叶 榮彬 (YE Rongbin)

写真a

所属

岩手大学  理工学部  システム創成工学科  電気電子通信コース 

職名

准教授

研究室住所

〒0208551 岩手県 上田4-3-5

研究室電話

019-621-6364

メールアドレス

メールアドレス

研究分野・キーワード

薄膜二次電池、薄膜太陽電池, 環境発電, 有機エレクトロニクス

出身学校 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1989年06月

    上海華東師範大学   理工学部   固体電子学   卒業

    学校の種別:大学

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1995年03月

    南京航空航天大学  工学系研究科  修士課程  修了

  •  
    -
    1999年03月

    岩手大学  工学系研究科  電子情報工学  博士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 南京航空航天大学大学 -  工学修士  1995年03月28日

    学位の分野 : 計測工学

  • 岩手大学 -  博士(工学)  1999年03月23日

    学位の分野 : 応用物性

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2017年03月
    -
    継続中

    岩手大学   理工学部   システム創成工学科   電気電子通信コース   准教授   [本務]

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 電子デバイス・電子機器

  • 応用物性

  • エネルギー学

可能な出前講義 【 表示 / 非表示

  • 環境発電 太陽電池 リチウム二次電池 [一般・高校生向け]

    講義の概要

    太陽光発電、熱発電、リチウム二次電池、薄膜二次電池及び太陽電池とリチウム二次電池

メッセージ 【 表示 / 非表示

  • お気軽にご相談下さい。

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2006年度

    電気電子工学応用実験

  • 2006年度

    電気電子工学基礎実験

  • 2006年度

    情報表現実習

  • 2006年度

    電気電子工学英語研修Ⅱ

  • 2006年度

    電気電子工学専門研修

全件表示 >>

FD 研修・教育研究会における発表 【 表示 / 非表示

  • STEM教育におけるアクティブラーニング

    教育研究会名 : 全学FD研修

    開催年月 : 2019年08月

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • Ambipolar(双極性型)OTFTsに関する開発

    研究期間:

    2003年04月
    -
    継続中

    研究課題キーワード : Ambipolar transport, Organic Thin Film Transistors, CMOS, Sensor

    研究態様: 個人研究

    研究制度: その他の研究制度  

    専門分野(科研費分類)

    ナノ材料化学 ,  電子デバイス・電子機器 , 

  • 薄膜二次電池に関する研究

    研究期間:

    2006年04月
    -
    継続中

    研究課題キーワード : 薄膜、二次電池、電解質

    研究態様: 機関内共同研究

    研究制度: その他の研究制度  

    専門分野(科研費分類)

    ナノ材料化学 ,  薄膜・表面界面物性 ,  電子デバイス・電子機器

  • 微細構造の創製及び有機デバイスへの応用

    研究期間:

    2006年04月
    -
    継続中

    研究課題キーワード : Polymerization, Organic Thin films, Litholography, Organic TFTs

    研究態様: 機関内共同研究

    研究制度: その他の研究制度  

    専門分野(科研費分類)

    ナノ材料化学 ,  薄膜・表面界面物性 ,  電子デバイス・電子機器

  • 有機・無機ハイブリット太陽電池

    研究期間:

    2010年01月
    -
    継続中

    研究課題キーワード : 太陽電池

    研究態様: 個人研究

    研究制度: その他の試験研究機関  

    専門分野(科研費分類)

    電子デバイス・電子機器 , 

論文 【 表示 / 非表示

  • Fabrication and Characterization of LiMn2O4 Thin Films for Flexible Thin Film Lithium-ion Batteries: Effect of thermal Annealing

    Rongbin Ye, Koji Ohta, Mamoru Baba

    International Journal of Engineering and Applied Sciences   8 ( 5 )   2021年05月  [査読有り]

    学術誌  共著・分担

    DOI

  • Sensitive in-operando observation of Li and O transport in thin film Li ion batteries

    Vairavel Mathayan Kenji Morita Bun Tsuchiya Rongbin Ye Mamoru Baba Daniel Primetzhofer

    Materials Today Energy   21   100844   2021年09月  [査読有り]

    学術誌  共著・分担

    DOI

  • Highly thermostable high molecular-weight low k PIM polymers based on 5,5′,6,6′-tetrahydroxy-3,3,3′,3′-Tetramethylspirobisindane, decafluorobiphenyl, and bisphenols

    Yu Konno Ryota Osuga Junko N.Kondo Rongbin Ye Tadashi Tsukamoto Yoshiyuki Oishi Yuji Shibasaki

    Polymer   230   124072   2021年09月  [査読有り]

    学術誌  共著・分担

    DOI

  • Dynamic behavior of Li depth profiles in solid state Li ion battery under charging and discharging by means of ERD and RBS techniques

    K. Morita B. Tsuchiya R. Ye H. Tsuchida T. Majima

    Solid State Ionics   370   115730   2021年11月  [査読有り]

    学術誌  共著・分担

    DOI

  • In-operando observation of Li depth distribution and Li transport in thin film Li ion batteries

    Vairavel Mathayan, Marcos V. Moro,Kenji Morita, Bun Tsuchiya,Rongbin Ye, Mamoru Baba, and Daniel Primetzhofer

    Applied Physics Letters   117 ( 23902 ) 1 - 5   2020年07月  [査読有り]

    学術誌  共著・分担

    A quantitative assessment of Li transport is decisive for Li ion battery research. Here, we demonstrate in situ and in-operando depth profiling
    of the Li-inventory in lithium thin film batteries. We employ non-destructive coincidence elastic recoil detection analysis using different projectile
    ions in the MeV range to simultaneously quantify the lithium depth distribution in the whole stack with resolution better than 50 nm
    by simulations of experimental data. Experiments were performed while charging and discharging the stack. 5MeV 7Li primary ions were
    employed to extract the Li depth distribution in an 3.6 lm thick Ti/LMO/LIPON/NbO/Ti thin film battery. To show the versatility of the
    approach, a coincidence experiment was also performed using 4 MeV He ions for an 3.4 lm thick Ti/LMO/LIPON/NbO/Ti battery. Our esults illustrate, for example, lithium accumulation in the 90nm thick NbO layer upon charging with þ3V. We could also show the transport
    of large amounts of Li from the LMO/

    DOI

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • NaCl: S2-結晶の2.09 eVルミネッセンスの蛍光寿命

    口頭(一般)  叶 榮彬、太田 康治、西館 数芽、馬場 守

    応用物理学会学術講演会  (秋田大学) 

    1996年09月
     
     

    応用物理学会

  • KCl:MnS結晶におけるS2-分子イオンの生成とルミネッセンス特性

    口頭(一般)  叶 榮彬、太田 康治、西館 数芽、馬場 守

    応用物理学会東北支部  (広島大学) 

    1997年09月
     
     

    応用物理学会

  • 拡散法を併用して作成したMn/S二重添加アルカリハライド結晶の蛍光特性

    口頭(一般)  高橋 保、叶 榮彬、太田 康治、西館 数芽、馬場 守

    応用物理学会東北支部学術講演会  (東北大学) 

    1997年12月
     
     

    応用物理学会東北支部

  • KCl:MnSe結晶におけるSe2-分子イオンの生成とルミネッセンス特性

    口頭(一般)  叶 榮彬、太田 康治、西館 数芽、馬場 守

    応用物理学会東北支部学術講演会  (東北大学) 

    1997年12月
     
     

    応用物理学会東北支部

  • Formation of S2- and Se2- molecular ions through photochemical reactions and their vibronic luminescence in KCl: MnS/Se crystals

    口頭(一般)  1. Rongbin Ye, M. Baba, K. Nishidate, L.O. Schwan and D. Schmid

    the 1999 international conference on luminescence and optical spectroscopy of condensed matter  (Osaka, Japan,) 

    1999年08月
     
     

    the 1999 international conference on luminescence and optical spectroscopy of condensed matter

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 応用物理学会東北支部第9回(2004年)講演奨励賞授賞者

    2004年12月01日

    受賞者:  宮本 純一, 叶榮彬,馬場守, 西館数芽, 太田康治

    フタロシアニン系材料を用いたOFETの作製と特性評価

  • 第16回応用物理学会東北支部講演奨励賞

    2011年12月01日

    受賞者:  山二 悠平、叶榮彬, 太田康治, 馬場守, 熊谷直昭

    薄膜リチウム二次電池用の正極LiMn2O4薄膜の改質

  • 第17回応用物理学会東北支部講演奨励賞受賞

    2012年12月06日

    受賞者:  田名部 潤、叶 榮彬、太田 康治、成田 榮一、馬場 守

産業財産権 【 表示 / 非表示

  • 試料分析装置

    特許

    特願 特願2017-181341 

    出願日: 2017年09月21日

  • MANUFACTURING METHOD FOR ALL- SOLID LITHIUM SECONDARY BATTERY, AND INSPECTION METHOD FOR ALL-SOLID LITHIUM SECONDARY BATTERY

    特許

    特願 CN201610452871  特許 CN106099204

    出願日: 2011年12月26日

    登録日: 2016年11月09日

  • MANUFACTURING METHOD FOR ALL- SOLID LITHIUM SECONDARY BATTERY, AND INSPECTION METHOD FOR ALL-SOLID LITHIUM SECONDARY BATTERY

    特許

    特願 WO 2012090930 

    出願日: 2011年12月27日

  • METHOD FOR MANUFACTURING THIN FILM LITHIUM-ION RECHARGEABLE BATTERY, AND THIN FILM LITHIUM-ION RECHARGEABLE BATTERY

    特許

    特願 US201113997920   特許 US2014011067

    出願日: 2011年12月26日

    登録日: 2016年11月09日

  • METHOD FOR MANUFACTURING THIN FILM LITHIUM-ION RECHARGEABLE BATTERY, AND THIN FILM LITHIUM-ION RECHARGEABLE BATTERY

    特許

    特願 WO 2012090929 

    出願日: 2011年12月27日

全件表示 >>

共同研究希望テーマ 【 表示 / 非表示

  • 太陽電池

    共同研究実施形態 : 産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する

    産学連携協力可能形態 : 共同研究

  • 環境発電

    共同研究実施形態 : 産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する

    産学連携協力可能形態 : 共同研究

  • 薄膜二次電池

    共同研究実施形態 : 産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する

    産学連携協力可能形態 : 共同研究

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 1996年07月
    -
    継続中
     

    応用物理学会

  • 2007年01月
    -
    継続中
     

    アメリカ電気化学会

  • 2016年01月
    -
    継続中
     

    International Society of Electrochemistr

学会活動 1(学会・シンポジウムの主催) 【 表示 / 非表示

  • 応用物理東北支部学術講演会 (2011年12月)

    参加者数 : 100人

  • 電気関係学会東北支部連合大会 (2018年09月)

    参加者数 : 400人

学会活動 2(国際会議などの座長) 【 表示 / 非表示

  • 半導体・集積回路 [電気関係学会東北支部連合大会 (2018年09月)]

学会活動 3(学会誌の編集・査読) 【 表示 / 非表示

  • IEEE ELECTRON DEVICE LETTERS [査読 (2006年12月)]

  • Polyhedron [査読 (2007年10月)]

  • Polyhedron [査読 (2007年11月)]

  • Journal of Molecular Structure [査読 (2010年09月)]

  • J Electrochem Soc. [査読 (2010年11月)]

全件表示 >>

研究員(参加) 【 表示 / 非表示

  • 平成22年度地域イノベーション創出研究開発事業
    「薄膜固体二次電池を搭載したカード型ワイヤレスデバイスの開発」 (

    2009年04月
    -
    2011年03月

    )

  • "いわて環境と人にやさしい次世代モビリティ開発拠点地域"
    3.新機能材料の創出と車載デバイスの開発 (薄膜電池の開発) (

    2012年10月
    -
    2017年03月

    )

 

生涯学習支援実績 【 表示 / 非表示

  • SSH事業 岩手大研修

    種類 : 岩手県立水沢高校 SSH事業 岩手大研修

    担当部門(講演題目) : 太陽エネルギー利用と太陽電池をつくる

    2013年09月
     
     
  • 岩手県立一関一高校アカデミックインターンシップ

    種類 : アカデミックインターンシップ

    担当部門(講演題目) : 光電効果と太陽電池

    2015年08月
     
     
  • 大舘鳳鳴高校SSH事業

    種類 : SSH事業

    担当部門(講演題目) : 太陽電池の発電原理と発電効率のUP

    2017年05月
     
     
  • アカデミックインターンシップ 多賀城高校等

    種類 : アカデミックインターンシップ 

    担当部門(講演題目) : 太陽電池の発電について

    2019年08月