板垣 匡 (ITAGAKI Tadashi)

写真a

所属

岩手大学  農学部  共同獣医学科 

職名

教授

研究室

獣医寄生虫病学研究室

メールアドレス

メールアドレス

研究分野・キーワード

寄生虫学

出身学校 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1981年03月

    麻布大学   獣医学部   獣医学科   その他

    学校の種別:大学

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1986年03月

    麻布大学  獣医学研究科  獣医学  博士課程  その他

取得学位 【 表示 / 非表示

  •  -  獣医学博士  9999年01月01日

    学位の分野 : スポーツ科学

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2005年09月
    -
    継続中

    岩手大学   農学部   教授   [本務]

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 獣医学

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2004年度

    動物飼育実習

  • 2004年度

    獣医寄生虫病学

  • 2004年度

    獣医寄生虫学実習

  • 2004年度

    獣医寄生虫学Ⅱ

  • 2004年度

    獣医寄生虫学Ⅰ

全件表示 >>

指導学生数 【 表示 / 非表示

  • 2004年度

    卒業研究指導(学部):8人

    獣医5、6年次:8人

    学部研究生:1人

  • 2005年度

    卒業研究指導(学部):8人

    獣医5、6年次:8人

    学部研究生:1人

  • 2006年度

    卒業研究指導(学部):6人

    獣医5、6年次:6人

  • 2008年度

    獣医5、6年次:4人

  • 2009年度

    学位論文審査(学部・主査):1人

    獣医5、6年次:5人

    研究指導(博士・主任指導):1人

    学位授与者数(博士・主任指導):1人

全件表示 >>

その他教育活動の特記すべき事項 【 表示 / 非表示

  • 2006年度

    その他

    連大獣医学特別講義参加

  • 2007年度

    その他

    連大獣医学特別講義参加

  • 2012年度

    その他

    遠隔講義、集中講義で窓口教員となった1件

  • 2012年度

    その他

    遠隔講義、集中講義で窓口教員となった1件

  • 2012年度

    その他

    論文博士の論文予備審査1件

全件表示 >>

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • アフリカに生息する小型草食獣の生体情報を使った環境評価、資源活用、家畜疾病の調査

    研究期間:

    2009年04月
    -
    2011年03月

    研究課題キーワード : アフリカ、小型草食獣、家畜疾病

    研究態様: 国内共同研究

    研究制度: 科学研究費補助金  

    専門分野(科研費分類)

    獣医学 , 

  • 南・東南アジアにおける単為生殖型肝蛭の分布・拡散に関する分子系統解析

    研究期間:

    2011年04月
    -
    2015年03月

    研究課題キーワード : 単為生殖型肝蛭、分子系統解析 、アジア

    研究態様: 個人研究

    研究制度: 科学研究費補助金  

    専門分野(科研費分類)

    獣医学 , 

  • 単為生殖型肝蛭のトリクラベンダゾール耐性を評価する虫卵孵化試験法の開発

    研究期間:

    2012年04月
    -
    2015年03月

    研究課題キーワード : 単為生殖型肝蛭、トリクラベンダゾール耐性、虫卵孵化試験法

    研究態様: 個人研究

    研究制度: 科学研究費補助金  

    専門分野(科研費分類)

    獣医学 , 

  • 肝蛭と中間宿主との宿主寄生虫関係に関する研究

    研究期間:

    9999年01月
     
     

    研究課題キーワード : 肝蛭属、中間宿主貝、宿主寄生虫関係

    研究態様: 個人研究

    研究制度: (選択しない)  

    専門分野(科研費分類)

    獣医学 , 

  • ミトコンドリアDNA解析による肝蛭属の系統類緑関係に関する研究

    研究期間:

    9999年01月
     
     

    研究課題キーワード : 肝蛭属、ミトコンドリアDNA、系統類緑関係

    研究態様: 機関内共同研究

    研究制度: (選択しない)  

    専門分野(科研費分類)

    獣医学 , 

論文 【 表示 / 非表示

  • 中間宿主貝体内における日本産肝蛭の発育とわが国における中間宿主の分布について.

    板垣 匡

    獣畜新報   789   215 - 219   1987年04月

    学術誌  単著

  • Cercarial emergence from host snails exposed to different numbers of Fasciola miracidia.

    Itagaki, T. and Itagaki, H.

    Bull. Azabu Univ., Vet. Med.   10,   31 - 38   1987年04月

    学術誌  共著・分担

  • Studies on echinococcosis in Australia III. Histopathological studies on echinococcosis of macropod marsupials in Australia.

    Sakamoto, T., Hutchinson, G. W., Thompson, R. C. A., Speare, R., Kawase, S., and Itagaki, T.

    J. Fac. Agr. Iwate Univ.   20   430 - 51   1990年04月

    学術誌  共著・分担

  • 我が任国ウルグアイ

    板垣 匡

    岩獣会報   18   66 - 718   1992年04月

    その他(含・紀要)  単著

  • Immunoblot analysis of hydatid cyst fluid antigens using sera of unilocular hydatidosis in cattle and sheep.

    Itagaki, T., Sakamoto, T., Berasain, P., Maisonnave, J., and Yarzabal, L.

    J. Fac. Agr. Iwate Univ.   22   25 - 30   1994年04月

    その他(含・紀要)  共著・分担

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 最新家畜寄生虫病学(共著)

    今井壮一,板垣 匡,藤崎幸蔵

    朝倉書店  2007年09月 ISBN: 97842544602

    教科書

  • 生産獣医療システム 肉牛編、、東京、pp. 118-119.

    板垣 匡

    農山漁村文化協会  1999年04月

    学術著書

  • 共通感染症ハンドブック

    板垣 匡、紀川将之、坂口圭介、寺崎邦生、柴原壽行、福田孝一

    日本獣医師会  2004年12月

    学術著書

  • 新獣医学事典

    板垣 匡他

    チクサン出版  2007年12月

    事典・辞書

  • 獣医衛生動物学

    板垣 匡他

    講談社  2009年04月

    教科書

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • ウシのジアルジア症について

    板垣 匡

    家畜診療 ( 全国農業共済協会 )    2015年10月

    機関誌  

  • 寄生虫の駆虫薬

    板垣 匡

    家畜診療 ( 全国農業共済協会 )    2018年04月

    機関誌  

  • 寄生虫の駆虫薬

    板垣 匡

    家畜診療 ( 全国農業共済協会 )    2019年04月

    学術誌  

  • オスポラ症の感染源対策は犬だけをターゲットにすれば良いのか

    板垣 匡

    家畜診療     2020年06月

    機関誌  

芸術・技術・体育系業績 【 表示 / 非表示

  • オーストラリアの熱帯地域の集団発生している新しい単包虫症の調査研究

    大会・展覧会: [その他]

    受賞名・順位等名:

    1988年01月
    -
    1989年12月

    板垣 匡

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 下北半島のサルの寄生虫学的疫学調査.

    口頭(一般)  大羽俊充、植月純也、青木美樹子、板垣 匡

    第回日本野生動物医学会  ((岐阜市)) 

    2004年07月
     
     

  • 飼育ネコにおけるGiardia intestinalisの感染状況

    口頭(一般)  伊藤直之、村岡 登、青木美樹子、板垣 匡、伊藤さや子

    平成16年度日本小動物獣医学会  ((新潟市)) 

    2004年07月
     
     

  • 下北半島のサル類に寄生するGiardia intestinalisの疫学調査および遺伝子型

    口頭(一般)  木下静香、大羽俊充、植月純也、青木美樹子、板垣 匡、泉山信司、八木田健司、遠藤卓郎

     第51回日本衛生動物学会北日本支部大会  ((秋田市)) 

    2004年07月
     
     

  • フンボルトペンギンSpheniscus humboldtiにみられた犬糸状虫症について

    口頭(一般)  佐野祐介、青木美樹子、高橋広志、三浦匡哉、小松 守、阿部由香、柿野 淳、板垣 匡

    第51回日本衛生動物学会北日本支部大会  ((秋田市)) 

    2004年07月
     
     

  • Molecular characterization of Fasciola sp. in Asia: comparison with F. hepatica and F. gigantica.

    口頭(一般)   Itagaki, T., M. Kikawa, K. Sakaguchi, J. Shimo, K. Terasaki, T. Shibahara, K. Fukuda, O. Sasaki, S. Yoshihara

    IX European Multicolloquium of Parasitology,   (Valencia) 

    2004年07月
     
     

    cc

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 南部アフリカにおける畜産開発阻害要因となる家畜と野生動物の感染症対策の確立

    基盤研究(A)

    支払支給期間:

    2003年04月
    -
    2006年03月

    獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円)

    2003年度・ 8,200,000円・ 2,460,000円

    2004年度・ 7,700,000円・ 2,310,000円

    2005年度・ 7,400,000円・ 2,220,000円

    2006年度・ 7,800,000円・ 2,340,000円

  • 肝蛭は単一種か?:既存2種の交雑実験による証明

    基盤研究(C)

    支払支給期間:

    2004年04月
    -
    2005年03月

    獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円)

    2004年度・ 700,000円・ 0円

  • 野生動物の生態と病態からみた環境評価

    21世紀COEプログラム

    支払支給期間:

    2004年04月
    -
    継続中

    獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円)

    2004年度・ 700,000円・ 0円

    2005年度・ 750,000円・ 0円

  • 東アジアにおけるFasciola japonicumの分布、起源および進化

    基盤研究(B)

    支払支給期間:

    2006年04月
    -
    2010年03月

    獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円)

    2008年度・ 1円・ 1円

  • アフリカに生息する小型草食獣の生体情報を使った環境評価、資源活用、家畜疾病の調査

    基盤研究(A)

    支払支給期間:

    2009年04月
    -
    2012年03月

    獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円)

    2009年度・ 1,000,000円・ 0円

    2010年度・ 1,000,000円・ 0円

    2011年度・ 1,300,000円・ 0円

全件表示 >>

寄附金・講座・研究部門 【 表示 / 非表示

  • 海外発表促進助成金

    寄附金区分:奨学寄附金

    寄附者名称:日本科学協会  2004年06月

    寄附金額:173,000円

  • 平成23年度海外発表促進助成

    寄附金区分:奨学寄附金

    寄附者名称:日本科学協会  2011年06月

    寄附金額:240,000円

  • 2018年度アジア地域重点学術研究助成

    寄附金区分:奨学寄附金

    寄附者名称:平和中島財団  2018年04月

    寄附金額:1,500,000円

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 人獣共通感染症対策を基盤とした食の安心・安全の確立

    農学部重点プロジェクト

    資金支給期間 :

    2005年04月
    -
    2007年03月

    研究内容 :

  • 感染症学と免疫学の融合によるワクチン開発研究プロジェクト

    北東北国立3大学連携推進研究プロジェクト

    資金支給期間 :

    2006年04月
    -
    2008年03月

    研究内容 :

  • アジアにおける単為生殖型肝蛭の分布・拡散と家畜ウシの人偽的移動との関係:その解明を目指すアジア共同研究

    財団等からの助成金

    資金支給期間 :

    2018年04月
    -
    2019年03月

    研究内容 :

    アジアにおける単為生殖型肝蛭の分布・拡散と家畜ウシの人偽的移動との関係を解明する

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 1989年04月
    -
    継続中
     

    日本寄生虫学会北日本支部会

  • 1990年01月
    -
    継続中
     

    寄生虫形態分類談話会

  • 2000年01月
    -
    継続中
     

    日本獣医寄生虫学会

  • 2000年01月
    -
    継続中
     

    日本感染症学会

  • 9999年01月
     
     
     

    日本寄生虫学会

全件表示 >>

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 1997年01月
    -
    継続中

    日本獣医寄生虫学会   評議員

  • 1997年01月
    -
    継続中

    日本寄生虫学会   評議員

  • 2001年04月
    -
    継続中

    日本獣医学会   評議員

  • 2004年04月
    -
    2014年04月

    日本獣医学会   Journal of Veterinaru Medical Science 編集委員

  • 2004年04月
    -
    継続中

    日本獣医寄生虫学会   理事

全件表示 >>

学会活動 1(学会・シンポジウムの主催) 【 表示 / 非表示

  • 第60回日本寄生虫学会・日本衛生動物学会北日本支部合同大会 (2014年10月)

    参加者数 : 50人

  • 第65回日本寄生虫学会・日本衛生動物学会北日本支部合同大会 (2019年10月)

    参加者数 : 60人

学会活動 3(学会誌の編集・査読) 【 表示 / 非表示

  • J. Vet. Med. Sci. [編集 (2004年04月)]

  • J. Vet. Med. Sci. [編集 (2004年04月)]

  • J. Vet. Med. Sci. [編集 (2004年04月)]

  • J. Vet. Med. Sci. [編集 (2004年04月)]

  • J. Vet. Med. Sci. [編集 (2004年04月)]

全件表示 >>

研究員(受入れ) 【 表示 / 非表示

  • Peng Mao, 中国青海省牧畜獣医科学院研究員 (

    1人 
    2009年08月
    -
    2010年03月

    )

  • Pannigan Chaichanasak, タイ国マハナコーン大学学術員 (

    1人 
    2010年06月
    -
    2011年03月

    )

  • Peng Mao, 中国青海省牧畜獣医科学院研究員 (

    1人 
    2011年02月
    -
    2011年03月

    )

  • 中国の研究者唐文強氏をヒツジバエの形態および分子系統学的研究で受け入れ (

    1人 
    2012年04月
    -
    2013年03月

    )

  • 国費外国人留学生 (

    1人 
    2012年10月
    -
    2013年03月

    )

全件表示 >>

その他研究活動の特記すべき事項 【 表示 / 非表示

  • 2004年度

    日本寄生虫学会評議員

  • 2005年度

    農学部重点研究プロジェクト「人獣共通感染症を基盤とした食の安心・安全の確立(分担)

  • 2012年度

    科学研究費審査委員

  • 2013年度

    科学研究費審査委員

  • 2016年度

    科学研究費審査委員

 

国・地方自治体等の委員歴 【 表示 / 非表示

  • 日本学術振興会

    委員会等名 : 科学研究費委員会

    役職名 : 専門委員

    2012年12月
    -
    2013年11月
  • 日本学術振興会

    委員会等名 : 科学研究費委員会

    役職名 : 専門委員

    2013年12月
    -
    2014年11月
  • 日本学術振興会

    委員会等名 : 科学研究費委員会

    役職名 : 専門委員

    2016年12月
    -
    2017年11月

企業・団体等への指導等 【 表示 / 非表示

  • 2006年度 秋田大学医学部

    指導等の内容 :

    非常勤講師として、「個体の反応」の講義

  • 2006年度 バイエル・メディカル

    指導等の内容 :

    駆虫薬の開発指導

  • 2007年度 秋田大学医学部

    指導等の内容 :

    非常勤講師として、「個体の反応」の講義

  • 2008年度 秋田大学医学部

    指導等の内容 :

    寄生虫学の講義

  • 2009年度 秋田大学医学部

    指導等の内容 :

    寄生虫学の講義

全件表示 >>

生涯学習支援実績 【 表示 / 非表示

  • 寄生虫の世界

    種類 : 公開講座

    担当部門(講演題目) : 岩手大学公開講座

    2006年09月
     
     
  • 人獣共通感染症対策を基盤とした食の安心・安全の確立

    種類 : 講演会

    担当部門(講演題目) : 人獣共通感染性寄生虫の疫学と衛生対策

    2006年11月
     
     
  • 寄生虫と病気のはなし

    種類 : 公開講座

    担当部門(講演題目) : 獣医学課程公開講座

    2007年06月
     
     
  • くらしの安全・安心を守る獣医さん

    種類 : 公開講座

    担当部門(講演題目) : 感染症から化学物質まで、食品を介する感染症ー身近に潜む寄生虫の話

    2010年06月
     
     

国際交流活動 【 表示 / 非表示

  • 2006年度

    学術交流

    交流機関・事業等名 :中国青海省牧畜獣医科学院

    交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :中国における肝蛭症の調査・研究

  • 2006年度

    外国人受入れ(私費留学生を除く)

    交流機関・事業等名 :

    交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :中国政府からの研修生受け入れ

  • 2007年度

    学術交流

    交流機関・事業等名 :中国青海省牧畜獣医科学院

    交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :中国における肝蛭症の調査・研究

  • 2007年度

    外国人受入れ(私費留学生を除く)

    交流機関・事業等名 :

    交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :中国政府からの研修生受け入れ

  • 2008年度

    学術交流

    交流機関・事業等名 :中国青海省牧畜獣医科学院

    交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :中国における肝蛭症の調査・研究

全件表示 >>

他大学等の非常勤講師 【 表示 / 非表示

  • 秋田大学

    医学部医学科の非常勤講師(寄生虫学) (

    2006年07月
    -
    2007年03月

    )

  • 秋田大学

    医学部医学科の非常勤講師(寄生虫学) (

    2007年07月
    -
    2008年03月

    )

  • 秋田大学

    医学部医学科の非常勤講師(寄生虫学) (

    2008年07月
    -
    2009年03月

    )

  • 秋田大学

    医学部医学科の非常勤講師(寄生虫学) (

    2009年07月
    -
    2010年03月

    )

  • 秋田大学

    医学部医学科の非常勤講師(寄生虫学) (

    2010年07月
    -
    2011年03月

    )

全件表示 >>

その他社会貢献活動の特記すべき事項 【 表示 / 非表示

  • 2014年度

    全国獣医系代表者会議委員

 

大学運営活動履歴 【 表示 / 非表示

  • 2004年度

    学科・課程等での業務分担

  • 2005年度

    学科・課程等での業務分担

  • 2006年度

    農学部入学者選抜委員会

  • 2006年度

    学科・課程等での業務分担

  • 2006年度

    学科・課程等での業務分担

全件表示 >>

その他大学運営活動の特記すべき事項 【 表示 / 非表示

  • 2004年度

    研究室公開

  • 2005年度

    研究室公開

  • 2014年度

    教育推進機構会議委員