松川 倫明 (MATSUKAWA Michiaki)

写真a

所属

岩手大学  理工学部  物理・材料理工学科  数理・物理コース 

職名

教授

研究室電話

019-621-6358

研究室FAX

019-621-6358

ホームページ

http://matsuhp.mat.iwate-u.ac.jp

メールアドレス

メールアドレス

研究分野・キーワード

超伝導, 強相関電子材料, 光触媒物性

出身学校 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1983年03月

    横浜国立大学   工学部   電気工学科   卒業

    学校の種別:大学

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1989年03月

    横浜国立大学  工学研究科  博士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 横浜国立大学 -  工学博士  1989年03月25日

    学位の分野 : 数理物理・物性基礎

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 1989年10月
    -
    1992年09月

    岩手大学   助手   [本務]

  • 1992年10月
    -
    2007年03月

    岩手大学   助教授   [本務]

  • 2007年04月
    -
    2007年12月

    岩手大学   工学部   准教授   [本務]

  • 2008年01月
    -
    継続中

    岩手大学   教授   [本務]

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 1995年04月
    -
    1997年03月

        京都大学原子エネルギー研究所客員助教授

  • 1998年04月
    -
    2001年03月

        科学技術庁金属材料技術研究所客員研究官

  • 2003年04月
    -
    2004年03月

        文科省短期在外研究員(仏パリ南大学)

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 物性Ⅱ

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2004年度

    量子物理学Ⅰ

  • 2004年度

    ベクトル解析

  • 2004年度

    超伝導理工学特論Ⅰ

  • 2004年度

    超伝導理工学特論Ⅰ

  • 2005年度

    量子物理学Ⅰ

全件表示 >>

指導学生数 【 表示 / 非表示

  • 2008年度

    卒業研究指導(学部):5人

    研究指導(修士・主任指導):2人

    研究指導(博士・主任指導):1人

    学位論文審査(修士・主査)/ 教育実践研究報告書審査(主担当):1人

  • 2009年度

    卒業研究指導(学部):3人

    副研究指導(学部):3人

    学位論文審査(学部・主査):1人

    研究指導(修士・主任指導):2人

    研究指導(博士・主任指導):1人

    学位授与者数(修士・主任指導):2人

    学位授与者数(博士・主任指導):1人

    学位論文審査(修士・主査)/ 教育実践研究報告書審査(主担当):2人

  • 2010年度

    卒業研究指導(学部):3人

    学位論文審査(学部・主査):3人

    大学院研究生(修士・専門職学位課程):3人

    研究指導(修士・主任指導):3人

    学位論文審査(修士・副査)/ 教育実践研究報告書審査(副担当):3人

  • 2011年度

    卒業研究指導(学部):3人

    学位論文審査(学部・主査):3人

    大学院研究生(修士・専門職学位課程):5人

    研究指導(修士・主任指導):5人

    学位授与者数(修士・主任指導):3人

    学位論文審査(修士・主査)/ 教育実践研究報告書審査(主担当):3人

    学位論文審査(修士・副査)/ 教育実践研究報告書審査(副担当):3人

  • 2012年度

    卒業研究指導(学部):3人

    学位論文審査(学部・主査):3人

    研究指導(修士・主任指導):4人

    学位授与者数(修士・主任指導):2人

    学位論文審査(修士・主査)/ 教育実践研究報告書審査(主担当):2人

    学位論文審査(修士・副査)/ 教育実践研究報告書審査(副担当):4人

全件表示 >>

FD 研修・教育研究会における発表 【 表示 / 非表示

  • 授業評価

    教育研究会名 : 授業評価

    開催年月 : 2013年03月

  • 大学教育の未来を探る

    教育研究会名 : 大学改革フォーラム

    開催年月 : 2013年08月

  • 理系初年次教育 の質保証に関するシンポジウム・講演会

    教育研究会名 : 大学教育総合センター・専門教育等連携部門

    開催年月 : 2013年10月

  • 学修成果のアセスメント

    教育研究会名 : 教育推進連携部門講演会

    開催年月 : 2015年03月

  • 大学教育へのPBL導入の考え方と方法

    教育研究会名 : 全学FD研修会

    開催年月 : 2015年09月

全件表示 >>

教材作成 【 表示 / 非表示

  • 超伝導材料学ノート

    教材種類:教科書等の執筆

    教材年度 : 2013年度

  • 量子物理学ノート

    教材種類:教科書等の執筆

    教材年度 : 2013年度

その他教育活動の特記すべき事項 【 表示 / 非表示

  • 2013年度

    その他

    平成26年度工学部全新入生及び農学部共生環境課程の新入生に対して。数学プレースメントテストの企画立案を行った。

  • 2013年度

    教育改革における特記すべき事項

    大学教育総合センター・専門教育等連携部門長として理系初年次教育の質保証に関するシンポジウム・講演会を企画立案した。

  • 2014年度

    その他

    平成26年度工学部新入生及び農学部共生環境課程の新入生に対して。数学プレースメントテスト(450名)の点検、採点、集計及び分析作業を行った。

  • 2015年度

    その他

    平成27年度工学部新入生及び農学部共生環境課程の新入生に対して。数学プレースメントテスト(450名)の点検、採点、集計及び分析作業を行った。

  • 2016年度

    その他

    平成28年度理工学部新入生及び農学部共生環境課程の新入生に対して。数学プレースメントテスト(470名)の点検、採点、集計及び分析作業を行った。

全件表示 >>

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 遷移金属酸化物の強磁場熱物性

    研究期間:

    9999年01月
     
     

    研究課題キーワード : 強相関電子系、熱物性

    研究態様: 国際共同研究

    研究制度: (選択しない)  

    専門分野(科研費分類)

    物性Ⅱ , 

論文 【 表示 / 非表示

  • In-plane and out-of-plane thermal conductivity of a large single crystal of YBa2Cu3O7-x

    M.Matsukawa ,T.Mizukoshi, K.Noto and Y.Shiohara

    Phys.Rev.B   53   R6034   1996年03月  [査読有り]

    学術誌  共著・分担

  • Anisotropic phonon conduction and lattice distortions in colossal-magnetoresistance bilayer manganite (La1-zPrz)1.2Sr1.8Mn2O7 single crystals

    M.Matsukawa, M.Narita, M.Yoshizawa, M.Apostu, R.Suryanarayanan, A.Revcolevschi, K.Itoh, N.Kobayashi

    Phys.Rev.B   67   104433   2003年03月  [査読有り]

    学術誌  共著・分担

  • Superconductivity in Pr2Ba4Cu7O15- with metallic double chains

    M.Matsukawa ,Y. Yamada, M.Chiba H. Ogasawara, T.Shibata, A.Matsushita ,Y.Takano

    Physica C   411   101 - 106   2004年08月  [査読有り]

    学術誌  共著・分担

  • Steplike Lattice Deformation of Single Crystalline (La0.4Pr0.6)1.2Sr1.8Mn2O7 Bilayered Manganite(共著)

    M.Matsukawa , Y.Yamato, T.Kumagai, A.Tamura,R.Suryanarayanan, S.Nimori, M.Apostu, A.Revcolevschi, K.Koyama, and N.Kobayashi

    Phys.Rev.Lett.   98   267204-1 - 267204-4   2007年06月  [査読有り]

    学術誌  共著・分担

  • Effect of pressure on magneto-transport properties in the superconducting and normal phases of the metallic double chain compound Pr2Ba4Cu7O15

    Masayoshi Kuwabara, Michiaki Matsukawa, Keisuke Sugawara, Haruka Taniguchi, Akiyuki Matsushita,  Makoto Hagiwara, Kazuhiro Sano,  Yoshiaki Ono, and Takahiko Sasaki 

    J. Phys. Soc. Jpn.   85   124704-1 - 124704-6   2016年11月  [査読有り]

    学術誌  共著・分担

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 層状マンガン酸化物のフォノン物性の圧力効果とグリフィス相のスローダイナミクス

    松川倫明

    その他  2008年06月

    調査報告書

  • マンガン酸化物のステップ転移の発現と軌道フラストレーション

    松川倫明

    その他  2011年06月

    調査報告書

  • 超伝導材料学ノート

    松川倫明

    岩手大学生協  2014年10月

    教科書

  • フーリエ解析ノート

    松川倫明

    岩手大学生協  2015年04月

    教科書

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • Eu系マンガン酸化物の磁場誘起型ステップ転移の圧力効果

    大和義昭,村野 由、松川倫明,小山 佳一, 小林 典男, 二森 茂樹, R. Suryanarayanan

    物質・材料研究機構 強磁場共用ステーション2009年度成果報告書 ( 物質・材料研究機構 強磁場共用ステーション )    2010年06月

    報告  

  • マンガン酸化物の磁場誘起型ステップ転移と圧力効果

    大和義昭,村野 由、松川倫明,小山佳一, 小林典男, 二森 茂樹, R. Suryanarayanan,  A. Revcolevschi, R. Suryanarayanan

    東北大学金属材料研究所強磁場超伝導材料研究センター平成21年度年次報告書 ( 東北大学金属材料研究所 )    2010年06月

    報告  

  • マンガン酸化物の凍結した相分離状態の圧力効果

    猪股 佑,大内修也、松川倫明,小山佳一, 小林典男, 二森茂樹, R. Suryanarayanan

    東北大学金属材料研究所強磁場超伝導材料研究センター平成22年度年次報告書 ( 東北大学金属材料研究所 )    2011年08月

    報告  

  • 電子ドープ型マンガン酸化物の磁性及び輸送特性の圧力効果

    大内修也,村野 由、松川倫明,小山佳一, 小林典男, 二森茂樹, R. Suryanarayanan

    物質・材料研究機構 強磁場共用ステーション2010年度成果報告書 ( 物質・材料研究機構 強磁場共用ステーション )    2011年08月

    報告  

  • 省エネルギーを目指したエネルギー変換材料・超電導材料の探求

    松川倫明他

    北東北国立3大学連携推進プロジェクト研究成果報告書 ( 秋田大学 )    2012年03月

    報告  

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 層状マンガン酸化物の磁歪の緩和現象

    口頭(一般)  赤坂幸介、松川倫明、小林典男、二森茂樹、R.Suryanarayanan、A.Revcolevschi

    日本物理学会2004年秋季大会  (青森大学) 

    2004年09月
     
     

    日本物理学会

  • Pr置換層状マンガン酸化物の磁性と圧力効果

    ポスター(一般)  赤坂幸介、松川倫明、二森茂樹、中西良樹、吉澤正人、小林典男、R.Suryanarayanan、A.Revcolevschi

    日本物理学会2004年秋季大会  (青森大学) 

    2004年09月
     
     

    日本物理学会

  • 層状マンガン酸化物Ca3Mn2O7の作製と熱物性

    ポスター(一般)  能登寛、赤坂幸介、小笠原洋光、松川倫明

    日本物理学会2004年秋季大会  (青森大学) 

    2004年09月
     
     

    日本物理学会

  • Sm系123単結晶の熱伝導

    ポスター(一般)  能登寛、赤坂幸介、松川倫明、X.Yao

    日本物理学会第60回年次大会  (東京理科大学野田キャンパス) 

    2005年03月
     
     

    日本物理学会

  • Pr247銅酸化物の熱輸送

    ポスター(一般)  小笠原洋光、赤坂幸介、松川倫明、二森茂樹、山田 裕

    日本物理学会第60回年次大会  (東京理科大学野田キャンパス) 

    2005年03月
     
     

    日本物理学会

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 原田研究奨励賞

    1995年01月

    受賞者:  松川 倫明

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • CMR型層状マンガン酸化物単結晶の異常フォノン物性と動的ヤーンテラー効果

    基盤研究(C)

    支払支給期間:

    2002年04月
    -
    2004年03月

    獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円)

    2002年度・ 2,200,000円・ 0円

    2003年度・ 700,000円・ 0円

  • 層状マンガン酸化物のフォノン物性の圧力効果とグリフィス相のスローダイナミクス

    基盤研究(C)

    支払支給期間:

    2006年04月
    -
    2008年03月

    獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円)

    2006年度・ 2,100,000円・ 0円

    2007年度・ 1,100,000円・ 330,000円

  • マンガン酸化物のステップ転移の発現と軌道フラストレーション

    基盤研究(C)

    支払支給期間:

    2008年04月
    -
    2011年03月

    獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円)

    2008年度・ 1,800,000円・ 540,000円

    2009年度・ 1,000,000円・ 300,000円

    2010年度・ 700,000円・ 210,000円

  • 可視光応答型ダブルペロブスカイト半導体薄膜の高機能化と光触媒物性の解明

    基盤研究(C)

    支払支給期間:

    2019年04月
    -
    2022年03月

    獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円)

    2019年度・ 1,820,000円・ 420,000円

    2020年度・ 1,560,000円・ 360,000円

    2021年度・ 910,000円・ 210,000円

  • 可視光応答型ダブルペロブスカイト半導体薄膜の高機能化と光触媒物性の解明

    基盤研究(C)

    支払支給期間:

    2019年04月
    -
    2022年03月

    獲得年度・受入金額(円)・間接経費(円)

    2019年度・ 1,400,000円・ 420,000円

    2020年度・ 1,200,000円・ 360,000円

    2021年度・ 700,000円・ 210,000円

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 金属的2重鎖を有する新しい銅酸化物超伝導物質Pr247の探索 

    学長裁量経費

    資金支給期間 :

    2004年04月
    -
    2005年03月

    研究内容 :

  • 新超伝導物質Pr247銅酸化物の単結晶育成と超伝導特性の向上

    学長裁量経費

    資金支給期間 :

    2005年04月
    -
    2006年03月

    研究内容 :

  • 新規超伝導物質Pr247銅酸化物のゾルゲル法による合成と超伝導機構の解明

    学長裁量経費

    資金支給期間 :

    2007年04月
    -
    2008年03月

    研究内容 :

  • 省エネルギーを目指したエネルギー変換材料・超電導材料の研究

    北東北国立3大学連携推進研究プロジェクト

    資金支給期間 :

    2010年04月
    -
    2012年03月

    研究内容 :

    省エネルギーを目指したエネルギー変換材料・超電導材料の研究を推進する

  • 金属二重鎖系プラセオジウム銅酸化物の良質試料合成と超伝導機構

    全学経費(学長裁量経費を除く)

    資金支給期間 :

    2011年04月
    -
    2012年03月

    研究内容 :

    金属二重鎖系プラセオジウム銅酸化物の良質試料合成と超伝導機構の研究を推進する。

全件表示 >>

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 1988年04月
    -
    継続中
     

    日本物理学会

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 2009年10月
    -
    2013年03月

    日本物理学会   代議員

学会活動 1(学会・シンポジウムの主催) 【 表示 / 非表示

  • 日本物理学会2008年秋季大会 (2008年09月)

    参加者数 : 3,000人

  • 日本物理学会2017年秋季大会 (2017年09月)

    参加者数 : 3,000人

学会活動 3(学会誌の編集・査読) 【 表示 / 非表示

  • Phys.Rev.B [査読 (2004年11月)]

  • Phys.Rev.B [査読 (2005年01月)]

  • Phys.Rev.Lett. [査読 (2005年11月)]

  • Phys.Rev.B [査読 (2006年11月)]

  • Phys.Rev.B [査読 (2006年12月)]

全件表示 >>

研究員(受入れ) 【 表示 / 非表示

  • 客員教授としてNIMSの松下明行氏を受け入れた (

    1人 
    2013年04月
    -
    2014年03月

    )

  • 客員教授としてNIMSの松下明行氏を受け入れた (

    1人 
    2014年04月
    -
    2015年03月

    )

  • 客員教授としてNIMSの松下明行氏を受け入れた (

    1人 
    2015年04月
    -
    2016年03月

    )

  • 客員教授として金沢工業大学教授青木克比古氏を受け入れた (

    1人 
    2015年04月
    -
    2016年03月

    )

  • 客員教授としてNIMSの松下明行氏を受け入れた (

    1人 
    2016年04月
    -
    2017年03月

    )

全件表示 >>

その他研究活動の特記すべき事項 【 表示 / 非表示

  • 2016年度

    2016年度東北大学金属材料研究所強磁場センターSelected Topicsに採択される。また、この研究をまとめた論文は国際誌JPSJの月間ダウンロード数上位論文としてHPに掲載される。

 

国・地方自治体等の委員歴 【 表示 / 非表示

  • 公益財団法人 本多記念会

    委員会等名 : 第55回原田研究奨励賞選考委員会

    役職名 : 第55回原田研究奨励賞選考委員

    2015年03月
    -
    2015年07月
  • 公益財団法人 本多記念会

    委員会等名 : 第56回原田研究奨励賞選考委員会

    役職名 : 第56回原田研究奨励賞選考委員

    2016年03月
    -
    2016年07月

生涯学習支援実績 【 表示 / 非表示

  • 盛岡市立高校出前講義

    種類 : 出前講義(高校・一般向け)

    担当部門(講演題目) : 超伝導材料の開発と物性研究の面白さ

    2008年11月
     
     
  • 宮古高校出前講義

    種類 : 出前講義(高校・一般向け)

    担当部門(講演題目) : 超伝導材料の開発と物性研究の面白さ

    2010年11月
     
     
  • 盛岡市立高校出前講義

    種類 : 出前講義(高校・一般向け)

    担当部門(講演題目) : 超伝導材料の開発と物性研究の面白さ

    2013年11月
     
     
  • 宮城県泉高校出前講義

    種類 : 出前講義(高校・一般向け)

    担当部門(講演題目) : 超伝導現象の不思議と室温超伝導への長い道のり

    2014年05月
     
     
  • 平成27年度大学入試問題懇談会

    種類 : 講演会

    担当部門(講演題目) : 岩手大学入試問題講評及び平成28年度入試からの理工学部学科改組について

    2015年07月
     
     

全件表示 >>

産学官民連携活動 【 表示 / 非表示

  • 東北大学金属材料研究所強磁場センター共同利用研究

    実績年度 : 2008年度

    活動区分 : プロジェクト

  • 北東北国立3大学連携推進研究プロジェクト

    実績年度 : 2008年度

    活動区分 : プロジェクト

  • 物質・材料研究機構共同研究

    実績年度 : 2008年度

    活動区分 : プロジェクト

  • 北東北国立3大学連携推進研究プロジェクト

    実績年度 : 2009年度

    活動区分 : プロジェクト

  • 東北大学金属材料研究所強磁場センター共同利用研究

    実績年度 : 2009年度

    活動区分 : プロジェクト

全件表示 >>

国際交流活動 【 表示 / 非表示

  • 2008年度

    学術交流

    交流機関・事業等名 :フランスパリ南大学

    交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :マンガン酸化物等の強相関電子系材料の物性物理の国際共同研究

  • 2009年度

    学術交流

    交流機関・事業等名 :フランスパリ南大学

    交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :マンガン酸化物等の強相関電子系材料の物性物理の国際共同研究

  • 2010年度

    学術交流

    交流機関・事業等名 :フランスパリ南大学

    交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :マンガン酸化物等の強相関電子系材料の物性物理の国際共同研究

  • 2011年度

    学術交流

    交流機関・事業等名 :フランスパリ南大学

    交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :マンガン酸化物等の強相関電子系材料の物性物理の国際共同研究

  • 2012年度

    学術交流

    交流機関・事業等名 :フランスパリ南大学

    交流内容・受入れ目的・事業の担当内容 :マンガン酸化物等の強相関電子系材料の物性物理の国際共同研究

全件表示 >>

 

大学運営活動履歴 【 表示 / 非表示

  • 2008年度

    研究科教務委員会

  • 2008年度

    センター試験監督・警備

  • 2008年度

    クラス担任・コース長(但し学科長を除く)

  • 2008年度

    教務委員会

  • 2008年度

    【その他】転学部、転学科等の試験

全件表示 >>

その他大学運営活動の特記すべき事項 【 表示 / 非表示

  • 2009年度

    フロンティア材料機能工学専攻マテリアル系大学院入試担当(作題依頼、点検、問題印刷、集計 9月及び2月実施計2回)