澤井 健 (SAWAI Ken)

写真a

所属

岩手大学  農学部  動物科学科 

職名

教授

研究室住所

〒0208550 岩手県 盛岡市上田3丁目18-8

研究室

動物生殖工学研究室

研究室電話

019-621-6259

研究室FAX

019-621-6259

ホームページ

http://reprod-tech.jimdo.com

メールアドレス

メールアドレス

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 胚発生

  • 遺伝子発現調節機構

  • 家畜繁殖学

  • 生殖工学

出身学校 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1992年03月

    帯広畜産大学   畜産学部   家畜生産科学科   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1997年03月

    岡山大学  自然科学研究科  生物資源科学専攻  博士課程  修了

  •  
    -
    1994年03月

    岡山大学  農学研究科  農業生産学専攻  修士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 岡山大学 -  博士(農学)  1997年03月

  • 岡山大学 -  農学修士  1994年03月

  • 帯広畜産大学 -  畜産学士  1992年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2014年04月
    -
    継続中

    岩手大学   ■廃止組織■   動物科学課程   教授   [本務]

  • 2014年04月
    -
    継続中

    岩手大学   連合農学研究科   生物生産科学専攻   教授   [兼務]

  • 2012年05月
    -
    2014年03月

    岩手大学   農学部   動物科学課程   准教授   [本務]

  • 2012年05月
    -
    2014年03月

    岩手大学   農学研究科   動物科学専攻   准教授   [兼務]

  • 2012年05月
    -
    2014年03月

    岩手大学   連合農学研究科   生物生産科学専攻   准教授   [兼務]

全件表示 >>

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 2000年04月
    -
    2007年03月

      北海道立畜産試験場   研究員

  • 1997年04月
    -
    2000年03月

      北海道立新得畜産試験場   研究員

  • 1996年05月
    -
    1997年03月

      日本学術振興会特別研究員   日本学術振興会特別研究員

研究分野 【 表示 / 非表示

  • ライフサイエンス / 動物生産科学

可能な出前講義 【 表示 / 非表示

  • 体細胞クローン動物の現状と未来 [一般・高校生向け]

    講義の概要

  • 発生工学技術を用いた家畜の生産 [一般・高校生向け]

    講義の概要

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2007年度

    動物繁殖学実験Ⅰ

  • 2007年度

    動物科学総論

  • 2007年度

    牧場実習

  • 2007年度

    動物繁殖学実験Ⅱ

  • 2007年度

    学部専門基礎実験

全件表示 >>

指導学生数 【 表示 / 非表示

  • 2022年度

    卒業研究指導(学部):10人

    学位論文審査(学部・主査):5人

    研究指導(修士・主任指導):1人

    研究指導(修士・第1副指導):3人

    学位論文審査(修士・副査)/ 教育実践研究報告書審査(副担当):3人

    【連合農学研究科・連合獣医学研究科】 第1副指導(博士):2人

    【連合農学研究科・連合獣医学研究科】 第2副指導(博士):1人

  • 2021年度

    卒業研究指導(学部):8人

    学位論文審査(学部・主査):3人

    研究指導(修士・第1副指導):3人

    学位論文審査(修士・副査)/ 教育実践研究報告書審査(副担当):3人

    【連合農学研究科・連合獣医学研究科】 第1副指導(博士):1人

    【連合農学研究科・連合獣医学研究科】 第2副指導(博士):1人

  • 2020年度

    卒業研究指導(学部):6人

    副研究指導(学部):3人

    学位論文審査(学部・主査):3人

    研究指導(修士・主任指導):1人

    研究指導(博士・主任指導):1人

    学位授与者数(修士・主任指導):1人

    学位授与者数(博士・主任指導):1人

    学位論文審査(修士・主査)/ 教育実践研究報告書審査(主担当):1人

    学位論文審査(修士・副査)/ 教育実践研究報告書審査(副担当):3人

    学位論文審査(博士・主査):1人

  • 2019年度

    卒業研究指導(学部):4人

    学位論文審査(学部・主査):1人

    研究指導(修士・主任指導):2人

    研究指導(博士・主任指導):2人

    学位授与者数(修士・主任指導):1人

    学位授与者数(博士・主任指導):1人

    学位論文審査(修士・主査)/ 教育実践研究報告書審査(主担当):1人

    学位論文審査(博士・主査):1人

    学位論文審査(博士・副査):1人

    【連合農学研究科・連合獣医学研究科】 第1副指導(博士):1人

  • 2018年度

    卒業研究指導(学部):3人

    学位論文審査(学部・主査):3人

    研究指導(修士・主任指導):1人

    研究指導(博士・主任指導):3人

    学位授与者数(博士・主任指導):1人

    学位論文審査(修士・副査)/ 教育実践研究報告書審査(副担当):3人

    学位論文審査(博士・主査):1人

    学位論文審査(博士・副査):2人

    【連合農学研究科・連合獣医学研究科】 第1副指導(博士):3人

全件表示 >>

FD 研修・教育研究会における発表 【 表示 / 非表示

  • 連大会議開催前のFD

    教育研究会名 : 連大会議開催前のFD

    開催年月 : 2013年09月

  • サスカチュワン大学とのデュアルディグリーについて

    教育研究会名 : サスカチュワン大学とのデュアルディグリーについて

    開催年月 : 2013年04月

その他教育活動の特記すべき事項 【 表示 / 非表示

  • 2007年度

    その他

    高校生を対象とした公開講座の準備および講師

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Effect of downregulating the Hippo pathway members YAP1 and LATS2 transcripts on early development and gene expression involved in differentiation in porcine embryos.

    Emura, N., Saito, Y., Miura, R. and Sawai, K.

    Cell. Reprogram.   22   62 - 70   2020年04月  [査読有り]

    国際的学術誌  共著・分担

  • The necessity of ZSCAN4 for preimplantation development and gene expression of bovine embryos.

    Takahashi, K., Ross, P. J. and Sawai, K.

    J. Reprod. Dev.   65   319 - 326   2019年08月  [査読有り]

    国際的学術誌  共著・分担

  • The necessity of TEAD4 for early development and gene expression involved in differentiation in porcine embryos.

    Emura, N., Takahashi, K., Saito, Y. and Sawai, K.

    J. Reprod. Dev.   65   361 - 368   2019年08月  [査読有り]

    国際的学術誌  共著・分担

  • Expression and localization of aquaporins 3 and 7 in bull spermatozoa and their relevance to sperm motility after cryopreservation.

    Fujii, T., Hirayama, H., Fukuda, S., Kageyama, S., Naito, A., Yoshino, H., Moriyasu, S., Yamazaki, T., Sakamoto, K., Hayakawa, H., Takahashi, K., Takahashi, Y. and Sawai, K.

    J. Reprod. Dev.   64   327 - 335   2018年08月  [査読有り]

    学術誌  共著・分担

  • Hypothalamic dopamine is required for salsolinol-induced prolactin secretion in goats.

    Hashizume, T., Watanabe, R., Inaba, Y., Sawai, K., Fülöp, F. and Nagy, GM.

    Anim. Sci. J.   88   1588 - 1594   2017年08月  [査読有り]

    学術誌  共著・分担

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 家畜における体外生産胚のエピジェネティクス特性とその人為的制御, 「エピジェネティクスの産業応用」

    澤井 健

    シーエムシー出版  2014年04月

    学術著書

  • いざ”生”の扉へ―クローンとエピジェネティクスの新展開―.

    澤井 健

    アドスリー  2006年04月

    学術著書

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • Roles of cell differentiation factors in preimplantation development of domestic animals

    Ken Sawai

    Journal of Reproduction and Development ( Society for Reproduction and Development )  67 ( 3 ) 161 - 165   2021年06月

    学術誌  

  • ウシ体細胞クローン胚のエピジェネティクス特性とその人為的制御.

    澤井 健

    日本胚移植学雑誌 ( 日本胚移植学会 )  36   87 - 93   2014年05月

    学術誌  

  • Embryo sexing and sex chromosomal chimerism analysis by loop-mediated isothermal amplification in cattle and water buffaloes.

    Hirayama, H., Kageyama, S., Moriyasu, S., Sawai, K. and Minamihashi, A.

    Journal of Reproduction and Development ( Society for Reproduction and Development )  59   321 - 326   2013年08月

    学術誌  

  • ウシ体細胞クローン胚の遺伝子発現制御機構.

    澤井 健

    東北畜産学会報 ( 東北畜産学会 )  60   74 - 79   2011年02月

    その他  

  • Studies on gene expression in bovine embryos derived from somatic cell nuclear transfer.

    Sawai, K.

    Journal of Reproduction and Development ( Society for Reproduction and Development )  55   11 - 16   2009年02月

    その他  

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 屠畜由来卵巣を用いたIVF技術による日本短角種胚盤胞期胚の生産.

    口頭(一般)  澤井 健,平田統一

    第6回日本胚移植技術研究会大会・第39回北海道牛受精卵移植研究会合同研究発表 北海道大会 

    2022年11月
     
     

  • 体外発生培地へのDKK1添加がウシ体外受精胚の遺伝子発現プロファイルにおよぼす影響.

    口頭(一般)  向井天優, 藤井貴志, 長谷川昇司, 平田統一, 澤井 健

    第115回日本繁殖生物学会講演要旨 

    2022年09月
     
     

  • 体外発生培地へのCSF2添加がウシ体外受精胚の遺伝子発現動態におよぼす影響.

    ポスター(一般)  澤井 健, 成田泰雅, 向井天優, 平田統一,長谷川昇司,藤井貴志

    第115回日本繁殖生物学会講演要旨 

    2022年09月
     
     

  • 全トランスクリプトーム増幅法を用いたウシ体外受精胚における遺伝子発現解析.

    ポスター(一般)  藤井貴志,内藤学,澤井 健

    115回日本繁殖生物学会講演要旨 

    2022年09月
     
     

  • ウシ体内生産胚および体外受精胚における遺伝子発現の比較解析.

    ポスター(一般)  藤井貴志, 内藤 学, 澤井 健

    第114回日本繁殖生物学会 

    2021年09月
     
     

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本繁殖生物学会学術賞

    2020年09月25日

    受賞者:  澤井 健

  • Journal of Reproduction and Development, 2011 Outstanding Paper Award

    2012年04月01日

    受賞者:  Ken Sawai

  • 日本繁殖生物学会奨励賞

    2008年09月19日

    受賞者:  澤井 健

    ウシ体細胞核移植胚の遺伝子発現に関する研究

産業財産権 【 表示 / 非表示

  • クローン動物の作出方法

    特許

    特願 2010-197583 

    出願日: 2010年09月03日

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • ウシ体外受精胚の発育不全・組織分化異常に関わる因子の解明とその発現制御

    基盤研究(C)

    代表者:  澤井 健  

    支払支給期間:

    2020年04月
    -
    2023年03月

    獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円)

    2020年度・ 1,690,000円・ 390,000円

    2021年度・ 1,300,000円・ 300,000円

    2022年度・ 1,300,000円・ 300,000円

  • ウシ体外受精胚の発育不全・組織分化異常に関わる因子の解明とその発現制御

    基盤研究(C)

    支払支給期間:

    2020年04月
    -
    2023年03月

    獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円)

    2020年度・ 1,690,000円・ 390,000円

  • ウシ抗ミューラー管ホルモンの繁殖生理制御分子としての役割

    基盤研究(C)

    代表者:  平山 博樹   研究分担者:  澤井 健

    支払支給期間:

    2020年04月
    -
    2023年03月

    獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円)

    2020年度・ 1,690,000円・ 390,000円

    2021年度・ 1,430,000円・ 330,000円

    2022年度・ 1,300,000円・ 300,000円

  • 家畜胚の組織分化と伸長を制御する分子基盤の解明

    基盤研究(B)

    支払支給期間:

    2014年06月
    -
    2018年03月

    獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円)

    2014年度・ 6,200,000円・ 1,860,000円

    2015年度・ 2,340,000円・ 540,000円

  • 家畜胚の組織分化と伸長を制御する分子基盤の解明

    基盤研究(B)

    支払支給期間:

    2014年06月
    -
    2018年03月

    獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円)

    2014年度・ 6,200,000円・ 1,860,000円

    2015年度・ 2,340,000円・ 540,000円

    2016年度・ 2,400,000円・ 720,000円

全件表示 >>

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 牛体外受精胚の高品質化技術開発事業

    日本中央競馬会(JRA)畜産振興事業

    資金支給期間 :

    2020年04月
    -
    2023年03月

    研究内容 :

  • 食肉処理場由来卵巣を用いた体外受精技術による日本短角種牛の効率的な産子生産技術の開発

    財団等からの助成金

    資金支給期間 :

    2019年06月
    -
    2020年03月

    研究内容 :

    体外受精技術を用いた短角種牛子牛の生産技術の開発

  • 組織分化制御因子の遺伝子発現プロファイルに基づくウシ体外受精胚の機能性向上

    財団等からの助成金

    資金支給期間 :

    2019年04月
    -
    2020年03月

    研究内容 :

    遺伝子発現解析を利用したウシ胚の機能性向上

  • 組織分化制御因子の遺伝子発現プロファイルに基づくブタ体外受精胚の新規培養技術の開発

    財団等からの助成金

    資金支給期間 :

    2018年06月
    -
    2019年03月

    研究内容 :

    遺伝子発現解析を利用したブタ胚の新規培養技術の開発

  • エピジェネティクスの人為的制御による牛体外受精胚の異常原因解明と その克服

    全学経費(学長裁量経費を除く)

    資金支給期間 :

    2013年04月
    -
    2014年03月

    研究内容 :

    本研究は、牛IVF胚の異常原因の解明とその克服を目的とし、申請者が独自に見いだした研究成果を基盤として、エピジェネティクスの人為的制御による牛初期胚の組織分化制御因子の同定、さらにはXist遺伝子発現の人為的制御による牛IVF胚の発生率向上と組織分化関連因子の発現動態の正常化を目指す。

全件表示 >>

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 2020年04月
    -
    継続中
     

    日本胚移植技術研究会

  • 2007年10月
    -
    継続中
     

    東北畜産学会

  • 2001年04月
    -
    継続中
     

    日本遺伝育種学会

  • 1999年12月
    -
    継続中
     

    日本分子生物学会

  • 1999年03月
    -
    継続中
     

    Society of the Study of Reproduction

全件表示 >>

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 2021年04月
    -
    継続中

    日本畜産学会   学術誌編集委員

  • 2015年04月
    -
    継続中

    東北畜産学会   評議員

  • 2015年04月
    -
    2020年03月

    日本繁殖生物学会   理事

  • 2013年04月
    -
    継続中

    日本繁殖生物学会   評議員

  • 2012年04月
    -
    継続中

    日本繁殖生物学会   日本繁殖生物学会広報員

全件表示 >>

学会活動 2(国際会議などの座長) 【 表示 / 非表示

  • Sawai K [Polish-Japaneses joint seminar cutting-edge reproductive physiology-A path to pregnancy- (2015年09月)]

  • Sawai K [2nd World Congress on Reproductive Biology (2011年10月)]

学会活動 3(学会誌の編集・査読) 【 表示 / 非表示

  • Animal Science Journal [編集 (2021年07月)]

  • Animal Science Journal [編集 (2021年06月)]

  • Animal Science Journal [編集 (2021年04月)]

  • Journal of Reproduction and Development [編集 (2020年12月)]

  • Animal Science Journal [査読 (2020年04月)]

全件表示 >>

 

企業・団体等への指導等 【 表示 / 非表示

  • 2022年度 JRA畜産振興事業事業評価委員

    指導等の内容 :

    JRA畜産振興事業の研究開発事業に対する専門家としての評価・指導

  • 2021年度 JRA畜産振興事業事業評価委員

    指導等の内容 :

    JRA畜産振興事業の研究開発事業に対する専門家としての評価・指導

  • 2020年度 JRA畜産振興事業事業評価委員

    指導等の内容 :

    JRA畜産振興事業の研究開発事業に対する専門家としての評価・指導

生涯学習支援実績 【 表示 / 非表示

  • 弘前中央高校での出前講義

    種類 : 出前講義(高校・一般向け)

    担当部門(講演題目) : 発生工学技術を用いた家畜生産

    2019年10月
     
     
  • 弘前中央高校での出前講義

    種類 : 出前講義(高校・一般向け)

    担当部門(講演題目) : 発生工学技術を用いた家畜生産

    2018年10月
     
     
  • 青森県立弘前中央高等学校での出前講義

    種類 : 出前講義(高校・一般向け)

    担当部門(講演題目) : 発生工学技術を用いた家畜生産

    2017年10月
     
     
  • 宮城県立古川高等学校での出前講義

    種類 : 出前講義(高校・一般向け)

    担当部門(講演題目) : 発生工学技術を用いた家畜生産

    2016年11月
     
     
  • 岩手県立水沢高等学校スーパーサイエンスハイスクール事業の講師

    種類 : 公開講座

    担当部門(講演題目) : 新しい生命をつくるー家畜の体外受精に挑戦しよう!

    2016年11月
     
     

全件表示 >>

産学官民連携活動 【 表示 / 非表示

  • 体細胞クローン技術の現状と将来展望

    実績年度 : 2009年度

    活動区分 : 研究会・セミナー等

  • 九州バイテクセミナー

    実績年度 : 2008年度

    活動区分 : 研究会・セミナー等

国際交流活動 【 表示 / 非表示

  • 2014年度

    外国人受入れ(私費留学生を除く)

    交流機関・事業等名 :民間研究助成金(松前国際研究事業)

    交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :民間助成金による外国人研究者の受け入れ

  • 2009年度

    外国人受入れ(私費留学生を除く)

    交流機関・事業等名 :

    交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :日本学術振興会とポーランド科学アカデミーによる二国間研究者交流事業による長期在学研究者の受け入れ

他大学等の非常勤講師 【 表示 / 非表示

  • 岡山大学

    非常勤講師 ( 2015年07月 )

  • 鳥取大学

    鳥取大学医学部学部生に対する非常勤講師 ( 2012年06月 )

その他社会貢献活動の特記すべき事項 【 表示 / 非表示

  • 2009年度

    青森東高校での出張講義

  • 2007年度

    農学部付属動物医学食品安全教育研究センター研究員

 

大学運営活動履歴 【 表示 / 非表示

  • 2022年度

    附属動物医学食品安全教育研究センター運営委員会

  • 2022年度

    附属動物医学食品安全教育研究センター企画調整部門

  • 2021年度

    [各部局(教育研究施設等)の兼務教員] (FSC兼務教員)

  • 2021年度

    クラス担任

  • 2021年度

    附属植物園運営委員会

全件表示 >>

その他大学運営活動の特記すべき事項 【 表示 / 非表示

  • 2018年度

    秋田県立秋田北高校で本学農学部の紹介を行った(里帰り訪問)