    -
    継続中
     

    資源・素材学会

  • 2007年04月
    -
    継続中
     

    環境資源工学会

  • 2007年04月
    -
    継続中
     

    日本水環境学会

  • 2011年06月
    -
    継続中
     

    廃棄物資源循環学会

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 2013年04月
    -
    継続中

    資源・素材学会   土壌汚染浄化部門委員会 幹事・会計

  • 2014年03月
    -
    2016年03月

    資源・素材学会   資源・素材学会編集委員

  • 2015年09月
    -
    継続中

    資源・素材学会   会報誌委員会委員

  • 2019年04月
    -
    2022年03月

    資源・素材学会   粉体精製工学部門委員会 幹事

  • 2019年05月
    -
    2020年05月

    日本水環境学会   第54回日本環境学会年会実行委員会委員

全件表示 >>

学会活動 1(学会・シンポジウムの主催) 【 表示 / 非表示

  • 第7回資源・素材学会東北支部若手の会 (2014年11月)

    参加者数 : 55人

  • 資源・素材学会東北支部 平成26年度秋季大会 (2014年11月)

    参加者数 : 45人

  • 第133回環境資源工学会例会 (2014年11月)

    参加者数 : 60人

  • 資源・素材2016(盛岡) (2016年09月)

    参加者数 : 640人

  • 資源素材学会東北支部平成30年度秋季大会・第11回若手の会 (2018年10月)

    参加者数 : 49人

マスメディアによる報道 【 表示 / 非表示

  • 2010年度

    久慈市と岩手大学の共同研究で行った一般廃棄物の組成調査の紹介。

    報道区分: 国内報道(全国報道を除く)

    メディア区分: 新聞

  • 2018年度

    環境新聞-土壌環境事業のこれからの課題について、狭隘地における土壌汚染対策に関する記事

    報道区分: 全国報道

    メディア区分: 新聞

  • 2018年度

    環境新聞-土壌環境事業のこれからの課題について、地方における技術的人材的課題に関する記事

    報道区分: 全国報道

    メディア区分: 新聞

  • 2018年度

    環境新聞におけるワイン残渣等を利用した過硫酸法による揮発性有機化学物分解に関する記事

    報道区分: 全国報道

    メディア区分: 新聞

 

国・地方自治体等の委員歴 【 表示 / 非表示

  • 盛岡市

    委員会等名 : 盛岡市廃棄物対策審議会

    役職名 : 盛岡市廃棄物対策審議会委員

    2015年04月
    -
    継続中
  • 岩手県

    委員会等名 : 岩手県再生資源利用認定製品審査会

    役職名 : 委員

    2017年08月
    -
    継続中
  • 岩手県

    委員会等名 : 環境審議会

    役職名 : 委員

    2020年04月
    -
    継続中

生涯学習支援実績 【 表示 / 非表示

  • 久慈高等学校における出前講義

    種類 : 出前講義

    担当部門(講演題目) : 私の進路選択

    2009年09月
     
     
  • 私の進路選択

    種類 : 出前講義(高校・一般向け)

    担当部門(講演題目) : 久慈高校1年生(約200名)に、自分の進路選択を踏まえつつ、大学の講義と研究内容について、講義を行った。

    2010年09月
     
     
  • 資源ごみからのリサイクル

    種類 : 公開講座

    担当部門(講演題目) : 洋野町教育委員会主催のひろの町民大学において、資源ごみがどのようにリサイクルされるのかを説明した。

    2011年07月
     
     
  • 工学部の紹介~私の研究

    種類 : 出前講義(高校・一般向け)

    担当部門(講演題目) : 久慈高校1年生に対し、大学の講義と研究内容について、講義を行った。

    2014年06月
     
     
  • 岩手県立盛岡第一高等学校理数科課題研究

    種類 :

    担当部門(講演題目) : 高大連携講座:課題研究に関わる指導・アドバイザー

    2014年10月
     
     

全件表示 >>

産学官民連携活動 【 表示 / 非表示

  • INS環境リサイクル研究会

    実績年度 : 2008年度

    活動区分 : 研究会・セミナー等

  • 東北土壌汚染研究会

    実績年度 : 2008年度

    活動区分 : 研究会・セミナー等

  • 久慈市・岩手大学地域連携フォーラム

    実績年度 : 2008年度

    活動区分 : 研究会・セミナー等

  • INS海洋と社会久慈支部 講演会

    実績年度 : 2009年度

    活動区分 : 研究会・セミナー等

  • 東北土壌汚染研究会

    実績年度 : 2009年度

    活動区分 : 研究会・セミナー等

全件表示 >>

ボランティア・寄与など 【 表示 / 非表示

  • 2011年度

    ボランティア

    避難所の運営支援

その他社会貢献活動の特記すべき事項 【 表示 / 非表示

  • 2008年度

    文部科学省 平成20年度社会人の学び直しニーズ対応教育推進プログラム採択事業 「地域を支えるエコリーダー・防災リーダー育成プログラムにおいて講師及び運営業務を行った。

  • 2009年度

    文部科学省 平成21年度社会人の学び直しニーズ対応教育推進プログラム採択事業 「地域を支えるエコリーダー・防災リーダー育成プログラムにおいて講師及び運営業務を行った。

  • 2010年度

    地域を支えるエコリーダー・防災リーダー育成プログラムにおいて講師及び運営業務を行った。

  • 2011年度

    地域を支えるエコリーダー・防災リーダー育成プログラムにおいて講師及び運営業務を行った。

  • 2012年度

    地域を支えるエコリーダー・防災リーダー育成プログラムにおいて講師及び運営業務を行った。

全件表示 >>

 

大学運営活動履歴 【 表示 / 非表示

  • 2009年度

    内部監査委員会

  • 2010年度

    全学委員会等のWG (環境マネジメント 内部監査WG)

  • 2010年度

    学科広報業務担当

  • 2010年度

    センター試験監督・警備

  • 2010年度

    [その他] 高校での学部紹介

全件表示 >>